【お知らせ】
ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.3(録画視聴のみ、8/20まで視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。

7/29(月)30(火)10:00-17:00 オンラインでのレベル1授業(要2日間)、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
8/7(水)10:00-18:00 オンラインでのレベル2授業、お申し込み受付中。7/31お申込み〆切。
8/21(水)22(木)10:00-14:00 オンラインでのレベル3授業、お申し込み受付中。8/15お申込み〆切。97シートもあるので2日に分けましたが、「1日だったら参加できるのに」という方がいたら1日間にすることも可能ですので、早めにご相談ください。

レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/09/19

泳げない私が、イルカと泳いだ夏🐬

photo by ねぱたん

私は子供の頃、中耳炎でスイミングスクールに通えなかった
というのもあり、泳ぐのが苦手で、😭

高校の時、補講でなんとか25m泳げるようにはなったものの、
苦手意識は抜けず、、「海で泳ぐ」なんてことは
はなから諦めて生きて参りました。😅


なのでね、海のそばでリトリートをやっても、
私は泳がない っていう…
波打ち際で足をチャプチャプするくらいで。😂

トミーとなおちゃんと🐳

が、
2021年に屋久島に行った際にガイドしてくれたトミーが、
川や海でプカプカする気持ちよさ✨ を教えてくれて。


20年前くらいにスリランカでちょっとやってぶりに、
思いがけず、軽くだけどシュノーケリングもさせてもらって
海の中の素晴らしさ✨ も思い出させてくれて。


水深10mくらいの川を初SUPで立つこともできた❣️
っていうのもあり、

少しずつ、足がつかない怖さもゆるゆると克服し始め、
水と遊ぶことに慣れていったのでした。☺️


そのあと、トミーに紹介してもらって
千穂ちゃんの水中リラクゼーションを受けた感動🌈も

「もっと、水と、地球と、仲良くなりたい❣️」って
思うきっかけになりましたねぇ。
(千穂ちゃんは今は北海道に移住してしまいましたが)



それに、この↑

水中からのこういう景色、
この目で見たい❣️って、なるってもんです。😆


それにね、
クジラお話会もやらせてもらいましたけど、
なおちゃんの話を聞いてると、

クジラやイルカともっと近くなりたいなぁ…
って思うようにもなり。

泳げたらなぁ…って。
でも、泳げないしなぁ…って。


そしたら、友達のねぱたんが
泳げなくてもドルフィンスイムはできるよ!って
話をしてくれて、「なぬ?!」と。😳


「私も昔は泳げなかったから、泳げない人に
教えるの、得意だし」

「え!そうなの〜?!」

てな感じで、
だんだん前のめりになる私でありました。😂


(ちなみになおちゃんは、ドルフィンスイムは船のエンジン音が
イルカさんの負担になっていると考えているので
決して勧めたりはしませんが、ダメとも言いません。
「やってみて、どう感じるか」を尊重してくれる人なので。
私は、考えながらもまだ途上にいる感じです。)



それで、ねぱたんが
毎年主催しているドルフィンスイムツアー@御蔵島に、
やっとタイミングもあったので、7月頭にね、
参加してきたんですよ〜🐬🐬🐬


もしこれで、泳げない私が
「確かに泳げなくても大丈夫だ!😆」って思えたら

私と同様に、興味はあるけど諦めてた人たちにも
参加してもらえるようなリトリートツアー、
できるのでは❣️とも思って。


が、結論から言うと、
私に主催は無理だわ〜😂でありました。


いやはやいやはや。


理由はいろいろあるけど
「確かに泳げなくても大丈夫!」とは言えない、
というのが一番 かな。😅


でもねぇ、やっぱり、
目の前をイルカさんたちが泳いでいくのは
なんともいえない感動✨ があるので
勇気がある人にはぜひ、チャレンジしていただきたいけど。☺️


泳げなくても大丈夫ではあるんだけど、
10m以上の水深(=足がつかないところ)で浮くのに
どうしても、泳げないと、勇気は必要だと思うので、、、

撮影:ねぱたん

この映像↑とか見たら、やりたくなっちゃうと思うのですが、

今後、そういうツアーに参加したい方のために
私の初体験もちょっと書いておきますね。


まず、当初は2泊3日の予定だったのが、海の状況を鑑みて
泊まりはなしになり、
(泊まると予定通りに帰って来れなくなる可能性大ということで)

夜22:30竹橋発の船に乗り、翌朝5:55御蔵島着、
8:30からいきなりのドルフィンスイム、
10:30には宿に戻ってシャワーして、またすぐに
12:30御蔵島発の船に乗って19:35竹橋着、っていう

0泊(船中1泊)2日の弾丸ツアー😱🐬
となりました。


行きの船も、
当日の夕方5時までは出航するかしないか分からないし、
海の状況次第では結局欠航もありえる、ってくらい
「その時になってみないとわからない」が満載😂


まあ、そういうのには私も慣れている方ではありますが、

「なんとか行けても、帰りはどうなるかわからない」
「1週間も戻れなかった人もいる」

と言われると
「げーっ。困るぅぅ。よりにもよって、
 仕事いっぱい入っちゃってるよ〜😱」と、どよ〜ん。😩


よくよく考えてみれば、船なんだから、
そりゃあそうなんだけど、言われないと気づけないことって
ありますよねぇぇぇ。😂


こんなに不確かなことが満載だと
主催は大変すぎるわぁぁ。ねぱたん、よくやってるなぁ!
って思いました。

Photo by ねぱたん

ねぱたんには、「マジで泳げないよ、私。本当に参加して大丈夫?」
って、さんざん言っていたので、本当だったら、
着いたらまず午前中に、海に慣れる時間をとってから
午後からドルフィンスイム、って思ってくれてたようなんですが、、

弾丸ツアーになってしまったため、
いきなり船に乗って、イルカのいるスポットについたら、
「はい、どうぞ!」

慣れてる他の皆さんは、ドボン!ドボン!とあっという間に
あれよあれよとイルカたちを追って遠くにいってしまう…っていう。


マスクのつけ方すらわからない私に
「え。そんなことも知らないの…?」と口には出さなくても
顔に書いてありますよ、な慣れた皆さんからの冷たい視線。。
(皆さん優しい人たちですよ、この時の私の感じ方、ね。😂)

「そりゃあ分からないよ〜。20年ぶりのマスクだもーん。
 やっぱダメなんじゃーん。泳げないとダメじゃーん😭」
と半泣きのところに追い討ちをかけるように、
一人取り残されるの図。。

Photo by ねぱたん


インストラクターの女の子が横についてくれて
「顔をつけてみてください」と優しく言われても、

出してくれた浮き輪につかまってても、
基本、泳げない人間は水が怖いのであります!

なので、すぐにはつけられないでいると、
(といっても5分もたってないですよ?)

「さっさと顔つけろーーーーーっっっっっ!
顔つけなきゃ始まらねーだろーーがぁぁぁっっっ!!!」

と、船長から
怒号が飛んでくるじゃあありませんか。😭


え。

・・・昭和ですか?

もう今、令和なんですけど。


この話をお客さんにしたら
「戸塚ヨットスクールみたいですね」って言われたけど
まさに!ですよぉぉ。😂


「怖がってる人間をさらに怖がらせてどーする!」
「せめて、私のタイミングでやらせてくれよぉぉ・・・」

などと思いながら、
顔をつけるまで怒号が延々とやまないので、
怒鳴り声を聞きたくないから、顔をつけました。


でも、一度つけてしまえばこっちのもの❣️
あっという間に慣れましたよ。☺️


でもたぶん、泳げない人たちは

まずウェットスーツを着てるとはいえ、足のつかない海に
ドボン!するのが第一関門(→これは私は大丈夫だったけど)

次に、シュノーケルで呼吸できるとはいえ、
海に顔をつけるのが第二関門、ですね。
しかも怒号付きだし。😅

泣いちゃう人もいるんじゃないか?ってくらいの
パワハラスパルタでしたよ。

Photo by ねぱたん

まぁでも、私は思いました。

人生の何かを怖がって、前に進めないでいる人たち、
多いですけど、
やっぱりそのままではもったいない!って。


少しの勇気。

私も、怖くても踏み出してみたら、今まで知らなかった景色に
出会えましたよ〜❣️


泳げないと、
頭では「ウェットスーツを着てれば沈まない」って
わかってても、怖いんですよね。
なんか、「沈んだら、、溺れたら、、どうしよう」って
思ってしまう。

頭では「シュノーケルがあれば呼吸はできる」って
わかってても、やっぱり怖いんですよね。
「水が入ってきてうまく呼吸できなかったら、、」とかって
思ってしまう。


でも、その恐れを超えて、
一度でも体験してしまえば、

「あ。ほんとだ!確かにウェットスーツ着てれば沈まないわ!」
「おぉ!シュノーケルで呼吸するのは全然簡単だわ!」

って、ちゃんと『大丈夫』を信頼できるようになる。☺️


頭のレベルでは、
体験のレベルは越えられない。


やってみるしか、ない❣️

Photo by ねぱたん
潜ってるのはもちろん私ではありませんw
素潜りのできる上級者さんです🐬

とはいえ、だいぶ強行突破な感じだったので😂
いきなり初めてで弾丸ツアーは
泳げない人にはお勧めできませんけど💦

でも、私の場合は、なんやかんやそれでも
ちゃんとドルフィンスイム、できたので、
ここで行っておけて、よかったです。

ねぱたん、ありがとう❣️

Photo by 式根島マリンの下井さん
これは私ですw
ダイビングはボンベで息吸えますのでねw

おかげで、もうすっかりシュノーケルにも慣れちゃったので、
こないだ式根島に行って、ボートシュノーケンリングも
してきてしまいました〜😆


大学生の時に取材でタダで久米島行って以来の、
体験ダイビングにまでチャレンジ🌟


いやぁ、、海の中って、、🐠
異次元ですよね✨

別世界✨


こちらが「お邪魔してまーす」って気持ちになるし
目の前を泳ぐお魚さんたちが
「なんか、来てるな」って目で見てくるし。😆


天然プラネタリウムならぬ
天然水族館やぁ〜🐠🐟🐡

Photo by 式根島マリンの下井さん

怖がってる場合じゃない。

さぁ、残りの人生、
もっと地球と遊ぶぞ〜♪

と、海や水を避けてきたところのある人生の
missing pieceがハマった感じ。ですかね。☺️


もう、この人生で海で遊ぶことはないだろう
くらいに思っていたのに。😂


海辺でチャプチャプで十分、
と思っていたのに。


人生、わからないものです…。


私と同じように「泳げないし」と思っている方は
川や海でプカプカすることから
始めてみるといいんじゃないかなぁ〜。☺️

それもやりますけどね♪




P.S.奄美リトリートに参加される皆様に、業務連絡です😂
海に入る際、できれば足を守るのに
マリンシューズ(アクアシューズ)を履いておくことを
オススメします❣️

こういったやつね↓

  



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら