information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/02/23

感情と思考って、どう違う?


前に「feel(感じる)をthink(考える)してないか?」を書きましたら
お客さんからこんなメールをいただきました。


『感じると考える』は
6か月前、ある方のカウンセリングを受けた時、
私は感情がマヒしているから子供の気持ちに共感できない
と言われ、ず~っとそのことを気にしていました。 

自分では他人に比べて喜怒哀楽の喜楽感情が少ない
と感じていましたが、感情は人並にあると思っていましたから。 

今回のRAS体験者の方のブログを見て、
この方もいろんな事が起こるたびに”怒り”を感じられ
(社会的にコントロールされているけど)ているし、
考えて怒っているわけではないのに・・・と思いながら読み進め 

『夜中に泣いた・・・・怒りに潜んでいた自己否定や承認欲求が出て、感じてたのはこれかーと思えました。』と書かれていた場面で・・・ 

でも、考えないで出てきていた”怒り”も感情ではないのでしょうか、
その怒りが溜まって悶々としてきたので爆発しただけの事。
その”怒り(2次感情)”に潜む 真の感情(1次感情)を
読み解こうとすることこそ考える行為ではないかと。 

 今回のテーマは、
『感情がマヒしているから人の気持ちに共感できない』
と言われたところなので 一度どういうものが感情で 
どういうものが思考なのかを教えていただけるとありがたいです。


「怒り」はもちろん感情です。
彼女もその感情には気づいていますよね。
体験談全文はこちらでどうぞ。最後の方にあります。)

だから感じきろうとしてたけども、そのまま寝てしまった。
そしたら夜中、大泣きして起きた。

大泣きしてはじめて、そこには「怒り」だけではなく
「悲しみ」の感情もあったのだ、ということに気づいた。
「怒り」の奥に自己否定や承認欲求があったんだな、と。


感情は、消化するまで自分の中から消えることはありませんので、
一時的には抑圧できたとしても、
こうやって、遅かれ早かれ溢れでて来ます。


おっしゃる通り、その奥の感情を「読み解こう」としたなら、
それは思考を使った、「考える」行為ですね。
そこはいいんですよ、別に考えても。

考えて「悲しみ」にたどり着いたとしても、
その感情が「ある」と認識してあげられたら、
そこで「悲しみ」という感情は自然に溢れてきます。
そこで、感じてあげたらいい。


彼女はRASのセッションを受ける前も、
「怒り」の感情は認識できていたわけですね。

だから、それをちゃんと感じようとして、
消化しているつもりだったのに、また出てくる。
出てくるってことは、消化できていない、ということです。
なぜ?


感情を消化する過程で、感じるよりも思考を使ってしまっていた、
彼女はそのことに気づいたんです。
feelしていたつもりが、thinkしていた!と。


例えば「怒り」であれば、
あの人だってこういう理由があってこうしたんだろう、とか
こういう時はこうするのが当たり前だし、仕方ないよな、とか

皆さんも、そうやって「怒り」を鎮めようとしますよね?
自分なりに、納得しようとする。
でもそれは、思考がやってます。


そうやって、感情が落ち着いたとしても、
それは感情を感じたのではなく、
思考で無理やり落ち着かせたに過ぎません。


感情を消化したいなら、
なんで?どうして?どうしたら?といった思考は
一旦脇によけておいた方が、いいです。


でもクセでね、
ついやってしまうものですけど。^ ^;


感情と思考は別物なのですが、
ほとんどの方が普通、分けて捉えることはしていないですよね。


長年ごっちゃにしてきたものですから、
それなりに意識的に訓練しないと、すぐに分けるのは難しいかもしれません。


でも、分けて捉えることができるようになると、
感情の消化は早くなります。


私たちが感情をなかなか感じきれないのは、大抵、
感情を感じながら、そこに思考でもって

「なんであの人はあんなことを言ったんだ?したんだ?」とか
原因をあれこれ考え出したり、

「いや、やっぱりあっちが悪いじゃないか」とか
どうやって相手を自分の思い通りにさせようかと考えあぐねたり、

「そういえば昔こんなことも言われた、された」と
過去のことまで思い出したり、

・・・そんな、終わりなきループにハマるから。


感情を感じるだけならもっとシンプルなのに
そこに思考を挟むから、感じるのがヤになって
中途半端にしか消化できないのです。


日々、自分を意識的に観察してみると、
だんだん、感情と思考の違いも、腑に落ちてくるのではないでしょうか。


まあ、自分のことってわかりにくいですけどね。^ ^;
麻痺してますから。


私だって、2010年にシャスタで故・アモラさんに
「こんなにグルグル巻きの、きつく縛られたハートは久しぶりに見たわ」
って言われた時には、

「えぇ?!うっそーん!」(; ̄Д ̄)
って、全く意味が分かりませんでしたし。(笑)


無自覚。


そういうものです。


でもここからしっかり紐解きプロセスは始まりました。。
今は「なるほど。。」と思えます。
私も随分と、人の手も借りて、ここまできたのですよ。



感情って層になっていたりします。


例えば「怒り」を表面化させておくことによって
その奥にある「悲しみ」に気づかないようにさせていたり、ね。

「怒り」をちゃんと感じてあげてはじめて、
その奥の「悲しみ」が出てきたり。


エゴちゃん(自我)ってね、
ホント巧妙なの!(笑)


常に、核心から目をそらせようとする。


かなり意識的に観察していかないと、気づけません!


