【お知らせ】
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/24(日)〜27(水)大分阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。

7/29(木)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.15、お申し込み受付中。詳しくはこちら。
7/27(火)10:00-17:30 レベル4授業、お申し込み受付終了しました。再受講はまだ可。
8/8(日)10:00-18:00 レベル5授業、お申し込み受付中
8/9(月・祝)10:00-13:00 レベル5ティーチャーコース授業、お申し込み受付中
8/20(金)10:00-18:00 レベル3授業、お申し込み受付中
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2020/05/31

ホテルオークラの、あのフレンチトーストを作ってみました♡

シナモンとちょっと洗双糖もふってみた♡

5年前、改装工事でクローズしてしまう直前のホテルオークラで
小さなお茶会をやったことがあります。☺️

☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラのご報告はこちら

当時参加してくれた皆さん、
懐かしいでしょ〜?!😆


その時も、特製フレンチトーストについては書きましたが、
その!フレンチトーストのレシピが、
ホテルオークラのHP(☞こちら)で紹介されてるんですよ〜。

早速、4つ切りの厚いパンを買ってきて
丸一日!!かけて、作ってみちゃいました♡

12時間ひたすと、このくらい↑吸います

オークラ特製フレンチトースト 

材料 (4人前) 
卵…6個 
牛乳…370cc 
砂糖…62g 
バニラエッセンス…少々 
食パン(厚切り、約4cm)…4切れ(耳なし) 
バター…少々 
サラダオイル…少々 

作り方 
1. 卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせたものに、
食パンを両面丸一日ひたします。(片面約12時間) 

2. 熱しすぎないフライパンにバター少々、サラダオイル少々入れ、
1を両面、弱火で蓋をし、約15分じっくり焼きます。 

3. お好みでメープルシロップ、またはジャムを添えてできあがりです。 

【シェフのワンポイントアドバイス】 
たっぷりめの卵、牛乳のつけ汁にじっくりひたします。
弱火でじっくり時間をかけて、中身をふくらませるように焼きます。


私はこの半分の材料で、
2人前を作りましたが、一人でペロリ食べられました。😁

ここに書いてないことで、注意した方がいいコトとしては、

涼しいうちはいいのですが、暑くなったら24時間このままだと
悪くなってしまうと思いますので、冷蔵庫に入れて
ひたした方がいいですよ、ってことと、

ラップしないと、ひたしてない片面がカピカピになりますよ、
ってこと、でしょうか。


フレンチトーストを、片面12時間×2面=24時間もかけて
じっくりひたしたのは、さすがに初めて!でしたが、
そりゃあ、しっとり感が全然違います。。
おいしかった♡

やっぱり、プロのやることは、違いますねぇ。。

もちろん、しっとりしてるより、かためが好き!って人もいると
思いますので、好き好きですが。

プロの心意気、っていうか、
惜しみない手間暇、について、考えさせられました。

時間はかかるけど、簡単なので、
皆さんも、おうち時間にぜひ〜✨

卵焼きみたい・・・笑

また、みんな集まってのお茶会もやりたいところですが、
まだね、外で、かな。☺️

6/21(日)の夏至&蟹座の新月あたりとか、
雨じゃなさそうなら、代々木公園でライアー持ってって、
やりたいですね〜。

天気予報見つつ、イケそうだったら
告知しますね✨


2015年
☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
2016年
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
2017年
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
2018年
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.39の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.40の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.41@大磯でアートとカフェ巡り篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.42の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.43の模様はこちら
2019年
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.44の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.45@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.46@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.47@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.48@代々木上原の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.49の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.50@代々木公園の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.51の模様はこちら
☆高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52はこちら
☆小さなお茶会vol.53〜自傷行為がやめられない、
もしくは 過去に経験のある方限定はこちら
2020年
☆小さなお茶会vol.54@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.55@代々木公園はこちら


2020/05/29

6/2(火)ディープなお話会 vol.7 by ZOOM

2019年インド・リシケシにて

☆「沈黙。あけまして、」はこちら


こちらのブログにそれなりの長さで
9日間のサイレントリトリートについては書いたし、
今回はお話会はやらなくていいかな〜と思ってたのですが、

8という数字がずっと来ているので、
8=循環&無限大
ってことで、やっぱりやっておいた方がいいみたい…
なので、
還元価格?!の888円で!😆やることにしました。


あんまり時間が経っちゃうと、いろいろ忘れちゃうし、
急ですが来週です。😂
6+2=8ってことで、6/2にしました!


今回は、基本、私がずっと話してるバージョンのお話会です。
(みなさんはミュート状態)
なので、家族に話し声を聞かれたくない、という方も
ご安心くださいませ。
特に人数制限も設けません。

お申し込み時に、聞きたいことがあれば書いておいていただいたり、
当日はZOOMのチャット欄に何かあれば書き込んでもらったりして、
適当にピックアップしながらお話ししていけたら♡
と思っております。☺️


ただし、
クンルンネイゴンのマスターMaxとDianaに教わった
リトリートのやり方自体については、
口外禁止ですので、お答えできません。

あくまでも、私が何を感じ、何を思い、何に気づいたか、
といった部分のシェアとなります。


☆朝からディープなお話会vol.1の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.4の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープな?お花見会vol.5のレポと皆さんのご感想はこちら
☆ディープなお話会vol.6 LINE篇の皆さんのご感想はこちら


自分では、私の中の俗とか闇とか、別に隠しているつもりも、
特にカッコつけてるつもりもないのですが、、

どうしても、こういうお仕事をさせていただいていると、
聖とか正とか、そっちの印象を持たれがちなので、

どっちもあるし、どっちもあっていいんですよ、ってことも
今回の自分の体験を通してお伝えできたらな、と思ってます。

ブログには書いてないんだけど、
その辺のエピソードもお伝えする必要のある方々が、
どうもいらっしゃるっぽい。ので。😁


あとは何話すか自分でもわかりませんが、
始まってしまえば、あれこれ話したり答えたりしてるうちに、
80分なんて、あっという間に終わることでしょう。きっと!😂


私からの循環のバトンを受け取りたい方、
お待ちしてま〜す♪


<ディープなお話会vol.7>

日 時:2020年6月2日(火)PM8:08〜9:28

参加費:888円

予約:件名を「お話会6/2」とし、お名前、メールアドレス、携帯番号、聞きたいことがあれば私へのご質問(当日チャット欄に投稿してくれても、もちろんOK)を明記の上、こちらまでメール下さい

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて 
◆開催3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆開催2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。


京都にて

ビデオ通話サービスZOOMは、
インターネットに接続できる環境であれば
無料でビデオ電話ができるオンライン会議システムで、

Skypeのような面倒な事前設定は必要なく、
新規にアカウントIDを取得していただく必要もありません。 

なので、こういったことが苦手な皆様にも、
気軽にご利用いただけると思いますよ。 

開催の前日までに、メールにて
オンライン会議室への接続URLをお送りしますので、
それをクリックしていただくだけで簡単にアクセスできます。
>>パソコンで初めて参加する方は、この時に自動で
ZOOMがダウンロードされます。 

>>スマホで初めて参加する方は、事前に
ZOOM Cloud Meetingsアプリ(無料)をダウンロードしておいてください。
☞こちらからどうぞ

インターネット環境があれば、日本全国、
もちろん海外からでも、お好きな場所で無料でご利用可能です。 

スマホでのご利用も可能ですが、動画でのやり取りとなるので、
それなりのデータ量は必要となります。
Wi-Fiなどの接続が安定している環境がオススメです。

初めてZOOMを使う方は☞こちらのサイトから
「4.初めてZoomミーティングに参加するには? 」
3分ほどの動画を事前に見ておくといいですよ。

パソコン版とスマホ版があり、わかりやすく説明されています。


2020/05/27

7/13(月)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.10@梁川(山梨県)


*7/13(月)に日程変更しました!6/18

お待たせしました!

毎回大好評でリピーターも多い、
野草入り酵素作りとピラミッドでの体験ヒプノ
を組み合わせたワークショップ。

メルマガでは前々から予告しておりましたが、
初開催から5年目にして
記念すべき10回目✨ 
7/13にやらせていただきますよ〜。

リピーターさんが書いてくれたオススメ文章もぜひ!
「ピラミッドセンターで作った酵素は本当にパワーが違う!
by リピーターさん」はこちら


一昨年の秋、開催日の直前に
あつみさんが脳梗塞で倒れてからは、
お元気になられたとはいえ、お仕事からはもう引退されましたので、

2019年より「あつみさんに教わる」は、WSタイトルから
外させていただいております旨、何卒ご了承くださいね。☺️


去年、皆さんからの熱いリクエストを受けて、
あつみさんのプレッシャーにはならないように、
酵素作りWSをする方法はないか、娘さんの朋子さんとも相談し、

母と相談した結果、 
 あらかじめこちらでその時期に生えているNG野草を、 
 チェックしておきますので 当日つむ前にその説明と
 摘んだ野草のチェックを母がする という事でどうでしょうか? 
 お食事は私がご用意します。

という、ありがたいお返事をいただき、
再び開催できるようになった次第です。



あつみさんも、
「みんなと一緒に遊ぶということならいいかなと、思います😆」
「みなさんが、楽しんでくださるのでしたら、私も うれしい😄」
と言ってくれました。


そんな流れでの開催ですので、
あつみさんに負担をかけることは避けたく…

あつみさんの体調、今の状況をご理解いただき、
体調次第では、あつみさんに会えないかもしれないことを
ご了承の上、ご参加くださいね。

ちなみに、2019年の2回の開催では、
どちらもずっとご一緒できました。☺️


今回も、小さなお子様連れ、OKです!
ただ、小さなお子様がいらっしゃると、
残念ながらヒプノはできませんので、酵素作りまでで終了となります。
何卒ご了承下さい。

ヒプノの間はお散歩に出て、
ヒプノ終わりで戻ってくる方もいらっしゃいました。
宿泊したい方は、もちろんそれもアリですよ〜。


時々「酵素作りに興味はあるけど、お砂糖を使うのが気になる」
というご意見をいただきますので、以前参加してくれた、
「今まで白いお砂糖を使うからと酵素づくりを躊躇していましたが」
というお客さんの感想を一部抜粋しておきますね。

あつみさんに聞いたように、
砂糖はあの状態ではショ糖のため体にはよくないものでも、
酵素を作る段階でブドウ糖に変わり、私たちの体に役に立つもの。
そして白いお砂糖がショ糖の割合が一番多く、
漬けるものへ細胞を壊さずに浸透抽出、発酵が効率的にできると
後でわかりました。
私は白い砂糖の代わりに蜂蜜で果物と酵素を作っていましたが、
蜂蜜はショ糖の量が数%しかなく
おそらくお砂糖ほどの浸透抽出や発酵は望めないのかもしれません。

全文はこちらでどうぞ


酵素作りではまず、
ピラミッドセンターのまわりに生えている
たくさんの野草と向き合いながら、
左脳じゃなくてね、右脳で、
つまり自分の直感で選んでね、摘んでいきます。

直感は、自分の身体が必要としている野草が何か、
ちゃんと分かっています。
それを信頼して、摘んでいく。
それって、素敵な瞑想ですよね。


初めての時、私、あつみさんに質問したんです。
「雑草と、入れてもいい野草は、どうやって見分けるんですか?」って。

そしたらあつみさん、
「雑草なんて、ないんですよ。」
とやさしく諭してくれました。

そう、雑草なんて、ない。^ ^

私は、こういう、あつみさんの考え方も大好きなんです。


あつみさんから
「野草達は午前中の方がエネルギーが高いので、
できれば午前中に野草を摘んで洗っておいて、
水切りをしている間ににランチにしたらどうでしょう。」
と提案していただき、毎回、そんなスケジュールにしています。


