【お知らせ】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
7/29(月)30(火)でオンラインでのレベル1授業、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/09/05

チャリティ企画:10/1(日)ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会(録画視聴可)

©MutsumiUmi

10/1追記:
開催は終わりましたが、10/15までは録画視聴できますので
お申し込みはまだ受け付けております。


☆「ヒマラヤの山奥に住んで、世界最古の糸紡ぎを伝えてくれる、

6月にこちらのブログ↑で、
ヒマラヤに暮らして10年になる、
むっちゃんことMutsumiUmiちゃんをご紹介しました。☺️

©MutsumiUmi

🌿 MutsumiUmi プロフィール🌿 

神奈川県葉山町出身。
国際アロマセラピスト資格取得後ホテルスパで活躍。 
2008年より、真の健やかさ、植物、地球との繋がりを探究すべく
沖縄から北海道までを大地に根ざした人々を尋ね歩く。 
2011年より、欧米、アジア、オーストラリア各国の
オルタナティブコミュニティや先住民族を巡る。 

暮らすような旅を続けていたが、
2013年インド、ヒマーチャルプラディッシュ州で山岳遊牧民族に出会い、
糸紡ぎを始めたことをきっかけに、
外部からの移住者のいない人口100人ほどの
徒歩のみでたどり着ける村に住み始める。 

羊飼いに伝わる伝統的な糸紡ぎ、織りなどを始めとした民俗文化、
そして日々の全てを長老たちから伝承していただき、
その日々の中で世界の平和や世の中の先進化の中で、
失われていく自然環境などを体感する。 

先住民族の叡智より生まれた、原料の生まれる過程からから
地球の命の循環に沿った衣服 Bellaterraを立ち上げ、
村の人々と共に日々作業に勤しむ。 
また、インドで志同じくするNGO等と提携し
オーガニックコットンの服なども製作、販売している。 

現在も村で日々の暮らしを、長老たちと共に営み、伝統の手仕事をし、
それを作品や手記として、各国に発信している。 

Web blog 

instagram 

WebShop 

©MutsumiUmi

7月に来日した時には、
キールタンの堀田義樹さんとのイベントと
去年から習っている糸紡ぎのクラスで、私も会ったんですけど、

ついこの春くらいまでは
とっても繊細で傷つきやすくて、よく泣いてたむっちゃんが

(意外に思う方もいるかもですが、そうなんですよ。☺️
言ってもいいって言われたので、書いてみました💓)

なんだかスッキリと抜けて、ちょっとやそっとではブレない、
本質的な強さをまとった女性にすっかり変わってて、
びっくり❣️


超えたんだなぁ〜、、って
感じました✨


その間もインド北部では、
丸1ヶ月も大集中豪雨が続いていたそうで、、、

8月にヒマラヤに戻ってからも
かなり大変な状況が続いていたということを、
Facebookの投稿やメッセージのやりとりで、知り、、


でも今日、ZOOMで声を聞いたら、むっちゃんはそれでも
ちゃんと元気で。

もちろん、すごく大変なんだけど、
声にちゃんと、力があって、安心しました。😌



Facebookが読めない方のために、
一部ここに転載させていただきますね。
 ↓

身近な被害は 9年前から糸紡ぎを教えてくれていた、
マノルマさんの家が跡形もなく流されていた。 
一緒に働いていた主要メンバーの3家族は未だ避難所暮らし。 
川沿いにあった道も、跡形もなく川に流れてしまったようで、
全ての荷物を、山側のお寺の一室に移したそう。 
道が流れてしまっているから、
山側の窓を内側から壊して荷物を運び出したよう。
地面に散らばるガラスの破の形跡が物々しい。 

避難先に顔を出すと、いつもマノルマさんは、
bellaterraのセーターを編んでくれている。 
川沿いに住んでいた人達は、豪雨で家が流れた日のことを、
何度も話してくれる。 
「UMIのセーター、流れていかないように必死で守ったんだから。」 
編み終わったセーターを、大騒動の中大切にしまってくれていた。 
愛おしい人達。 

小さな村に土石流が流れ込んだ。
山から続く道は、両脇の家の二階の位置まで土砂が流れ込んでいる。 
車も重機が入れない小さな村。 
毎日少しづつスコップで土砂を掘っている。 
隣の村は、斜面全体が地すべりしてしまっていて、
村全体が大きな被害を受け、未だ、適切な処理はされていない。 

復興作業は人力が主、作業に時間がかかる。 
一生懸命働いて一生かけて建てた家が流れて悲しいのに、
復興のため働いても働いても、中々進まない。 
町の雰囲気は、みんな疲れ切っていた。 

私自身も、事務所兼倉庫の部屋が避難エリアだったため、
荷物を移動してくれていたので回収し、
濡れてるものを洗って干したり現状復帰をめざしている。

©MutsumiUmi

<中略>

天災に巻き込まれた時、とにかく身体が資本。 
ストレスの大きく、どんなに悲しくても、
自分でも力仕事をしないと復興できない。 
クタクタになるまで肉体労働。そして、夜は電気もお風呂もない毎日。 
朝、筋肉痛の体で、今日もまた復興作業だ!と、気合を入れて起き上がる。 

今年はウールの製作どころではなかった。 
もう、このまま放っておいて、日本帰りたい。
事業は破綻だ!など、精神がやさぐれる時もある。 
村のみんなも、泣いて泣いて全然何も出来てない時もある。 
そんな時、誰からともなく、まんとらを唱え始めたり、神様の歌を歌う。
そして踊る。 
冗談を言って、とにかく笑う。 
悲しいのは知ってるけど、とにかく笑う。 

神官達は、自分の家が流されて、避難所くらしでも、
早朝からおまいりにくるひとたちに、しゅくふくをさずけつづける。 
慰めはもう言葉にしない。 
ただ、微笑むだけ。 

やっぱり、この谷の人は強いな〜って思う。 
だから、私も一緒に強くなる。 

横隔膜を鍛えていると、精神が打たれ強くなるらしい。 
日頃から山仕事をして、山歩きをしている暮らしは、毎日が筋トレ。
筋肉が鍛えられると、心も鍛えられると思う。 
そして、日頃から大自然に揉まれている村の人達は、
がむしゃらに頑張るのではなく、焦らず、ゆっくり、
根気よく取り組むコツを知っている 。 

私も、村の仲間も、しゃんなろーーー。って、思う時もある。 
温泉から吹き出す蒸気は幻想的な月夜を見せてくれるし、
日の出はやはり気持ちがいい。 
共に暮らす動物たちは、いつも、胸をキュンとさせてくれる。 
子供たちは、大人の後ろについてお手伝いをしてくれるし、
何より、一緒にいて楽しい。 
昨日は手のひら程の大きさのクワガタを捕まえて、
荷物を担いで村まで帰るのを手伝ってくれた。


全文は☞むっちゃんのブログでも読めますよ。

むっちゃんがオススメしてくれた本↓も
興味深い…。

パ-マカルチャ-: 農的暮らしの永久デザイン

©MutsumiUmi

そんな中、避難所暮らしの方々に、インド政府からは
補助やお見舞いは一銭も出ないことが決まったそうです。。


むっちゃん自身も被災しているのに、むっちゃんも
自宅を失くした人や、
目の前で困っている人たちのために寄付をする
と書いていて、

東京でぬくぬくと暮らしている私にも
何かできることはないだろうか…?と考えさせられました。


こういう時って、
個人的に寄付するのでももちろんいいんだけど、
8/8に888で「還元と循環」の話もしたばかりだし、

できれば、皆さんも巻き込ませていただいて、
一人でも多くの人の想いが届いた方が、きっとパワフル✨
って思うんですよね。


それで、
むっちゃんにいくつか提案させてもらって、相談した結果、
ZOOMでお話会をさせてもらうことになりましたよ〜❣️


皆さんからのお金は、むっちゃんに直接お振り込みいただき、
全額寄付させていただきます
(むっちゃんも含めた、被災された村の皆さんでどう振り分けるかは、
むっちゃんに任せます。)

©MutsumiUmi

停電も多い場所だから、
なるべく電気は使わない方法がいいかなと思ったんですが、
これを機に思い切ってソーラーパネルを買ってみたら、
とっても順調らしく。☺️

ZOOMも実際にむっちゃんと試してみましたが、バッチリ❣️
でしたので、GOします。👍


日本時間でAM10:30にスタートしますが、
インドは日本よりも3時間半遅いので、朝7時。

なので、最初のうちはまだちょっとうす暗いかもですが、
途中、日の出が始まるので、晴れていたら、
みんなでZOOM越しに、ヒマラヤの朝日を見るのも素敵だね〜✨
って話してます。😆

©MutsumiUmi

朝は光も綺麗だし、鳥や虫が鳴いたり、羊が遊びに来たり。
ヒマラヤの「音」も楽しんでいただけるんじゃないかなぁ…✨

「おじいさんもその時間なら通りがかるかも!」とのことなので、
もしかしたらサプライズ登場もあるかも?!しれません。😆


当日参加が難しい方のために、
2週間限定で、録画視聴もできるようにしておきますね
リアルタイムで参加した方にも視聴リンクは送りますので
何度でもどうぞ❣️

©MutsumiUmi


当日は、私からむっちゃんに質問をする形で進める予定です。

・どうしてヒマラヤで暮らすようになったの?
・どうして糸紡ぎを始めたの?
・ヒマラヤで暮らすと決めるまでの葛藤はあった?怖くなかった?
・言葉も通じない、外部の人を受け入れない、山岳遊牧民の村に
 どうやって一人で入って、なじんでいったの?
・一人で孤立感はなかった?
・そういった体験から、コミュニケーションについて思うことは?
・実際に暮らしてみて、苦労を感じたことは?
・ヒマラヤに暮らして、喜びを感じることは?
・村の人たちに言われたことで、特に印象に残っている言葉はある?

・・・といった、
むっちゃんの人生やヒマラヤ暮らしについて

おそらく皆さんが聞きたいであろうことを中心に
聞こうと思ってますが、他に何か聞きたいことがあれば
申し込み時に書いておいてくださいね。

時間の許す限り、となりますが、なるべく聞けるように
したいとは思ってます❣️
▶︎9/15現在、すでにたくさんの質問をいただいているため、
すべてにお答えするのは難しそうです…💦


ただ、1つの問いが、掘り下げると深かったりもするので、、
時間はあっという間に過ぎそうな気が…😅


あと、ちょうどこの2週間くらい前に
4000mの辺りまで登って、遊牧してるとこにお邪魔する予定
らしいので、体験したての話も聞きたいな〜💓


それに、むっちゃんも、
年に1度は10日間のヴィパッサナー瞑想に行く人なので、
その話も聞きたいですけどね〜。😌

時間、、確実に足りないな。😂


そんな感じで1時間くらい話して、
30分くらい質問タイムも作りたいと思ってますが、
時間がなくなってしまった場合は… ごめんなさい💦

©MutsumiUmi

むっちゃんから、今回のお話会に寄せてのメッセージです☺️
 ↓

MutsumiUmiです。
ヒマラヤの小さな村で羊飼いに出会い、
世界最古と呼ばれる遊牧民に伝わる糸を紡ぎ始め9年が経ちます。 
随分と自分という人間の軸から丸ごと、
思考を超えた部分で変わってきました。 

まゆさんとは日本とヒマラヤの距離を超えて、
信頼と共に意識を共有できる方だと思っております。 

今回、私の投稿をきっかけに、ただ金銭を寄付するのではなくて、
オンラインのお話会をしませんか? と、仰っていただき
感謝と共に喜んで挑戦したいと思っています。 

今回のオンライン配信も、
ソーラーパネルで自給した電気で配信したいと思っています。 

日本生まれ、日本を始め欧米諸国とアジアを2008年より、
本当の人間にとっての健やかさとは何だろう? を、テーマに
世界を巡っていました。 
国によって言葉も常識も違う中で働いたり暮らしたり、
観光ではなく、いろんな国に身を置いていました。 
一番大切なことは、シンプルで素朴なことだったと思います。
 
今回の配信は、ヒマラヤの夜明け前の時間から始まり、
配信中に日の出が来るように設定しました。 

普段のお話会では話さないようなプライベートの部分まで、
まゆさんが引き出してくれるような予感がしています。
楽しく実り多きお話会になると思います。
お申込みお待ちしております♡


▶︎むっちゃんがブログに書いてくれた告知は☞こちら


【ヒマラヤのむっちゃんとのZOOMお話会】

日時:2023年10月1日(日)AM10:30-12:00
(多少延びることもあるかもしれません)

場所:ZOOMにてオンライン
*詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。

参加費:1100円〜
(ご寄付となりますので、1100円でも、1100円以上でも、
お心のままにどうぞ💓)


ご予約:件名を「10/1むっちゃんお話会」とし、
・お名前
・メールアドレス
・携帯番号
・当日参加か、録画参加か
・むっちゃんに聞きたいこと(あれば)

を明記の上、こちらまでメール下さい。
(「こちら」↑をクリックするとメアドに飛びます)
ブラウザによってうまく飛べないことがあるようですので、
その際は neiro.healing★gmail.com (★マークのところを@に変えてください)までメールお願いします。

▶︎私から返信する際に、
 CCにむっちゃんのメアドも入れさせていただきますこと
 ご了承くださいね。

▶︎入金先は直接むっちゃんの口座となります
 他のセッション料金などとまとめて私に振り込むことはできません
 のでご注意ください。

▶︎寄付ですので、入金後のキャンセルは承ることはできません。
 当日参加不可となった場合は、録画でご視聴ください。


メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。


©MutsumiUmi


ビデオ通話サービスZOOMは、
インターネットに接続できる環境であれば
無料でビデオ電話ができるオンライン会議システムで、

Skypeのような面倒な事前設定は必要なく、
新規にアカウントIDを取得していただく必要もありません。 

なので、こういったことが苦手な皆様にも、
気軽にご利用いただけると思いますよ。 

開催の前日までに、メールにて
オンライン会議室への接続URLをお送りしますので、
それをクリックしていただくだけで簡単にアクセスできます。
>>パソコンで初めて参加する方は、この時に自動で
ZOOMがダウンロードされます。 

>>スマホで初めて参加する方は、事前に
ZOOM Cloud Meetingsアプリ(無料)をダウンロードしておいてください。
☞こちらからどうぞ

インターネット環境があれば、日本全国、
もちろん海外からでも、お好きな場所で無料でご利用可能です。 

スマホでのご利用も可能ですが、動画でのやり取りとなるので、
それなりのデータ量は必要となります。
Wi-Fiなどの接続が安定している環境がオススメです。

初めてZOOMを使う方は☞こちらのサイトから
「4.初めてZoomミーティングに参加するには? 」
3分ほどの動画を事前に見ておくといいですよ。
パソコン版とスマホ版があり、わかりやすく説明されています。

©MutsumiUmi