【お知らせ】
5/20(金)夜、寝ている間に受け取っていただける遠隔ゼニスのワクちゃんセット、やります。詳しくはこちら
5/21(土)自由<フリー>で生きる!お話会〜人生1度きり!〜@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
日々と宇宙の講座 ベーシック第二期、4/24(日)よりスタートしています。詳しくはこちら
日々と宇宙の講座 アドバンス、4/24(日)よりスタートしています。詳しくはこちら
野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.16@梁川(山梨県)、10月頭にもう一度開催できるかもしれません。決まりましたら告知します。
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2022年中に開催予定です(たぶん。笑)。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/5(日)〜8(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリートはリクエストで満員御礼となっております。告知はしてませんが、基本はこちらをご参考まで。次回は紅葉の季節に開催予定ですが、既に満員御礼。キャンセル待ち受付中。人数集まるようでしたら、2回に分けてやります♪

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』となりましたのでご了承下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2021/10/31

大分阿蘇秘湯巡りリトリートレポその2〜秋の花散歩と、押戸石の丘でお昼寝♪


10/26(火)3日目

朝6時にテントを出ると、すでに美しい朝焼けが。
日の出前の30分くらいのグラデーションが、いいのよねぇ✨

レジャーシートをひいて寝転がって見たら、
赤から青まで、虹色にグラデーションになってることに
気づきました。立ってるとそう見えないのに。
視点を変えると見え方まで変わるんだなぁ…


山の端に太陽が顔を見せ始めると、あとは早い。
この瞬間が、いつ見ても一番感動します。☺️

朝晩は完全に冬装備。
ダウン持ってきてよかった❣️


10時まではいてOKなので、それぞれに好きに過ごしました。
花公園は思いの外広くって、朝は人も少ないので、
花に囲まれてゆっくりできます。☺️


真っ赤なサルビア、紫のサルビアが、鮮やか✨


OR子さんが朝、一人で散歩した奥のエリアが
「天国みたいだったぁ〜❣️」というので
連れてってもらうことに。


千日紅のマゼンタと白も可愛い💕


秋といえば、コスモス❣️
大好き。☺️

でも、OR子さんいわく、
朝一人で来た時の感じでは、すでになくなっていたということで。

そうなんですよねぇ…。
まだ人が入ってきていない、朝一番のガーデンって、
妖精いっぱいいる感じですからね〜。
開園後とは、エネルギーが違って当たり前。
そして開園前のガーデンをお散歩できるのは、宿泊者の特権❣️


アサギマダラもたくさん飛んでて、
朝ごはん中でしたよ〜。😆


ゲートのそばでシャボン玉がいっぱい飛んでたので、
「夢見る乙女」を演じる?!OR子さん。

あはははは…🌸
って、昔の少女漫画に出てくる感じのね。😂

数年前まで「私、写真苦手なんで…」とか言ってたのが
嘘のよう。いまや、ノリノリ。😂
(私は強制しておりません。自主制でーす。)

次は、、これを読んでるアナタ!
かもよぉぉ〜。😁


そしたら今度は記念撮影用の仮装グッズを発見!
真っ先に、大きな蝶の羽をつかんでその気になったのはIR子さん❣️
そんなわけで、みんなでハイ!チーズ♪


なんやかんやはしゃいでいるうちに、
10:00までに戻ろうと思っていたのが15分くらい遅刻。
宿に戻って遅めの朝ごはん。
お腹ペコペコなので、余計においしい。☺️


そしてまたまたゆっくり温泉タイム♪して
冷えた体をあたためてから
12:00にチェックアウト。


秋晴れのいい天気♪

こりゃあ、せっかくだから連れて行こうかな、と
押戸石の丘へ向かうことに。
いわゆるパワースポット、ね。


私はもうここに来るのは5回目くらいかな。
5月に一人で来た時なんて、だっれもいなくて、
ここに私だけ、っていう…😂
せっかくなのでいっぱい歌いましたけどね。

さすがに今回は、混んではいないけど、それなりに。
ここで30分ほど自由時間。

photo by Tさん


気持ちのいい気候だったので、私はお昼寝。
前夜、夜中の2時と4時に起きて星見て、朝も6時起きだから
眠くて。
瞑想より、睡眠。😂

photo by Tさん

IR子さんも。
「ここに寝なさい」って、誰かがヒーリングしてくれたそうですよ。
それで随分体が楽になったそうで、よかったよかった。☺️
だから、今回はここに来ることになったんだな〜✨

photo by Tさん

Tさんの激写シリーズで一番ウケたのは🤣
OR子さんの!