朋子さんの作ってくれるご飯もまた、とってもおいしいんです。☺️
さすが親子!!
あつみさん直伝のお料理もあれば、朋子さんオリジナルのもあって、
あつみさんも「私には思いつかないわ☺️」って微笑んでました♡

できれば泊まって3食食べるのが
個人的には絶対オススメ。😆


以前のレポにも書きましたが、
体調の悪かったお客さんも、
宿泊したら朝にはすっかり元気になってましたからね〜。
おいしいご飯といっぱいの自然は、心も体も癒してくれます♪


ランチ後は、水切りした野草と、季節の果物などで、酵素作り♡
私ももちろん、皆さんと一緒に作らせていただきます。

自分で手作りした酵素は、本当の意味で、
自分の身体に必要なエネルギーを運んでくれますよ。

「お通じがよくなりました!」っていうお客さんも多いです。


酵素は、飲むだけではなくて、パックとして使うと、
これまたお肌がしっとりスベスベに♡ 

濾した後のカスも、お風呂に入れれば酵素風呂になりますし、 
豆乳と混ぜればヨーグルトに。酵素酢にしてピクルスも作れます。
結構いろいろ、使えるんですよ〜♪


酵素作りの後は、1時間ほど自由時間にしてあります。
河原までお散歩していただいてもいいですし、
ピラミッドの中でお昼寝してもいいですし、
瞑想ルームで瞑想してもいいですし、
仲良くなった人とおしゃべりしてもいいですし、
好きなように、ゆっくり過ごして下さい。


その後、私から体験ヒプノで
今のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」に誘導します。
なかなか体験できない、ピラミッドの中でのヒプノですよ〜。
ピラミッドは、宇宙と繋がる装置ですからね。
ヽ(≧∀≦)ノ 


みんなで、なので、
一人一人のビジョンにそった誘導はできませんが、
瞑想に近い感じなので、あまり心配なさらずにご参加下さい。
リラックスが大切なので、楽な恰好をオススメします。
あと、寝てしまわないように、前日はしっかり睡眠をとった方がいいですよ。

光のもとで、どんなメッセージやギフトを受け取るかも、お楽しみに〜。


☆体験ヒプノセラピーは、グループで行うため、一人一人をケアすることができません。そのため、医師の診断や投薬治療を必要とする精神的な疾病を患っている場合は受けていただくことができませんのでご了承ください。医師の許可を得た上で、個人セッションを受けられることをお勧めします。個人セッションを受けることを前提に、一度体験してみたい、という場合は、ご相談下さい。

★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら

宿泊者だけの特典?!
一晩かけて、酵素にピラミッドパワーを注入できます。(笑)

ピラミッドの中で寝てみたい♡
という方のために、宿泊もできるようにしてあります。

体育館みたいに広いので、
余裕でソーシャル・ディスタンスも、取れます。(笑)

みんなで雑魚寝、ですが、修学旅行みたいで楽しいですよ〜!
この日の体験を引続き分かち合う時間も持てますし、
よかったら是非。


ピラミッドという装置の中で寝るなんて・・・
パワフルだと思いません?^ ^
宇宙のパワー、チャージされそうでしょう?
ここまで来て泊まらないなんてホントもったいない!と思います。


特に朝が最高に気持ちいいんですよ〜!
早朝の河原がちょうどまた朝日が射していい感じなのです。
もちろん過ごし方は個人の自由ですので、
好きなように思い思い、リラックスして下さい。


宿泊の皆さん向けに、夜は、地下の瞑想ルーム
(ピラミッドのちょうど中心に位置しています)で、
小さなお茶会でやってるカードもする予定。

宇宙と直結してそうな部屋なので、
どんなメッセージが降りてくるか、お楽しみに♪ 

毎回、お話会のような時間になりますね。
もちろん、瞑想もできます。😊

なんとこれはお風呂。かわいい7角形。

あと、七角形のお風呂も面白いんです。
その形もさることながら、漆喰でできているんですよ。

でっかいクリスタルも入っているので、
余計に浄化される感じ。😊

漆喰で作られた浴槽(通常漆喰は壁に使われているものですが モロッコの技法で水を弾く様に造られています)


教えてくれた方は、
学資保険を取り崩してモロッコまで勉強に行ったという
貴徳な若い左官屋さんで、
漆喰に魅せられた左官屋さんグループが面白がって
20人くらい関わったそう。

漆喰の魅力は、限りなく酸素を放出しながら
50年〜100年もかけて石になっていくところで、
呼吸がしやすい〜気持ちがいいのだそうです。

お風呂場の7角形の屋根

<当日スケジュール(仮)>
10:30 野草摘み
12:00 ランチ
13:00 酵素作り
15:00 自由時間
*小さなお子様連れの方はここでお別れ。
16:00 体験ヒプノセラピー
17:00 シェア+質疑応答など
17:30 終了

月明かりに照らされたキッチンは
まるで童話の世界

せっかくの山の中の時間、
どうせなら一泊して、のんびり過ごして帰りましょう♪


なお、ピラミッドセンターでは、
すべての微生物への影響を考えて、
アルコールなどの殺菌材はご用意がありませんので、
滞在中気になる方は、ご自分でお持ちくださいね。
私たちは、良い酵素に触れていれば大丈夫と考えています。

ただ、発熱や咳などの症状がある方は、大変恐れ入りますが
参加をお断りすることになってしまう旨、
何卒ご了承ください。



<野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノ>

日 時:2020年7月13日(月) 10:30〜17:30 (10:20 open)

