【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/01/31

2/11(土)満月に、小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇


2/11(土)は獅子座の満月になります。

ここ3回、続けてオーラソーマ篇の小さなお茶会をやって参りましたが、
またキャンセル待ちが出てしまったので、
もう1回やることにしました!!
今回は珍しく土曜日ですので、「平日は難しい」という方はこの機会にぜひ☆

皆さんのお誕生日から割り出したイヤーボトルにも触れ、
2017年のテーマも見ていきますよ〜。
限定4名なので、お早めにお申し込み下さいね。

過去7回のレポはこちらでどうぞ↓

☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら


まず皆さんには115本の中から直感で1本だけボトルを選んでいただきます。それをご自分の前に置いていただいた状態でお一人づつ自己紹介をしてもらいながら、例えばその方の選んだボトルが「赤」だった場合には、私が「赤」という色の持つ意味、色彩の言語について説明していく、という流れになります。同時にその方についても触れながらお話していきますので、単にそれぞれの色の持つ意味を知るだけでなく、自分についても再認識・再発見していくきっかけになると思いますよ。

以前参加した方から
「複数の人の意見が聞けるというのは、4本ボトル選んでずっとオーラソーマの分析をしてもらうことに匹敵するくらい価値があると思いました。」
という感想もいただきましたが、まさに。そうなんです。

1対1の通常のコンサルテーションは60分8000円となっておりますが、ボトルも4本選んでいただきますからその分深く探求することができますし、当然オススメではあります。でも、こうやって皆で集まってボトルの意味をシェアしていくことには、1本の体験版とはいえ、また違った面白さと学びがあるんですよね。「みんな違ってていいんだ」と改めて思った、という声もよく耳にします。シェアする楽しさ、是非体験してみて下さい。

★オーラソーマについて、詳しくはこちら


6次元さんでは10名でやっていましたが(☞こちら)、
小さなお茶会では4名ですので、
当然その分濃密に、深くなります。

お客さん同士の対話も生まれやすい人数ですので、
他の人の話を深く聞きたい方にも、
いい体験になると思いますよ。

こういう集まりというのは不思議なもので、
他の人の中に自分を見ることが多く起こります。
それは自分をより客観的に見ることにも繋がり、
気づきが起こりやすくなるんですね。

獅子座は「創造性」「自己表現」「自己実現」「情熱」「承認」「自信」「プライド」「勇気」「自己中心」「浪費」「集中」「リーダーシップ」「存在感」「楽しいこと」「遊び」といったキーワードを持っていますから、その辺にまつわる感情を手放すことを意図するのも、いいかも。満月は「完了」なので。

お申し込み、お待ちしています♪


【小さなお茶会@代々木上原】

日時:2017年2月11日(土)15:00-17:00(14:55 OPEN) 
参加費:4800円(おいしいケーキとお茶付き)
   当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さなお茶会29」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号、生年月日を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

少人数制のイベントの為、基本的にキャンセルはお受けしておりません
万が一、当日キャンセルになってしまった場合には、半額の2400円をお振込いただく旨、ご了承下さい。

☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆浅草で小さなお茶会vol.27〜観音様と金龍さんに会いに行くの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら

2017/01/30

引き寄せよりも何よりも、まずは未消化の感情を消化することから!


引き寄せの法則とか、そりゃあ魅力的ですよねぇ。
願いを叶えたい!と思うのが人間ですから、
人気があるのが当たり前というものです。

でもこれ、
ほとんどの人が「痛み(信じ込み)」をたくさーん持ったまま
やってたりするので、、、
<痛みからの引き寄せ>になっちゃってるんですよね。。


彼氏が欲しい!と願って引き寄せられたとしても、
いつもの恋愛パターンにハマって結局苦しくなったり…

もっといい職場で働きたい!と転職できたとしても、
前の会社と同じ様な苦手な上司に辛くなったり…


ありませんか?


これ、あなたの「痛み(信じ込み)」が引き寄せているのです。

痛みから引き寄せられるってことは、
愛からも喜びからも引き寄せられる!ってコトでもあるわけですが…

そのためにはまず、
痛みを解放してあげないといけません。


RASのセッションを受けてくれた方にはお話してます通り。。
RASでは、あなたがくっつけている「信じ込み」が「問題」だと思っている出来事・人などの対象を引き寄せている、と考えます。だから、その「信じ込み」がなくなれば、それを体験する必要がなくなるので、もう「問題」ではなくなる。

で、その「信じ込み」がもともと何かっていうと、
「未消化の感情」です。

「未消化の感情」を感じきるために、
その出来事がやってきて、しっかりそれを感じさせてくれている
って仕組み。


「未消化の感情」は放っておくと「信じ込み」になり、
「信じ込み」は放っておくと、あなたにとって「真実」となってしまいます。


それらが引き寄せた結果が、
あなたがいま体験している「現実」です。


だから、「こんな体験したくない!」って思うなら
自分のどういう「信じ込み」がそれを引き寄せているのか、
を見ていく方が早い。


「彼がもっとやさしかったら。愛してくれたら。」とか
「上司がもっと理解のある人だったら。認めてくれたら。」とか

外側のせいにして、
外側をなんとかしようとしたくなりがちですが、
本当はそこじゃない。


内側が、外側。


自分が内側(自分)に向けている「信じ込み」が
外側の現象を創り出しているのだから、
何とかすべきは、そこなのです。


なので、葛藤は内側をチェックする絶好の機会なのですよ〜。


なのに、葛藤を嫌がって、奥を見ようとせずに、
ただ「願いを叶えたい」ってところにいくのは
実は遠回り。。


もちろん、何を選択しようと自由なので、
いい悪いではないのですが…


ただ、遠回り。。なのです。
一見、近いように見えますが。


なんでも経験なので、それはそれで、痛みを持ったまま引き寄せていくうちに、「あれ?なんかおかしいぞ?」って、いつかは気づくことになるかと思いますけどね。人や環境からは逃げられても、自分からは逃げられませんから。パターンは、人や環境を変えただけでは変わらず、繰り返されるもの。です。


アファメーションとかね、
前向きな言葉をいくら並べたところで、
心のどこかで「嘘だぁ」とか「そんなこと起こるはずがない」とか
思ってしまったこと、ないですか?


・・・未消化な感情があるからです。


未消化な感情が残っているのに、
見ないふりして無理しても、
あるものはあるので、かえって葛藤するだけかと。
で、「やっぱりダメだ〜」「私なんて…」って自己否定。

だーーーーっっ!
自己否定の材料、これ以上増やしてどうするっっ!!
って話です。


そりゃ、パパッと変われたらいいですけどね。
変容って、地道なもんですよ。

あなたが今まで無視してきたその感情の山、
今世だけでもかなりなもんじゃないです?
前世も含めたらそーとーなもんですよ。

それを一瞬でなんて、、、
無理な話。

丁寧に、自分と向き合ってあげましょう。


ちゃんと未消化の感情を消化していって、
「痛み(信じ込み)」を手放せていけたら、
痛みから引き寄せることがなくなるので、
自然と、喜びや愛からの創造ができるようになります。


少しでも多くの人がそうなったら、
世界はもっと素敵よね。
(*゚▽゚)


セルフケア講座」も、そういう思いでやってます。


せっかくね、
日々いろんなことが起こって、
いろんな感情が動いてくれるわけですから、

感情を感じている最中に、
自分で「感じきる」ことがちゃんとできたら

感情にのっとられることも、振り回されることもなく、
「痛み(信じ込み)」をこれ以上増やすこともなく、
すみますからね。


そんなわけで私は、引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!って思ってます。

急がばまわれ。

どんな感情も、否定せず、抑圧せず、
ちゃんと感じてあげましょう。
(自分にも言ってまーす!笑)



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」日程はこちら


2017/01/29

写し祝詞と写し百神WS vol.2のご報告


青空広がるスカッとした今年最初の新月。
浜離宮恩賜庭園の芳梅亭にて二度目の写し祝詞と写し百神WS
やらせていただきましたよ〜。

菜の花も梅の花も咲いていて、
気持ちのいい朝でした。


去年は整備中で隠されていた松の木のエリアも、
今年はすっきりと。


午前中は、お堀に太陽の光が反射して、
余計に清々しい。


芳梅亭。あいかわらず、よき佇まいをしております。。


ここで水瓶座の新月に、書をしたためさせていただきました。。
贅沢でしょ?


写し祝詞と写し百神をやってから
百神のお話をしようかな、と考えていたんですが、
書いている神様がどういう神様なのか、
知ってから書く方が気持ちが入るかな、、と当日になって思い直しまして。

先に百柱の神様について、
簡単にですが説明をさせていただいてから、書に入っていただきました。
一般にはあまり知られていない神様が、たーくさんいらっしゃるのですよ。。


去年と違い、今年はランチタイムも含めるとたっぷり6時間ありましたので、本当にのんびりゆったり時間を過ごすことができましたねぇ。

この日は天気がいいだけでなく、あたたかかったので、
ランチは皆さん、外の自然の中で食べたり、お散歩したり、
御茶屋さんでお抹茶をいただいたり、、、
それぞれにお楽しみいただけたようです。

私は芳梅亭のお庭を眺めながら。。
可愛い鳥がやってきてくれましたよ。


では、許可をいただいた皆さんのご感想を紹介させていただきますね。
(ありがとうございます!!)


古神道に興味があった事、文字を書くのが好きであった事、
文字を書く事で瞑想できたらと思って参加しました。
この都会の中〜浜離宮の芳梅亭にて写し祝詞ができた事、とてもよかったです。
時間的に余裕があったので、ゆったりとした時間を持てたのが良かったです。
また、できれば家で続けてみたいと思いました。


祝詞、言霊に興味があった。さらに、新月、旧正月のタイミングで開催されるし、タイミングがピッタリだった為。言葉は響き、自分を整える、さらに脱皮する為。
自分のクセが出る。結構適当なので、
1)最初から最後まで丁寧に力を入れ続ける→丁寧にやり続ける、やりきること。
2)見て聞いて「それそれ〜、わかる」と勝手に解釈してしまう。すぐに反応してしまう→熟考して、一旦腹におさめて言葉を発すること。
3)最初細かすぎる位、力を入れてしまい、後半は途中から周りが気になり人に合わせようとしてしまう→自分のペースで自分らしく生きることを選ぶ。
キチンとやる、やらねばならないクセ。
ゆっくり丁寧に向き合うことで、自分がわかって面白かった。
言葉を唱えながら(祓いの部分)書いていたら、とても楽しかった。


写経や筆で字を書くことを欲していたので参加しました。
新月のタイミングも良くてすぐに決めました。
開催場所もステキなところで心地よく過ごせました。
祝詞や百神という普段ふれることのできないことに
ふれられてとても良かったです。
浜離宮の中にいることや書いていることが
本当に日本らしくて素敵だなぁと思いました。
これからもう少し日本について知っていきたいです。
またこういった''和''を感じられるイベントを開催してもらえたら嬉しいです。


日本の神様に興味があったのと、普段絶対やらない事をしようと思い参加しました。
書き終えられるか心配でしたが、最後なんとか終わったので、ホッとしました。
皆さんのシェアを聞いているのがとても勉強になりました。
自分の性格がそのまま出たような写し祝詞でした。今年の課題だなと思いながら出来上がったものをながめていました。


心を静かにして書かなければと思いましたが、
楽しくてウキウキしてしまいました。
とても楽しかったです。


ミニロゴストロンを持っていたので、神道に少し興味が湧き、調べていたら「写し祝詞」にいきつきました。浜離宮で開催されているというのも魅力的でした。このような素敵なWSに参加させて下さり、ありがとうございます。
初めての写経、神道のことばが何を言っているかを読みながら書きながら学べてとても楽しかったです。書く前に百神の解説をして下さったおかげで漢字の羅列に混乱しそうになりながらも、味わいつつ書けました。読み上げていくと、書いているのとは全く違う感覚があり、無心に近い状態でとても心地よい体験をさせて頂きました。火打石(音)で結界をはる、読み上げることによって言霊がうまれる、など、奥が深いですね。芳梅亭というきれいで静かな場所で、皆さんと一緒に集中できて、とても良かったです。また改めてやってみたいです。ありがとうございました。


今日からデトックスを始めるから。今年最初の新月だから参加しました。
またまた素敵な機会をありがとうございました。
写経はしたことあるけど、祝詞は初めて!(存在も初めて知りました!)
私はどちらかというと、仏さまにご縁がある感じなのですが、この数年は神さまとのご縁を感じるようになり。。。
今日呼ばれました!
今日は、書を好み写経をしていた亡き母の文鎮と指輪と共に写し祝詞をしました。
今年最初の新月、良いスタートです♪
萬夕さん、いつもありがとう♡


なかなか家だと、やろうと思ってもできなかったりしますのでね、
2017年という「はじまり」の年の新月のタイミングで、
皆さんといい時間をご一緒できて私もうれしかったです。^ ^
ありがとうございました〜☆

やっぱり、祝詞をあげるのって気持ちいいっ!
身体に響き渡る振動に、本当に「祓い」を感じます。。


来月は高野山で写経。
そして声明。

古神道と密教という意味では違うけど、
書と音霊、言霊、っていう点では同じ。

私は前世でどっちにも関わってるせいか、
どっちにも興味があります。^ ^

自分がそれに関わった時に感じる何か、
が好きといいますか。

今年も興味には素直に、動いていきたいと思いまーす!


