【お知らせ】
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/24(日)〜27(水)大分阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。

7/29(木)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.15、お申し込み受付中。詳しくはこちら。
7/27(火)10:00-17:30 レベル4授業、お申し込み受付終了しました。再受講はまだ可。
8/8(日)10:00-18:00 レベル5授業、お申し込み受付中
8/9(月・祝)10:00-13:00 レベル5ティーチャーコース授業、お申し込み受付中
8/20(金)10:00-18:00 レベル3授業、お申し込み受付中
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2021/05/24

ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.13のご感想


5/22にZOOMで開催しました

お一人急なお仕事で参加できなくなってしまって残念でしたが
7名のプラクティショナーの皆さんと1時間+3時間、
濃ゆい時間を過ごさせていただきました。☺️


プラクティショナーであれば、
レベル関係なくご参加いただけるのですが、
緊張するとか、コワイとか、まだそんな…とか、
まだまだ遠慮気味な方も多いようなので、😂

私が言うよりね、参加者のナマの声の方が
きっと信用できるでしょうから😂
書いてくださったご感想、シェアさせていただきますね。
(ありがとう❣️)


最初は「この世の終わり」のような表情をされてた方も
終わる頃には目に光も戻ってきて、笑顔になってて
よかったよかった。☺️

やっぱりね、勉強会とはいえ、
みんなが自分のために一生懸命シートを選んでくれるのって
愛✨ですよね〜。

そして、一人の時間や内観ももちろん大切だけど、
ただただ自分の中に留めおくのではなくて、
交流すると、受け取ったり与えたり、循環しますから✨
動き出します。

そういう体験の場としても、活用してくださいね。☺️



まゆさん 今日はありがとうございました❣️
終わってから号泣して 
ちょっとスッキリしてきました。 
きっと楽しいって 
お金を振り込んだ時は思っていたのに。 
謎のモヤモヤで 始まる時には 
この世の終わりってくらいしんどくて。 

でもみなさんにシートを選んで貰えた時の、
みんなに応援されてるんだって喜びは、
1人おうちで過ごしている生活の中で久々に感じた
なんとも言えない感情で。とても温かかったです✨ 

みんなのシートを選ぶのも予想外に楽しくて。
人のことだとこんなにスムーズに選べるのに。 
ビリーブシステムも 自分を信頼する為にしていることが 
全然出来てないんだなって気がつけたり。 
終わった後に旦那さんにも聞いてみたら、やってないなぁって。 
2人で考えたりしました。 

終わる頃には 顔が変わったよと言って貰えて。 
みんなの顔も明るくなっているように見えました⤴︎⤴︎⤴︎

無理かも無理かもってグズグズしてるところ、
後押ししていただいてありがとうございました🌟



昨日は練習会ありがとうございました! 

練習会に参加したおかげで 
なんだかたくさんあったように思い込んでいたランゲージも 
あれ、思ったよりもなかったかも とスッキリできたり 
あやふやだったプロテクションも 
はっきり分かってよかったです^ ^ 

シート選びも 
今まではちゃんとやれていませんでしたが 
みんな各々の違うものを 選んでいて、
自分の直感で 選んでいいのだなー、ということを感じ 
もっと楽しんでやってみようと 思いました。 

あとは、クライアントさんに 
いかにヒアリングできるか 
がすごく大事なんだな 
傾聴力を磨かないとな、と思ったり 

身体的なものは 
やっぱり身体のシートをやって あげたいので 
早くレベル4、できれば5まで 取りたいな、
とあらためて思いました。 

そして、今回のビリーフシステムで 
自分の認識について話す機会で 
自分って思っている以上に まだ自分のこと、理解してないのかもな 
積極的に自分を大切にしたいな と
あらためて、気づく機会になりました! 

普段、ゼニスをやっている人と 
出会う機会がなかなかないけれど 
練習会のおかげで 
それぞれが、自分の歩みで やっていってるんだなー、
と 思えて、わたしも もっとやっていこうと思います^ ^ 

また参加させてください。 
すてきな機会をありがとうございました!



昨日はゼニスの勉強会をありがとうございました。 
久し振りに多くの方といろんなお話しができてとても楽しかったです。 
簡単ですが、感想をお送りいたします。 
良い機会をいただき本当にありがとうございました。 

ビリーフシステムの12個の質問を知れて良かったです。 
普段、自分のことをあまり意識していなくて、
身を任せている感じだったので、 
具体的に自分をどう認識しているか、
私が誰なのかについて考える事ができました。 

すごくシンプルな質問ばかりで、でも核心をついていて、
これだけでもヒーリングでした。 
これから時をみて、立ち止まって、考えようと思います。 

ゼニスのカウンセリングの練習では、自分の悩みではないけれど、
自分のことのようにヒーリングができました。 
勉強会の後に、早速、「内なる神との統合」と「自己の真実」を
自分にしてあげました。 
ゼニスで自己ヒーリングをして、もう要らない思い込みなどを
外してあげられるようにしていきたいと思います。 