場 所:ピラミッドセンター
山梨県大月市梁川町綱の上福徳1113
中央線梁川駅下車 徒歩8分
高尾駅にて各駅停車に乗り換え5駅目/新宿より約75分
遠くないので電車の時間をこちらで調べてみて下さいね。☞こちら。

*駐車場もあります。車でお越しの際は、予約時にその旨お知らせ下さい。




料金:
◎ワークショップのみの場合 12000円
(酵素作り用の果物等材料費込み・朋子さんの手作りランチ付き)
◎宿泊もされる場合 +10000円(朋子さんの手作り夕食・朝食込み)
チェックアウトは朝10時となります。
小学生以下の宿泊は+6500円で結構です。

◎小さなお子様連れで参加の場合は、お母さんと一緒にひとつの酵素を作っていただきます。ヒプノはなしで酵素作りのみとなり、参加費は二人で8500円とさせていただきます。(酵素作り用の果物等材料費込み・朋子さんの手作りランチ付き)

定員:14名(最低催行人数6名)

持ち物:5ℓの容器(梅酒瓶のような広口瓶など)、マイ包丁、エプロン、帽子、日焼け止め、虫除け、虫刺され薬、歩きやすい靴
書き留めたい方はノート、筆記用具、横になった時に何かかけたい方は掛け物、目に載せたい場合はタオルなど
*宿泊される場合は、タオル、歯ブラシなどもご持参下さい。

注意:材料は2キロほどで仕込みますが、できあがりは4キロ近くなります。宅急便の着払いで配送もできますので(別料金。梱包はご自身でしていただきます。)、予約時にご希望の有無を書いておいて下さい。
ちなみに結局、毎回ほとんどの方が持ち帰っています。

予約:件名を「酵素作り7/13」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号、宅配の希望有無、宿泊の希望有無、お子様連れの場合はその旨を明記の上、こちらまでメール下さい。

少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

◎ワークショップのみ:7/6お申し込み〆切
◎宿泊もされる場合:7/2お申し込み〆切

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて
◆開催7日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆6日前〜2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。
ただし、他人への譲渡は可能です。



☆2015年9月vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
☆2016年5月vol.2の模様はこちら
☆2016年5月vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆2016年10月vol.3の模様はこちら
☆2016年10月vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆2017年5月vol.4の模様はこちら
☆2017年5月vol.4の皆さんのご感想はこちら
☆2018年4月vol.5の模様はこちら
☆2018年4月vol.5の皆さんのご感想はこちら
☆2018年6月vol.6の模様はこちら
☆2018年6月vol.6の皆さんのご感想はこちら
☆2018年9月vol.7の模様はこちら
☆2018年9月vol.7の皆さんのご感想はこちら
☆2019年7月vol.8の模様はこちら
☆2019年7月vol.8の皆さんのご感想はこちら
☆2019年10月vol.9の模様はこちら
☆2019年10月vol.9の皆さんのご感想はこちら

☆ブログ「生きた酵素をとると身体が喜ぶ
〜酵素とアナスタシアと」はこちら
☆ブログ「あつみさんからの、秋の野草便り」はこちら

☆ブログ「ピラミッドセンターで作った酵素は
本当にパワーが違う!by リピーターさん」はこちら

2020/05/26

「今まで以上に色々な気づきが日常に転がりまくっていて、 おもしろい」〜去年RASファシリ講座を受けた方からのメール


9日間のサイレントリトリートの直前に、
去年RASファシリ講座を終えたお客さんが
嬉しいメールをくれました。☺️


「家にこもって」って書いたのに、
この、緊急事態宣言下、
なぜか私が「崖の上の洞窟へ行く」と思い込んでいたらしく。。
(一体どこのじゃ?😂)

おいおい、のっけから面白すぎるやろ〜!
私をどういう人間だと認識しているのだぁ?
って感じですが、😂

きっと前世の記憶でしょうね。
確かに洞窟にこもってたことはあるっぽいから。
(でも日本ではないと思う。)


それはそうとして。

さすがRAS39セッションも受けただけあって、
こんな日々の中でも、恐れに支配されることなく、
日常に転がりまくっている気づきをちゃんと受け取れている
ってことが、
文面からも伝わってきて、嬉しかったです。☺️

シェアの許可もいただけました。
(ありがとう💕)


ご無沙汰してます。 
明日から洞窟にこもるんですよね。 
なぜかわからないですが、 
いってらっしゃいを言わないと!と思い、 
慌ててメールしています。 

今か⁉︎ 
いや、今ですよね。 
今なんだぁ… 

2月の函館では叔母がお世話になったのと、 
リクエスト通り、一連の函館旅について
ブログでシェアしてくださったこと、
どうもありがとうございました。 


☆2020年2月「偶然が必然の連続な、函館の旅と
春原恵子さんのコンサート♪ その1」はこちら

☆2020年2月「春原恵子さんの歌のバイブレーションとともに♡
函館・慰霊の旅も結局のところ、統合。その2」はこちら


簡単に想像できると思いますが、 
私は毎日普通に過ごしています。笑笑  
本当におかげさまです。 
恐れに支配されることもなく、 
今までの当たり前がそうでなくなっていく変化の様子を、
やっぱりそれも映画やテレビを眺めるかの如く、
冷静にただ見て感じています。 

一見「良くない」今の状況でも、 
「良いこと」(表現の仕方がこれしか😅)が、たくさんあって、
今まで以上に色々な気づきが日常に転がりまくっていて、
おもしろい(これも表現がこれしか…)とさえ感じる日々です。 
これからどんな風にまた変わっていくのか、 
それを見る今を選んで生まれてきたなら、 
それは楽しめるはずですよね♡ 

