【お知らせ】
10/20(水)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.13@梁川(山梨県)お申し込み受付中。詳しくはこちら
恵子さんとのお話会vol.12<比較と自己価値part2〜耳の痛い話・耳にタコの話>、録画は9/21まで視聴可能。詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/24(日)〜27(水)大分阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。リクエストいただければまた別日程組みますので、お気軽にご相談ください。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。

10/9(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.16、お申し込み受付中。詳しくはこちら。
10/2(土)レベル2授業、お申し込み受付中
10/11(月)12(火)レベル1授業、お申し込み受付中。新規受講希望者が3名集まったら開催確定します。早めにご相談いただければ、まだ日程調整可能です。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2021/07/31

ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.15のご感想


頭で考えるより慣れよということで
と、またリクエストいただき、 7/29にZOOMで開催しました


また参加者のご感想、シェアさせていただきますね。
(ありがとう💕)


今日はゼニスの練習会開催してくださってありがとうございました。 
勉強になりました〜🙇‍♀️
自分の状態も見つめる機会になってありがたいです。 

前は人が少ない方がいいなと思っていたのですが、
今は多い方が いろんな方のお話が聴けて良いかもと思うようになりました。 

 4回くらい受けたゼニスの質問ですが、
今回初めて肉体が不自由ではないという 思いが出て、多分今回の勉強会で
うまく話せなかった(冷静に淡々と出来なかった←理想) ことが
そうなんだな〜と思いました。 

 話がうまく出来ないことを喜びと捉えるなんてびっくりです。 

が、多分そういうできない、伝わらない
→出来たみたいな体験がしたいんかな?と思いました。 
面白いです。

一人でいるとそういうのがわからないので、なるほどと思います。
(分離に対しても、そう思います)



彼女はもともと、話すことにも苦手意識があり、
最初の頃はもちろんすごく緊張されてましたけど、
もうそんなことはどこへやら。

今では、すっかりリラックスして、
カウンセリングを受けた他の参加者さんからも
「すごいです!」と言われるまでに。☺️


頭で考えるより慣れよということで
と、言うだけあります。


緊張する方は、やっぱり、少人数であることを望まれますが、今では、
多い方が いろんな方のお話が聴けて良いかもと思うようになりました
って書いてくれるまでになりました。


実際、少人数のよさもありますが、
人数が多い方が、いろんな方のやり方や考え方を聞けますからね、
多角的な視点を学ぶには、その方がよかったりも、します。☺️


って言っても、
この勉強会で人数が多いって、8人くらいなんで😂
十分少人数ですけど!ね〜。😂


 4回くらい受けたゼニスの質問」というのは、レベル1でやる
ビリーブシステム設定エクササイズ」のこと。


彼女は再受講にも積極的に参加してくれているので、
勉強会と併せるともう4回くらい、
同じ質問に答えてきているわけですが、

すべて自分を見つめる質問なので、
その時々の自分の在り様で、答えは変わります。


そんな中、今回は、
話がうまく出来ないことを喜びと捉えるなんてびっくりです 
できない、伝わらない出来た 
 みたいな体験がしたいんかな?と思いました
という気づきがあった。


面白いですね〜。☺️


私たちは、わざわざこの肉体を通して「分離」することで
できない→できた!
みたいな体験を、いっぱいしたいんでしょうね。


それを、彼女はご自身の体験を通して、
自分の中に落とし込めた。


これが、本当の意味で「わかる」ってことですね。


勉強会が、そのきっかけになったなら、
うれしいことです。☺️




次回の勉強会はまだ決まっておりませんが、
決まった際にはまた、こちらで告知しますね。

日程は、リクエスト優先で決まりますので、
土日希望の方は待ってないでご自身でリクエストしてくださいませ〜❣️





☆「今後開催する時は検討したい」という方は
メルマガにご登録いただけると、告知情報を確実に受けとれます。
件名を「メルマガ配信希望」とし、
「ゼニスの勉強会に参加希望」の旨を書き添えていただいて、
こちらまでメール下さいね。


★レベル1の授業について、詳しくはこちら
★レベル2の授業について、詳しくはこちら
★レベル3の授業について、詳しくはこちら
★レベル4の授業について、詳しくはこちら
★レベル5の授業について、詳しくはこちら
→当面はオンラインでのみ開催となります。詳しくはこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 

ゼニスオメガTMヒーリングの歴史
「ゼニスがどのように降ろされたのか?のお話
〜チャネリングじゃなくて、ウォークインです」はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら

★ゼニスオメガTMヒーリングのスペシャルセッション、
ライトボディについては、こちら

ゼニスオメガTMヒーリング本校Vice President、Anne関係の話は、
こちらこちらのブログでどうぞ。

☆色と音と周波数については、
こちらのブログ「色を聴く」もどうぞ。

2021/07/21

「私が目を背けていたことが『私を愛して!』だったなんて‼️」〜苔むす森のリトリートご感想


温泉と苔むす森のリトリート♪のご感想をいただきましたので
シェアさせていただきますね。☺️
(ありがとうございます❣️)


白駒池リトリートではお世話になりました。 
キッチンオハナ、農カフェ、白駒池、苔の森、立ち寄り温泉、道の駅etc.、
どこも良かったです❣️ 

萬夕さんに引いて貰ったカードも引かせて貰ったカードも
どちらもドンピシャ、という感じ。 

交わされた会話もTさんのヨガ教室のイケメン先生の話から
深い話まで色々でしたね。 

R子さんの絵本のお話にあんなオチがあったとは知りませんでした😂 
しかし見事に宿題をこなし、良いところに収まったようで。笑 
あのまま終わっていたら旦那さんが可哀そ過ぎ😅 
せっかくの第二のプロポーズを邪険にされたにもかかわらず、
「(絵本は)捨てないよ」と言う旦那さんに大きな愛を感じ羨ましく思いました。 
まあ、可愛いい夫婦ですよね☺️ 

そうそう、「旦那さんが浮気しても
自分に分からないようにしてくれるのならいい」というR子さんに対し、
私はそうは思えませんでした。 
やっぱり本当のことが知りたいと思ってしまう。
これってもしかしたら、それぞれの他のことに対する態度
にも通じるかもしれないなぁと、ちょっと思いました。 

一方は余計なことに惑わされない反面、
安心感を得たいが為に見たくないものから目を背けることにも通じるし、
一方は外のことに捉われて怒りや恐れにハマることにも通じるし。 
結局「中庸」の道を探っていくしかないのでしょうね。
それにはどれだけ「意識的になること」をやっていけるかどうか、、、。 

それから例の職場のYのこと。 
自分の中の妬み僻み、被害者意識、正義、コンプレックス、
相手と自分に共通する嫌なところ等、散々深掘りして
「もうこれ以上、深掘り出来ん!!」って、思っていたけど、、。 

私が目を背けていたことが「私を愛して!」だったなんて‼️
、、目から鱗状態でした。 

そんなにシンプルなことだったの⁉️ 

まだまだ自分のネガティブな面を深掘りしないとダメなのかと、
全然、逆方向で考えていたけど、、、

そっちーーー⁉️⁉️😂😂 

萬夕さんには「凄く巧妙に避けてる」って言われたけど、
いやホント、我ながらすごーい見事な避けっぷり‼️😂 

何なんでしょうね、この「自分を愛す」ことへの頑なな抵抗感、、、。 

今日、萬夕さんがLINEで送ってくれた、ふて猫ちゃんに
(→Twitterにもシェアしてます❣️スネる猫ちゃん、とっても可愛いので、
 よかったら見てみてくださいね。☺️)

「いい子、いい子」してあげたくなるように、
自分にも「いい子、いい子」してあげればいいのにね。笑 

ではでは、ありがとうございました!


