【お知らせ】
5/20(金)夜、寝ている間に受け取っていただける遠隔ゼニスのワクちゃんセット、やります。詳しくはこちら
5/21(土)自由<フリー>で生きる!お話会〜人生1度きり!〜@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
日々と宇宙の講座 ベーシック第二期、4/24(日)よりスタートしています。詳しくはこちら
日々と宇宙の講座 アドバンス、4/24(日)よりスタートしています。詳しくはこちら
野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.16@梁川(山梨県)、10月頭にもう一度開催できるかもしれません。決まりましたら告知します。
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2022年中に開催予定です(たぶん。笑)。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/5(日)〜8(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリートはリクエストで満員御礼となっております。告知はしてませんが、基本はこちらをご参考まで。次回は紅葉の季節に開催予定ですが、既に満員御礼。キャンセル待ち受付中。人数集まるようでしたら、2回に分けてやります♪

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』となりましたのでご了承下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2021/12/14

沖縄リトリートその2〜涙が止まらない二人。そして斎場御嶽


☆「沖縄リトリートその1
〜やんばるの癒しの森と大石林山」はこちら

12/3(金)3日目

朝からいいお天気✨
やはり光が入ると、お庭の雰囲気が全然違います。

ここで食べるご飯もこれが最後…
あー。あともう1泊したい❣️と思うのは
3人とも同じなのであった〜。


昨日の初・流れ星の後押しテンションで、思わず
「私、決めました!○○やります!」と宣言してたOR子さんでしたが、
早くももう、予防線をはり始めるという… ありゃ?😂
さて、どうなりますか。


そしてこれまたまた食べたい❣️と思っていたフレンチ・トースト。
元気に走り回っている烏骨鶏さんの卵のおかげか、
一味違うおいしさ。☺️

ケンジさんの長野のご実家の林檎も、おいしかったです。


お庭の真ん中の桑の木にあるハンモックも、
もうすっかり乾いていたので寝てみたら、
緑の隙間から見える青空が、気持ちのいいこと❣️

OR子さんも、すっかりハマって、
このままいつまでもいてしまいそうな… 置いてくか?😂


木々の間から手をふるお二人が可愛い。
さようなら〜。また来ます〜♪


道の駅に寄ってお土産も買いつつ、
前回ノンちゃんに「いかにもやんばる!って景色が見れますよ」と
勧められて行けなかった長尾橋に向かってみたら、
なんと途中土砂崩れで通行止め。😂
まあ、いいドライブになりました。

そして、OR子さんが好きそうなカフェ&雑貨屋さんを見つけてしまい、
昨晩お店の写真を見せたら「可愛い〜❣️」を連発されたので、
行ってみましたよ、カリン。


やはり、可愛いお皿や小物がいっぱい。☺️
目移りしつつも、OR子さんは、お花の絵のついたやちむんのお皿を、
そして3人とも焼きドーナツを、購入。


今帰仁あたりはおいしいお店が多いので、
ランチもどこにするか迷いましたが、
2店まで絞って、二人に昨晩どっちがいいか聞いたところ、
「カフェこくう」に行くことに。

器もいちいち可愛くて、欲しくなっちゃいました❣️


高台にあるので、海を見下ろせて、
景色も気持ちいいのです。


ご飯もどれも滋味深くておいしかった〜。
器もどれも、素敵でしょう?


が、ここでねぇ。
話してたら、なーんか、違和感を感じてしまって、
OR子さんのスイッチ、押しちゃいましたね。

「それは、自分で自分をいじめているようにしか、見えない…」

もちろん本人には、そんなつもりは全くない。
「本当に、わからない…」と言いながら、OR子さんの体は正直で。
涙が止まらなく、なってしまったのでした。

そして、「わからない」という言葉で、
ある意味ごまかし&抵抗し続けるものだから、ほどなく、
「うぅ。胃が、胃が痛いぃぃ…」となり、
「あぁぁ。今度は喉が、喉が痛い。痛い!なんでぇ…」と。

すごいなぁ、体って。って、思いましたよ。☺️

胃のところにいる子と、喉のところにいる子(自分)に
「今までいじめて、ごめんね」って、謝らないとね。

謝り続けてもらったら、胃の方は落ち着きましたが、
喉の子は、まだ不十分のようでした。

第3チャクラと第5チャクラのひっかかりが解けたら、
第4チャクラのハートも、もっと自由になれるのでしょう。


「自分いじめは、もう、やめようね」
っていうのは、
彼女だけじゃなく、私も含めみんなへのメッセージだなぁと
思いました。


「なんでこんなところでぇ。もうヤだぁ。」と言いながら
「今までのリトリートで一番泣いたかも」というくらい泣いて、
一気に体力使って、すっかりお疲れモードのOR子さん。😂


2時間ほど車を走らせ、今日は南の、
沖縄には珍しく天然温泉つきのホテルへ。

1人1部屋なのでね。
思う存分泣くには、ちょうどいいかと。☺️

最近のリトリートは、
少なくとも最終日は、大体1人1部屋にしてますが、
最後に1人になっていろいろ総括するのにも、いいんですよね。


夜は、前回来て「これはみんなも連れてきたい❣️」と思ってた
レストランへ。もちろん予約済み。

ここはSNSとかNGだったりもするので、
名前は伏せさせていただきますね。


1ドリンクオーダー制で、
ちゃんとしたコースが2300円+税で食べられるんですよ〜。
コスパ、よすぎです。😆


果物のテリーヌ仕立て
イタリア産スペック添え。

紫のお皿とのコンビネーションも、おしゃれ。
自分では作れないような凝ったお料理なのに、
この値段は、安い…。


栗と豆とコニキリエ。
これも初めての味。おいしい。

ここでも、前世を思い出して今度はIR子さんが泣き出し、、
その話がスイッチになって、またOR子さんも泣き出し、、
なんだか、この繰り返しで、
二人してティッシュが手放せない状態に。😂


知念漁港直送 鮮魚の軽いスモーク。
これも絶妙。


この頃、私にはIR子さんが
どうにもチベット僧の小坊主にしか見えなくて…😂
その時の前世の感じがね、すごく来てて。

IR子さんは修道院のイメージだったらしいので、
それもありそうだけど、私にはすごくチベットでね。

で、布巾で包まれたパンの入ったカゴを回す時に、
「とったら布かぶせてね、冷めちゃうから」って
なんの気なしに言ったのが、お互いに、デジャヴュ。😂

「今の、言ったことあるな。」と思ったら、
「今の、言われたことある…」で、急に顔がくしゃっとなって
泣き出すIR子さん。


かと思うと、
私が屋久島から戻って出した9月のメルマガに、

 たまたま会った方が視える方で 
 「今世で人間最後でしょ?」と、またもや言われたりも。 
 これで4度目??!かな。

って書いたんですけど、
「これで人間最後だったら、もう会えないんですよねぇ?」
と泣かれる、という。。😂

いやいやいや、ちゃっかり戻ってくるかもしれないし。
わかりませんから、そんなん。
泣かないで〜。😂

でも、そんなふうに思ってもらえて、ありがたいことです。
前世でよほど私、やさしくしたのでしょうか。

ご縁って、ホント不思議。


いやしかし、二人ともよく泣きました。
IR子さんは顔出ししてないけど、
OR子さんの目、ちょっと腫れちゃってるもんね。さすがに。😅


紅芋のモンブランもね、おいしかった❣️
木のお皿もおしゃれ。

しかもこのデザートの前に、
口直しのシャーベットまでついてたんですよ〜。
サービス満点。


カフェラテだって、ついてきます。
黒糖入りのにしました。
いや〜、全部おいしかった❣️


ホテルに戻って私の部屋でカードを2枚ずつ引いたら、
今日の総決算!みたいな内容で、
笑っちゃうくらい、まんまでした。😆

温泉入って、おやすみなさい。


12/4(木)4日目

私は一応、日の出が見れるか微妙な天気だったから、
6:30に起きて、ベランダへ。
まだ、夜景って感じ。


雲が多かったので、日の出というほどではなかったけど、
綺麗な空でした。
温泉に入ってから、朝食へ。


ここにきて、いわゆる普通のバイキング。😂
今までおいしいものを食べすぎたので、
ちょっと味気ない。


11:00のチェックアウトまで、それぞれ
のんびり過ごしてもらいました。


そして、いざ、斎場御嶽へ。

私ももう10年以上前に行ってぶり。
今は、入り口近くに車は止められなくなってて、
結構手前に止めて、歩かないといけないんですね。

でもコロナのせいか、前より人は少なくて
よかったです。☺️


ここに来ることを怖がってたIR子さんも、
それまでにいろいろ思い出し、だいぶ免疫もついてきたようで、
大丈夫な感じになってましたね。
よかったよかった。

そしてここでも、また祭儀の様子など思い出してました。
この道で、私の後ろを歩くのは、初めてじゃないことも…。☺️

怖くてもこうしてやってきて、思い出せるということは、
今はもう、今生であれ過去生であれ、
個としての過去は、どんどん手放す時期、なのでしょうね。


昔はこの先にも行けたんですけど、、
今は柵ができて、入れなくなってました。残念。

青い光と対話してるような構図で、IR子さんが
撮ってくれた写真。↑


IR子さん、「ここにいるだけで癒される…」と、
しばし座ってみたり。
「怖い」が「癒し」に転じるまでになってましたね。☺️


帰り道、IR子さんが撮った綺麗な光✨
小さく私の後ろ姿も、写ってます。


青空と青い海。
向こうに見えるは久高島。
「久高にも行くことになるんだろうなぁ」とポツリ。


駐車場へと戻る途中、魅力的なシーサーがいっぱい飾られた
工房アマムに立ち寄り。

「シーサーを買いたい❣️」というIR子さんが買おうとしたら、
いっぱいあるのに全部サンプルで、大人気でオーダー制で
1年以上待たないといけない模様。すご。

ここの方に「今日は浜辺のマルシェをやってるから、
よかったら行ってみては?」とチラシをいただき、
行ってみることに。


場所は、私もよく行く山の茶屋・楽水のそば。
でも着いたのが2時くらいで、食べ物も売り切れが多かったから
楽水に行こうかなと思ったら、このマルシェをやってるから
なんと臨時休業。残念。😅


楽水が出店してた、海ぶどういっぱいの沖縄そばを食べました。


目の前の海を見ながら、
最後のまったりタイム。


なんだか騒がしいぞと思ったら、
南城市のキャラクターなんじいがやってきて、
子供たちが大騒ぎ。😆
大人気でしたよ。


IR子さんは早い便でお帰りだったので、
先に空港に送って、遅い便のOR子さんと私は道の駅で
野菜とか買って帰ろう計画だったのですが、
泣き疲れたOR子さんももうそんな気分ではなかろう、ということで、
二人を空港で降ろして、お別れ。


「あれ。今日帰りでしたっけ?!」というOR子さん、
まだ泊まる気でいたの、ウケました。😂
リトリート中って、時間の感覚、なくなるからねぇ。


「今回も濃かったですねぇ…」
と言われましたが、2人だから、余計です。😂
お金は高くなるけど、その分エネルギーも動くからねぇ。

それに、今回はIR子さんが、
怖くてずっと来ることができずにいた沖縄に、
満を持して、覚悟を決めて来た、っていうのも
大きかったと思います。☺️


リトリートは、私も含め、集まったみんなの共鳴・共振で
起こることが起こっていきますから✨
それが、主催者である私の意図、ですので。


そして、やんばるのお宿には、また行きたいと思ってまーす❣️
ノンちゃんのオススメベストシーズンが
4月11月なので、4月に。
4月もね、緑がもりもりイキイキしてて、よかったですよ。☺️


「あのご飯と庭をまた味わいたい❤️」
ってことで、マスターはまた参加決定ですので、
すでに残1ですけど、😂
ご希望の方はメールくださいね。


一応、大泣きしたこととか、前世思い出したこととかは、
お二人の許可をいただいて書いてますので、
なんでも書くわけじゃありませんから、ご安心を〜。



☆「沖縄リトリートその1
〜やんばるの癒しの森と大石林山」はこちら

☆「やられたことばかりではなくて, 私もひどいことをしていたのでした。 
 〜沖縄リトリートのご感想より」は、こちら