【お知らせ】
6/7(金)〜17(月)までメールの返信ができません。6/18以降となりますので、何卒ご了承ください。
6/25(火)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.21@梁川(山梨県)は一旦中止とさせていただきました。詳しくはこちら
7/19(金)に日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪を開催予定。告知前ですがすでに満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。参考までに去年のレポはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。詳しくはこちら
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/04/14

初アカシック・リーディング


先日、友達の梅澤さやかちゃん主催のイベント「GIFT」Vol.2で6次元に行ってきました☆ ここのところもうずっと、6次元というと自分主催のオーラソーマお茶会で行くばかりだったので、席に座って話を聞くという立場自体がもはや新鮮。(笑)久しぶりにお客さんの立場になってみて、しっかり者で丁寧なさやかちゃんの対応は、とっても勉強になりました!

さて、GIFTがどんなイベントかというと、一言で言えば「公開アカシック・リーディング」です。アカシック・リーディングとはアカシック・レコードをリーディングする(読む)ことで、アカシック・レコードとは、個人と人類の過去、現在、未来の全ての情報が記録されているデータバンクみたいな、巨大なハード・ディスクみたいなものを言います。今回は、参加者のGIFT=才能に焦点をあて、一人7分間、アカシック・リーダーの橋本尚子さんがリーディングしてくれました。

私が何を言われたかというと、まず最初に

「見たまんまです。…南国。ダンス。」

思わず「み、見たまんま、ですか…?」と聞き返してしまいました。(笑)
そうなんですか?私の見た目って、南国でダンス、なんですか??
そうだったのかぁ〜〜。そうかぁ。意外って思うのは私だけなのかぁ。
後から6次元の道前さんには「分かる!って思いましたよ〜。フラダンスって感じがします。」と言われました。(笑)

「ていうか、特に聞きたいこと、ないですよね?」
と早速見抜かれ、
「はい…そうなんですよ…」
「…どうしましょうか?(笑)」
「…どうしましょう?(笑)」
という展開に。そんなんで来てスミマセン。

そして
「直感がすごいし、それに逆らわないからね…
何でもできますよ!」
と言われました。

みんなもう少しピンポイントで「人を繋ぐ能力」とか「管理能力」とか、そんなふうに才能を言われていたんですが、私はざっくり。(笑) きっと、何でもできますよ、ってことは、やりたいこと何やってもいいですよ、ってことなんだろうな、と勝手に解釈しております。
そもそも「何か言ったところであなたは結局自分の直感で動く」って、バレちゃってたみたいですね。「人間て感じ…あんまりしないですよね?(笑)」とも言われてしまいました。

「どんな惑星に縁がありますか?」と聞いてみたところ、
「次はアンドロメダですね!」とのお答え。
「…それは、今回が人間最後ってことですか?」と聞くと、
大きく頷かれました。

おぉっと!!!今世が人間最後っていうのは初めて言われた!
ほほぉおぉぉ…って、なりました。
あと1回か多くて2回かなとは思ってましたが、これが最後とは。
ますます、人間を思いっきり楽しまなくては♪と思いました。
もともと、人生は楽しんだもん勝ちという考えなので、それが真実かどうかはあまり問題ではなく。いずれにせよ、そういう気持ちで生きるに越したことはないですからね。

あと、エネルギーを読んだり、色を使って人を癒すことも言われたので、そこはバッチリ生かしていきたいと思います☆ オーラソーマゼニスも色ですし、最初からそのつもりで「日々の音色」ってつけたくらいですからね〜。

さやかちゃんも橋本さんもニュートラルなので、アカシックの情報をそのまま伝えることに忠実というか、変に意見しないところが素敵な会でした。ありがとう♥




参加者の皆さんそれぞれのリーディングのやりとりを聞いていて思ったのは、リーディングで気づいたことが、何かを手放すべきだったり、何かを変えないといけなかったりした時に、頭では分かっているんだけど、実際にどうしたらいいのか分からないという人が多いなぁ、ということ。

私はやっぱり、そこから先はヒーリングの出番だな、と思う訳ですよ。
「あぁ、それ、こうしたら手放せるのに」
「あぁ、それはこうしたらもっと楽に変えられるはずなのに」
と思いながらただただ聞いているのは、なかなか歯がゆかったです。

でも、「その場合、ヒプノセラピーで自分でその問題に関連した前世を見れば、根本原因が解消できると思いますよ」とか「ゼニスのこういうシートでクリアリングすれば、もっとスムーズに手放せると思いますよ」とか、あの場で言ったらただの勧誘の人になっちゃいますからね。(笑) そこはおせっかいも我慢です。

自分のまわりを見ていても常々思っていたんですが、みんな、やっぱり入りやすいのか、リーディングが好きですよね。リーディングには行ってもヒーリングには行かない人、いっぱいいる。リーディングよりむしろヒーリングの方が必要なのになぁ…と思う人もいっぱいいる。
そこは自分でなんとかしないといけない、ヒーリングに頼ってはいけない、って思い込んでることも多いみたいですね。リーディングに頼ってる時点でヒーリングに頼るのも一緒なんじゃないのかな?って思うんですけどね。どのみち、癒しっていうのは、以前のブログにも書きましたが、自分が自分の全てと向き合う覚悟を決めないと起こらないですから、「頼る」っていうのとも違うと思うのです。だから、そのためのツールは、いくらでも「利用」したらいいんです。利用するのと依存するのとは、違います。

…そんなことを実は去年から考えていて、私も、この5〜6月には「ソウル・リーディング」というものをメニューに加えようと準備しています。(アカシック・リーディングではありません) 
ソウル・リーディングではリーディング中に大きなヒーリングも行われるので一石二鳥だし、リーディング内容を聞いて「じゃあ、どうしたらいいの?」という方には、ゼニスなどの必要なヒーリングを具体的に提案することも、施術することも、できますからね。私が今やれることの全てをうまく統合して、いい形で提供できたらいいな、と思っております。また詳しくは追って書かせていただきますね。