information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/12/31

Kan.さんの「山教回帰 里行還穹」に参加して

今回も私のエネルギー、書いていただきました。

先にメルマガでは紹介させていただきましたが、
11月に参加したKan.さんのエソテリック・ティーチング「山教回帰 里行還穹」の中から、シェアしても差し支えなさそうな雑談の部分について、書かせていただきますね。

といっても、録音していたわけではもちろんなく、メモしていた中から書き起こしてますので、Kan.さんの言葉そのまんまではありません。私の解釈が入ってますので、予めご了承のほど〜。

まずは、メルマガにも書いたことから。


みんなすぐ、「どうすればいいんですか?」
って 聞くよねぇ〜、って、
うんざりモードで話し出したKan.さんが、
今回特に私には面白かったですねぇ。(笑)
こういうお仕事してると、私もよく聞かれますから。


 「こうすればどうにかなる、は人生にはないから!」 

「『どうにもならない』が絶対的な真実だからね。 
歴史を眺めてみれば分かるでしょ? 
『どうにもならない』が大前提。成せないんですよ。 
何か成そうと思うなよ、ってことです。」 


 「成せない」と知った時の無力感をどう思うか?
自分のどこからそれが生まれてくるのか?
それは自分で「できない」と思った時しか湧き出てこない、
それと向き合うことが大事だって、おっしゃってましたね。 

「成す」こと、ではなくて
「成す」ということに対して取り組むこと、に本当に意味がある、

できない無力感を置いといて、
成そうとすることでそれをごまかすのはダメでしょ、と。


成そうとすること=無力感のごまかし 

になっちゃってること、
結構ありますよねぇ。
気づかずにそうしてることも、多いのではないかと。

自分のどこからその無力感が生まれているのかを
ちゃんと見ていってあげると、
結局、未消化の感情に行き着く…
私は、そう思っています。
(だからこそ、こういう仕事をして、
感情の消化のお手伝いもしているわけですが。)

そこから、自分の思い込み、信じ込み、制限、固定観念、信念、枠、、言葉は何でもいいんですけど、そういうものができあがっている、ということに気づいて、それを外していってあげること。

そうすると、
別に何も成す必要なんてないんだ、
ってことに気づくと思います。

何も、自分の存在を証明する必要なんて、ないんです。
宇宙には。


「人より優れようとするなんて、宇宙からすると 
わけが分からない動機ですからね。」 

「こうしなきゃいけない!なんてことは、 
宇宙には何もない。」 

「がんばろうが、がんばるまいが、自由。」 

「この世界でやってることを自分が所有できるなんて思うな。」 

「もっとヘラヘラしてればいいんですよ。 
あらゆることがそう。」 


Kan.さん節、炸裂。( ´艸`)
いやでも、いちいち同感ですよ。
私はまだ、所有したいって思ってるとこも残ってますけどね。(笑)
でも意味ないってことも、分かります。


「どうにもならない」なら、なんで
ヒーリングとかセラピーとかやってるんですか?
って聞かれそうですけど、
なんででしょうねぇ・・・ 


地球で人間として生きること自体、
大いなる矛盾みたいなもんですからねぇ。 


ここで言う「どうにもならない」を受け入れるのって、
いわゆる<あきらめ>じゃなくて<委ねる>なんですよ。 


<委ねる>前には葛藤を越えないといけないんで、
(=未消化の感情の消化)
それをお手伝いしたいのよねぇ、、って感じです。
越えるの、フツーにやってると、なかなかしんどいですからね。


今年は特に、混乱激しいし。
安心して下さい、
混乱してるのは、アナタだけではありませんよ。
(u_u)
シフトには、混乱はつきものなんで。仕方なし。。 


こういう時は、過去にしがみつけばつくほど混乱しますから、
執着しない方がなにかとスムーズではあります。
そう、ヘラヘラしてるくらいな方が、いいんですよねぇ。
ヘラヘラしましょう!
深刻になり過ぎても、いいことないですから。


執着してる時、深刻になっている時、葛藤してる時、、、
っていうのは、
「選択肢がちょっとしかない!」
って思い込んでいる状態なんです。

選択肢=可能性 でもあります。


これしか選択肢(可能性)がないんだから、しょうがない、、
っていうのは<あきらめ>。

<委ねる>は、いい意味での<あきらめ>っていうかね、
もっとたくさんの選択肢(可能性)がある
ってことには気づいた上で
あえて選択する。もしくは選択しない(を選択する)。
ただし、その結果がどうなったとしても、受け入れる覚悟ができた状態。


Kan.さんの言う
「どうにもならない」が大前提、っていうのは、
何を選択したって同時にたくさんの可能性が立ち上がることは
避けられないんだから、
「どうにかしよう」なんて思わないで、覚悟を決めて受け入れろ、
ってことなんじゃないかなぁ、と思うのです。


愕然としたか、しないか、の差なんですよ。
「できる」と思ってる人は愕然としないからね。
「何かできる」と思うのは全然タオじゃない。


無力感を感じること自体はね、
全然悪いことじゃあないってことなんですよ。
むしろ、どんどん感じろ!ってくらい。

ただ、感じっぱなしで終わるな、ってことです。
それが自分のどこからやってくるのか?を
しっかり見てみましょ〜!


自分の恐怖も越えないで「分かりたい」というのは無理。
この次元にとじこもってるだけ。


そう、自分の恐怖を越えること。
結局、自分が越えるしか、ないのです。
代わりに越えてくれる人は、いませんからね。

「この次元」っていうのは、この3次元の世界。
物質次元、肉体がある次元、ですね。

恐怖っていうのは、3次元の<感情>ですから、
まずはそこを越えないと、その先は知りようがない、
ということかと、思います。


生まれてきたら何かあるもの。
それが前提。
なのにそこで悩んでたら見逃す。

高尚なことではなく、
身近なところで従ってしまっているところから
見直すこと。

自分にしかできないものを発見すること。
万人に当てはまるものはない。

全体としての自分も大事だが、
分かってもらえないと打ちひしがれるのではなく、
自分にしか通用しないオリジナルを持つことも大事。

何が大事なのか?は
10人いたら10人違う。


「僕にだっていろいろありますよ。
皆さんよりよっぽどいろいろあると思いますけどねぇ。」
って言うKan.さんが、人間臭くて好きでした。(笑)

そう、生まれたからには何かはある。

私だっていろいろあったし、ありますよ。(笑)
何もない人なんて、いるわけもなく。

いろいろあった時にどう反応するか、
その反応の仕方が<個性>っていうかね。

だから、
その反応を無視しないこと。

自分じゃないものに従ってしまっていたら
自分らしさなんて、分かりようがないですから。

自分だけのオリジナル<個性>を
大事にしていきましょう。

よく「私の使命は何ですか?」って聞かれますけど
自分自身を生きること!
何よりも、それですよ。
全ての人に共通した、使命です。


☆ブログ「ゴールドドラゴンボディのKan.さんに会いに行く」はこちら
☆ブログ「マスターKan.さんのクンルンネイゴン<序>を受けてきました!」はこちら

☆2017年6月2日〜Kan.さんの師・マスターMaxにクンルンを学ぶ!
「おとの雫vol.22 in セドナ」について詳しくはこちら
4/20お申し込み〆切です。

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


   


2016/12/27

1/12(木)満月に、小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇


1/12(木)は2017年最初の満月。
蟹座の満月になります。

2016年最後の満月に開催したお茶会に「参加したかったけどできなかった!」という方たちのために、もう一回オーラソーマ篇、やることにしました。

皆さんのお誕生日から割り出したイヤーボトルにも触れ、
2017年のテーマも見ていきますよ〜。
限定4名なので、お早めにお申し込み下さいね。

過去6回のレポはこちらでどうぞ↓

☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら


まず皆さんには115本の中から直感で1本だけボトルを選んでいただきます。それをご自分の前に置いていただいた状態でお一人づつ自己紹介をしてもらいながら、例えばその方の選んだボトルが「赤」だった場合には、私が「赤」という色の持つ意味、色彩の言語について説明していく、という流れになります。同時にその方についても触れながらお話していきますので、単にそれぞれの色の持つ意味を知るだけでなく、自分についても再認識・再発見していくきっかけになると思いますよ。

以前参加した方から
「複数の人の意見が聞けるというのは、4本ボトル選んでずっとオーラソーマの分析をしてもらうことに匹敵するくらい価値があると思いました。」
という感想もいただきましたが、まさに。そうなんです。

1対1の通常のコンサルテーションは60分8000円となっておりますが、ボトルも4本選んでいただきますからその分深く探求することができますし、当然オススメではあります。でも、こうやって皆で集まってボトルの意味をシェアしていくことには、1本の体験版とはいえ、また違った面白さと学びがあるんですよね。「みんな違ってていいんだ」と改めて思った、という声もよく耳にします。シェアする楽しさ、是非体験してみて下さい。

★オーラソーマについて、詳しくはこちら


6次元さんでは10名でやっていましたが(☞こちら)、
小さなお茶会では4名ですので、
当然その分濃密に、深くなります。

お客さん同士の対話も生まれやすい人数ですので、
他の人の話を深く聞きたい方にも、
いい体験になると思いますよ。

こういう集まりというのは不思議なもので、
他の人の中に自分を見ることが多く起こります。
それは自分をより客観的に見ることにも繋がり、
気づきが起こりやすくなるんですね。

蟹座は「家族」「家庭」「無条件の愛」「母性」「安定」「成長」「感情」「慈愛」「心のよりどころ」「共感」「依存」「独占欲」といったキーワードを持っていますから、その辺にまつわる感情を手放すことを意図するのも、いいかも。満月は「完了」なので。

お申し込み、お待ちしています♪


【小さなお茶会@代々木上原】

日時:2017年1月12日(木)19:30-21:30(19:20 OPEN) 
参加費:4800円(おいしいケーキとお茶付き)
   当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さなお茶会28」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号、生年月日を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

1/4時点で満席となりました。
1/6キャンセル1名出ました。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

少人数制のイベントの為、基本的にキャンセルはお受けしておりません
万が一、当日キャンセルになってしまった場合には、半額の2400円をお振込いただく旨、ご了承下さい。

☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆浅草で小さなお茶会vol.27〜観音様と金龍さんに会いに行くの模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら

2/18(土)19(日)大阪でセッションできます♪


2/18(土)19(日)に大阪でセッション可能です。
場所は追ってご連絡致しますので、まずはお問い合わせ下さい。

*2/18(土)13:00-16:00は埋まりました。

通常サロンでやっている際の料金に加えて、
出張実費の一部をご負担いただきたく、
30分につき500円の追加料金をいただく旨、何卒ご了承下さい。

通常、東京都内でも、サロン以外の場所で出張してやる際は
+5000円+交通費をいただいております。
わざわざ交通費と宿泊費をかけてセッションだけのために東京までいらっしゃる、遠方在住のお客様もいらっしゃいますので、それに比べたらずっとお安くすみますよ〜。

ヒプノ3時間24000円→27000円
ヒプノ4時間30000円→34000円
RAS60分12000円→13000円
RAS90分18000円→19500円
アクセス・バーズ90分18000円→19500円
RAS60分+ヒプノ2時間 計29000円→32000円
RAS60分+ヒプノ3時間 計36000円→40000円

基本的には上記メニューのみとなります。
(オーラソーマとゼニスはできません)
その他ご希望がある場合には、早めにご相談いただければ対応できるかもしれませんので、お気軽にどうぞ。

ちなみにRASは、24時間あけば次のセッションを受けて構いませんので、連日来ていただくことも可能です。

また、RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」も開催の調整可能ですので、ご希望あればお気軽にご連絡下さいね。リクエストいただいた時点で告知し、2名以上集まれば開催確定となります。

時間とお金をかけて東京まで出てくるのはなかなか難しい、という関西在住の方は、どうぞ、この機会をご検討下さいね。(すみませんが基本、女性のみとさせていただきます。過去に私のセッションを受けたことがある男性は可。)

各メニュー内容について詳しくはこちらをご覧下さい

2016/12/26

1/21(土)or 24(火)「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」@代々木上原


RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」、
(親子で参加するという意味ではありません。)
1月の開催スケジュールです。
*早めにリクエストいただければ、日程変更・追加も承ります。

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」の内容について
詳しくはこちら


【こんな方へ】
◎手放したいのになかなか手放せない感情がある。
◎感情に振り回されてしまうことが多い。
◎感情的になって人間関係がうまくいかない。
◎感情を押さえ込むクセがついている。
◎子供が感情的になっていると、つい自分の考えを押し付けてしまう。
またはどうしたらいいか分からない。
◎自分が感情を抑えこんで生きてきたので、
子供には、自分で自分を制限せずに自由に生きてほしいと思っている。
◎自分だけでなく、家族や友達が感情で苦しんでいる時に
何かしてあげられたらと思う。


<セルフケア&親子で出来るストレスケア講座@代々木上原>

日 時:
2017年1月21日(土)10:00~13:00(9:50 オープン)
または
2017年1月24日(火)10:00~13:00(9:50 オープン)

場所:日々の音色サロン(「代々木上原駅」「幡ヶ谷駅」より徒歩約13分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:19800円(税込)
絵本「僕はいのちを生きるんだ」付き。
*中高生は10800円(税込)で受講できます。

定員:各回限定4名

持ち物:お水、筆記用具、書き留めたい方はノート、付箋など
A4サイズの絵本とテキストをお持ち帰りいただくための袋


予約:件名を「セルフケア講座1/21」または「セルフケア講座1/24」とし、お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上、こちらまでメール下さい
少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。


講座の中で、ペアになってワークをする時間があるため、人数を偶数にします。キャンセルされないよう、日程を調整の上お申し込みください。
入金後の返金は致しておりません。
万が一、やむを得ず参加できなくなってしまった場合は、別日に振替させていただきます。





2016/12/24

7年目に入りました!

グレース大聖堂のラビリンスにて

気づけば、日々の音色も7年目に入りました。
関わってくれている皆々様に感謝です。
ありがとうございます♡

その前から、土日を使ってオーラソーマなどはやり始めていましたが、「日々の音色」という名前を掲げての活動は、ふわ〜っと、このブログを立ち上げることから始めたので、、最初に書いたブログが2010年12月21日にUPされているのを考えると、冬至辺りなんですよね。区切り目。

何の計画もなく始めた割には、
最初の二年は二足のわらじだったとはいえ、
三年目からはこのお仕事だけでやらせていただけるようになり。。

ざっと数えてみたところ、
これまでのセッション数と
ワークショップに参加してくれた人の数をたすと
1700以上になるようです。。

実際には、リピートしてくれている方も多いので
1000人くらいの方にお会いしたのだと思うのですが…

多いのか少ないのかは分かりませんけど、
この仕事を通してご縁をいただいた人の数が
1000っていうのは、
私としてはしみじみと、うれしく思いました。


皆さん、出会ってくれて
ありがとうございます!!!

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ


なんかもう最近は、
リトリートで濃い時間を共有することが増えたのもあって、
お客さん同士が仲良くなるようになったのが
これまたうれしくって。

お客さん同士で旅行にまで出かけるように
なってますからねぇ。


☆☆魂家族☆☆


私はこれを繋ぎたい気持ちもとってもあるので、
橋渡し役として、
これからもリトリート企画は増やしたい所存です。
(単に私が旅好きって話もありますが。笑)

本当にねぇ… 
今ある人間関係が全てじゃないですよ!
どんどん、出会っていって下さいね。

おとの雫のレポにも書きましたが、

「私は今まで人に会いたい!ってあんまり思ったことがなくて、、
私が行っても雰囲気壊しちゃうんじゃないかと思ってしまって、、
でも、今回は会いたい!って素直に思ったし、
みんなに会えて、ほんっっとにうれしい…」

そんなことを、お客さんに言ってもらえたことが、
本当に嬉しくて。

もし今の人間関係に疎外感を感じている人がいたなら、
どうか諦めずに、恐れずに、
出会っていって欲しいなぁ…と思うのです。

自分に嘘さえつかなければ、
どんどん出会える時代に入ってますから!
出会おうと思えば、ね。



ところで冒頭の写真↑、
今年のシャスタの帰りにchacoさんと寄った
サンフランシスコのグレース大聖堂でのものなのですが、、
ラビリンス(迷宮)を歩きながら、瞑想しているところです。

ラビリンスを歩いていると、
今、自分がどの辺りにいるのか、分からないんですよ。
あとどのくらい残っているのか。
ただただ、ぐるぐるぐるぐる…
あっちへ行かされ、こっちへ行かされ。
終わりそうで、終わらない。


人生みたいだなぁ…と思いまして。


でもこの、
歩いている最中こそが醍醐味で、
終わってしまえば、あっという間。

考え事なんてしてたら、
それこそ、あっという間。


歩いていることそのものを、味わうこと


…なんだろうなぁ、と

思ったわけです。


そうはいっても、
味わう余裕なんて全くない時も、ありますよねぇ。
歩くのを止めたくなる時も、ありますよねぇ。

そんな時は、(もちろん、そんな時でなくても)
どうぞセッションにいらして下さい。

私自身、日々進化(?)しながら
7年目もお待ちしております。


なんといいますか、、
今年は私もなかなかのドデカイ波に襲われましたが、
それになんとかかんとか乗ってみたら、
どんどん、面白いことになってるんですよねぇ。。
仕事も、人生も!
(お客さんにもそういう方、多かった!!)

だからこそ、
皆さんの人生がたとえ今どんな状態だろうと、
大丈夫なのだ!ということを
信頼することができるってもんです。

年を重ねるのも、いいもんですなぁ。
(〃 ̄∇ ̄)ノ


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2016/12/22

小さなお茶会vol.27@浅草のご報告


冬至に開催しました、小さなお茶会浅草散歩篇
なんとまあ、見事に参加者全員が前週の小さなお茶会の参加者でしたっ。(笑)二週連続、ありがとうございますっ!!しかも、うちお二人は間の「おとの雫」にも参加してくれているという… ( ´艸`) いやぁ、もう、、みんな大好きっ♡


まずはスミダリバーキッチンでランチから。
その名の通り、隅田川沿いにあります。


どれもおいしそーで迷いましたが、
お店オススメのベジタブルドライカレーと小梅の酵素ジュースをオーダー。
予想以上においしかったです!また食べたいっ。生姜がまたいいんだよねぇ…。


前週の小さなお茶会のオーラソーマでオーダーされていたB60「老子と観音」のボトルをお持ちしたので、テーブルにあったクリスタルとパチリ。これから浅草寺でお会いする観音様に思いを馳せて。

このお店は、告知にも書きましたが、ピラミッドセンターで「おとの雫」をやった時にあつみさんの料理をお手伝いに来てくれていた方がやっているだけあって、テーブルごとに綺麗なクリスタルが置いてあるのです。^ ^


告知でもご紹介させていただいた、
浅草寺の雷門にいらっしゃる天龍像と金龍像の写真と一緒に、パチリ。

いつものように皆さんに今の思いを語っていただきつつ、
腹ごしらえを終えたら、いざ浅草寺へ〜!


平日でも混んでますね〜。
さすが浅草!
まずはこの提灯の底の龍神さんにご挨拶。


昔は知る人ぞ知るって感じでしたが、
今はもう外国人観光客の皆さんもご存知のようで、、
写真を撮ってる方、多かったです。


こちら、銀珠を持つ金龍像(女神)。
見せていただいた写真と比べると、だいぶ色あせてるのが分かります。1978年に寄贈されたとありますから、もう38年、ここにいらっしゃるんですもんね。でもこんなにちゃんと見たのは初めてかも。。


こちら、金珠を持つ天龍像(男神)。
表情も、真正面で見るのと見上げるのではまただいぶ違っていて、ユーモラスでした。

龍神を、こうして天龍・金龍の男女二体に擬人化して尊像にしたっていうのが、面白いですよね。男性性と女性性。陰と陽。バランスですなぁ。もとは、ひとつ。


真横から見ると、龍神だけに、しっぽがあるんですよ。


こちらも。分かりにくいので、アップにして見てね。
なんだかキュート。
親近感がわきますね。


クリスマス前なのに、仲見世通りはすっかりお正月ムード。
あれ?初詣に来たんだったっけ?!って、なりました。^ ^;


宝蔵門の提灯の底の龍神さんにもご挨拶しまして、本堂へ。

お参りをしていると、お客さんが「星供養会(星まつり)」が午後2時からあるという張り紙を発見。あと8分で始まる!皆さん「せっかくだから参加したいっ」ということで、急遽申し込みしてギリギリ滑り込み。(笑)


「星供養会(星まつり)」は、初めて知ったのですが、本堂のご宝前に星曼荼羅をかかげ、個々人の運命を支配するとされる星を供養し、新年1年間の福寿増長等を祈る法要とのこと。撮影禁止なので写真はありませんが、僧侶の皆さんの声明が、とても心地よかったです。

せっかくのいい時間だったので、観音様と繋がってみたのですが…
私達にメッセージをお願いしたら、

「役割に、開いていきなさい。
役割といっても、演じる必要はありません。
本来の役割というのは、演じるものではなく、
あなたがあなたで在るだけで、
自然とそうなっているものなのです。
個性・本質に生きることが、あなたの役割を生きるということ。
(演じることを)がんばる必要はないのです。
がんばって役割を演じようとすると、無意識に
他者にもそれを強いてしまいます。
自分自身が個性・本質に生き始めると、
他者がそう在ることも許せるようになります。
それが、慈愛であり、慈悲というものです。」

…っていう感じの、いただきました。
ありがたし。(*^^*)


500円で30分ほどの法要に参加できるだけでなく、
お守りとお供物までいただけましたっ!

お守りはちゃんと裏側に名前入りで、
法要の間ずっと、本尊の前に置かれていたもの。

みんなでお揃いでいただけたのも、なんだか嬉しい♡
参加できてよかったよかった。これもご縁。^ ^


本堂の天井絵も、好きなんですよねぇ。
「天人之図」と蓮の絵。
美しいなぁ… ずっと見ていられそう。


もちろん立派な「龍之図」も。
浅草寺にはほんと、たくさん龍神さんがいらっしゃいます。


影向堂(ようごうどう)にも寄りました。
ここには、中尊の聖観世音菩薩と
生まれ年十二支守本尊の八躰仏がいらっしゃいまして、、


私の場合は子年ですので、千手観音になります。
といっても、すべての仏様に手を合わせましたけどね。


こちらには、金龍さんが。


そして、九頭龍さんも。
知らなかったんですが、戸隠から勧請された龍神さんなんですよねぇ。
私も戸隠には小学生の時からお参りしているので、親近感がわきます。


人が少なくなったところで記念にパチリ。
変顔中の方が約1名〜。( ̄▽ ̄)


そしてレトロな喫茶店・アンヂェラスへ。
私がここへ来たのは10年以上ぶりかなぁ〜。
池波正太郎さん、手塚治虫さんが通ったことでも有名なお店です。

「アンヂェラス」というのは、「カトリック 教会の祈りの時刻を知らせる合図の鐘の音」なのだそうで。 聖母マリアへの天使のキリスト受胎告知を祝し、感謝する毎日3回のお祈りの意味が込められているとか。クリスチャンのおばあさんの影響で、礼拝堂をイメージした建物になっていたとは… 知らなかった〜!