☆2016年の模様と皆さんのご感想はこちら




2017/01/28

ABH(米国催眠療法協会)の認定更新、やめました!

ハートレイクとシャスタ山

「ABH(米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピスト」
という肩書きだけのために、
ただ年会費を払って更新するのって、なんか意味ないなぁ〜…と思い、
2月で更新だったのですが、更新するの、やめることにしました。

なので、この肩書きは消えます。
プロフィールには「ABH(米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピー・ベーシックコース修了」とだけ、書いておきますね。


更新制度っていろいろあって、
例えばオーラソーマだったら2年に1度なのですが、
更新料を払うだけでなく、その間に規定の講座を受けないといけないんですね。

お金と時間がかかるのは面倒といえば面倒ですが、
でもその方が更新する意味はまだあると、私は思います。

一番いいのは、ちゃんと活動実績をもとにして更新を許可すること
なんじゃないかと個人的には思いますけどねぇ。。


この肩書きは消えても、ABHの授業だけでなく、
ワイス博士のプロフェッショナルトレーニング、
NLP(神経言語プログラミング)、
催眠療法についていろいろ学んできたことは消えませんし、
もうそれなりの経験もありますので、
私自身は今までどおり、何も変わりません。
ご安心下さい。
ヒプノセラピーの体験談」などを読んでいただき、
私に任せたいかどうか、お客様に判断していただけたらと思います。

相性もありますから、
心配な方は「おとの雫」などのワークショップで
一度「体験ヒプノ」を受けてみていただくもよし。


結局、肩書きじゃなくて、最後は「人」なのでねぇ。。
「やり方」ではないんですよ。
特にヒプノは、何が起こるか分かりませんから。
無意識の世界は、突拍子もないことが普通に起こりますので、
とっさの判断力と対応力と柔軟性が必須です。
「習ったこと」には収まりきれません。
知識は役にはたつけれど、習った通りにいくことなんて、
ほとんどないですからね。

だから余計に「肩書きいらないなぁ…」って、
思ってしまってます。^ ^;


皆さんが安心するならあった方がいいのかな、
って今までは思ってましたが、、

どうぞ「私自身」に安心して下さい!!

なんかもう、そう言えちゃいます。


さらりとプロフィールだけ修正してもよかったのですが、
一応そうすることにした思いもお伝えしておこうと思いました。
引き続き、よろしくお願いします。


☆ヒプノセラピーについて詳しくはこちら


2017/01/26

気づきのヒント まとめ


去年は、大変容に向う準備期間な年でもあったので、
私自身もそうでしたが、
皆さんもあれやこれや向き合わされて、大変そうでしたよねぇ… ^ ^;
なので、一年間、
何かと「気づきのヒント」になりそうかな、
と思うブログをUPして参りました。

アメブロとかと違って、このBloggerって、
カテゴリーごとに一覧で見れるようになる仕組みとかないもので、、
ここにまとめてリンクをはっておきますね。

気になるタイトルのものがあったら、読んでみて下さい。

私も日々、一応成長しておりますので(笑)、
これを書いた時と今とでは、
思うところが違ってきてることもあるかもなんですが、
そこはまあ、言葉は所詮言葉と思って
<適当に>受けとめていただけたらと思います。

何かしら、お役に立ちましたら、幸いです。^ ^



☆「又吉の「人間失格」考

☆「私が勝手に選ぶ☆愛するマスター・ヨーダの名言集

☆「ランディさんが初女さんに捧げた詩

☆「「感謝」について思うこと。

☆「過去の自分を供養する

☆「アレルギーと感情の相関性。そして想像と実際。

☆「ヒプノを受けた友達からのメール 〜 
子供が産まれてくる理由に、愛以外の理由なんているだろうか?

☆「「問題」にばかり目を向けるのは止めてみる

☆「ゴールドドラゴンボディのKan.さんに会いに行く

☆「祝☆UA20周年!〜「点」が「線」になって、今があるのだ

☆「ジャッジって、何ですか?

☆「誰かのせいでできないことなんて何もない。

☆「何が自分にとっての幸せか?

☆「信じていた自分を疑って失った先に顔を出したもの

☆「相反するもの?

☆「ジャッジって何?委ねるって何?を理解するためのヒント

☆「変容vs不快感

☆「かみあわなくなってしまった人間関係に落ち込んでいる方へ

☆「自分の役割を生きる、ってことについて。

☆「がんばらない、を自分に許してみる

☆「自分と繋がる

☆「自分軸って何ですか?

☆「がんばったからといって報われるとは限らない

☆「それでも問題は問題なのだ〜と思ってしまう方へ

☆「今この瞬間に幸せを感じてみる

☆「バシャールの創造の法則

☆「マザー・テレサの最期 〜真逆の自分もハグする

☆「ソレはアナタが言わせてる

☆「感情と自分を切り離す

☆「われ思う、ゆえにわれ在り?

☆「自己犠牲は、誰も幸せにしない

☆「覚悟は、できているか?

☆「直観とインスピレーション

☆「親の要求によって生きてはいけない

☆「心地悪い人間関係に対して

☆「マスターKan.さんのクンルンネイゴン<序>を受けてきました!

☆「長所も短所もない。

☆「記憶を失うということ〜高次脳機能障害と生きるGOMAさんの本を読んで

☆「11/11そしてスーパームーンにむけて

☆「本当に、そこを辞めたら行く場所はないのか?

☆「身近な人に、自ら命を絶たれるということ。

☆「なぜ私がこんな目に?と思っている方へ

☆「頭で理解することと、体験して腑に落とすこと

☆「お前ら一回マスク取れ。

☆「Kan.さんの「山教回帰 里行還穹」に参加して

☆「「変れない」と落ち込むより「変わらなくてもいい」を許してみよう

☆「変わりたいなら、あえていつもとは違う選択を。



2017年〜

☆「引き寄せよりも何よりも、まずは未消化の感情を消化することから!

☆「除霊と浄霊は違いますよ〜

☆「失敗なんて、どんどんしたらいいっ!

☆「ミリキタニの猫〜もう怒ってはいない、ただ通り過ぎるだけ

☆「認めていないのは、他ならぬ私でした。

☆「息子から見た父親の変化〜他人の変化はわかりやすいものなのですね。

☆「痛みから生まれる何か。喜びから生まれる何か。

☆「外側のものは奪えても、内側のものは奪えません。内側を育てていきましょう。

☆「使命・目的は何よりもまず、自分自身を生きること!

☆「「どのように」は宇宙におまかせ☆〜ディズニーシーでの私の実験談

☆「「よく分からない」だけど「気になる」でここまで来ました。

☆「子供の頃は、内弁慶で赤面症でした。

☆「出雲の前世の自分と話したら、何をしてもダメだった腰の痛みが消えたお話

☆「人間大好き!かと思いきや大嫌いだった?!

☆「思考は、思考だけで現実化するわけじゃない

☆「RASで部屋の解放〜もし部屋に霊がいるとか言われたら

☆「RASで先祖供養〜自分の解放はご先祖様の解放にもなる

☆「「豊かさの解放」は後からの方が受けとれる

☆「「このままじゃいけない」と思う必要はありません

☆「ターシャ・テューダー
〜人生なんてあっという間に終ってしまうわ。好きに生きるべきよ。

☆「それもまた、過ぎ行く

☆「「なりたい自分」になんて、ならなくっていいんですよ〜

☆「とことん絶望しましょう!そして、自分で自分を幸せにするって、決めましょう!

☆「坂本龍一×福岡伸一(生物学者)〜当たり前のことにやっと気がついた

☆「「何もしたくない」なら、罪悪感を持たずに休むこと!

☆「かみさまとのやくそく~あなたは親を選んで生まれてきた~

☆「奪われたくない概念は何でしょう?

☆「大人計画「業音」を見て、己を舞台上の役者と見るか?
観客席から眺めるか?について考えたアレコレ

☆「そして、引き寄せようともしなくなる。

☆「心が静かっていうのは、心が動かないのではない
〜Kan. さんの「山動 川不動」に参加して

☆「あなたが受けた「最初の傷」

☆「起きてきたことを楽しむ。起こることを許す。
を、旅は教えてくれるのです

☆「お金と自己価値の関係性

☆「ヒプノで見た前世は時間をかけてシンクロを起こしていく
〜私のヒプノ体験談

☆「ワイタハ族の長老にお会いして来ました!

☆「金子みすゞさんの詩の世界に感じる、宇宙のありよう

☆「人のせい?自分のせい?〜RASの被害者(加害者)意識の解放のこと

☆「いわゆる「視える方」のお話をどう受け取るか?

☆「この世界は仮想現実なのか?

☆「ブルゾンちえみは振動数が高い?!

☆「自分を大事にするって、どうすれば?

☆「フラットならいいってものでもない〜思考優先?感情優先?



2018年〜

☆「甘いものは感情の消化を遅らせる?!

☆「2018年は11〜とにかく自己受容と無条件の愛♡

☆「谷川俊太郎展&近松心中物語を見て来ました♪

☆「ほんとの中のうそ?

☆「康本雅子ダンス公演「子ら子ら」を見て、母親という「役割」について考えた。

☆「feel(感じる)をthink(考える)してないか?

☆「なんと、人を嫌うということを、受け入れてなかったのでした!!!

☆「生きている、生きてゆくことに意味など見出す必要はないのだ
〜ジンちゃんの写真展に行ってきました♪

☆「感情と思考って、どう違う?

☆「迷惑かけても、いいんです

☆「人のせいにしているうちは・・・

☆「「人のせいにしない」に感じる抵抗。の正体

☆「自分らしくなる覚悟を持て

☆「ヒプノで見た前世は本当なのか?

☆「RAS 5回コースのご感想〜まさか、そこ?

☆「RAS 5回コースのご感想つづき
〜本音を言ったら、良い子ちゃんの殻を決定的に破れた

☆「前世の自分との向き合い方〜
「この気持ちに辿り着けて、本当に良かったです」

☆「地球行きのチケットはめったに当たらないので、
めっちゃ楽しんだ方がいいらしいですよ。(笑)

☆「一番大事なのは自分が面白いこと。
まず自分が最初に一番それを楽しむこと。

☆「なにがしあわせかわからないです

☆「所さん。欽ちゃん。さんまさん。

☆「降参のススメ

☆「「正しい」もなければ「間違い」もない

☆「自分と、闘わない選択

☆「怒りは隠れ蓑。その奥に、ホントの感情。

☆「恐れから選ぶのか?愛から選ぶのか?

☆「手当を求め続ける限り、信じ込みはなくならない・・

☆「それでも、やっぱりみんな、地球に行きたがる!

☆「「大切」と「執着」は背中合わせ

☆「自分を散々こき下ろして、自分と向き合ってる!と思ってました。

☆「「苦」くるしいと読むか?にがいと読むか?

☆「R子さんへ〜自分の弱さも丸ごとさらけ出した姿は
人の胸を打つし、愛を生むのだと思いました。

☆「これから新しい道へ進む人たちへ

☆「なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ 
 わからないままおわる そんなのはいやだ

☆「なんで私はそうなれないんだろうってずっと悩んでいた

☆「自分を知らない人と話す方が楽なワケ。からの、
自分が一番自分をジャッジしてるよねって話。

☆「わたしも、自分のあら探しをして、 苦手を見つけて、
それを克服することが、 自分と向き合うことだと思っていました。

☆「ただ生きる。to do(する) から to be(在る)へ♡


2019年〜

☆「2019年は、頭じゃなくてハートからの創造元年♡

☆「ご縁の杜で体験ヒプノ会vol.4参加者のご感想〜きっと、日常に愛は溢れてて、気づいてないだけなんだ。〜すべて“わたし”、なんですね

☆「ずーっと虹が、ついてきた♡

☆「今、あなたはそのままで、何も問題はありません。

☆「あなたが失うのを恐れているものこそ、 あなたを苦しませ続けている〜3月、ムージに会いにインド行ってきます!