今回、勉強会でご一緒できた皆様、まゆさん、
本当にありがとうございました。 
これからもよろしくお願いいたします。



昨日はありがとうございました! 
かなり、久しぶりのゼニスでしたが、とっても面白かったです。  

参加された皆さんのお顔、最初と最後ですごく変わられた方もいて、 
クリアにすること、手放すこと、思い出すこと、自分を知ること、
それらで起こる変化を目の当たりにできたこと、
良かったなぁと思いました。 

そして、何よりゼニスのお仲間がいると
zoomを通じで自分の眼で見て体験できたこと
ギフトだなと思いました。 
これはほんの一部で、世界中を見渡せば沢山いるそう感じました。 
本日はありがとうございました。



先日の勉強会、どうもありがとうございました。
参加するまでドキドキでしたが、
始まってみたら思ったよりリラックスして参加出来たし、
カウンセリングってこういう感じにやるんだ~ととても楽しかったです。
今回はカウンセリングをしていただく方でしたが、
カウンセラー側も興味が出てきました。
シート選びも、それぞれ視点が違っていて参考になりました。 

今回の勉強会でも気付きが多かったです。 

体が弱いことに関しては、
特に子供の頃に特別扱いされたりすることがあったので、
その辺が手放せていないのかもしれない?と思いました。
"出来ないかもしれない→特別扱いされた方が楽→体調が良くならないまま"
というパターンを 
"出来るから大丈夫→特別扱いなんかいらない→体調良くなる"
に変えてみようと、勉強会で選んでいただいたシートなども参考にしながら
早速ゼニスでやってみました。 
その好転反応か、何だか悲しい寂しい気持ちが沸いてきたり、
再び生理痛が少し来たりしました。 

子供の頃は本当に体が弱かったので、
「20歳まで生きられれば」という気持ちで、
生きるというよりかろうじて生かされている感じでした。
なので、改めて考えてみると
20歳以降のことってあんまり想定してなかったので
今この歳まで生きてることにびっくりです(笑) 
低血圧もあるので、自分を愛しての本を参考に
「まだ私は寿命ありそうたし、積極的に生きてみよう!」
と思うようになったら、今までとは違う感じで血が通って
足の冷えが良くなってきました。本当に不思議です。。。 

自分が今を作り出していることに関しては、
ヨガの哲学でも同じような事を学んだので
頭の中に入っているつもりですが、
まだ腑に落ちない ところもあったりで💦 
もうちょっと柔軟に素直にならなきゃですよね。
でもステキな未来を作ってみたいと思います。 

こんな感じで様子をみていたので、ご連絡が遅くなりましたが、
勉強会に参加出来て良かったです。ありがとうございました😊




☆「今後開催する時は検討したい」という方は
メルマガにご登録いただけると、告知情報を確実に受けとれます。
件名を「メルマガ配信希望」とし、
「ゼニスの勉強会に参加希望」の旨を書き添えていただいて、
こちらまでメール下さいね。


★レベル1の授業について、詳しくはこちら
★レベル2の授業について、詳しくはこちら
★レベル3の授業について、詳しくはこちら
★レベル4の授業について、詳しくはこちら
★レベル5の授業について、詳しくはこちら
→当面はオンラインでのみ開催となります。詳しくはこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 

ゼニスオメガTMヒーリングの歴史
「ゼニスがどのように降ろされたのか?のお話
〜チャネリングじゃなくて、ウォークインです」はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら

★ゼニスオメガTMヒーリングのスペシャルセッション、
ライトボディについては、こちら

ゼニスオメガTMヒーリング本校Vice President、Anne関係の話は、
こちらこちらのブログでどうぞ。

☆色と音と周波数については、
こちらのブログ「色を聴く」もどうぞ。

2021/05/19

本当のあなたは、あなたがあなただと信じているそれではありません。〜ガンガジの言葉


先週、9回目の「する」をおとす フォローアップを終えたのですが、
これでしばらくお休みに入ることになりました。

今年に入って加わった方には、せっかくやる気になってたところ
申し訳ないけれど、、😂
まあ、これも、流れですね。☺️


気づけば、去年7月からの 連続4回の「する」をおとす 
に始まり、この1年近くで、計22回の「する」をおとす をやっており。
もうそろそろ、言わんとすることは伝わったかな、とも思います。
あとは実践あるのみ!😁

とはいえ、人は簡単に忘れもするし、
生きてるだけで日々ズレますので、😂
またそのうち、再開するかもしれません。
これも、流れのままに。


私自身もまた、内観モードに入ってまして、
気づけば2ヶ月メルマガも書いておらず、
(こんなのは、初めて!)
ブログもあんまり書く気が起きずで。😂

伝えたいことは、あるといえばいくらでもあるのですが、
もうすでにいーーっぱい、書いてきてるし、
わざわざ書かなくてもいいかぁ… とも思ったり。ね。

講座やセッションで、直接皆さんに伝えるだけで
なんだかもう、十分なのでした。


今回は、こないだのフォローアップで皆さんに初めて紹介した
ガンガジのサットサンをシェアしたいと思います。☺️

ガンガジは、ムージと同じく、パパジのもとで目覚めた女性。
なので、ムージと基本、スタンスは同じ。

ムージほどは映像もシェアされていないのですが、
私は彼女も好きなのです。




「これまでのギャラクティック・ルーツカードの寺子屋の 
 自分と皆さんの感想を前日に読んでいましたら、 
 「する」を落とすを始める前と比べて 「??!!。
 理解度が全然違う!」と驚きまして…。 」