ぼーっとしたかったのでしょうけど、
選ぶ場所を間違えましたな。😂

まずは男性がウロチョロ。
photo by Tさん

そして連れの女性もやってきて、なぜか挟み撃ち🤣の図。
こんなん、Tさんもよく撮ってたわ!


丘を下りながらはしゃぐお二人。

photo by IR子さん

先に駐車場の近くのベンチでくつろいでたIR子さんが
戻ってくる私たちを撮ってくれてました。☺️

今日は素泊まりの宿なので、
道の駅に寄って、ちょっと食べ物などを購入してから
遅めのランチ兼早めの夕食を食べに、
お豆腐屋さんに向かったところ、、
15:30過ぎくらいでしたけど、売り切れでアウト。😭

この辺のお店は4時にはラストオーダーみたいなところが多くて、
しかも火曜はお休みな店も多くて、、なので、
来た道を30分ほど戻って、お蕎麦屋さんに行くことに。


久しぶりの吾亦紅。
気づけば、また同じメニューを頼んでた!😂
おろしそば。

あの時は結構混んでたイメージだったけど、
入ったら私たちしかお客さんがいなくて、びっくり。
中途半端な時間だったから、っていうのもあるだろうけど。


あいかわらずおいしかったです❣️


もちろんまた葛切りセット。☺️


暗くならないうちに、本日の宿へGO!
途中、夕焼けが美しくて、思わず車を止めての写真タイム。

この日の宿は、贅沢に、1人1棟。源泉掛け流し温泉付き。
しかも、入る度に入れ立ての源泉に入れるので、
他の人のエネルギーが一切入っていない!まっさらな源泉に
つかることができるのです。

入り終わったら、惜しみなく、流す。
そしてまた入るときに、入れる。
(6分くらいでいっぱいになります。)
その後は1時間、掛け流し状態。
(1時間たつと、自動的に止まります。)

こんなのは関東では味わえないですよ〜っ。
贅沢極まりない。

みんな、思った以上にすんごい気に入ってくれて、
次回はここに2泊でリトリートしよう❣️
って流れになりました。☺️


温泉に入りながら、また沈みゆく夕日を眺める…


この写真は翌朝撮ったものだけど、
こんな広々とした温泉が、独り占めできるのです❣️

寝湯もついているので、顔だけ出して、
頭からつけると、頭〜首〜肩まであたたまって
ゆるみますよ〜🌟

普通の温泉だと、髪はつけられませんからね。


カードをやるのに、夜7時に
私の棟に再集合することになっていたんですが、
あと20分くらいあるから、ちょっと横になろうと思ったら
そのまま落ちちゃったみたいで、
みんなのコンコン、にも全く気づかず。😂
7:19にあわててLINE。

カードで面白かったのは、やはり、
カウアイに続き「またぁ?!」とのけぞった、😂
Tさんの「YES」かしらね〜。

何度も出てくるカードって、よっぽど気づいてほしいって
ことですから。☺️

深い話になりました。


この後、駐車場の先まで星を見に歩いてみたら、
まだ月が山で隠れていたせいか、花公園よりもくっきりと
天の川が見れましたよ〜✨

また温泉入っておやすみなさい。


10/27(水)4日目

夜明け前、3:30頃にも星を見ようと外に出てみたら、
雲がだいぶ出てきちゃってて、残念。昨晩が一番綺麗でしたね。

でも、秋晴れの、気持ちいいお天気♪

朝からゆっくり温泉に入っていたら
あっという間にチェックアウトの10:00に。


まずは車で5分くらいのところにあるカフェで
コーヒーを。

私はシナモンシュガートーストも。
カリカリでおいしい。☺️


朝のまったりタイム。
近くの暖炉のパチパチいう音もよかったな。


そして本日はここからスタート。
またもや貸切状態♪😆

ここもみんな大好きよね〜💕


6月のリトリートで提案した時は、
そんなにお腹すいてなかったからか
OR子さんも珍しくノッてこなかったけど、
今回はみんな「行ってみたい❣️」ってなったので、
小川沿いにある可愛いカフェKarinへ。