とっても客観的にこの感想を読んでくださってる方は
お気づきかもしれませんが、

彼女は「やっぱり本当のことが知りたいと思ってしまう」と
つまり、「真実から目を背けたくない!」と
強〜く思っているにもかかわらず、

また、別の話題において、
私が目を背けていたことが「私を愛して!」だったなんて‼️
とも、書いているっていう・・・
綺麗なオチが、ここに。😂


「目を背けたくない!」と強く思っている人ほど、
実は、ご自身の肝心なことからは、目を背けたがっている傾向がね、
大いにありま〜す。😂

だってね、その強い思いゆえ、
「外側の」世界から目を背けるものか!となるので、
「内側の」世界から目をそらすことに、なってしまうという…


この世界は、
THE パラドックス。😂


このパラドックスを意識しながら自己観察すると、
一見真逆に見えるものも、面白いくらいに繋がりあってるのが
わかってくると思いますよ〜。☺️


そしてね、
宇宙って、シンプルなんです✨

放ったものを、受け取ってる。

 ↑
これがまたね、「そんなわけない〜!!」って
否定したくなる部分なわけですけども。😂


みなさん、自分のことだとなかなか気づけないと思いますけど、
(もちろん、私も含めてね。😂)
人のことだとよく分かりますので、

毎回、リトリートは、お互いが鏡の役割をしてくれる分、
気づかせ愛❣️が起こるのが、いいところ。✨


それと、感想の中に
R子さんの絵本のお話にあんなオチがあったとは知りませんでした😂 」
とあるので、
「どんな話だろう?」と気になる方もいるかと思い。😁

素敵な話なので、R子さんにシェアのOKもらいましたっ。
(ありがとう❣️)


2年くらい前だったかなぁ…

R子さんの旦那さんが部屋を片付けていた時に
R子さんが結婚前、27歳の時に旦那さんのために自作した
とーっても可愛らしい絵本が出てきたそうで。

それを読んだ旦那さんが
「改めて、(R子さんを)大事にしなきゃな、って思ったよ」
というようなことをね、言ってくれたと。

でも、R子さんは恥ずかしさが先にたって、真っ先に
「捨てろ〜〜ーーーーーーっっっ!!!」
って、言い放ったんですって。😂

当時聞いた時も、
「そこは『ありがとう💕』『うれしい❣️』でしょうよーーっ」
ってツッコミはいれたんですけど😂

「えー。だって、黒歴史ですよ?!」
って、本人は、いたって本気で捨てて欲しいようでした。

そんな大事なもの、捨てたらダメでしょう?


絵本の写メもね、送って見せてもらったんですけど、
もう、ほんとにほんとに、ピュアなんですよっっ!!

27歳であれを描けるなんて、なんて純粋。
旦那さんへの愛にあふれた可愛い絵本なの✨

旦那さんが大事にしたくなる気持ち、
わかりましたよ。ホント。

そして、それを読んでそう思える旦那さんもね、
素敵だなぁって思ったわけです。☺️


それを・・・
恥ずかしい気持ちももちろんわかりますけど
「捨てろ〜〜ーーーーーーっっっ!!!」
だなんて。ヒドイ。😂😂😂


基本、乙女なR子さん✨ですから、
少女漫画の主人公のように
「愛されたい」「大事にされたい」「守られたい」って
すごく思っているはずなのに、

いざ旦那さんが
「大事にしなきゃな、って思ったよ」って言ってくれたら
それをパシン!!って跳ね除けるような言動を…😂

THE 矛盾。😂

これでは、旦那さんも、宇宙も、
「どっちがお前の本当の望みなんだ〜ーっ?!?!?」
って、頭を抱えるってもんですよ。😂


でね、先月の秘湯巡りリトリートでも、言いました。

その絵本を否定するってことは、
27歳の時の自分をも否定するのと同じことだから、
それじゃあ、自分も可哀想でしょう?
自分にもちゃんと謝ってね。

そして、旦那さんにも「本当は嬉しかったんだけど、
恥ずかしくて、あんなこと言ってごめんね。ありがとう」
と改めて伝えるべし、と。

R子さん、一人部屋に戻った際に、
過去の自分にはすぐさま謝って涙したようなのですが、

白駒池で「旦那さんにも伝えた?」と聞いたら
「ま、まだです…😅」とか言うので、
今回のリトリート後のミッションとさせていただいたのでした。😁

そして、
翌々日かな、ちゃんとミッション完遂。
素晴らしい✨


誰も損することのない、あくまでも
ダブル・ハッピーなミッションですからね。😆


人のことには「そうだよ、そうだよ〜!」とか言う
EさんとTさんにもね、
それぞれに「げげ😱」なミッションを。😁


それぞれに抵抗を感じつつも、EさんもEさんなりに完遂。☺️
素晴らしい✨

あとはTさん、だね〜。うふふ。
何気に一番抵抗している。😁


そんな話の流れもあっての、最後の最後、虹🌈✨
応援されてるようで、余計にうれしいわけですよ。☺️

これからは、ますます、
心と魂と身体が一致してることが、大切
って、思います。

だから、絶対、無意識にでも、
自分に嘘をついたり、自分をごまかしたりすると
苦しくなるようになってる。


嬉しいことは嬉しいって、言う。
悲しいことは悲しいって、言う。

そんな単純なことが、意外とできなくなってたり、
しますからね。

で、相手をコントロールしようとして、
こじれていく…。😂


「愛されたい」なら、自分から「愛そう」。
誰よりもまず、自分を、愛そう。


私の目の前で繰り広げられた3人の人生模様を
見せられながら、
=宇宙が私に見せてくれている、ってことは
私へのメッセージでもある、って、いつも受け取っています。☺️


みんな、ありがとう❣️



☆「温泉と苔むす森と星空ボート?リトリートレポ」はこちら

↑こちらにも書きましたけど、
桃がシーズンなうち(8月中旬くらい)までにまた
農カフェに桃フラッペを食べにいきたいので、😆
リクエスト受付中❣️

甲府までなら温泉&農カフェetcで
日帰りドライブリトリートも可。
白駒池は最低でも1泊必要ですけどね。

7/27追記:
8/10(火)日帰りでリクエストいただいたので、
ご希望ある方はメールくださいね。→残1席!

を参考にしてくださいませ。

1泊2日リトリートの料金は、
を参考にしてくださいませ。

過去レポやご感想を読むとお分かりいただけるかと思いますが、
車中はほぼグループ・コンサル状態になることが多いです。
少人数なのでね。☺️



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2021/07/20

温泉と苔むす森と星空ボート?リトリートレポ

 

7/10(土)11(日)の1泊2日で行ってまいりました、
温泉と苔むす森と星空ボート?リトリート。😂

メルマガで希望者募ったら3名集まり満員御礼になったので
告知はしないままの開催となりました。☺️

「?」なのは、残念ながら夜になって雨になり、
星空は見れなかったから。

でも、十分濃ゆい2日間でありました〜❣️


新宿で10:00に待ち合わせ、レンタカーでまず
向かったのは、おなじみキッチンオハナ。

やっぱり土日は高速混むなぁ〜・・・
と思ったら、事故渋滞。
3時間かかっちゃいましたが、車中の話題は尽きず。
でもまだ行きだからね、ライトめ。😂


私は赤紫蘇ジュースを。色鮮やか。
すっきりさっぱり〜✨

6月に京都の大原に行った時に買ってきた
赤紫蘇ジュースもあるのでね、
それも飲むのが楽しみなのです。☺️


あいかわらず、どれもこれもおいしい。😆
写真だとちょっと地味だけどね!

リトリート好きなみなさん、
もはや、ここも2度目だったり3度目だったり。😂

以前来て、いたくEさんが気に入ってたので、
今回も予約したのでした〜。


古民家なので、とっても落ち着くんですよね。


R子さんのオーダーしたコーヒーのカップが
可愛かったのでパチリ。
アラビアのアンティークですって✨




みんな、もちろんデザートもオーダー。😆

おなかいっぱいになったところで、
白駒池に向かいつつ、
その途中にある温泉「ヤッホーの湯」へ。(写真はなし)