「正直、ギャラクティック・ルーツカードの文章は、 
 リトリートなど引いてもらうエンジェル・カードに比べて 
 ピンとこないことも、今まではありました。 
 だからこそ、萬夕さんが寺子屋向きと 
 おっしゃっているのだと思いますが、 
 その辺も本当の意味で理解していませんでした。」

って書いてくれた方もいましたが、

やっぱりね、何度も継続して伝えるからこそ、
伝わるものって、ありますし、
知識で終わり、ではなく、瞑想という実践を伴うからこそ
落とし込まれるもの って、あります。


ここまで理解できたら、これが伝えられる、っていう
「段階」って、ありますからね。☺️


私が今、本当に伝えたいことは、
この「段階」が必要なことばかりで。。

だから、メルマガやブログでは伝わりきらんな〜
かえって誤解を招きそうだな〜 ということもあり、
講座作りたいな〜 と思いながら まだできてない、っていう。😂


もとい。
このサットサンでは、私たちが毎瞬毎瞬できる
真の意味での「選択」について、
質問者の方のプロセスがわかりやすいなぁと思いました。

本当に飽き飽きしたなら、
本当に手放すと決めたなら、
私たちはそれを毎瞬「選択」するだけでいいのです。☺️


さらに言えば、「選択」すら おとす。


のですが、
ここでこれを言い出すと混乱させてしまうので、、😂
でも「する」をおとす の皆さんにはわかってほしいなぁ。


ともあれ、とても大事なことが述べられているので
読んでみてくださいね。☺️

「する」をおとす の皆さんでしたら、
「私」という言葉ひとつとっても、その時々でどういう意味合いで
使われているのかも、もうおわかりになるかと思います。☺️



質問者: 
あなたの対話を初めて聴いた頃、私は絶望のどん底にありました。 
与えられた状況が、どのようにあがいても
一生つきあっていかなければならないものであるという事実を、
なんとか変えようとして、躍起になっていました。

様々なスピリチュアルな教えをさまよいましたが、
生半可な希望や、起きている現実に対する多種多様な解釈は、
私をますます落ち着かなくさせ、
苦しみの深沼へとはまり込んでいきました。 

 『ほんとうのあなたは、
 あなたがあなただと信じているそれではありません』 という、
あなたの言葉を聴いた時、それはとっても新鮮に聞こえたのですけれど、
私はずっと前から、そのことを知っていたのだというふうにも感じました。

ですから、あなたのお話をもっとたくさん聞いてみたいと思いました。
そして、あなたの対話を毎日繰り返し聴きました。 

恐れに向き合うのはなかなか困難でした。 
でも、希望がありませんでしたし、
探し求めることに疲れて果てていましたから、
あなたがおっしゃるとおりにやってみてもいいかなと思いました。(笑) 

恐れに襲われる度に立ち止まりました。 
そしてあなたがおっしゃるように、何度も、
そのエネルギーに対して心を開きました。 
どのようなことが起きるのかはわかりませんでしたが、
とりあえず、やってみていました。  (笑) 

そしてあるとき、気づきました。 
言葉で表すのは難しいのですけれど、、、、 
恐れから気持ちをそらさずにじっと留まっていたら、
そこにはただ大きな、しんと静かな空間があるだけだったのです。 
初めて体験した、本当の平安、でした。 


ガンガジ:  
こどもが、ベッドの下にお化けがいると言って
怖がっているのと同じですね。
母親はこどもに、ベッドの下をしっかりと見てご覧なさい
と言うでしょう。 
逃げることをやめてしっかりとみてみると、
お化けはそこにいないということに気づくのです。 


質問者:    
はい。 そして、私が恐れていた『将来』は、
私が作り上げていた幻想だったということもはっきりとわかりました。 
真実は、 『私は何もわからない』という言葉につきます。 
だってほんとうにそうなのですもの。(笑) 


ガンガジ:   
その通りです。 素晴らしいですね。  あなたがおっしゃっている
「わからない」とは、成熟した、智慧ですね。 
無知という意味での「わからない」ということではありません。 
意識的にわからない中にいるということが、 ゆだねです。 


質問者:    
ええ、そうです。 『私』はわからないのだ、ということがわかったら、
平安が現れました。 
 『私』は信頼するに足らぬものなのです。 考えの寄せ集めなのです。 
以前恐れていたものが、もう全く怖くありません。 

 (しばらく沈黙) 

あなたのおかげです。 どれほど感謝しても足りないくらいです。 
最近、あなたが、「責任を取る」というお話をなさっていることを
何度か聴きました。
 『また、同じことを繰り返してしまっている、
ということを見る責任は私にあるのだ』と、あなたはおっしゃっていました。

そして、そのことに対して、開くという選択が
私にはできるのだというふうにおっしゃいました。   
それはとてもパワフルな言葉でした。 
なぜなら、私は、 苦しむことを自分が選択しているということを、
薄々、というよりも、 とてもはっきりと、知っていたからです。 
ただ、そのことをうやむやにしていたかったのです。 

起きている状況や、誰かのせいにして苦しむというような習慣があり、 
悲劇のヒロインを演じることを楽しんでいたとも言えます。 
それをやめてしまったら、生きている楽しみが
無くなってしまうのではないかというような気がしました。(笑) 


ガンガジ: エンターテイメントですね。 


質問者: そうです。 
けれども、 本当に手放してもよいと決意しました。 
飽き飽きしたからです。 
 「もう、いい加減、エンターテイメントはいらない」と感じるまでに、 
永遠のような時間を費やしてきたような気がします。 


ガンガジ: 真の、成熟ですね。 


質問者:    
それで、 あなたがおっしゃることを、何度も自己検証してみました。 
はじめは、意識的に立ち止まることが必要でした。 
そうやって自分の中で何が起きているのかを何度も見ました。 
技術を習得するのと同じだと、あなたはおっしゃっいましたが、
まさにそのような感じでした。 

動作を確認しながら、車の運転を覚えるというような感じで
スローモーションで見るようにと、あなたはおっしゃいましたが、 
私は、自分の中で何が起きているのかを根気強く何度も見ました。 

そして、最近は、考えがやってくる瞬間というのが
確実にわかるようになりました。 
私の身体の中になんらかのエネルギーの動きが起こるので、
考えがやってきたということがほとんど同時にわかります。 
そして私は、気づいた瞬間に考えを手放します。 
すると即座に解放が起こります。 


ガンガジ: まさにその通りです。 


質問者:    
たまに、考えを意識的に招き入れ、しばらく遊んでみることがあります。 
数秒間ですけれど。。。 でもすぐに、遊ばなくてもいいと感じますので
手放します。 
そのような選択は、私の中で、今はとても瞬間的に起きています。 
けれども、手放すか、招き入れるかという選択を、
自分でしているその瞬間がそこにあることは、
はっきりと、大変明確にわかります。 

また、あるときは、 招き入れた考えは、2、3時間私の中にとどまり、 
ときには私は、もっと長い時間、留まることを許しますが、 (笑) 
するとそれは大きく膨張して、手に負えないと感じ始めることになります。 

でもある時点で、 「もうたくさん。」と、 私は、その考えを手放します。 
あなたがおっしゃるとおり、苦しむか苦しまないかという選択は、
私にあります。 あなたは正しいです。 

 (会場笑い) 

ガンガジ:   
皆様、今、彼女はとても重要なことをお話ししてくださっています。 
私がいつも皆様にお話ししている、私たちにある責任について、 
彼女の体験からお話ししてくださっています。 

おなじみの考えを、何度も招き入れ、
苦しみを選択することも自由ですし、 
「もう結構」と、即座に手放すことも自由です。 
そこに選択の瞬間があり、
私たちは、どちらをも自由に選択をすることができるのです。 

選択の瞬間に気づくために、初めは、意識的に
何が起きているのかを見る必要があるかもしれません。 
やがて、瞬間的に見え、選択ができるようになります。 
そしてやがてそれは、まるで自動的に起きているように
感じられるようになるでしょう。 

選択は一秒にも見たない時間の中で起こります。 
そのようなことが、誰にでも可能です。 

 『本当に欲しいのは何だろう?』 と、
何度もご自分に問いかけてみてごらんなさい。 


質問者: あなたに心から、感謝をしています。 


ガンガジ:    
私の話を鵜呑みになさらずに、
検証してみてくださりありがとうございます。 
あなたのお顔を、皆様の方に向けていただけますか? 

どうでしょう皆様、彼女のお顔をご覧ください。 
私たちは、お互いに気づいたことを、
このように与え合うことができます。 
受け取り合うことができます。 

真理は伝染していきますから。 素晴らしいですね。 
あなたがいらしてくださったことに、心から感謝いたします。 




参考ブログ
(9日間の一人サイレントリトリート後のレポ)

「『愛される必要はない』〜ムージの言葉」はこちら

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


    

2021/05/05

野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.12 参加者の皆さんのご感想


☆野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.12のレポはこちら

皆さんから素晴らしいご感想が届いてますので、
シェアさせていただきますね。☺️
ありがとうございます❣️

平気平気と思っていたのに、こうして過ごしてみたら
「満たされてなかった」ってことに気づいた、というのも
印象深いですし、

普段だったらちょっと出かけただけでも疲れてしまうのに、
今回はむしろ元気になってる!って気づきも面白いですし、

ヒプノで見たビジョンは、その場でわからなかったことも
後からパズルのピースがハマるように情報が紐解かれて
腑に落ちてくのもね、

面白いでしょう?
でもね、本当にそういうものなのです。

「生きてるじゃない!生命!」

ってメッセージもね、
私たちみんなに共通のメッセージだと感じますねぇ。

生きている、存在している、ってことが、全て。
私たち という 命のアート✨

私たちの人生は、一人一人が描く芸術 だと
思うのです。

皆さんにも、何か大切なことが、ちょっとでも伝わったら、
いいな。☺️


先日はありがとうございました。 
帰宅後に酵素をかき混ぜていますが、愛おしくなる感じがわかりました。
味も、今まで体験したことのない程に調和を感じる味で、
これからどんな風に変化するのかとワクワクしてます。 

参加の翌日、普段都会に慣れている身体には、
筋肉痛がうっすらと感じられて、
自然の中は身体の使い方が違うのだと実感しました。 

ヒプノもとても素敵でした。 
贈り物にルビーのような輝く宝石を眉間に埋め込まれたのですが、
メッセージの意味がわからず不思議に思っていました。 
ところが今しがた「フラワーオブライフ」という本を読んでいたら、
エジプトの古代狼星暦の第1日目が始まる日は、太陽が昇る直前に
ルビー・レッドの輝きがさす、という記述をみつけました。 
ヒプノで受け取った、「それはもうすぐに起こる」というメッセージと
リンクして繋がりました。 

ちなみに、この本はピラミッドセンターに向かう電車で
時間をもて余して、たまたま無料だったので読み始めた本でした。 

今回の旅は、こんな風に随所に道しるべが示されていて、
振り替えると完璧な円を描いています。
緊急事態で迷いましたが、参加できて良かった。 
ありがとうございました☺️




●参加動機 
きっかけはヒプノセラピー体験ですが、ブログを読んで
ワークショップ全体に興味をもち参加させていただきました。 

●参加した感想 
天候は雨模様だったので、朝は残念な気持ちで現地に向かいましたが、
野草を取りはじめてすぐにこの天候で良かったなと思いました。 
初めての野草摘みや酵素作りも素敵な体験でしたが、
静かに降る雨や山をただただ眺めたり、しっとりとした野草の中で
活動している小さな虫の姿にジーンとしたり、
うぐいすの声を聴きながら食べる美味しいともこさんのごはんなど、
とても贅沢な一日となりました。 

普段だったら電車に15分乗って1人でパパっと用事を済ませて
さっと帰宅しただけでも疲労感がありますが、 酵素作りの日は、
早起きして1時間30分かけて電車で行き、初めて会う方々と1日を過ごし、
行きより重くなった瓶を持った帰り道や帰宅後のほうが
全く疲れておらず、むしろ元気になっているということに驚きました。 

今まで「パワーをもらう・元気をもらう」という言葉に
あまりピンときたことがなかったのですが、
今回まさにこうゆうなことなんだと実感。 

参加動機のヒプノ体験もどんな感じなのか体験することができましたし、
作った酵素のできあがりも楽しみです。 

また参加させていただきたいと思いますし
ほかのワークショップも機会があればぜひ参加してみたいなと思いました。 。
素敵な時間を本当にありがとうございました。


自然の中でゆっくり過ごすことができて、
満たされていなかったことに気がつきました。 

 ●参加理由 
酵素作りは、いつか作ってみたい憧れの存在で、難しいこと、
と思っていました。 
自然の中で楽しそうな皆さんの写真を拝見して、
これは良さそうだと思ったのと、 野草にも興味があったので、
求めているものがこのツアーには詰まっている!と感じ、
参加を決めました。 

帰りの車中で話すまで忘れていたのが、
日焼けで痛んだ肌を救ってくれたのも酵素でした。 

20代前半の3年間、
ロサンゼルスで日焼け止めを塗らず生活をしていたことで、
夏はネイティブインディアンに間違われるほど日焼けをしてしまい、 
その結果、外皮はカサカサ、内部はオイリーのトラブル肌に。 
手遅れと言われたことがありましたが、
帰国後に施術を受けたのが酵素パック。 
このお陰でだいぶ良くなりました。 

 ●感想 
心と体がとっても喜びました。 
野草と向き合い採らせてもらう。滋味深い食事を頂く。
心ゆくまで自然を眺める。皆さんとのお話で時間を忘れる。 
やりたかったけど、やっていなかった事を
隅々まで味わうことが出来ました。
感謝です。 

そして、「満たされていなかった」ことに気がつきました。 
平気平気と頭で思っていただけなんですね。 
これからは積極的に自然へ出かけて、生きてることを実感しよう!
と決めました。 
そうしたいと体が教えてくれたように思います。 

むくみ体質なので、普段の朝は顔がぱんぱんなことが多いのですが、
 一泊した翌朝のスッキリ感が何とも嬉しかったです。 

初体験のヒプノセラピー。 
あの時ぼんやり見えていた景色が、時間が経つにつれ、
徐々に繋がって見えてくることもあるのですね。 
当日はストーリーが繋がらなかったのですが、今はこう感じます。 

スメタナの「モルダウ」が作られた頃、私は教会に従事していました。 
ステンドグラスが印象的な教会です。 
毎日そこで目覚め、祈り、モルダウのような川を眺め、
丘の上から石造りの街を眺めたり、 シンプルながら、
楽しい日々を過ごしていました。 

ある日、大切な人が亡くなりました。同じ教会のシスターだと思います。 
彼女が居なくなり、楽しかったシンプルライフが一転、
寂しくつまらない日々に変わり、余生を過ごしました。 
橋から見る川は以前とは違い、色褪せたようです。 
小さい部屋が見えてきて、多分ここで亡くなったのですが、
このとき感じたのが「自由」という言葉。 
「つまらなーい。次は自由で開放的な生き方をしたい」と願い、
亡くなったようです。 

受け取ったメッセージは、どんな小さな部屋に居ても、大自然に居ても、
あなたは自由なんだ。 自由はあなた次第なんだ、ということ。 
このメッセージは今の私への大きなヒントになります。 

今現在、やりたいことをやり叶えてきてる、
なのに何か物足りなさ感じているからです。 

次に、ピラミッドが生き物のように温かく感じ、ギフトの時に
5~6つの小さな影のようなものが私を囲みました。 
ギフト=物と決め込んでいたせいか、意味が分からなかったのですが、 
翌朝このギフトをくれた者達と中身が分かりました。 

朝、川へ散歩に出かけました。 
川に足を浸け、川に佇む石になってみようと正面の木立を眺めていたら、
ジワジワと心地よくなっていき、 
しばらくポカンと無心になっていたところ、昨日の影が現れたのです。 
以前一緒に暮らしていた犬や猫達だったことが気配で分かりました。 

彼らからのメッセージは、「生きてるじゃない!生命!」だよと、
クリアに伝わってきたのです。 
そうか、生きていることがギフトか!と。
小さなあの子達が応援してくれている。 
最高のギフトです。 
こうして再会出来る、ということも教えてくれたんだと思います。 

1週間経ちましたが、いい余韻が続いています。 
 ありがとうございました。


またいただいたら、追加させていただきますね。☺️



☆2015年9月vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
☆2016年5月vol.2の模様はこちら
☆2016年5月vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆2016年10月vol.3の模様はこちら
☆2016年10月vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆2017年5月vol.4の模様はこちら
☆2017年5月vol.4の皆さんのご感想はこちら
☆2018年4月vol.5の模様はこちら
☆2018年4月vol.5の皆さんのご感想はこちら
☆2018年6月vol.6の模様はこちら
☆2018年6月vol.6の皆さんのご感想はこちら
☆2018年9月vol.7の模様はこちら
☆2018年9月vol.7の皆さんのご感想はこちら
☆2019年7月vol.8の模様はこちら
☆2019年7月vol.8の皆さんのご感想はこちら
☆2019年10月vol.9の模様はこちら
☆2019年10月vol.9の皆さんのご感想はこちら
☆2020年7月vol.10の模様はこちら
☆2020年7月vol.10の皆さんのご感想はこちら
☆2020年10月vol.11の模様はこちら
☆2020年10月vol.11の皆さんのご感想はこちら

☆ブログ「生きた酵素をとると身体が喜ぶ
〜酵素とアナスタシアと」はこちら
☆ブログ「あつみさんからの、秋の野草便り」はこちら

☆ブログ「ピラミッドセンターで作った酵素は
本当にパワーが違う!by リピーターさん」はこちら

2021/05/04

野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.12のご報告


4/29に開催しました春の野草入り酵素作りWS。

当日は曇りのち雨で、どうしても残念がる人も多いですが、😅
雨は恵✨ですから、緑たちは喜んで、いきいきするんですよね〜✨

そして翌日は、気持ちのいい青空↑が。
緑ももりもり。笑ってます。☺️


今回は、開催の前の週にあつみさんの脳梗塞が再発し、
入院となってしまいましたので、
WSどころではないかな、とも思いましたが、朋子さんから

「今の時期、新緑が眩しく、草花のエネルギーを強く感じられる
 気持ちのいい季節です。母は不在ですが、
 皆さんで酵素を作る会としてご利用いただけたらと思っておりますが、
 いかがでしょうか?」

と言っていただき、皆さんにも状況をお伝えして
開催することにしました。

あつみさんは、思考ははっきりしているとのことで、
これからリハビリの病院に転院予定とのこと。
とりあえずは、よかったです…
またピラミッドで、会いたいなぁ。☺️


世の中もいろいろと騒がしい状況ですしね、
今回は4名キャンセルになってしまいましたが、
それでも9名の皆さんと、良きひとときをご一緒できました。☺️

やっぱりねぇ、自然の中で過ごすと
みんなどんどん元気になるっ❣️

平気平気と思ってたけど、いざここに来てみたら
「満たされていなかった」ことに気づいた、と感想に書いてくれた方も。
きっと今って、そういう方、多いんじゃないかなぁ…

五感を研ぎ澄まして、自分で、直感で選んだ野草と、
自分の常在菌で発酵してくれる(=自分の情報がしっかり伝わってる)
自分のためのオリジナルな酵素は
免疫力もしっかり、UPさせてくれることでしょう。👍


初参加の方も4名いらっしゃいましたので、まずは
あつみさんのいつものテキストを配って、私から説明を。

この時期にピラミッドのまわりに生えている、
摘まない方がいい野草についても、事前に朋子さんがあつみさんに
聞いておいてくれて、教えてくれました。☺️

でも、いろんな野草や果物・野菜を、20種類以上は使いますから、
いろいろ入れれば入れるほどに、毒さえも打ち消し合ってくれるので
そんなに心配しなくても大丈夫なのです。


「今の自分に必要な野草と出会えますように」と意図して
瞑想してから各自、1時間ほど野草摘み。

雨は、やんでました。
途中から、パラパラと。


今年も天草から、いつものおいしい晩柑を取り寄せてくれてましたよ〜🌟


無農薬の野菜たちも❣️

摘んだ野草300gくらいと、野菜や果物を合わせて2kgにして
さっと水洗いして、水切りしている間に、
待ってました!のランチ。


散りばめられた小花もかわいい❣️


野菜も新鮮でシャキシャキ。



またまた どれもこれも 
やさしく✨ おいしく✨ 滋味深い✨
朋子さんのご飯。😆


野草とたわむれた後に、緑を眺めながら、みんなで食べるから、
余計に満たされるんですよねぇ…


みんなで「いただきま〜す!」の図。😆

そして、ちょうど野草を摘み終わったあたりから
強くなり出す雨脚。😂

食べ終わってから、自己紹介タイムも。

私も初めましての方がお一人いらしたのですが、
まさかのクンルンで検索からの酵素で、びっくり。😂
何がどう繋がるか、わからないものですなぁ〜。


おなかも満たされたところで、酵素の仕込みに入ります。
ひたすら刻んで、砂糖とミルフィーユにして
瓶詰めしていく作業。


黙々と瞑想のように没頭するタイプと
おしゃべりしながらワイワイやるタイプと
毎回わかれますが、☺️
そこは気を使わずに、自分の好きなようにやってもらってOK❣️


私は今回は、お花もいっぱい入れました🌸
せっかく春🌸なので、春らしく。ね♪

黄色い菜の花や、クリーム色のモッコウバラ、薄いピンクの八重桜、
白いシロツメクサ、紫のナヨクサフジ… などなど。


お花はかわいくて、見ているだけでアガりますね。☺️
女性性もアップしそ〜❣️
今は毎日、宝物の声で歌いながら、まぜまぜしております。


詰め終わった酵素たちと一緒に、
タイマーで撮ってみましたよ。😆

もうすっかり手慣れた方も多いので、終わるの、はやいっ!

濾す時は台所用ネットを使っているのですが、
ついうっかり抗菌ネットを使ったら、全く発酵しなかったという
常連さんの体験談も興味深かったです。☺️

当たり前のコトだけど、なにかと抗菌の多い今だと、
ついやってしまいそうですもんね。

酵素の育て方や濾し方をレクチャーした後は、
1時間以上、自由時間なので、それぞれ、おしゃべりしたり、
ピラミッドの中でお昼寝したり。


そして16:00からは体験ヒプノ。
またMさんがクリスタルボウルを持ってきて、演奏してくれました。
(ありがとう❣️)
ゆるむ〜。ゆるみすぎて眠くなる〜。
それでぐっすり寝る、っていうのも、アリですけどね。😂

寝ちゃいそうな人は、座って受けるといいですよ。

みんなで受けるとね、毎回シェアが面白いのです。
私からは、勝手にここに書くわけにもいきませんので、
皆さんからの感想や気づきも、ぜひ読んでみてくださいね。☺️


日帰りの皆さんは、ここでお別れ。
「あっという間ですねぇ。」「1日が早いっ」
「次は泊まります❣️」と宣言してくれた方も。ぜひ〜。☺️

そしてこの頃には、砂糖も溶け出して、だいぶ沈んできて、
入りきらなかった野草も、入れられるようになってきます。

photo byうっきー

今回、レコード会社時代(もはや20年前。笑)の同僚で
デザイナーのうっきーも参加してくれたのですが、
最初は入らなかった晩柑も、この頃には入れられましたヨ。

この写真、お気に入り。😂
タイトル「入れてもらえなかった晩柑」とでも、しておこう。
晩柑の切ない想いが、伝わってきます。😂


残ったお泊まり組、4人でおしゃべりしてたら、
あっという間に18:00で、夕ご飯。
さっき食べたと思ったら、もう、って感じですが、
またまたおいしかったなぁ〜。☺️

お昼はお豆のご飯でしたが、今度は筍ご飯。
みょうがもおいしかった❣️


そしてお風呂に入った後は、カード✨

自然の中で休息することや、大地を通してアーシングすることなど
今ここでちょうどできることがメッセージにあったりして、
やっぱり必要なことをどこかでキャッチして参加してるんだよね〜
って、思いました。☺️

なんやかんや23:00過ぎまで、深い話になりましたが、
私にとってはいつものことでも、
(よく参加している他のお二人にとっても、おそらく。笑)

こういうのに参加するのが初めてのうっきーには、
初対面でいきなり深い話ができることが、とても新鮮だったようで。
楽しんでもらえてよかったです。

初めて参加する方には結構言われることなので、
確かに普通は、あまりないことかもしれません。☺️


翌朝。
早朝はまだ、もやがかってましたが、
太陽が昇り出すと、青空ですっかりいい天気♪

みんなでいつもの川へ、お散歩に出かけました。
雨に濡れた緑たちがキラキラしてて、美しい〜✨


それぞれ、思い思いに過ごす時間。
40-50分、あっという間に過ぎていきます。

photo by うっきー

川に足を入れて軽く禊。笑
でもまだまだ冷たくて、長くは無理〜。
ずっと入れてた強者も、いらっしゃいましたが。😅


この季節は、山藤があちらこちらに。

川音を聴きながら、しばし瞑想のひととき…
いつまでも、いられます。


水もしたたるいい女… な八重桜。😆
青空にピンクがね、映えます。

photo by うっきー

ここで、緑を眺めながら、鳥の歌声を聴きながら、
過ごす時間がねぇ… それだけで、豊かなのです。☺️


戻ってきての、朝食。
あつみさんもよく作ってくれた、玄米のおやきにネギ味噌をのせて。

心と体に、染み渡ります…✨


昔はあんなに写真が苦手だったR子さんも、
今やすっかりアイドルスマイル〜💕

みんなに「断面もかわいい〜❣️」と褒められまくった
酵素と一緒に。

5年以上前、このWSを始めた頃にはわからなかった酵素のよさも、
もう今は、わかるようになっちゃったそうで。
大人の階段、昇りましたねぇ。😂


一晩ピラミッドの中央で過ごしてもらった酵素は
この時点でこんな感じ。↑
前の日のと比べると、だいぶ沈んでます。

これを、底の砂糖を溶かすように、右回りにまぜまぜ。

手についた酵素をなめてみたら「春〜🌸」って感じの、
爽やかな味がしましたよ〜。

photo by うっきー

あんなにパンパンだったうっきーのも、ご覧の通り↑

後で思い出して教えてくれたんですが、
昔、ひどい日焼けで手遅れと言われるほど傷んだ肌が、
酵素パックだけで2〜3ヶ月でよくなったことがあるそうで。

ご参考までに、やり方をシェアしておきますね。
トラブル肌の方は、飲むより塗って使うのも、いいかも。
(うっきー、ありがとう❣️)

使用する酵素をあらかじめ冷やしておくと、
火照りがひどい時や夏は気持ち良いです。 
普段は冷暗所で保存してあるので、そのままの状態で良いかと思います。 
洗顔後の肌に柔らかいハケや筆でそっと塗ります。 
あまり小さいと時間がかかるから大き目がいいと思います。 
10〜15分横になって休んだら洗い流して下さい。


今回はゆっくり、朋子さんともお話しできました。
2歳のマナちゃんとの後ろ姿。↑ すてき💕


マナちゃん、
ずっとお母さんの胸につっぷしたりして甘えてたのに、
去年のクリスマスの、恵子さんが新宿伊勢丹で出会った
プラレール欲しくて大声で叫んでた男の子のサンタクロースに
なってあげたお話(合唱WSに参加した方はご存知の😆)を
しだしたら、急に
こっちじっと見て、ちゃんと聞き出して、笑ったんですよねぇ。
面白かったなぁ。

たぶん話の内容全部は理解してないんだけど、
私の声のバイブレーションでキャッチしたんでしょうねぇ。😆
「欲しいモノは欲しいって、まっすぐに表現してもいいんだよ」
って話だったから。笑って同意してくれたんだな❣️


なんやかんや12:00近くまでのんびりさせていただきました。
それでも「まだいたい〜」という皆さん。😂
ですよねぇ。

また来ましょう。
今度は、あつみさんにも会えますように。☺️



ちなみにこの後、私はうっきーと
上野原の茶室「萩路庵」でやってたイベントにも寄りました。☺️

写真は、古里和歌子さん(ダンス)
竹内空豆さん(舞踏)成田千絵さん(チェロ&ヴォーカル)
絵はマシマタケシさん。

舞踏も、かなり久しぶりに見たけど、あの空間をうまく使ってて、
なんだか不思議で、面白かったなぁ。


外でコンサート聞いたりね。食べたりね。
入れたてのコーヒー、飲んだりね。

なんとも平和な2日間✨でありました。☺️

お父さんとアワちゃんとマナちゃん。
「トトロみたい!」という方もいましたが、ホント。笑


☆2015年9月vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
☆2016年5月vol.2の模様はこちら
☆2016年5月vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆2016年10月vol.3の模様はこちら
☆2016年10月vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆2017年5月vol.4の模様はこちら
☆2017年5月vol.4の皆さんのご感想はこちら
☆2018年4月vol.5の模様はこちら
☆2018年4月vol.5の皆さんのご感想はこちら
☆2018年6月vol.6の模様はこちら
☆2018年6月vol.6の皆さんのご感想はこちら
☆2018年9月vol.7の模様はこちら
☆2018年9月vol.7の皆さんのご感想はこちら
☆2019年7月vol.8の模様はこちら
☆2019年7月vol.8の皆さんのご感想はこちら
☆2019年10月vol.9の模様はこちら
☆2019年10月vol.9の皆さんのご感想はこちら
☆2020年7月vol.10の模様はこちら
☆2020年7月vol.10の皆さんのご感想はこちら
☆2020年10月vol.11の模様はこちら
☆2020年10月vol.11の皆さんのご感想はこちら

☆ブログ「生きた酵素をとると身体が喜ぶ
〜酵素とアナスタシアと」はこちら
☆ブログ「あつみさんからの、秋の野草便り」はこちら

☆ブログ「ピラミッドセンターで作った酵素は
本当にパワーが違う!by リピーターさん」はこちら