だから、自分で気づけない時は、
人の手を借りた方が早いんです。


ある程度、未消化の感情が消化されて
信じ込みがなくなってくれば、
もっと自分で気づけるようになっていきます。

曇りガラスで見えにくかったのが、
クリアなガラスになって「あら、見える!」みたいな。
そうなったら、セッションは、別に必要ないです。^ ^


皆さん、もともと、気づく力も
自己治癒力も、持ってますからね〜。



もう数年前から始まっておりますが、
今という時代は、感情消化祭りです。
みーんな、感情消化の嵐!嵐!嵐!
もう抑圧しておけないからね〜。
覚悟して向き合わないと、荒れます。


セッションや講座が、その一助となりましたら
幸いです。。


**ご質問には、個々にお答えすることはできませんが、
こんなふうに、ブログなどで皆さんとシェアするかたちで
お答えするようにはしております。
時間がかかることもありますが、何かありましたら、どうぞ。

ただ、わからないならわからないで、わからないままにしておく、
というのも一つの道ではあります。^ ^


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

その他のRAS体験談はこちら
☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」について、
詳しくはこちら
>>一度感じた感情は感じきるまでなくなりません。 感情との適切なつきあい方を学んで、 日々の感情の消化をスムーズにできるようになりましょう。

2018/02/22

3/25(日)or 4/15(日)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.17&18@代々上原

マウイ島にて

感情の適切な扱い方、消化の仕方を学ぶ
RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」、
(親子で参加するという意味ではありません。)

ちょっと早いですがリクエストもいただきましたので
3月、4月の開催スケジュールをお知らせします。

早めにリクエストをいただければ、
ご希望に合わせて日程の追加や時間の変更もできますので、
お気軽にメール下さいね。
2名集まれば開催させていただきます。
(2名集まらなかった場合は開催中止とさせていただきます)
小さなお子様連れOKの会も、ご希望があれば組みますよ〜。
中高生でしたら、通常の講座に参加可能です。


去年に引き続き、
問題<だと感じる出来事>がいろいろ起こって
「なんで私がこんな目にあわなきゃいけないの〜〜?!」
「今までは我慢できてたのに、我慢できない… なんで?」
っていう方、多いようですね。

未消化の感情は、感じきるまで繰り返します。
感じたくない感情がどんどん浮上してきてキツイなら、
せっかく出てきてくれているその感情を
少しでもスムーズに手放せるようになりませんか?

大丈夫。
浮上してくれている、ということは、
もう手放す準備ができている、ってことでもありますから。

感情は、適切に扱う必要があります。
間違うと、面倒臭いことになりますので、
(それもまた、一つのプロセスではありますが。)
ぜひ、感情との付き合い方、知っておいて下さい。
一生のことですからね〜。


☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」の内容について
詳しくはこちら
☆参加者のご感想はこちら

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆ブログ「引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!」はこちら


【こんな方へ】
◎手放したいのになかなか手放せない感情がある。
◎感情に振り回されてしまうことが多い。
◎感情的になって人間関係がうまくいかない。
◎感情を押さえ込むクセがついている。
◎子供が感情的になっていると、つい自分の考えを押し付けてしまう。
またはどうしたらいいか分からない。
◎自分が感情を抑えこんで生きてきたので、
子供には、自分で自分を制限せずに自由に生きてほしいと思っている。
◎自分だけでなく、家族や友達が感情で苦しんでいる時に
何かしてあげられたらと思う。


<セルフケア&親子で出来るストレスケア講座@代々木上原>

日 時:
2018年3月25日(日)10:00~13:00(9:50 オープン)
2018年4月15日(日)10:00~13:00(9:50 オープン)

場所:日々の音色サロン(「代々木上原駅」「幡ヶ谷駅」より徒歩約13分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:19800円(税込)
絵本「僕はいのちを生きるんだ」とテキスト付き。
*中高生は10800円(税込)で受講できます。

定員:限定4名

持ち物:お水、筆記用具、書き留めたい方はノート、付箋など
A4サイズの絵本とテキストをお持ち帰りいただくための袋

予約:件名を「セルフケア講座3/25」または「セルフケア講座4/15」とし、お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上、こちらまでメール下さい
少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。


講座の中で、ペアになってワークをする時間があるため、人数をできるだけ偶数にします。キャンセルされないよう、日程を調整の上お申し込みください。
入金後の返金は致しておりません。
万が一、やむを得ず参加できなくなってしまった場合は、別日に振替させていただきます。

☆RAS認定セルフケア講座に関するQ&A(受講された方へ)はこちら




2018/02/21

小さな寺子屋vol.8〜カードでグループコンサル篇のご報告


急でしたが、先週リクエストをいただきまして、
開催させていただきましたよ〜。

この日が待てなくて、「カード買っちゃいました!」
という方も😆

寺子屋に参加して「私もカード買おう!」っていう方も
多いですね。(笑)
そのくらい、魅力的なカードです。


今回は、蓋を開けてみたら、一年二ヶ月前の冬至に
浅草での小さなお茶会に参加してくれた4名が再集結✨
となりました〜😆

3名までは狙ったわけではありませんでしたが、
3名とも浅草で一緒だったな〜、ということに気づき、
もう1名の方に「よかったらどうですか〜?」と
メールをしてみたのです。

そしたら、当日の朝にメールを見てくれたにも関わらず
ちょうど参加できるタイミングだったようで、
チーム浅草、見事揃いましたっ!

こういう再会も、いいですね〜。😊

しかもお一人はこの日が誕生日♪
大切な日に来てくれて、ありがとうございます!


ご感想とみなさんの気づきのシェア、紹介させていただきますね。
(ありがとうございます!)

【動機】
チーム浅草に呼ばれました!

【感想】
新しい仕事をはじめて、一年と二ヶ月。
ひととおり流れはわかったものの、まだまだで、
仕事のやり方や、仕事というか人生の時間のバランスなど、
考えて変えていく時期だなと思って、変えようと試行錯誤していました。
そんな今、まゆさんとチーム浅草のみなさんに呼ばれたのだと思います。
今、どうなってるの?っていうことを再確認しました。
感情の波はあるものの、安定はしていて、日々も楽しく、
波きたーと思ったらなんだろうと考えて…ということを繰り返しながら
ただ今は前に進んでいこうという感じです。
二極性、楽しんでいきたいです。


例えば、こんなメッセージがありました。

「善と悪」「光と闇」「正しい、間違っている」という見方を超えてください。あらゆる状況を分離の視点から見る代わりに、この創造界の一面として見るようにしましょう。

陰陽のシンボルを見ると、光の中に闇があり、闇の中に光があります。この宇宙は本質的に完全にバランスが取れているのです。極性は人間のマインドがつくり出したものに過ぎません。

この物質宇宙では変化だけが一定です。何かひとつ変化するたびに新しい喜びや成長、美しさの可能性が開けます。人生の一瞬一瞬が目覚めへの扉なのです。それに気づかないまま素通りしないでください。さあ、今からはじめましょう!


「極性を超える」って、いい表現ですよね〜。
そう、超える。
どっちかとかでは、なく。どっちも。
自分の反対側にある(と信じ込んでいる)ものを
ひたすら含んで、含んで、含んで、、、
「どっちもアリ」にしていく…
そうやって私たち一人一人が内なる闘いを終わらせていくこと。
それが統合の時代。ということだと思っています。


【動機】
カードが気になって仕方なかったから。

【感想】
ヒルデガルトの(音楽の)心地よいのと、まゆさんの解説を読む声が
ちょうど耳に優しく、眠い良い雰囲気で過ごすことができました。

今回の学びで一番は「『今』がベスト」でした。
今目の前にあるもの、起きていることが最高。
それが自分にどんな感情を起こさせていても。
常に「今」に感謝や愛を感じて、日々を過ごそうと思います。
ありがとうございました。


例えば、こんなメッセージがありました。

何度も繰り返している課題を正直に見つめ、そこにカルマが働いていることに気づいてください。このような障害は、あなたが次の成長の段階に移行するための贈り物です。それを受け入れ、障害があなたに教えようとしている学びに心を開きましょう。

このカードは、許しを超えた場所に行きましょう、とあなたにうながしています。(「許し」も概して二極化された考え方です)。そしてあらゆる存在を、あなたを傷つける存在でさえも、創造界の一部として見てください。相手の与えてくれる学びは、あなたの霊的進化をうながしてくれます。それに感謝しましょう。


人は障害を避けようとします。
自分を傷つける存在を嫌がります。
そういうものです。
でも人生から障害が全くなくなることもなければ、
傷ついたり傷つけられたりなんて、日常茶飯事です。

これは、宇宙のイジワルでしょうか?(笑)

自分のエネルギーを
それを避けること、なんとかしようとすることに
注ぐのではなく、
そこから何を学んだらいいのか?の方に注げたら
すべてはギフトに変わります。

だから、今目の前で起きてくることが、最善。
それがどんなに痛みを伴おうと。。
わざわざ「引き寄せ」とか、本当は必要ないのです。


【動機】
ギャラティック・ルーツ・カードがどんなことを伝えてくれるのか。
まずこのカードに興味がありました。
手放しの時期、感情をしっかり感じることを
テーマにしている私なので、ヒント、象徴がカードになって
現れてくれるのかなと思って…