山荘のお風呂は狭いので、
あと、環境保護のため、シャンプーとかできないので、
ここで済ませていきました。☺️

土曜日だし、さすがに結構混んでましたね。


いやしかし、山の天気は変わりやすい。。
さっきまで晴れてたのに、
白駒池の駐車場に着いたらかなりな雨に。😭

写真撮るどころじゃなかったので😂
これは翌日撮りました。


白駒荘へは、駐車場から15〜20分ほど、
苔の森を歩いていかないといけないので、
雨だとなかなか大変〜💦


池沿いの、この道を抜けたら、山荘はもうすぐ。
もちろん写真は翌日の。😂


すっかり濡れて、17:00過ぎにはチェックイン。
ちょっと休憩したらすぐに夕食。

ここではいつも、オーナーさんのご挨拶からの
みんなそろって「いただきます!」が定番。☺️

みんな、やっぱり、自然を求めてるんですねぇ。
新館は満室でした。
だから、今回はお隣の旧館も開けてましたね。

しかし、こんなに牛肉食べたの、1年ぶり〜。😂
去年は残したけど、今回は鶏肉を残して、牛にチャレンジ。
どっちにしても、全部は食べ切れん〜。。


こんな山奥にありながら、
野菜は自家製で新鮮。
うれしいことです。


窓の向こうは白駒池。

以前来た時は、本当に見事に「しん…」としてましたが、
雨音で「しん…」は聞けませんでした。

無音って、意外と、なかなかないから、
以前ここで「しん…」を聞いた(?)時に、
モロッコでサハラ砂漠を歩いた時の無音を思い出したくらい。
それぶりだったかも。

そして。
R子さんとEさんは、旦那さんにつきあってもらって
ボートをこぐ練習までしてきた😂 というのに、
残念ながら星は見えずで、リベンジを誓う…

「その日まで、もっと練習してうまくなっておこう!」
「また次回も見れないで、ボートばっかり上手くなったりして!😂」
「それはそれで、かっこいいかも〜〜!😂」


そんなわけで、お部屋で深いおしゃべり。
蟹座の新月に、オラクルカードもひきました。☺️
それぞれに、しっくり。ぴったり。


4月に参加したKan.さんのWSの話のシェアや、
Tさんが最近のブログを読んでくれて、ガンガジの本を読み始めた
ということで、「する」をおとす的な、そういう話もしました。

でもやっぱりこの手の話は順を追って、体験とともに
ある程度時間をかけてしていかないとなかなか伝わらない、、
と話す度に思うので、

(というかマインド・トラップがありすぎて、わかったつもりが
すぐまたひっかかる、ので)

あー、やっぱり講座つくりたいかも。

それは教えられることではないけど、適切な理解は必要だから、
私がシェアできることはありそうな気が、、するのでした。

でもまた頭だけになっちゃったら、それも違うんだけどね。

人によって当然プロセスは違うし、
感覚だけでわぁーっといける人もいるだろうけど、
私の場合は、理解する段階も必要だったから、
私みたいな人には、役に立つかと思うのです。


あっという間に10時も過ぎて、
山荘の朝は早いから、その分、夜も早く、、
まわりが寝静まった空気になってきたので
声も響くしね、お開きにいたしました。


窓を開けて寝てたので、夜明け前になったら
一斉に鳥たちが歌い始め、目が覚めました。

4時くらいだったかな。

東の空が明るくなり始めたので、
日の出が見れるかも!?と、外へ出ることに。

と、すでに何人か、スタンバイ。
さすが山荘に来る人は早起きさんが多い。😆


雲の流れが早くて、流れ流れて、ふと
すきまができ始めました。


ここからの10分間くらいは、もう、
すんごかったです。
マジカル・アワー✨✨✨


神々しいほどの太陽の光が、
文字通り、黄金色✨に輝きながら
その空間を染め上げて、
そこをドラマティックに雲が流れていく…

私、感動的な日の出はあちこちで見てきましたけど、
これはちょっと別格の何かがありました。


ドラマは一瞬…
あっという間の幕引きでしたねぇ。
見れてよかったです。

星空は見れなかったけど、これが見れたら十分。

そして集まってた人たちも、「これで終わったな」とばかりに
山荘に戻り始めました。


この船着場がまたね、
なんか雰囲気あっていいんですよ。

誰もいなかったので、しばし佇んでみました。☺️


山荘の朝食は早い。
なんと6:00から。(←一択。選べない。😂)

朝から盛りだくさん。
おいしかったです。

8:00チェックアウト(はやっ😂)なので、
それまでは各自、また寝たり、ヨガしたり、ゴロゴロしたり。


チェックアウト後は、荷物を山荘に預けて、
苔の森をお散歩。
今回は、池に沿って反時計回りに行ってみました。

雨の後だから、苔たちは、元気いっぱい✨
緑が鮮やか〜✨


「晴れてたらなぁ〜」と残念がる声も聞こえてきましたが、
雨あがりには雨あがりの良さがあるってもの。☺️

目の前に与えられたものを、ただただ楽しむ。
これ、一事が万事に通じます。

ないものを見るか、あるものを見るか。

「ネガティブなことを言ってはいけない」って話では
ないですよ〜。

そこかしこに立ち現れる、自分のパターンに
気づいていましょう❣️ ということです。

時々、なんとも甘い木の香りが漂ってきて、
正体不明なんだけど、あれは何の香りなんだろう…

天然アロマに癒されます。😌


ちょうど対岸あたりにある「もののけの森」は
宮崎駿監督も訪れたのだそうで、
「もののけ姫」の舞台といえば、屋久島の白谷雲水峡が有名ですが、
ここからもインスピレーションを得ているようですよ。