観音様の次は、マリア。
エネルギー的に近い存在だと思っております。。


「プリンアラモード」とか「バナナボート」「サバリン」とかね、昭和を感じるメニューが懐かしく、ちょっと盛上がってしまいました。( ´艸`)
私は無難にシュークリームを注文。
安心する味。おいしかったです。


そしてここで、おしゃべりを楽しみつつ、
「パストライフオラクルカード」を。
今に影響を与えている過去世からのメッセージを受けとっていただきました。

皆さんからのご感想、まだ2名分しかありませんが、
またいただいたら追加していきますね〜。
楽しい冬至をご一緒いただき、ありがとうございましたっ☆


先週に続いて、さらには夏至に続いて冬至もまゆさんとご一緒できて嬉しかったです。 
また、ご一緒した皆さんも先週お会いしてたり、何度かお会いしてたりではありますが、 とても自然に自分らしくいられる心地よさで、本当に楽しかったです。 

雷門の龍神像、今までも、見てはいたはずなのに 
意識しているかしていないかで感じ方がこんなに違うなんてびっくりです。 
今回、知ることができてよかった! 
いつまでも見ていられる美しいお姿でした。 

そして、星供養! 
異国のような雰囲気、マントラのようなお経を聞きながら、 
心地良い時間でした。 
調べてみたら、星曼荼羅が掲げられていたとのことで、 
来年、ぜひまた見に行きたいです。 

ハートが動いたことにぴぴっと反応してすぐ動けること。 
こういう小さな行動から自分を満たしてあげることが、 
どんどん大きくなってワクワク楽しい方に向かう原動力になるのかな 
と実感しています。 

パストライフオラクルカードで引いたFARM、シンプルで幸福な人生を送ること。 
まさに自分の目指すことでした。 
過去世で体験したなら、またできる。 
エンジェルカードとはまた違うメッセージでおもしろかったです。 

1年の締めくくりとしてこれ以上ない一日となりました。 
すごーくすっきりした気持ちで新年迎えられます。 
本当にありがとうございました。


萬夕さん、2016年冬至に素敵な企画をありがとうございました。 

まず!ベジタブルドライカレー美味しかった〜〜〜♪♪♪ 

そして、浅草寺へ! 
今回ほど意識的に浅草寺にお参りするのは初めてだったので、ドキドキと共に新 鮮でした。 

今回のメイン!金龍・天龍像とご対面。 
率直な感想は、写真とは違い、色が褪せていてびっくり。 
いや、でも、これって当たり前か。。。そんな体験も楽しかったです。 
1人だったら「しっぽ」に気付けなかったと思うので、やっぱりご一緒出来て良 かった〜。  

そして、ものすごいタイミングで参加出来た星供養☆ 
呼ばれましたね〜( ̄ー ̄)ニヤリ 

父と浅草寺に来てみたかったな、とふと思いましたが、 
いやいや、父は父、私は私でいろいろなところに出掛けていたのが父と私。 
これでいいのだ! 

これから、節目節目に浅草寺にお参りに&カレーを食べに、浅草に行きます!



すっかり日も落ちて、、
夜の雷門もいい感じ。

余談となりますが、

私はこの後、前職でよくお仕事をご一緒させていただいた、もう知り合って21年になるアートディレクター・信藤三雄さんの忘年会に参加させていただきまして、、
きっかり夜の7時に野宮マキさんの「東京は夜の七時」に始まり、ホフ・ディラン(ボブじゃないよん。笑)、そして坂本龍一さんのピアノに合わせてUAが歌うという贅沢なライブを、間近で堪能させていただいたのでした。。
冬至に「戦場のメリークリスマス」を生で聞ける至福…
(=´▽`=)

懐かしい面々にも会えて、
もうですね、一日通して、とても幸せでした。

昔からのご縁も、今のご縁も、
有り難し…

新旧交錯して、ご縁で成り立っている今の自分を
改めて、思いました。

そんなこんなで「日々の音色」も7年目に突入です。
ご縁をいただいた皆々様、ありがとうございます。
(*゚▽゚)ノ


☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら

2016/12/20

おとの雫vol.20@目白庭園のご報告


12/18にchacoさんと開催しました
20回目の「おとの雫」

この日は、いつになくリトリートに参加したことのある方々が多くてですね、シャスタに参加した方(今年、去年、一昨年…と揃ってました!^ ^)、「いちなる」さんに参加した方仙酔島に参加した方… が7割くらいを占めていたのかな。なもので、「わぁぁ、久しぶり〜!」という声があちこちで聞こえ、同窓会ムード満点でした。(笑)

仙酔島のマッパチームは、
待ち合わせをして、先に一杯飲んできたという…
( ´艸`)

帰りにお茶して帰る方々も何人かいた模様。
今年のシャスタ組と去年のシャスタ組の合流も
なんだかよかったですねぇ。


「私は今まで人に会いたい!ってあんまり思ったことがなくて、、
私が行っても雰囲気壊しちゃうんじゃないかと思ってしまって、、
でも、今回は会いたい!って素直に思ったし、
みんなに会えて、ほんっっとにうれしい…」

・・・そんなことを、
しみじみ言ってくれたお客さんもいて、
私はそれがとっても嬉しかったです。


今いる場所が居心地悪かったとしても、
分かってくれる人達って、どこかにいるもの。
リトリートは魂家族に出会いやすい場でもあるので、
こうして実際に皆さんが仲良くなってくれると、
なんとも感慨深い限りです。


そんな雰囲気の中でのワークでしたのでね、
シェアがこれまた盛上がりました。
いきなりの涙の連鎖。
嬉しい涙もあれば悲しい涙もありましたが、
みんなの前で思い切り泣けるっていうのは、
悪いことじゃありません。
それが許される場って、必要だと思うんですよ…
大人にだってね。
いや、大人だからこそ!

皆さんたくさん話して下さったので、
時間が全くもって足りませんでしたが、
本当はねぇ、ゆっくりじっくり聞きたいんですよ〜、私達も。
とはいえ、限りある時間ゆえ…
ギリギリ終了につき、今回はあんまりアンケートにお答えいただけませんでしたが、そんな中でも書いて下さった皆さま、ありがとうございました!
(この後メールでいただけた場合も、随時追加させていただきますので、ぜひ♡)

許可いただいたものをご紹介させていただきますね。


やりたかったことを思い出すというテーマにピンときたから参加しました。
萬夕さんとchacoさんのコラボレーションが素敵でした。


あいかわらず何も感じず、見えないのですが…
くると必ず「来てよかった!」と思えるので
また縁があったら参加したい。


今年最後にまゆさんとチャコさんにお会いしたかったから参加しました。
どちらも素晴らしい体験でした。
使命がはっきりして良かったです。


予約後に、もう行かなくてもいいかなと思い始めて…
今日はヒプノが間に合わなくなってしまいましたが、
目白駅から来る途中のギャラリーでとても良いイラストレーションの展示があり(メタル素材によるイラストレーション)、鳥のモチーフのピアスを買ってしまいました!(これが今日の良い出会いというかギフトでもあるかも!)
chacoさんのワークで1〜3はあまりよく分からない内容しか来なかったけれど、4「自分を信じ、自分の真ん中に立ち、前に進む」と感じ、すっきりしました。ありがとうございました。


穏やかな時間をありがとうございました。 
今年、折々に萬夕さんchacoさんの催しに心引き寄せられての参加でした。 

相変わらず涙だだもれ感情だだもれ(笑) 
これでもかーと自分と向き合った感じがすごく在りました。 
「だだ漏れしていい場所を引き合わせていただいた」だったのですね。 

今回、ご同席できた皆様の作る場の波長と萬夕さんの柔らかい声でのヒプノへの誘導やchacoさんのクリスタルボウルの音色と声に包まれながらの臨死体験は柔らかくてすっきりしていて、自分をほんとにときほぐしていただいたのでした。 

最近、出会った本の中に… 
神社や仏閣、パワースポットにお参りをして祈る、その場所へ出向き神や仏やエネルギーに会に行くとゆう感覚かと思うけれど常に神仏やエネルギー(内なる自分)と自分、片時も離れず一緒に人生あゆんでいるのだけれど日常の中では外からの刺激を受けて自分が麻痺して時間が流れすぎてその存在(自分)が感じにくく向き合いにくくなっているだけ、その感覚と向き合う為に清められた場所として在る。 
とゆう文に出会いました。 

今回のおとの雫がまさに今年の締めくくりとしてのその場でした。 

 (喉ぼとけ…まさに自分の喉にま白き仏様、死ぬまで一緒、自分で常に触れる仏様、いるじゃん!!単純に嬉しくなりました。笑) 

ヒプノで自分が一番安心できる場所… 
暗闇に浮かぶ羊水の中の胎児の自分、見えたとゆうよりぱっと感覚として感じ階段をそのままゆっくりぷわんぷわんしながら降りていき両開きの大きな扉をぶわーと開きました。そのあとは……今日、おとの雫前に行ってきた催しでみた如来様の印象が強かったのか意識の中にチラチラして困りました。なので後はなすがまま…。笑 

今日だけの感想とゆうよりは自分の節目の年に心の中からの「いいんだよ、だいじょうぶ」の感覚と出逢えてみぞおちと喉のつまりや塊がしゅわしゅわすーと溶けて流れて。 

ホントは何をしたかったのか? 
雫の時に書き留めたものは細胞が弾ける感じ… 
今、感想を書いていて改めて思ったのは何がしたいとか何ができるとか自分が何者かよりも「在る時在る時の自分を感じきること」「味わい尽くす」、物理的にいろんなうまくいかないもやもやを今も持ってますがそれすらもこの今に肉体(細胞)を持ってしたかった事なのかなと腑に落ちてすっきりしました。 

「自分を感じきること」「味わい尽くす」これ萬夕さんと出逢った最初から繰り返し貰っている言葉でしたね。言霊だな~とあらためていただきました。 

今年、私の見えるもの見えないものに響きあい振動やゆらぎを与えてくださった皆様ありがとうございました。 
来年、在り難し時に出会えるその時を思いわくわくして新年を迎えたいと思います。 

最後に日本語って素敵~☆


『隠者』← 私の今後のテーマとなりました。 
私の第一印象からとっても遠いテーマのような?と自分で思いましたが。。。 

今回は、何度も「生かされていることを忘れずに」「穏」というメッセージと共 に、タロットカードの『隠者』のイメージが来ました。 

『隠者』内省、答えは外でなく内にある、今後より意識します。 

また、『隠者』は『おだやかなひと』とも読めるから、これから私なりの「おだ やか」を追求していこう!と思っていたら。。。 

『隠者』の「隠」と「穏」(おだやか)って漢字違うぅぅぅ〜〜〜!!! 
と感想を書きながら気付きました(汗&笑) 

それでも良いんです! 
はい!私なりの『隠者』と『おだやか』を追求していきます! 

今年最後のおとの雫。 
リトリートでご一緒した方々とお会い出来て嬉しかったです♪ 

萬夕さん、chacoさん、今年もありがとうございました☆



次回は、少し先になりますが
3/12(日)乙女座の満月に予定しております。
また詳細決まりましたら告知させていただきますね。


★第一回目のおとの雫の模様はこちら
★第二回目のおとの雫の模様はこちら
★第三回目のおとの雫の模様はこちら
★第四回目のおとの雫の模様はこちら
★第五回目のおとの雫の模様はこちら
★第六回目のおとの雫の模様はこちら
★第七回目のおとの雫の模様はこちら
★第八回目のおとの雫の模様はこちら
★第九回目のおとの雫の模様はこちら
★第十回目のおとの雫@鎌倉の模様はこちら
★第十一回目のおとの雫@ピラミッドセンターの模様はこちら
★第十二回&十三回目のおとの雫@観蔵院の模様はこちら
★第十四回のおとの雫@逗子の模様はこちら
★第十五回のおとの雫の模様はこちら
★第十六回のおとの雫の模様はこちら
★第十七回のおとの雫の模様はこちら
★第十九回のおとの雫@葉山の模様はこちら
★おとの雫vol.18 in シャスタの模様はこちら




2016/12/18

お前ら一回マスク取れ。


すでに何人かのお客さんには見せましたが
私この、ガッチャマンのお題と答え↑が、好きでねぇ…

これ自体はスピリチュアルとか全く関係なくて、
この絵に対して面白い言葉をつける、っていう遊びなんですが。

私達が普段やっちゃってるコトを、
見事に表現してくれてます。

よく、人はそれぞれに自分のフィルター越しに出来事を見ていて、全く同じ認識をしている人は一人もいない、って話をしますが、、こういうことです。

こうしてみると、滑稽というか、、
思わず笑ってしまいますが、、( ´艸`)
みーんな、やってるコト。
ですよね?


事実は「白い車が走っている」だとしても、
青いマスクをしている人には「青い車」に見える。
紺のマスクをしている人には「紺の車」に見える。
黄色のマスクをしている人には「黄色い車」に見える。
緑のマスクをしている人には「緑の車」に見える。


・・・お前ら一回マスク取れ。
 ( ̄∇ ̄;)


って言いたくなりますよねぇ。


でもマスクはないのも不安でしょうから、
別になくせとは言いません。
(肉体がある限り、完全になくなりはしないでしょうし。)

ただ、マスクをしていることにすら
気づいていない人も多いので、、、

マスクをしてるんだ、ってことに気づいた上で、
マスクを取ったらどう見えるか、分かった上で、
マスク越しにもう一度見てみたら、それ、どう見えますかね?
ってことです。

もしくは、マスクの色、変えてみるのもアリですよ?
っていう。


マスクを変えられないとしても、
マスクをしてるってことに
気づいてるか気づいていないか、って十分大きな違いです。

無理矢理変えなくても、
「私、マスク変えられないんだなぁ〜」
って、認めてあげられたら、それでいい。
認めることから何かが動き出しますから。


この世に自分しか存在してなかったら、
マスクをしていることはもちろん、
他に何色のマスクがあるのかすら、
分からないですよねぇ。

だから、ありがたいことに、
いろーんな人がいてくれます。

「あ、そんな色のマスクもあったんだ?!」
って気づかせてくれますよね。

「何なの?この人!」っていう出来事にでくわしたら、
この絵を思い出してみて下さい。
その人が、ガッチャマン・マスクをかぶっていると、
想像してみて下さい。




・・・笑えてきませんか?

(* ̄m ̄)


深刻になりがちな時こそ、どうぞ遊び心を忘れずに。


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2016/12/16

ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.6のお知らせ


*場所を代々木上原に変更しました。


6回目となりますゼニスオメガヒーリングの勉強会、開催します。
基本、年に2回ペースでやっておりましたが、皆さんからのリクエストもあり、2016年は1回だけ増えて(笑)、3回できました。2017年も3回はできるように、がんばりますっ。

28時間の実習中の方も多いかと思いますが、
勉強会に参加することで、ゼニスの仲間に出会えれば、
お互いにモニターでヒーリングすることもできますし、
情報交換もできて、刺激にもなります。

毎回、いい交流の場になってるなぁと感じますし、
実際、生徒さんたちにも「すごく勉強になりました(特にカウンセリング)」「楽しかったです!」「また参加したい!」と言ってもらえているので、私も嬉しいです。^ ^

「勉強会」という名がついているので、堅苦しいものを想像していた方もいたようですが、参加してみると「とっても和気あいあいでびっくりしました」と安心されていました。(笑)

もちろん、勉強会の受講時間も
28時間実習にカウントしていただいて構いません。
(他校の生徒さんの場合は、ティーチャーの判断によります。)

今回はランゲージの練習はありませんので、
ランゲージに自信のない方は復習しておいて下さいね。

メインは毎回好評の、カウンセリングの練習。
全員にカウンセリングをする側、される側、
またそれを客観的に見る立場、を体験していただきます。
そして実際にシートも選んでいただきます。

それぞれのシート選びの視点もシェアしていきますので、
(↑これが個性が出て面白い!人によっては目からウロコかも。^ ^)
今後のシート選びの参考になると思いますよ。

そして、残った時間で、選んでもらったシートの中から
自分がやってもらいたいシートをピックアップし
(2枚くらいかな。。)
二人一組になって施術の練習もしていただきます。

初めての方、レベル1の方はドキドキかもしれませんが、
「和気あいあい」ですので、ご安心を!
(^▽^)/

年に3回ほどの機会ですので、
ご都合がつくようでしたら、お気軽にご参加下さいね。
他校の生徒さんも歓迎しますよ


<ゼニスオメガヒーリング勉強会@新宿

日時:2017年1月9日(月・祝)13:15〜17:00 13:10受付開始

場所:日々の音色サロン(代々木上原)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:4800円 

受講対象:ゼニスオメガヒーリングレベル1以上の受講者

持ち物:筆記用具、ノート、水、持っている方はシートを置く楽譜立て
お持ちのゼニスのテキスト内のNotes全部(カウンセリングの練習で必要になります)
テキスト1冊(参加者が確定したら、どなたにどのレベルのテキストを持ってきていただくか、こちらで割り振ります)
ランゲージのページも持って来たい人は、持って来てもいいかと思います。

ご予約:件名を「ゼニス勉強会6」とし、お名前、携帯番号、他校の生徒さんの場合は先生の名前を明記の上、こちらまでメール下さい。

1/4お申し込み受付終了しました。

お支払いは当日現金で構いませんが(お釣りのないようにご協力下さい)、
キャンセルはできるだけないようにお願いします。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

お菓子の持ち込みも歓迎♪ですが、ゴミは持ち帰りになります。
盛り上がったらそのまま近所で新年会ご飯でもして帰りましょう。
(今のところ、毎回盛り上がってます。^ ^)

私自身、ゼニスだけでも700セッションほどやって参りましたし、ゼニスを教えるようになってから3年半以上経ちますので、経験からお伝えできることもいろいろあるかと思っております。

シートの色塗りがまだの方は、(少なくともレベル1は)
できるだけ当日までに終わらせるようにがんばって下さいね。


☆「今回は参加できないけども、今後開催する時は検討したい」という方はメルマガにご登録いただけると、告知情報を確実に受けとれます。
件名を「メルマガ配信希望」とし、「ゼニスの勉強会に参加希望」の旨を書き添えていただいて、こちらまでメール下さいね。


★レベル1の授業について、詳しくはこちら
レベル2の授業について、詳しくはこちら
レベル3の授業について、詳しくはこちら
レベル4の授業について、詳しくはこちら
レベル5の授業について、詳しくはこちら
★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 

2016/12/15

小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇のご報告


双子座の満月に開催しました小さなお茶会〜オーラソーマ篇
ピカピカの、綺麗なお月様でしたよねぇ〜。
おかげさまで昼の部・夜の部ともに満席で、
キャンセル待ちもいただきました。
ありがとうございます♡

やっぱり、年末年始というのは、
今年を振り返ったり、来年に向けて心を決めたり、と
忙しくても自分を見つめようとするタイミングなのかもしれませんね。

今回来たくても来られなかった方のために、
年明け1/12(木)にも小さなお茶会〜オーラソーマ篇、
やろうかな、と思っております。


こちら、昼の部の皆さんが選んだボトル。
マゼンタとクリアがかぶってますね〜。

夢で「実践」というメッセージを受けとったという方も
いらっしゃって、
これは私も含め、この場にいたみんなに共通してるな、、
って感じでした。(笑)

さあさあ、もう来年は「実践」ですよぉ〜☆
「恐れ」は天に、預けましょ。

2016年はたすと9で、9は終わりを示すんですね。
2017年はたすと1で、始まりです。
今年で一区切り。準備は終わり。
準備のために、この一年はいろいろあった方が
多かったはず。。
来年は、心機一転。始めようじゃないですか〜!


昼の部は、少し時間があまったので、カードもやりました。
相変わらず、やっぱり出ます・・・インドリエル。(笑)
44枚、あるのにねぇ。

昼の部の皆さんのご感想、紹介させていただきます。
(許可をありがとうございます!)


以前気づいた!と思ったことでも、
日常を過ごしていると忘れてしまうこともあるので、
思い出す良いきっかけになります。
もちろん新しい気づきもあるし。
自分がしゃべることも楽しいけど、
他の方の話からいろいろ気づきがあって楽しいです。
萬夕さん いつもありがとう♡


一人で受けるのとは違い、
やはりシェアできるのがステキだなと思いました。
自分にしたらめずらしい色(ひかれたことのない色)を選びました。
今まで男の人の中で戦うみたいな気持ちもあって、
女は出さないと思ってたところがとれた気がします。
来年は自分を信頼できる自分でいられるよう
選択や受け入れることをしていこうと思いました。
他の方の話もなかなか普段の会話ではない感じで楽しめました。
ありがとうございました。


オーラソーマのメッセージもエンジェルカードのメッセージも
とても心に響きました。
来年はいろいろと大変な年になりそうですが、
イヤーボトル3のメッセージのように
あそび心を胸に大きく飛び立ちたいと思います!


夜の部の皆さんが選んだボトル。↑
昼の部と同じ、B86(クリア/ターコイズ)が選ばれてます。
ふふ。この二人、出会ったら結構気があいそう。
(→って書いてたそばから… 冬至に出会うこと、決定〜!
ご縁ってやつは… ニクイねぇ。)

ターコイズとクリアがかぶってますね〜。
このターコイズ同志も、なかなかに気が合ってて。(笑)
かたやバンジージャンプ。
かたやマッパで仙酔島。
いい感じにハジケておりました。

そして、最後には、まさかの社会や教育の話で盛上がって
30分オーバーっていう…。
何度かお茶会に参加している方に
「こんな話になる時もあるんですねぇ〜!」と
感心されました。(笑)


夜の部の皆さんのご感想、紹介させていただきます。
(許可をありがとうございます!)


今日もたくさん笑いました。
今年最後の満月の日に、
まさかの「教育論」で盛上がると思いませんでした。
そして、オーラソーマもたくさん共通点があり、
また次回会いたくなってしまいました!
お茶会に参加すると、
「ハートからのコミュニケーション」ができる仲間が増えますね!


集まった皆さんのお話が、今の自分に必要だったりして、
とても有意義でした。
「軽やかに楽しむこと」←ここを定期的にやってくことが、私自身が私自身でいられることを再認識。自分の面倒は、しっかり自分で見ていこう。
オーラソーマ。私に還る。私は誰? 
ここに気づいたら、さくさく進めそうです。
ハートからのコミュニケーション。ハートを開く。
自分の気持ちから逃げない。人と丁寧にコミュニケーションしていきます。
大切なキーワードをありがとうございます。


ケーキがおいしかった&お茶も。
最初は輪に入れるか心配していましたが、まゆさんが言ってらした通り、最後の方、割りと夢中になって話していました。(笑)
オーラソーマは、一人でのセッションもお願いしていたのですが、4人でやるとまた違い、つながってるのね〜〜の声が上がるのが興味深かったです。
いろいろな人がいて、同じ現象でもボンボン意見や笑いが出て、それもおもしろかったです。
まゆさんが最後に言ってらした未消化の感情の話が、自分のボトルと重なってう〜むでした。とりとめがなくてすみません。


今までになく、がっつりと仕事・社会の話になり、
今の自分の状況にとてもはまる話ばかりでした。
(転職活動中につき)
仕事を選ぶうえで、どうかなーと思っていたことが、
それを話していなくても、やっぱりそうだよなという
つながる話がでてきたりで。
それはそれはすべてがつながって話がつきないという
楽しい時間でした。
何をやるかはわからないけど、とにかく楽しみ!
というような感じです。
ありがとうございました。


さてさて、そんなわけで
次回は年明け1/12(木)蟹座の満月にもう一回、
小さなお茶会〜オーラソーマ篇、かな〜。
2017年のイヤーボトル、知っておきたいですもんね。
また追って告知しますので、
参加したい方はお早めにお申し込み下さいませ〜☆


☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら

2016/12/12

頭で理解することと、体験して腑に落とすこと


こないだ、一年半ぶりに小さなお茶会でお会いした
お客さんのお話が、皆さんにもシェアした〜い!
と思う内容だったので、許可をいただきまして、
私の解釈になりますが、書かせていただくことにしました。
(ありがとうございます♡)

その方は、一年半前にお茶会でお会いした時、
婚約者とうまくいっていないお話をされていたので、
その後どうなったかなぁ〜、、と気にはなっていたのです。

その婚約者とは結局、婚約解消となり、
大変な思いをしたそうなのですが、
そこからの展開がね、素晴らしかった。

葛藤を抱えた彼女は、あるヒーラーさん
(残念ながら私ではありません。^ ^;)のところで、
「お母さんとの関係性を、他の人間関係でも繰り返している」と言われたそうです。

それで、「確かにそうだ」と思い至った彼女は、
お母さんとの関係性から見直すことにします。

そして今まで避けてきたこと、
お母さんともそうですが、
とにかく『自分』に徹底的に向き合ったんですね。

そしてお母さんとのわだかまりを解消し、
新しい彼とも出会い、
この11月に入籍したそうです!!

めでたい〜〜!(≧▽≦)
パチパチパチ〜!!

たった一年半の出来事ですよ?!
素敵な展開!
すごい進化ですよねぇ〜。


キラキラとした目で、彼女は言ってました。

「今まで、スピリチュアルな本は本当にたくさん読んできたし、勉強もしたし、萬夕さんがブログやメルマガに書いてくれたことも、頭では理解したつもりだったけど、、自分が実際に体験して、本当にそうだな、まず自分なんだな、ってことが、やっと腑に落ちました!」


そうなんですよ〜。
こればっかりは、自分で体験しないと、
どうにも腑には落ちないんですよねぇ。
頭では理解したつもりになれるんですが。。

自分の人生で、
体験するしか、ないんですよねぇ。。

これ、私がいくら言っても、なんでか
「萬夕さんだから」
と思われてしまったりもするので、、

こうして、お客さんもそれを体験したってことを知ることで、
何も特別なことではなくって、
「私も体験できるかも…」って
皆さんにも思っていただけたらいいな、と思いました。

「どうやって?」
って思うのでしょうけど…

必要な出来事は、すでに普通に生きているだけで、
誰の身にも起こっているはず、
なんです。

「葛藤」が、そのカギ

「葛藤」を紐解いていけば、
自分が向き合うべき「自分」に必ずや行き着きます。

人のせいにしたり、
環境のせいにしたり、
別にそれが悪いってことじゃありません。

でもそれも、さんざんしてみると、
それでは何も変わらない、ってことに気づくでしょう?
(逆に、さんざんしてみたから気づけることってあるので、
さんざんしてみたらいいんです。)


そして最初に取り組むべきは、
引き寄せとか、ポジティブ思考とかではなく、
「未消化の感情」をちゃんと消化してあげること
私は今はそう、思っています。


彼女も子供の頃、お母さんとの間に始まった未消化の感情に
ちゃんと向き合ってあげることで、

未消化の感情=信じ込みが引き寄せていた
今までの人間関係を変えることができたわけです。

もし両親との関係がうまくいっていないのであれば、
まず子供の頃に抱いた感情を見てあげることは、
本当に、大切。
両親との関係が、その後の人間関係のひな形になっているケース、
私もよく見ます。


未消化の感情が引き寄せやすい人間関係は、
例えば、
「欠けている自分」を「埋めてくれる彼」とかね。
「埋めてくれる彼」がいなくなったらまた
「欠けている自分」になってしまうのが不安で、
依存関係になりやすくなってしまうんですよね。


未消化の感情があると、
どうしても「痛み」から人生を創造してしまうもの。
「痛み」のある状態で「引き寄せ」とかやっても、
ちょっと違ったことになりやすいのは、
そこなんですね。

でも、「痛み」のある状態から創造できたってことは、
当然、「痛み」のない状態からだって、創造できる!!
ってこと。

だから、未消化の感情を消化していってあげることが先、
だと思うのです。。


方法はたくさんありますから、
自分にご縁のある手法でいいんじゃないでしょうか。

私の場合は
RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」でも
感情の消化の仕方を教えています。

ベストな方法って、ご縁や相性もありますしね、
人によって違うもの。

人のベストは、
あくまでその人にとってのベストであって、
自分にも当てはまるかどうかは、分かりません。

自分にとってのベストは、
自分にしか分かりようがありませんから、
「これは」と思うやり方があったなら、
自分の人生で実験してみるしか、ないのです。


「いろいろやってみたけど、何も変わらない」

と落胆されている方にも時々お会いしますが、
タイミングだって人によって違います。

この彼女だって、相当スピリチュアルな知識はあったし、
勉強もしてました。
それでも、彼女にとって腑に落ちるのは
「今」だったわけです。

その時が来ると、
今までやってきたことも起こってきたことも全て、
繋がっていたんだなぁ…ってことが
分かるはず。

彼女も実際、そんなことを、言ってました。

だから、焦る気持ちもとっても分かりますが、
焦らないで下さいね。

結果に執着しないこと。
これもねぇ… 難しいかもしれませんが、
大切なのです。。

そこに至るプロセスで出会う人達、
そのご縁っていうのも、ありますから。
決して無駄には、なりません。

落胆することですら、
必要な体験だったことが、
いつかは分かると思います。

それなしには、次に繋がっていかなかったんだ、
って。

目の前の現実からわき起こる自分の中の感情。
これと、ひたむきに向き合い続けると、
あなたにはあなたの「腑に落ちる」体験が
あなたのタイミングで、やってきます。

結構、地味な作業ですよ。
派手を望む方が多いですけど。^ ^;
地道なプロセスです。
ぱーーっと一回で、とか、ないない。
あなたが積み上げたきた未消化の感情の山、、
今世だけでも結構なもんでしょう?
前世も入れたら、、相当ですよ?

・・・はい!
気が遠くなりますねぇ〜。(笑)


結論:
目の前の現実をひたすらに生きる!
これ、実は十分にスピリチュアル!

なぜなら、必要なことは全部起こってるから。
そこに、すべて、ある!

ってことです。


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2016/12/10

冬至に浅草で、小さなお茶会vol.27〜観音様と金龍さんに会いに行く


「萬夕さん、冬至に何かやる予定はないんですか?」と聞かれ、、
何かやりたいとは思いつつ、
何も思いついてなかったんですが、、
今年は浅草寺に行って、観音様と金龍さんにお会いすることにしました!

個人的に龍神さんとはご縁ありまくりますし、、
金龍さんとは今年またぐぐっと距離も縮まりましたし、、
仙酔島でも龍神さんにはお世話になりましたし、、
観音様の化身と言われるダライ・ラマ法王とは
2回も握手していただきましたし、、

気づけばもう4年くらい浅草には行ってなかったので、
この辺でちゃんとお参りしたいと思い至った次第。。

あとなんとなく、いま、
花魁の過去世の自分を癒してあげたい気もしまして。


しかもねぇ…
オーラソーマの「老子と観音」というブルー/クリアのボトルは60番。
(私も昔、使いました。。)
たすと6。

冬至は12/21なので、
2+0+1+6+1+2+2+1=15
1+5=6
・・・で、やっぱり6なんですよねぇ。

12+21=33
3+3=6
これだけでも、やっぱり6。

なんだか
観音様に会いたくなってきましたねぇ。。

観音様のエネルギーは聖母マリア様にも通じます。
このボトル、マリアブルーのようでもありますよね。
慈悲のエネルギー。


冬至は、陰のエネルギーが極まって陽に転ずる日
ですが、
1という陽のエネルギーが2つと
2という陰のエネルギーが2つ合わさった
12/21という日も、なんかいいなと思いました。^ ^

11というゲートを
22という肉体を持って分離した私達が通り抜ける日、にも見えます。

まあ、冬至の前後には多次元のポータルも開くことですし、
宇宙からの祝福、受けとろうじゃあないですか!!

浅草とは関係ないけど、東御苑の金の鯉

で、
浅草には結構行ってたつもりだったんですが、
いざ告知用に浅草の写真を探したら、見事にいいのがない。。
ほぼ撮ってない。。
我ながらびっくりしました。

まあでも、皆さん知ってますもんね。

冬至に何かしたい方、受けとりたい方、
観音様、金龍、慈悲、ブルー、花魁、吉原… 
そういったキーワードにピンと来る方、
一緒に浅草散歩、致しましょう。


・・なんて書いてたら、その後
お客さんから、お父様の遺品を整理していたら出てきたという、
こんな素晴らしいもの↑を見せていただきました!!


昔、松下グループの有志の方々によって浅草寺に寄進された尊像だそうで、
その中にお父様も入っていたのだそうです。


昔の写真も見せていただきました。
こんなふうに雷門にいらっしゃったんですねぇ。
今回は、しかとご挨拶したいと思います。


最初にランチして話してから歩いた方が
皆さんもお互いに話しやすいかと思いますので、
ランチスタートにしますね。

お店は、去年ピラミッドセンターで「おとの雫」をやった時に、あつみさんをお手伝いしてご飯を作って下さった男性が始めたお店「スミダリバーキッチン」。
カレーやカオマンガイなど、アジア料理が食べられます。
もちろん!酵素ジュースもありますよ☆

そこでお話しして、浅草寺をお参りしてから、
レトロな喫茶店でお茶して、
カードもやりましょう。

今回はいつものエンジェルカードではなく、
ワイス博士も関わって作られた
「パストライフオラクルカード」を持って行きますね。

今のあなたに一番影響を与えている過去世、を
聞いてみましょう。
そこから今、手放すべきテーマが見えてくるかと思います。

スケジュールはざっくり、こんな感じ。

11:30 スミダリバーキッチンでランチ
*自己紹介&一人持ち時間15分でお話
13:00 浅草寺お参り
14:30 喫茶店でカード
15:30 終了予定

ちょっと長めの4時間コースです。
冬至にご縁のある皆様と下町で楽しい時間を過ごすこと、
楽しみにしております。


【冬至に浅草で、小さなお茶会】

日時:2016年12月21日(水)11:30-15:30
参加費:3800円(ランチ・お茶代別途)
   当日現金で結構ですが、おつりのないようにお願いします。
場所:浅草近辺
定員:限定4名
予約:件名を「小さなお茶会27」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

少人数制のイベントの為、基本的にキャンセルはお受けしておりません
万が一、当日キャンセルになってしまった場合には、半額をお振込いただく旨、ご了承下さい。

☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら


2016/12/08

1/22(日)浄化とプロテクション講座vol.10@新宿


お客様の身体に触れるお仕事を始めた友達が、
もともと人からもらいやすい体質だったのもあり、
「浄化とプロテクション講座」を受けたい!
とリクエストをくれまして。
半年ぶりにやることにしました〜!

おかげさまで、これでちょうど10回目になります。
今後またこういう講座をやるとしても、
そろそろ、この内容で、この金額でやるのは
終わりにしようと思っておりますので、
興味を持っていた方は、この機会にどうぞ。


プロテクションは、
普段私たちが生活する中で、
他の人たち(目に見えないスピリットも含みます)からの
エネルギーの影響をなるべく受けることなく、
常にブレずに自分の中心を保つためにやっておいた方が安心なもの。
何も特別なものではありません。
風邪を予防するためにマスクをしたり、
うがい手洗いをするのと同じようなものです。

実際、今まで参加された方で一番多かった参加動機は、
「会社の人のマイナスエネルギーの影響をなんとかしたい」
というものでした。
満員電車の中もそうですし、
私たちは、どうしたって日々の生活の中で
他者のエネルギーの影響を受けているものなんですよね。


「プロテクションて何ですか?」という初心者の方向けです。
今まで何かしらそういうことを学んだことがあって、
プロテクションの方法を持っている方は
その方法でも大丈夫だと思います。
もちろん、興味を持って下さるなら大歓迎。
再受講もOKです。
「オーラの浄化」は何度やっても気持ちがいいですし、
「エネルギーを返すワーク」にはきっと気づきがあると思います。
マッサージなど、直接人の身体に触れるお仕事の方にもお勧め。
何も方法を知らない方は是非、この機会に知っておいて下さいね。


皆さんの感想を含む、
★第一回目のご報告はこちら
★第二回目のご報告はこちら
★第三回目のご報告はこちら
★第四回目のご報告はこちら
★第五回目のご報告はこちら
★第六回目のご報告はこちら
★第七回目のご報告はこちら
★第八回目のご報告はこちら
★第九回目のご報告はこちら

☆オーラの浄化の大切さについて書いたブログ
「意識を洗う」はこちら


<浄化とプロテクション講座vol.10@新宿>

日 時:2017年1月22日(日)15:30~19:00(15:25受付開始)
場所:新宿(「初台駅」「都庁前駅」より徒歩約10分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:5400円(税込)*再受講は4320円(税込)
定員:8名くらい

持ち物:飲みもの(できればお水)、筆記用具、書き留めたい方はノートなど

予約:件名を「浄化とプロテクション講座10」とし、お名前、携帯番号を明記の上、こちらまでメール下さい

1/19時点で満席となりました。キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご連絡下さいね。

少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて
◆ご予約3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆ご予約前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。



<当日やることリスト(予定)>
1)プロテクションの必要性と方法について
オーラソーマのプロダクトを使ったやり方の他に、イメージを使った方法もお伝えします。

2)オーラソーマのポマンダー「ホワイト」とクイントエッセンス「セラピスベイ」を使った浄化と保護のワーク
すべてのポマンダーは私たちの身体のオーラの一番内側、電磁場を保護してくれますが、中でも「ホワイト」はその点に優れています。クイントエッセンスは私たちの身体のオーラのアストラル体に作用しますが、中でも「セラピスベイ」は浄化のパワーがピカイチ。部屋の浄化にも使えます。これらを使ったオーラソーマのワークの仕方を実際にやっていただきます。

3)ポマンダーを使ったオーラの浄化
さらに2人1組になっていただき、私のメニューの中にも15分2160円であります「オーラの浄化」のワークを交互にやっていただきます。
(ポマンダーは6種類くらいご用意する予定ですので、その中から好きなポマンダーを選んでワークできます。)

4)エネルギーを返すワーク
私たちにはたくさんの「〜しなければならない」「〜するべき」といった思い込みがあります。こうした思い込みを改めて見直していくことで、それがどこから来たのか、本来は誰のエネルギーだったのか、に意識的に気づくこともできます。自分のエネルギーでないものは、その人のもとに返していきましょう。このイメージワークに慣れていくと、いちいち行わずとも、人のエネルギーをもらいにくくなっていきます。もらってしまう傾向のある方には、普段から、もらいにくくなるような意識の状態を保つことも重要。その辺を、実践しながら学んでいただきます。
毎回、オーラの浄化の後に行うこともあって、皆さんの気づきがより大きなワークとなっています。

5)シェアリング
最後に、全体を通して気づいたことなどを、皆さんでシェアしていただきます。人の気づきから学べることって、たくさんあるものです。今回の体験を自分の中に落とし込んでいく時間にもなると思いますよ。

ポマンダーを使ったオーラの浄化


他者の意見に振り回されてはいませんか?
(これは雑誌やTVなどのメディアも含みます)
他者の意見を聞き過ぎて、
自分の意見が分からなくなってきてはいませんか?

何事もバランスが取れているうちはいいんですが、
他者のエネルギーの過度な影響に気づいたなら、まず浄化。
そしてプロテクションをすること。

これには、そもそもの考え方もあるので、
その辺もお伝えできたらと思っています。

私たちは他者との関わりなしには生きられません。
そこには、もちろん喜びもあります。
でも同時に、様々なダメージを受けてしまうことも多いですよね。
それも学びではありますが、
必要以上に苦しむ必要も、ないと思うわけです。

他のエネルギーに変に邪魔されずにスッキリと過ごしていけるように、少しでもお役に立てましたら嬉しい限りです。

お申し込み、お待ちしています。