【お知らせ】
ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.3(録画視聴のみ、8/20まで視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。

7/29(月)30(火)10:00-17:00 オンラインでのレベル1授業(要2日間)、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
8/7(水)10:00-18:00 オンラインでのレベル2授業、お申し込み受付中。7/31お申込み〆切。
8/21(水)22(木)10:00-14:00 オンラインでのレベル3授業、お申し込み受付中。8/15お申込み〆切。97シートもあるので2日に分けましたが、「1日だったら参加できるのに」という方がいたら1日間にすることも可能ですので、早めにご相談ください。

レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/12/31

2013年に使ったボトル

今年私が選んだボトル

2013年もいよいよ終わりですね。
今年は新たなイベントとして、
柚楽弥衣さんとのコラボで「森の遠足」、
chacoさんとのコラボで「おとの雫」もスタートし、
さらにたくさんのお客様と出会うことができました。
ご縁をいただいた皆さん、どうもありがとうございました!!


日登美ちゃんにもらったB2とB101

ところで今年、私は4本のボトルを使ってみましたよ。
B2(ブルー/ブルー)とB17(グリーン/バイオレット)とB26(オレンジ/オレンジ)とB101(ペールブルー/ペールオリーブグリーン)。

夏にオーラソーマの勉強会に出席した際、久しぶりにちゃんと4本選んだボトルが先の写真の通り、B33、B44、B60、B101だったんですが、見事にブルー系だったんですよね。
その時にひとつの解釈として、私は普段ヒプノセラピーなどでお客さんの「ショックとトラウマ」や「タイムラインのヒーリング」(=オレンジのキーワード)に付き添っているので、自分はブルー(オレンジの補色)であることで、バランスを保っているんじゃないか、というのがあって、「なるほど。確かにそういうふうにも考えられるなぁ…」と妙に納得。そこで初めて、今まで選んだことはなかったけれどいつか使ってみたいと思っていたB26(オレンジ/オレンジ)を試しに使ってみよう、と思うことができたのでした。

B17は、以前のブログでも書きましたが、バイオレットの色が抜けてクリアになってしまったので、なんとなく、セドナの旅の最中に使ってみました。

B2とB101は、セラピスト友達の宮城日登美ちゃんが、彼女はもうオーラソーマは辞めているんですが、「引っ越しするのに家を片付けてたら出てきたんだけど、まゆちゃんにいいかなと思って!」と言って、くれたもの。B101なんて、まさに今年4本目に選んでいたボトルだし、B2はまさにB26の補色のボトル。思わず笑ってしまいました。さすが!

それにしても、ボトルを使いながら自分の思考パターンや感情を意識的に見てみるのは、いつも興味深いものがあります。来年は何に気づくことができるかなぁ。

さあ、明日は元旦。
そして山羊座の新月。
2013年の出会いに感謝しつつ、
2014年の自分を楽しく思い描いていきたいなぁと思います。
特にやりたいことが思い浮かばないって方は、ただただ幸せそうに笑ってる自分、楽しんでる自分、をイメージしたらいいと思いますよ。何をひっぱってきてもらうかは、無意識にお任せしてのお楽しみ、ってことで。

では皆様、来年もよろしくお願い致します。