【お知らせ】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
6/23(日)紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
6/25(火)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.21@梁川(山梨県)、開催決定しました。6/21お申し込み〆切。詳しくはこちら
7/19(金)に日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。参考までに去年のレポはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。詳しくはこちら
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/11/21

アートな1日からの、、最後にまさかのデッカい解放と気づき✨〜奄美リトリートレポその3


☆「最高にリラックスできる宿で虹🌈
&海でプカプカ&金作原原生林 
〜奄美リトリートレポその1」はこちら

☆「マングローブ・カヌーとトビラ島と「別れの予感」?!
〜奄美リトリートレポその2」はこちら


11/12(日)4日目

今日も8時から朝ごはん♪

初日は、昼間は半袖でちょうどいいくらいでしたが
だいぶ秋を感じる気温になってきました。☺️

海に水着で入れたのも、初日がギリでしたねぇ。
たった数日の差ではありますが、
もう、ウェットスーツじゃないと寒いかも。


でも、海に足をチャポンする分には
全然問題なく、、

川じゃないからね、
やっぱり海はあったかい…☺️


サップしてる人たちの姿も。
2年前に屋久島でやって楽しかったので、
またやりたいな♪


この日は皆さんのリクエストで
大島紬村へ。

大島紬は高いイメージがあると思うんですが、
ここでその工程を知ると、
「そりゃあそのくらいの価格にしないと報われないわ!」
って納得するし、
その緻密さ、繊細さに、感動しますよ〜❣️


糸を泥染している様子。
これは、腰にくるやつなのでは〜、、、と

後でこの男性とすれ違った時に聞いてみたら
それも、慣れるんだそうです。
(ホントかなぁ、、😅)

近くで見たら、
さぞ昔はおモテになったであろう(今もか?!)
男前な顔立ちだったので、
みんなの「今回の奄美No.1イケメン」に認定されてました〜❣️🤣

アップも撮っておいたらよかったですね。😆


昨晩の、スーツ姿のキリっとしたSPさんに続き、
ここでも少女漫画のように「きゅんきゅん😍」しているR子さん。
妄想力に、あっぱれ。一同、爆笑。
女性性の泉が、満たされていきますなぁ〜💓