基本、曇りな中、時折ぱーっと日が差すと、やっぱりとっても綺麗で、
みんな「わぁ〜〜」って、ときめく。☺️

ずっと晴れてたら、たぶんこうはならない。
晴れも曇りもあるからこそ。なのよね。


珍しく喜んで写真をいっぱい撮ってるR子さんを
撮ろうとしてたTさんが、
面白がって撮ってるから何かと思えば、
竹ならぬ木から生まれてる私、を撮っていたのでした。😂

「かぐや姫〜😂」
「だったらいいけどな!😂」


こんなふうに、ほとんどの歩道がちゃんと整備されてるので
初心者でも歩きやすくて、
途中、屋久島のような景色も味わえて、
ゆっくりと1時間、いいお散歩コースですよ。☺️


昨日も通った道だけど、
昨日は雨で、まわりあんまり見れてなかったからねぇ。😅
あらためて。


「ちょっと行ってきていいですか?」と
やはり船着場が気に入ったというEさんが佇む姿を激写。😁
絵になる場所です。


さて、荷物をピックアップして、また駐車場まで歩きますよ〜!
みんな、リュック。😂


途中も、可愛い苔やきのこがいっぱいなのです。
見えます?
真ん中あたりに小さな傘のきのこ。☺️


ミクロで見ても、マクロで見ても、どこを見ても、
森って、いのちの息吹に満ち満ちていて、素晴らしい✨

ふと見ると、R子さん、「スサナ式」(←久しぶりに聞いた😂)で
写真を撮り始めました。😂

「スサナ式」って何?って方は、昔々のなつかしきブログをどうぞ。

こんなに写真を撮るR子さんは、
本当に珍しいのですよ。


撮ってる撮ってる。😁

こうして、のんびりと駐車場まで辿り着き、その後は
小淵沢の道の駅に寄って野菜とか買ってから、
甲府方面へ1時間ほど車を走らせました。

ランチの予約までちょっとまだ時間があったので、
前から気になってた源泉掛け流しの深雪温泉へ。
ビンゴ!!
我ながら、鼻が効きます。
とってもいいお湯でした。☺️


ここもすっかり定番、農カフェクルール。
(もと農カフェhakari)

去年食べた桃フラッペがもー、秀逸✨で、
絶対また桃の時期に来るぞ〜と決めていたのでした。

ちょうどテレビでも紹介されちゃったので、
電話が鳴り続けてましたねぇ。😅


今回、なぜ急にお店の名前が変わったのかの謎もとけました。

私はもう10年くらい通ってるんですけど、
最初はhakariという名前だったんです。

それが2019年にクルールという名前になったのですが、
それまでは長女さんがやっていたのが、
彼女は今は甲府市内にお店を出し、
こちらは今はお母様がやってるそうで。

なるほど〜、とスッキリ。☺️


本日のメニュー↑
どれもおいしいのです。☺️


そもそもが桃農家さんなので、
今の時期は桃づくし。
桃のスープもおいしかった❣️


サラダにも桃。☺️

ここでもね、
車中からの続きで深い話になりました。😌

自己否定ってね、
自分を馬鹿にすることでもあるんですよ。

「自分なんて」とか
自分になら何してもいいって、
みんな、思い過ぎてる気がする。。

「自分」を「自分の所有物」だと思っているというか。。

もうね、インナーチャイルドだって怒ってますよ。
「馬鹿にするのも、
 いい加減にしてーーーーっっっっっ!!!!」って。

その声にこそ、気づいてあげないとね。☺️
外側で誰が何言ってるとか、どうでもいいから。


そして、待ってましたの桃フラッペ❣️
初めて食べた時の感動ったらなかった。
やはり、最高〜ー😆

普通の氷と明らかに違ってたから、一体どうなってるんだろう?
と思っていたのですが、
これもテレビでやってて謎が解けました。

凍らせた桃と、豆乳バニラアイスをかき氷機で
削っていたのです。
どうりで〜〜。やさしい口当たりなわけだ。😆


シーズン中(8月中旬くらいまで)にもう1回食べにいきたいから、
リクエストあれば日帰りでも1泊でもリトリート、
やりますよ〜❣️

7/27追記:
8/10(火)日帰りでリクエストいただいたので、
ご希望ある方はメールくださいね。→残1席!


でもたぶん、土日だともう予約が難しいかも。
平日かなぁ。

今度こそ、小さいのじゃなくて、大きいのが食べたいっ❣️


満たされて車に乗り込んだと思ったら、
唐突に天気が悪くなって、雷もゴロゴロ。
バケツをひっくり返したかのような、ものすんごい豪雨に。😂

着く頃にはやんでほしいなぁと思っていたら、
だんだん雨足もゆるやかになって、ほっとしました。

そのうえ、祝福のような大きな虹が、🌈
しかも、運転している私もちゃんと見れるように、
目の前に、高速道路を跨ぐように、
ずーっと長いこと、出ててくれたのでした。😆

ありがとう✨

永福町のPAで撮った写真。
もう薄れ始めちゃってたけど。

旅の終わりに虹🌈って、
ほーんと、嬉しいよねぇ。

6月のブラウンズフィールドのリトリートの時も、
帰りにちょうど「幻日」という珍しい現象
(彩雲みたいなの)が見れたし。
あれも、ものすごく美しかった…

ありがたい✨


星空は見れなかったけど、美しいものは
たくさん見せてもらいました。☺️


参加してくれた3人の響き愛❣️は
リトリートが終わってからも続いています。


ご感想もいただいたので、また別途UPしてますよん。
☆「私が目を背けていたことが『私を愛して!』だったなんて‼️」



☆「本当のあなたは、あなたがあなただと信じているそれではありません。
〜ガンガジの言葉」はこちら
☆「『傷つくストーリー』と『傷つく体験』の違い
〜ガンガジの言葉2」はこちら


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2021/07/07

ママ、生まれる前から大好きだよ!〜胎内記憶といのちの不思議


20年来の友人がこの本を貸してくれました。↑

ご存知の方も多いでしょう、池川クリニックの池川明先生が、
胎内記憶や生まれる前の中間生、前世… の記憶を持つ子供たちのこと、
そこから見えてくる、親子のつながりについて… などを書いた本。


彼女の子供、みうちゃんもインタビューされた、ってことは、
もう当時(10年以上前)から聞いていたんですけど、
どの本に載っているかは知らないままで。😅
今回初めて読みました。


みうちゃんとは、私も5歳くらいから仲良くしてて、
特に8歳の頃は、一緒に旅行もしたり、
コンサート行ったり、運動会も行ったり、、
いろんな話をしたものです。


2007年の秋が、一番話したなぁ… ☺️

やまたのおろちの時代にね、みうは神様だったから、
 スサノオにもクシナダヒメにも会ったことあるよ。
 おなかが出てて、髭生えた神様。
 まゆちゃんは、ピンク地に白い百合の花の絵が入った着物着て
 長い髪で踊ってた。みうをもてなしてくれたの!

って前世を言われたかと思えば

アメリカのバーガーの大きいのを食べる競争の時、
 まゆちゃん出てて、みうはね、コックだったの!

原始時代は女同士でね、おしゃべりしてたよ!

とかね。
私、そんな大食い競争みたいのに出てたんかーいっ!
っていう。。😂 
いちいち、面白かったなぁ〜。


一緒に泊まって二人きりだった時は

「言ってもいい?」ってこっそり聞かれたので
「いいよ」って言ったら、

まゆちゃん、翼がはえてるよ。大きいの!
 普通は25歳くらいでまで、みんな。
 でも、しちゃだめって分かってても、悪いこととかしちゃうでしょ?
 そうすると羽がぬけちゃって、気づいた時には遅いの。
 だから珍しいよ、35歳でまだあるの。
 
 まゆちゃん、危険なとこばっかり行くでしょ?
 時々、間違った方に行っちゃうんだよねぇ〜。。
 だから羽が守ってくれてるの。小さい神様みたいなもん。
 羽がなくても一人で大丈夫になったらなくなるよ。
 30代は5年に1回、40代は10年に1回、テストがあるの。
 飛べるか、飛べないか。

って、教えてくれたり。
海外に一人旅ばかりしてた私を、羽が守ってくれてたらしいです。。

8歳に諭される35歳… 😂


でも、大人なことを言うかと思うと、
子どもらしいとこもいっぱいあって、不思議な女の子でした。
なつかしい。。


ちなみに「なんで人間になったの?」の答えは
笑うため!」。😆

シンプル❣️😆


この本には、みうちゃんが精子だった時の記憶を話してくれたこと
も書かれてて、これまた面白いので、読んでみてくださいね。☺️


で、今回シェアしておきたいな、と思ったのが、
池川クリニックにサポートに入っているという、
胎内の赤ちゃんと話ができる、胎話士の未来見基さんのお話。

4人のお子さんのお母さんで、
彼女は、もともと胎内記憶も中間生記憶もあったのだそう。

だから、
自分がこの世に生まれたら母親から虐待されるということを
おなかに入る前から知っていたんだそうです。

にもかかわらず、「ゆがんだ家庭に和をもたらそう」と
この世に生まれることを選んだのだ、と。

でも、おなかの中から、
同じ目的で生まれたお兄ちゃん二人が折檻されているのを見て
「生まれたくない」と痛切に思ったそうです。


だからね、皆さんの中にも、
ご両親から虐待された方、いらっしゃると思うのですが、
肉体に宿る前は「和をもたらそう!」ってワクワクと
チャレンジ精神に満ちて、飛び込んだのかもしれません。

ヒプノをしてても、大体皆さん、
地球に来る前は、ワクワクしてますからねぇ。

でも、おなかの中で、いろんなことを見たり聞いたり感じたり
するうちに、彼女のように「生まれたくない!」に変わることは
多いのかもしれませんね。


どんな魂も、生まれたくて生まれたはずなのに、
ソウルリーディングをしていると時々「生まれたくなかった」が
出てくるのは何故だろう… と思っていたのですが、
こういうことか、、と、ちょっと思いました。


それで、見基さんは自分がそういう目にあってきたから、
絶対自分の子供にはそういうことはしたくない、
と思ってきた訳ですが、でも、子育ては大変ですもんね、
なかなか思い通りにはいきません。

長男には、本当はしたくないのに、ひどいことをしてしまい、
彼が7歳の時に、そのことを謝ったのだそうです。

そしたら、

いいよ、お母さん、だれだって間違うことがある。 
 お母さんはそのやり方しか知らなかった。
 お母さんのお母さんも、そのやり方しか知らなかった。
 だから、気づいた人から変えていけばいいんだ。

 それに、お母さんは、だれかを傷つけっぱなしにして平気な人じゃない。
 ちゃんと気がついてくれる人だって、いつだってわかっていたから、
 謝らなくてもいいんだよ。
 どんなお母さんでも、ぼくたちは大好きだよ。
 生まれてきてよかった。
 お母さん、産んでくれてありがとう

と言われたのだそう。

もう、泣きました。😭

なんでしょうか、この愛は。

7歳だからって、、子供だからって、、
大人が何かを教えようなんて思っちゃいけませんね。
よほど成熟してますよね。

きっと彼は、魂レベルの記憶をもった子だったのでしょう。


でも彼だけじゃなくて、魂レベルでは
絶対みんな、そうなんだと思うんです。
表面的にはどう見えたとしても。
みんな、愛の存在に、変わりはないから。


RASでも、そもそもが、みんなチャレンジャーで、
子供は親が越えられなかったことを越えようとして生まれてくる
=超えられるだけの能力を持って生まれてくる
って、学びました。

親も、ホントはそのまた親が越えられなかったことを越えようと
して生まれたんだけど、できなかった、っていうね。
そこは選択、ですからね。

だから
気づいた人から変えていけばいい」って、
すごくそう思います。

そうじゃないと、延々、連鎖しちゃいますからね。。
終わらない。


詳しいエピソードはぜひ本を読んでみてくださいね。
私は感動しました〜✨
親子関係に悩んでる方や、妊娠中の方にもオススメです。☺️



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら