【お知らせ】
2/8(木)16(金)27(火)3/5(火)で花粉症のための遠隔ゼニス、お申し込み受付終了しました。詳しくはこちら
2024年春の、20回目となる野草入り酵素作りWS@ピラミッドセンター(山梨県梁川)🌿は4/20(土)予定です。詳細は追ってUPしますが、予定しておいてくださいね。
2024年4月より、RASのセルフケア講座、ファシリテーター養成講座、特別解放コース、ファシリ向けカラーカード講座の料金が10%UPすることになりました。受講を検討中の方はお早めにどうぞ。

【リトリート】
2024年3/15(木)〜19(火)なおちゃんとクジラを見る🐳屋久島リトリート3泊4日/4泊5日は、おかげさまで満員御礼となりました。キャンセル待ちは受付中。リクエスト開催のため告知はしておりません。詳細ご希望の方はお気軽にメール下さいね。(今回は白谷雲水峡のトレッキングはありません)
現在、五島列島、天草、奄美でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
3/6(水)10:00-17:00 ZOOMオンラインにてレベル2授業、お申し込み受付終了しました。ただし、3/4発送でも間に合う場合は受け付けられます。再受講はまだ受付可。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/11/30

「両親が相次いで亡くなり, 解放されたととても自由になったつもりでいました 」〜日々と宇宙の講座フォローアップのご感想


11/26にやりました、9回目の
日々の宇宙の講座フォローアップのご感想をいただいたのですが、

両親が相次いで亡くなり,
 その両親から縛られていると思い込んでいたので,
 解放されたととても自由になったつもりでいました。

 ところが,少し,状況が落ち着いてくると,
 なにをどうしたらいいのやら,
 まったく,わからなくなったのです。 

・・・といった辺りは、
共感する方々も結構いらっしゃるでしょうし、

親の呪縛に苦しんでいる方々の中には
「亡くなったら解放されるに違いない」と思い込んでいる方も
いらっしゃるかもしれませんが、

そういうことではない、ということも伝われば、と思い
ブログでシェアさせていただくことにしました。
(ありがとう❣️)



昨日は,ありがとうございました。 
やはり,フォローアップに参加すると,
気づきがたくさんあります。 

昨日のWさんのお話は,聴いていて涙があふれました。
「よかったねぇ~」心底思いました。 

Mさんは,日常の中でしっかりと
ご自分と向かい合っているからこそ,
自分に起こったできごとに気付けているんだなぁと思いました。 
「お前もなっ!!!」なできごとって
なかなか自分じゃ気づけないから,
ご主人様,ナイスアシストだと思いました。 


そして,私は,日常生活では,
自分で自分の思い込みに気づいたり,
置いてきぼりにしてきた感情を見つけては,
向かい合ったりしています。

おかげで,だいぶ自分がどんなところに反応しているのかを
見つけることができるようになってきました。 
だいたい,おんなじような場面ですが・・・
「えーっ,こういうところにも反応するのか?! 」と,
びっくりすることもあります。 
あとは,「てへっ!!!」も「また,やっちゃってる!!!」と
受け止め方も上手になっています。 


両親が相次いで亡くなり,
その両親から縛られていると思い込んでいたので,
解放されたととても自由になったつもりでいました。 

ところが,少し,状況が落ち着いてくると,
なにをどうしたらいいのやら,
まったく,わからなくなったのです。

生活するときの指針みたいなものがなくなり,
何を基準にしていいのかがわからなくなりました。 

「私はどうしたいのか」を考えずにここまで暮らしてきたので,
自分というものがここまでないことに愕然としました。 


私は,「両親のいいつけをちゃんと守ること」 
これを基準にして生きてきました。 

初めは,そんなふうにしつけられたのだと思いますが,
それがよいことと
自分で自分を納得させてきたのだと思います。 


さて,両親からの呪縛から解き放たれ,
したいことを自分のしたいようにできる状況になったのに,
何をしたいのか全くわかりません。 

歳も歳だし,人の幸せを見て「いいねぇ~~~!!!」
そんな風に思い始めていました。 

でも, ふと,思ったのです。 
「そんな生き方でここから先の人生を過ごすのはイヤだな!!!」
と・・・ 


そこに飛び込んできたのは,97歳のおばあちゃんが
孫を訪ねてドイツへ飛行機で向かい,
旅を楽しんだというお話でした。 

また,ユーミンのコンサートに行き,
もうすぐ70歳だというのに,歌い,踊り,
ステージいっぱいに走り回っている。 

そして,「夢みる小学校」という映画を観る機会があって,
私も私のしたいことをまだまだしていこうと思ったのでした。 



これは,心の穴ぼこを埋めるために,
次々と行動していたころとは少し違うことを感じています。 

萬夕さんに「DOになりがちだから,気を付けた方がいいね」 
と言われて, 今まであれして,これしてと,忙しくしてきたことが
満たされない気持ちを埋めるための行動だったなと気づいたのでした。 


瞑想をしているときにも,笑顔,笑顔・・・
ちゃんと瞑想状態にならないと・・・と
ちゃんとしないとが発動します。 
「ちゃんと,瞑想しないとってなんだよ!!!」と
思わず自分に突っ込みを入れました。 

ありのままのそのままの存在としての自分を認めず,
いろんなものをくっつけて,それでも,
「まだまだ・・・もっとこうしなきゃ」がすぐに発動します。 

「ちゃんとしなきゃ」の呪縛は,
なかなか手ごわいときもありますが,ずっと辛いわけではなく, 
そんな自分も好きだなと思えることもあります。 


「今の私は,こんな感じだね・・・
どっちに向かって歩いていこうかね」 

これを少し高い視座から見えるように考えなおさせてもらったり,
一緒に学ぶ方々の気づきをシェアしていただけたり,
本当に有り難い機会です。 

また,開催していただけますか? 
どうぞよろしくお願いします。



涙が溢れたWさんのお話というのは
ずっと、ある恐れに苦しんできたWさんが、
前回のフォローアップの録画を見ながら瞑想してたら
初めて、ムージの「仏陀の笑い」が起こった、というお話。

「仏陀の笑い」というのは、
こちらのブログ↓で紹介したムージの映像ね。

〜ムージの言葉」はこちら


私からは詳しく書けないので、
もしWさんが書いてくれたら、シェアしたいと思ってます。☺️


Mさんのお話は、
他者のある行動をずっと嫌悪してたんだけど、ある日、
旦那さんに注意された自分の行動が、
まさに自分が嫌悪してたソレだった、っていう…😂

お前もなっ!!!」な、わかりやすい例ですね。
あるある…です。😂



そして、親の呪縛の件。


お客さんたちと子供の頃の痛みの話になった際、
「でももう亡くなってるんで、」と

「だからもう終わった話」のように話される方も
結構いらっしゃるんですが、、


思考と感情は、別もの
なのでねぇ…。


それで思考は納得してるのかもしれませんが、
そうやって「終わったつもり」になってしまうと、
感情は、放置されたまま になってしまうんですよね。。


傷ついたままの小さな自分、
いわゆる、インナーチャイルドが、必ずや
「ちょっと待ったぁぁぁ!」を、かけてきます。😅


それは、感情の浮上で現れてくる場合もありますし、
彼女のように

「私はどうしたいのか」を考えずにここまで暮らしてきたので,
自分というものがここまでないことに愕然としました。 

という形で、気づくこともあるでしょう。


それだけ、自分は我慢して、
親が理想とする「いい子」を演じてきた、
親の期待に応えようとして一生懸命がんばってきた、
とってもやさしい子だった、ということです。☺️


だから、そのやさしさを、
今度は自分自身に、向けてあげましょうね💓


きっと、そういう子は、ずっと、
「期待に応えられない自分」にさんざんダメ出しも
してきてるはずなので、、、


もう❌をつけるのはやめて、
いーっぱい⭕️をつけてあげましょうよ❣️


・・・って言うと、
「でも、、、」と言われることも多いんですが😂

それは長年❌ばっかりつけることが
クセになってるから。
そっちが当たり前になりすぎちゃったから!です。



⭕️をつけてあげる=褒めてあげる
ってことを『意識的に』クセづけていくと同時に、


「でも、、、」と浮上してくる痛みには
「わかるわかる〜」とYESの姿勢で寄り添ってあげる。
決して、なかったことにはしないこと。も大事❣️



今まで放置されてきた感情をちゃんとすくいとって
感じてあげていくことで、

「私はどうしたいのか」

は、自然とわかってくるはずです。



彼女は感情にも寄り添ってきてるから、

これは,心の穴ぼこを埋めるために,
次々と行動していたころとは少し違うことを感じています。 

って、
『痛みからのDO』ではなく
『純粋な望みからのDO』に向かっていけそうですよね。👏☺️



「ちゃんと,瞑想しないとってなんだよ!!!」

って、ご自分でもツッコミいれてますが
(おもしろ😂)

瞑想は、すべての「べき」がない状態 なので、、
「ちゃんと」が発動したらもう、
瞑想とは言えません、、よね。😂


かといって、落ち込む必要もなく
「テヘペロ」精神で🌟

そんな『自分』も面白がって
参りましょう〜💓





☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら。 


【日々と宇宙の講座フォローアップなどのご感想】


【日々と宇宙の講座アドバンス第二期】

















【日々と宇宙の講座ベーシック第一期生の皆さんのシェア】



2023/11/27

「私にはできない」「自分のせいだ、自分が悪い 」自分を責めるスパイラルからの「私は悪くない」〜ADHDのためのゼニスの体験談


秋に5回セットのゼニスオメガヒーリング
週1ペースで遠隔で受けてくれた方から、
気づきの変遷を丁寧にまとめてくれたメールをいただきました❣️
(ありがとう💕)


ADHDの症状を緩和することがメインの目的だったので
基本は毎回こういった↓同じクリアリング内容の施術だから

・脳内化学物質のバランスをとる 
・それ 
・生へのエネルギー増幅 
・学習障害へのクリアリング 
・A.D.H.D. (注意欠陥・多動性障害)へのクリアリング 
・脳全体のバランスと識字障害へのクリアリング 
・神経回路-記憶 
・遺伝子の鎖(クリアリング、バランスと回復) 
・細胞の再生 
・生体再プログラミングのための遺伝子の覚醒


カウンセリングもなしで、夜寝ている間に受け取れたら〜
くらいな感じの依頼だったのですが、

メールを読んでいたら、
やっぱりカウンセリグもした方が良さそうな…
その方がいろいろ気づけそうだし、
気づけないと『症状』というシグナルはなくならないし…
と思いまして。

昼間のうちに30分ほどお話ししておいて、
ヒーリングは夜寝ている間に受け取ってもらう、
というやり方で進めることに。☺️


話をする中で「このクリアリングもやった方がいいな」
というのが出てきたら、

メインはそのままにして、
一部は変更、調整して施術していきました。


ゼニスで潜在意識にも働きかけながら
カウンセリングで顕在意識でも気づいていく

その循環の中で 変容が起こっていく…
ってことも、伝わるといいなって思います❣️



ADHDの症状に悩まされている方はもちろん、
自分のせいだ、自分が悪い 」からの「私は悪くない
「嘘」「嫉妬」「私にはできない」
といったキーワードが気になる方には
何かしらヒントになることがあるんじゃないかな〜。☺️


「嘘」「嫉妬」に関しては、彼女もそうですが無意識なので、
自分では気づけないことが多いですから、

読むことで、あなたにもスイッチが入るかもしれませんよ❣️
ぜひ読んでみてくださいね。


生まれた時から、
 嘘をつかないと折檻される環境にあったので 
 息を吐くように嘘をついていました。

 手も足も出ないがんじがらめの家庭環境にあったので 
 それと全く関係のないごく普通の家庭に嫉妬していました。 

 顕在意識では諦めながら、
 折り合いをつけながら生きているんです。 

 でも本当のインナーチャイルドは
 嫉妬で他人に牙を剥いていました。 

・・・という、そんな彼女の家庭環境に共感する方にも、
読んでいただきたいです。




確たる診断を受けた事がないのですが 
ADHDっぽい症状があると20年以上自覚がありました。 

ADHDの症状を見せるひとには 
強い愛着障害も同時に見られる

という文献を読んだことがあったので、 
単に病気というだけの理由で
薬で片付くものじゃないんじゃないか 
内側を見る価値があるんじゃないか
と考えたのが 今回お願いをしたきっかけでした。 


ADHDと言っても色々な困り事があると思いますが 
私が気になっていたのは 

・数字や細かいことに対する苦手意識 
・集中力が続かない 
・身の回りが何となく片付かない 
・自分でも信じられないようなポカが発生する 
・対人コミュニケーションがうまく取れない 

この辺りです。 

他に、頭痛やめまいがあることもカンセリングで出てきて 
何か自分を責めたときにそれが起こっていないか?と 
まゆさんからは指摘されました。 


1回目に出てきたのは
「私は悪くない」でした。 


まゆさんと話すうちに、10年以上前に、
まゆさんとは別のカンセラーさんと 退行催眠で見た
前世の件を思い出しました。 

戦時中に敵の接近に気づくのが遅れて、
民間人を逃すことができず 
士官学校まで出ておいて誰も守れなかったと
自分の無能さを責めている前世でした。 

それを意図して受け取った翌日に
その戦闘のことを調べ直したところ 
私が敵の接近に気づかなかったとしても仕方ない理由が
見つかりました。 
敵が音を消して近づく戦法をとっていたという文献でした。 

それは気づかなくても仕方ないよね、と思ったら 
鼻の奥がツンとして泣きそうになって何かが終わった気がしました。 
その前世が出てきたのは10年以上前で、
実はなぜその前世を見たのかずっと謎でした。 


まゆさんが言ったようにずっと自分を責めていたようです。 
自分のせいだ、自分が悪い。 

今回をきっかけに、
自分が悪かったわけではないと思えました。 


「私は悪くない」の意識が芽生えてから気づいた変化として、 
人に対して聞き返したり、
質問をすることが怖くなくなっていることに気づきました。 


こうなってみて初めて気づいたのですが 
これまで、人の話を聞き取れなかった時に
「聞けなかった自分が悪い」と思って黙って聞き流したり 
肝心な部分に対する疑問を、なぜか相手にぶつけられなかったり 
自分が悪いと思っているから
人に突っ込めない、反論できない気持ちがあり 
結果、コミュニケーションの行き違いが生まれて 
誤解や二度手間、負担感が増えていたり 
加えて 無意識に「自分が悪い」と思っていると 
相手に対して勝手に怯んで、
言わなくてもいいことを 言って回避しようとしたり、
相手の間違いや行き過ぎを 
指摘できなかったりするのかも知れません 


