【お知らせ】
ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.3(録画視聴のみ、8/20まで視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。

7/29(月)30(火)10:00-17:00 オンラインでのレベル1授業(要2日間)、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
8/7(水)10:00-18:00 オンラインでのレベル2授業、お申し込み受付中。7/31お申込み〆切。
8/21(水)22(木)10:00-14:00 オンラインでのレベル3授業、お申し込み受付中。8/15お申込み〆切。97シートもあるので2日に分けましたが、「1日だったら参加できるのに」という方がいたら1日間にすることも可能ですので、早めにご相談ください。

レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/08/31

リトリートで、あえて『傷つく練習』をしてもらうのも、いいかもしれません。


こちらに↑レポとTさんのご感想をシェアさせていただきましたが、
この夏2回参加してくれたMさんからも
ご感想をいただきましたので、シェアさせていただきますね。☺️
(ありがとう❣️)


今夏、2回目の参加を決めて参加したMです。 
1回目は、富士山が綺麗に見えて西湖でいい空気を吸って 
皆さんと一緒に楽しく過ごしましたが、 
農カフェで緊張していたのか、桃のプレートランチの味を 
ほとんど覚えておらず(ニンジンがおいしいというのだけ覚えていた)、 
もう1回あの桃プレートとフラッペを食べたくて、参加しました。 

リトリート中には話しませんでしたが、 
私は、「2回目が企画されて、日程が合うようなら参加しよう」 
と思っていたんですね。しかし、告知されると仕事の日でした。 
今の仕事は割とフレキシブルに休みの日を変えられるので 
思い切って出勤日を変えてもらって参加を決めました。 

農カフェでは、リベンジするかのごとく 
「これは桃の○○だな~。これは桃の△△だな」 
などと味わいながら食べれてよかったです。 

桃フラッペを食べていた時、突然、お腹と胸が苦しくなって 
気分が悪くなり、目の前が暗くなり、 
ヴッ~~~って変な音を出してしまいましたが、 
あの時、何かが体から抜けていったようで?、 
その後はなんともなく過ごせました。 
最初は、空気を飲み込んだせいかなとか思いましたが、 
何だったのか謎です…。 
背中をさすってくださったTさんありがとうございました。 


立派な(?)気づきはないのですが、 
リトリート中に自分を責めてしまうことは 
今回、あまりなかったかなと思います。というか、減りました。 
今までは、車の中でかける曲のリクエストできなくてダメだなとか、 
(音楽にまったく詳しくないので何も言えなくて^^;) 
実は毎回思っていました…(笑)。 

西湖では雲が厚くて富士山は姿を見せませんでしたが、 
オラクルカードを引いたときに、あっちこっちの方向に 
グシャグシャになっていた相談事をまゆさんが整理してくれて、 
そのお話に妙に納得した自分がいました。
まず自分、ですね。 

帰りに、ほうとうを食べていくかどうかで 
まゆさんが私たちに聞いたときに、 
私は帰りも遅くなるし、いいかなあとちょっと思って、 
「私は行かな…(くてもいいです…)」と言いかけた時に、 
Yさんが行きましょうかみたいなことをおっしゃって、 
「みんないくなら合わせよう~」と思って、ほうとう屋に行ったら… 

すごくおいしかった~~~! 
私はあの味がかなり好きで、また一人でもいいから来たい! 
と思いました!! 本当においしかったです。 
Yさん、あの時、行くと言ってくれてありがとうございました^^。 

とてもよい1日になりました。
また日帰りリトリートに参加したいです。 
この度は、まゆさん、皆さん、ありがとうございました。 
またお会いする機会があったらよろしくお願いします。


ほうとう・・・😂
強く希望される方がいたら寄ろうと思ったけど、
「どっちでもいいようなら」って、
一旦行かないことにしかけたんですよね。

そしたらYさんが「やっぱり行きたいです!」と
素直に希望をおっしゃったので行くことになったのですが、

Mさんも、そんなにも気に入ってくれたなら、
行くことにしてよかったです。😆


そういうことって、ありますよね。☺️

自分がすごく求めたわけじゃなかったけど、
そうなったからそうしてみたら、
予想を超えて、その結果に大満足💓みたいな。

ちょっとしたことから、人生の大きなことまで、
そういうのって、あるなぁって、
思います。


そして前回、味を覚えていないほど緊張していたとは。
リベンジが叶ってよかったよかった。☺️


Mさんは、日帰りリトリートも何度か参加してくれているし、
高知のリトリートにもね、来てくれたことがありましたが

「緊張するし、やめておこう…」って諦めるのではなくて
「緊張するけど、参加してみよう!」って
行動するところが、すばらしいな、って思いますよ💓


立派な(?)気づきはないのですが、 」って謙遜してますが、
(最近、皆さんにこう↑言われること多いですが😅)

「緊張するけど参加しようって決めた私、エライ❣️
素晴らしい❣️」って、まずそこを褒めてほしい〜〜っっ、
って思います。ほんと。


曲のリクエストなんて、できなくて全然いいわけですよ。
私も「自分の聞きたい曲ばかり適当にかけてるのも悪いか?」
と思うので、一応聞いてみてるレベルですから。😂
「もしあれば」な感じで。

逆に、もし音楽好きな方だった場合、それを会話の糸口に、
その方のことを知る機会にもなりますし、
それで盛り上がることもありますしね。

ホント、どっちだって、いいんです。


でも、そういう何気ないことの中に、
罪悪感とか、自己否定とか、自己価値の問題とかね、
その人の思考グセやテーマは浮き彫りになるので、

リトリートでは、それを積極的に伝えてもらうことで、
グループコンサルみたいにね、なっていくこともあります。


秘めている場合は、そうはなりませんが、、
それも自由。


でも、ただでさえ、
普段の人間関係の中では秘めているのだと思いますから、
リトリートでくらい、思い切って「伝える」ってことをしてみると
紐解かれていくこともあるんじゃないかな、とは
思いますけどね。☺️


最初は勇気がいるとは思いますけど
いきなり実人生でトライするよりはまだいいと思うので、
まずはリトリートで練習❣️っていう。


もちろん、
それで傷つくこともあるかもしれません。


自分を責めるクセがあると、どうしても、
人からも「責められた」と感じやすい ですしね。


でも、以前ブログでシェアしましたが↓

『傷つくストーリー』と『傷つく体験』は
全く違います。☺️



昔こちらに↑シェアしたOSHOの「塞翁が馬」の講話も
合わせて読んでいただくと、
ジャッジがストーリーを作り出している構図が、わかりやすいかな。

老人はただ『体験』していて
村人たちは『ストーリー』を作り上げている、っていう。


「責められた」はストーリーです。

この違いが本当にわかると、
ストーリーを作り上げている思考に
自分を乗っ取られることはなくなるでしょう。


ただ、本当にわかるには、やはり、
ある程度、自分の痛みに寄り添ってあげるプロセスは必須
だと思いますけどね。


思考は、あなたを「守ろう」として(←ベースは恐れ)
あれこれ言ってくるもの。でも、

ガンガジの言うように
守ろうとすると、ますます痛みは増大するのです。  
 痛みを、苦しみに変えてしまうからです。


だから私は「守ろう」という体勢に入って閉じるより、
できるだけ、傷つくことを避けずに、
もし傷ついたら、その時に生じた感情に寄り添ってあげよう、
と思って生きてます。


『傷つく体験』を『個人』(自我)は嫌がるものだけど、
本質的には、全然、悪いものではありませんからね。


やってみるとわかるのですが、避けない方が、
人生はどんどん、シンプルになっていきます✨


そして、
シンプルな方が、楽。☺️


避けてると、ずーっと分離し続けてしまうから、
ますます重く、苦しくなるんだけど、

避けるのをやめてみると、
「避けてたから苦しかったのか!」ってことが
わかるようになってくるんですね。


そもそも、避けてるそれは、
「過去に、自分が否定した痛み」だったりするわけで。


それも、
自分の大切なひとかけら✨


それを理解できたら、
ずっと避けられてる自分、かわいそすぎじゃない?!
って、なるはずなんだけどなぁ〜。😅


・・・この辺の話も何回も書いてるけど
個人セッションとかで改めてお話すると
「なるほど〜、、」ってなったりするので、

きっと、それぞれ皆さんの状況、状態にあわせて
お話しした方が、ちゃんと伝わるのでしょうね。☺️


めげずに、書き続けますけども。😂




【2018年の日帰りリトリートレポと皆さんのご感想】


9/9富士山リベンジ&森で過ごした日帰りリトリートvol.3レポはこちら

【2021年の日帰りリトリートレポ】

【2022年の日帰りリトリートレポ】