萬夕さんのメルマガやブログにも、 
いつもたくさんのヒントやワクワクを分けてもらっています。 

前にも言いましたが、 
萬夕さん、普通に付き合ってくださり、 
共有の輪を保ってくださり、 
有り難うございます。 

ではまた



「なぜかわからないけど、そうしたい」ってことって
結構シグナルがいっぱいだったりします。

無視しないでおいてあげると、
思いもよらないギフトにつながることもありますからね。☺️


「よく分からない」だけど「気になる」でここまで来ました。

にも以前書きましたが、私はそういうの、
無視しない派。😁


「表現の仕方がこれしか」ってとこもね、
そうなんですよね、 2極の見方が統合されて、
良い悪いとか、正しい間違ってるとかがなくなってくると、
「良くない」「良いこと」といった表現に
なにやら違和感を感じてしまうようになるんですよね。

でも、普通にみんなに伝えようとすると、
そういう言葉を使わざるを得ないっていう。😅


言葉自体が、どうしてもその性質として
切り取り、分離をさせてくものだから、
難しいんですよね。

統合=抽象的、であり、
分離=具体的、なわけなので。

統合されればされるほど、抽象的になっていくので、
言葉で説明するのが難しくなっていくのはそのため。


むしろ、抽象度の高い、
音楽やアートの方が伝わる、っていう
ところが、ありますよね。☺️

言葉を使うにしても、説明文より、
詩とかの表現の方がね、
真実というものは、実は伝わるのかもしれません。


「おと」を伝える、というか…


長嶋先生の詩とか、
そこがとてもね、あるんですよね…✨


「おと」という振動を
どういった「こえ」という振動で伝えたら
「それ」は発動するのか…


だから、去年からずっと、春原恵子さんとの
「真実の、宝物の声と出会う」合唱WS
しているのです✨


歌の上手い下手の問題ではなく…
自分の本当の振動を、見つけてあげたいかどうか。


このメールの彼女にも、RASファシリ講座の最中から、
「ファシリ講座と合唱WSの組み合わせ、最高ですよ!
もう、ホント、オススメです!」
みたいなことを、
キラッキラした表情で言われましたけど。😆


おと。

こえ。

ひびきあい。


まさに、日々の音色✨🌈 がね、

これから、ますます、大事になるはず。☺️


苦しくなるのは、自分の本当じゃない振動が
離れようとしてるから。

でも、あまりに馴染みすぎちゃってて、
それが自分の本当だと、信じ込んじゃってるのね。

偽の自分は、もう、いらないよ〜。
今まで、ありがとね〜。
って、
その手をするりと離したら、いいんだけどね。☺️


自分の、本当の音色を、
この世界に、響かせあっていきましょうね✨





☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら
☆RAS認定ファシリテーター養成講座及び
解放コース39セッションについて、詳しくはこちら

☆RAS認定ファシリテーター養成講座のご感想はこちら

☆RASファシリ講座とゼニスの講座を両方受けた方からの
メールをご紹介した
「ただ生きる。to do(する) から to be(在る)へ♡」はこちら


2020/05/25

沈黙。あけまして、


おめでとうございます。🎉💮


と、自分で自分に言ってみる。😂



9日間のサイレントリトリート
なんとか、途中リタイアすることなく
終えることができました。



いやぁ… 




9日間は…





長かったぁぁぁぁぁぁああ!!!



何もしないで
ただただ坐って過ごす1日が、
こんなにも長いとは…


いつも何かしらしていたい自我(エゴ)にとっては
まさに地獄。
(だからやってみたんですけど!!😂)



私には、
「旦那が」とか、「子供が」とか、「仕事が」とか、
そういう<言い訳>がなかったから、

やってみろってことなんだろうなぁ(←宇宙がね。)
って観念しましたけど、

そういう<言い訳>があるにもかかわらず、
そこを越えて、ちゃんと環境を作り出してまで
やってる方もいるので、
そういうの、本当にすごいなぁって、思いますね。

私は<言い訳>があったなら、
わざわざやらなかっただろうなぁ〜。

もし、準備が整ってない人がいきなりやったら
気が狂うんじゃないかなぁ…
って、思いますもん。これ。そんなレベル。

あくまでも私の感じた体験、ですけどね。
もちろん、人によって体験は違って当たり前だから、
そうじゃない人も、中にはいるのかも。

だから、自分はどうなるのか知りたかったら、
自分でやってみるしかありません。😁



「萬夕さんも、修行が好きねぇ」
と思った方もいることでしょう。


全くねぇ…
私っていうキャラクターが持つ、
前世からのクセですかねぇ…😂


まーだやるんか〜い!?
ですよねぇ…


でもね、私にとって今回のサイレントリトリートは
「修行」っていうより、
「実験」だったんです。😁


前から書いてますが、
人生は実験!って、思ってますから。


9日間も、「する」ってことを取り上げられたら、
一体私の自我(エゴ)はどういう反応をするのか?

マスターMaxの言う<モンキーマインド>は
大人しくなるのか?


ついでに他の実験もしてみましたけどね。

9日間、お風呂もシャワーもなし、ってのは
さすがに生まれて初めてでしたから、

ついでに、顔も9日間で1回しか洗わず(水のみ)、
化粧水も9日間で2回しか使わず。😂
(女失格〜。いや、もしかして人間失格〜?😂)


でも、これが意外と大丈夫で。
カサカサもしなかったし、
多少、鼻の脂が気になるくらいでね。

が、

9日後に石鹸あわ立てて顔を洗った後、
肌を触ってたら、


出るわ、出るわ、、


垢!!!😂😂😂



生きてるなぁ〜〜!私!!

って、思いましたよ。😂


生物、生命体、ですね。


心身ともに、垢が落ちた!か?!😆


細胞も、日々、生まれ変わりますからね✨



生まれて初めてって言えば、

9日間も家から出ないのも、
9日間も誰とも会わないのも、
ましてや話さないのも、
いや、声すら発さないのも、

ぜ〜んぶ、初体験!
だったわけで。


でも、全然寂しいとは思わなかったなぁ…😂


そもそも一人暮らしが長いから
孤独にはめっぽう強いのよね。


3年前に「3日間何もしない行」をやった時同様、
今回も、不安や罪悪感は全然なし。


何もしてなくても、
人は、息をして、存在しているだけで、
すでに意味はありますからね。☺️

↑これを落とし込めてたら、
感じないんですよね。罪悪感。

落とし込めたのは、私の場合、
ゼニスライトボディ、そしてRASのおかげ
だと思いますけどね。


特に、今みたいに世の中が騒がしく
<動>な人が多い時って
徹底的に<静>に入る人もいないと、
地球がバランス取れないと思うんです。。


あとは、
毎朝飲んでたコーヒーが飲めないのも全然平気で、
(↑これは去年スリランカでパンチャカルマを10日間
やった時に実証済みなのですが)

甘いものが食べられなくても特にストレスはなく、
肉もここ3年くらい家ではほとんど食べてないので
問題なく、
(我慢してやめてるとかではなく、4年前、
RASファシリ→イントラ講座を終えた頃から自然と
あまり欲っさないようになりました☺️)

あると毎日つけてたテレビも、
見れないなら見れないで、別になんとも思わず、

SNSはもともとお仕事の発信はするけど
そんなには見てないので、気になることもなく、

私はどうやら何にも中毒はしていないらしい、
ということもわかりました。



何がキツイって、一番は、腰よね。腰。😂


毎日8〜10時間も瞑想するわけですから、
(ほんとはもっとだけど、私にはこれが限界。😂)

もう、腰が痛いのなんのって、


これ、9日間も無理やろ〜〜ー?!?!?😭

これじゃ、苦行以外の何物でもないぃぃぃぃ😭


って、思いました。


寝ても痛いし。😭

朝起きた時の痛みも尋常じゃないし。😭


なので、早々に、横になって休憩入れつつ坐る、
ってことを自分に許可しました。
じゃないと、本気で、
到底9日間なんて無理だったから。

もう、修行じゃないんだから、実験なんだから、
ゆるりといこう!ってね。😝


とはいえ、運動もできないから、
(なのにいつも通り快腸でしたけど!😂)
痛くてもストレッチすら、マッサージすら、できないのも、
余計にキツかったですねぇ。


でね、

4日目にふと思いついて、
とあることを実践してみたらば。


見事、腰、ふっかー〜ーつ!!😆


こんだけ同じ姿勢で坐ってれば、物理的に痛くなって当然、
って思うでしょう?

でも、やっぱりねぇ、
腰の痛みと感情の痛みは、繋がってますよ。
にひひ。😁


腰の次にキツイのは、
とにかく何もできない、ってことなのよね。
<何が>できないから、とかではなく。

思いついたことを、行動に起こせない。

「あ、ここ、ちょっと掃除したい」
って思ってもできないし、

「あ、あの人にこのこと伝えたい」
って思ってもできないし、

「あ、今思いついたこと、書き留めておきたい」
って思ってもできないから
記憶しておくか、忘れちゃうか、だし。。


それだけ、自我(エゴ)は、
四六時中、<する>ことを探してる
ってことなんですけど。


でも、<何もしない>をしてるわけなので、
ひたすらコントロールを手放す、
ってことを<する>わけですね。

<する>を落としていく。


あまりにも何もできないから、
眠るたびにすんごくいっぱい夢を見ました。
ほぼ海外にいたなぁ〜。😂


瞑想してる時も、これでもか!ってくらい、
まさに走馬灯のように、
我が人生で出会ってきた人オールキャスト?!ってくらい
いっぱいの人たちが去来して、
小さなことから大きなことまで、
もうすっかり忘れていたことも含め、
いろんな出来事が思い出されていくのでした。


未消化の感情の残りカス消化、ですね。
まだあったか!な。
意外と残ってるもんです。


そして、
それも一段落するとですね、
何もできないと、考えるくらいしかやることないから、
頭の中でブログを書いたりね、
あとはまー、くだらないことが次々浮かびます。😅


志村けんの追悼番組を見すぎたせいか、
やたらと変なおじさんが現れて
ダッフンダ、ダッフンダ、言ってるし😂

9日間だけに、
a nine days' wonderっていう、
バービーボーイズのファンしかわからないような😂
マイナーな歌がぐるぐる回ったり、

かと思うと、daysつながりで、

いったいなんだったんだ?7DAYS〜♪
外にも出ない毎日 Oh…Oh…Oh…〜♪

って、
「今の状況にぴったりな歌詞だな」って感じで
回り出したり。😂


もう、歌も歌えないし、声も出せないもんだから、
脳内で一人カラオケ延々やってみたり。
80年代のアイドル歌謡とか、
歌詞までしっかり覚えてるから、できちゃうのよねぇ。😂


まあ、私なんて、こんなもんす。😂


こういうのも、落としてかないとイカンのだけど、
なんせ、暇すぎでしょ。何もできないって。
全然時間がね、過ぎないのよ。

考えるくらい、好きにさせてよ!
って、なるのよ。😂





でも、全然ノーマインドになってないのに、
第3の目とクラウンチャクラがやたら活性化してくのは
面白かったです。


モンキーマインドは落ち着きだしたのは、
6、7日経ったあたり、からかなぁ。


ベルリン在住の雲水の星覚さんとやってた
「禅とヒプノ」の時に、

「なかなか無になれません。どうしたら無になれますか?」
って質問をした方がいて、

「禅の修行で、無になりなさいとは
一度も言われたことがないんですよ」
って星覚さんが答えていたのも、思い出しましたね。☺️


無になろうと<する>のも、行為者(=自我)ですからね。☺️
<する>を落としていくのが瞑想ですから、
「なろう」「しよう」とすると、もう違うんですよねぇ。。


やっぱり、まずは、
何度も何度も書いてますけど😂
未消化の感情の消化!!
なんですよねぇ…

このプロセスを省いて、
いきなりノーマインドになれる人なんて、
いないと思う。☺️


なかなか無になれないのは、
そこをまだ十分やってないから。
でもあるんじゃないかなぁ…


かといって「感情を感じ切らなきゃ!」ってなりすぎて
今度は感情に執着してしまい、
わざわざ感情に力を与えてしまってるケースも見受けられるので、
一人で常に客観性を保つのは、
なかなか難しいものですけどね。😅


だから私も時折ね、
信頼できると思える人たちに、
チェックしてもらってきました。
独りよがりにならないように。☺️


さて、
メルマガには書きましたが、
4年前、マスターKan.さんに、

「あなたは、いい意味で一回死んだら
 エネルギーを還元していけることで
 救われる人がたくさんいる感じがするね」 

みたいなことを言われた件。

その時はどういうことだか「?」だったけど、後に
「自我(エゴ)が死んだら、って意味か!」って
わかった、っていうね。

そして別にそれ、私がって話でもなくて😂

Maxたちの言うところの
『自分を目覚めさせた時、全ての人類の目が覚める。』
って、
全ての人に当てはまること、ですから、

みんなそうなんだよね、っていう。
例のやつね。😂


(ちなみに私は「救いたい」願望は一切ございません〜☺️
結果的に「救われました」って言われるのは、もちろん
嬉しいですけどね♡)



で、死んだのか?
っていうと、、


死んではないでしょうねぇ。😂
(そもそも、自我に実体なんぞないので。)



でもなんかね、
最終日に、面白い体験はしましたよ。😁


瞑想中、感情がやってきた時に、
ムージの言う「あなたには、何も起こっていません」
を思い出して、
とにかく観察する者でいて、
実体がないってことを見届け続けてたら、


ふと、


須藤萬夕という肉体を持った個体から、
そしてその須藤萬夕という意識から、
<私>の意識が、外れた時間が、あったんです。。


そしたら、もはやなんの型にもハマっておらず、
ホントにね、

ぜーーーーーーーーんぶ、自分だったの!!😂


あなたは私の鏡、とか、
そういう次元の話じゃあなくって!😂


ぜーーーーーーーーんぶ、自分。だったの!!😂



<私>が<私>にしがみつきさえしなければ、
本当に、<私>は
<個>ではなくて<全>なんです。。


個がひっくり返ると全になって、
全がひっくり返ると個になるというか。。


どっちも同じでね。


意識の拡大、っていうより、
拡大どころではなくて、
広大無辺な、どこまでも無限の意識、
っていうのでしょうか。。


<全>だとね、何にもしがみつきようが、ないの!😂
だって、<全>なんだもの!
苦しみようも、ないの!


だから、<個>が、必要なんだなぁ…


<個>を使って、体験してるの。
体験、したいのね。ただ。


だから、あなたはあなたのままで、
私は私のままで、大丈夫。なんです。☺️


安心して、与えられた<個>を
体験したらいい。
味わったら、それでいい。


そして、
最後っていうより、最終日の途中に
現れたイメージがありまして。

白地に亜麻色の線画で描かれた
涅槃のお釈迦様が、優雅に、そして優しくというより、
ちょっと面白がっているような様子で微笑んでいて、

その手前に、真っ白な蓮の花が、
ポーン!と現れて、パッ!と一気に開いて、
そこに真っ白な宝珠みたいなのが現れる…

っていうね。☺️

美しい絵だったなぁ…✨


なんか、近いのはね、
高畑勲監督の「かぐや姫」の最後で
神々が月に帰って行くシーン。
あの、雰囲気✨
あの、タッチ✨
線画の線は、もっとフラットだったけど。


ちなみに宝珠は、私のハートチャクラに
入った模様。。



いやぁ…

大して書くこともないかと思ってたけど、
書き出してみたら長くなっちゃうものですね。😂

意外と、まだまだ語れるな。
私っていう自我がね。😂

でもまあ、この辺で。


この世は、いとをかし。




☆禅とヒプノvol.1の模様はこちら
☆禅とヒプノvol.2の模様はこちら
☆禅とヒプノvol.3の模様はこちら

2017年の「星覚さんとの禅の旅@永平寺&天龍寺レポ」はこちら

   

☆「マスターMaxに会える!それがどんなに貴重で素晴らしいことか
を伝えておきたいと思いました!」はこちら
 ↑
ちなみにこれは当時のテンションですので、
今は、特別な人に会ったり、特別な場所に行ったりすれば
どうこうなるとは思っておりません。😊

☆「おとの雫 in セドナ その1
〜マスターMaxのクンルンネイゴンを受ける!」はこちら

「ゴールドドラゴンボディのKan.さんに会いに行く」はこちら
「マスターKan.さんのクンルンネイゴン<序>を受けてきました!」はこちら
☆「Kan.さんの『山教回帰 里行還穹』に参加して」はこちら。
☆「心が静かっていうのは、心が動かないのではない
〜Kan. さんの『山動 川不動』に参加して」はこちら


☆「インド・リシケシ滞在記その5
〜ムージと握手♡目があった時に感じたのは、
全き空(くう)でした。」はこちら

「今、あなたはそのままで、何も問題はありません。」

☆「全部、自分。相手に向けているようで、自分に向けている。。

☆「内側→外側。信じるものを見る

☆「人の数だけ、違う認識→違う現実が生まれる

☆「こんなに苦しんでるのってひとえに自分のため♡
だったんですね。自分への深い愛。

☆「起こることは、いつも最善。

☆「ダメさを認めなさい。そのできなさを愛しなさい。

☆「おごらず、人と比べず、面白がって、平気に生きればいい
〜希林さんに大賛成!

☆「パンドラの箱をこじ開けに来る人を、拒み続けない方がいいワケ

☆「そのイヤ〜な感じ、自我の抵抗かもよ〜?

