【お知らせ】
チャリティ企画:5/8(水)屋久島のなおちゃんと、ZOOMでクジラお話会🐳(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
5/12(日)ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.2(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2024年4月より、RASのセルフケア講座、ファシリテーター養成講座、特別解放コース、ファシリ向けカラーカード講座の料金が10%UPすることになりました。

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2022/04/30

日々と宇宙の講座アドバンス1回目の、皆さんのご感想


4/24に1回目を開催しました、5回連続の


ベーシックでお伝えしたことのおさらいも兼ね、
また違うかたちでいろいろお伝えしたり、深めたり、

ヘルメスの7つの原理の1つ目<思考の原理>についてと、
ハマりやすい、苦しくなりやすいポイント、などを
お話ししました。☺️


このポイント↑ がわかってないと、
ズレて苦しくなりやすいので、ね。


ベーシックで、この世界のカラクリ、というか、構造 を
お伝えしてからの、アドバンスにて7つの原理、
という順番なのは、

なぜここで苦しくなるのか?を理解していただくにあたり、
構造がわかってないと適切に伝わらない、
ということが、ありまして。。😅


ただやみくもに知識だけを提供しても、
全体が見えていないと、人って簡単にズレていきますのでね。

(もちろんズレてもいいのですが😂 ずっとズレ続けると苦しいので、、
まあ、これまた、ずっと苦しいのが悪い、というわけでもありませんが。)


そんなこともあり、本当は、アドバンスコースのご感想は、
ここにシェアするかどうか、も迷っておりました。😅

今までもお伝えしてきたように、
キワの内容をお伝えしているので、簡単にズレたり
勘違いが起こりやすい、ということがあり、
アドバンスはベーシック以上にそうなので、、、

受講生には、LINEグループや次回の講座などで
軌道修正できますが、(質問にもそちらでお答えしています)
このブログだけを読んでいるみなさんには、
「わかったつもり」も放置するしかないため、
かえってよろしくないかなぁ…と。


でも、そんな危惧よりも、
読んでいただくことで、何かしら気づきが起こるかもしれない
その可能性の方を大切にした方がいいかな、と思いました。☺️


そんなわけで、とりあえず今回はここでもシェアしますが、
次回はわかりません。


ではでは、
ご感想を、受講生同士が読み合えるように、
そしてそこからさらに気づいたり、より深められるように、
ということをメインの目的として、
ここにシェアさせていただきますね。☺️



今日は、ありがとうございました❣️ 感想を送ります^ ^ 

ベーシックの復習の中での構造のお話で、
水に例えて全体を説明してくださったのが、とてもわかりやすかったです! 

また、途中で紹介してくださる「日本語すごいなシリーズ」が、
目から鱗で、本当に奥深くておもしろい!と思ったのと同時に
日本人であることに嬉しさと誇らしい気持ちにもなりました。 

思考の原理については、頭では理解できたように思いますが、
実際のところは、知らず知らずのうちに構築されてきたマイルールに、
全く気が付いていないことの方が多いんだろうなと思いました。 

日々の暮らしの中で、感情が反応するものや出来事が起こったら、
スルーせずに、まずはマイルールを疑ったり、発見するヒントとして
活用していけるように、
ベーシックの講座が終わって少しほっとして、
ちょっとおサボりしていたので、、
これからまた地道に取り組んでいく日々がはじまるんだなぁと、
ちょっと気が重いけれど、、今日改めて決心をしました。 

まゆさんやみなさんと一緒なので、1人ではないのが唯一の救いです♡



萬夕さんはこの講座について
「すぐに分かるようなことを話している訳ではない」とか、
分離や、その他諸々についても「いい、悪いは無い」と度々仰っているのに
「自分は分離してばかりで学んだことを肚落ち出来ないダメな奴」
という思考に走ってしまっていました。 

ベーシック終了後のシェア会で、私が「被害者役」を手放せないのは
「私は愛を受け取っていないから自分で自分を満たせないの!
誰かから満たして欲しいの!」っていうことを主張したいからだ
と分かったのですが、同じように「ダメな自分」で居続けることにも
何かメリットがあるのでしょう。 

何十年も昔のことですが、夫が夢の中で、階段を上ったり下りたり
グルグル繰り返している私を見たのだそうです。 
挙句「私は変わらなくてもいいの!」と言い放ったそうで
「怖くなって目が覚めた」と。 
すごく象徴的な夢だと思いました。 
「どんな自分であっても受け入れて欲しい」という願望なのか?
または「被害者役」の時と同じような理由なのか? 

今回、ちょうどアドバンス第1回目を挟んだ1週間、
ある人に用事があって送ったLINEが全然既読にならない、
ということがありました。 

他人の「引っかかり」に関しては
「私はそれで怒ったり傷ついたりすることはないな」
と思えることも多々あるのに、自分の「引っかかり」には、
滅っ茶「引っかかる」のは、それぞれ「自分フィルター」があるからだ
ということを実感するような出来事でした。
つまり、私はこのLINEの件に滅っ茶引っかかりました。笑 

「(相手は)グループLINEの方には投稿しているのに。。」 
「1週間もLINEを見てくれないなんて、自分は軽んじられているんだろうか?」 と、どんどん「どうせ自分なんて」という方向に考えがハマっていきました。 
(その最中に、そういう「被害者役」をやっている自分に気がついてはいます。) 
が、今日、その相手から返信が来て、
ただ単にLINEに気がついていなかっただけのことだと分かりました。 
途端にさっきまでのネガティブな怨念(?)が消えて、
相手に「ゴメンナサイ!!」という気持ちで一杯になりました。

あ〜、また自らが作り出した苦しみの沼にハマってしまった。。 
本当に苦しみというものは、
自分の想念、妄想、恐れが作り出しているのですね。 
(今回の「恐れ」は「自分は好かれていないのでは?」でした。) 

外側に振り回されることのない自分軸を育みたくて
この講座に参加しているのに、まだまだ振り回されてばかりです。 
アドバンスが終わる頃には、学んだことが
もう少し肚落ち出来ているようになりたいです。 
ベーシック受講前と比べても、ほとんど進歩の無さを感じるこの感想に、
我ながら「とほほ」という感じですが、
このアドバンスで理解を深めていけたらと思います。

