【お知らせ】
6/7(金)〜17(月)までメールの返信ができません。6/18以降となりますので、何卒ご了承ください。
6/25(火)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.21@梁川(山梨県)は一旦中止とさせていただきました。詳しくはこちら
7/19(金)に日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪を開催予定。告知前ですがすでに満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。参考までに去年のレポはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。詳しくはこちら
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/11/19

マングローブ・カヌーとトビラ島と「別れの予感」?!〜奄美リトリートレポその2


☆「最高にリラックスできる宿で虹🌈&海でプカプカ&金作原原生林 
〜奄美リトリートレポその1」はこちら


11/11(土)3日目

今日も8時から朝ごはん♪

この宿に泊まる人は、あまり出歩かず
この辺でひたすらのんびり過ごす人が多いそうなんですが、
「でしょうねぇ〜」と思います。


Hさんに発令させていただきました
「でも、だって 禁止令」への反応が、思ってた以上に
面白くてですね、


さっきまですごくしゃべってたのに、
「でも、だって」を禁止した途端に、だまる…😂

「でも、だって」以外の言葉を発するも、
バイブレーションは「でも、だって」だったりする…😂

「でも、だって」って言いたいのが
ものすご〜く、私たちに伝わってくる…😂


「禁止令」が出ると、普段どれだけ
「でも、だって」を使ってるかに意識的に気づけるから
いいですよ〜❣️

こういうことって、リトリートみたいに
一緒にいる時間が数日ないと、できないしね。


口グセって、
自分では無意識なことがほとんどですから、
自分だけでやろうとすると見逃しますが、、

私、見逃しませんよぉ〜。
ツッコミますよぉ〜。😁


天気予報は曇りだったり雨だったりしましたが、
太陽が顔を出して、水面がキラキラ✨
綺麗でした〜。☺️


朝ごはんの後は、しばし各自まったりタイム。
みんなで話した後は、1人の時間も大事。


なかなか戻って来ないな〜、と思ったら
敷地内のSHOPで、
Tさんは赤、R子さんはオレンジの、色違いで
おそろいの可愛いチェックのエコバック❣️も
買ってましたよ〜。

R子さんとHさんが買ってた夜光貝のネックレスも✨
素敵でした。☺️


この日はHさんの夢だったという
マングローブ・カヌーへ。

島の中部まで1時間ちょっと、車を走らせる途中、
今朝、Tさんが海で瞑想をしてて
急に降りてきたのがテレサ・テン「別れの予感」だった
という話になり、

みんなで歌いながら歌詞を思い出してたら、

これは、、昔の恋愛を思い出して、
その時の自分を癒して、とかではなく、、

「あぁ、これはTさんのハイヤーセルフからのメッセージだね❣️」
と分かりました。



「あるよ!」って感じでiPodに入ってたので😂 
早速「別れの予感」をかけながら

「あなた」を「わたし」に置き換えて
聞いて、受け取ってもらいましたよ〜💓


Tさん、自分から自分への愛に、涙…✨




ここにも↑書いたけど、藤井風くんの「何なんw」が
ハイヤーセルフがいかにあなたを愛してるか、歌ってるのと同様

「別れの予感」も、そうやって受け取ると
「痛いほど好きだから」「どこへも行かないで」って
大いなるTさんが、ここにいるTさんに伝えたがってることが
すごくよくわかります。☺️



「わたしをこれ以上 愛するなんて 
 わたしには出来ない」

・・・それくらい、自分を愛してね。
ハイヤーセルフとしての私は、ずっと
それくらいあなたを愛しているよ。気づいてね。



「わたしのことだけを 見つめていて欲しいから」

「わたしの人生に わたししかいらない」

・・・外ばかり見てないで、自分を見てね。
究極、自分しか、いないのだから。
(さらに究極には、自分さえいないけど。)



すごく外側に探して、追い求めていたTさんに、
「最初から、ずーっと、ここにいるよ」って
歌で伝えてくるなんて… さすがハイヤー。😌



去年の屋久島では、「嵐の素顔」がテーマソングでしたが
今回は「別れの予感」となりました❣️😆

☆「屋久島リトリートレポその3
〜嵐を起こして すべてを壊した?!二人✨」はこちら


風くんの「grace」も聞きたくなりましたねぇ…

「わたしに会えて良かった
 やっと自由になった」

まさに、そんなひととき でした✨


外側の「誰か」との関係性は、すべて
自分との関係性の投影、ですからねぇ…😌


マングローブ茶屋でランチ、と思ってたら
改装工事中だったので、マングローブパークへ。

軽くランチをして、
13:30から1時間半くらいのカヌー。

ライフジャケット着て、
雨もパラついてたので雨ガッパも貸してくれましたが
結局ほとんど降られずにすみました👍


「もっとスーっといけると思ってた!」
と、描いてたイメージとは違ったようですが😂

コツを掴むまでは、
やみくもに漕いでしまったりするんですよねぇ。

でも、掴めてくると、
休み休みでいいことも、わかってきます。☺️

人生みたいですねぇ✨


今夜予約してたお店から電話があって
「18:30じゃなくて19:00でもいいですか?」と
なにやら忙しそうな様子。

そんなわけで時間もあったので、
南へ向かってドライブすることに。

そんな流れで
トビラ島を眼下に望む展望台へ。


「なんでトビラ島っていうんだろうね?」って話になって
ちょっと検索してみたら、、

3人も知ってる私の友達が、すっかりハマっている平沢進が
なんと!まさに「トビラ島」ってタイトルの曲を
出してることがわかり、、

え。なんで?😂


思わずトビラ島を眺めながら
みんなで聞いた「トビラ島」

パラネシアン サークル サークル♪
パラネシアン サークル サークル♪

・・・が、頭を巡るのでありました。。
カオス。😂


平沢進って、マニアックだけど人気があって
この9月のライブ、国際フォーラムなのに
全然チケット取れなかったくらいなんですよ〜。


なんとも摩訶不思議で異次元な曲だらけなので、
彼が曲にするくらいだから
トビラ島はただの島ではない、、と思いますね。

異次元へのトビラ✨
なのでしょうねぇ。😌


ちなみにこの「賢者のプロペラ」という曲は
ファンの間で「聴く頭痛薬」と言われてるそうな。

私は頭痛持ちではないので分かりませんが、
試してみてくださいませ。

コメント欄を読むと
「頭痛以外の痛みにも効いた!」って人、多いですね。😳


日が落ちる前に名瀬の町に着いたら、
19時までにはまだ1時間近く時間がありました。

たまたま車を一時停止したところが図書館だったもので、
「図書館がいい!」ということになり、立ち寄り。☺️


私は雲黒斎さんの「もっと あの世に聞いた、この世の仕組み」
を手に取って、「今、私たちに必要なメッセージ」を意図して
ぱっとページを開いたら、、、

この写真↑のページで、ウケました😂


苦しみや悲しみを背負い、救いを求める人に対して
「どんなことがあろうと、あなたはいまここで、
幸せになっていいんですよ」とアドバイスしたとしても、

「でも・・・・・」とか、
「そんなこと言ったって・・・・」とか、
「だって・・・・」とか、
「あなたは私の苦悩の背景を理解していない!」とか、


救いを求めていたはずの相手が、一生懸命
「私が不幸でありつづけるための理由」をプレゼンテーション
しつづける姿を目にしたことが、少なからずあるだろう?


はーい!今日も目にしました〜!
思わず写真撮って、みんなにもシェア❣️
「でも、だって 禁止令」まんま過ぎる〜🤣





そして、奄美の郷土料理をたーっぷり
出してくれるお店へ。

多すぎて、食べきれないんだけどね…😅

ここも、とっちゃんのリトリートで初めて来て
全部おいしかったから、絶対みんなも連れてきたかったの❣️

個室なのでゆっくりできるし、
雰囲気もあって、いいのです。

ハンダマの茹で汁で炊いたご飯

帰り際にわかったことですが、
実はこの日、奄美の日本復帰70周年記念式典が行われていて、
そこに参加してたVIPが、こちらで食事されてたようで、、

だから妙に緊張感あって、時間も変更になったんですねぇ。

たぶん、国土交通大臣が来てた模様。。
そのくらいのクラスじゃないとこんなじゃないよね?
って感じのSPのお兄さんたちがいて、びっくり。

「守られたい」願望のあるR子さんは
キュン❣️としてましたが。😆


オーナーはもともと中学校の校長先生だった女性で、
定年退職後に
「奄美独自の食文化を伝えたい」という想いで
始めたそうです。

コースのみですが、どれも手間暇かけて作られているのが
わかりますよ💓

写真は、ツングリの唐揚げ、島ラッキョウ和え、
モズクのゼリー寄せ、ジーマミー豆腐(小松菜で2色)、
塩豚とゴーヤの粒味噌和え、キハダマグロの刺身、かな。


このお吸い物「車海老のほやほや」がまた、おいしいんです❣️
車海老を丸ごとすり潰した汁で、
海老の旨味がぎゅっとした真薯も入ってます。


もう終わりかな、と思ったところにまだ来ます😂
塩豚と冬瓜の煮物。


天ぷらと、写真撮ってないけど油そうめんも。
おなか、パンパンでーす😆


ここで印象的だったのは、
Tさんが子供の頃の、ご両親との話をしてくれた時の
Hさんの「😳」って驚いた顔、かな。


末っ子で、「両親にも可愛がられた」Tさんの、
その一部だけを切り取って
「うらやましい」と思うのは、違うんですよね。。

つい、思っちゃう気持ちは、
もちろん私も、わかりますけどね。☺️


私たちはその人の人生のすべてを知ることなんて、
まずできないわけですから、

1側面だけを見て「こうに違いない」と決めつけて
うらやむのは、無意味。


私はこういうお仕事をさせていただいているので、
端から見たら「幸せ」に見えそうな方々にも
本当にいろんな側面がある ってことを
たくさん、見させていただいております。😌

だから、表面だけで「比較」することの無意味さを
すんごく、思うんですよねぇ…

そこで苦しむ方も多いけど、
ほんっと、もったいないですよ💓


そして、最後にデザート「ふくらかん」。
黒糖の蒸しパン、ですね。

ふっくらモチモチでおいしいんです。
お持ち帰り〜。☺️


そして、「でも、だって 禁止令」を破るたびに
ちゃりーん❣️ちゃりーん❣️だったHさん
(いちいちメモりませんでしたが😂)
自ら「1500円分は私が払います」と申告。

そういうことを求めていたわけではありませんでしたが、
ちゃりーん❣️しないようになる未来を信頼して
ここは遠慮なく、1人500円ずつ、ゴチになりました。😆
ありがとう💓


3泊のHさんは、あっという間にこれが最後の夜なので、
宿に戻ったら、キャンドル瞑想&オラクルカードを。

それぞれに「ですよね〜」なメッセージ。
今回は特に、イラストが象徴するものも
結構当てはまってましたねぇ。☺️



なんだか長くなりましたので、
続きはその3で…。

☆「アートな1日からの、、最後にまさかのデッカい解放と気づき✨
〜奄美リトリートレポその3」はこちら

☆「最高にリラックスできる宿で虹🌈&海でプカプカ&金作原原生林 
〜奄美リトリートレポその1」はこちら