☆「欲があるのにないフリしない。
自我をとことん満たしてあげるのも、ひとつ!

☆「親と戦っている場合ではありません。 
社会と戦っている場合ではありません。

☆「やりたいことをやること=自由、ではない


      


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


2020/05/10

5/16〜24まで9日間、こもりますので音信不通となります。

2019年カウアイにて

5/16(土)〜24(日)までの9日間、
一人家にこもってサイレントリトリートをすることにしました。
パソコンも携帯も電源は切りますので、音信不通となります旨、
何卒ご了承くださいませ♡

その間はメールの返信も一切できませんので、
5/25以降に順次お返事、となります。
すみませんが、セッションのご予約は
5/26以降の日程でお願いしますね。

5/28&29に予定しているゼニスのレベル1の授業に関しては
5/14までに入金確認できた方には5/15にはテキストを発送しますが、
それ以降は5/25に発送となります。ご了承ください。


先日、クンルンネイゴンのマスターMaxとDianaから
オンラインで、タオのサイレントリトリートのやり方を
レクチャーしてもらいまして。

詳しいことは口外禁止なので
書けませんけどね。

結構ストイックに
「何もしない」「ひたすら坐る」をやります。


9日間何もできないのは、、長いなぁ、どうしようかなぁ、、
とも思いましたが、

今やらなかったら一生やらない気もするし、
今だからやるべきというか、
だからこそレクチャーもあったわけですしね、
もう、やるタイミングとしか思えなかったので、
やっぱりやることに決めました。☺️

こういうのは、マインドの声は無視して
ハートの声に従わないとね♪

2017年フェニックスにてMaxと

3年くらい前にね、当時メルマガにも書きましたけど、
「3日間何もしない行」はやったんですよ。

その時は、ゆるっとした感じでやったので、
一日一回だけメールチェックはしてて。

それでも、メルマガを読んだ何人かの皆さんからは
「私には絶対無理です!」って言われましたけどね。😅


私はその時点で、ゼニスライトボディ、そして
RASファシリ講座&イントラ講座でのセッションを通じて
だーいぶ諸々の信じ込みは取れてたせいか、
3日間何もしないことには、抵抗は全くありませんでした。


おそらく、多くの人は、3日間何もしないでいたら、
不安とか罪悪感に襲われるのではないかな、
って想像するんですけど、そこは私は大丈夫で。


ただただ、いかに自我(エゴ)が
常に何かをやりたがっているか…
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、ってうるさいか…
ってことは、
つくづくわかりましたね。


マインドって、ホント、おしゃべりで。
ずーっと、何か言ってる。😂
じっとしてたくないのね。
Maxはよく、「モンキーマインド」って表現しますが。

2017年フェニックスにてDianaと。
「おとの雫」リトリートにクンルンのクラスも組み込んだ時♡

面白かったのは、その行の間に見た白昼夢でね。
実際に布団に寝てる時と全く同じ光景が見えてるんですけど、
私の意識とは全く連動せずに、勝手に私の肉体が動いてる、
っていう・・・😂

なんだこれ〜!おもしろ〜い!
って思いながら、
動かそうとしていないのに動いている私の手足を見てました。

その時、「『私』は、この肉体ではないんだなぁ」って
「私の肉体」って感覚がない意識を、体験したんですね。

この肉体をすっかり自分だと思い込んでたわけですが、
同一視することはないんだ、って、なんか、わかったんです。

2019年インドにて

ゆるっとやった3日間の行でもいい体験になったので、
9日間みっちりやったらどうなっちゃうんだろう?!って
ワクワクも、あります。😁


自我(エゴ)の削ぎ落とし、最終段階…
ってところでしょうか。


まあ、、でも、、決して楽ではないことなのでね。
マインドは「こんなことしてる場合じゃない」
「あれやろうよ」「これやるべきじゃない?」
って、あの手この手で誘ってくるでしょうから。😆


私はそれでも、Maxたちの言う

『為さずしてなす、外側に行くために内側に行く、less is more』
『自分を目覚めさせた時、全ての人類の目が覚める。』

に、心からその通りだと共感しておりますので、
意識を外側に向けるのではなく、
どこまでも内側へ、自分自身(セルフ)へと向け続けるってことを
やってみたいと思います。


less is more こそ真実だと思うに至ったのは、
クンルンだけでなくムージとの出会いも大きいので、
最後にその辺の過去ブログもシェアしておきますね。

私が沈黙している間、
何か読みたくなったら読んでみてください。☺️


9日間終えてみて、もし皆さんに何かシェアしたくなったら
その時はオンラインお話会でも企画するかも。
何もする必要なんてないや!って思う可能性も大ですが。😁


やってみないことにはわからないので、
3日でヤになるかもしれないし、
6日で投げ出すかもしれませんが、😂

その時は、どうぞ「萬夕さん、ダメねぇ」って
笑ってやってくださいまし。😂
おほほ。


☆「マスターMaxに会える!それがどんなに貴重で素晴らしいことか
を伝えておきたいと思いました!」はこちら
☆「おとの雫 in セドナ その1
〜マスターMaxのクンルンネイゴンを受ける!」はこちら

「ゴールドドラゴンボディのKan.さんに会いに行く」はこちら
「マスターKan.さんのクンルンネイゴン<序>を受けてきました!」はこちら
☆「Kan.さんの『山教回帰 里行還穹』に参加して」はこちら。
☆「心が静かっていうのは、心が動かないのではない
〜Kan. さんの『山動 川不動』に参加して」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その2
〜ムージのサットサンへ」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その5
〜ムージと握手♡目があった時に感じたのは、
全き空(くう)でした。」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その8
〜ムージとハグできてしまったぁ♡」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その9
〜誕生日に、最後のサットサン♡自分へのプレゼント。
アートに値段をつけるのって難しい。」はこちら

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら