【お知らせ】
2020年新春ソウルメッセージカードは、おかげさまで全て行き先が決まりました。詳しくはこちら
2/5(水)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」合唱WS vol.7、お申し込み受付中。1/26(日)は満員御礼となりました。詳しくはこちら
1/27(月)恵子さんとのお話会vol.2〜自分と仲良くする@恵比寿、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
また、2020年度よりファシリ講座は『セッションの提供をなさる意欲がある方』が受講条件となりました。そうでない場合は、解放コースをご検討ください。
講座内容について、詳しくはこちら

【リトリート】
インドに行きたい方、募集中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1授業、2月の平日で日程調整中。レベル1授業は年2回しか開催しませんので、ご希望の方はお見逃しなく。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2019/11/30

特別な能力を身につけたい!って時は、その奥にある痛みと先に向き合う


先日「ゼニスオメガヒーリングレベル1受講者からのご感想
の中で

「特別な何か(能力、技術等)を持てるようになりたい」
っていう思いが強く湧いてる時って、 大体の場合、
「認められたい」とか、 人と比べて劣等感を抱いていたりとか、
そういった痛みが動機になってることが多いんです。

良い悪いということではなくてね、
動機が痛みだと、結果も痛みになりますから、 
いずれ、苦しくなってしまう。 
それも体験。ではありますが。。 

ただ、「特別」に魅かれてる、劣等感が強い状態の時って 
見えない存在にもつけ込まれやすいのです。 
今みたいに世界がカオスな状態だと、
ちょっとキケンも はらんでます。。

って、書きました。


ここ、もう少し付け加えておきたいなと思いまして。☺️


見えない存在に巧妙にコントロールされて
気づいた時には乗っ取られてしまう😱
というケースだけではなく、

「特別」を求めてしまう時って、
他にもキケンが伴うケースがあります。


スピリチュアルな世界でよくある「能力開発」的なもの。
「第3の目を開きますよ〜」とか。


それが良い悪いって話ではないですよ。
ただ、安易に飛びつくのはキケンでもあるってことは
知っておいた方がいいですよ、ってお話です。


まず、それを行う方がどういう方か、よくよく
見極める必要があります。

その方のブログなどを読んでも
伝わってくるものはあるとは思いますが、
(語弊があるかもしれませんが…😅)
言ってることとやってることが違う方も
時々いらっしゃいますので、、
(そういう場合、その方にも痛みがあります。。)
できれば実際に会ってみるのがいいでしょうね。


痛みが共鳴しあって引かれ合うこともありますので、
自信がない時や混乱している時に見極めるのは
なかなか難しいとは思いますが。。


「一瞬で」とか「簡単に」みたいな
即効性を押してくる(=やたらと結果を強調する)
表面的な文句に踊らされないようにすると、
いいかと思いますね。


この世界は陰と陽、ですから、
作用があれば、それだけ反作用もあるのです。。


作用が大きければ、そのあとのぶり返しも凄かったり、
するのですよ。。


私もそういう例を知ってますし、
周りからも時々聞きます。


戻ってこられるレベルなら、まだマシではありますが、
戻ってこられないケースもありますので、、、
それはかなりコワイことなんです。。


そのキケン性を知らずに、
何か起きた時にどうしたらいいかは分からないままに、
能力開発の講座やセッションなどを提供している方も
中にはいらっしゃるようなので、、
そこを見極めた方がいいと思うんですね。

安易に飛び込むと、
堕ちたまま、戻ってこれなくなるかもしれませんよ…?


それすらも体験。ではありますが。
戻ってこれなくなるのは、できれば避けられた方が
いいのではないかと。。私は思ってしまいますねぇ。。


そこまでは行かずとも、
まだ準備が整っていないのに、
自分ではコントロールできないうちに、
能力だけが目覚めてしまうと
これまた大変なことになりやすいです。


信じ込み(痛み)がいっぱいある段階だと、
その能力も、痛みを動機として使ってしまいやすいのです。。
つまり、結果も痛みになってしまう。

しかも、その痛みを、拡散してしまうことも多い。。


能力ってね、そもそも、個性そのものであり、
人それぞれ、誰にでも備わっているものだと思うんですね。


だから、開発しようとかするよりも、
「特別」に強く魅かれる時は、その根底にある痛みに
ちゃんと気づいて、認めて、受け入れて、手放してあげる。。
それをしていってあげれば、
自然と、もともとあった能力(個性)が現れる、、、
そういうものだと思います。

そしたら、その時に、それを丁寧に、喜びとともに、
磨いていってあげたらいいんじゃないかなぁ…。


結局、それが一番、
自分にやさしいプロセスなのではないかと。


人と比べて焦ったり、なんとかしなくちゃ!って思う
気持ちは、私もよくわかります。


でも、そんな時こそ、くっつけていくことより、
手放していくことの方に、目を向けてほしいのです。


もう十分にね、私たちは
「自分自身ではないもの」を
くっつけまくってきてるんですから。

これ以上、くっつける必要はありません。😅


本当の自分に還るのに必要なのは
自我(本当の自分ではない部分)のそぎ落とし。。


でも「特別になりたい!」って思いを抱くのは
自我ですからねぇ。。


本当の自分は、もともと自分が特別な存在であることを
知っていますから、「特別になりたい!」なんて
思いようがないんです。


ていうか、
「特別って、何…?」って感じでしょう。😂
比較も、ありませんから。


だから「特別」を追いかけて
何かを身に付けようと努力する方向は
自我トラップだったりも、するんですね。。
(いろんな段階があるので一概には言えませんが)


今までも書いておりますが、とにかく、
「急がば回れ」。


そりゃあ派手な方が目を引くでしょうけど、
そりゃあ簡単な方が魅力的でしょうけど、

地味でも地道が、一番自分にやさしい道だと
私は思います。




☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


2019/11/29

ゼニスオメガヒーリングレベル1受講者からのご感想


今月、ゼニスのレベル1授業を受けてくれた方から
こんなメールをいただきました。

皆さんとシェアできたら、と思う部分がたくさんありましたので、
許可をいただきましたよ。☺️
(ありがとうございます♡)


自分責めをついしてしまうので、
自己ヒーリングが必要だと思い、受講しました。 
授業はとても楽しかったです。 

HさんとEさんと一緒に受けられて良かったです。 
長野の方は会えずに残念でした。 
(注1:長野の方は遅刻してしまい、参加できませんでした)

最近「なんだか色々なことがうまくいかない」、
「特別な何か(能力、技術等)を持てるようになりたい」
という思いが強くなっていて自分自身をもて余していましたが、

テキストに書かれていること&萬夕さんの補足説明や、
授業の合間の雑談で、
今の自分をかなり軌道修正してもらえたと思います。 

まるでカウンセリングをうけているかのような。 
さらにヒーリングの術も習わせてもらえるという・・・ 
今回の受講はかなりお得だと感じました。 
受講して良かったです。 

今回、ゼニスオメガヒーリングのことを知ることができて
ぐっと親近感を持ちました。 

ゼニスのヒーリングは何度か受けていますが、
こういう思いで施術してくれていたんだと思うと、
嬉しくありがたく感じました。 

以前にライトボディを受けた時に、 
青い人(萬夕さんはアヌーだと言ってくれました)が
萬夕さんのお宅の玄関から入ってきて、
私の髪をすいてくれたり子宮をきれいにしてくれたりしました。 
その時に、私の手を「癒しの手」と言ってくれて、心に残っています。
(注2:アヌーは、中心となってゼニスを降ろしてくれた宇宙的存在の一人です。) 

普段、手を空にヒラヒラ動かす動作を
やり慣れたことのように感じていて、
なんだろうと思っていましたが。 
今日十字に切る動作や、Mantle of Godをした時に、
妙にしっくりきて、これなのかな?と思いました。 
他の動作もすっと馴染んだように感じました。 
(注3:ゼニスは、レムリアやアトランティスの時代にもあったヒーリングなので
ゼニスに魅かれる方は、前世でやっていたことのある方が多いです。) 

レベル1のスペシャルワークの時にも青い人が出てきて、
にこにこしてました。 
このレベル1の申し込みをした時もよくきたね、と言ってくれました。 
(注4:ゼニスの授業には、レベルごとにスペシャルワークスという施術が付いてきます。) 

でも、授業中もの悲しさを感じていました。 
ゼニスの世界に進んでいったら、
なにかと決定的にお別れしなきゃしなくなるような、
そして、不信感を持たれる(親、近しい親戚、
得体のしれない誰かに求められる良い子じゃなくなる)、
と感じていました。 
どうなっちゃうんだろう、と泣きそうな感じで。 

そこに対して、ヒーリングが必要ってことですよね・・・。 
今ここから、焦らず、地道に。 
これを読み返した時にこの時の気持ちに戻れますように。



ゼニスオメガヒーリングは自己ヒーリングができますので
「まず自分をヒーリングするために習いたい」
という方も多いんです。

特にレベル1のシートたちは、すべての皆さんに必要な内容が
多いので、週1ペースとかで、(毎日はNG。やりすぎは禁物。)
何度も自分にやっていくのはオススメ。
(ちなみに投薬中の方は、レベル2の薬のクリアリングを
最初にしないと、エネルギーが入っていきません。)


地道に、半年以上自己ヒーリングを続けた方が
「やっと、まゆさんが『引き寄せは必要ない』と言ってる意味が
わかりました」
と言ってきてくれたこともありましたし、

「最初はまゆさんのブログ読んでも意味わからなかったけど
今はわかるようになりました」
と言ってきてくれる方もいらっしゃったりと、

余計なブロック(信じ込み)が落ちてゆくことで、
世界がクリアに見えていき、
捉え方も自然と変わっていく、、、
そして自分軸が取り戻されていきますのでね。😊


☆「そして、引き寄せようともしなくなる。」はこちら


「特別な何か(能力、技術等)を持てるようになりたい」
っていう思いが強く湧いてる時って、
大体の場合、「認められたい」とか、
人と比べて劣等感を抱いていたりとか、
そういった痛みが動機になってることが多いんです。

「人の役に立ちたい」とかね、
一見美しい動機に見せて、自分で自分すらごまかしてしまう
ことだって、あります。
わざとじゃないから、気づけないことも多い。

良い悪いということではなくてね、
動機が痛みだと、結果も痛みになりますから、
いずれ、苦しくなってしまう。
それも体験。ではありますが。。


ただ、「特別」に魅かれてる、劣等感が強い状態の時って
見えない存在にもつけ込まれやすいのです。
今みたいに世界がカオスな状態だと、ちょっとキケンも
はらんでます。。

いうなれば、「魔法少女まどか☆マギカ」のキュゥべえに

「僕と契約して、魔法少女になってよ」
「君たちの願いごとをなんでもひとつ叶えてあげる」

って言われるような、ね。😅


7年以上前にブログ「今ここだけではない世界。」でも
紹介しましたが、まだ見たことない方はぜひ〜。

いろいろ、深いですよ。😁




そして「授業中もの悲しさを感じていました。 
ゼニスの世界に進んでいったら、
なにかと決定的にお別れしなきゃしなくなるような

とも書いてくれてますが、
そう感じているのは「自我」の私、なんですよね。

最近もブログ「そのイヤ〜な感じ、自我の抵抗かもよ〜?」
書いたばかりですが、
本質に還ろうとすると、恐れを出して抵抗してくるもの。
なんです。


別に自我がなくなるわけではありません。
主役の座を降りていただくだけで。😆

同一化したくなったらすればいいし。
でも、したいとはあんまり思わなくなるかもだけど。😆

自我に振り回されずに、
そこ、自身で選択できるようになる、って感じですかね。


自我トラップに惑わされずに、
未消化の感情は地道に消化し、
引っ掛かりを感じるブロック(信じ込み)は
気づいたら自己ヒーリングしていく。

これを続けてみていただきたいな、と思います。


そしてできれば、レベル3までのシートは持っていると
メンタル面が一通り網羅されるので、
何かと役に立つとは思いますよ〜。😁



★ゼニスオメガTMヒーリングプラクティショナー養成講座
 レベル1の内容について、詳しくはこちら
★レベル2の授業について、詳しくはこちら
★レベル3の授業について、詳しくはこちら
★レベル4の授業について、詳しくはこちら
★レベル5の授業について、詳しくはこちら

★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら
★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら
★メニューと料金はこちら

☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<身体系>はこちら
☆ゼニスオメガ™ヒーリングの体験談<心理系>はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その1(大作!です)はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その2はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その3はこちら
☆ゼニス4回コースを受けたお客様からのメール その4はこちら
☆ヒプノとゼニス、そしてアクセス・バーズ®講座受講のご感想 はこちら
☆ソウルリーディング+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談 はこちら
☆前世療法+ゼニスオメガのセットの体験談はこちら
☆オーラソーマ+ゼニオメガのセットの体験談はこちら

☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談はこちら
☆スペシャルセッション・ライトボディの体験談2はこちら
☆ライトボディの最中に、ヒプノ。はこちら

エネルギー療法を受ける際の注意はこちら。(好転反応について)
このヒーリングは、医者の治療に代わるものではありません。

2019/11/28

12/8(日)音と色と香りのワークvol.4@代々木上原


急ですが、一年ぶりに
「音と色と香りのワーク」をやることにしました♪

2017年vol.1のレポと皆さんのご感想はこちら
2017年vol.2のレポと皆さんのご感想はこちら
2018年vol.3のレポと皆さんのご感想はこちら


今回は、今までのとはやる内容は変えて、
目・耳・鼻だけでなく、
味覚と触覚も加え、より五感を研ぎ澄ませていきたいな、と。

左脳ばかり使ってしまって思考グルグルになりがちな方、
言葉ではなく、もっと右脳を使って、
「感じる」「観じる」部分を取り戻していくひとときを
忙しい年の瀬だからこそ、あえて!
ゆっくりと、静かに、とってみませんか?