【感想】
見事に伝えてくれた2枚のプレアデスカード。
それも39,41番。間の40番も参考にとのコメント。
allプレアデスでサポートしてくれて、強力な助っ人だ。
41「罪悪感」で星をひとつ壊してしまった
39「プラス極のアンバランス」
ポジティブに物事を対処することでバランスを崩していた
これ私得意だった。スポーツをやっていたから…
マイナスの感情を押し殺し、見ないふりをしてきた私。
どんな感情もしっかり感じてどんどん泣きたい。
罪悪感は幸せ、豊かさを自ら受け取ることを拒否してしまう〜
沢山の涙を流しているカードを見て、年始のセッションをやって頂いて、
もっと涙して流していこう。


例えば、こんなメッセージがありました。

大切なのは、闇も光も含めて自分のすべての側面を承認し、受け入れることです。あなたが今の生活で、どうやって内なる闇を抑圧しているか見つめましょう。たとえば、あなたが感じないようにしている感情や苦痛がそうです。それを見つめ、愛し、対話をしてください。影を自分の成長の一環として使いましょう。

あなたの中でまだ罪悪感が息づいている部分を、宇宙の愛で満たすのです。手放しましょう。すべては宇宙によって許されました。今度はあなたが自分を許す番です。


罪悪感があると、自分で自分を罰しようとします。
もちろん、無意識に。
自分が自分を許していないんですね。

許すも許さないも、「存在している」ということは
宇宙が許容している、ということです。

あとは、自分自身が許すだけ。
どんな自分にもOKを、出していきましょう。



【動機】
誕生日だから。前にリトリート、イベント等でご一緒した方に会いたかったから。

【感想】
今世、バリバリ体験して、そろそろ「宇宙」に興味を持ち始めてる〜?
と自問自答し始めている今日この頃。
何だか「ギャラティック・ルーツ・カード」に魅かれました。
絵がなんだか可愛いし♡ 私も買お〜っと♡
自分のカードだけでなく、人のカードからも学びがあって、
おもしろい!!!
ちょっと「宇宙」に意識を向けてみようと思いました。
そうしつつ。。。「今ここ」にも意識!!


例えば、こんなメッセージがありました。

あなたは何に恐怖を感じますか?それを、あなたが直視すべきものを反映している「鏡像」として見つめましょう、とこのカードは告げています。恐怖を直視すると、そこで変容がはじまり、必要な答えがすべて手に入ります。ゼータがそうしたように、恐怖を愛に変容させましょう。

自分とサウンド・パワーの関係にまだ気づいていないなら、もっと深く探求してください。するとあなたにとってごく自然な、まったく新しい知識の宇宙が開け、それが次の霊的成長の一歩につながるでしょう。


99番、また出ましたねぇ。
恐怖を直視するのは、当たり前ですが、コワイものです。
顕在化している恐れならまだしも、
奥深くに眠っている恐れと向き合うのは、、、
無意識に避けてしまっていることも、多い。
でもあれば必ずや、準備が整い次第、浮上しますので、
その時がきたら、愛に変容させていきたいですね。



引き続き今回も、細かめにシェアしてみました!(笑)
読んでいる皆さんの気づきにも、何かしら繋がったらなと思います。

次回3/17(土)はすでに残1席。
もしまたリクエストがあれば開催したいと思ってますので
お気軽にご相談くださいね〜。



☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変えるの模様はこちら

☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様はこちら

☆お子様連れで、小さな寺子屋vol.3
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.4
〜チャレンジをギフトに変える 
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.5
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.6
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.7
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら


  

2018/02/20

生きている、生きてゆくことに意味など見出す必要はないのだ〜ジンちゃんの写真展に行ってきました♪


ずっとブログを読んでくださってる方にはおなじみ
修道院の前世(☞こちら)でも親友だったジンちゃんが
キュレーションもしたグループ展「ワォ!新宿・代々木』
を見に行ってきました♪


ジンちゃんも含む5人の写真家さんが
それぞれの視点で捉えた新宿・代々木の風景や人々を撮った
写真展です。

私もこの辺に住んでますのでね、
馴染みのある光景を、また違った切り取り方で見直すことができて
面白かったですよ〜。

ほーんと、人って、同じものを見ているようで、
見ていないんですよねぇ。。
ってことも、よく分かります。😊

photo by 小山内さん

ジンちゃんがこの展示に寄せたコメントも素敵なので
ご紹介しますね。


吉田 仁美|光について-Million Stars- 
人によってつくられた意味に溢れる街で、ひととき共通の現実に参加すれば、歴史に記録されることも保存伝承されることもない私たちの膨大な日常、あの人、その人、この子、多様な個々が放つ生・光の点滅が私に反射する。生きている、生きてゆくことに意味など見出す必要はないのだ。こんにちは、ありがとう、さようならを胸に、それらをカメラで感知し可視化する試み。



「意味」って人気があるというか、、
人は意味を求めたがるものですが、
意味にハマってしまう人も、多いですよね。😅
でも、それでは本末転倒。

もともとの意味なんて、ないので、
そこにどんな意味をつけるのも自由だし、
ないままにしておくのも、自由。

その意味のせいで苦しいなら、
違う意味をつけてもいいし、
そもそもなくてもいいのです。

photo by ジンちゃん

先月、ジンちゃんとお茶しながら
「絶対ジンちゃんもねぇ、、沖縄前世にいたと思うんだよなぁ…。
思い出してみてよ!」
ってお願いしたんですよねぇ。

なーんか、私の中では、その時も私のそばにいる存在、
でも、巫女仲間ではない、うーむ、誰だろう…って感じだったんです。
信頼関係があった感覚は、あって。
で、気になっててねぇ。

そしたら、思い出してもらえました!😆
なんと、いつも巫女の私のそばでサポートしてくれてた
超・サイキックな男の子!!っていう。
「やっぱいたよねぇ〜!」って、二人して、大爆笑!!!
なかなかイタズラ心のある賢い少年でね。。
いちいちオモロイわぁぁ〜〜。
でも納得!😆😆


・・・なーんて話で盛り上がったりもするんですが、
意味などない。ってことも、同時にわかってて、やってます。(笑)

前世だろうが今だろうが、ドラマには、
のめり込まずに笑って楽しむ、くらいが、
ちょうどいいのです。😊

photo by 小山内さん

この展覧会は、新宿のスペース・ゼロで
3/3(土)までやってます。
全て新作で、100点くらいありますよ。



ジンちゃんも、割と会場内にいると思いますので、
もしいたら声かけてみてくださいね。😊
この写真の見た目ほど、怪しい女じゃございませんので〜(笑)



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


2018/02/17

小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIのご報告

ピスタチオのタルトの上に苺!なケーキも
美味しそうで、つい・・・

水瓶座の新月であり、チベット新年であり、な日に

限定4名様のうち、なんと3名様が
たまたま去年のハワイ・リトリート参加者!っていう・・・
面白いなぁ〜( ´艸`)

そしてお一人はこの日がお誕生日!ということで。
そんな大切な日に来てくれたのも、嬉しかったです。

定番のジャーマンアップルパンケーキも
美味しそうでした〜♪

苺のロールケーキがオススメ!ではありますが、
他にも魅力的なケーキはいっぱいある訳で・・・

ロールケーキはお土産にして持ち帰り、
結局、他のケーキを頼んだのが、私も含め、4名。。
食いしん坊ズ。(笑)

この時期だけのイチゴのロールケーキ♡

うち二人は去年の禅の旅でも一緒だったり、
うち二人は一昨年の小さなお茶会合宿でも一緒だったり、
うち二人は高校時代からの友達だったり・・・
(二人でご一緒に申し込んだ訳ではなく、たまたま)

そんな感じでしたので、あっという間に和気あいあい。
(まあ、、いつもだけど。笑)

いつまででも話そうと思えば話せちゃいそうな・・・
話は尽きないのでありました。( ´艸`)


初参加のお客さんに
「ここでは誰もジャッジとかしないから、
何話しても大丈夫だよ〜」と
私じゃなくて、お客さんが言ってくれたのも、
嬉しかったです。☺️

そうそう。
「こう思われたらどうしよう」とか
「こんなこと言ったら嫌われるんじゃ」とか、
人によっては外だけじゃなくて家でも、
気を使い過ぎて言いたいことが言えなかったり、
すると思うんですが。
いいんです!ここでは、そんなの。


「私にだって、泥も沼も、あるからねぇ〜〜!」
「そうそうそう。あるある〜〜!」ってな感じで。(笑)
別にいいところを見せる必要もなければ、
黒い自分やダメな自分を卑下する必要も、ない。

この世界ではねぇ、
全てが陰と陽の二極を持っている
=分離している のが前提ですからね。

光だけを追えば、一方で闇は大きくなるし、
闇もちゃんと向き合ってあげれば、光が射し出します。
見えてないとしてもホントは、光は、常にあるしね。
どっちかだけ、にはならないんだから、
「どっちもあり」をよしとする、のが、道。

統合は、どっちかをなくすのではなくて
「どっちもあり」を自分に許していくことです。

やっぱり毎回登場するインドリエルちゃん・・・

今回はアンケートを持って行かなかったので、
後日メールいただいたご感想をシェアさせていただきますね。
(ありがとうございます!)
もし追加があれば、また随時ここにUPさせていただきます😊



やっぱりイチゴロール美味しいぃ~♪ 

そして、やっぱり小さなお茶会楽しいぃ~♪ 

人の話に対して、私の意見や感想を伝えるけど。。。 
自分自身100%出来ている訳じゃない。 
結局、人を介して、自分自身に向かって言ってる。 
だから、自分以外の人の存在がとっても有難い。 

 今日のエンジェルは「Arielle」 
~Allow your spiritual gifts to open ~ 
「あなたが持っているスピリチュアルな能力を開花させましょう」 

今まで散々感情に左右され、外のせいにしまくって、怒りまくって、疲れて。。。 
観察出来るようになってきて、自分の中の変化に気付き始めたこのタイミングでの Arielle がとっても嬉しい♪♪♪ 

萬夕さん、いつもありがとう。また美味しい企画を楽しみにしています!



先日はお茶会の開催ありがとうございました。 
ずっと気になっていて足を運んだことがなかった
キャピトル東急ホテルのラウンジ、やっぱりいい!
いいホテルっていい気が集まっていてテンション上がりますね!
こう、ちょっと上等な自分になったような気持ちになります。 

限定4人のうち3人が知り合いという同窓会のようなお茶会で、
人のお話を聞くのも楽しかったです。
なかなか辛い気持ちってすぐに人には話せないものですが、
それが許される空気が小さなお茶会にはありますね。
「なんでもいいんだよ〜」「そのままのあなたでいいんだよ〜」と、
いつも萬夕さんがみんなに伝えてくれていることそのままの時間でした。 

昨年仕事を辞めてようやく失業保険も給付されるようになったのに
収入のない無職の状態に馴染めず、
つい目標を忘れて当座の仕事を物色してしまう私に届いた天使の声は
「あなたに今の状況はふさわしくありません。
少し待って他の選択をすると良いでしょう。
天使に導き安心させてとお願いしてください。」と、
デジリーさんがいらっしゃいました。
はい、まったくその通りで(^_^;) 

本当にさー、何を焦るのさー、
自分のやりたいことをやろうと決めて辞めたんじゃないのさー、
となぜか沖縄言葉で自分にツッコミ入れてみたりして…
そして天使にお導きをお願いいたしました。
私にふさわしい、心からやりたくてやることで生きていけるようにしてください。 

会社を辞めたことも、今何もしていないことも
(いや、何もしていないどころか活動はすんごくしてるのですが)、
すべてはシフト中ってことですよね。
蝶になる前には蛹にならないと変態仕切れませんからね。
私が今すべきことは、後半生の人生を造る準備。
しっかりせい!と、自分に檄を飛ばしました。 

破壊と再誕生がテーマであったハワイリトリートから
早5ヶ月が経とうとしていますが、
再誕生までの道のりはまだ続きそうです。 
でも天使のお導きを信じて一歩一歩進んでいきますね。 



外のせいにしまくっても、いいんですよ。
感情に振り回されまくっても、いいんですよ。
むしろそういうプロセスも、大事で。
さんざんやり尽くしたら、そのうち飽きますから。
疲れ果てて諦める、っていうか。😅

中途半端にしてると、「飽きる」「疲れ果てて諦める」
に行き着く前にやめてしまって
かえって、いつまでたってもグルグルします。

まだグルグルしてる人は、
なんやかんや言っても、飽きてないんです。
諦めてない。まだ「なんとかしたい!」って
「コントロールしたい!思い通りにしたい!」って
思ってるんです。

それなら、とことん自分が納得するまで
やってみるのがいい。

そこを経て、やっと「委ねる」に進めますから。

何度も言いますが、
良い悪いではないですからね。

「なんとかしたい!」って思うことが悪いわけではありません。

果てしなき「満たされたい」ゲームを終わらせたいのであれば、
の話です。


☆ブログ「信じていた自分を疑って失った先に顔を出したもの」はこちら
☆「気づきのヒント まとめ」はこちら


帰りに、すぐそばの日枝神社にも
お参りに寄らせていただきましたよ〜。

ちょうど翌日が祈年祭(三大祭の一つ)だったので
社殿周りは準備でお忙しそうでした。


左手にある赤ちゃん猿を抱いたお母さんの神猿像。
やっぱり可愛らしい。


三月は小さなお茶会やるかどうか、、
ちょっとまだ分かりませんが、
また決まりましたら告知させていただきますね。😊


☆小さなお茶会vol.3@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら

☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら


2018/02/15

高千穂&阿蘇リトリートその3〜鍋ヶ滝、国造神社、阿蘇天然アイスと彩雲♪


その2阿蘇篇で終わりだったはずが、
書いてみたら長くなり、、(笑)やっとその3、完結篇です。

1/3(水)4日目の朝。
宿の窓から美しい日の出が拝めました。


朝ごはんを食べながら、「今日はどうしよっかね〜」と。
阿蘇神社も考えてはいましたが、
もう神社って感じでもないな〜って雰囲気になってましたので、
鍋ヶ滝に行ってみよう!ってことになりました。


リトリートってね、
前からそうなんですけど
その日の朝のみんなの気分、って大事で。(笑)

前日に決めても、朝目覚めてみたらなんか違う、ってことも
ありますのでね〜。


ご飯の後は、3人で足湯。
朝から語りながらの、足湯。
気持ちいい〜☺️


その間約1名、布団で寝ていた方も。(笑)
でもチェックアウトのちょっとした隙間時間に
ちゃっかり一人足湯。さーすがっ♪


宿の入り口では、湧水も汲めるようになっています。
ペットボトルにしっかり入れて、いざ出発!


せっかくなので宿の玄関で撮った、謎の写真。(笑)
なんか、杵が置いてあったもんで。
持ってみました。
約1名は、木馬。


1時間ほど車を走らせ、鍋ヶ滝へ。
入り口には、こーんなビミョーなくまモンたちがっ。
( ´艸`)


ちょっと下って行くと、CMにも使われた美しい滝が現れます。
右下の人と比べると、大きさ、わかりますよね?
こんな風に、滝の裏側にもまわれる滝なのです。
でも水量はこっちのがだいぶ豊富!
阿蘇の、火(カ)と水(ミ)のバランスは、本当に素晴らしいわ〜✨


裏側からも、マイナスイオン、浴びまくれます✨


よく見ると、ツララもいっぱい✨


午前中は、ちょうど太陽が滝の後ろに。
光と水のシンフォニー✨


ちょっと濡れるけど、
裏側から滝に触ることもできますよ〜。


クネクネの木も見つけました。
龍みたいに、水辺に向けて、ぐーんとのびてましたよん。


ここにも、ちょうど光が差して、綺麗でした✨

photo by Nさん

木と遊び中。( ´艸`)

阿蘇は、火のエネルギーはもともとあるから、
水と風と土と・・・4大元素と戯れることができるって、
やっぱりいいですね〜。


「あの木、すごくない?!」とみんな驚いてたこの光景、
わかります??

岩からせり出した1本の枝から
ニョキニョキ生えてた木々。(笑)

この生命力、素晴らしいですね〜✨


そろそろお腹が空いてきたところで
「お昼、どうしよっか?」と。

朝ちらりと寄った観光案内所でもらったパンフレットに
載っていた「そば街道」が気になり、行ってみることに。

どこに入るかちょっと迷いましたが、
吾亦紅(われもこう)で、おろしそばを食べました♪

豆腐のように見える真ん中の、
葛とうふなんですけど、これもまた美味しかった!
お土産にも、買いました〜。
荷物になるから、自分用のが買えなかったけど・・・
もっと買いたかったくらい。


葛きりもセットにしちゃいました♡
大満足♪


「さあ、次はどこに行こうかね〜」

さらに1時間ほど車を走らせ、
熊本在住のお客さんに「阿蘇神社のようにメジャーではありませんが
かなり意味深い神社です」と教えてもらった国造神社に
行ってみることにしました。


健磐龍命(たけいわたつのみこと)の第1子である
速瓶玉命(はやみかたまのみこと)をはじめ
速瓶玉命の奥さんと二人の息子さんの、4柱の神が祀られています。


この、社殿へと向かう階段で・・・
両手をポケットに入れて歩いてたSさん、
なぜかバッタリ転び、顔面を石段に激突!!😱
痛いぃぃ・・・

あまりに突然で、マンガのようだったので、
本人はもちろん、周りの私たちも、唖然・・・

この時は、一体何が起こったっていうのだぁ?!?!って
感じでしたが、リトリートから帰ってきてから、
ふっと、その理由が降りてきたので、3人には伝えました。

シンプルに言うと、これも
未消化の感情の消化へと繋がる話なんですけどね。
(このリトリートでも、さんざん話しました〜✨)
なんといいますか、、
一見、どんなに痛い出来事であっても、
私たちは、宇宙に愛されているのですよ。
(っていうか、私たちが宇宙そのもの、でもあるのですが〜)


『全ては本来の自分に還るため』


究極的には、そうなのです。。

皆さんも、感想に書いてくれている通り。
☆「参加した皆さんのご感想〜宇宙ってやつは、なんてニクイやつ」はこちら

photo by Nさん

私たちがお参り中、光が綺麗だったと
Nさんが撮ってくれた写真。
ほーんと、まっすぐ、美しい✨


ここには「鯰(なまず)宮」があり、
こーんな可愛らしい?ことになっております。。
皮膚病に霊験があるとも言われているとか。

阿蘇には、いろんな鯰の伝説が残されているようですが、
退治された大鯰の霊をちゃんと祀ろうとするところが
日本人らしいな、と思います。


速瓶玉命のお手植えと伝えられる「手野の大杉」。
樹齢2000年ほど。
左の人と比べると、このデカさ、伝わりますかね?
台風の被害を受け、国の天然記念物ではなくなってしまいましたが、
保存処理され、今もこうして大事にされています。


根っこの部分もこーんなに大きいんですよ!
左の人と比べてみてね😉

昔は男杉と女杉の2株が対であったらしいのですが、
男杉は火災で枯れてしまい、女杉だけが残ったそう。

白蛇が宿るといわれる「白蛇の桧」もありました。


さて、残りの時間、どうしようか?
神社はもう十分だしねぇ、、
日帰り温泉でも行く?物産館でも行く?

なーんて、道すがら、
阿蘇神社の前の道も通る感じだったんですが、
初詣で渋滞がすごいのなんの!!
え、これ全部、阿蘇神社めがけてるの?!っていう・・・

そしたら

ふと、

左手に「阿蘇天然アイス」の看板を見つけ。。
どうせ道も混んでるし、どうする?
ちょっと寄ってっちゃおっか?!と、
急な思いつきで左へと道を曲がってみたのでした。


三が日だし、やってるかどうかも分からないけどね〜。
まあ、とりあえず、行っちゃえ!
っていうノリで行ってみたらば、これが大当たり♪

ちょうど今日から開店したのだそうで。
しかも去年はお休みだったところ、今年は。
なんというタイミング。

阿蘇天然アイス代表の石橋久美子さん、
自らが迎えてくれました〜✨


久美子さんのお話、面白くってね〜。
予定外に、ついつい長居をしてしまいましたっ!
このポスターにある文章をシェアしますと・・・


始まりは幼い娘のアレルギー症状でした、
と石橋久美子さんは振り返る。
かわいそうに、喉のなかも腫れてしまって何も食べられない。
どうにかしてやらねば、の一心であれこれ試みます。
結婚前、仕事に追われていたから
料理は決して得意ではなかったけれど、試行錯誤のすえ、
アイスクリームなら腫れた喉も通ることを知る。
それからはもう、素材を吟味して試作と研究にまっしぐら。
気づいたら「アイスクリームの匠」になっていた。
そうした経緯があるからこそ、「食の安全」には徹底的に厳格です。
牛乳はもとより、加えるフルーツも野菜もすべて阿蘇のもの、
つまり素性のたしかなものしか使わない。焼き茄子アイスなど
ユニークな品も多い。むろん素材自身の香りを引き出す。
ひとくち含んだ人は目を丸くする。
あ!ほんとに焼き茄子だ!


この日は残念ながら焼き茄子アイスはありませんでしたが、
トマトもミルクも甘酒も人参もマンゴーも、、、
素材の味が生かされていて、ほーんと美味しかったですよ〜〜♡


トマトのアイスはなんと、成分の半分がトマトの果肉と果汁!
ギュギュッと凝縮された味なんです。

素材へのこだわりも、ものづくりへの姿勢も、
働き方に至るまで、気持ちが込められているのが
すごく伝わってきました。

アイデアと研究、試行錯誤の繰り返しは、
何をするにせよ、大事ですよね〜。


通信販売もやってるので、気になる方は、ぜひ〜♡
現地で食べるのと、なるべく食感が変わらないように
そこもこだわられてますので、ありがたいですね✨

もちろん、着色料・香料は一切使用しておりません。
いやはや、久美子さんの情熱パワー、すごいっ!

こうやって、現地の皆さんとおしゃべりするのもね、
楽しいだけじゃなく、他にもいろいろ受け取れるものがあって、
宇宙の采配、有難し〜✨ですよ。


もう十分すぎるほど満喫したから、
あとちょっと道の駅に寄って、空港に向かいますか!

と、そこにはお正月仕様のくまモン。
かわゆし。

最後に各自お土産も買って、空港へと車を走らせました。

photo by Sさん
真ん中の右側に彩雲。わかるかな〜・・

と、なんと!そこに美しい彩雲がっっっ!!!
すごく短い時間だったし、車中からだから
ちゃんと写真には撮れなかったけど。

リトリートの最後に出てきてくれるなんて、
なんて粋なのでしょう。
祝福を受けた気分で、みんなテンション上がりまくり✨🌈


空港へ向かう道は渋滞していて、
余裕だったはずが到着はギリギリになっちゃったけど、
ちゃーんと間に合って、良かった良かった。☺️

しかも、ちょうどその道が、夕日に向かって延びていたので
刻々と変わりゆく、素晴らしい夕景のショーを
ずーっと見ながら走れました。

おかげで、2時間ほどかかった道中も、
退屈することはなく、、、
最後に、みんなでシェアする時間も十分に取れ、、
終わりよければすべてよし!ってフィナーレ✨

素直に自分をさらけ出すのも、大事だね。
それだけ、共振も起きる。


今回も、いい旅でありました。
みんな、ありがとう♡


私はそのまま熊本に2泊し、
延泊したNさんにヒプノセラピーもやらせていただきましたが、
リトリートで気づきの嵐に包まれた後にやるセッション✨
っていうのは、これまたいいものだな〜と思いました。

熊本在住のお客さんと久しぶりに
お話しできたのも楽しく。😊

熊本には、また行くことになるな、
って気がしております。
阿蘇は、なんか、なじみがいいし。

今回、来たかったけど来れなかった方々もいらっしゃいますしね、
またいつか、この辺でリトリート、やることになりそうな?
まあ、流れに任せますが。

なんかもう最近ね、
がんばる、って感覚がなさすぎて〜。(笑)

のらりくらり。
あんまり逆らいません。流れに。(笑)


来週末からは、あっという間に沖縄リトリート!
今度は何が待っているのか・・・
楽しみです✨


☆「参加した皆さんのご感想〜宇宙ってやつは、なんてニクイやつ」はこちら
☆「高千穂&阿蘇リトリートその1〜高千穂神社、八大龍王水神社、荒立神社、高千穂峡、スーパームーンを天体観測♪」はこちら
☆「高千穂&阿蘇リトリートその2〜白川水源、上色見熊野座神社、高森田楽保存会、押戸石♪」はこちら


去年の国内リトリート参加者の皆さんのご感想はこちら。

☆2017年2月の高野山の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年4月の奈良の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年10月の壱岐&対馬の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年11月の禅の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年12月の神在月に出雲の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら