【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2021/07/05

大分阿蘇秘湯巡りリトリートレポ その1


 6/23〜26の3泊4日で行ってまいりました、3度目の

昨秋のレポは忙しさにかまけて書けないままだったので😂
また年内秋にでもやりたいと思ってますし、
今回は書いておこうと思いまーす❣️

ただ、告知にも書きました通り、
最初に監修してくれた温泉仙人さん(笑)に
「絶対に秘密で」と言われているため、
今回も具体的な温泉名はふせさせていただきますね。


参加してくれた方々も、着くまでどこに行くかわからない形式
=ミステリーツアー?!状態😂 ですので、
「委ねる」ってことも含めて楽しんでいただくリトリート
となっております。☺️


今は情報が溢れすぎてるから、
便利ではあるけど、その分、
体験する前にわかったつもりになっちゃうの、
体験がうすまっちゃって私はつまんない!って
思っちゃうんですよねぇ〜。

でも、自分で旅しようと思うと、調べざるをえないでしょう?
なので、リトリートは「情報集めや計画を手放す」ことから
見えてくるもの、も「感じて」もらえたらいいな❣️って
思っております。

今みたいな先の見えない時代は、そこを育んでおくことが必須✨
ですからねぇ〜。


6/23(水)1日目

10:00大分空港集合。
今回最初に向かったのは、別府の有名なむし湯。

たった8分のスチームサウナ、みたいな感じなんですけど、
石菖の香りがなんともよくて、すごく汗かいて、
なんだか頭もスッキリ!するのです。


大分は「おんせん県」をうたってるだけに、
入浴着の利用も歓迎してるので、
手術痕などが気になる方も、遠慮せず入るといいかと思います。

温泉は、(もちろん禁忌症は確認しないといけませんが)
皮膚にもいいですしね。☺️


駐車場とむし湯の通り道にあったココ。
昔ね、母と一緒に泊まった思い出もある、風情ある旅館。
だったんですけど、
今はカフェと雑貨屋さんになってました。

なつかしいので、ちょっとお土産を買いに立ち寄り。


そして車で10分ほどのところにある
創作和食のお店でランチ。
予約不可の店で、昼時で混んでたので、30分くらい待ったかな。
でもその価値あり。


こんなにいろいろ、見た目も美しく、手の込んだプレートが
1250円なんて、東京じゃ考えられない〜。
味もおいしかったです❣️

水曜はお休みのお店が多くて、
狙ってたお店が全部NGだったところに、たまたま見つけたお店
だったんだけど、アタリでした。☺️


さらに30分ほど車を走らせ、
火口のすぐそばにある酸性の温泉へ。
なめると酸っぱいの。ビタミンCみたいな味。

初めて夏場に来たので、今度こそ露天に入れるか?!と思いきや
メンテナンス中で入れず。いつもの内湯へ。😂


さらに1時間ほど車を走らせ、いろいろおしゃべりしながら、
今夜の温泉民宿へ。

途中の水の駅で、水もくんで。
どぼどぼと おいしい水が これでもか!と湧き出る贅沢さ。

あー。
生きたお水が飲めるところに住みたーいっ❣️


16:00くらいにはチェックインできました〜。
今回はお二人とも一人一部屋をご希望でしたので、
それぞれの部屋に分かれて、しばし休憩。

コロナ禍で「おひとりさまの旅」も推奨されてきたとはいえ、
まだなかなかね、一人一部屋で泊まれる温泉宿って少ないんだなぁ〜
って、今回宿を探してて、思いましたよ。


この民宿は私も今回初めて見つけたのですが、
予想通り、源泉掛け流しの温泉も、いいお湯でしたぁ。
(写真が撮れたのは、私たちしかいなかったから😆)

広くないけど、泉質も2種類あって「炭酸水素塩泉」と「硫酸塩泉」。
夜と朝と、計3回入っちゃいました!




18:00 夕ご飯
自家栽培の野菜を使ってて、どれも美味しかったです。☺️
でも量が多くて、(☞こちらはそれがおもてなし、なんですよね)
終わりかとおもいきや、最後にたっぷりの天ぷらがっ。
食べきれない〜〜。😂

なんかいろいろ話してるうちに2時間は過ぎてましたね。


今回のメンバーはこのお二人。
2018年のあの、なぜか ご神事に巻き込まれていく、
もはや伝説の宮古島リトリート😂 のメンバーですよっ。

おなじみ、秘湯巡り推しのリトリート・マスターR子さんと、

左は、このブログを読んでる方はもうご存知の方も多いでしょう、
ミュージシャンで足踏みオルガンひいてて、
タロットカード・リーディングもやってて、
ゼニスオメガヒーリングも学んでくれた、
JON(犬)さんです。(☞彼女のHPはこちら
最近は、JONさんのところでゼニスを受けて
「ゼニスを学びたいのですが」とメールをくれるお客さんも
増えてるんですよね。☺️

リーディングだけだと、その時は「そっか!」って思っても
またもとに戻ってしまうことが多いけど、ゼニスもやっとくと
やっぱり変わるのが早いので、ね。

リーディングにしか興味なかった方が
ヒーリングに興味をもってくれるキッカケにもなってくれてて、
ありがたいことです。☺️


6/24(木)2日目

朝5時に温泉に行ったら、脱衣所にはすでに入り終えたR子さんが。
さすが、朝早いですねぇ。☺️

8:00 おしゃべりしながらの朝ご飯 
10:00 チェックアウト

次の温泉へ向かう途中の
九重の山々の景色がまたね、雄大なのです。



この日はまあまあ晴れてたんですけど、
遠くは白くモヤがかってましたねぇ。


ひと月前に来た時は、もっと晴れてて、遠くの阿蘇の山々まで
見渡せたのでした↑ 😆


通り道をちょっと奥に入ったところにある
池山水源にも寄ってみたのですが、
美しい水源でした✨



またお水も汲ませていただきましたよ。☺️
大分は本当に、おいしいお水が豊富。


と、車を走らせていたら、、
な、なんじゃこれは?!?!?!な光景に遭遇。😂

わかりますかね?
向こうの山にも延々と続く、鳥とか五重塔とか怪獣とかの、
植木オブジェの数々。。


THE カオス!!!
ここまで作り続けるとは、もはや狂気を感じる… 😂

お店のお母さんに聞いたら、旦那さんが10年以上かけて一人で
1000体以上?!も作り上げのだそうで。
テレビの取材とかも結構来たのだとか。
私は初めて見たけど、知る人ぞ知るアートエリアのようです。

いやぁ、、これは只者ではない。。すごいわ。
何がここまで彼を駆り立てるのだろう。。



鹿さんたちもいて、二人ともエサを買ってあげてました。☺️
かわいい❣️


そして朝ご飯食べて「おなかいっぱい〜〜」と言ってたはずの
R子さん、とうもろこしを嬉しそうに頬張る、の巻。😂


ほんと、これはヤバイ。
近くに来たらぜひ見ていただきたい。。

見るのは無料ですが、
お店でとうもろこしとか、買ってあげてね❣️


さらに車を走らせ、
乳白の水色が美しい露天風呂へ。

1ヶ月前にも来たのですが、その時よりもなぜか
色が美しかったです。

そしてまた、私たちだけだったので、写真が撮れました❣️


そしてお蕎麦のランチ♪
右下のあじさい、見えます? かわいい💕

なんだかここでも深い話になりました。


そしてお次も、連れてくると皆さん気に入る
自然の中の露天風呂。

こちらも私、何回も来てますが、
今までで一番くらいにお湯のコンディションがいい感じでした。

平日の秘湯はすいてていい!です。
またもや私たちだけ〜〜♨️☺️


1時間ほど車を走らせ、本日の宿へ。
1ヶ月前に泊まった時に私、ここの社長と仲良くなりまして、
系列のできたてのカフェにもね、連れて来てもらったのです。

そしたら、見た目からはわからない、
奥に、とっても眺めのいい、素敵なテラスがありまして。

テラスが空いてたら、二人も連れてきてあげたいな、と思って
覗いてみたら、社長が打ち合わせしてたので、どいてもらって😂
コーヒーをいただくことに。


そしたら小さなかわいい蛙さんもやってきました。
なんというか、悟ったようなお顔でありました。
何を思ってじっとしているのだろう…


お蕎麦屋さんでも写真撮ってなかったし、
ここで女子っぽく、優雅なコーヒータイムでもね、と
撮ってみましたよ。😆


photo by 店長

社長もキャラ濃いんですが、カフェの店長も濃いんです。
二人ともおしゃべり好きで、面白いんでね、
この宿は、カオスなパワースポット、って感じですね。😂

さて。
去年から猫依存気味のR子さん、😂
ここで1日デジタルデトックスをやってみる覚悟ができたようで、
これから24時間、私がスマホを預かることに。😁

今は皆さん、24時間スマホから離れることって、
ほとんどありませんからねぇ。

離れましたけど、意外とね、全然大丈夫で。😊

これはね、みなさん、自分が何を感じるか、
やってみると面白いと思うのですよ〜。

写真も撮れなくなるけどね。😂


カフェで思った以上に長居したので、
17:30にチェックインしたら、18:00にはすぐ夕ご飯。

ヤマメの唐揚げがねぇ、おいしいんですわ。
でもついこれ食べ過ぎると、ご飯が入らなくなるんですわ。😂


ヤマメのお刺身に、お寿司。これも新鮮でおいしいのです。。
みょうがときゅうりのお寿司もおいしかった!


ヤマメの塩焼きも。
ヤマメづくし!でも飽きない!
でもおなかいっぱい過ぎて、私は全部食べられたためしがない!😂

「年配の女性が完食したりもしますよ〜」と言われたけれど、
それ、すごすぎるってば。


ここも山の中の秘湯なのでね、
平日のお客は私たちだけでした。


1ヶ月前に約束してたので、なんだかお疲れモードの社長でしたが、
そこは律儀に、天然ホタルを見に連れてってくれましたよ〜❣️

ただ、ゆったり温泉に入ってたら20:00前くらいに
「今からもう行かないとまにあわないかも!」
と急に言われたもんで、
風呂上がりの、髪も濡れたまんまで車に乗って、
すぐそばかと思いきや、20分は走るっていう・・・😂

でも、ありがたいことに、見れましたぁ✨

この時期は本当はもう終わりなので、見れないかもしれないし、
もしかしたら見れるかもしれないし、ってことだったのですが、
十分、いっぱい✨

社長いわく、全盛期と比べたらもう全然、らしいので、
来年は6月上旬くらいに来れたらいいかもねぇ… ☺️

5月末、私はこことはまた別の大分の穴場で
天然ホタルを見たんですが、そこもすごかった。
天気がよくて満点の星空だったりすると、
天に星、地にはホタルで、境目がわからないくらいになるらしく。
私が見た時はそこまでではなかったですが、それも見てみたいものです。


21:00くらいに戻って、
ちょっと冷えたのでまた温泉であたたまって、
各自の部屋へ。就寝。




2020年1月
☆「大分&熊本で秘湯巡りデトックスリトリートレポ」はこちら
☆「大分&熊本で秘湯巡りリトリートのご感想
〜本当に身体が喜んでいた。これほど身体が緩んだことはなかった。」
こちら