【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2012/04/29

日本三景はパワースポット?!

京都、天橋立。

パワースポット、という言葉があまり好きではないにもかかわらず、いきなりタイトルに使ってしまいました…。人に伝えるには、便利といえば便利な言葉なもので、つい。

さて、日本三景で有名な、宮城県の松島、京都府の天橋立、広島県の宮島ですが、超古代には宇宙人の複合都市があった、という話を聞いてしまいました。
宇宙人、なんじゃそりゃ?と笑う人もいるでしょう。別に私も会ったことがあるわけではありませんが、私の周りには会ったことがあるという人も多くて、私も、これだけ広い宇宙で地球にしか生命体はいないだなんてとても思えないので、そりゃ宇宙人、いるでしょう、と、ざっくり思っているわけです。

この日本三景に、更に奈良県の天川を含めると、四大聖地となるらしいのですが、この4カ所は、プレアデスと地球をつなぐ世界有数の「扉」のひとつでもあった、らしいんですよね。本当かどうかは分かりませんけどね。(プレアデスっていうのは、銀河系のひとつで、ちょっと検索するといろいろ出てきます。)

何故この情報にひっかかったかというと、私、4カ所とも行ったことあるんですよ。特に天川には5回ほど。普通、みんな行ってるものなんですかね?
それとも、私がプレアデスに縁があるのか…
シャスタで会ったヒーラーのアモラさんもプレアデス系の方でした。
また近く、そっち系の方にお会いすることになりそうで、ちょっと気になってます。

それはさておき、せっかくなので、私が初めて天川村に行った時の写真をご紹介しておきますね。2006年に、弁財天様が祀られている天河大辨財天社例大祭を見に行った時のものです。何故かこの年は、夏に行ってまたすぐ冬にも行く機会が訪れ、決して行きやすい場所ではないにもかかわらず、年に2回も訪れたのでした。

天河大辨財天社境内での儀式。
聖護院門前厳修大護摩。
修験道及び神仏習合の伝統に則った本格的な護摩です。


天川村、車でかなり山奥まで入って行きますが、温泉もあるし、とてもいい所ですよ。たぶん結界が張られているのか、ある場所を境に、急に空気が変わるんです。
鬼の伝説も残っていて、村の人は普通に真顔で「私の先祖は鬼なんです」と言ったりします。確かに不思議な場所が多いです。
行ったことがない方は、是非一度、行ってみて下さい。

天川村から更に南に下った(車で2時間半くらい)玉置山の上にある、玉置神社もオススメ。私は今まで100以上の神社仏閣に参拝してきましたが、一番二番を争うくらい大好きな神社です。

2012/04/26

ゼニスオメガ™ヒーリングでできること<身体系>


400枚以上あるゼニスオメガ™ヒーリングのシートの中には、
心理的なものだけでなく、実は
身体的疾患に作用するものもかなりの数あります。

例えば、花粉症やアトピーなど、
アレルギーに対してクリアリングを行うシートもあれば、
痛風、乗り物酔い、過食症、拒食症、脳神経系統、
腎臓疾患、肝炎、顎関節炎、潰瘍、腹痛、喘息、気管支炎、
肺炎、膀胱炎、高血圧、心不全、睡眠時無呼吸症候群、
慢性疲労症候群、婦人科系疾患、火傷、腱鞘炎、ヘルニア、
貧血、糖尿病、末梢神経障害、言語障害、学習障害、多動性障害
・・・といった病名のついた症状へのクリアリングのシートもあるのです。

また、食べ過ぎや肥満、コレステロールへのクリアリング、
喫煙やアルコール依存など中毒へのクリアリング、
そして放射線や放射能のクリアリングまで、幅広くあります。

しかし私は医者ではありませんので、
「治す」「治る」とは言えません。
これらのシートが絶対に効果がある、と今はまだ断言もできません。
ただ、実際に施術する中で、可能性はかなり感じています。

身体的疾患に作用するシートがあるとサイト上で述べることについては、
誤解を招きかねないと思い、正直なところ躊躇しておりましたが、
心理的なシートが効果的に作用している結果も多く知るにつけ、
身体的なシートも例外ではないはず、と思えるようになりました。

ただ、これは病院に通院する場合もそうだと思いますが、
必要な施術回数を正確に言い当てることはできません。
急性か慢性かによっても違ってきます。

急性疾患には、1、2回の施術で効果を発揮することが多いですが、
慢性疾患にはある程度、長期的に対応していかなければなりません。

慢性疾患の場合、原因の一旦に精神面が絡んでいたり、
因果関係が複雑化していたりして、
簡単に原因を取り除くことができないからです。
ひとつひとつ、絡み合った糸をほぐすように、
原因と思われるものを丁寧にクリアリングしていきましょう。

ゼニスのエネルギーは施術後1週間に渡って徐々に浸透していきますが、
この間に、お客様がエネルギーを受け取る準備ができているかいないか、
も結果を大きく左右します。
エネルギーというのは、心の向きの方向に流れるものだからです。
変わりたいと思っていればいるほど作用します。

「自分の病気に作用するシートがあるなら受けてみたい」
と思われる方は、メールにてご相談下さい。
「こういう病気に作用するシートはあるか?」
などの質問にお答え致します。

前述の内容のシートを施術したい場合は、
メールフォームよりお申し込みの際、
目的の欄に病名や症状なども、お書き添え下さい。



*薬を服用されている方は、必ず事前にお申し出下さい。
薬によるブロックが働くとエネルギーがきちんと入っていかないため、
最初に薬を浄化するためのシートを施します。

* ゼニスオメガ™ヒーリングは医療行為ではありません。
現在通院中の方も受けていただくことはできますが、
「ヒーリングの後、本人の意志によりとられた行動
(例えば勝手に薬の量を変えてしまったり、やめてしまったり)、
または好転反応による一時的な健康障害等に、
一切の法的責任は問われないものとします。」 という旨の同意書に
サインをいただいております。ご了承下さい。

*「エネルギー療法を受ける際の注意点」もお読み下さい。

*効果は人によって様々ですが、
一回で分かりやすく効果の出る方もいれば、
なんとなく変わった、くらいの方もいます。
体験談を参考にして下さい。
症状にもよりますが、1週間ごとに3〜5回ほど受けるのが望ましい、
とされていますので、ご参考まで。
例えばアトピーなどには、まずは週1回×4回コースをお勧めします。
一ヶ月集中的に行う方が、改善が早いようです。
強制は致しませんのでご安心下さい。


★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 
ゼニスオメガTMヒーリングの体験談は、こちら

2012/04/20

ゼニスオメガ™ヒーリングのレベル1の授業について


日々の音色HEALING PLACEでは、
ゼニスオメガTMヒーリングのレベル1のクラスを開催しております。
(レベル2のクラスについてはこちら。)

クラスはこちらで日程を決めて告知するのではなく、
希望者の方が一人いらっしゃった時点でご希望を踏まえて日程を決め、
もう一人の参加者を募って、2名以上になったら開催確定と
させていただいております。

参加者2名までの場合は、代々木上原のサロンにて、
3名以上の希望者がいた場合には、場所を変更し、
基本4名までで行なっておりますので、
ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。
(2019年よりレベル1の受講希望者が増えているため、
場合によっては5名でやることもあります。)

レベル1の受講料は2日間で¥40,000(税込み)。
時間は基本的には11:00〜18:00(途中1時間のランチ休憩を含む)
ですが、ご希望によって変更する場合もあります。

この他、お渡しするテキストに色を塗っていただくため、
カラーマーカーが21色分必要です。色鉛筆でも構いません。
特にメーカーの指定はありませんが、参考までに
オススメ商品のリストはお伝えします。
(オススメ商品で購入した場合、計21本で約6000円くらいかかります)
当日までに購入しておいていただくのがベストですが、
お時間なく用意できなかった場合、当日はお貸しすることもできます。

基本的にはcopicのカラーマーカーを使用しています。

レベル1では、
ゼニスオメガTMヒーリングとは何か?
カラーバイブレーションの仕組み
ゼニスオメガTMヒーリングの歴史
ゼニスオメガTMヒーリングのランゲージの説明
プロテクションの仕方
48枚のシートの説明・・・などを行います。
レベル1の受講者のみが受けられるスペシャルワークス付き。

私は今まで500セッション以上やってきておりますので(2015年6月時点)、経験からお話できることも伝えていきます。

レベル1で伝授する48枚のシートには下記があり、自分や家族、友達へのヒーリングにも使うことができます。

1、自身への愛
2、恐れ
3、サブリミナルプログラミング
4、許し
5、開放
6、怒りと罪悪感
7、聴く事と、聴いた事の保持へのクリアリング
8、有益に永続する素早い変化
9,自己価値の回復への統合
10、フィールド・プロテクション
11、受容へのクリアリング
12、真実への統合
13、浄化への統合
14、身体、心、精神、魂の統合
15、進むべき道
16、紫の衣
17、アストラルシステム機能障害ポイント
18、内的視野の開放
19、神(宇宙)の真実の計画の復元
20、次のシフトのための統合
21、目覚め
22、創造性の流れを解放するための統合
23、創造主の意志を解放するための統合
24、内なる神との統合
25、エゴを手放す
26、パワーの統合
27、疑い
28、責任へのクリアリング
29、責任感へのクリアリング
30、自尊心
31、自己への敬意
32、自己への信頼
33、思考の明瞭化
34、忍耐
35、信頼
36、誠実
37、喜び
38、幸福
39、理解
40、親切心
41、人生の祝福
42、マスターからのトラウマの保護
43、自立と自由
44、色彩へのクリアリング
45、喉のチャクラのクリスタル
46、第3の目のチャクラのクリスタル
47、ハートチャクラのクリスタル
48、進むべき道への回帰


*お客様に料金をいただいて施術するには、レベル3以上の認定が必要となります。

*レベル1の授業を受講いただいた後、28時間の教習を終えた方には、レベル1の認定証の発行を致しております。ただし、アメリカ本校とのやりとりの都合上、申請後、2週間〜1ヶ月ほどかかることが多いので、ご了承下さい。

*28時間の教習というのは自宅学習のことで、シートへの色塗りや、レベル1のシートを使った自己ヒーリング、家族や友達へのモニター施術、関連書籍の読書などを含みます。

28時間の教習が終了していなくても、レベル2の授業を受講することは可能です。
特に地方にお住まいの方は、一度にいくつかのレベルを受講する方がご都合がよろしいかと思いますので、ご相談下さい。

*レベル1は2日間必要ですが、連続した2日間が基本です。どうしても難しい場合は、1週間以内に2日間を設定する必要があります。例えば「日曜日と翌土曜日の2日間」は可能ですが、「土曜日と翌土曜日」という組み合わせは不可となります。

*地方出張もできますが、場所代・交通費・滞在費を負担していただくことになりますので、一人辺りの負担を少なくするためには、受講希望者がある程度の人数必要になります。お一人ご希望があった時点でこちらで他の希望者を募ることもできますし、いくつかのレベルをまとめて開催したり、同時にセッションも行うなどして、ご負担を減らす方法も考えられますので、まずはお気軽にご相談下さい。

*2019年より、レベル1の開催は年に2回、多くても3回までに
して、新しいティーチャーたちに機会を譲りたいと思っております。
なので、ご希望に添えなかった場合には、
私が教えたティーチャーの皆さんをご紹介させていただきますね。


興味のある方は、お気軽にメールにてご相談下さい


レベル2の授業について、詳しくはこちら
レベル3の授業について、詳しくはこちら
レベル4の授業について、詳しくはこちら
★レベル5の授業について、詳しくはこちら
★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 
ゼニスオメガTMヒーリングの体験談は、こちら
★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら

ゼニスオメガTMヒーリングの歴史「ゼニスがどのように降ろされたのか?のお話〜チャネリングじゃなくて、ウォークインです」はこちら

☆受講者対象の勉強会について、詳しくはこちら

☆アメリカ本校の公式サイトはこちら


2012/04/15

オーラソーマのボトルリサイクルについて


先日、オーラソーマの教育団体ASIACT JAPANからメールが届きました。

~ 資源循環プロジェクト 空ボトルご協力のお願い ~

オーラソーマ社とリバアートでは、限りある地球の資源を循環させるために、”使い終わったイクイリブリアムボトル”を集め、ガラス製品にリサイクルする活動を行っております。
現在、空のボトルが不足しておりますので、是非皆様にご協力をお願い申し上げます。
リサイクル活動にご参加していただく詳しい内容は、以下のURLをご覧ください。
皆様の温かいご協力をお待ちしております。
http://aurasoma-jewellery.com/pdf/bottlerecycle+.pdf


ということで私も早速、今まで使って捨てずにとっておいたボトルを送ることに。
キャップとシールを剥がして、洗って、乾かして・・・量が多いとそれなりにしんどい作業です。計21本、送りました。
沖縄で、素敵なガラス製品に生まれ変わってくるんだよ〜〜!

みなさんも、もし、家に眠ったままの空ボトルがありましたら、是非。

2012/04/07

目に見えないけど存在している何か



コスモプラネタリウム渋谷で「EM EYE 第三の目」というプログラムを見てきました。
プラネタリムって、子供の頃から大好きです。
解説員の方の星空解説とか、わくわくします。
子供の頃の愛読書のひとつが「星座を見つけよう」だった私にとって、まさに三つ子の魂百まで。童心に帰る場所なのです。
以前見た「銀河鉄道の夜」も、実際に銀河鉄道に乗っている気分が味わえて楽しかったですが、この「EM EYE」もかなり興味深いプログラムでした。

普段、私たちが見ているのは、電磁スペクトルのうち「可視光線」と言われているほんの一部だけで、私たちには見えていないけれども、実際には様々な電磁波が存在しているのだ、ということを、大望遠鏡や天文衛星が観測した宇宙像で見せてくれます。

目には見えない光の仲間(赤外線)を見つけたのは、天王星を発見したことで有名な、イギリスの天文学者、ウィリアム・ハーシェルでした。
彼はプリズムを使って太陽光を七色の虹に分け、可視光のスペクトルの赤を越えた位置に温度計を置き、その温度が上昇することで、赤の先にも見えない光が存在する、と結論づけます。

目に見えていないだけで、そこにエネルギーは存在している。
このことが科学的にも証明されていることは、私たちのように目に見えないエネルギーを扱う者にとって、嬉しい事実です。

目に見えなければ存在しないとするなんて、つまらない。
でも、オカルトのように捉えられるのも悔しい。
だから私は、科学的な視点も常に意識はしたいと思っています。
いわゆるスピリチュアルと科学って、水と油のように思っている人も多いかもしれませんが、むしろ共存していると思うのです。

その点、このプログラムは分かりやすく説明してくれるし、何より迫力の宇宙像は見る価値ありますので、よかったら見に行ってみて下さいね。

4/27から始まる新しいプログラム「シンフォニー オブ ユニバース」もかなり素敵そうですよ。クラシックの名曲にのせて、月、太陽、木星、星の世界を解説員の方が生解説で案内してくれるらしいです・・・。うーん、楽しみ!