まずはウェルカムドリンクといたしまして、
秋に作った酵素を飲み比べていただきます。

夏はフェンネル、桃、ブルーベリー、柑橘類もたっぷり。
秋はゆず、りんご、山葡萄、キャベツ、、、
カボチャやビーツ、
第3の目にも効くというカキドオシははどっちにも。

季節の野草も盛りだくさんなので、
ぎっしり詰まった自然の恵みを、舌で感じてみてくださいね。


そして、オーラソーマのボトル「スターチャイルド
(別名チャイルドレスキュー) を使った親指マッサージ。

2人1組で行っていただき
触感を通しての気づきを意識していただきます。


お互いを、自分を、慈しむ気持ちになったところで
レディナダのクイントエッセンスも施しますね。

レディナダは、
ネガティブなエネルギーをポジティブなものに変化させてくれ、

音や音楽を、光や色として体験することを、
また逆に、光や色から音や音楽を感じることができるようにも
促してくれますので〜。😊


部屋中が、気持ちいい〜香りに包まれた中で、
さらに49種類のハーブのエッセンスでできたポマンダーの
香りも用いつつ、
みんなで、うちにある楽器を奏でて
ハーモニーを作っていきます。

写真は↑ 2016年にシャスタで買って来た
7つのチャクラの周波数に対応したエナジーバーチャイム。

☆以前チャクラについて書いたブログはこちら


ダライ・ラマ法王のカーラチャクラに参加した時に
インドのラダックで買って来たシンギングボウルも。☺️


こないだ私が手作りして来た水カリンバも。😁

シャスタで買ったティンシャもあるし、
うちでは思いっきり叩くことはできないけど、
インディアン・ドラムもあります。

私はライアーを奏でますので、
皆さんは好きな楽器を、やさしく、思いのままに
でも全体の調和も意識しながら、奏でてみてください。
音の瞑想、しましょうね✨


「目」は普段一番使っている機能かと思いますので、
WSでは「内なる目」の方にフォーカスしたいですが、

わかりやすく「色」の要素として、

シャスタで買って来た
7つのチャクラの色に対応した
アンダラ・レムリアン・クリスタルも使いますね。
意識の拡大とシフトを、お手伝いしてくれますよ✨

直接DNAに作用し、宇宙と繋がるのを助け、
霊的成長を促進してくれると言われています。


今回は、視覚・聴覚・臭覚・触覚・味覚
総動員しますよ〜!😆

思考ばかりで五感が鈍っているなぁという方、
音と色と香りに癒されたい方、
ゆったりとしたひとときをご一緒しましょうね。


【音と色と香りのワーク】

日時:2019年12月8日(日)10:30-12:30(10:25 OPEN)

参加費:5500円(2種の酵素ジュースとホーリーバジルのお茶つき)
   当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「音と色と香りのワーク4」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上こちらまでメール下さい。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて
◆開催2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、料金の半額をお振込いただきます。
◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金の全額をお振込いただきます。

2019/11/24

高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道のご報告


いやぁ〜、、
この二日間、久々に土日の表参道&原宿に行きましたが、
すんごい、混んでますねぇ〜。。

この辺は私、大学生の頃も、仕事の時も通っていた
かなり馴染み深いエリアなのですが、
昔ってここまで混んでなかったよなぁ〜?って
思うのは、気のせい…?😅

絶対、増えてますよねぇ、、人。
あそこまで人が多いと、やはりなるべく平日に行きたい
と思ってしまうのでありました。。😂


今日はですね、原宿〜渋谷の真ん中あたりにある、
その名も渋谷Galaxyってとこに、
来日しているジーナ・サラの
キルタン・コサートに行って来たんです。😊

去年、シャスタの後にベガスに寄って見て来た
私の大好きなシルク・ド・ソレイユの「O」で(☞こちら
リードシンガーを務めたこともある方。

11/26に静岡、11/30に横浜で追加公演とWSがあるそうなので、
興味ある方はぜひ✨



☆「今年最初の新月は、堀田義樹さんのキルタンで♪」はこちら
☆「インド・リシケシ滞在記その7〜本場インドでキルタン♪♪♪
情報は向こうからやって来る!」はこちら


3月のインドぶりのキルタン♪
ジーナさんの優しい歌声のリードについて、みんなで歌うのは
とってもあったかくてハッピーでしたよ〜。😊

MCで、
「小さな子供が歩く練習をしてて転んだとして、
 その失敗を皆さんは責めますか?
『大丈夫だよ、
 またやったらいいよ、次はうまくいくよ』って
 言ってあげますよね?
 私たちだって同じ。失敗したっていいじゃないですか。
 トライしたことが素晴らしいんだから
『Very good! very good! very goooood!』って言いましょう!」

みたいなことを言ってたのが、またステキでした♡
ほんと、その通り✨

最近セッションでもよく言ってることですが、😁
できなかったとしても自分を責めないで、
がんばったことをもっと褒めてあげましょうね♡


明日の夜は近江楽堂で恵子さんのコンサートだし、
音楽とアートと。
すっかり芸術の秋づいてる私であります。😆


さて。今日の話が先になっちゃいましたが😆
昨日は、骨董通りから少し入ったところにあるギャラリー
新生堂で皆さんと待ち合わせて、
小さなお茶会vol.52、してまいりましたよ〜♡

告知当日に満席になってしまったので
参加するつもりが参加できなかった方々から
「一人で行ってきます!」ってご連絡が。。
すみません〜っ。
でも、ぜひ行ってくださいね♡😊


1階と地下での展示。

1階のこの丸い絵のシリーズが↑
手に届かなくもない価格だったので、
初日にもう全て売れてしまってたけど、
もし売れてなかったら絶対買うか迷ったなぁ…
って思いました。😅

やっぱりねぇ、、すごいんですよ、緻密で。
小さくても、とてもエネルギーに満ちている✨


本物の絵には、魂が宿りますよねぇ。
生命力が、蠢きが、違います。
ポストカードや絵本では、そこはさすがに、無理なのよねぇ。。


大きな絵もそりゃあ迫力があって素晴らしいですが、
小さな絵でも、その中に詰まった宇宙は、大きさ関係なく
パワフルに心に響いてきます。

「生きる。」
というシンプルな、でもこれ以上強い言葉はないかも、
と思う個展のタイトル通り、

小さなコケから大きな屋久杉まで、
全てに平等に宿る命が、そのきらめきが、
圧倒するんですよね。。


ポストカードもたくさん種類があるので、
皆さんも「全部欲しくなる〜〜」と言いつつ
迷って、絞り込んで、買ってましたね。

私もまた皆さんにお送りしたくて買っちゃった😆ので
ソウルメッセージカードにこちらも使おうかな〜♡なんて。


皆さん、絵本「水の森」も買ってましたねぇ。
本物の絵は買えないから、せめて、って
買いたくなってしまうんですよねぇ。。

ブログ「ひかり / 高田裕子展で、屋久島の森の息吹を感じる」
でもご紹介しましたが、
添えられた言葉も、いいんです。☺️


裕子さんは最初だけで、もう搬出も含めいらっしゃらないので、
絵本には2種類のサインがすでに書かれていて、
どちらか選べるようになってました。

買った二人とも、このコケの絵のサイン↑のを選んでたので、
写真、撮らせてもらっちゃった♪
可愛い…♡






みんなで記念に、釈迦杉の絵の前で。

この絵も、木漏れ日の光の輝きが本当に美しくて、
生きるって、光なんだなぁ…
って、思いました。
「なんだか涙が出てくる…」と言ってたお客さんも。
わかるなぁ。。私もまた見たい。。

次の個展は再来年になるそうなので、
皆さん、まだ11/29までやってますから!お見逃しなく〜。


その後、お茶しようとカフェを探すも、
どこもかしこも混んでいて、お茶難民になりかかる。。😅

と、ふと見つけたビーガンのカフェTHE_Bが
ちょうど空いてて助かりました〜。


私はお昼食べてなかったから、パスタに。
でもこれグルテンフリー。キビ粉でできてるそう。
美味しかったですよ〜。


サラダも種類が豊富で迷いました。
ドレッシングもこってるの。


アサイーボウルもいろんな種類が。
見た目も可愛い♡


ここで2時間ほど、深い話をさせていただきました。
カードも、ぴったりのが、出てましたね。☺️
皆さんからまだ感想はいただいてませんので、
いただいたら追加させていただきます。


次回のお茶会は、
12/12(木)双子座の満月あたり、かなぁ。
また決まりましたら告知しますね。
12/16(月)に、自傷行為がやめられない、 
もしくは 過去に経験のある方限定のお茶会をやることにしたので、
通常仕様のお茶会はやらないことにしました。
もし年内にリクエストありましたら、お気軽にメールくださいませ💕


2015年
☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
2016年
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
2017年
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
2018年
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.39の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.40の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.41@大磯でアートとカフェ巡り篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.42の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.43の模様はこちら
2019年
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.44の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.45@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.46@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.47@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.48@代々木上原の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.49@代々木上原の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.50@代々木公園の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.51@代々木上原の模様はこちら

2019/11/22

そのイヤ〜な感じ、自我の抵抗かもよ〜?


前回のブログ
パンドラの箱をこじ開けに来る人を、拒み続けない方がいいワケ
にも書きましたが、

「自我が嫌がるままに拒み続けてたら 自我の思うツボ。」
なんです。😁


自我は、個性・本質に還ろうとするのを嫌がるもの。
ずっとアナタを乗っ取っていたいし、同一化しててほしいから。
自我メイン、自我こそ主役、で生きててほしいんですよねぇ。。

だから、核心に迫れば迫るほど、
激しく邪魔をして来るわけです。


セッションなどをやっていてもよく起こることですが
「体調が悪くて…」とか「台風が来てるし…」とか
物理的な問題なことももちろんありますが、
予約を入れたものの、「なんだか行きたくない…」って
モードになることが、あるんですねぇ。


あー。自我が抵抗してるなぁ〜。
って、思っておりますよぉぉ。😆


自我は、言い訳が大好きですからねぇぇ。


私も、RASのファシリ講座を受けるにあたって、
ていうか、その前のセッションを受ける段ですでに
前にもブログには書きましたが、
なんだかどうにもイヤ〜な感じがして、
でも、なんでか、なんなのか、わからなくて、
なかなか受けませんでした。

魂は欲している感じがするのに、
それに反して、なんかイヤ〜な予感もしていたわけです。

何かを受けるのに、あそこまでイヤ〜な感じになったのは
初めてでしたねぇ。。😅
ほとんど、直感でパッと受けてこれてたのに。

ほら、よく、
なんだかイヤな感じがして乗るのをやめた飛行機が
落ちた、乗らなくてよかった、
みたいな話って、あるじゃないですか。

そういうことなんだろうか?
やめておいた方がいい、っていう内なる警告?
とも、思ったりして。


でも、後になって、よ〜くわかりました。
あれは、<自我の抵抗>であったと。


受けてから、実際、
嫌だと感じる出来事の嵐と
感じたくない感情の嵐が、
まぁ〜、見事に!起こりましたからねぇ〜。🤣

例の、未消化の感情の大消化祭りが、
始まったわけですよ。


自我は、のたうちまわる。🤣🤣
(今だから「🤣」とかやってられるけど、
その時はとんでもなく苦しいだけ。)


こんなふうに書くと、自我が悪者みたいですが、
そういうことではありません。


自我があるからこそ体験できるのが、
「個」っていう、分離の体験ですからね。
それはそれで、素晴らしい✨
ただ、ドラマにハマると、苦しい🌀


わざわざ「全」が「個」を体験して
また「全」へと戻っていく、っていう体験✨😆


なんて面倒臭いシステムなのでしょうか✨🤣


3年前にブログで、デーンの言葉をシェアしたことが
ありましたよね。


あなたはそれを選ぶ勇気を持つべきです。 
 誰もが嫌がる不快なことを乗り越えようとする勇気 
 それを受け入れようとする勇気 

 多くの人が嫌な不快なことがあると 
    可能性を見出すことなく 受け入れようともせず 
    元に戻ろうとするのです。


☆「変容vs不快感」はこちら


自我は、居場所をキープするために
嫌な感じ、不快な感じ=避けるべき、逃げるべき
みたいなね、トラップを仕掛けてきます。


そのイヤ〜な感じ、
自我の抵抗かもよぉ〜?😁


巧みな自我の罠にハマらないように、
しっかと見極めてくださいね♡


「在るがまま」で、自分自身を生きたいなら。



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2019/11/21

パンドラの箱をこじ開けに来る人を、拒み続けない方がいいワケ


あなたの中のパンドラの箱をこじ開けに来る人が現れたら
皆さんはどう反応しますか?

まあ、普通は、開けられたくないから、嫌がって
そういう人を責めるか、遠ざけるか、するでしょうねぇ。😁

選択は、自由。


私も、2010年にシャスタで故・アモラに
「こんなにグルグル巻きの、きつく縛られたハートは
 久しぶりに見たわ」
と言われたくらいですから🤣(☞こちら
グイグイこじ開けに来るような人は、苦手でありました。


でもねぇ、、その時が来ちゃったら、
そういう人は現れるし、
逃げられないようになってるんですよ。


そして、そういう人を、そりゃあ自我は嫌がるけど
その奥で、魂は歓迎してる。😆


だって、個性・本質に還るためには、
パンドラの箱にしまい込んだ未消化の感情を
消化することは不可欠だし、
ハートを固く閉ざしたままだと
五感は鈍るし、軽やかにはなれないから。


私も、RASのファシリ&イントラ講座を受けたあたりから
ガッシガシ開けられまくりましたよ〜!😆
未消化の感情の消化祭りについては、その頃さんざん
書いて来た通りです。


ウェルカム!なんて気持ちには到底なれなかったけど、
内側→外側 を落とし込むべく、
もうとにかく降参するしかなくて、お手上げ状態で、
消化して消化して
受け入れて受け入れて
なんとかかんとか超えて来ました。😂


そうじゃなきゃ、間に合わなかった…。
このタイミングでこのプロセスを経ることが、
私の魂のシナリオだったのでしょう。


だからね、そういう人を拒み続けない方がいいですよ〜、
って、私は思います。


そこに、必ずや、ギフトがあるから✨
それは、次なるフェイズへ進むための、鍵。


内に、内に、しまい込んで、
これ以上、後生大事に持ち続けててもしょうがないから、
この先へと進むために、
こじ開けてでも、明るみにさらしてくれようとしている。

その大事な役割を、演じてくれてるわけですから。
その人。☺️


そもそも、自作自演のこの世界。
そういう人を設定したのも自分自身じゃん!!
ってオチがつくわけだしねぇ。。🤣


やれやれ、ですよ。😂


内側→外側 であり
内側=外側 なのです。


ここでね、自我が嫌がるままに拒み続けてたら
自我の思うツボ。

抵抗しているのはあくまでも自我ちゃんなのだ、ということを
忘れないでくださいね〜。


なんであの人はあんなことをするんだ?
あんなことを言うんだ?
って方向に、思考ってついつい使いがちですが、
そこじゃあなくって!

なんで私はそうされると、こういう感情が起こるのだろう?
っていう、引っかかり(=信じ込み)の方に
フォーカスすると、自我はポロリと剥がれやすいです。


なんの引っかかりもなく距離を置けるなら
その関係性におけるあなたのテーマは終了している、
と考えられますが、

距離を置きながらも何かと気になっている、
なんかしらの感情を刺激して来る、のであれば
自分の中に反応する何かがある。ということ。

つまり、信じ込みを見つけるチャンス。😆


そこにとどまっていたいなら、それでもいいのですが
本当の自分自身で生きたいなら、
起こることをそのままに、
現れて来る人をそのままに、受け入れてみると、
展開していく何かが、あるかもしれませんよ〜?😁



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


2019/11/20

長崎リトリート参加者のご感想〜笑いはキラキラ輝く光のようだ。


長崎リトリートに参加してくれた方から
素晴らしい感想が届いておりますので、
シェアさせていただきますね。😊
(ありがとうございます💕)


よく笑った3日間だった。 


自分に笑いが足りてないとはなんとなく思っていた。 
人の目を気にすることに一所懸命だったり、自信がなかったり、
頭であれこれ考えていたり…。 
声を出して笑うことって少なくて、愛想笑いをしていたり、
気が付いたら難しい顔をしていたり。 


まず初日、コンサートに向けた大浦諏訪神社奉納の後、
神社の方々が直会(なおらい)という食事会を開いてくださって、
そのとき神社の禰宜(ねぎ)さんが
次から次に面白いことを仰るのでみんな大笑いだった。 

コンサートで恵子さんが、歌い終わったところをそのまま
ソロで写真を撮られているときに、
まだ会場には神聖な雰囲気の余韻があるのに
「ちゃんと素敵に撮ってよ〜?」「ちゃんと良く撮れてる?」
と着席中のみんなの前で気にせず言っているのが
何とも自由でチャーミングで、可笑しくて笑ってしまった。 

それからリトリートメンバーでのジャケ写撮影会(笑)。 
〝喧嘩をやめて風バージョン〟では、女2人が男1人を取り合う図を、
カフェのテラスで椅子をこっそり一瞬移動させてもらったり
バックに軍艦島が見えるところでわざわざ車を停めたりあれこれ撮影。 
取り合う女2人(私はその1人!)はだいぶはりきって演じていた。 
隠し抑えていた嫉妬心やら独占欲やらを思い切り出して
メラメラバチバチ! 
こんなことをしている自分たちが可笑しい! 
撮れた写真がまた、可笑しい! 
そして、大笑いして、楽しい!! 


気が付いたら結構声を立てて笑ってる自分がいた。 

そして最後のシェアの中で、ふと、
笑うってひとりじゃできないなぁと。 


実は最終日のカードリーディングで、私は
〝ひとりでせず魂の仲間を招集しなさい〟と出ていた。 
確かに私は普段ひとりでしてしまう方が気楽だったりして
助けを求めたりみんなに呼びかけるのは避けがちだと思った。 

だから最後に、あのメッセージってこういうことでもあるのかな
と思った。 


長崎の風にのってたくさんの笑いも紡がれた、
一期一会のリトリート。 
笑いはキラキラ輝く光のようだ。


リトリートは今回が初めての参加です。 
参加動機ですが、元々は春原さんのコンサートのみ参加予定で
春原さんの後援会事務局さんにメールを送るも、
私のメールは迷惑フォルダに入ったようで返信がなく、
返信来ないなあと思っていたところ萬夕さんからお声掛けいただき、
コンサートも鑑賞できるリトリートに参加することになりました。

平日に2泊3日で仕事を休めたのも奇跡的でしたし、
リトリートに申し込み後に事務局さんから返信が来たので
なんか宇宙の采配のように感じました。 

初日は朝だけ仕事に出て、仕事後羽田空港に急ぎました。
長崎空港で萬夕さんと合流し、その後空港の最寄り駅で
Mさんと合流し宿に向かいました。 

海のそばで夜景が綺麗な四海樓で三人で本場のちゃんぽんに舌鼓。
とてもおいしかった。、 

その後の大浦諏訪神社さんで
春原さんのヒルデガルド聖歌と長嶋先生作詞の歌の奉納に参加。
開始前少し緊張感があったんですが、禰宜さんが
「皆さんそんなに緊張なさらずに~」とおっしゃたの時、
なんか直感的この人面白そうと思ったのですが予感は的中!
とても面白くて楽しい方でした。 

また奉納後のサプライズでの直会がとても嬉しかったし、
皆さんとの交流も楽しかったです。
長崎の方の温かいおもてなしの心に感動しました。 


二日目の朝、皆さんと合流前に、
中華街で角煮まんと角煮おこわを買い、長崎港の岸壁で
景色を眺めながら朝食を食べました。 

その後Rさんと合流し4人に。雲仙温泉に向かう車中で、
萬夕さんの自我のお話が心に残りました。
私がRASの解放コースを集中的に受け始めた頃には
自我ではなくセルフを生きることをものすごく気にしていたのに
最近少し忘れてかけていたので良かったです。
停滞感やもやもやもそのままで良い、
苦手だと思っていたことが実は得意だったりすることもある、
といったお話も勉強になりました。 

雲仙温泉はとても泉質も良かったし、
目の前のダム湖の景色も良かったです。
ほぼ貸し切り状態でリラックス出来ました。 

温泉後はランチへ、山腹にあるカフェへ、
自然の中の素晴らしい雰囲気と建物も変わった作りで、
海も見え木々に囲まれて、ランチも空気も景色もおいしいカフェ、
スープにトーストセット。後からケーキセットも追加。
ランチは店内で、ケーキは外のテラス席でいただく。
R子さんとのWジャケット撮影も楽しかった。 

カフェから長崎に戻る途中の車中で、Rさんの結婚前、
旦那さんに書いた絵本の話で盛り上がる。Rさんのピュアさに感動。
そんなピュアな恋愛をして結婚するなんて素晴らしいなあと思いました。 

その後長崎に戻り恵子さんのコンサート。
春原さんの歌のシャワーを全身に浴びて満足。
いつもは春原さんの歌を聴いていると自然に涙が出てくるのですが
今回は涙は出ませんでした。でも終わった後は少しジーンと来ました。 

その後皆さんとの食事もとても楽しく、
昨晩に続き飲み過ぎてしまいました…。 



三日目 朝はみんなとの集合前に有名な眼鏡橋に行き、
すぐ近くの喫茶店でクリームシチュースパゲッティを食べました。
看板猫(=^_^=)が入り口の前にいて店内をジーっと見ているのが可愛かった。 

10時集合で野母崎炭酸温泉に向かう。
炭酸泉の温泉でユッタリとしてからランチへ、
ランチは軍艦島も見える海辺のイタリアンでピッツァをいただく。
焼きたてのピッツァは美味しかった。
ここでも長嶋先生の話で盛り上がる。
前日からの続きでジャケット撮影でも盛り上がり楽しかった。 

ここからまた移動しやはり漁港そばの景色の良いカフェで
コーヒーとスイーツ。ここで萬夕さんにカードを引いていただく。
「keepers of earth」地球の守り手。

私は自然が好きなのでなんとなくこのカードは共感しました。
このカードのメッセージの中で
「あなたを足止めさせているのは、受け取る事への抵抗感です。」
と言われて、これも納得しました。

私は人にお願いするのが物凄く苦手で、先日仕事中に
そんな自分に気づかされる出来事がありました。
お願いして断られて嫌な思いをする位なら、
自力でやれるものはやってしまおうという考えが強かったので…。
これからは素直に受け取れる自分でいたいし、受け取ることで
またその先で人と繋がりが広がるのように思いました。 

R子さんの引いたカードについての
まゆさんの自我についてのお話しも、前日車内で
萬夕さんからいただいたアドバイスと共通する部分で、
やっぱり参加者は皆似ている人が集まるんだな―なんて思いました。 



カフェを出て今度は再び温泉へ。
空港から比較的近い山中のひなびた温泉へ。
こちらは最初の30分は誰もお客がおらず貸切状態。
自然の中でユッタリと出来ました。 

温泉を出るときにはあたりは真っ暗で雨も強くなってきました。 
空港近くの駅でUさんとお別れ。
その後空港で皆さんともお別れしました。 

最後に気が緩み、空港で出発まで余裕があったのですが
お土産選びに時間を掛け過ぎ、その後時計を気にせず
飲食店に入り生ビールとちゃんぽんを注文。
するとアナウンスで手荷物検査場の通過締切10分前と放送が流れ…。
5分位でちゃんぽんを生ビールで流し込み慌てて手荷物検査場へ…。
ギリギリで出発ロビーに滑り込み帰途につきました。 

今回が初めてのリトリート参加で最初は不安でしたが、
皆さんと楽しい時間を過ごすことが出来て、
恵子さんの奉納とコンサートに立ち会い、
長崎の方々の温かいおもてなしもいただき、
素晴らしい自然も満喫出来てあっという間の2泊3日でした。
楽しくて笑っていることが多かったように思います。
私なんかがリトリートに出ていいのかな?なんて思いも
最初はあったのですがそんな思いは吹き飛んでしまいました(笑)。 

ご一緒いただいた皆様のおかげで素晴らしい時間を過ごせました。
皆さん本当にありがとうございました。


今回は出雲から長崎へ。1泊の途中参加。
出雲と長崎で4泊の旅。
今回そのことを主人に伝えたら
「お土産話待ってるよ。カステラ買ってきてね」
カウアイの時とは大違い。驚いてしまった。

大浦天主堂で今回のメンバー全員合流。
天主堂に入ったら、何か感じるものがあるだろうと思っていたら
全く何も…感じない。「無」。
アナウンスの説明を聞いた。
隠れキリシタンが、天主堂で、プチジャン神父の指差した聖母の像に
長い苦悩の果てに出会う(信徒発見)。
7代という年月が経っていた。
人々の信仰の深さに驚いてしまった。



今回は恵子さんの唄が聞きたいのと、
裏テーマである「温泉でゆるむ」にとてもひかれて参加した。
とにかくゆっくりしたかった。

夜は恵子さんのコンサート。
歌詞、訳詞集のプリントが配られた。詩集のよう。
このプリントをずっと大切にとっておこうと思った。
恵子さんがその言葉を唄う。この空間にいられて幸せ。
そして、その後、皆で行った居酒屋は、楽しい話で盛り上がり…
笑って、感動して… 最高の長崎の夜。

雑談中、W氏を取り合う写真を撮ろう!ということになり(笑)
これがすごい楽しくて。
「嫉妬心をもっと出してやってみよう!」と
Mちゃんと話し合って色々とやってみる。
自分と全く違う人物を演じるのが、おもしろい。
自分の殻を破って表現するのがおもしろい。
意外な自分の一面の発見だった。
(つきあわされたW氏には悪かったけど💧)

温泉へ向かう途中、数日前の出来事を皆に話した。
主人が断捨離を始めたら、昔、私が贈った絵本が出てきた。
それは私が書いた手作り絵本で、19年前に贈ったものだった。
急に主人が
「あの頃の気持ちを思い出した。
 もっと大切にしなくちゃいけないと思った。」
と、私に言ってくれた。
その絵本を見てみると、初々しい自分がいる!
初心に戻ってもう一度やり直す。
19年前の私からのメッセージ。
「私はもう男性に愛されていいのだ」と
カウアイリトリートで、心から思えてから
「内側が外側」の事例がわかりやすく表れた。

温泉でゆるみ、くだらないことで笑ってたら、
すごく軽くなった気がする。
そしたら「大丈夫だ」という感覚になるから不思議。

今回ご一緒したW氏、Mちゃん、まゆさん
本当にありがとうございました。
楽しい楽しい旅でした!



☆「長崎リトリートレポ その1
〜春原恵子さんの奉納演奏とコンサート&雲仙温泉へ♪」
こちら

☆「長崎リトリートレポ その2
〜3度目の大浦諏訪神社、そして野母崎から軍艦島を眺る」
こちら


次回のリトリートは、
2019/12/21(土)〜23(月)に
「冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅
〜闇を見つめて光に還す2泊3日」
となります。残1席。




【春原恵子さんとのWS】
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら

☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら


【2019年10月天と大地を繋ぐ果て〜いのちのいのり旅 in カウアイ島】
☆その1〜ヒンドゥー寺院とケーエービーチはこちら
☆その2〜ワイメア渓谷で歌って雲を晴らす。そしてタコ踊り。
そしてダウン。。恵子さん、大活躍の巻。はこちら
☆その3〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪はこちら
☆その4〜ママの木で歌う。再びのワイメア渓谷とヒンドゥー寺院。
こちら

☆「Mさんから、渾身の一大カウアイ旅行記が届きました!」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 前半参加者のご感想」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 後半参加者のご感想」はこちら

【カウアイ番外編】
☆「タコ踊りは最強のセラピー?!
数時間後には生きやすい現実が。」はこちら

【その他】
☆2017年「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」はこちら
☆2018年「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら
☆2019年「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら
☆2019年「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」はこちら
☆2019年「高知リトリートその1〜室戸岬と春原恵子さんコンサート。
白山洞門に足摺テルメ♪」はこちら

2019/11/19

長崎リトリートレポ その2〜3度目の大浦諏訪神社、そして野母崎から軍艦島を眺る


☆「長崎リトリートレポ その1
〜春原恵子さんの奉納演奏とコンサート&雲仙温泉へ♪」はこちら

11/13(水)3日目

10:00過ぎにロビー集合にしたので、それまでは各自自由。
私は8:30頃に朝食会場に行ったけど、
唯一同じホテルのR子さんの姿は見えなかったので
きっと朝散歩しながら神社に行ってるんだろうな〜と
思ってたら、やはりそうでした。☺️


私も朝食後に、また大浦諏訪神社へ。これで3度目。
前夜のコンサートに、宮司さんたちもいらしてたのですが、
恵子さんや主催の方々のみならず、
ただ参加しただけの私たち全員にまで、お菓子のお土産を
くださったので、せめてお礼参りをしたいなぁと思ったのでした。
ホテルからは10分もかかりませんしね。

しかし長崎には猫ちゃんが多い。😆


道にも、お墓にも、いっぱい。


3度目だけど、明るいうちに来られたのは初めて。(笑)


「祈りの三角ゾーン」の説明も、こちらに。
(クリックして拡大して読んでくださいね♡)


恵子さんが地元の方に教えてもらって見つけた
まさに三つ巴なスポット。↑
3つの宗教が交わる点。


お参りに行ったら、
「10:00から幼稚園の子供たちがいっぱい来るのよ〜!」
と、準備にお忙しそうな禰宜さんが現れ、またお会いできました♡
せっかくなのでツーショットを✨


奉納演奏の時に立派に祝詞をあげてくださった若き甥っ子さんも。
禰宜さん、なぜか「ハイ、チーズ!」とかじゃなくて
「お嫁さんが来ますように!」でパシャリしてました。😆
しかもナナメってる感じが、いいでしょう?😆

私も「一度くらいはねぇ、、結婚した方がいいわよぉ〜」
と言われまくりましたっ。😆


で、「ちょっと待ってて」とおっしゃるので何かと思ったら
黒いコットンのショールをお持ちになり、
「これ、自分のために買ったんだけど、まだ着てないから。
あなたみたいな個性的な格好の人には似合うと思うの。
素材もなかなか悪くないものなのよ。
あなたみたいなズンダラ〜っとした格好には、
これを巻いた方が絶対いいから。ほら!しまるでしょ?
あら。もう。憎ったらしいほど似合うわ〜。
写真撮ってあげるから、自分で確認してみなさい」と
撮ってもらった写真です。↑🤣

上げて⤴︎ 下げて⤵︎ 下げて⤵︎
みたいなシュールな会話のリズムがね、
「ズンダラ〜っ」と散々言われても小気味いいのよね、🤣
すごいわぁ〜、ユーモアの塊だわぁ〜、禰宜さん。

結局また頂き物をしてしまった…
ありがとうございました♡

ちょうど行き違いになってしまったけど、
R子さんにも会わせたかったなぁ〜!
絶対笑いっぱなしだと思う。😆


さて、チェックアウトしてまた車中では深い話を。
今回は「自我」についての話が多かったかな。

そして1時間ほどでAlega軍艦島に到着。
軍艦島の見える海岸沿いの野母崎炭酸温泉に入ります。
また1時間ほどゆったりと。

おしゃべりするでもなく、一人、静かに
お湯の中で、瞑想のような時間。。

炭酸温泉の源泉て、ぬるいというより
ちょっと冷たいくらいなので、長く入れちゃうんですよね。
10分くらいつかっては、あったかいお湯に入り、
また源泉に戻り、、で血行も良くなります。☺️


湯上り、ほっこり、3人衆。


ランチは海辺のテラス席があるBremariへ。


軍艦島も見えるのです。
シルエットだけで、もうすでに異彩を放ってます。。


ここで、焼きたてのピザランチ♪

BGMは波音だけで十分なんだけど、
流れる音楽の音がちょっと大きめなのが難。。😅


サラダとベリー入りのレモンスカッシュ。
映えますな。


おいしくて、ペロリ。
人気があるのも頷けます。


さて、車中、R子さんが
「けんかをやめて〜♪二人を止めて〜♪私のために争わないで♪」
(by 竹内まりあじゃなくて河合奈保子。w)
に憧れるという話になり、

じゃあ、長嶋先生とWっちに取り合ってもらう写真を撮ろう!とか
狙ってたのですが、コンサート後はバタバタでかなわず、

じゃあ、逆バージョンで、軍艦島バックに女二人が男を取り合おう!
で撮った写真がこれ。↑

ただの和気あいあい。😆


もうちょっと取り合ってみよう!で撮ったのがこれ。↑
全然、取り合えてない。🤣

これを見た女子二人が、反省。
もっと嫉妬でメラメラした感じを出そう、とか
作戦を練りだしました。🤣
韓流ドラマの見過ぎ!🤣


そして途中、抜けのいいところで車をとめ、
リベンジ撮影大会。
女優陣、演技に熱が入りだします。
そんな自分たちに笑いが止まらないの図。
ただただ嬉しそうなWっち。


もとい。
本気モード!出て来ました〜っ。🤣

写真見て、自分で自分に爆笑するみんな。🤣

R子さんも「演技って楽しい〜!」と
まさかの女優に目覚める。🤣
何がきっかけになるかなんて、わかりませんからねぇ。

くだらないことを全力投球でやる大人が、私は好き♡
所さんとか、ねっ♡

そんなわけで、また長嶋先生を喜ばせるべく、
恵子さんに送信。🤣

軍艦島バックってことで、やって来たタイトルは、、

「<渚のバトルシップ> 好評発売中〜😂」

だそうですよ(爆笑)。と。

そう来たか!うまいっ!!!


てな訳で。↑
B面がないけど。🤣


ノリノリのR子さんの提案で、
目線で女二人がバチバチ!っていうのも撮りたい、と
別バージョンも撮影。🤣

つい、和気あいあいになっちゃてるの図。↑
そりゃ、笑っちゃうよねぇ〜。


てな訳で、さっきのが初回限定版で
こっちが通常盤。発売中〜♪


いやぁ…
笑った笑った。


笑う門には福来たる。

実際、宇宙は笑いが大好き。
ユーモアも大好き。

愛想笑いじゃダメだけど、
無理して笑うのも違うけど、
自然と腹から笑えたなら、
固まった体も緩むしね、
深刻モードから脱却できるしね。
一気に宇宙視点〜✨


そして、10分ほど車を走らせ、
睦美さんにオススメしてもらった港のカフェへ。

またここも、猫ちゃんがいっぱい。😆


その名も「きまま焙煎所」。
いい名前ですよねぇ。
でも実は「きまま」って、町の名前なんですって!


おいしいシフォンケーキとコーヒーを
テラスで頂きました。

コーヒーは、何種類かあって選べるんですが
私の好きなマンデリンもあったので、迷わずそれに。😁


移住して来たご夫婦がやってて、
手作り感がまたいいのです。
このテーブルの青の塗り具合も、いい感じ✨
スイミーのようなお魚の絵も可愛い♡


目の前は、港。
ここで、オラクルカードを引いて
シェアしていきました。


どのカードも素敵♡
メッセージも、それぞれに
ふむふむ、だよね〜、って感じでした。


内装も、センスがいいのです。
壁の絵や、売ってるコーヒー豆の袋のイラストは
奥様が描いてるそうで。素敵〜✨


ここからまた深い話を深めながら、
旅の振り返りのシェアもしつつ、
1時間ほど車を走らせ、
だいぶ暗くなり始めた頃、山の中の鄙びた温泉へ到着。
ここで最後のデトックス。


ここも、静かで、全面の窓からは緑があふれてて、
ゆったりできて、とってもよかったです。☺️

空港までは30分ほど。
でも奥まってるせいか、混んでなくて
私たち以外一人くらいしかお客さんもいませんでした。

温泉という、大地の恵み、地球のエネルギーで
この肉体もエネルギー体も調整してもらうのって
健康的で、健全で、いいですよ〜。

大分とか阿蘇にもいい秘湯があるので
その辺でも温泉デトックスリトリート、
やりたいのよねぇ。♨️☺️


さて、ゆるゆるとしたところで、
あっという間にとっぷり日も暮れ、お別れの時間。

諏訪駅でMちゃんを下ろし、
空港でWっちとR子さんを下ろして、
少し遅い便の私は一人、レンタカー屋へ。


今回も「濃かったぁ〜」と言っていただけ、
「結局全部信じ込みなのかぁ〜!」って
いっぱい笑って、
恵子さんの歌声のバイブレーションを内に響かせながら
それぞれの帰路につきました。


笑えるって、平和ですよね。☺️

笑顔って、みんな、キラキラしてるな〜✨
光そのものだな〜✨
って思います。

もちろん、怒ってても泣いてても
大いに光✨なのですが、
自分や他者と闘っちゃってる時は、
平和では、ないですからね。


レポの最初に
平和は単に争いのない状態ではなく、人が自分自身と調和し、
 自然とも他者とも調和している十全な状態です。

というローマ法王の言葉をシェアしましたが、

みんなが自分自身と闘うのをやめて、
在るがままで在ることを許可したら、
それが一番ナチュラルな状態のはずで、
周りとも自然と調和していくはず、
花や草木のように、、、って思います。

在るがまま、って
いわゆるワガママとも違う。
自我丸出し、の反対だから。


一人一人が本当の意味での平和を紡いでゆくこと。
ここにフォーカスしてたいなぁと
思いますね。☺️


参加してくれた三人衆(笑)、
恵子さん、長嶋先生、
コンサートを主催してくれた睦美さん&佐和子さん、
大浦諏訪神社の皆々様、
出会ってくれた皆々様、
ありがとうございました〜♡


☆「長崎リトリートレポ その1
〜春原恵子さんの奉納演奏とコンサート&雲仙温泉へ♪」はこちら

☆「長崎リトリート参加者のご感想
〜笑いはキラキラ輝く光のようだ。」はこちら


次回のリトリートは、
2019/12/21(土)〜23(月)に
「冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅
〜闇を見つめて光に還す2泊3日」
となります。残2席。




【春原恵子さんとのWS】
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら

☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら


【2019年10月天と大地を繋ぐ果て〜いのちのいのり旅 in カウアイ島】
☆その1〜ヒンドゥー寺院とケーエービーチはこちら
☆その2〜ワイメア渓谷で歌って雲を晴らす。そしてタコ踊り。
そしてダウン。。恵子さん、大活躍の巻。はこちら
☆その3〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪はこちら
☆その4〜ママの木で歌う。再びのワイメア渓谷とヒンドゥー寺院。
こちら

☆「Mさんから、渾身の一大カウアイ旅行記が届きました!」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 前半参加者のご感想」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 後半参加者のご感想」はこちら

【カウアイ番外編】
☆「タコ踊りは最強のセラピー?!
数時間後には生きやすい現実が。」はこちら

【その他】
☆2017年「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」はこちら
☆2018年「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら
☆2019年「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら
☆2019年「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」はこちら
☆2019年「高知リトリートその1〜室戸岬と春原恵子さんコンサート。
白山洞門に足摺テルメ♪」はこちら