その結果として起こる問題が
ADHDの特性や生きづらさとして 

・自分でも信じられないようなポカが発生する 
・対人コミュニケーションがうまく取れない 

と感じられていたのかもしれません。 


気づいた後から、
逆のことがおこり始めました。 

誰かに質問をしたり、
おかしいなと思ったことに突っ込めるようになったり 

そうすると、
後から辻褄を合わせるための作業が発生しないので 
仕事がスムーズになりました。 



次に見えてきたのが
」です。 


生まれた時から、
嘘をつかないと折檻される環境にあったので 
息を吐くように嘘をついていました。
おかしいと思っても言わずに 封じ込めていました。
結果として自分にも他人にも
嘘をつくことが 自然になっていたように思います。

嘘と言っても、そこまで大きな嘘ではないはずなのですが、
やはり後から軌道修正が必要になって バタバタし、
自分を追い詰めることがあるなと感じていました。
 
これもまたADHDとして見るならば 
「対人コミュニケーションがうまく取れない」原因として 
表出していたことです。 


今回のゼニスを受けた翌日に、
ガチの詐欺師と対峙するというドラマが 発生して、
その詐欺師を観察しているうちに、自分の内側にある 
嘘(今、ついている嘘ではなく子供の頃に自分についていた嘘)が 
炙り出されてくるのを感じました。

それが現在にも繋がって 根本的なところで
他人と信頼関係を築けない原因になっているようでした。 


これに気づいた時に、とても楽になるのを感じました。 
もう誰にも嘘をつく必要がないんだと思いました。 

無意識に、嘘をつかないと自分が危ないと信じていて 
それが小さな嘘をつく、習慣にすらなっていたかもしれません。 

現在地の小さな嘘って何だというと、例えば
自分でも理由はわからないけど 
ちょっと話を盛っちゃうとかそういうことです。 
そんなことしなくても殴られないんだと思いました。 
そこから解放されて、とても楽になりました。 



次に現れたのは「嫉妬」です。 


カウンセリングを受けながら
「嫉妬」についての話になりました。 
ここ2年ほどの間に、人から「嫉妬に気をつけろ」と
アドバイスされていたことが気になっていました。 
全く心当たりがなかったのです。 

まゆさんとの別のカウンセリングの中でも 
RASの最後に呼び止められるように
「嫉妬」に気をつけるように
という アドバイスが体から発せられた事がありました。 

それがまた、前後と全く脈絡なく発せられて 
全く心当たりがない状態でした。


嫉妬ほど無駄な感情はない、
そんな暇があったら出来る事がたくさんあると 
まるでポジティブな感じで自分の中で転換していました。 


で、カウンセリングの直後に
そうは言っても嫉妬って
本当に今回の自分にとって 必要なシートなのか?
と疑問に思っていたらその10分後に
スマホの画面の中に、コミックの広告が大きく表示されて 
そこに男女のドロドロ愛憎劇の広告が表示されて 
とっても大きな文字で
「嫉妬だ」というコピーが3文字で踊っていたので 
急いでまゆさんにスクショを撮って送りました笑 

ということは、やっぱりどうやら嫉妬らしいということで、 
ADHDに対応するシートの他に 
嫉妬のシートを加えて施術していただくことになりました。 


スクショを送った時に
嫉妬=自分にはできないの裏返しだよ」と
まゆさんに言われて はっとしました。

自分にはできないって、
ADHDの人が常時感じていることじゃないかと。 

自分にはできない、ってADHDの人が呪文のように 
頭の中で唱えていることだと思ったんですよね。 


どうして人が普通にできることができないのか 
自分にとってはできるはずのことが何故かできないとか 
少なくとも私はそうです。 

それを唱え続けることで悪循環に陥って 
さらに酷くなるわけなのですが そこから徐々に、
何に嫉妬しているのかはっきりと思い出しました。 

子供の頃の自分は確かに世界の全てに嫉妬していました。 
手も足も出ないがんじがらめの家庭環境にあったので 
それと全く関係のないごく普通の家庭に嫉妬していました。 

顕在意識では諦めながら、
折り合いをつけながら生きているんです。 

でも本当のインナーチャイルドは
嫉妬で他人に牙を剥いていました。 


私にはできない」これは今回の中で 
最重要な気づきだったかもしれません。 

「私にはできない
(どうして?他のお家の子供はもっと自由に色々できるのに)」
と深層心理で思っているから 
なぜかできない、
なぜか外から妨害の入る状態が
引き起こされているんだなと。 

値千金の気づきだったと思います。 



施術を受けてから後、 
「見直す」「再確認する」事がさほど苦にならなくなっていたり 
(おそらく、自己否定をしているとそれすら否定してできない
=トラブルが起こる) 
心穏やかに過ごせているように思います。 


ほったらかして散らかしている状態については 
「できない」と思っていた意識が
「できる」と思えるようになったり 


最初に戻って見直すと 

・数字や細かいことに対する苦手意識
(自分にはできないと思い込んでいる) 

・集中力が続かない
(自分にはできないと思い込んでいる) 

・身の回りが何となく片付かない
(自分にはできないと思い込んでいる) 

・自分でも信じられないようなポカが発生する
(私が悪いと思い込んでいる) 

・対人コミュニケーションがうまく取れない
(私が悪いと思い込んでいる) 


自分を責めるスパイラルが、
ADHDっぽい生きづらさとして 現れていた
というのが、今回の私のケースでした。 

もちろん、病気として薬を飲むことで
楽になるケースもあるのだと思いますが 
こういうこともあるんだ、という事例の一つとして
誰かのヒントになれば嬉しいです。




読んでいる方の状態によって
「はっ」とするポイント🌟は違うと思いますが、
気づきに溢れてますよね。☺️


彼女が「嫉妬」を
まるでポジティブな感じで自分の中で転換」していて
長い間気づかなかったように、

無意識で、もはや自動的に行われている
自分の本音隠しは、
自分に『平気なフリ』をさせ続けてしまいます。


このブログのことも、思い出しました。☺️
 ↓
☆「平気なフリがいつの間にか自分は本当に平気なんだと思い込み 
蓋をして重石までのせていたなんて…。」〜ゼニスの体験談はこちら


でも、『フリ』は必ず苦しくなるので、
それがシグナルになりますけどね❣️



自分の本音に正直に生きること が
宇宙に応援される時代✨

てことは、逆をやってると、
今まで以上に苦しくなるので、、いいことないですよ〜😅






☆メニューと料金はこちら
☆「気づきのヒント まとめ」はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 

★ゼニスオメガTMヒーリングのスペシャルセッション、
ライトボディについてはこちら


☆「脳のお喋りが無くなりました。 
幸せにならない妄想も止まりました。」〜ゼニスの体験談はこちら
☆「『これか‼︎』と思いました。『なるほど、こんな感じなのね‼︎』
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「選択肢が増えた最大の効果は、 圧倒的に
生きることが楽になった事! 」〜ゼニスの体験談 はこちら

☆「つらくて悲しくて惨めだと私が感じることを 
許せてなかったんだな」〜お客様からのメール」はこちら

☆「私が欲しかったものって、もしかしたら、 
これだったんじゃないのかな? 」〜ご自愛ゼニスのご感想はこちら
☆「私が本気で赦してあげられれば、 多分きっと
全部大丈夫な気がしたのです」 〜ご自愛ゼニスのご感想はこちら

☆遠隔ゼニスのご自愛セット、1回目のご感想🌹はこちら
☆「薬を飲んでも2週間以上も続いていた体調不良は 完全に回復」
遠隔ゼニスのご自愛セット、2回目のご感想🌹はこちら

☆「ある日急に何もかもがはかどりまくるという現象が発生。
立体の幾何学模様がふわふわ浮いていました。」
〜遠隔ゼニスの体験談はこちら

☆「これだけエネルギーがはっきり違うとは、ゼニスすごい。 」
〜遠隔ゼニスの体験談はこちら

☆「わたしはわたしが愛してあげるから大丈夫」
〜1/23お年玉ゼニスを受けてくれた方より はこちら
☆「それを受け取った時、絶望と祝福がやってきました。」
〜1/23お年玉ゼニスを受けてくれた方より はこちら

☆「平気なフリがいつの間にか自分は本当に平気なんだと思い込み 
蓋をして重石までのせていたなんて…。」〜ゼニスの体験談はこちら

☆感情消化が苦手な方の場合、身体が替わりにやってくれる
ケース〜お年玉ゼニスの体験談より はこちら

☆「布団に入ると、睡魔が来るのと同時に、 
あの感覚が体を包んだの」 〜2/23お年玉ゼニスの体験談 はこちら

☆コロちゃん去る(笑) 
〜遠隔ゼニスのコロちゃんセットを受けてくれ方より はこちら


☆3回目を受ける頃には本当に気にならなくなっていました。
〜花粉症のための遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆「花粉症のための4回連続遠隔ゼニス」のご感想はこちら
☆「鼻づまり、くしゃみ、目の症状について
〜花粉症のための4回連続遠隔ゼニス」はこちら


☆人を癒す前にまず、自分。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆自分を守ろうとして言っている感謝があることに、 
 モヤモヤしていました。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆子供の頃に「恐怖の館」を作らされた人たちへ 
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆↑つづき:これまで自分のことを責めていたけど、
自分の特性の扱い方を客観的に考えてあげようと思いました。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆自分を知り、仲良くなっていくことが嬉しいです。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら


☆「生理がやっと来ました。 
〜『女性性を癒す』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「感情の浮上のお話
〜『女性性を癒す』遠隔ゼニスのご感想いろいろ」はこちら
☆「爆発して、 なんだかすごくスッキリ!しました、
 というか、しています! 
〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「こんなに疲れるなら、私がどう世界を見ているかだけに拘るのは
 やめにしよう。〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「会社の苦手な人がしてくることって、 
 私が母に対してしてることじゃない?
 〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら


ゼニスオメガTMヒーリングの歴史
「ゼニスがどのように降ろされたのか?のお話
〜チャネリングじゃなくて、ウォークインです」はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら

ゼニスオメガTMヒーリング本校Vice President、Anne関係の話は、
こちらこちらのブログでどうぞ。

☆色と音と周波数については、
こちらのブログ「色を聴く」もどうぞ。

☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<身体系>はこちら
☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<心理系>はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その1(大作!です)はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その2はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その3はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その4はこちら
☆ヒプノとゼニス、そしてアクセス・バーズ®講座受講のご感想 はこちら
☆ソウルリーディング+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談 はこちら
☆前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+ゼニオメガのセットの体験談はこちら

☆「蛍光色のコバルトブルーの炎のようなゆらぎが登場
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「絵を描く前に直感で感じたことが、
『もっと遊ぼうよ!』だった。 〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「幼いときの自分と会えるなんて、 なんて素晴らしいことだろう。
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「抱きしめて欲しかったんだ 〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「この大空に 翼をひろげ 飛んで行きたいよ 
〜ゼニスの体験談」はこちら

☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談はこちら
☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談2はこちら
☆ライトボディの最中に、ヒプノ。はこちら

☆「壮大なる実験✨遠隔で、みんなでライトボディ♪ の体験談 5/5編」
こちら
☆「自分の嘘(平気なフリ)に傷ついていて、 限界を感じていました。 
〜みんなでライトボディ♪体験談より」はこちら
☆「後から頭でわく考えで どれだけ行動を変えてきたかが
わかってきました。〜みんなでライトボディ♪体験談より」はこちら
☆「生きてるだけでいいというのを 前より受け入れることが出来ました。
 〜みんなでライトボディ♪体験談より」はこちら
☆「遠隔で、みんなでライトボディ♪ の体験談 8/8編」はこちら
☆「遠隔で、みんなでライトボディ♪ の体験談 11/11編」はこちら


エネルギー療法を受ける際の注意はこちら。(好転反応について)
このヒーリングは、医者の治療に代わるものではありません。

2023/11/23

「つらくて悲しくて惨めだと私が感じることを 許せてなかったんだな」〜お客様からのメール


夏にゼニスオメガヒーリングを遠隔で2回ほど
受けてくれたお客さんからメールをいただいたのですが、

ぜひ皆さんにもシェアできたら
「はっ」と、気づけるタイミングの方もいるんじゃないかな、
と思い、シェアをお願いしました❣️


感想の件はどうぞ使っていただけたら嬉しいです😊 
いつも私も皆さんの感想でヒントをいただいたり、 
めちゃくちゃ励みになっているので…! 
何かお役に立てたら喜びます笑 
(本当に感謝しています☺️)

・・・と、皆さんのおかげで💓快諾していただけて、
嬉しい限りです。(ありがとう❣️)


自分のことをどう大切にしたらいいか分からない、
「親から虐められてた」体験に苦しんでいる方には
ぜひ読んでいただけたら、と思います。☺️


🌿🌸🌿🌸🌿🌸🌿🌸🌿🌸


萬夕さんから伝えられた、
 「推しを思うように自分を…」という話が、
聞いた時は「???」だったのですが、 

それから1週間後くらいに、 

私がゴールデンカムイの尾形に対して 
『どんな人生でも一生懸命生きた姿、それだけで私は救われた』
って思う気持ちを、 

自分に対しても
そんなエネルギーを向けていいってことなんだと、
やっとわかりました😂 

(旧Twitter界隈での推し活の方は性愛関連の昇華が多いので、
???となってたんだということもわかりました) 


自分の中のその気持ちへのエネルギーの向け方が
それまではよくわかってなかったので、 
ようやく手探りでやっています。 


私は自分でわかっていた以上に、 
ネガティブと呼ばれる感情や認識をしてはいけないと
戒められてたみたいです。 


初めは親からですが、今も 
そう感じることすら許してなかったし、 
どう感じていいかもわからなくなってた。 

いまだに親から虐められてたことが、 本音としては
そんな扱いをしていい人間だと認識されていたのを
受け入れたくないから、 そう感じたくなくて、
親の都合を理解しようとして、 仕方ないことだと言い聞かせて、 
つらくて悲しくて惨めだと私が感じることを
許せてなかったんだなと思います。 

私も明るく過ごしていい、と、
意識しないで過ごせるようになるには、 
リハビリがいつまで続くかもわかりませんが、 
コツコツ頑張ります。

🌿🌸🌿🌸🌿🌸🌿🌸🌿🌸


彼女は、漫画「ゴールデンカムイ」の尾形推しの方だったので
「推しを思うように自分のことも思ってあげてね」
って話をしたんですよね。☺️


推しに対しては
『どんな人生でも一生懸命生きた姿、それだけで私は救われた』
って思えるのに、

何故その愛を、自分には向けてあげないのかな…
他者に向けられるなら、
自分にも、向けられるはずなのにな… って
感じたので。


そうそう。
自分に対しても
そんなエネルギーを向けていいってこと」❣️


自分に愛を注ぐ ってことが長い間できないでいて、
麻痺してしまっていると、
すぐにはピンと来ませんよね。☺️


時差はあっても、わかってもらえて
よかったです💓


そして、その後の気づきが、大きい。
すごく大事。


自分でわかっていた以上に、 
ネガティブと呼ばれる感情や認識をしてはいけないと
戒められてたみたいです。」 

って方、実はすごく、多いと思うんですよ。


 「そう感じることすら許してなかった」って、
意外と気づけなかったりしますからね。

無意識にやってることだから…



親から虐められてた
=「そんな扱いをしていい人間だと認識されていた

これは、
誰だって認識したくないこと。ですよね。


絶対に、受け入れたくない。
感じたくない。こと。

当然です。


そんなはずはない、
私は愛されているはず、、

そう思いたいのは、私たちは、奥の奥では
『愛の存在』であるってことを
ちゃんと、知っているから。


『愛』って言葉も、誤解が多いから
使うだけで綺麗ごとのような響きを持ってしまいますが😅


ここで言う『愛』はそういうことではなくて、、
『無条件』って言ったほうが近いかな。。


こうだったら愛で、
こうじゃなかったら愛ではない、っていう条件づけは

すでにもう、『愛』ではないですから。。



そんな扱いをしていい人間だと認識されていた
なんて、受け入れたくないし、
感じたくないから、

こういう時、私たちは感情を閉じて
頭を使うんですね。


思考で、
親の都合を理解しようと
仕方ないことだと言い聞かせて

感情を丸め込む、というか、
抑圧するんです。


つらくて悲しくて惨めだ」なんて
感じたくないから…


子供の時は、そうするしかなかった。
そうするしか、できなかった。

それが精一杯だった。
他に方法を知らなかったから…


でも、今の皆さんは違います。


だからねぇ、
私も、何度も何度も、ちゃんと届くまで、
お伝えし続けますが、、


その、精一杯がんばってた自分に

「よくがんばったねぇ」って

いーっぱい、
愛を送ってあげてほしいんですよ。😌


待ってますよ。
その子は。
ずーっと。
それを。


そのことに気づいて欲しいから
「私なんて」「どうせ」って感じるような体験を
呼び寄せるんですよね。☺️



つらくて悲しくて惨めだと私が感じることを
許せてなかったんだな

っていう、この気づき↑は
ホント、すっごく、大きいんです❣️


これが許せていないと、
そう感じたくないから、感じないですむように、

自分を守るための要塞を築き上げて、
感じたくない感情を避けるため、防御のために、
他者や自分を責め続けます。


巧妙に、すり替えるんです。
無意識に。


でも、それをやってると、
手前のダミーの感情には気づけても、

その奥の本音には、なかなか
辿り着けなくなってしまうんですよね…


要塞をとっぱらった状態で、
そのつらさ、悲しさ、惨めさを、
ダイレクトに感じてあげること

=その時の自分に、寄り添ってあげること


これができたら、消化できるし、
昇華されます。


大丈夫。
そこに気づけたなら、
もうそれ、できるよ、ってことですから。☺️


彼女にも

気づけたんですから、 
こうやって気づけたことを、ひとつひとつ、
ちゃんと丁寧にすくいあげて 
自分で自分をほめてあげるようにしたら、いいと思いますよ。☺️ 

 そうすることで「自己信頼」は育まれていきますから。

って、返信しました。



全くそうだなと思いました。 
ついつい、自分に対して理屈ばかりで、 
褒めてないんでした😂 

何度もセッションで萬夕さんから言葉をもらっていたのに、 
またメールいただいて気付くという。。 

感じるのを許して、 
気づいたこと、動けたこと(動かないと決めたこと含め)、 
丁寧に、はじめは意識して褒めないといけないですね😅 

こどもには良く褒めてるのに笑 
やれば、出来る!笑 

 いつも本当にありがとうございます!


って、お返事いただきました。☺️
こちらこそ、ありがとうございます❣️


長年のクセって、なかなかね、笑
行ったり来たり、するものですよね。


そういうもんです。😆


だから、ちゃんと意識することも、大事❣️


またやっちゃっても、いちいち凹まないこと❣️


自分に優しく❣️


こどもには良く褒めてるのに笑 」って
これもよく皆さん、おっしゃる〜〜😆


お子さんに愛を向けることができてるなら
その愛を、自分にも💓 
自分にこそ💓ね。


だいたい皆さん、お子さんに限らず、
他者には優しい…✨


他者の素晴らしさには、ちゃんと
気づいてあげられてる…✨


その優しさは、その愛は、
自分にだって向けられるもののはず❣️です。


もしこのブログを読んで
つらくて悲しくて惨めだと私が感じることを
許せてなかったんだな」と気づけた方がいたら、

自分に感じる許可、
出してあげて下さいね。☺️





☆メニューと料金はこちら
☆「気づきのヒント まとめ」はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 

★ゼニスオメガTMヒーリングのスペシャルセッション、
ライトボディについてはこちら


☆「脳のお喋りが無くなりました。 
幸せにならない妄想も止まりました。」〜ゼニスの体験談はこちら
☆「『これか‼︎』と思いました。『なるほど、こんな感じなのね‼︎』
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「選択肢が増えた最大の効果は、 圧倒的に
生きることが楽になった事! 」〜ゼニスの体験談 はこちら

☆「私が欲しかったものって、もしかしたら、 
これだったんじゃないのかな? 」〜ご自愛ゼニスのご感想はこちら
☆「私が本気で赦してあげられれば、 多分きっと
全部大丈夫な気がしたのです」 〜ご自愛ゼニスのご感想はこちら

☆遠隔ゼニスのご自愛セット、1回目のご感想🌹はこちら
☆「薬を飲んでも2週間以上も続いていた体調不良は 完全に回復」
遠隔ゼニスのご自愛セット、2回目のご感想🌹はこちら

☆「ある日急に何もかもがはかどりまくるという現象が発生。
立体の幾何学模様がふわふわ浮いていました。」
〜遠隔ゼニスの体験談はこちら

☆「これだけエネルギーがはっきり違うとは、ゼニスすごい。 」
〜遠隔ゼニスの体験談はこちら

☆「わたしはわたしが愛してあげるから大丈夫」
〜1/23お年玉ゼニスを受けてくれた方より はこちら
☆「それを受け取った時、絶望と祝福がやってきました。」
〜1/23お年玉ゼニスを受けてくれた方より はこちら

☆「平気なフリがいつの間にか自分は本当に平気なんだと思い込み 
蓋をして重石までのせていたなんて…。」〜ゼニスの体験談はこちら

☆感情消化が苦手な方の場合、身体が替わりにやってくれる
ケース〜お年玉ゼニスの体験談より はこちら

☆「布団に入ると、睡魔が来るのと同時に、 
あの感覚が体を包んだの」 〜2/23お年玉ゼニスの体験談 はこちら

☆コロちゃん去る(笑) 
〜遠隔ゼニスのコロちゃんセットを受けてくれ方より はこちら


☆3回目を受ける頃には本当に気にならなくなっていました。
〜花粉症のための遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆「花粉症のための4回連続遠隔ゼニス」のご感想はこちら
☆「鼻づまり、くしゃみ、目の症状について
〜花粉症のための4回連続遠隔ゼニス」はこちら


☆人を癒す前にまず、自分。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆自分を守ろうとして言っている感謝があることに、 
 モヤモヤしていました。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆子供の頃に「恐怖の館」を作らされた人たちへ 
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆↑つづき:これまで自分のことを責めていたけど、
自分の特性の扱い方を客観的に考えてあげようと思いました。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆自分を知り、仲良くなっていくことが嬉しいです。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら


☆「生理がやっと来ました。 
〜『女性性を癒す』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「感情の浮上のお話
〜『女性性を癒す』遠隔ゼニスのご感想いろいろ」はこちら
☆「爆発して、 なんだかすごくスッキリ!しました、
 というか、しています! 
〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「こんなに疲れるなら、私がどう世界を見ているかだけに拘るのは
 やめにしよう。〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「会社の苦手な人がしてくることって、 
 私が母に対してしてることじゃない?
 〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら


ゼニスオメガTMヒーリングの歴史
「ゼニスがどのように降ろされたのか?のお話
〜チャネリングじゃなくて、ウォークインです」はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら

ゼニスオメガTMヒーリング本校Vice President、Anne関係の話は、
こちらこちらのブログでどうぞ。

☆色と音と周波数については、
こちらのブログ「色を聴く」もどうぞ。

☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<身体系>はこちら
☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<心理系>はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その1(大作!です)はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その2はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その3はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その4はこちら
☆ヒプノとゼニス、そしてアクセス・バーズ®講座受講のご感想 はこちら
☆ソウルリーディング+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談 はこちら
☆前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+ゼニオメガのセットの体験談はこちら

☆「蛍光色のコバルトブルーの炎のようなゆらぎが登場
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「絵を描く前に直感で感じたことが、
『もっと遊ぼうよ!』だった。 〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「幼いときの自分と会えるなんて、 なんて素晴らしいことだろう。
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「抱きしめて欲しかったんだ 〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「この大空に 翼をひろげ 飛んで行きたいよ 
〜ゼニスの体験談」はこちら

☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談はこちら
☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談2はこちら
☆ライトボディの最中に、ヒプノ。はこちら

☆「壮大なる実験✨遠隔で、みんなでライトボディ♪ の体験談 5/5編」
こちら
☆「自分の嘘(平気なフリ)に傷ついていて、 限界を感じていました。 
〜みんなでライトボディ♪体験談より」はこちら
☆「後から頭でわく考えで どれだけ行動を変えてきたかが
わかってきました。〜みんなでライトボディ♪体験談より」はこちら
☆「生きてるだけでいいというのを 前より受け入れることが出来ました。
 〜みんなでライトボディ♪体験談より」はこちら
☆「遠隔で、みんなでライトボディ♪ の体験談 8/8編」はこちら
☆「遠隔で、みんなでライトボディ♪ の体験談 11/11編」はこちら


エネルギー療法を受ける際の注意はこちら。(好転反応について)
このヒーリングは、医者の治療に代わるものではありません。

2023/11/21

アートな1日からの、、最後にまさかのデッカい解放と気づき✨〜奄美リトリートレポその3


☆「最高にリラックスできる宿で虹🌈
&海でプカプカ&金作原原生林 
〜奄美リトリートレポその1」はこちら

☆「マングローブ・カヌーとトビラ島と「別れの予感」?!
〜奄美リトリートレポその2」はこちら


11/12(日)4日目

今日も8時から朝ごはん♪

初日は、昼間は半袖でちょうどいいくらいでしたが
だいぶ秋を感じる気温になってきました。☺️

海に水着で入れたのも、初日がギリでしたねぇ。
たった数日の差ではありますが、
もう、ウェットスーツじゃないと寒いかも。


でも、海に足をチャポンする分には
全然問題なく、、

川じゃないからね、
やっぱり海はあったかい…☺️


サップしてる人たちの姿も。
2年前に屋久島でやって楽しかったので、
またやりたいな♪


この日は皆さんのリクエストで
大島紬村へ。

大島紬は高いイメージがあると思うんですが、
ここでその工程を知ると、
「そりゃあそのくらいの価格にしないと報われないわ!」
って納得するし、
その緻密さ、繊細さに、感動しますよ〜❣️


糸を泥染している様子。
これは、腰にくるやつなのでは〜、、、と

後でこの男性とすれ違った時に聞いてみたら
それも、慣れるんだそうです。
(ホントかなぁ、、😅)

近くで見たら、
さぞ昔はおモテになったであろう(今もか?!)
男前な顔立ちだったので、
みんなの「今回の奄美No.1イケメン」に認定されてました〜❣️🤣

アップも撮っておいたらよかったですね。😆


昨晩の、スーツ姿のキリっとしたSPさんに続き、
ここでも少女漫画のように「きゅんきゅん😍」しているR子さん。
妄想力に、あっぱれ。一同、爆笑。
女性性の泉が、満たされていきますなぁ〜💓


大島紬は、できあがった布に柄を染めるのではなく、
緻密な設計図通りに、先に糸を染めて、
それをきっちり織り上げて、柄を出す っていう

聞いただけでも「嘘でしょ」って
気が遠くなるような工程を経てできあがるのです。。

この写真↑は、細かい設計図の指定を見ながら、
糸に染料を塗り込んでいるところ。


皆さん、作業中にも関わらず
細かく、やさしく、丁寧に説明してくださるんですよ〜。

そして「とにかく、目が大事。」とおっしゃってました。
本当に大変な作業です。
尊敬しかないわぁ。。


その様子を見ていたら、R子さん、
自分でも何だかわからないうちに
目にいっぱい涙をためていました。

ご実家が織物業をされていたので、
ご先祖さんのDNAかもしれないし、
前世かもしれないけど、
とにかく、内側の何かに触れて、響き合ってる感じでしたねぇ…😌


そして工場に飾ってあった絵が❣️まさに
昨日のトビラ島の歌「パラネシアン サークル サークル♪」
をそのまま描いたようで、びっくり😳

私たちにしかわからない、マニアックな盛り上がり…😂


そして、宿のスタッフの方にオススメされたけど
まだ私も来たことなかった放浪館へ。
私設だけど、ありがたいことに無料で開放されている
図書館&ギャラリーなんです。

写真手前の奇妙なオブジェは
あの「せんとくん」をデザインした方の作品。😆


ギャラリーではちょうど、
私も大好きで何度か個展にも行ってるミロコマチコさんの展示が
されてました。😍

奄美に移住されてから、プリミティブ度がまた上がった感じで
野生の勢いが強まってるなぁって思います。


海をのぞむギャラリーなので、
空間も気持ちがいいですよ〜。


図書館の壁には、ミロコマチコさんによるペイントがされてて
ジャングルのようになってます🌿


ダイナミック❣️
窓の外の海が見える風景とも調和してて

家の近くにこんな場所があったら通いたいわぁ…
って場所ですね。☺️


そして島とうふ屋さんへ。
もう2時だから大丈夫かな、と思ったんですが
日曜なのもあってか、まだまだ並んでましたねぇ、、😱
30分以上、待ちました。

でもおいしかった❣️
私は揚げ出し豆腐を、定食にはせずに食べました。
夜ご飯が食べられなくなるので〜、、

とはいえ、十分におなかいっぱい。


本来だったらここで終わらせ、あとはゆっくり過ごす
くらいが、いつものリトリート、なのですが、、

これで帰らないといけないHさんに合わせて
特別に(?)ちょっと欲張らせていただきましたよ〜❣️


空港の近くにある、田中一村美術館へ。
奄美の画家といえば、一村。ですからねぇ。
私もとても好き💓


でも、この日はこの後、写真全然撮ってなかった!
それどころじゃ、なかった!


メルマガでは先に書かせていただきましたが、
これで終わりかと思いきや、 最後の最後にまた、
なかなかにデッカい解放と気づきが 
用意されていたのです〜😆 


美術館を出たところで 
「痛い!!」っていう悲鳴に振り向いたら  そこには
顔面からアスファルトに激突して 倒れこんだTさんが、、、😱 

パンフを見ながら歩いてて、ポールに気づかず 
あたってそのまま転んでしまったそう。 


Hさんを、夕方の便に間に合うように
すぐに空港に送らないといけなかったので 
取り急ぎ空港へ行ってから 

お店をまわって、氷と冷えピタを手に入れ、 
ひたすら冷やしてもらって、大事には至らなかったのですが、、 

その時、真っ先にTさんから出てきたセリフは 
「リトリートの最後なのに、
 こんなことになってごめんなさい」で 
すごく罪悪感に苛まれている様子でした。 


私たちは別にそんなことは思っていないんですが、 
ご本人は必要以上に、
ひたすら申し訳なさそうにしている。。 


「あぁ、罪悪感を終わらせるために、 これは起こったんだなぁ…」
と感じました。 ☺️


どんなこともね、究極、 

未消化のままになってる痛みに気づいて、
寄り添って、終わらせるために 起きている、

って思うと、シンプル🌟 なんです。 


出来事そのものにだけ 囚われてしまうと 
見えてこないんですけどね… 


実際、この出来事で感じていた罪悪感の中にいたら、 
別の、Tさんにとってもっと大きな、
罪悪感を感じていた出来事を 思い出すことにも、
なりました。☺️ 


そして面白いことに、Tさんだけでなく、 
倒れた彼女のすぐ横にいて、
一部始終を見ていたR子さんにも スイッチが入り、

「何もできなくてごめんなさい…」と 

Tさん同様に、必要以上の罪悪感に苛まれていて、 
二人して おしゃれなレストランで大泣きの図、、😂 


リトリートでは、もはや、よくある光景✨😆 


リトリートで、同じ時に同じ場所で集う仲間って
響き愛💓がおきますからね〜✨


奥に隠されていたものが
浮上してくるのは、よきこと✨です。


そうじゃないと、隠されているだけで、
それはずーっと、あって、見つけてもらえるの待ち、
になってしまいますから。😌


その痛みは、過去のどこかで、
自分が否定した(封印した)痛みです。


今起きた出来事によって起きた感情、というより、
否定してそのままになってた感情が、
今起きた出来事をきっかけに浮上した、
という方が適切で。


だから、溢れてくる痛みを隠さずに、
ちゃんと話をして、 
二人して感情を感じていたら、 だんだん、

 「あれ。軽くなってる!」と 
その場で自覚できるほどの変化が… 😆 


災い転じて福となす、とはよく言ったもので、 
ちゃーんとそのメッセージに気づいて、受け入れたら 
ギフトに変わるんですよね💓 


最後は大笑いで1日を終えました。☺️


6年前の高千穂&阿蘇リトリートでも 
国造神社で、石段に顔面から突っ込んだ方がいたなぁ… と、
思わず思い出しましたよ。。😂 

☆「高千穂&阿蘇リトリート 参加者のご感想 
〜宇宙ってやつは、なんてニクイやつ」はこちら


あの時も、ちゃんと、 
大切なメッセージがありました。☺️ 


もっと早く気づけば、
痛い思いはしなくてもすむんですけど、 
(モヤモヤ、くらいの段階で
放置しないで向き合うのがオススメ❣️)

皆さん、なかなか、 痛い思いをしないと気づかなかったり、
しますから、、😂 

どうしても、シグナルが大きめに、なりますよね。 


「罪悪感」って信じ込みについては 
RASのセッションで出てくるとよくお話してますが、 
自分を(無意識に) 罪人として認識してしまいますのでね、、 


「幸せになりたい」って表面的には言ってても 
奥では「幸せになってはいけない」って、 
自分で自分を罰してしまい、 
「幸せにならないように」引き戻すんです。。 


そして「罪悪感」という痛みからクリエイトされるのは 
また「罪悪感」を感じるような出来事、、 

これは、結構な、根深いネガティブ・ループを 
生み出します。。 


だから、今回、二人がそこに寄り添えたのは 
すごくよかった❣️って思います。☺️ 


そうすると、 動機が変わっていきますから🌟 


動機(植えた種)=結果(育つ植物) 


痛みからではなくて、 喜びからのクリエイト✨ 
していきましょうね〜❣️


11/13(月)5日目

今日も8時から朝ごはん♪

ロビー棟へ向かう道すがら、
小さなプルメリアの花が落ちてるのを見つけたので
押し花にしてみようかな、と思って拾いました。☺️


「いい香りだよ〜✨」と二人にもかがせたら
「ほんとだ〜💓」と

で、その後のR子さんの行動に、
Tさんと私、びっくり。😳


「これはね、ここにこうやって…」と
おもむろに自分の左耳に飾ってご満悦な表情〜🌸


「もらってもいいですか?」の言葉も一言もなく
普通に、するっと、奪われましたぁ〜!🤣

返してもらいましたけど!😂


やってからR子さん自身もびっくりしてましたけど、
これ、いつものR子さんなら、まずしない行動なんですよ。
むしろ、真逆。


「R子さんの内なるジャイアン性が、ついに
 出てきたね〜!
 本来はこっちなのかもね、姫〜❣️」と、爆笑。😂


私はヒプノセラピー(前世療法)もやるから思うのですが、
「前世でジャイアン的な姫だった可能性もあるね〜」と。

そのせいで何か後悔するようなことを経験してたりすると、
「もう私は絶対にそうならない!」って
自分で自分に宣言したりするから、、

真逆のキャラ設定で生まれてきたり、
するんですよねぇ。😌


でも、信じ込みが手放されていくと、、
個性・本質✨が自然と現れてきますから、、

R子さんにおける、このジャイアン性の発露は、、
いいね、いいね❣️って感じで。😆


別に、R子さんがジャイアンになっちゃう
とかじゃなくてね😂

変な遠慮や自己卑下はしなくなったり、っていう
自分を出すバランスが取れるようになるんじゃないかな
って思います💓


この日は、横のテーブルでお一人で食べてる方もいたので
声をかけてみると、京都からいらした池谷麻木子さんという
画家さんでした。☺️

奄美で個展をしているそうで、
これから加計呂麻島にも行って、海宿5マイルでもやる、と。


5マイルは、私も前からずっと行ってみたかった宿なので
いろいろ聞いてたら、

ご飯もすごくおいしくて、
オーナーさんがその日釣った魚が出たりもする、とか

ほぼプライベートビーチだからまっぱでも泳げる、とか


もうこの「まっぱ」ってキーワードは
「なぜ出た?」ってくらい見事、R子さん&Tさんに
響きまくるやつですから〜〜😆

その場ですぐに
「絶対行きたい❣️」
「何もしない、がメインのリトリート❣️だね」

と盛り上がってしまいました〜。
残1、ですね。😆


ただ、加計呂麻島は
奄美のずーっと南まで車で2時間半くらいかけて行って
そこからフェリーなので、海が荒れれば欠航の可能性もあるし、
5泊のリトリート(加計呂麻3泊+奄美本島2泊)になります。

6月末〜7月頭くらいを予定。
ご希望の方はお問い合わせくださいね❣️


「まっぱ」がなにゆえ?と疑問な方はこちらをどうぞ。
 ↓


私は「加計呂麻でもリトリートしたいなぁ」と思ってたけど

「まあ、まずは普通、奄美本島からよねぇ… 
5泊は必要だし、いきなり加計呂麻っていうのは
ハードル高いよなぁ…」

って、時期を見てたんですよね。


なので、今回、
急に最後の朝にこういう流れが起きたから

「あぁ、宇宙はこういうふうに導いてくれるのね〜✨」
って、思いました。

ますます、信頼。☺️


最終日はノープランだったので、二人に
「どうしたい?」って聞くと

「何もしたくない」「ずっとここでのんびりしてたい」
ということで、

チェックアウトしてからも、ずーっと、各々、
海や芝生や がじゅまるの木の下やロビーで過ごしました✨


がじゅまるの木の下に椅子を持ってきて
ひなたぼっこしているR子さん
何気に左下に写ってまーす💓

気持ちよさそう。☺️

さすがマスターですね、
自分の心地よい場所を探し出すのが、得意。


ランチもまた、敷地内のレストランで。
ほんとに全くどこにも行かず、移動せず。😂

野菜が新鮮だと、塩とオリーブオイルだけで
サラダってこんなにおいしいんだ❣️ってことを
知りました…


「おいしいって、幸せ〜❣️」って言葉が
思わず出ていたR子さん。

ですね、幸せですね。☺️


Tさんの左頬も、もちろん少し青くはなっていたけど、
だいぶ落ち着いてきてて、よかった。😌

昨日からの出来事をいろいろ話しながら、
落とし込んで、浸透させてく時間…

リトリートには、大切✨

じゃないと、
消化不良になっちゃうんですよね。


海がキラキラな✨この景色を眺めながらのランチ、
満たされます…


3つ頼んで3人でシェア。
生ハムサラダのピザ、おいしかったなぁ。


幾度も夜光貝をいただいたが、 
 ここまでおいしいものは生まれて初めて食べた。 
  例えるのなら、 野球大好きな少年が、 
 生まれて初めてイチローのプレーを見たような気持ちだろうか。

って絶賛してる方がいたから、夜光貝、
ほんとは昨晩食べたかったんだけど、その日はメニューになく。
(メニューはその日の仕入れとシェフのインスピレーションで
決まります)

ランチに、
夜光貝の入ってるパスタがあったので、オーダー🌟

こりっこりでおいしかったです。😆

全部おいしいんですけどね❣️


そうそう、ここ数年はR子さん、
他の参加者さんたちに「さすがリトリートマスター」とか
「ありのままって、こういうことですね」とか
褒められるようになったよねぇ、

って話になった時に、素直に受け取らず、
「いやいや…」みたいになったので、

「でも、だって禁止令、R子さんにも発令しよっか〜!?」
って、なりました。😂


「Hさんのこと、言えなーい!」
「ゴチになってる場合じゃなかったぁ〜!」
「みんな、一緒だねぇ〜😂」

って、盛り上がりましたよ💓


ひろさん(右)、たけさん(左)、
毎日のように😆 おいしい幸せをありがとう❣️


2時にレストランがクローズした後も、
宿のロビーでずーっと3人でおしゃべりとかして
夕方4時まで過ごしました。



この中でも↑ちょっと書かせてもらったんですけど、
また書いておきますね。


この時、過去10年のリトリートを振り返ったりも、
したんです。☺️


お二人が、最初の頃、つまり9年近く前に書いてくれてた
ご感想とかを読み上げてね、もー、
みんなで爆笑だったんですよ😂

あまりにも表面的というか、
見事、本音を隠していることに❣️


それはお二人に限らず、皆さんそうですが、
だんだん、本音を書いてくれるように、なりましたよね。☺️


お二人とも、他者のことは「すごく変わった!」と言えても、
「自分はたいして変われていない」みたいなことを平気で😂
いまだに言うんですが、

昔、自分が書いてたことを改めて読んだり、
思い出したりすると、確かに変わった自分を実感した模様。😆


だからね、
書いておくって、いいんですよ〜❣️


ちなみに、ここでいう「変わった」っていうのは
もともとの自分の個性、本質に「還った」って意味ね💓


R子さんも、まだ5年前のシャスタでは、

「結局私は一人の方がいいのかもしれない」 
 言葉にしなくてもよいから。 
 木のそば、水のそばで一人になるとホッとする。 
 そこは安全な場所。 
 
 だけど思考は、そんな私を怒る。 
 皆と旅してるのだから、ちゃんとしなさい! 
 
 わかっているのに、できない。 
 私はいつも心の中でごめんなさいと言ってる。 

って書いてましたからね〜。☺️


☆「秋のシャスタリトリート参加者からのご感想2
〜スイッチは絶対に私が入れなければならなかった。」はこちら


でも今は
木や水のそばで一人になると 
 安全な場所にいるような感覚になる。
 これは今もそうです。
 その自分をもう受け入れてますね(笑)
っていう。👍


この、「受け入れてる」ってとこが大事で。
「それじゃダメ」って思い込んでると、自分を責めてしまうから
苦しくなるんですよね。


このでっかい変化をもってしても
「たいして変わってない」みたいに言うんだもんな〜。😂


去年春の沖縄リトリートではNさんに

R子さんはリトリートマスターでした。 
回数やかけた金額や時間の総額では無い。(それもありますが。) 
R子さんは圧倒的に今に在れるひとでした。 

・・・と言わしめましたしね。😆


☆「海と嫉妬と呪いと私(笑)〜沖縄リトリートに参加して〜」
こちら


以前とは、全然、違いますよ❣️


今回なんて、ついに
今までのR子さんのキャラとは真逆とも言える
「ジャイアン性」まで顔を出してきたし、、🤣


でも、決していきなりこうなったわけではなく、、
さんざん七転八倒してきての今、ですから💓


過ぎてしまえば、そのプロセスすら
愛おしいものになりますよね。☺️
(渦中は、とても無理ですが、、😂)



最後に、スタッフのあかりちゃん(私の隣)&ともさん(左)と❣️
お世話になりましたぁ〜♪


すべての存在に、ありがとう❣️


いやはや、今回も結果、なんやかんや
いろいろありましたねぇ。😌


そして、すべてはギフト✨


私たちには、変容させるパワーが、
ちゃんと備わっています❣️


Hさんの要塞にも、
アマミノクロウサギは通れませんでしたが、
アリんこ🐜は通らせてもらえたようで、よかったです💓
(うーむ、、手強い、、😂)


6年前にもこちらに↓書きましたが、



起きてきたことを、楽しむ。 
起こることを、許す。

・・・これの練習ですね、リトリートは。☺️


そうやって、
自分という宇宙への信頼を育む、というか。


まあ、ある次元から見れば、
その信頼は、育むものですらない、のですが、、

『私』ができることのひとつ
では、ありますので💓


起きてきたことを楽しめはしなくても、少なからず、
面白がるマインドは、あった方がいいんじゃないかな
って、私は思いますね。
樹木希林さんのように。☺️



深刻になって、よくなるならいいけど、
深刻になっても、まず、いいことないですから…



加計呂麻島リトリートも、
楽しみだぁ〜🌈✨✨




☆「最高にリラックスできる宿で虹🌈
&海でプカプカ&金作原原生林 
〜奄美リトリートレポその1」はこちら

☆「マングローブ・カヌーとトビラ島と「別れの予感」?!
〜奄美リトリートレポその2」はこちら