【お知らせ】
5/20(金)夜、寝ている間に受け取っていただける遠隔ゼニスのワクちゃんセット、やります。詳しくはこちら
5/21(土)自由<フリー>で生きる!お話会〜人生1度きり!〜@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
日々と宇宙の講座 ベーシック第二期、4/24(日)よりスタートしています。詳しくはこちら
日々と宇宙の講座 アドバンス、4/24(日)よりスタートしています。詳しくはこちら
野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.16@梁川(山梨県)、10月頭にもう一度開催できるかもしれません。決まりましたら告知します。
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2022年中に開催予定です(たぶん。笑)。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/5(日)〜8(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリートはリクエストで満員御礼となっております。告知はしてませんが、基本はこちらをご参考まで。次回は紅葉の季節に開催予定ですが、既に満員御礼。キャンセル待ち受付中。人数集まるようでしたら、2回に分けてやります♪

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』となりましたのでご了承下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2019/12/12

草木染めの糸かけ曼荼羅、作ってきました♪


友達が作った写真をFBに投稿しているのを見ていて
前々からいつかやってみたいな〜♡と思っていた
糸かけ曼荼羅。

私の好みをよくご存知のお客さんが、
下北沢のマヒナファーマシー
草木染めの麻糸を使ったWSがあると教えてくれて
参加してきました〜っ。😆

しかもマヒナファーマシーは
瞑想のためのキャンドルWSを一緒にやってる古瀬陽子ちゃんも
時々WSをやってるお店なのです。


今回の先生は、「色とリズム」を主宰する徳田陽子さん。

普段は大阪のシュタイナー幼稚園で先生をされながら、
季節の植物で染めた美しいリネンの作品を作り、
シュタイナー学校の生徒が授業で取り組んでいる
幾何学の糸かけアクティビティ・糸かけ曼荼羅のWSなどを通して、
宇宙、自然界とのつながりを伝える活動をされているそうです。☺️

12/22まで、マヒナファーマシー店頭で
優しく美しい、草木染めショールの展示販売もされてますよ。

手前2つは陽子さんの作った蓮の葉モチーフ

今回の糸かけのカタチは3種類から選べて、

基本の糸かけ(24ピン)、
素数の糸かけ(48ピン)、
蓮の葉のモチーフの糸かけ(48ピン)

があったので、迷いましたが
初志貫徹!蓮の葉モチーフにしてみました♪


まずは、森から運んできてくれた、天然の檜の丸太をひとつ選んで
触れ合いながら、優しく、やすりがけ。


そして48ピンを打っていきます。


そしてたくさんの美しい色から、
6色だけ選んで、6周、同じ手順で糸をかけていくのですが、、
思ったよりも難しくって!
本当にできるか?できるのか?!?って
なりました。😂
陽子さんに聞きながら、なんとかできましたが。😂


ひたすら集中して黙々とやる、瞑想な作業は、
やはり楽しいです。

数の神秘にも触れられますしね。

私はゼニスオメガヒーリングをやるようになって
たくさんの神聖幾何学に触れることになってから
一層、こういうことに興味が湧いたのですが、
神聖幾何学には、言葉を超えたたくさんの情報が
詰まっていると思うのです。


私は、水の底から水の表面を藍と水色で、
そして蓮の葉を薄い緑と黄緑で、
蓮の花を渋いピンク、淡いピンク、明るいピンクで
グラデーションにして表現してみました。☺️

陽子さんに
「一番最初の色はほとんど見えなくなるから」
と言われたので、
水の底のイメージで藍を選んだんだけど、
6色目をかけても意外と結構目立って見えてたので、
もう+1色かけて、やっと目立たなくなりました。😅

キャンドル作りもそうだけど、こういうのって、
思った通りにはいかないところも、
また面白い。😆

出来上がりを並べたら、
どれもみんな素敵で、みんなよくって、
(人と同じね♡)
見れば見るほど、他にもいろいろな色の組み合わせで
試してみたくなってしまいました〜。


基本と素数の糸かけも、可愛い♡
こっちもやってみたい♡

他にも慣れた人向けの「地球と金星の軌道を結ぶ糸かけ」
っていうのもあって、それもいつかやってみたいものです。☺️

草木染めの麻糸でできるってところが、
また、いいんですよねぇ〜✨


あ。このWSとは関係ないけど、
幾何学好きな人にオススメの本があるんです!

故・辻麻里子さんの
「宇宙時計〜図形が語る宇宙創造の物語」。

彼女は、子どもたちの未来と、未来の子どもたちのため、 
人類の意識レベルを元の形に戻すためという願いを込めて、 
36枚の図形を手描きしました。

青と水色の手書きの線で描かれた
「虚空に描かれた光の幾何学」は
どれも美しくて、見てて気持ちいいんですよ〜。

「図形とは数字が奏でる音です」
その通りだと思う!😆

眺めているだけで、なんだか調律される本です✨




冬至に向けての夜長に、
手仕事と読書も、いいですよね。☺️