information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2013/09/29

KARIKAお茶会vol.8のご報告


9月28日に開催しました、小林里香ちゃんとのKARIKAお茶会、8人の方々にお集りいただき、楽しく終了しました。参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました!!

8回目を迎え、初の4時間開催となりましたが、やっぱり4時間あるとちゃんと余裕を持って最後に総括のお話ができるので、気づきも一層深まるし、「話足りない」感もなく、皆さんにもたくさんお話いただけて、私たちとしてはよかったなぁと思っています。


さて今回のボトルはこちら↑。
ブルー〜レッド(ピンク)〜バイオレット〜ターコイズが目立つ感じですね。基本的に私はブルー系で、里香ちゃんはレッド系なので、二人を合わせたようなバランス。(笑)

面白かったのは、B84(ピンク/レッド)を選んだ方とB81(ピンク/ピンク)を選んだ方がお隣同士で座っていたんですが、ボトルの色も同じなら(オーラソーマでは、ピンクはレッドに光が当たってレッドのキーワードを強めた色、と見ます)、羽織っていた服も同じブルーだったこと。すごく近いテーマを持った二人に見えました。

「オーラソーマで泣くとは思いませんでしたが、本当に腑に落ちました」という感想もいただきましたが、いえいえ、泣く方はいっぱいいますよ〜。直感で自分が選んだ色っていうのは、自分自身を写す鏡なわけですから、そんな色が気づかせてくれるメッセージっていうのは、心に響いて当然なんです。泣くのも浄化。たまには泣きましょうね。

「オーラソーマが自分を受け入れ、受け止めてくれるようでいて、拒否されているようにも感じる。この現象を自分があるがまま、ありのままに全てを受けとめるというのはなかなか難しいなぁと感じました。イヤというのではなく、どうやって受け止めていいのかよく分からない、という意味で。」という感想もいただきました。

分かります、とても素直な気持ちですよね。頭では分かるけど、実際どうしたらいいのかが分からない、っていう。この辺のことは今までも何度か書かせていただきました。私は、ありのままの自分を愛するということについては、こちらのお客様の体験談のお話をよくさせていただいてます。

オーラソーマのコンサルテーションはあくまでも意識の部分での気づきですから、無意識からヒーリングしていくには、ボトルを身体に塗ることが重要になってくるんです。このヒーリングの部分も含めて「オーラソーマ・カラーケアシステム」という正式名称が付いているんですね。そう、まさにシステム。ボトルを塗る中でヒーリングが促進され、気づきが気づきを呼んでいく感じがあるんです。だから本来はコンサルテーションだけでは完結しない。コンサルだけではまだ途中な訳で、そういう感想になるのも当然と言えば当然と言えます。
だからといって私たちはボトルを無理に勧めることはありません。本当に必要なら、その人が自然と塗りたいと感じるでしょうから。何でも、タイミングがありますからね。

リーディングとヒーリングの私の見解については、以前も書かせていただきました。意識と無意識、両方からクリアにしていくのが一番早いと思うんですが、意識でだけがんばろうとする人の方がまだまだ多いですよね。ヒーリングがもっと日常的なものになったらいいのになぁ…、と願います。


さて、私の体験ヒプノセラピーですが、
隣同士の方が、同じような時代の同じような場所に行く、という現象がここでもありまして、もはや「そういうものなのね」という確信に変わって参りました。グループでやるとグループとしてのエネルギー共鳴が起こるようで、面白いですよね。

皆さんの感想をご紹介します。

「途中、寝てしまいました。でも、自分のことを考えるきっかけに大いになりました。ありがとうございます。」

「今回、2回目でしたが、より鮮明に見れるようになりました。一緒に体験した人と近い内容の前世だったので驚きました。受け取ったギフトを大切にしたいと思います。」

「隣の方の見たビジョンと微妙にかぶっていて面白かったです。」

「ふしぎな体験でした。夢をみたかんじです。」

「前世は見えませんでしたが、とても誘導が心地よかったです。メッセージを受け取れたのはとてもうれしかったです。」

「今回も新たなビジョンを見ることができ感激です。」

「終始(ヒプノで)幸せな気持ちでいられたのは初めてでした。ただ、戻った瞬間にほとんど具体的なことを忘れてしまったのが残念…。」

「この前世を見てみたいと決めて来てしまったのもあり、辛いシーンが多かったのですが、もらったメッセージやギフトは今欲しい言葉や想いでビックリしました。みなさんのヒプノの話を聞けたのもとてもおもしろかったです。同じ時間を共有してるのにこんなにも違うのかと。他の前世も全部見てみたいです(笑)」


さてさて、今回のお菓子も、もち麦粉を使った持田さんの手作り。クリームチーズ風味の生地にりんごとくるみを入れた、秋のお味。おいしかったです♪


KARIKAお茶会も残すところあと2回となりました。

「とてもよかったです。勉強になりました。ありがとうございます。」

「年代も職業も違う色々な方のお話を聞くことが出来て楽しかったです。」

「とても楽しかったです。オーラソーマやヒプノセラピー以外のみなさんのお話を聞くのも楽しかったです。」

「とても勉強になる時間でした!」

といった感想もいただけて、私たちが「そうありたい」と思い描いているお茶会の形にちゃんとなっているようで、とても嬉しく思っています。

さて、次回は10/19(土)牡羊座の満月に開催予定。
詳しくはこちらをご覧下さい。
お申込み、お待ちしています!


☆一回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆二回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆三回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆四回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆五回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆六回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆七回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちらこちら
☆八回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆KARIKAお月見会の模様はこちら


★オーラソーマについて詳しくはこちら
★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら


*お客様の感想は、すべて許可をいただいて掲載しております。

2013/09/25

森の遠足お泊まり編@三峯神社のご報告


9/21〜22に柚楽弥衣さんと開催しました「森の遠足 お泊まり編〜三峯神社でボイスヒーリング&体験ヒプノセラピー〜」、8名の方にご参加いただき、お天気にも恵まれ、みんな仲良く和気あいあい、無事に終了しました。ありがとうございました〜!!

皆さんお一人でのご参加でしたが、7月の森の遠足にも参加して下さった方が3名いましたし、他のイベントで顔を合わせたことのある方や、少なからず私か弥衣さんには会ったことのある方がほとんどな中、お一人、検索していて私のサイトにたどり着き、私たちを知らないのに参加して下さった方もいて、嬉しかったです。その勇気に乾杯!な気持ちになりました。日帰りならともかく、1泊2日だとちょっと考えてしまう…という方が多いと思うんですよね。でも、これもご縁だなぁと思います。初対面の人同士がほとんどでも、全然違和感なく、なんだかふうわり、まとまってたメンバーでした。(笑)こういう意図で集まったメンバーというのは、やっぱり意味があるんですね。何より、三峯にこのタイミングで来ることを許されたわけですしね〜。

ちょうど台風と満月の後だったのもあって、浄化された素晴らしいエネルギーの中で過ごすことのできた、貴重な二日間でした。


しかしびっくりしたのは人の多さ!
西武秩父から三峯神社へ向かうバスも満員で、1時間15分間が以前より長く感じました。神社に着いてからも、私と弥衣さんが6月の土曜日に下見に来た時とはえらい違い。2〜3倍とかではなくて、10倍以上増えてる印象で、「一体全体何があった?!」という感じでした。

宿泊する興雲閣の方に聞いたところ、「いつもだったらこの時期は混んでないんですけど、テレビで3回くらい紹介されたので…すごいお客さんになってますね。」とのこと。私は知らなかったんですが、「おしかけスピリチュアル」っていうスピリチュアル女子大生CHIEさんの番組があって、そこでも「すごいパワースポット」として三峯が取り上げられていたとか。なんやかんや、テレビの影響ってまだまだすごいんですねぇ。

さて、14時に興雲閣に着いた我々は、チェックインして部屋に荷物を置くと早速、三峯の神様にご挨拶に伺うことに。この場所にご縁をいただいたことに感謝を伝えました。そして拝殿でお参りをすませてまず向かったのは、えんむすびの木。


拝み処の向こうに、モミの木と檜が1本の木のように寄り添って立っているのが見えます。ここでは、希望者だけ、好きな人の名前を紙に書いて願掛け。叶うといいですね☆


そしてそのすぐ先にあるお仮屋へ。
ここに祀られているのはオオカミ。写真の石像、なんだか愛嬌があってかわいいですよね。お犬様は普段は深い山中に身をひそめられているため、ここを仮のお宮としてお祭りを行うことから「お仮屋」と呼んでいるのだそう。ここでもご挨拶。この神聖な地に招き入れてくれたことに感謝を伝えました。



そして私たちはさらに15分ほど歩き、誰もいない原っぱに到着。山々が見渡せて、気持ちのいい風が吹いて、瞑想にはもってこいな場所。ここに各自シートを敷いて、ピンクのポマンダーのワークで調和をとってから、瞑想に入りました。深い呼吸とともに、弥衣さんの歌声を聞きながら、自由に座ったり、寝転んだり。ただただ、大地と繋がり、自然と一体になりました。鳥の声と風の音、の世界。



今回は時間も十分にあったので、弥衣さんはグループと場のエネルギーだけでなく、一人一人のエネルギーを読み取りながら、その人の歌も歌ってまわってくれました。その人の魂の旅の歌、です。だから人が変わる度にアラブっぽくなったり、アジアっぽくなったり、ケルトっぽくなったり…歌の方向性が変わって、面白かったですよ〜。


瞑想とボイスによるチューニングが終わってから、一人一人が見たり感じたりしたことと、弥衣さんが見たもの、をシェアをしていったんですが、これも興味深い内容となりました。

でもってシェアの後は、どういう流れでそうなったのか、もはや覚えていないんですが、なぜかボイス・トレーニング状態に。(笑)弥衣さんのリードに圧倒されつつも、みんなで声を出して歌ったり、山にむかってベタに「ヤッホォーーー!」してみたり…体中にエネルギーが循環していきました。そんなわけで、いい感じにしっかりおなかもすいてきた次第。


宿に戻って大部屋でみんなでお茶を飲みながら休憩しているうちに、どんどん日は暮れていき…一番星も輝き始めていました。(写真の左下の方にポツリ)山のシルエットも美しかったです。


さて18時になったので「おなかすいたぁ」と言いながら食事処へ。
すると待っていたのは予想外に盛りだくさんなご飯!!
分厚いシイタケを揚げたものとかお刺身とか、どれもおいしかったんですけど、食べ進むに連れて、皆「もう無理…これ以上食べられない…おなかいっぱい…」と漏らす状態に。(笑)完食には至らず。


こんなにおなかいっぱい状態で、果たしてこの後のヒプノでみんな寝ないでいられるのか?!が心配になりましたが、意外と大丈夫でした。

大部屋に戻り、いつものようにセントジャーメインのクイントエッセンスのワークをしてから、畳の上に寝っころがってグループヒプノへ。最初に弥衣さんの歌で場と皆のエネルギーの調整もしてもらったので、入りやすかったのではないでしょうか。

ゆっくりとできたシェアリングの時間も、それぞれの体験をじっくり聞くことができて、とても面白かったです。隣にいる人同士が、似たような体験をしていたり、というシンクロもありました。やっぱり共鳴、起こりますねぇ。

「グループのシェアリングが楽しかったです。」

「幸せな人生が見れるか不安でしたが、きっと幸せだったんだろうなという場面を見ることができて安心しました。以前、過去世を見てもらった時は悲恋だったので、一生をそいとげてくれた人がいた過去世が見えたので、嬉しかったです。」

「不思議な感覚でした。体はここにいるのに、映像が見えて、自分の目線とふかんからの目線(?)が交互に見える感じ。想像かなとも思ったのですが、途中で涙が抑えられなくなってびっくりでした。」

といった感想もいただきました。


充実のシェアリングの後は、みなで温泉、三峯神の湯へ。
熱いお湯につかって、身も心もほぐれてゆきます…。やっぱり温泉って、いいですねぇ。においとか、特にクセもなく、でも肌がしっとりとして、やさしいお湯でした。

そんなこんなで23時もまわり…明日の登山に備えて、就寝。


翌朝は朝5時半に起きて、早速の朝風呂。
空いているかと思いきや、結構他のお客さんも早起き。考えることは同じですね。


6時から皆で朝のお散歩。
さすがにこの時間は、あんなに人だらけだった境内も空いてます。
神社の静寂、好きなんですよねぇ。
この日もまずはお参りから。そしてご神木に抱きついてパワーをいただきました。

続いて拝殿の右側に並ぶ、祖霊社、国常立神社、摂末社にもお参り。朝の美しい光に包まれて、一層神々しさを増していましたよ。


次に遥拝殿へ。もうそれは素晴らしい景色!!
ここから妙法ケ岳山頂の奥宮を遥拝します。奥宮までは往復3時間かかるので、そこまで行けない人は、ここから奥宮を拝むんですね。


朝靄に煙る山々は絵のようで、いつまでも見ていられました。
清々しい空気の中、ここで瞑想したいくらいでしたが、さすがに拝殿ですからね、朝早いとはいえ邪魔は邪魔ですから、ディープレッドのポマンダーのワークだけして、移動。


そして、ちょっとクスっとしてしまう佇まいをした(すみません…)日本武尊の銅像の足下で、また弥衣さんの歌を聴きながら朝の瞑想をしました。すっきりさわやか!


宿に戻って7時半から朝食。
健康的です。

チェックアウトは10時なので、それまではそれぞれ思い思いの時間を過ごしました。また布団に入って寝る者あり(→私etc)、小教院でコーヒーを飲む者あり(→弥衣さんetc)、お部屋でおしゃべりしたり、のんびりする者あり。大部屋を2部屋借り切っていたので、片方の部屋で寝たい人は寝れるし、もう一方で起きていたい人は起きていられるのも、結構よかったです。


さて、チェックアウトして荷物を預けたら、いよいよ奥宮への登山!
結構な斜面も多いのでなかなかキツイんですが、皆それぞれのペースで着々と登っていきます。


ぜいぜい言ってるにもかかわらず、休憩タイムにはこの笑顔。
疲れを感じさせません!


私のお気に入りの木にも再会。皆で順番に抱きつかせていただきました…。


前にも紹介しましたが、「絶対ここ、ボルテックスだな」っていう岩のあるエリアも、木漏れ日がいい感じに落ちていて、美しかったです。


まわりの木々も、あいかわずネジネジしてました。セドナを思い出します。


そして最後の難関、鎖のある岩の斜面をがんばって登れば…


そこは山頂!絶景が広がります。


でも、奥宮までもが残念ながらすごく混んでいました。
もともと狭い所なんですが、以前来た際は多い時でも4人くらいだったのが、ちょうどお昼時でお弁当を食べている方も多く、15人くらいいたかなぁ… こないだはここに弥衣さんと二人で1時間以上いたんですが、これだけ混んでいると降りないことには次の人達が入って来られないので、15分ほどで降りることに。ここで弥衣さんに歌ってもらうのは断念しました。


奥宮参拝記念の集合写真はしっかり撮りましたよ☆
誰も欠けることなく10名全員無事に登頂!みんな、がんばりました〜。


でも登山は、降りるのこそ足がガクガクして大変なので、帰りも気は抜けません。でも写真を見る限り、気が抜けまくってまーす。(笑)


そして山頂で歌えなかったので、途中の木立の中で、立ち瞑想状態で弥衣さんに歌ってもらうことに。ここでの歌はまた今までとは違う感じで、「ここでの歌が一番好きだった!」というお客さんもいました。

弥衣さんが歌うと不思議といつも、風が吹きます。
その風が、木々が喜んでくれているように、私たちを歓迎してくれているように、感じられるんです。この時の歌は、私が弥衣さんのiPhoneで撮影しているので、弥衣さんが映像をUPしてくれたら、皆さんにもお聞かせできるかも?しれません。お楽しみに。


〆のお昼ご飯は今回もこちらの↑お蕎麦。
ここも混んでて結構待ったため、来たらついすぐに食べちゃいました。よって写真はありませーん。おいしかったです!

いやぁ、一泊二日とはいえ、おかげさまで盛りだくさんの充実した旅となりました。山を降りて西武秩父駅まで戻って来た時には「下界に戻って来たなぁ…」という感覚で、それくらい、三峯の山の中はやっぱり神域な感じがします。

皆さんに許可をいただきましたので、ご協力いただいたアンケートから感想を紹介させていただきますね。

「今まで知らなかった場所でしたが、気持ちよくて、一緒に参加の方々にも恵まれて、体がよろこんでるかんじがします。」

「三峯神社に来られてよかったです。大部屋でみんなで過ごす時間も素敵でした。」

「とっても気持ち良いです。自然のエネルギーの中でしたヒプノ、歌は良かったです。声が自然に出たのはビックリ!でした。」

「自然の中に入ってみんなで目的地まで行けたので楽しかったです。他の方がどんなものが見えたのか聞ける機会がないので今回色んなことを聞けたのでとてもいい経験になりました。ありがとうございました。」

「気持ちが良かったです。やはり、自然の中の方が解放感があって良いなと思いました。ぜひまた開催してほしいです!!長過ぎず、時間割もタイト過ぎず、とても楽しめました。自分一人では行きづらい場所などもあるので、程よい人数でまた行けたらいいなと思います。ありがとうございました。」

「合宿のようで、メンバーみなさんも面白い方達なので、本当に楽しかったです。ヒプノのセッションと歌+自然、とてもよい組み合わせでした。そして縁結びのお参りまでできたことがうれしかったです。」

「ふだん自然と親しむ機会がないので、求めていた感覚でうれしかった。しかも一人でもなく、最初からの友人でもない方々との交流が出来たのも自然の中だからこそかなーと思うと、グループの(ヒプノ)セラピーの意味が生きていてよかったです。」

「とても楽しいメンバーと三峯神社に来れて、良かったです。奥社の空気がガラッと違うので、別の世界に来たようでした。足の調子が悪く、登れるか心配だったけど、三峯の山はとても清々しく導いてくれました。参加できて本当に良かったです。」


「シャスタやセドナでもやってほしい」というリクエストもいただいたので、いつかやりたい!とは思ってたことだし、この際、来年の10月を目標に、シャスタへ行く計画も立ててみちゃおうかな〜と思い始めています。

弥衣さんに歌って欲しい場所も、いくらでも思い浮かぶし。っていうか、もう歌ってるイメージが見えるし。(笑)こういう時は「Go!」で間違いない。皆さんを是非とも連れて行きたい場所はたくさんあって、なんとなくは頭の中に企画があるので、あとは現実的にツメていくだけ。こういう妄想作業って、楽しいんですよね〜。でも、妄想が現実になるか否かは私たちと一緒にシャスタに行きたい!と思ってくれる方がどれくらい集まるかにもよるので、興味のある方は気軽にメール下さいね〜。とりあえず、妄想だけ、進めておきます!(笑)


2013/09/24

蟲聴きの会2013@金王八幡宮


森の遠足の翌日、小林里香ちゃんを誘って、渋谷の金王八幡宮で開催された「枯山水サラウンディング 蟲聴きの会」に行って来ました。柚楽弥衣さんが歌うので。私、これにて弥衣3days!です。(笑)


ここは、それはもう渋谷という場所柄、仕方のないことですが、前日までいた三峯神社と比べたらエネルギーのいい場所とは言えません。でも、宮司さんのお話を聞いていたら、真摯な人柄が伝わってきて、「あぁ、この宮司さんだからここが守られてるんだなぁ…」と、私も里香ちゃんもとても納得。感銘を受けました。


この日は、蟲聴きの会だけに、神社のあちこちに虫かごに入った鈴虫さんが。でもそんなことをせずとも、サラウンド状態で虫の大合唱。都会とはいえ、これだけの虫の声が聞けると安心しますね。3パートに分かれたライブも、虫の声といい感じにハモってましたよ〜。


ケンゾーパルファムが協賛していたので、入場の証に赤いポピーの造花をいただいたんですが、これをフラワーアーティストの塚田有一さんが、緑のススキの中にいくつか差し込んでアレンジメントを完成させるアイデアも、素敵だなぁと思いました。
赤は緑の補色ですから、やっぱり生えます。バックの社殿も朱色ですしね。


そして我らが歌姫、弥衣さんが最後に登場。
三峯で聞いた歌とはまた全然趣が違ってましたが、やっぱりこういう所で歌うの、似合うんだなぁ〜・・・皆さん、聞き入ってました。


最後の最後はアーティスト全員での即興演奏。
私は弥衣さんの歌を森の遠足以外で生で聞くのは初めてだったので、スチールパンやシンギングボウル、ギター、ベース、パーカッション、トランペット…といった楽器と一緒に聞く感じが、また新鮮でした。もちろん、どっちもワンダフル。さすがです。

この夜は思いのほか寒くて、こないだまで夏だと思ってたらもうすっかり秋なのね、っていうのを実感させられました。しっかし、いきなり寒くなりますよねぇ。皆さんも、何を着ていいか分からない時期だと思いますが、風邪には気をつけて下さいね〜!


2013/09/20

KARIKAお月見会のご報告


先日の中秋の名月&魚座の満月、とっても綺麗でしたね〜。
皆さんも見ましたか?
KARIKAサロンで小林里香ちゃんと一緒に開催したお月見お話会にも9名のお客様にお集りいただき、一緒に楽しい時間を過ごさせていただきました。来て下さった皆さん、ありがとうございました!


この日はまず、皆さんに自己紹介をしてもらいながら、
「今日のボトル」から受ける印象を里香ちゃんが聞いていきました。

この日のボトルは2+0+1+3+9+1+9で25番。
パープル/マゼンタのフローレンス・ナイチンゲール。

皆さんが受ける印象も「女性らしさ」「やさしさ」など、やはり共通点が多かったです。

色と星座のお話でも触れましたが、マゼンタは魚座の色でもありますね。
小さなものにも愛を注ぐ。上からの愛。神聖なる愛。ケアする人をケアする色。
マゼンタの人は、自分よりも人のために尽くす傾向があるので、自分のことも大事にしてあげましょうね、というメッセージも含みます。また、与え過ぎてしまうと、相手から返ってこないことへの不満、ジレンマにも繋がってしまいますので、与えることと受け取ることのバランス、その適切さ、を学ぶ色でもあります。パープルは癒しですから、この日は、自分を癒してあげるのにもってこいの日、だったのかもしれません。


この日集まった皆さんがマゼンタの説明に大きく頷かれていたのも、偶然であるようで必然といいますか。魚座の満月にここに集っただけあるなぁ…というくらい、今回はマゼンタな集いとなりました。(笑)

だから、お互いの話すことに「分かる分かる」という反応も多くて、普段のお茶会のように一人一本選ばなくても、今日のボトル1本で十分深い話ってできるんだなぁ〜…というね、それも興味深かったです。


私の瞑想の前には、せっかくの月夜なので、一度サロンのすぐ前にある菅刈公園に出てみました。外で満月の光を浴びながら行ったディープマゼンタのポマンダーのワークは、とっても気持ちが良かったです。ディープマゼンタは深い瞑想に入るのをサポートしてくれるだけでなく、深い癒しの色でもありますからね、やっぱりこの日にぴったり。

その後サロンに戻り、満月のパワーも借りて「手放す」ことをテーマにした瞑想へ。事前に皆さんに「手放したいこと」を5つほど書き出してもらい、まずしっかりと地球に繋がってグラウンディングした上で、イメージの中でそれをひとつひとつ順番にキャンセルして破って紫の炎で燃やしてもらいました。これは、私が以前シャスタでアモラさんにやってもらったやり方です。イメージの力って、バカにできないんですよ〜。

「落ち着いて考えることができて、こだわりで固まっていた自分の気持ちを満月のパワーを借りて解放する事が出来ました。」

「地球とつながるイメージで体があつくなってきて、手放すイメージでは気持ちが軽くなってきました。」

「体がリラックスでき、エネルギーで満ちました。」

といった感想もいただきました。
チベットのシンギングボウルのCDも、好評でしたよ〜。


六本木狸だんご本舗の狸だんご(醤油)と仔狸だんご(黒ゴマ、青のり、芥子の実)もご用意。やっぱりお月見といえばお団子、ですからね〜。
お団子を食べながら、いつもよりゆっくりとおしゃべりできたのも、楽しかったです。

そして今回もアンケートにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!掲載許可をいただいたものの中から、いくつか紹介させていただきますね。

「今までお月見は単なるイベントだと思っていましたが、今日参加して月の魅力やパワーを感じることが出来てよかったです。」

「普段会うことがないタイプの人と会いたいと思ってきました。表面は会ったことない人だけど、自分の内面ともつながる部分が多くておもしろかったです。」

「気持ちいい空間でみなさんのお話が聞けてよかったです。」

「とっても楽しかったです。急に来ることを決めましたが、満月さんに呼ばれていたんだなーと思いました。」

「公園で直接満月パワーをあびられ気持ち良かったです。大好きなマゼンタピンク、パープルが更に好きになりました。参加でき、本当にうれしいです。他の皆様も素敵な女性で楽しくおだやかな心になれました。」


中目黒のKARIKAサロンで皆様とご一緒に過ごせるのも、寂しいですがあっという間にあと3回となりました。9月のお茶会は満席ですが、10月のお茶会はただいま参加者募集中です。残り少ない機会、楽しみましょ〜☆ 


2013/09/18

KARIKAお茶会vol.9のお知らせ


小林里香ちゃんと一緒に昨夏から開催してきましたKARIKAお茶会(オーラソーマ&体験ヒプノセラピー)ですが、以前のブログでもお伝えしましたように、KARIKAサロンが11月でクローズとなりますため、あと2回で終了となります。

まだKARIKAサロンにいらしたことのない方も、そのうちお茶会に参加できればと思いつつまだ参加できていないという方も、この機会に是非いらして下さいね〜。

この日は牡羊座の満月でもあります。
牡羊座のキーワードは「新たな始まり」「勇気」「純粋さ」「自己発見」「行動」「自立」「エネルギー」「怒り」「自己中心的」「せっかち」など。
満月は手放すのに適したエネルギーと言われますから、もしあなたが何かに怒りを抱えているなら、それを手放すにもピッタリの日ですね。


<KARIKAお茶会@中目黒>

日 時:2013年10月19日(土)13:00~17:00
12:45にはOPENしますので、オーラソーマのボトルを1本選んでお待ち下さい。
場 所:中目黒 KARIKAサロン
(場所の詳細は予約後にお知らせします。ドンキホーテのそばです。)
参加費:5250円(お茶とお菓子付き)
定員:8名 
予約:件名を「KARIKAお茶会9」とし、お名前、携帯番号を明記の上、 neiro.healing@gmail.com までメール下さい。
8名の少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

満席御礼!おかげさまで10/16時点で定員を超えました。ご連絡いただいた皆様、ありがとうございました。万が一キャンセルが出た場合にはTwitterでもお知らせさせていただきます。キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご一報下さいね。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

キャンセルについて 
◆ご予約3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。◆2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。◆ご予約前日〜当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。


私がよく着けている天然石のネックレス「KARIKA」の作家でもあり、モデルでもある心友、小林里香ちゃんとの、ゆるりとしたお茶会です。
だいたい、里香ちゃんからオーラソーマの話を90分、私から体験ヒプノセラピーを90分、シェアリング、交流の時間を入れて計4時間の予定。

里香ちゃんが担当するオーラソーマでは、当日皆さんに1本選んでいただいたボトルの色の意味することについて、お一人づつ順番に自己紹介をしていただきながら読み解いて行きます。本来は4本選んでいただいてコンサルテーションするのですが、ここではあくまで体験版ですので、色を通して自分に気づくプロセスの面白さを感じて下さいね。

私が担当する体験ヒプノセラピーは、「ヒプノに興味はあるんだけど、なんだかコワイ気もして…」というお客様のためにも、「ヒプノってこんな感じ」という導入部分をみんなで体験できればな、と思い、ワイス博士の授業でのグループヒプノをヒントに、イベントなどに取り入れ始めました。導入部分、といっても、通常のヒプノと同じように誘導していきますので、慣れている方、催眠に入りやすい方は、十分にその世界を堪能していただけますよ。
最後に、光のもとで何かしらの存在に会い、メッセージやギフトを受け取る方もいます。初めての方、慣れない方は、「1対1でやる本番前の練習」としても活用して下さいね。

みんなで、なので、一人一人のビジョンにそった誘導はできませんが、皆さんが経験したであろうたくさんの前世の中から「一番幸せだった前世」を選んで行ってみていただこうと思ってます。瞑想に近い感じなので、あまり心配なさらずにご参加下さい。リラックスが大切なので、楽な恰好をオススメします。あと、寝てしまわないように、前日はしっかり睡眠をとった方がいいですよ。

シェアと交流の時間も多めにとってますので、皆で楽しく、さらに気づきを深めていきましょう。

中目黒のKARIKAサロンは、公園のそばにあり、自然光が気持ちいい素敵な場所。 過去のお茶会の模様は下記で読んでみて下さいね。

☆一回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆二回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆三回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆四回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆五回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆六回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆七回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちらこちら
☆八回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら

★オーラソーマについて詳しくはこちら
★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら


この日ももちろん、里香ちゃんがやってるお茶のブランド「Shan Ri Shan」のお茶をお出しする予定。

*「Shan Ri Shan」のお茶は、茶文化研究家が監修のもと、唐の時代より伝わる茶経を基に、自然の環境下で製茶技師(人間国宝)より指導を受けた茶農家の人々の伝統的な手摘みにより丁寧に仕上げられている「安心、安全」にこだわった極上の中国茶。無農薬・無添加・無着色です。


お申込み、お待ちしています。
時々「女性だけですか?」というお問い合わせもいただきますが、
もちろん男性も歓迎しますよ!


2013/09/15

ゼニスオメガ™ヒーリングのレベル2の授業について


日々の音色HEALING PLACEでは、2013年11月下旬より、ゼニスオメガTMヒーリングのレベル2のクラスを開講しております。

クラスはこちらで日程を決めて告知するのではなく、希望者の方が一人いらっしゃった時点でご希望を踏まえて日程を決め、もう一人の参加者を募って、定員2名までで行います。ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

レベル2の受講料は1日で¥45,000(税込み)。
時間は基本的には11:00〜18:00(途中1時間のランチ休憩を含む)ですが、ご希望によって変更する場合もあります。

レベル2で伝授する61枚のシートには下記があり、自分や家族、友達へのヒーリングにも使うことができます。薬品のクリアリングシートも含みますので、薬を飲んでいる方に施術したい場合は最初に用いることで、エネルギーがスムーズに入るようになります。
レベル2の受講者のみが受けられるスペシャルワークス付き。

私は今まで500セッション以上やってきておりますので(2015年6月時点)、経験からお話できることも伝えていきます。


1、各薬品経験者の心身、精神を宇宙本来の計画へ回復、
及び調整するクリアリング
1A、#1のさらにフォーカスしたクリアリング
2、マスターによるネガティブなエイリアンインプラントの除去
3、不必要で過重負担な霊的存在のクリアリング
4、インプラントの除去
5、魂の成長のためのポジティブなサポートとならない考えや
行動のインプラントのフィールドのクリアリング
6、マスターの真実を知る
7、あらゆる次元、レベルにおいてのマスターによる根深い怒り
8、他人や他の事への理解
9、マスターからの恐れのクリアリング
10,精神安定
11、落ち着きのシールド
12、記憶のクリアリング
13、先送りする事のフィールドのクリアリング
14、弁解へのクリアリング
15、俊敏さ
16、深い悲しみ
17、ストレス
18、不安
19、パニック
20、恐怖
21、被害妄想
22、安心と健全
23、自己へのギフト
24、自己に与える事へのクリアリング
25、羞恥心(子供時代のアビュースなどに)
26、自己への信頼と自信
27、共感
28、回避
29、悲しみ
30、生き生きとしたヴィジョンと価値へのクリアリング
31、優柔不断
32、心配性
33、人、物事と繋がりを持たない事
34、全ての恐怖症
35、欠如感と限界感のフィールドのクリアリング
36、必要なものの提供
37、繁栄
38、完全なる融合(新しい考え)と除去(古い考え)へのクリアリング
39、自己の真実
40、優れた判断力
41、統合
42、フォーカスの強化
43、重荷を下ろす
44、「今」へのクリアリング
45、自己卑下へのクリアリング
46、自己対立へのクリアリング(過去および現在)
47、批判(自分や他人に対して)
48、感謝
49、協調性
50,貪欲さへのクリアリング
51、組織力
52、勇気
53、行動力
54、自立と自由(虐待からの離脱なども含む)
55、解放
56、欲求の力へのクリアリング(夢の実現のために)
57、表現の自由(失語症を含む)
58、ゼニスオメガのチャクラクリアリング
59、宇宙意識への目覚め
60、オーバーロード(急激な発達、その他ネガティブエナジー)のクリアリング



*お客様に料金をいただいて施術するには、レベル3以上の認定が必要となります。

*レベル2の授業を受講いただいた後、28時間の教習を終えた方には、レベル2の認定証の発行を致しております。ただし、アメリカ本校とのやりとりの都合上、申請後、2週間〜1ヶ月ほどかかることが多いので、ご了承下さい。

*28時間の教習というのは自宅学習のことで、シートへの色塗りや、レベル2のシートを使った自己ヒーリング、家族や友達へのモニター施術、関連書籍の読書などを含みます。

28時間の教習が終了していなくても、レベル3の授業を受講することは可能です。
特に地方にお住まいの方は、一度にいくつかのレベルを受講する方がご都合がよろしいかと思いますので、ご相談下さい。

*他校でレベル1を受講した方も、もちろん受講可能です。

*地方出張もできますが、場所代・交通費・滞在費を負担していただくことになりますので、一人辺りの負担を少なくするためには、受講希望者がある程度の人数必要になります。お一人ご希望があった時点でこちらで他の希望者を募ることもできますし、いくつかのレベルをまとめて開催したり、同時にセッションも行うなどして、ご負担を減らす方法も考えられますので、まずはお気軽にご相談下さい。


興味のある方は、お気軽にメールにてご相談下さい


★レベル1の授業について、詳しくはこちら
レベル3の授業について、詳しくはこちら
レベル4の授業について、詳しくはこちら
★レベル5の授業について、詳しくはこちら
★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 
ゼニスオメガTMヒーリングの体験談は、こちら
★ゼニスオメガTMヒーリングでできることは、こちら

ゼニスオメガTMヒーリングの歴史「ゼニスがどのように降ろされたのか?のお話〜チャネリングじゃなくて、ウォークインです」はこちら

☆受講者対象の勉強会について、詳しくはこちら

☆アメリカ本校の公式サイトはこちら

2013/09/14

星☆宙カフェ


渋谷Loftの2階に期間限定でオープンしているVixen 星☆宙カフェに行って来ました。名前がいいですよね〜。9/30までの期間中は、ビクセンの天体望遠鏡や双眼鏡が展示されていて(でも星空を見れないのが残念!)、オーロラの映像なんかも流れています。この秋から冬にかけて見られるという、アイソン彗星関連の展示もありました。太陽に最も近くなるのが11/29で、地球に最も近くなるのが12/27前後だそうですよ。アイソン彗星、楽しみですよね。

で、なんでここに行ったかといいますと、大学時代の先輩がビクセンで宣伝担当してまして、「宙(そら)ガール」の名付け親でもあり、そういうイベントもいろいろやってるのです。

何を隠そう(隠してないけど)、私も宇宙飛行士訓練を体験してみたり、JAXAのシンポジウムに参加してみたりの宙ガール(ガールじゃないけど)なので、宇宙とか星とか望遠鏡とか、わくわくしてしまうわけですよ。

で、宙ガールと絡めてなんか一緒にイベントできたら楽しそ〜!っていう、いつもの展開。(笑)

オリジナルのコメットラテ。
これは「アイソン彗星を見つけよう」キャンペーンの
イメージキャラクター、アイちゃんなのだそうです。

まだぼんやりとしか考えてないけど、そのうち何かやり出すと思いますので、皆さんももし「こういうの、やってほしい!」とかありましたらメール下さいね。

私としては「宙(そら)の遠足」とか、やりたいですけどね〜。
宇宙を感じながら星空の下で瞑想とかしたい…。

さぁ、いつ現実化するかなぁ〜。
お楽しみに☆