大島紬は、できあがった布に柄を染めるのではなく、
緻密な設計図通りに、先に糸を染めて、
それをきっちり織り上げて、柄を出す っていう

聞いただけでも「嘘でしょ」って
気が遠くなるような工程を経てできあがるのです。。

この写真↑は、細かい設計図の指定を見ながら、
糸に染料を塗り込んでいるところ。


皆さん、作業中にも関わらず
細かく、やさしく、丁寧に説明してくださるんですよ〜。

そして「とにかく、目が大事。」とおっしゃってました。
本当に大変な作業です。
尊敬しかないわぁ。。


その様子を見ていたら、R子さん、
自分でも何だかわからないうちに
目にいっぱい涙をためていました。

ご実家が織物業をされていたので、
ご先祖さんのDNAかもしれないし、
前世かもしれないけど、
とにかく、内側の何かに触れて、響き合ってる感じでしたねぇ…😌


そして工場に飾ってあった絵が❣️まさに
昨日のトビラ島の歌「パラネシアン サークル サークル♪」
をそのまま描いたようで、びっくり😳

私たちにしかわからない、マニアックな盛り上がり…😂


そして、宿のスタッフの方にオススメされたけど
まだ私も来たことなかった放浪館へ。
私設だけど、ありがたいことに無料で開放されている
図書館&ギャラリーなんです。

写真手前の奇妙なオブジェは
あの「せんとくん」をデザインした方の作品。😆


ギャラリーではちょうど、
私も大好きで何度か個展にも行ってるミロコマチコさんの展示が
されてました。😍

奄美に移住されてから、プリミティブ度がまた上がった感じで
野生の勢いが強まってるなぁって思います。


海をのぞむギャラリーなので、
空間も気持ちがいいですよ〜。


図書館の壁には、ミロコマチコさんによるペイントがされてて
ジャングルのようになってます🌿


ダイナミック❣️
窓の外の海が見える風景とも調和してて

家の近くにこんな場所があったら通いたいわぁ…
って場所ですね。☺️


そして島とうふ屋さんへ。
もう2時だから大丈夫かな、と思ったんですが
日曜なのもあってか、まだまだ並んでましたねぇ、、😱
30分以上、待ちました。

でもおいしかった❣️
私は揚げ出し豆腐を、定食にはせずに食べました。
夜ご飯が食べられなくなるので〜、、

とはいえ、十分におなかいっぱい。


本来だったらここで終わらせ、あとはゆっくり過ごす
くらいが、いつものリトリート、なのですが、、

これで帰らないといけないHさんに合わせて
特別に(?)ちょっと欲張らせていただきましたよ〜❣️


空港の近くにある、田中一村美術館へ。
奄美の画家といえば、一村。ですからねぇ。
私もとても好き💓


でも、この日はこの後、写真全然撮ってなかった!
それどころじゃ、なかった!


メルマガでは先に書かせていただきましたが、
これで終わりかと思いきや、 最後の最後にまた、
なかなかにデッカい解放と気づきが 
用意されていたのです〜😆 


美術館を出たところで 
「痛い!!」っていう悲鳴に振り向いたら  そこには
顔面からアスファルトに激突して 倒れこんだTさんが、、、😱 

パンフを見ながら歩いてて、ポールに気づかず 
あたってそのまま転んでしまったそう。 


Hさんを、夕方の便に間に合うように
すぐに空港に送らないといけなかったので 
取り急ぎ空港へ行ってから 

お店をまわって、氷と冷えピタを手に入れ、 
ひたすら冷やしてもらって、大事には至らなかったのですが、、 

その時、真っ先にTさんから出てきたセリフは 
「リトリートの最後なのに、
 こんなことになってごめんなさい」で 
すごく罪悪感に苛まれている様子でした。 


私たちは別にそんなことは思っていないんですが、 
ご本人は必要以上に、
ひたすら申し訳なさそうにしている。。 


「あぁ、罪悪感を終わらせるために、 これは起こったんだなぁ…」
と感じました。 ☺️


どんなこともね、究極、 

未消化のままになってる痛みに気づいて、
寄り添って、終わらせるために 起きている、

って思うと、シンプル🌟 なんです。 


出来事そのものにだけ 囚われてしまうと 
見えてこないんですけどね… 


実際、この出来事で感じていた罪悪感の中にいたら、 
別の、Tさんにとってもっと大きな、
罪悪感を感じていた出来事を 思い出すことにも、
なりました。☺️ 


そして面白いことに、Tさんだけでなく、 
倒れた彼女のすぐ横にいて、
一部始終を見ていたR子さんにも スイッチが入り、

「何もできなくてごめんなさい…」と 

Tさん同様に、必要以上の罪悪感に苛まれていて、 
二人して おしゃれなレストランで大泣きの図、、😂 


リトリートでは、もはや、よくある光景✨😆 


リトリートで、同じ時に同じ場所で集う仲間って
響き愛💓がおきますからね〜✨


奥に隠されていたものが
浮上してくるのは、よきこと✨です。


そうじゃないと、隠されているだけで、
それはずーっと、あって、見つけてもらえるの待ち、
になってしまいますから。😌


その痛みは、過去のどこかで、
自分が否定した(封印した)痛みです。


今起きた出来事によって起きた感情、というより、
否定してそのままになってた感情が、
今起きた出来事をきっかけに浮上した、
という方が適切で。


だから、溢れてくる痛みを隠さずに、
ちゃんと話をして、 
二人して感情を感じていたら、 だんだん、

 「あれ。軽くなってる!」と 
その場で自覚できるほどの変化が… 😆 


災い転じて福となす、とはよく言ったもので、 
ちゃーんとそのメッセージに気づいて、受け入れたら 
ギフトに変わるんですよね💓 


最後は大笑いで1日を終えました。☺️


6年前の高千穂&阿蘇リトリートでも 
国造神社で、石段に顔面から突っ込んだ方がいたなぁ… と、
思わず思い出しましたよ。。😂 

☆「高千穂&阿蘇リトリート 参加者のご感想 
〜宇宙ってやつは、なんてニクイやつ」はこちら


あの時も、ちゃんと、 
大切なメッセージがありました。☺️ 


もっと早く気づけば、
痛い思いはしなくてもすむんですけど、 
(モヤモヤ、くらいの段階で
放置しないで向き合うのがオススメ❣️)

皆さん、なかなか、 痛い思いをしないと気づかなかったり、
しますから、、😂 

どうしても、シグナルが大きめに、なりますよね。 


「罪悪感」って信じ込みについては 
RASのセッションで出てくるとよくお話してますが、 
自分を(無意識に) 罪人として認識してしまいますのでね、、 


「幸せになりたい」って表面的には言ってても 
奥では「幸せになってはいけない」って、 
自分で自分を罰してしまい、 
「幸せにならないように」引き戻すんです。。 


そして「罪悪感」という痛みからクリエイトされるのは 
また「罪悪感」を感じるような出来事、、 

これは、結構な、根深いネガティブ・ループを 
生み出します。。 


だから、今回、二人がそこに寄り添えたのは 
すごくよかった❣️って思います。☺️ 


そうすると、 動機が変わっていきますから🌟 


動機(植えた種)=結果(育つ植物) 


痛みからではなくて、 喜びからのクリエイト✨ 
していきましょうね〜❣️


11/13(月)5日目

今日も8時から朝ごはん♪

ロビー棟へ向かう道すがら、
小さなプルメリアの花が落ちてるのを見つけたので
押し花にしてみようかな、と思って拾いました。☺️


「いい香りだよ〜✨」と二人にもかがせたら
「ほんとだ〜💓」と

で、その後のR子さんの行動に、
Tさんと私、びっくり。😳


「これはね、ここにこうやって…」と
おもむろに自分の左耳に飾ってご満悦な表情〜🌸


「もらってもいいですか?」の言葉も一言もなく
普通に、するっと、奪われましたぁ〜!🤣

返してもらいましたけど!😂


やってからR子さん自身もびっくりしてましたけど、
これ、いつものR子さんなら、まずしない行動なんですよ。
むしろ、真逆。


「R子さんの内なるジャイアン性が、ついに
 出てきたね〜!
 本来はこっちなのかもね、姫〜❣️」と、爆笑。😂


私はヒプノセラピー(前世療法)もやるから思うのですが、
「前世でジャイアン的な姫だった可能性もあるね〜」と。

そのせいで何か後悔するようなことを経験してたりすると、
「もう私は絶対にそうならない!」って
自分で自分に宣言したりするから、、

真逆のキャラ設定で生まれてきたり、
するんですよねぇ。😌


でも、信じ込みが手放されていくと、、
個性・本質✨が自然と現れてきますから、、

R子さんにおける、このジャイアン性の発露は、、
いいね、いいね❣️って感じで。😆


別に、R子さんがジャイアンになっちゃう
とかじゃなくてね😂

変な遠慮や自己卑下はしなくなったり、っていう
自分を出すバランスが取れるようになるんじゃないかな
って思います💓


この日は、横のテーブルでお一人で食べてる方もいたので
声をかけてみると、京都からいらした池谷麻木子さんという
画家さんでした。☺️

奄美で個展をしているそうで、
これから加計呂麻島にも行って、海宿5マイルでもやる、と。


5マイルは、私も前からずっと行ってみたかった宿なので
いろいろ聞いてたら、

ご飯もすごくおいしくて、
オーナーさんがその日釣った魚が出たりもする、とか

ほぼプライベートビーチだからまっぱでも泳げる、とか


もうこの「まっぱ」ってキーワードは
「なぜ出た?」ってくらい見事、R子さん&Tさんに
響きまくるやつですから〜〜😆

その場ですぐに
「絶対行きたい❣️」
「何もしない、がメインのリトリート❣️だね」

と盛り上がってしまいました〜。
残1、ですね。😆


ただ、加計呂麻島は
奄美のずーっと南まで車で2時間半くらいかけて行って
そこからフェリーなので、海が荒れれば欠航の可能性もあるし、
5泊のリトリート(加計呂麻3泊+奄美本島2泊)になります。

6月末〜7月頭くらいを予定。
ご希望の方はお問い合わせくださいね❣️


「まっぱ」がなにゆえ?と疑問な方はこちらをどうぞ。
 ↓


私は「加計呂麻でもリトリートしたいなぁ」と思ってたけど

「まあ、まずは普通、奄美本島からよねぇ… 
5泊は必要だし、いきなり加計呂麻っていうのは
ハードル高いよなぁ…」

って、時期を見てたんですよね。


なので、今回、
急に最後の朝にこういう流れが起きたから

「あぁ、宇宙はこういうふうに導いてくれるのね〜✨」
って、思いました。

ますます、信頼。☺️


最終日はノープランだったので、二人に
「どうしたい?」って聞くと

「何もしたくない」「ずっとここでのんびりしてたい」
ということで、

チェックアウトしてからも、ずーっと、各々、
海や芝生や がじゅまるの木の下やロビーで過ごしました✨


がじゅまるの木の下に椅子を持ってきて
ひなたぼっこしているR子さん
何気に左下に写ってまーす💓

気持ちよさそう。☺️

さすがマスターですね、
自分の心地よい場所を探し出すのが、得意。


ランチもまた、敷地内のレストランで。
ほんとに全くどこにも行かず、移動せず。😂

野菜が新鮮だと、塩とオリーブオイルだけで
サラダってこんなにおいしいんだ❣️ってことを
知りました…


「おいしいって、幸せ〜❣️」って言葉が
思わず出ていたR子さん。

ですね、幸せですね。☺️


Tさんの左頬も、もちろん少し青くはなっていたけど、
だいぶ落ち着いてきてて、よかった。😌

昨日からの出来事をいろいろ話しながら、
落とし込んで、浸透させてく時間…

リトリートには、大切✨

じゃないと、
消化不良になっちゃうんですよね。


海がキラキラな✨この景色を眺めながらのランチ、
満たされます…


3つ頼んで3人でシェア。
生ハムサラダのピザ、おいしかったなぁ。


幾度も夜光貝をいただいたが、 
 ここまでおいしいものは生まれて初めて食べた。 
  例えるのなら、 野球大好きな少年が、 
 生まれて初めてイチローのプレーを見たような気持ちだろうか。

って絶賛してる方がいたから、夜光貝、
ほんとは昨晩食べたかったんだけど、その日はメニューになく。
(メニューはその日の仕入れとシェフのインスピレーションで
決まります)

ランチに、
夜光貝の入ってるパスタがあったので、オーダー🌟

こりっこりでおいしかったです。😆

全部おいしいんですけどね❣️


そうそう、ここ数年はR子さん、
他の参加者さんたちに「さすがリトリートマスター」とか
「ありのままって、こういうことですね」とか
褒められるようになったよねぇ、

って話になった時に、素直に受け取らず、
「いやいや…」みたいになったので、

「でも、だって禁止令、R子さんにも発令しよっか〜!?」
って、なりました。😂


「Hさんのこと、言えなーい!」
「ゴチになってる場合じゃなかったぁ〜!」
「みんな、一緒だねぇ〜😂」

って、盛り上がりましたよ💓


ひろさん(右)、たけさん(左)、
毎日のように😆 おいしい幸せをありがとう❣️


2時にレストランがクローズした後も、
宿のロビーでずーっと3人でおしゃべりとかして
夕方4時まで過ごしました。



この中でも↑ちょっと書かせてもらったんですけど、
また書いておきますね。


この時、過去10年のリトリートを振り返ったりも、
したんです。☺️


お二人が、最初の頃、つまり9年近く前に書いてくれてた
ご感想とかを読み上げてね、もー、
みんなで爆笑だったんですよ😂

あまりにも表面的というか、
見事、本音を隠していることに❣️


それはお二人に限らず、皆さんそうですが、
だんだん、本音を書いてくれるように、なりましたよね。☺️


お二人とも、他者のことは「すごく変わった!」と言えても、
「自分はたいして変われていない」みたいなことを平気で😂
いまだに言うんですが、

昔、自分が書いてたことを改めて読んだり、
思い出したりすると、確かに変わった自分を実感した模様。😆


だからね、
書いておくって、いいんですよ〜❣️


ちなみに、ここでいう「変わった」っていうのは
もともとの自分の個性、本質に「還った」って意味ね💓


R子さんも、まだ5年前のシャスタでは、

「結局私は一人の方がいいのかもしれない」 
 言葉にしなくてもよいから。 
 木のそば、水のそばで一人になるとホッとする。 
 そこは安全な場所。 
 
 だけど思考は、そんな私を怒る。 
 皆と旅してるのだから、ちゃんとしなさい! 
 
 わかっているのに、できない。 
 私はいつも心の中でごめんなさいと言ってる。 

って書いてましたからね〜。☺️


☆「秋のシャスタリトリート参加者からのご感想2
〜スイッチは絶対に私が入れなければならなかった。」はこちら


でも今は
木や水のそばで一人になると 
 安全な場所にいるような感覚になる。
 これは今もそうです。
 その自分をもう受け入れてますね(笑)
っていう。👍


この、「受け入れてる」ってとこが大事で。
「それじゃダメ」って思い込んでると、自分を責めてしまうから
苦しくなるんですよね。


このでっかい変化をもってしても
「たいして変わってない」みたいに言うんだもんな〜。😂


去年春の沖縄リトリートではNさんに

R子さんはリトリートマスターでした。 
回数やかけた金額や時間の総額では無い。(それもありますが。) 
R子さんは圧倒的に今に在れるひとでした。 

・・・と言わしめましたしね。😆


☆「海と嫉妬と呪いと私(笑)〜沖縄リトリートに参加して〜」
こちら


以前とは、全然、違いますよ❣️


今回なんて、ついに
今までのR子さんのキャラとは真逆とも言える
「ジャイアン性」まで顔を出してきたし、、🤣


でも、決していきなりこうなったわけではなく、、
さんざん七転八倒してきての今、ですから💓


過ぎてしまえば、そのプロセスすら
愛おしいものになりますよね。☺️
(渦中は、とても無理ですが、、😂)



最後に、スタッフのあかりちゃん(私の隣)&ともさん(左)と❣️
お世話になりましたぁ〜♪


すべての存在に、ありがとう❣️


いやはや、今回も結果、なんやかんや
いろいろありましたねぇ。😌


そして、すべてはギフト✨


私たちには、変容させるパワーが、
ちゃんと備わっています❣️


Hさんの要塞にも、
アマミノクロウサギは通れませんでしたが、
アリんこ🐜は通らせてもらえたようで、よかったです💓
(うーむ、、手強い、、😂)


6年前にもこちらに↓書きましたが、



起きてきたことを、楽しむ。 
起こることを、許す。

・・・これの練習ですね、リトリートは。☺️


そうやって、
自分という宇宙への信頼を育む、というか。


まあ、ある次元から見れば、
その信頼は、育むものですらない、のですが、、

『私』ができることのひとつ
では、ありますので💓


起きてきたことを楽しめはしなくても、少なからず、
面白がるマインドは、あった方がいいんじゃないかな
って、私は思いますね。
樹木希林さんのように。☺️



深刻になって、よくなるならいいけど、
深刻になっても、まず、いいことないですから…



加計呂麻島リトリートも、
楽しみだぁ〜🌈✨✨




☆「最高にリラックスできる宿で虹🌈
&海でプカプカ&金作原原生林 
〜奄美リトリートレポその1」はこちら

☆「マングローブ・カヌーとトビラ島と「別れの予感」?!
〜奄美リトリートレポその2」はこちら