追伸:
そうそう! 
火(か) ・水(み)= 神 の話しで、
萬夕さんの火の働きについての解釈は面白かったです。
なるほどと思いました。 
キャラクター、プレイヤー、プログラマーを水に例えた話しも
分かり易かったです。 

それから「イティハーサ」は二極の超克がテーマで
とても感銘を受けた漫画ですが、
私はラストで目に見えぬ神々に反発する鷹野に共感していました。
「これほどまでのことが、本当に必要だったのか?」と。 
自分が生きている世界にもそう感じることが沢山あるからです。

人間はただ生きているだけでも他人への憎しみや嫉妬や葛藤が生まれて
傷ついたり傷つけたりするものなのに、
これほどまでの「悪」は必要なのか?と。 
でも「悪」って何? 
それは自分と切り離されたものなのか? 

、、、薄らぼんやりとですが、何となく
これは含んでいかないといけないことなんだな、
ということは感じるようになりました。



1回⽬の最初のところで
「頭では理解できていても本当の意味で分かるには,
体験しないと 腑に落ちない」そう⾔っていただき,
なんだか安⼼して授業を受けられました。
同じような 気持ちの⽅がいることがわかり,さらにほっとしました。
ありがとうございます。 

私は,ずっと「親に愛されていない」「夫に愛されていない」
そう感じていました。 
実際には,私が望むような⾔葉かけや態度を
親や夫がしてくれなかっただけで,私が勝⼿に 
「・・・だから私は幸せじゃないんだ」そうやってずっと思ってきました。
⾃分の中に,「こうじゃなきゃ幸せじゃない」という考えが
あったのだと思います。

今回,「それが⼿に⼊らなければ幸せじゃない」という⾔葉に
かなり衝撃を受けました。 

「結婚したら⼦どもがいることが幸せ」そう思っていたので,
結婚してからずっと⼦どもが できなかったことを不幸だと思っていました。
5年後に⻑男がやってきてくれました。
その 6年後には次男が・・・ 

今になって思うと⼦どもがいなくても幸せだっただろうと想像はできますが,この時は, そんなことは考えることもできませんでした。
⼦どもができない私は,⼈間として⼀⼈前じゃないと思い込んでいました。 

ずっと⼼に⽳ぼこがあいているみたいな感覚があって,
それを埋めるためにいろいろや ってきました。
やってきたことは無駄ではないし,やってみたかったからやったんだわ・・・ 
そう思えます。 
でも,でもです。 

Basicを学んでだいぶ私も変わりました。
まだまだ腑に落ちていないけれど,
今,⾃分が どこにいるのかがわかって,
なんとなくではですが,今,⽬の前で起きているできごとを
私がどんなふうにとらえたのか,どんなふうに反応したのか,
もう⼀⼈の⾃分がちゃんと⾒られているのです。これってとっても楽です。
そして,⾃分のことも責めなくなりました。 

どんな状況で,反応しがちなのかがわかって,
その奥の⽅の本当の感情を⾒つけてあげら れることができたのが
⼤きいと思います。 

そして,いい意味で「⼈は⼈,⾃分とは違うんだ」と思えることが
できるようになってさ らに楽になっています。 

Basicのとき録画を何度も⾒直すことがなかったのは,
私が無意識に⾃分と向き合うこと を恐れていたのだと思います。
う〜ん,もったいないことをした!!!
なぜかというと, Basicのときのノートを⾒返すと,
「あらっ,これっ,わかるわ!!!」ということが増えているのです。

萬⼣さんのブログ記事もとても深く⼼に⼊ってきます。
今までも真剣に読んでいたのですが,
私が変わると,こうも変わってくるのですね。 

ここからも⾃分の変化を楽しみたいと思います。 
次回以降もよろしくお願いします。



こんにちは!アドバンス1回目の講座ありがとうございました! 
まず振動数の世界のおさらいを水に例えて説明いただきましたが、
とてもイメージしやすかったです。 

自分の世界を作る掟を知る。そして不要な掟は外していきたいな
と思いましたが、
今の自分には良くも悪くも、もっと摩擦が必要かな思います。 

自分の掟や自分の世界を知るには、
体験を増やして摩擦することが大切で、
フィルターを薄くしていくことにつながりやくなりそうですね。 

ストレスに結び付きそうなことは極力避けてきたのですが、
今は気が進まないことや苦手なことも「やる選択」をしてみたほうが
色々と気づくきっかけは生まれやすいのかなと最近実感し始めています。 

ベーシックを受講していた期間は、
夫婦のことがテーマになることが多かったのですが、 
3月あたりからイレギュラーな作業をやることになり、
その件で関係する友人との間で衝突が起こりました。 

最初全く乗り気ではなかったので一度断ったのですが、
なんだかんだで結局やる選択しました。 
とても忙しい時期なのに、無理やりやる方向になったな
他にやりたいことあるのに…ともやもやしていました。 
自分で選択したのに、責任をとりきれていない状況です。
結果ストレスも増え、衝突も起こりました。 
そして選択した(させられたと思っていた)理由も最初は
「この類いの作業をもっとやれってことか?」
「もっと勉強をしろってことなのか?」などと解釈をしていました。 

そしてその流れでいつもだったら忙しいからやめておこうかな
と選択していたと思うのですが「酵素WSは参加する」と
強く思うようになっていました。 

そしてWSに参加した数日後に、
全部自作自演だったことや目から鱗のアンサーが落ちてきました。 
結局は「もっと自分を知りなさい」ってことなんだなと。
今回の講座とリンクしていました。 

これはWSで日常を少し離れた環境で過ごし、
色々な人と触れ合うことで気づけたのだと思っています。 
とにかく泊りを選択したのは、WSが最後かもしれないとか
理由は諸々ありますが、
別の意味もあったのかな?と思うとほんと深いです。 
(まゆさんもご存じの通り、今回は泊まりたいってすごく思っていました。) 

まゆさんに前にメールした時には、
起こってきた出来事がギフトに転じたけれども、まだ葛藤している
とお伝えしたと思います。 
講座でもあったように、この葛藤の裏には
私の中の強固な掟がいくつかあるようです。 
キャラクターはまだ行ったり来たりといったところですが、
ただプレイヤーが気付かせようと誘導してくれたことはわかりました。 
せっかくのギフトですから、無駄にしたくはないと思います。 

あとは思考と感情の違いのお話の中で、
思考は言葉、感情は言葉ではない。というところが印象的でした。 

感情の消化について質問ですが、私も例えば怒りを感じた時に
「何でよ」とか「ムカつく」と頭で言っているので
すでに思考しているのですね。 
別パターンとしては、沸き上がってくる感情(例えば怒り)に対して
フォーカスして胸のあたりでうーっと感じている時があるのですが
(抑えるつもりはなくその気持ちに集中している感じです、
この状態でしばらくいると、あー結構怒っているよねーと
心で思う時はあります。そうやって自分に声をかけると
少し怒りが和らいでくる気がします。) 
でもこのあたりの思考については感情にフタをしているわけではないから
消化の妨げではないですよね? 

あと最近は夫が私のことをきちんと指摘したり、感じたことを
詳しく話してくれるようになりました。 
知らず知らずにうちに怒りを放っていることもあるようで、
怒っているよね?と指摘されます。 
指摘されて初めて自分の感情を「確かにイラっとしているな」
認識することもあります。 
自分も人から感じることがあるように、
結構無意識に感情ってでているものなのかなと、、 
自分では出ないようにしているつもりなのですが、
敏感な人や身近な人にはすぐ伝わるのだなと思いました。 
※夫フィルターがあるので、怒っていると勝手に思われている時も
たまにあり「え?怒ってないよ」となる時もありますが。。笑 

ベーシックの時はどうしても力が入ってしまい、
無意識に理解しなくてはと思ってしまいがちだったのですが、
頭でだけ理解しようとして偏りが起こらないよう気を付けながら、
この講座を落とし込んでいければと思います。 
引き続きよろしくお願い致します!



苦しみから解放されたいと思って
このスピリチュアルの世界に入ってきたので、
悟れれば幸せになれる。願望実現できて幸せになれる
という思いがまだまだ自分中に残っていると、
悟りは差取り の図の話を聞いていて思いました。

三次元でかなえたい望みは三次元でしか叶えられない
というのも気になりました。
願望実現=悟り の考え方だと気付けないですね。
自己実現じゃなくて、自我実現になっていたんですね。
私はごっちゃにしてました。 

今まで学んできて良いも悪いもない、含んでいって
こだわりもなくなっていって、目の前で起こることを
ただただ引っかからず眺められるようになっていくんだな
っていう方向に自分も来ていると思っていたのですが、
まだまだあーしたいこーしたい、なんで思い通りにならないんだ!
って怒りも潜んでいる気がしました。

ただ、起こってくることに今までは嫌だな、
どうにかして避けたい逃げたい関わりたくない、こっち来るな!
みたいな自分から、しゃーないこれはチャンスやって
思うようにもなってきたんで、まだジタバタはしてますけど…。

プレイヤー意識がはっきりとは分かりませんが
少しプレイヤー意識を考えようとするようにはなってきました。 

自分の願望は今の自分の至らないところを変えることで幸せになれる
と思っていることから来ているので、
自分の至らないところは本当に至らないのか?
差取りをしつつ感情消化も続けたいです。

私の場合自分の願望が完璧に叶ったわけではなく
少しづづ改善されつつある感じだったのですが、改善された後に
すごくハッピーで幸せに包まれたかというとそうでもなく、
日々変わらずでなんだこれみたいな失望を感じたことが多々ありました。

ただ先月にとても大きなカルマ解消というのか?感情消化?を体験し、
今まで自分ではコントロール出来ずどうしようもなかった部分が
クリアになり、今まで感じなかった自分の心や身体の感覚を
体感できるようになってきており、少しずつ日々の中で
周りの人や環境も今までよりも良く感じられる様になってきています。 

今ここって言葉についても、今現在正にここにいる私・この瞬間
みたいに思っていました。時空間関係ないんですね…。
含んでいった先に分かるのですね。早くわかりたいと思いました。
まゆさんが言っていた、どの次元からの話か?ってことですよね? 

思考の原理について、マザー・テレサの言葉を見て、
思考に気をつけなさいってまゆさんが言っていたのを思い出しました。
ベーシックで学んだことではありますが、
脳で認識するシステムから離れられない、
信じ込みを証明する情報だけを集めてくる、
それをみて思い込みを強固にする…。だから思考は現実化する
っていうメカニズムを前回よりも深く理解出来ました。

これは思考、マインドだよって気づき眺める機会を
もっと増やせたらと思います。

あと、思考は現実化するって言葉は
スピリチュアルの世界に入る前から知っていましたが、
キャラクターとして生きている場合には真に理解するのは難しいのでは
と思いました。カーネギーが書いた本があったような…。 

ヘルメスの原理についてはまだ全容がわからないので何とも言えませんが、
習ったことを身に付けつつ理解し使いこなせたらと思っております。
ありがとうございました。また来月もよろしくお願い申し上げます。







☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2022/04/28

野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.14のご報告

 

4/17(日)ちょうど天秤座の満月に開催しました、
もう14回目❣️となる

今回は、残念なことに、
お一人体調を崩してキャンセルとなりましたが、
お子様が、今までで一番多い4名も参加してくれて、
大人も合わせると計16名の参加者で、にぎやかな回となりました。☺️


最初に説明をしてから、静かに、この場所と繋がり、
しばし「必要な野草と出会えますように」と瞑想して、
1時間半ほど、それぞれに、直観のままに、野草摘み。


この日は、曇り時々晴れ、な、野草摘みにはちょうどいいお天気♪

私も、4月末くらいに来ることはあっても、
4月中旬に訪れたのは実は初めてで。
まだ山桜も咲いていて、このくらいの季節もいいものだなぁ、
と思いました。☺️


八重桜も満開だったので、今回はいっぱい摘んで
贅沢に入れさせていただきましたよ〜🌸


裸足でアーシングしながら摘んでる方もいました。😆
いいですね〜♪

1時間半は、あっという間に過ぎていきます。。


春の野草は葉物が中心で、300〜500gは摘みたいところなのですが、
なかなか重さがいかないので、
朋子さんが取り寄せてくれたおいしい文旦とか、
重さをカバーしてくれる果実もいっぱい入れます。☺️


無農薬の野菜もいっぱい。
他に、摘みたての菜の花も。春〜🌿


摘み終えて、水切りしている間に、
朋子さん手作りの、見るからにおいしいランチ✨

・・・なのですが、人数が多いせいか、
予定より時間がかかっていたので、待ってる間に自己紹介タイム。

そんなわけで、ハラペコなみなさん、
「待ってました!」とばかりに、いただきまーす♪


お子様チームはこちらで。いただきまーす♪
可愛いのぅ。


桜と蕗の炊き込みご飯や、たけのこ、菜の花など、
春のエネルギーが満ち満ちてました✨🌸

久しぶりに、私も大好きな車麩フライ、ランチに出ましたよ〜❣️
(ここ最近は夜に出ることが多かった)

私もあつみさんに教わってから家でも作るのですが、
出汁(水でもOK)にすりおろし生姜と醤油を少し入れ、 
その中で車麩をよく戻し、軽く推ししぼったら、 
米粉を付けて揚げるだけ。 
ホントおいしいので、皆さんもお試しあれ〜。


お腹もすっかり満たされたところで、
みなさん一仕事終えた感になりがちですが😂
まだまだ、これからが本番ですよ〜!


ひたすら、野草や果物たちを切って、切って、
砂糖とミルフィーユ状に瓶につめていきます。

黙々と、集中する時間。


みかんが大好きなお子様たちは、そりゃあ、文旦、
食べちゃうよね〜。😂
せっかく計っても、分量、変わっちゃうよね〜。
んなこたぁ、知らんよね〜。😂

さすが、今を生きてるよねぇ〜。😆


私は春らしく、八重桜のピンク満載で
仕上げてみました〜💕
見目、麗しぅ。🌸


オールスターズ感❣️😆

小学生の息子くん連れてきてくれました。(ありがとう❣️)
意外と料理男子かも?な才能が開花?!😆
切るの、楽しそうに手伝ってくれてましたね〜。


そして、体験ヒプノで
「今の自分に一番メッセージを与えてくれる前世」へ。

私からは皆さんが見たものについては書けませんが、
ご感想でシェアしてくれた方がいるので、
(かなり興味深いです☺️)
また別途、ブログUPしますね。(ありがとう❣️)


ここで、日帰り組の方は、お別れ。
でも今回はお泊まり組も久々に多く、大人子供合わせて10名も!😆
いましたのでね、にぎやかは、つづくのでした〜。

写真は、ピラミッドの真ん中で
一晩かけてパワー注入中の酵素たち💕
パンパンでも、朝にはだいぶ、沈みます。

朝にはこのまわりで、天使な二人が「おいしくな〜れ♪」と
歌いながら、くるくる舞ってくれました💖


夕飯も、出てくるなり、みなさん「おいしそ〜!」って
盛り上がりまくります。


いただきます♪

大体いつもみなさんここに来ると、醤油麹にハマるんですが、
(麦麹を醤油に浸しておくだけで、すぐできます)
今回はインディアンルビーソルトにもハマってましたねぇ。
硫黄っぽい味のする、ピンクソルト。
これまた、ちょっとふりかけるだけで、美味しいのです。😆


今回は人数が多いので、3回にわけてお風呂へ。
そして、全員終わったところで、オラクルカードの時間。


同じカードをひいた方もいるので、7枚。

まさにドンピシャなメッセージの方もいれば、
この時はピンとこなくても、後から
「今や心当たりだらけです」ってメールをくれた方も。
響くタイミングは、人それぞれ。☺️

カードをきっかけに、深い話となっていきました。。


夕方から雨がちだったので、満月は見れないかな?と思いましたが
ちゃんと顔を出してくれました。

あっという間に23時過ぎ。
おやすみなさい…。


一番早く寝た子供たちは、そりゃあ、起きるのも、早い。😂
可愛い天使二人の後ろ姿💕



7時には起きて、7:30には川へ出発。
鳥たちが歌う中、朝のお散歩は、気持ちがいい🌟


川へ着いたら、いつものように、
それぞれ好きに過ごします。


ぼーっとしたり、瞑想したり。
あっという間に30分は過ぎてしまうのよね。。
川の水は、まだ冷たい…


8:30から朝ごはん。
ご飯の上に、野菜や半熟卵、ナッツや醤油麹を乗せて。
シンプルなのに、絶妙においしいのです。


3度目の、いただきます♪

自然の中で、みんなでおいしいごはん。
しあわせ、しあわせ✨


ここで朝ごはんを食べてると、まったりしすぎて
時間がいつの間にやらどんどん過ぎてるんですが、😂
右回りに、酵素まぜまぜも、忘れずに。

みんなの様子を見ながら、
お父さんが車で先に酵素を乗せて帰っちゃった娘ちゃん、
「私のがなーい!」と大泣き。😭

こんなふうに感情を思いっきり表現してた時代が
私たちにも、あったはず…。☺️

でも、これから先、きっといっぱい「思い通りにならない」を
体験するんだろうなぁ。。ふふふ。


小さな子供たちは、大人の私たちに、いろんなことを思い出させたり、
気づかせたりしてくれる、マスターちゃん❣️
ありがとうね。☺️

しかし、前に来た時は赤ちゃんだったのに、
あっという間にすっかり女の子💕
早いなぁ〜。😌


朋子さんとマナちゃん。なんか、いい写真でしょ?☺️
いつもありがとうございます❣️


後日、今回初めて参加してくれたマコちゃんが
「調べてみたらまだ寄付募ってたので寄付しようと思う。 
 あの素敵な場所がいつまでもあのままでいて欲しい✨✨」
ってLINEくれて、うれしい限り。


☆「ピラミッドセンターが競売にかけられることになりました。」
こちら。(寄付金募集中です❣️)


無事に、買い戻せるといいな。。
そんな状況なので、今年は連続で5/16(月)も酵素作り
連続で参加してくれる方が3名もいて、
これまたうれしい限り。😆

楽しみです♪



最近、こちらの映画「杜人」を見た!とってもよかった!と、
よく聞きます。見たいなぁ…。

環境再生医の矢野さんは、5、6年前、
ピラミッドでも大地の再生講座をしてくれていました。
私は参加できないままでしたが、
あつみさんが「風の通り道ができたの」とうれしそうに話してくれて、
その貴重さが年々わかってきたので、
今でも「参加しておけばよかったなぁ。。」と思います。😢



☆2015年9月vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
☆2016年5月vol.2の模様はこちら
☆2016年5月vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆2016年10月vol.3の模様はこちら
☆2016年10月vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆2017年5月vol.4の模様はこちら
☆2017年5月vol.4の皆さんのご感想はこちら
☆2018年4月vol.5の模様はこちら
☆2018年4月vol.5の皆さんのご感想はこちら
☆2018年6月vol.6の模様はこちら
☆2018年6月vol.6の皆さんのご感想はこちら
☆2018年9月vol.7の模様はこちら
☆2018年9月vol.7の皆さんのご感想はこちら
☆2019年7月vol.8の模様はこちら
☆2019年7月vol.8の皆さんのご感想はこちら
☆2019年10月vol.9の模様はこちら
☆2019年10月vol.9の皆さんのご感想はこちら
☆2020年7月vol.10の模様はこちら
☆2020年7月vol.10の皆さんのご感想はこちら
☆2020年10月vol.11の模様はこちら
☆2020年10月vol.11の皆さんのご感想はこちら
☆2021年4月vol.12の模様はこちら
☆2021年10月vol.13の模様はこちら
☆2021年10月vol.13の皆さんのご感想
〜本当に人間は他者がいることで 理解するということが あるんだなあ
こちら


☆ブログ「生きた酵素をとると身体が喜ぶ
〜酵素とアナスタシアと」はこちら
☆ブログ「あつみさんからの、秋の野草便り」はこちら

☆ブログ「ピラミッドセンターで作った酵素は
本当にパワーが違う!by リピーターさん」はこちら
 

2022/04/20

これまで自分のことを責めていたけど、自分の特性の扱い方を客観的に考えてあげようと思いました。


☆子供の頃に「恐怖の館」を作らされた人たちへ 
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら

 ↑
こちらにご感想をシェアさせていただくにあたって、
発達障害についても触れさせてもらったので、

「もし気になる点があったら、言ってくださいね。☺️」
とメールしたところ、いただいた返信に書かれた視点がまた
ぜひシェアさせていただきたいものでした。
(ありがとう❣️)


ご連絡ありがとうございました。 
ちょうど仕事を終えたときにご連絡いただいたので、
さっそくブログを拝読しました。 

気になることがあるどころか、
「執事はスミス」のコメントに目から鱗、そして
発達障害のサイトまで教えていただいて大変参考になりました!
(沖縄リトリートのご感想じゃないですがお値段以上笑) 

特に辻愛沙子さんの「優先順位の最下位に「自分」がいる」
「仕事熱心としかとらえられない」「生活の優先順位が低い」
といったことに強く共感しました。 
私も家が全く片付けられないので。。。
(辻さんのことはテレビを見ないので初めて知りましたが) 

高須クリニックの二代目、高須幹弥さんのYouTubeチャンネルで、
発達障害だという人からの相談に乗っている回があったのですが
その内容に軽く感動しました。 

内容は「発達障害という概念は最近できた。
彼らの特性を『障害』と捉えるのは、基本的に産業革命で
企業というものができてからのことだろう。経営者にとって、
周囲と問題なくやっていけて何かに秀でることなく
淡々と作業を行える従業員のほうが都合がいい。
その点、こだわりが強く、何か一つのことが突出してできたり、
できなかったりする人間は使いづらく『障害』とみなされる」
というものでした。 

もともとは医者には発達障害の人間が多い、という話からなんですが、
「普通」とか「障害」って周りのマジョリティとの対比や、
誰かの思惑に合うか合わないかで定義されるのだと気づいたとき、
また目から鱗でした。 

これまで自分のことを「内向的で仕事に熱中しすぎて家の汚い人」
と責めていたけど、「私そういう人なんで!」と認めて、
自分の特性の扱い方を客観的に考えてあげようと思いました。 

しかしゼニスを受けたときには、
まさか自分の特性までカミングアウトすることになるとは
思ってもいませんでした。 
ゼニス、いや須藤さん恐るべし笑


「お値段以上」いただきました〜っ!😂
「恐るべし」って。😂


それはさておき。


「発達障害」という概念ができたことで
救われた場合もあると思いますが、

反面、「障害」とみなされることで、
「自分はだめなんだ」とか「普通じゃないんだ」とか
思い込んで、辛くなってしまった場合も、あるかと思います。


でも、そもそも「普通」って何?「障害」って何?
って考えた時、


「普通」とか「障害」って周りのマジョリティとの対比や、
誰かの思惑に合うか合わないかで定義されるのだと気づいた


って、多くの人にとって目から鱗、なのではないかな、と
思いました。☺️


実際、そうされることで、発達障害とされる皆さんは
この「特性」は「障害」なのだ、と
自信をなくしたり、自分を責めたりして、
ご自身のパワーを、自ら封じ込めてしまったのではないか、と
思うのです。


でも、どこかの誰かに都合のいい定義なんぞにはめられて
自分で自分を閉じ込めておく必要はありません。
そんなの、もったいない。


もちろん、社会の理解が追いついてない中では
大変なこともあるでしょう。


でももし、
自分で自分の「特性」を責めてしまっている方がいたら、
もう責めるのはやめて、彼女のように

「私そういう人なんで!」と認めて、
自分の特性の扱い方を客観的に考えてあげよう

って姿勢に転換できたら、
もっと自分を大切にしてあげれらて、
きっと、ずっと、いいんじゃないかなぁ… 


このことに限らず、まず、自分が自分の味方になって
自分を応援してあげられたら、
まわり(外側)は後からついてきます。


内側→外側 なので。


逆に、自分が自分を責めてしまうと、(→内側)
まわりからも責められたり、(→外側)
向こうは責めているつもりはなくても
「責められた」と感じてしまい、どんどん辛くなるばかり。。


このループから脱却するには、
「まず、自分」から始めるのが、
やっぱり、早いんじゃないかと、思います。☺️


☆自分を知り、仲良くなっていくことが嬉しいです。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら


こちらの方のご感想↑にもあるように
自分が自分に「聴くよー、全部聴くよー」っていう
受け入れ態勢でいること。


責めてもなんにもいいことないですしね。

責めると、闘っちゃうし。


☆「恵子さんとの連続講座【男性性と女性性】
レベル1リアル版受講生のご感想②」はこちら

以前、こちら↑でもシェアした
岡本敏子さんの映像も、ぜひ❣️

男性に対してやってあげるのも、もちろんいいと思いますが、
こんなふうに、
自分の中の女性性から、自分の中の男性性を
元気づけてあげるとね、いいと思いますよ〜✨😆




   


☆人を癒す前にまず、自分。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆自分を守ろうとして言っている感謝があることに、 
 モヤモヤしていました。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆子供の頃に「恐怖の館」を作らされた人たちへ 
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆自分を知り、仲良くなっていくことが嬉しいです。
〜「内なる平和」遠隔ゼニスのご感想はこちら


☆3回目を受ける頃には本当に気にならなくなっていました。
〜花粉症のための遠隔ゼニスのご感想はこちら
☆「花粉症のための4回連続遠隔ゼニス」のご感想はこちら


☆「生理がやっと来ました。 
〜『女性性を癒す』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「感情の浮上のお話
〜『女性性を癒す』遠隔ゼニスのご感想いろいろ」はこちら
☆「爆発して、 なんだかすごくスッキリ!しました、
 というか、しています! 
〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「こんなに疲れるなら、私がどう世界を見ているかだけに拘るのは
 やめにしよう。〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら
☆「会社の苦手な人がしてくることって、 
 私が母に対してしてることじゃない?
 〜『女性性を癒す2』遠隔ゼニスのご感想」はこちら


☆メニューと料金はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 

ゼニスオメガTMヒーリングの歴史
「ゼニスがどのように降ろされたのか?のお話
〜チャネリングじゃなくて、ウォークインです」はこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら

★ゼニスオメガTMヒーリングのスペシャルセッション、
ライトボディについては、こちら

ゼニスオメガTMヒーリング本校Vice President、Anne関係の話は、
こちらこちらのブログでどうぞ。

☆色と音と周波数については、
こちらのブログ「色を聴く」もどうぞ。

☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<身体系>はこちら
☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<心理系>はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その1(大作!です)はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その2はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その3はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その4はこちら
☆ヒプノとゼニス、そしてアクセス・バーズ®講座受講のご感想 はこちら
☆ソウルリーディング+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談 はこちら
☆前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+ゼニオメガのセットの体験談はこちら

☆「お母さんの変化を見て、私に会いたいと思ってくれた子供たち♡」
こちら
☆「蛍光色のコバルトブルーの炎のようなゆらぎが登場
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「絵を描く前に直感で感じたことが、
『もっと遊ぼうよ!』だった。 〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「幼いときの自分と会えるなんて、 なんて素晴らしいことだろう。
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「抱きしめて欲しかったんだ 〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「この大空に 翼をひろげ 飛んで行きたいよ 
〜ゼニスの体験談」はこちら
☆「『痛み止めで痛みを軽くしていたときと何か違う…』
〜ゼニスの体験談」はこちら

☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談はこちら
☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談2はこちら
☆ライトボディの最中に、ヒプノ。はこちら

エネルギー療法を受ける際の注意はこちら。(好転反応について)
このヒーリングは、医者の治療に代わるものではありません。


2022/04/19

5/16(月)ウエサク満月に、野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.15@梁川(山梨県)

  
毎回大好評でリピーターも多い、
野草入り酵素作りとピラミッドでの体験ヒプノ
を組み合わせたワークショップ。
(毎回、雨天決行です♪


☆「ピラミッドセンターが競売にかけられることになりました。」
こちら。(寄付金募集中です❣️)

こちら↑ですでにお知らせしました通り、
今後、酵素作りWSはできなくなるかもしれなかったのですが、

所有権移転の可能性があるのは 6月以降
という事が分かりました❣️


朋子さんたちは買い戻すつもりで動いているとはいえ、 
最後になる可能性もありますので、、 今回ばかりは

4/17(日)天秤座の満月✨に続きまして、
5/16(月)蠍座の満月でウエサク✨ の平日にも、
開催させていただきますよ〜っ♪
(平日の方が土日より場所代も安いので、料金も500円安いです👍)


野草は満月近辺で摘むのがベストですからね🌿
ジャスト満月、しかもウエサクってことで、
エネルギーに満ち満ちた、野草たちが摘めますね。☺️
大地のパワー、いただきましょう❣️


あつみさんと娘さんの朋子さんと♡

2018年の秋、開催日の直前に脳梗塞で倒れてからは、
あつみさんはお仕事からはもう引退されましたので、

2019年より「あつみさんに教わる」は、WSタイトルから
外させていただいております旨、何卒ご了承ください。☺️


その後も、皆さんからの熱いリクエストを受けて、
朋子さんと相談しながら再び開催するようになりましたが、

2021年4月のWSの前に、またあつみさんは入院され、
今もリハビリ入院中です。


ですので、今回もあつみさんは不在ですが、
あつみさんが育まれた、自然に抱かれたあたたかい場所で、
また皆さんと一緒に過ごすことができれば、
と思い、開催を続けております。


そんな流れでの開催ですので、
基本的には、今までこのWSに参加されたことがある方の
リピート参加を想定しております。

もちろん、初めて参加の方でも、作り方は教えられますし、
この時期に摘んではいけない野草(そんなにありません)については
事前に朋子さんからあつみさんに確認しておいていただきますので、
そんな感じでもよろしければ、ぜひご参加くださいね❣️


今回も、小さなお子様連れ、OKです!
ただ、小さなお子様がいらっしゃると、
残念ながらヒプノはできませんので、酵素作りまでで終了となります。
何卒ご了承下さい。

ヒプノの間はお散歩に出て、
ヒプノ終わりで戻ってくる方もいらっしゃいました。
宿泊したい方は、もちろんそれもアリですよ〜。


時々「酵素作りに興味はあるけど、お砂糖を使うのが気になる」
というご意見をいただきますので、以前参加してくれた、
「今まで白いお砂糖を使うからと酵素づくりを躊躇していましたが」
というお客さんの感想を一部抜粋しておきますね。

あつみさんに聞いたように、
砂糖はあの状態ではショ糖のため体にはよくないものでも、
酵素を作る段階でブドウ糖に変わり、私たちの体に役に立つもの。
そして白いお砂糖がショ糖の割合が一番多く、
漬けるものへ細胞を壊さずに浸透抽出、発酵が効率的にできると
後でわかりました。
私は白い砂糖の代わりに蜂蜜で果物と酵素を作っていましたが、
蜂蜜はショ糖の量が数%しかなく
おそらくお砂糖ほどの浸透抽出や発酵は望めないのかもしれません。

全文はこちらでどうぞ


酵素作りではまず、
ピラミッドセンターのまわりに生えている
たくさんの野草と向き合いながら、
左脳じゃなくてね、右脳で、
つまり自分の直感で選んでね、摘んでいきます。

直感は、自分の身体が必要としている野草が何か、
ちゃんと分かっています。
それを信頼して、摘んでいく。
それって、素敵な瞑想ですよね。


初めての時、私、あつみさんに質問したんです。
「雑草と、入れてもいい野草は、どうやって見分けるんですか?」って。

そしたらあつみさん、
「雑草なんて、ないんですよ。」
とやさしく諭してくれました。

そう、雑草なんて、ない。^ ^

私は、こういう、あつみさんの考え方も大好きなんです。


あつみさんから
「野草達は午前中の方がエネルギーが高いので、
できれば午前中に野草を摘んで洗っておいて、
水切りをしている間ににランチにしたらどうでしょう。」
と提案していただき、毎回、そんなスケジュールにしています。


朋子さんの作ってくれるご飯もまた、とってもおいしいんです。☺️
さすが親子!!
あつみさん直伝のお料理もあれば、朋子さんオリジナルのもあって、
あつみさんも「私には思いつかないわ☺️」って微笑んでました♡

ともこさんのご飯の美味しさたるや!!  
 食べて身体が喜ぶことはもちろん、  
 食べて身体の力が抜けるご飯には、 心底びっくりしました。  
 ちょっと次元が違った気がします。 」

 と絶賛してくれたお客さんも❣️

できれば泊まって3食食べるのが
個人的には絶対オススメ。😆


以前のレポにも書きましたが、
体調の悪かったお客さんも、
宿泊したら朝にはすっかり元気になってましたからね〜。
おいしいご飯といっぱいの自然は、心も体も癒してくれます♪


ランチ後は、水切りした野草と、季節の果物などで、酵素作り♡
私ももちろん、皆さんと一緒に作らせていただきます。

自分で手作りした酵素は、本当の意味で、
自分の身体に必要なエネルギーを運んでくれますよ。

「お通じがよくなりました!」っていうお客さんも多いです。


酵素は、飲むだけではなくて、パックとして使うと、
これまたお肌がしっとりスベスベに♡ 

濾した後のカスも、お風呂に入れれば酵素風呂になりますし、 
豆乳と混ぜればヨーグルトに。酵素酢にしてピクルスも作れます。
結構いろいろ、使えるんですよ〜♪


酵素作りの後は、1時間ほど自由時間にしてあります。
晴れていれば河原までお散歩していただいてもいいですし、
ピラミッドの中でお昼寝してもいいですし、
瞑想ルームで瞑想してもいいですし、
仲良くなった人とおしゃべりしてもいいですし、
好きなように、ゆっくり過ごして下さい。


その後、私から体験ヒプノで
今のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」に誘導します。
なかなか体験できない、ピラミッドの中でのヒプノですよ〜。
ピラミッドは、宇宙と繋がる装置ですからね。
ヽ(≧∀≦)ノ 


みんなで、なので、
一人一人のビジョンにそった誘導はできませんが、
(皆さんが思うところの)瞑想に近い感じなので、
あまり心配なさらずにご参加下さい。
リラックスが大切なので、楽な恰好をオススメします。
あと、寝てしまわないように、前日はしっかり睡眠をとった方がいいですよ。

光のもとで、どんなメッセージやギフトを受け取るかも、お楽しみに〜。


☆体験ヒプノセラピーは、グループで行うため、
一人一人をケアすることができません。そのため、
医師の診断や投薬治療を必要とする精神的な疾病を患っている場合は
受けていただくことができませんのでご了承ください。
医師の許可を得た上で、個人セッションを受けられることをお勧めします。
個人セッションを受けることを前提に、一度体験してみたい、
という場合は、ご相談下さい。

★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら

宿泊者だけの特典?!
一晩かけて、酵素にピラミッドパワーを注入できます。(笑)

ピラミッドの中で寝てみたい♡
という方のために、宿泊もできるようにしてあります。

体育館みたいに広いので、
余裕でソーシャル・ディスタンスも、取れます。(笑)

みんなで雑魚寝、ですが、修学旅行みたいで楽しいですよ〜!
この日の体験を引続き分かち合う時間も持てますし、
よかったら是非。


ピラミッドという装置の中で寝るなんて・・・
パワフルだと思いません?^ ^
宇宙のパワー、チャージされそうでしょう?
ここまで来て泊まらないなんてホントもったいない!と思います。


特に朝が最高に気持ちいいんですよ〜!
早朝の河原がちょうどまた朝日が射していい感じなのです。
もちろん過ごし方は個人の自由ですので、
好きなように思い思い、リラックスして下さい。


宿泊の皆さん向けに、夜は、地下の瞑想ルーム
(ピラミッドのちょうど中心に位置しています)で、
小さなお茶会でやってるカードもする予定。

宇宙と直結してそうな部屋なので、
どんなメッセージが降りてくるか、お楽しみに♪ 

毎回、お話会のような時間になりますね。
もちろん、瞑想もできます。😊

なんとこれはお風呂。かわいい7角形。

あと、七角形のお風呂も面白いんです。
その形もさることながら、漆喰でできているんですよ。

でっかいクリスタルも入っているので、
余計に浄化される感じ。😊

漆喰で作られた浴槽(通常漆喰は壁に使われているものですが モロッコの技法で水を弾く様に造られています)


教えてくれた方は、
学資保険を取り崩してモロッコまで勉強に行ったという
貴徳な若い左官屋さんで、
漆喰に魅せられた左官屋さんグループが面白がって
20人くらい関わったそう。

漆喰の魅力は、限りなく酸素を放出しながら
50年〜100年もかけて石になっていくところで、
呼吸がしやすい〜気持ちがいいのだそうです。

お風呂場の7角形の屋根

<当日スケジュール(仮)>
10:30 野草摘み
12:00 ランチ
13:00 酵素作り
15:00 自由時間
*小さなお子様連れの方はここでお別れ。
16:00 体験ヒプノセラピー
17:00 シェア+質疑応答など
17:30 終了

月明かりに照らされたキッチンは
まるで童話の世界

せっかくの山の中の時間、
どうせなら一泊して、のんびり過ごして帰りましょう♪



なお、ピラミッドセンターでは、
すべての微生物への影響を考えて、
アルコールなどの殺菌材はご用意がありませんので、
滞在中気になる方は、ご自分でお持ちくださいね。

ただ、発熱や咳などの症状がある方は、大変恐れ入りますが
参加をお断りすることになってしまう旨、
何卒ご了承ください。


<野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノ>

日 時:2022年5月16日(月) 10:30〜17:30 (10:20 open)

場 所:ピラミッドセンター
山梨県大月市梁川町綱の上福徳1113
中央線梁川駅下車 徒歩8分
高尾駅にて各駅停車に乗り換え5駅目/新宿より約75分
遠くないので電車の時間をこちらで調べてみて下さいね。☞こちら。

*駐車場もあります。車でお越しの際は、予約時にその旨お知らせ下さい。




料金:
◎ワークショップのみの場合 12000円
(酵素作り用の果物等材料費込み・朋子さんの手作りランチ付き)
◎宿泊もされる場合 +10000円(朋子さんの手作り夕食・朝食込み)
チェックアウトは朝10時となります。
小学生以下の宿泊は+6500円で結構です。

◎小さなお子様連れで参加の場合は、お母さんと一緒にひとつの酵素を作っていただきます。ヒプノはなしで酵素作りのみとなり、参加費は二人で8500円とさせていただきます。(酵素作り用の果物等材料費込み・朋子さんの手作りランチ付き)

定員:14名(最低催行人数6名)
宿泊については、4名以上集まらない場合は中止となります。

持ち物:5ℓの容器(梅酒瓶のような広口瓶など)、マイ包丁、エプロン、帽子、日焼け止め、虫除け、虫刺され薬、歩きやすい靴
書き留めたい方はノート、筆記用具、横になった時に何かかけたい方は掛け物、目に載せたい場合はタオルなど
*宿泊される場合は、タオル、歯ブラシなどもご持参下さい。

注意:材料は2キロほどで仕込みますが、できあがりは4キロ近くなります。宅急便の着払いで配送もできますので(別料金。梱包はご自身でしていただきます。)、予約時にご希望の有無を書いておいて下さい。
ちなみに結局、毎回ほとんどの方が持ち帰っています。

*ここ最近は宅配希望の方も増えてきましたが、前回初めて、
ほぼ液体が漏れた状態で届いた、という方がいらっしゃいました。
送る際は、瓶の蓋がしっかり閉まるものかも確認していただき、
漏れて届く可能性もゼロではないことをご了承の上、送って下さい。
こちらでは責任はもてませんので、宅急便会社とご本人とでやりとり
していただくことになります。

予約:件名を「酵素作り5/16」とし、
(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)
・お名前
・メールアドレス
・携帯番号
・宅配の希望有無
・宿泊の希望有無
・お子様連れの場合はその旨とお子様の年齢を明記の上、
こちらまでメール下さい。
車でいらっしゃる方も、事前にお知らせ下さい。

少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、
指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

◎ワークショップのみ:5/9お申し込み〆切
◎宿泊もされる場合:5/4お申し込み〆切

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて
◆開催7日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆6日前〜3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆2日前~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。
ただし、他人への譲渡は可能です。


☆2015年9月vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
☆2016年5月vol.2の模様はこちら
☆2016年5月vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆2016年10月vol.3の模様はこちら
☆2016年10月vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆2017年5月vol.4の模様はこちら
☆2017年5月vol.4の皆さんのご感想はこちら
☆2018年4月vol.5の模様はこちら
☆2018年4月vol.5の皆さんのご感想はこちら
☆2018年6月vol.6の模様はこちら
☆2018年6月vol.6の皆さんのご感想はこちら
☆2018年9月vol.7の模様はこちら
☆2018年9月vol.7の皆さんのご感想はこちら
☆2019年7月vol.8の模様はこちら
☆2019年7月vol.8の皆さんのご感想はこちら
☆2019年10月vol.9の模様はこちら
☆2019年10月vol.9の皆さんのご感想はこちら
☆2020年7月vol.10の模様はこちら
☆2020年7月vol.10の皆さんのご感想はこちら
☆2020年10月vol.11の模様はこちら
☆2020年10月vol.11の皆さんのご感想はこちら
☆2021年4月vol.12の模様はこちら
☆2021年10月vol.13の模様はこちら
☆2021年10月vol.13の皆さんのご感想
〜本当に人間は他者がいることで 理解するということが あるんだなあ
こちら


☆ブログ「生きた酵素をとると身体が喜ぶ
〜酵素とアナスタシアと」はこちら
☆ブログ「あつみさんからの、秋の野草便り」はこちら

☆ブログ「ピラミッドセンターで作った酵素は
本当にパワーが違う!by リピーターさん」はこちら