人気のお店なので、賛同を得てすぐに予約したんですが、
当日でも、予約取れてよかったです。


駐車場のとこで、出迎えてくれた2匹のワンちゃん。↑
かわいい❣️

photo by IR子さん

小川が流れる音を聞きながら食べるごはんって、
おいしいんですよね〜。☺️

IR子さんが撮った写真、虹がかって美しい✨


20分くらいでテラスに移動できましたっ❣️
これはラッキー♪😆





ランチセット、見ての通り、どれもおいしかったです💕
みんなを連れてきたかったので、私もうれしい。☺️


デザートは、最初全員、「自家製和栗」に魅かれて
秋だし、今だけだし、ってモンブランを頼もうとしたんですね。
でも、売り切れってことで。😭

WR子さんは、いちじくのタルトを。


Tさんと私は、さつまいもとりんごのタルトを。

どっちもおいしかったんだけど、ここにきて、
うれしいことに店員さんから
「数え間違えてて、あと1コ、モンブランありました!」
と言われ、みんなでシェアすることに。😆


お店の方が4等分してくれて、さすがプロ!な切り方。

こんなことも、
あるんですよねぇ…。☺️

残念でも「また食べに来よう❣️」って執着もしなかったら、
星空に続き、こんな展開が。


この、雨予報からの星空と、売切れからのモンブラン、
っていう2つのドンデン返しな出来事には、特にOR子さん、
「こんなことって、あるんですねぇ…」と、しみじみ。

そう。しがみつくことなく、手放すと、逆に手に入る。
っていうパラドックス。😂

必要な体験は、こうして、与えられますよね。☺️


ランチしながらグループ・セッションみたいになっちゃって、
気づけば2時間以上。濃かった!

急いで次へ〜♪


振り返りシェアしながら、高速を飛ばして1時間。
別府温泉保養ランドへ。
(ここは温泉仙人に教えてもらったわけではないので、
書いても大丈夫。☺️)

もっとゆっくり過ごしたかったとこだけど、
40分くらいしか時間がないっ。

泥湯が有名だけど、私はこっちの↑普通に掛け流しがね、好き。
そしたらWR子さんも。やっぱりね。😂
エネルギーに敏感な人は、そうだと思うわ〜。


好き好きはあるだろうけど、私はここの
いかにも昭和レトロな佇まいもね、好きなのです。

photo by Tさん

外に出たら、なにやら噴火みたいな不思議な雲✨
すっかり日暮れ。
また車を飛ばして空港へ。

それぞれに、気づきの多い旅になってくれたみたいで、
シェアを聞いててもうれしかったです。☺️

同業者だからこそ、だと思いますが、IR子さんが
「お値段以上❣️」って何回も言ってくれたことも、
ありがたや〜💕

リトリートは、みんなの響愛(変換したら勝手にこうなったので
このままで😂)でできてますから、毎回違うのもホント面白い。
私の方も、いっつも、気づかせていただいております。
ありがとう❣️☺️


みんな「どこもよかったけど、特に1番よかった❣️」と、
3泊目の1人1棟宿をあげてくれてたので、
次回は、そこに2泊+いつものパワスポ温泉に1泊の3泊4日で
1/16(日)〜19(水)に秘湯巡りリトリート、決定です。☺️


私が去年やった9日間サイレントリトリートまではいかないけど、
ちょっとしたプチ・サイレントな時間をね、
1日くらい持つのもいいのではないかと。
持とうとしないと、なかなか持てませんから。

なので、
1日だけは、スマホは預かって、
ご飯はみんなで食べに行くけど、(素泊まり宿なので)
あとは温泉入ったり瞑想したりお散歩したりぼーっとしたり
ひたすら「自分自身と二人だけの時間」を過ごしていただく。

その間オプションでRASのセッションも受けられるようにして、
(リトリート特別価格で60分15000円→10000円👍で)
心も体もゆるゆるな中で、解放❣️


さっきのパラドックスの話じゃないけど、
「何もしない」ことこそ、実は成す、ってことに
ちょっとでも触れていただけたら〜、と思います。☺️

限定3名なので、すでに残1席だけど!😂
興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいね。
もはや告知、する気ないので。。😅
料金体系は、過去の告知をご参考まで。☞こちら

>>満員御礼となりました❣️
キャンセル待ちご希望の方はご連絡くださいね。
別日程でのリクエストもお気軽にどうぞ。☺️

 
☆「大分阿蘇秘湯巡り リトリートレポその1
〜温泉と、雨予報からの星空と。」はこちら

☆「大分阿蘇秘湯巡りリトリート 参加者のご感想
〜ただのリトリートではなく、デトックスの効果抜群です。」はこちら



2020年1月
☆「大分&熊本で秘湯巡りデトックスリトリートレポ」はこちら
☆「大分&熊本で秘湯巡りリトリートのご感想
〜本当に身体が喜んでいた。これほど身体が緩んだことはなかった。」
こちら

2021年6月

2021/10/29

大分阿蘇秘湯巡りリトリートレポその1〜温泉と、雨予報からの星空と。

 

今年2度目の秘湯巡りリトリート♪
少人数でやってるもので、またまた告知するまでもなく
いっぱいになってしまいました❣️のでねぇ。

早くも次回は1/16(日)〜19(水)でやります❣️
レポ読んで行きたくなったら、すでに残1席ですので
すぐにご連絡くださいね〜!😆
>>満員御礼❣️ 詳しくはレポ2の最後をどうぞ。


10/24(日)1日目

12:00近くに大分空港集合。
全員揃ったところでまずランチに向かったのが
海のそばの海鮮焼きのお店「魚市魚座」♪

前は一人で入ったので焼き物は遠慮して刺身にしといたのですが、
今回は私、焼きまくりましたよぉ〜。😆


やっぱり、こういうのは、みんなで食べた方が、楽しい❣️

焼きおにぎりが思いのほかデカくって、
いきなりおなかいっぱいに。

今回のメンバーはこの3人♪

OR子さんはおなじみリトリートマスターで
秘湯巡りリトリートは全制覇、
Tさんも秘湯巡りは2度目で、マスターほどじゃないけど😂
リトリートにはちょくちょく参加してくれてて、
IR子さんは今回が初めて。

でもあっという間になじんでました💕


腹ごしらえも済んだところで30分ほど車を走らせ、
一つ目の温泉に到着。

火山口からもくもくしてます。

2年前の告知に書いた通り、秘湯巡りは
とある温泉仙人に😂「絶対内緒で」という約束のもと
教えてもらった秘湯を中心に構成してますので、
ブログには名前は書きませーん。
このリトリートに参加した方だけの、お楽しみ。


ここには5回以上来てるけど、いつもは内湯で、
今回初めて露天に入ってみました。
(ここは、内湯は内湯、露天は露天、で料金がわかれてます)

同じ源泉なはずだけど、微妙にお湯が違う。。
私もOR子さんも、「内湯の方が好き」という結果に。😂


さらに車を走らせること1時間ちょっと。
またまた例の宿の手前のカフェで、コーヒーを。
ここからの眺めも、好き♡

そしてマスターは犬の話を始めると、
あいかわらず犬への愛が止まらない。。☺️


宿に着いて早速温泉に向かった二人は浴衣姿。
私は夕食後にゆっくり入ることに。
(でもって二人も、また入る😂)


あいかわらずのボリューム!
そしてどれもこれもおいしいの。
おいしいんだけど、食べきれない。
ここで食べ切れた試しがない。。😂

今回はビーフシチューじゃなくて鹿肉を使ってくれてました。ジビエ。
でも私、あんまり肉は食べないから、残しちゃったけど。。


いつものヤマメ祭り。
このお寿司もお米を食べちゃうと後が食べられなくなるもので、
私が上にのってるヤマメだけをはがして食べてたら、、、
真似する人、続出。😂

photo by Tさん


Tさんはきれいにはがして食べた後、上にかぼすのスライスをのせて
ごまかしにかかってました〜。😂
こうするとまるで、最初からそういう食べ物だったみたい。😂

食べ終えたら、温泉♪
ここは源泉のままのぬるい温度の炭酸泉なので
1時間かけてゆーっくり、入ります。

場所自体も、異空間みたいな、不思議なエネルギーのとこなので、
ここで温泉入って1日過ごすと
かなりエネルギー調整されるのです。☺️

1人1部屋で、ぐっすり、就寝。


10/25(月)2日目

朝も7時から温泉。
また1時間かけてゆっくりと。

リラックスしてたら、昨日みんなと話してたことへの答えとなる情報が
ばばばばーっと入ってきたので、後で伝えることにしました。☺️


私たちが長年インプットされてきた、常識という名の情報って
「逆だから!」って宇宙に言われること、多し。😂
疑うことも、大事よね。

でもあまりにもみんなが「当たり前」と認識してることって、
反転させるの、抵抗が生じるからなぁ…。
受け入れる準備ができた人にしか、伝わっていかない。。


守りたかったのに、守れなかった。
守ってほしかったのに、守ってもらえなかった。
・・・この、陰陽、対となる痛み。

この痛みから生まれるドラマに、
私たちは輪廻転生、長い長い時を費やしてきたように思います。


そして朝ごはん♪

前回はみんなして(この宿にいる)孔雀のとりこだったのに、
(6月の方がよく鳴いてたから?かも)
なぜか今回は全く触れられず…😂
その時のメンバーによって変わりますなぁ。

チェックアウトして、道の駅に寄って、
1時間ほど車を走らせ、本日ひとつめの温泉へ。


ここも毎回喜ばれる、みんなが大好きになる露天。
「ここ、また来たかったんです!」とテンションあがるTさん。

途中1人入ってきたけど、あとは私たちだけの貸切状態でした♪
ゆっくりできて、やっぱり平日はよいです。☺️

「昼間っから温泉に入ってるなんて〜」と、しみじみ、IR子さん。
昼間入るのが人生初!だったそうで。
「人生損してた気がする〜!」とまで。😂

数え切れないほど入っている私としましては、
もう、これからはどんどん入っていただきたいっっ❣️です。😆



和食が続くので、ランチは石窯で焼くピザにしてみました。
2種類を3人でシェア。うまいっ。
(OR子さんは一人、小食ぶってスープ+1切れのピザ。😂)


ちょっと肌寒いけど、太陽もさしてきたので
テラスで食べることに。
やっぱり外は気持ちがいい〜✨


ここで、今朝温泉でおりてきたメッセージを伝えたら
「おぉぉ」「そうかぁ」って、なりました。☺️

人から見たら「たかが」な話かもしれなくても、
本人からすると大きなひっかかりとなる出来事って、
ありますよね。

そういうのって、たいてい、前世と絡んでたりするんだけど、
一般的にはね、他者には理解されないので、
本人も「気にする自分がおかしいのかも」ってスルーしがち、
だったりするのです。

でも、実は、そういうことに、超えるべき大きな痛みが
隠されていたりするので、
なかったことにはね、しない方がいいんですよ〜。

ただし、ここでも、ポイントは外側ではなくて、内側
外側が望み通りになればいい、とか
相手が変わればいい、って話では、ありません。


ずっと雨の予報だったのに、青空すら見えてきて、
なんだか摩訶不思議な天気。


展望スポットからの景色も、今までで一番クリアだったかも。
阿蘇の山々も遠くに見えるけど、噴火のけむりのせいか?
向こうは曇ったようになってて、よく見えませんでした。

photo by Tさん

みんなで写真タイム。😆


ちょっと時間があったので、例のカオスな世界を
二人にもナマで見せたい!と、6月に続いて、
またまたやって参りました〜。


と、もしやもしやな、前回は会えなかった、
このどこまでも続く作品群の作者であるおじさんの姿がっっっ

緑が育って埋もれてきていたおっぱいを絶賛剪定中で
いらっしゃいました。😂

「男はみんなおっぱい好きだからよぉ〜。ちゃんとこうして
 やっておかないとな。」


「そのモデルは、、奥さんですか?」って聞いたら
「がはははははは!!!」と大笑いされました。ウケすぎ。
さては、違う女だな… 😂


「こいつのチンチンがおっこっちゃったからよ、つけてやらないと」
と、おつけになっているところ。😂

おっちゃん、いちいち最高!

「みんなが喜んでくれるけん。こうして時々直しにくるたい。」

photo by IR子さん

せっかく会えた記念に、一緒に記念撮影〜。

ちなみにこの作品はイチローね。(たぶん)

photo by Tさん

二人に同時にカメラを向けられたものだから、
私とおっちゃんで、見てる方向が違うという…😂

19歳とかの頃からもう50年以上作り続けてるっていうから
この数、、狂気としか言いようがない。
飽きるよなぁ、、普通はきっと。

「耳が遠くてよく聞こえんけん」と、
くったくなく笑うおっちゃん。

ちょっと一緒にいただけで、
いろんなことがどーーでもよくなってくる、
そういうパワーを持った、期待を裏切らない人でしたぁ。


さて、次の温泉も超オススメのところ。
飲泉もできるので、ここで↑ペットボトルに入れてくのですが、
硫黄臭がすんごいの。


いつもは男湯になってる方が女湯になってて、
初めて川沿いの方に入れました!

さすがにここは貸切状態ではなかったけど、
写真は、一瞬、私たちだけになった時、さくっと撮ったもの。😁


「本当に『秘湯』ばっかりですね〜!」と、IR子さん。
でしょ〜?
そうなんです、ホントに『秘湯』ばっかりなんです❣️😆


あいかわらずのいい湯です。☺️
TさんとIR子さんは初めてでしたが、
ここもとっても気に入ってくれた様子。

加温してない水のような源泉と、あつい源泉と、
順番に入るのがおすすめなのですが、
「無理〜」と言ってたIR子さんもすっかりハマってました。😂


そうこうしている間に、すっかり晴れてきて…

前日までずーっと、天気予報は雨だったのに。
もしやもしや…

この夜は、くじゅう花公園で
テントに泊まって星を見る予定だったので、
「晴れてほしいなぁ」と思っていたけれど、
予報は変わらず雨マークだったのです。

「でもまあ、天気予報なんて、変わるから」
なんて言ってたら、本当に。

とはいえ、花公園の横を通ったらまたかなり曇ってて、
ちょっと車を走らせる度に天気が変わるという、、😅

なんとも読めない、変な天候でありました。


花公園へ行く前に、6月に泊まった温泉宿で夕食。
ここもご飯、おいしいの。
そして、またもやボリューミーで食べ切れないという…


星空を見に行くコースで申し込んでたので、
夕食も箸置きが月や星になってたり、
野菜が星型に切り抜かれていたり、
お塩が天の川に見立てられてたり、
工夫されてました。☺️


鍋をつつきながら、
私がモンゴルで、大学の先輩とバッタリ会った話とか
をすることになったのは、、なんでだったんだっけか?😂


デザートも、星モチーフ✨
またもやおなかいっぱい。

そして宿の温泉に入ってから、花公園へ移動。
天気はいかに…?
と思いましたが、雲もどんどん流れていってくれて、
月や星が顔を出してくれました。😆


前日までの雨予報を覆しての、この月と星!
余計に感動ですよ〜❣️

月がまぶしすぎて、星がちょっとかすんでしまいましたが。
まさかの晴れ🌟

こんなことも、あるんですよね〜。☺️


月とテント。


「絶対晴れなきゃやだ!」とかではなく
「晴れてほしいけど。雨なら雨で、仕方ない」くらいでいたのが
よかったんだろうね、と。

執着するでもなく、意図はするけど、手放して、委ねる。☺️


テントの中に、4ベッド。
さすがにちょっと狭かった。。
でも林間学校とかみたいで、これはこれで、楽しかったですよ。

外は寒くても、中は暖房もあるし、毛布もいっぱいで、あたたか。
シーツの下には電気毛布まで。十分でした。☺️


一応、星々も、ほこりのように(笑)ポツポツ写ってます↑

せっかくなので、夜中の2時と4時にも
外に出て、星を眺めました。

こういうテントにみんなと泊まるのは、
大学の課外授業ぶりだったかも。

テントなしで寝袋で直に寝る、だったら、
インドの砂漠とエジプトの砂漠で、やったけど。😂

いいですよね、テントも。☺️





☆「大分阿蘇秘湯巡りリトリート 参加者のご感想
〜ただのリトリートではなく、デトックスの効果抜群です。」はこちら


2020年1月
☆「大分&熊本で秘湯巡りデトックスリトリートレポ」はこちら
☆「大分&熊本で秘湯巡りリトリートのご感想
〜本当に身体が喜んでいた。これほど身体が緩んだことはなかった。」
こちら

2021年6月