☆「お金がゼロになったら、急に全てのコトが軽くなった!ってお話

☆「嫌な人たちにこそ、祝福を♡〜オノ・ヨーコさんの言葉から

☆「何かを変えようという態度を取らないで下さい。〜ムージの言葉

☆「ソマティック・ヒーリングの体験談〜なんと不定愁訴の原因は、 他人と深く関わることを避けているからでした。

☆「全部、自分。相手に向けているようで、自分に向けている。。

☆「戸隠リトリート 皆さんのご感想と気づきのシェア

☆「内側→外側。信じるものを見る

☆「人の数だけ、違う認識→違う現実が生まれる

☆「こんなに苦しんでるのってひとえに自分のため♡だったんですね。自分への深い愛。

☆「高知&剣山リトリート 皆さんのご感想と気づきのシェア

☆「起こることは、いつも最善。

2017/01/24

2/2(木)「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」@代々木上原



RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」、
(親子で参加するという意味ではありません。)
2月の開催スケジュールです。

リクエストをいただいて日程を決めたため、ちょっと急ですが。^ ^;
3月以降も、早めに日程のリクエストをいただければ、ご希望に合わせて開催できますので、お気軽にメール下さいね。


☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」の内容について
詳しくはこちら

☆ブログ「引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!」はこちら


【こんな方へ】
◎手放したいのになかなか手放せない感情がある。
◎感情に振り回されてしまうことが多い。
◎感情的になって人間関係がうまくいかない。
◎感情を押さえ込むクセがついている。
◎子供が感情的になっていると、つい自分の考えを押し付けてしまう。
またはどうしたらいいか分からない。
◎自分が感情を抑えこんで生きてきたので、
子供には、自分で自分を制限せずに自由に生きてほしいと思っている。
◎自分だけでなく、家族や友達が感情で苦しんでいる時に
何かしてあげられたらと思う。


<セルフケア&親子で出来るストレスケア講座@代々木上原>

日 時:
2017年2月2日(木)10:00~13:00(9:50 オープン)

場所:日々の音色サロン(「代々木上原駅」「幡ヶ谷駅」より徒歩約13分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:19800円(税込)
絵本「僕はいのちを生きるんだ」付き。
*中高生は10800円(税込)で受講できます。

定員:限定4名

持ち物:お水、筆記用具、書き留めたい方はノート、付箋など
A4サイズの絵本とテキストをお持ち帰りいただくための袋


予約:件名を「セルフケア講座2/2」とし、お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上、こちらまでメール下さい
少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。


講座の中で、ペアになってワークをする時間があるため、人数をできるだけ偶数にします。キャンセルされないよう、日程を調整の上お申し込みください。
入金後の返金は致しておりません。
万が一、やむを得ず参加できなくなってしまった場合は、別日に振替させていただきます。





2017/01/23

浄化とプロテクション講座vol.10のご報告


1/22に半年以上ぶりに開催させていただきました
10回目の「浄化とプロテクション講座」
おかげさまで満員御礼。皆さん、ありがとうございました!

この講座も、2014年の2月に初めて開催してから3年たちまして、私自身もその間だいぶ解放が進み、気づいたこともたくさんあり、いろいろ思うところもありますので、この内容・この価格でやるのはこれにて終了とさせていただきます。

またやるとしたら、今までの「初級編」って感じから、
もうちょっとガッツリしたやつに、しようかな、と。
(これはこれで十分盛りだくさんでしたが。笑)

でも「オーラの浄化」のワークとか、
やっぱり皆さんやってて気持ち良さそう&楽しそうなので、
なんか別のワークショップで盛り込んでみてもいいかも。
とは思ってます。^ ^


では、許可をいただいた中から、
皆さんのご感想を紹介させていただきますね。
(ありがとうございます!)

色んなエネルギーに影響を受けやすい(体調不良になってしまったり)ため、プロテクションを学んでみたいと思ったのと、オーラソーマにも興味があったので参加してみようと思いました。
今回初めて参加させていただいたのですが、オーラソーマを使ったオーラの浄化ワークを初めてやってみておもしろかったです。
他人から背負っているエネルギーを解放するヒプノワークは家でもやってみようと思います。
内容も分かりやすく雰囲気がとてもよい講座でした*


他の人のネガティブなエネルギーの影響を受けてしまうことがあったり、アレルギーがあってホワイトポマンダーにも興味があったので参加しました。
日頃から浄化とプロテクションをしていってどんな変化が出てくるか楽しみです。


いろんなエネルギーをもらいやすいので自分が健全でいることで仕事にも良い影響があれば…と思いました。
やり方を知れたということがまず良かったです。自分の中でガイドに聞く、頼むことが本当の意味で自然に出来るような気がします。


自分にとって浄化が課題と感じていたので参加させていただきました。
長年の課題となっていることがあるのですが、今日の講座を受けて、その課題に対するヒントをたくさんいただきました。そして、だいぶ軽くなっているのに気づきました。


入られやすい体質なので、以前から受けたいと思っていたので参加しました。
もりだくさんの内容で、本当に多くの学びがあり、感謝でいっぱいです。
つくせばつくすほど良いと思い込んでいたので、相手のためにも自分のためにもならないということが目からウロコでした!
私自身は自然体で生きていきたいと思います。
ありがとうございました。


・プロテクトという考え方が変わった。こんなに種類があるというのもびっくり。
・オーラの浄化というのがシャワーと同じというのも驚きだった。
・エアフレッシュはとても良い方法だと思いました。
・思い込みリストは改めて考えると難しいなあと思いました。
・シェアの時間で他の方の話を聞く事も、とても参考になった。


二人ペアでオーラの浄化をするワークはとても気持ちが良かったです。
浄化とプロテクションもできる範囲でやってみようと思いました。


以前受けたセッションで人からのエネルギーの影響を受けやすいと言われていたので、浄化とプロテクションを身につけたかったので参加しました。
・オーラの浄化の磨く時にコメカミがピクピクと反応しだした(気づきの窓が開いた?)
・オーラの浄化のたたいた時に左肩に重さを感じた。
・オーラの浄化のすくう時は両手が無意識に動いて、ぐらぐらしていた。
その間もあまり見たことのない夢のようなものも見えて何だったのだろう?と不思議だった。
プロテクションの際にはお腹の違和感は途中で腰に移動していて、こんなこともあるのだなと不思議だった。一回目と二回目で対象の人が違う印象がして、色々な人と影響し合っているなと改めて感じた。


真珠のエネルギーで包むこと、ポマンダーによる浄化とプロテクション、スプレーボトルにして部屋を浄化すること、自分のパートに感謝して相手に返すワークなど、日常に取り入れたいこといろいろ沢山あって、家に帰ったら早速やってみたいなーと思いました。
二人一組のオーラの浄化も、とても気持ちよく、最後は体があたたかくなり、両足がしっかり地面について、ここに存在していていいんだな、という安心感と解放感がありました。
今日は本当にありがとうございました!



私自身は今、毎日浄化とプロテクションをしてるのか?
っていうと、そんなこともありません。
(セッション場所にはやってますけどね)

ゼニスオメガヒーリングをやる時は、ゼニス流のプロテクションを必ずしてからやることになってますので、ちゃんとやってますが、それ以外は、やりたい時はやってるけど、やらない時もあります。

もう、それでも、大丈夫なんですよねぇ…^ ^;
解放が進んで、自分の中の信じ込みがおおかた手放せてくると、
他のエネルギーの影響を受けようがなくなっていく、といいますか。
巻き込まれなくなります。
(見えない存在も含めてね。周波数が合わなければ、留まることはできませんので。)

結局、他のエネルギーを受けとってしまうということは、
受けとることを自分が許容してるから、
でもあるのです。。
自分にそのつもりはなくても。無意識でね。

もし誰かが私を傷つけようとしてひどいことを言って来たとしても、
私がそれに反応しなければ、傷つきようがないわけです。
傷つくなら、反応する何かが私の中にあるということ。
究極、人は人を傷つけることはできないんですよねぇ。
まあ、そうは見えないようにできているので、
「人に傷つけられた」と思い込みやすいですが。
自分を傷つけることができるのは、自分だけ。

だから、自分の中の信じ込みを解放していくことは、
浄化とプロテクションにも通じます。

信じ込みの解放に興味のある方はRASをどうぞ。

かといって、それは
一朝一夕でできることでもありませんので、
今回お伝えしたいろんな方法が
皆さんのお役に立つとうれしいなと思います。



皆さんの感想を含む、
★第一回目のご報告はこちら
★第二回目のご報告はこちら
★第三回目のご報告はこちら
★第四回目のご報告はこちら
★第五回目のご報告はこちら
★第六回目のご報告はこちら
★第七回目のご報告はこちら
★第八回目のご報告はこちら
★第九回目のご報告はこちら

☆オーラの浄化の大切さについて書いたブログ
「意識を洗う」はこちら

2017/01/15

変わりたいなら、あえていつもとは違う選択を。


「変わりたい」なら、小さなことからでいいから、
いつもとは違う選択をしてみること、
もオススメです。


例えば、

新年会に誘われたら、いつもなら行きたくなくても嫌われるのが恐くて参加してた人なら、思い切って(適当に嘘ついてもいいから)断ってみる。
逆に、行きたくないからって断ってた人なら、思い切って参加してみる。とかね。


自分がやっちゃった方が早いし、
と人に任せられない人なら、思い切って人に任せてみる。
逆に、すぐ人に甘えちゃう人なら、
人に頼らずに自分でやり切ってみる。とかね。


いつも計画的に旅をしている人なら、
何も考えず、何も決めずに旅をしてみる。
逆に、いつも適当に旅をしている人なら、
たまにはいろいろ決めて旅をしてみる。とかね。

いつもみんなと旅行する人は一人で、
いつも一人で旅行する人はみんなで、
っていうのもアリですね。


休みには何かしないと!ってモードになる人なら、
一日中ダラダラして過ごしてみるとか。
逆に、いつもダラダラ過ごしてる人なら、
いろいろ予定を入れてビシっと一日過ごしてみるとか。ね。


私はいつもだったらこっちを選ぶな、
っていうのとは逆の選択をあえてしてみるんです。

同じ選択からは同じ結果(体験)しか生まれないことが多いですけど、
違う選択からは違う結果(体験)が生まれる可能性がありますからね。


以前、お客さんが
「ここ最近、あえていつもとは反対の選択をしてみてるんです。」
とおっしゃってたことがありました。
面白い試み!( ´艸`)
当然、新鮮な経験ができたりするわけです。


「お前ら一回マスク取れ」ってブログを書きましたが、
違う選択をするってことは、
マスクを変えるのに似ている、といいますか。
違う景色が見られる可能性が高い。
そして、それを経験することで、違うマスクの人の気持ちが理解できるようになる可能性も、あります。理解できると、許せるようになりますしね。許せることが増えると、自分の中の制限が減って、可能性が広がります。


「『変れない』と落ち込むより『変わらなくてもいい』を許してみよう」ってブログも書きましたが、反対側の選択をしてみることで、陰陽の両方を体験できるわけですよ。
で、体験してみたうえで、「やっぱり今度は行くの止めよう」「今度は行こう」って選択したらいい。


これ、全然違いますからね。


こっちしか選択肢としてあり得ない!と思ってどっちかを選ぶのと、
どっちも自分の選択肢としてアリとした上でどっちかを選ぶの。


反対側を一回受け入れてみること。
これがコツ。


思考は全部、過去の経験から来てますから、
どっかで思い込んだことの影響を、どうしたって受けてます。
その時の自分を守るために、そうと思い込んだこと。
これ、意外と今、経験してみると、
「あれ…?」ってなることも、多いんです。

過去の呪縛から自由になりたいなら、
その時にできた思い込みを越えて、反対側を経験してみること。

そんなやり方も、ありますよ。
(*^▽^*)


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2017/01/13

小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇のご報告


1/12の蟹座の満月に開催しました小さなお茶会〜オーラソーマ篇
今年最初の満月は、
なんと4名全員が大天使ボトルを選ぶという、
初めてのパターンでした!

B101 大天使ヨフィエル(ペールブルー/ペールオリーブグリーン)
B105 大天使アズラエル(イリデッセントコーラル/コーラル)
B108 大天使ジェレミエル(ミッドトーンターコイズ/ミッドトーンオリーブ)
B109 大天使ザカリエル(マゼンタ/ミッドトーンオリーブ)

大天使っていうと、
ミカエルとガブリエルが圧倒的に有名ですが、
他にもたーくさん、いるんですよ。
私もあんまり詳しくはないんですが。^ ^;


大天使ヨフィエルは、
アダムとイヴが「エデンの園」から出るのを助けたと言われています。てことは、戻る道も知っているのでは・・?とマイク(オーラソーマ会長)は言ってますね。^ ^
アダムとイブは私たちの内なる男性性と女性性の象徴でもありますから、男性性と女性性を統合し、ハートの園にかえる手助けをしてくれるボトル、とも言えますね。ヨフィエルは、ハートが開いていくプロセス全てをサポートしてくれます。


大天使アズラエルは、
無名の(名を隠した)大天使、死の天使としても知られています。アズラエルをじっと見ていると、誘惑されるように体から魂が抜かれてしまうとか。
過去の思い込みのパターンによって作られたアイデンティティに「死」が起こることを許すこと。そこに生まれる深い洞察の可能性。
イスラム教では主要な4大天使の一人とされていて、ラファエルの別の姿ともされているようですね。


大天使ジェレミエルは、
キリスト教以前の古い宗教と関連していて、教義を取り除くことにも関係しています。「神の目」とも呼ばれ、全ての大天使の中で最も明晰な視覚を持っていると信じられています。
魂が昇天する時、その状況に安らぎと恩恵をもたらすため、そこに居合わせる守護天使や他の天使たちを通して指揮をとる役割もあるそう。カルマが紐解かれ、自己の内側で復活する異なる意識の可能性。


大天使ザカリエルは、平和の大天使。
アーサー王の存在に関連し(私たちは皆、自分の身体という寺院にある、自らの王国のキングです)、私たち自身の太陽の側面を司っています。
クツミとも密接に連動し、ピタゴラスのインスピレーションでもあるそう。
両極性のバランスによってやってくる、ワンネスの感覚。


今回は、オリーブグリーンが多かったですねぇ。
女性的なリーダーシップ。ハートからのリーダーシップ。
苦みを甘みに変える。
楽観的。希望を捨てない。
でもちょっと頑固。(笑)

グリーン+イエロー=オリーブグリーン

感情(=グリーン)を扱うことが学び(=イエロー)
でもありますから、
ハート(=グリーン)からの思いを伝えることに
恐れ(=イエロー)を持っている方も多いですね。

オリーブの実のごとく、
苦み(辛い経験)も甘みに変えていきましょう!


時間があったので、エンジェルカードもひかせていただきました。
それぞれにしっくりくるメッセージでしたねぇ。

皆さんの感想、ご紹介させていただきます。
(ご協力、ありがとうございました!)


久々にオーラソーマをやって、めったに選ばないコーラルをとった自分にびっくりしました。が、また自分の状態にぴったりでびっくりしました。
補色ターコイズの「外でうめようとするよりも私にかえっていく」というのが今年のテーマな気がします。
みなさんとのシェアも響きまくりでした。ありがとうございました。


初めてのお茶会でしたが、リラックスして皆さんの話を聞けました。
今の自分へのメッセージもうなずける内容で、とても楽しかったです。
どうもありがとうございました。
また参加させていただきたいです。


はじめて引いたボトル、今までにないような色で
なんでこの色なんだろう…と思いましたが、
説明を聞いて、なるほど、そのとおり、といった感じでした。
楽観的に、ハートの広がり、自分を信頼する、など
まさに今進んでいく方向を改めて見せられた気がしました。


最近恐れがテーマになっていて、それを克服することばかり考えていましたが、カードのメッセージが安らぐこと、イヤーボトルが1番のフィジカルレスキューだったので、身体をもってこその自分、すべてを含んだ自分をみてあげないといけないなと思いました。
「私は楽になりました」いいアファメーションですねー。


次回のお茶会の予定はまだ決めていませんが、
また決め次第、告知しますね。

最近はありがたいことに、
お客さんから企画リクエストをいただくことも多いので、
その辺も含め思いつくまま
今年もいろいろやっていきたいなぁと思っております♪


☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら

2017/01/07

高野山のお香


普段、私がサロンでよく焚いているお香は、
高野山大師堂で買って来た「高野霊香」の「特選白檀」と「蓮華」。
どちらも落ちつく上品な香りです。
ケミカルな香りは苦手なので、天然の材料で作られているものが、やっぱりいいですね。

高野山大師堂は、宿泊していた恵光院のそばにあったので、たまたま入ってみたら、お香好きの私にはとっても楽しいお店で、ついつい長居してしまいました。
2/14〜の高野山リトリートでも、ぜひ寄りたいと思っているお店です。^ ^

ちょうど2015年に高野山に行ったので、
開創1200年記念の「高野杉の香り」っていうのも限定で売っていて、
それも買ったものの、もったいなくていまだ使ってません。。
本当に、奥之院の杉を使っているんですよぉぉ。
そろそろ焚いてみようかな〜。(笑)


よい香りのするところに邪は寄らない、と言われてますから、
お香やアロマなどの香りは、場の浄化とプロテクションにもなります。
お寺でも、常に焚かれていますよね。

昔チベットに行った時も、寺院に行くといつもお香の香りで満たされていて、その香りがまた個人的にとても好きで、かなり印象に残ってますねぇ。。

だから、お気に入りの香りを見つけて、お部屋をいい香りにしておくことって、実際にいいんですよ〜。手軽で、オススメです。

あと、高野山といえば、塗香。
手に塗って使う粉状のお香ですね。
高野山のお寺に行くと、大抵お浄め用に置かれています。
写真の「極上塗香」は奥之院に置かれているのと同じもの。
これも私、好きな調合の香りでねぇ。
原料は天然の漢薬香料だけを調合しているので、
口に含んだりお風呂に入れて使うこともできるのです。
香りには好き嫌いがあると思いますが、
奥之院で使ってみて気に入った方はぜひ。

2月の高野山、私も今から楽しみです♪


☆<残2席!>2/14(火)〜16(木)
「高野山に常楽会(声明)を聞きに行く旅〜音を感じ、気配を感じる」はこちら
☆2015年に行った高野山の旅レポはこちら


2017/01/05

「変れない」と落ち込むより「変わらなくてもいい」を許してみよう


いろいろなところでセッションとか、
セミナーとか、ワークショップとか受けてきたのに、
なかなか思ったように変われないと、
「何をしたって変れないんだ…」と落ち込んで
何もかもイヤになってしまったり、
変れない自分がダメなんだと自己否定してしまったり、
(=内側を責める)
逆にスピリチュアルのバカヤロー!な気分になったり、、、
(=外側を責める)
ありますよね。


そんな時は思い切って
「変わりたい」の逆をやってみましょう!
「変わらなくてもいい」を一度、自分に許してみるんです。


「ジャッジしちゃいけない」と思い過ぎて苦しいなら
「ジャッジしてもいい」を自分に許す。

「甘えちゃいけない」と思い過ぎて苦しいなら
「甘えてもいい」を自分に許す。

「ちゃんとやらなくちゃいけない」と思い過ぎて苦しいなら
「ちゃんとやらなくてもいい」を自分に許す。

「感情的になっちゃいけない」と思い過ぎて苦しいなら
「感情的になってもいい」を自分に許す。

「働かなくちゃいけない」と思い過ぎて苦しいなら
「働かなくてもいい」を自分に許す。

「我がままはいけない」と思い過ぎて苦しいなら
「我がままでもいい」を自分に許す。


「でも…」「だって…」は一旦横に置いて下さいね。
(/・ω・)

自分が信じ込んできたことの逆をやるんですから
もちろん抵抗を感じるかと思います。
でもだからこそ、一旦とりあえず、でいいから
許してみて下さい。
そこから動き出すものが、ありますから。


前に「相反するもの?」というブログを書きましたが、
宇宙は陰陽でできています。
陰陽はセットです。

「変わりたい」と強く思えば思うほど、反対側にある
「変れない」も同じ強さで現れてしまうもの。なのです。

これを「変れなくてもいい」と、陰陽の両方にOK出すことで、
偏りからバランスが生まれ始めます。


「ま、いっか。」と思える適当な人の方が楽に変われて、
真面目な人ほど損した感じになってしまうというか、
変わりたくてもなかなか変れなかったりするのは、
一方の価値観に一直線で、
反対側の価値観をなかなか許せないところが、
実は大きいんですよね。

毎回言いますが、いい悪いじゃないですからね。


スピリチュアルのバカヤロー!って思って
一度全部止めてみるのも、もちろんアリです。

止めることで見えてくることだってあるし。
関わりたくなったら、また戻ってくることになるでしょうし。


反対側をやってみるって、
なかなかできないもんですけど、
ホントはやってみるのも、大事なんですよねぇ。。


こないだ「お前ら一回マスク取れ。」ってブログを書きましたが、反対側をやるって、違うマスクをかぶってみるようなもんですからね。そしたら、違う視点で見ることになるので、選択肢も増えるはず。

そうやって、小さなことからでもいいから、
いつもの自分では選択しない選択をあえてしてみると、
徐々に自分の中の選択肢は増えていくので、、、
「あれもアリだし、これもアリだわ」って
だんだん力を抜けるといいますか。
もっと俯瞰して見れるようになるといいますか。


まあまあ、とにかくやってみて下さい。
自分が自分に許してないことを、許す。
自分が嫌だと思っていることをやる、でもありますねぇ。
反転させましょう、反転!
私もまだ実験続行中。(笑)
「甘えてもいい」が私には難関。(´Д`)
とはいえ面白いですよ、なかなか。


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2017/01/03

2017年のイヤーボトル、B01に見るテーマ


新しい年がやってきましたね。
皆さんはいかがお過ごしですか?

2016年のイヤーボトルは
2+1+6=9でB09(ターコイズ/グリーン)でした。
詳しくは去年のブログでどうぞ☞こちら。 

2017年のイヤーボトルはというと、
2+1+7=9でB01(ブルー/ディープマゼンタ)。
名前は「フィジカルレスキュー」。
タロットでは「魔術師」です。

去年は9で「終わり」だったのに対し、
今年は1で「始まり」。

「魔術師」は本当の自分のスタート、
も表します。

去年思いっきり自分と向き合わされて、そこを越えた人にとっては、今年は本当に新たなスタート感が強い年になるでしょうねぇ。
もちろん、越えられなかった人も、別に焦る必要はありません。
人によってタイミングって違いますから。
向き合いたくなった時に、向き合って下さい。


このボトルは上層部、下層部、両方にブルーがあります。
(ディープマゼンタは、全ての色を含みますからね。)
ブルーには取り入れる傾向、執着の傾向もありますので、
過去のパターンを持ち続けたまま、なかなか手放せずにいるのなら、今年こそ、そこについて取り組もう!というテーマも、示唆しているかもしれません。

ブルーには「信頼」というキーワードもありますからね。
自分自身を信頼すること。
必要なものは必要な時にやってくることを信頼すること。
それができればもう、しがみつく必要はなくなるので、
「信頼」を育むことがテーマ、とも言えるでしょう。


「フィジカルレスキュー」という名の通り、
このボトルは、塗ることで身体の症状をレスキューしてくれます。英語で病気はdis-easeですが、それはeaseではない状態、つまり、くつろいでいない状態を言うんですね。緊張を手放して、内側にくつろぐこと。このボトルには、そんなメッセージも含まれています。
心と身体は繋がっていますから、身体の声を聞くことも大事。
身体にもっと意識を向けるのにも、いい年かもしれません。
個人的には、ココロとカラダをテーマにしたワークショップとか、やりたいなぁ〜。


「魔術師」の、右手に魔法の棒をかかげ、左手で大地を指すポーズは、お釈迦さまが生まれた時に七歩歩いて「天上天下唯我独尊」と言った時のポーズ。「天にあるがごとく、地にもあれ。」という宇宙の真理を表すとも言われます。
頭上には無限大のマーク。無限の創造、可能性。

すぐ横には四大元素である火(棒)、地(金貨)、風(剣)、水(聖杯)が置かれていて、これらを使ってまさに新しく何かを生み出そうとしている感じ。

「創造」で「スタート」ですからね、
新しく何かを始めたくなったり、動きたくなったり、
今年はそういう方も多くなるんじゃないかと思いますよ。

私自身も、そんな予感。
2017年、どんな年になるのやら。

皆さんは何を「創造」したいですか?
何の弊害もなく、恐れもなく、何でも「創造」できるとしたら、
この世界に、自分の人生に、何を「創造」しますか?


☆オーラソーマについて、詳しくはこちら
☆自分のバースボトルとイヤーボトルの出し方はこちら

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら