【お知らせ】
6/7(金)〜17(月)までメールの返信ができません。6/18以降となりますので、何卒ご了承ください。
6/25(火)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.21@梁川(山梨県)は一旦中止とさせていただきました。詳しくはこちら
7/19(金)に日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪を開催予定。告知前ですがすでに満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。参考までに去年のレポはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。詳しくはこちら
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2015/01/03

2015年のイヤーボトル、B08に見るテーマ


2014年のボトルは2+1+4=7でB07(イエロー/グリーン)でした。
名前は「ゲッセマネの園」。
「ゲッセマネの園」は、イエスの苦悩、信仰が最後に試される試練と関係しています。イエローは「混乱」「恐れ」も表しますが「希望」「明晰性」でもあり、それは、グリーンが表す「真実」を生きると決めること、「ハート」をオープンにすることによって、もたらされると言えます。
だから去年は、おそらく多くの人達が、自分の感情とがっつり向き合うことを余儀なくされたり、自分への信頼を試されたのではないでしょうか。


さて、2015年のボトルはというと、2+1+5=8でB08(イエロー/ブルー)。
名前は「アヌビス」。
アヌビスは、あの世への入り口を守るエジプトの神様。そこでアヌビスは、そこを通る人達のハートの重さを量るんですね、たくさんの羽で。つまり、ハートの軽やかさによって、あの世に行くための手段と道順が与えられていたのだとか。

では、ハートを軽やかにするには、どうしたらいいんでしょう?
「ブルー=自分の内側に平和を見出すこと。自分を、そして必要なものは必要な時にやってくることを信頼すること」によって、「イエロー=ジャッジ、恐れ」を手放すこと。人をジャッジしがちな人は、まず自分のこともジャッジしています。ジャッジは罪悪感にも繋がり、それはハートに溜まっていき、葛藤を生み出します。

また、このボトルはシェイクするとグリーンになり、「ハート」「真実」「道」「方向性」「バランス」も意味します。

だから、今年も去年に引続き、信頼を試されたり、恐れを手放すことを促されたり、ハートをよりオープンにしていくこと、自分の真実に目覚めることへと導かれていくんじゃないかと思います。逆にそれに抵抗して、執着すると、しんどい年になるかもしれません。

ハートを開いていくことの大切さについては、「the shiftvol.6{感情解放}篇@新宿」に載せた梅澤さやかちゃんのメッセージがとても分かりやすいので、読んでみて下さいね。

今年最初の新月に開催する「おとの雫vol.9@目白庭園赤鳥庵」も、「自分を開く」をテーマにしていますので、よかったら活用して下さい。クリスタルボウルやシータヒーリングも使って、ハートにたまったエネルギーを解放し、どんどんハートも可能性も開いていきましょう。

まずは恐れを手放したい、という方、傷ついたままの子供時代の自分を癒してあげたい、という方には「インナーチャイルドを癒すワークショップ@新宿」もご用意しています。


年初めから、結構なフルラインナップ。^ ^;
今、自分のハートをより軽やかにするには、何が必要か?
考えてみて下さい。
そしてもし、これらのワークショップが役に立ちそうだな、と思ったら、ぜひご利用下さいね。

イエロー:個の意思 + ブルー:大いなる意思
=グリーン:真実

2015年が、皆さんにとって、
自分の真実を生きる年となりますように。



☆オーラソーマについて、詳しくはこちら