information


【お知らせ】
7/29(日)RAS認定セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.19@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
8/23(木)〜31(金)地球と宇宙と☆ゆるり遊ぶ旅 in シャスタはおかげさまで告知前に満員御礼となりました。詳しくはこちら。キャンセル待ちご希望の方はご連絡下さい。
10/13(土)〜20(土)の6泊8日で参加ご希望の方はお気軽にメールください。あと1名で開催確定します。
最近はリクエストにお応えしての少人数開催が増えているため、告知前に満員となる場合があります。ご希望の方は、お気軽に場所や日程など、ご相談くださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
8/12(日)11:00〜レベル4授業、あと1名募集中
満席の場合も、場所が取れた場合のみ2名まで増員可能ですので、ご希望があればお問い合わせ下さい。
早めに言っていただければ、日程の変更もできる範囲で対応します。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/07/21

オーラソーマ、やめます


オーラソーマ、この9/1をもってやめることにしました。

なのでもし、小さな寺子屋WSでリクエストあれば、
また組みますので、ご希望の方はお気軽にメール下さいね。
最後なので、なるべくお応えしたいと思ってますんで。
(あ、でも小さなお茶会のオーラソーマ篇はやりません。)

☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変える の模様はこちら
☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様はこちら


やめるに当たっては迷いもしましたが、
ここ2年くらい、考えていたことでもあります。

オーラソーマって2年に一回更新があるんですけど、
更新料払って手続きするだけじゃなくて、
2年間に2回クラス受けたりとか、一定の受講義務があるんですよ。

でねぇ、そのクラスの一覧とか眺めながら、、
うぬ〜〜・・・・となってしまいまして。^ ^;
なんかあんまり受けたい気分になれなかったのです。

なので、更新するの、やめました。


メルマガには書きましたけど、
先週、渋谷で映画「いのちのはじまり」を見ていたらば、
自転車を盗まれてしまいまして。 

盗難届けは出したものの、
いつ出てくるか分かったもんじゃないので、
新しいのを買い。

そっちが一段落したかと思ったら
今度はパソコンに水をこぼしてしまい、、
Appleストアで見てもらったらもうダメってことで
新しいのを買い。


なんですかねぇ、転換期ってことなんですかねぇ。
なんて象徴的なんでしょ。(笑)


私、物は捨てられない方なんですが、
こうなってみると、さほどショックというほどでもなく、
淡々と、やるべきことを処理し、、、って感じで。

余計な時間とお金は取られるけど、
意外と執着してないんだな、って思いました。 

別に「運が悪い」とも思わなかったし。
出来事に対してネガティブな意味づけをしてない自分に、
気づけました。


でね、

この流れのままに、
「また大切だと思ってるもの、手放すか!」
( ̄  ̄ )ノ” ⌒* 
って気分になりまして。


更新のためだけに、気乗りしないクラス受けるのも、
なんか違うしね〜。

好奇心が強いから、興味はあるんですよ。
受けたくないわけじゃない。


だけど、ここんとこずっと、
過去世も含めた未消化の感情をひたすら消化し、

今まで積み上げたきた自分のアイデンティティ、
ぜーんぶ、いらないや!って感じで
観念もひたすら手放し、、っていうね、

とにかく外側じゃなくて
内側に意識を向けてきましたから、、


そういうモードの中で、
クラスを受けるって、また新たな観念を受け入れる作業じゃないですか。
まーーた外側かい!って。なる。
そりゃ、違うよねぇ〜〜〜。( ̄▽ ̄)


もう十分いろいろと学んできたし、
☞プロフィールに書いてある通り
十分過ぎるほど知識も蓄えました。
だからこそ、もう、捨てるタイミングだわ、と。


ここ2年近く考えていたことでいうと、、

オーラソーマってね、ボトルは本当に美しいし、
いわゆる一般の人たちでも受け入れやすいツールだと思うんです。
<入り口>として入りやすいというか。

いきなりなかなかヒプノセラピーには、
いけませんもんねぇ、きっと。^ ^;


でもいろいろやってくと思うんですが、
オーラソーマはねぇ、、
その場限りで終わってしまうことも多い。

色を通して自分に気づいていくプロセス自体は
面白いんですけど。


コンサルテーションを通して、顕在意識では気づくわけですが、
(ボトルを体に塗ることでヒーリングになるとはいえ、
ボトルを買う買わないは自由ですし、使わない人も多いので)

コンサルだけってなると、
結局、顕在意識だけの気づきなので、
なかなかキープできないんですよねぇ。。


ヒプノセラピー、ゼニスRAS…とやってく中で
お客さんの変化を実際に見ていくと、
やっぱり潜在意識も動かしていった方が早い!
って、思わざるを得ず。。

<入り口>も必要だけど、
他にやってる方はいっぱいいるし、
別に私がやらなくてもいいかな、と
思うようになりました。


潜在意識を扱うものを受けるお客さんの方が
「変わりたい!」「何とかしたい!」って部分でいうと
本気度がより高い方が多いですしね。

ご本人の本気度=覚悟って、
そのまま結果にも現れますから、
私はやっぱりそっちをもっとやっていきたいかな、と
思うのです。

特にもう、今という時代は
どんどんみんなが目覚めていくフェイズに入ってきてますからね。



私がそもそもオーラソーマを知ったのは2005年。
アン・ミカちゃんとの奇妙で愉快な出会いからでした。
こんな出会い方、アリ?!っていう。( ̄▽ ̄;)
以前「オーラソーマとの出会い」(☞こちら)に書いた通りです。


そして学び始めたのが2006年の1月。
それが、私にとってスピリチュアルな学びのスタートとなりました。
まさかこんなにハマるとは。
っていうか、
まさかの仕事になっちゃってるとは。
びーっくり。w(*゚o゚*)w

もう10年以上たったんだなぁ…
最近すっかり時空間の感覚がヘンなので、
もはやその距離感すらよく分からん。


2007年にイギリスまで受けに行ったオーラソーマのクラスでは
今に繋がる大切な出会いがたっくさんありました。

その繋がりっぷりはびっくりを超えてます。
宇宙の采配を感じずにはいられません。

オーラソーマには、随分とお金も時間もかけてきたけど、
オーラソーマそのものだけでなく、
そこを飛び超えた学びもかなり大きかったというか。

少なくとも私の場合はね、そうでした。

無駄なものは何ひとつ、ない!
必要なものは目の前に、すべてある!のです。
↑これは私だけじゃなくて、みんなそうですよ。
真理なんで。


☆宇宙の采配については、ブログ「私のボトル体験記
出雲の前世の自分と話したら、何をしてもダメだった腰の痛みが消えたお話
辺りも、興味のある方は参考までに〜。


2011年には6次元の中村さん道前さんとの出会いがあり、
オーラソーマをやってたおかげで思いついた
オーラソーマお茶会を24回も開催させていただくことができました。
これが私にとって最初のワークショップ。
そしてこのお茶会を通じて出会えたお客さんも、たーくさん。
思い返してみても、ありがたいなぁ。


だからねぇ、

オーラソーマ、ありがとう!!
オーラソーマを通して出会ってくれたみんな、ありがとう!!!

って気持ちでいっぱいです。

私のソウルボトルB33と
マイク学長がなぜかくれたバラの花

というわけで、

オーラソーマ、
深い感謝とともに手放したいと思います。

いやはや、思い入れがあったので、
長くなってしまいました。(笑)


9/1をもって、メニューからもなくなります。
メニューと料金はこちら

すでにオーラソーマのみのメニューはなくし、
ゼニスとセットのコースのみになりますが、
受けておきたい方はお早めにどうぞ〜。

ありがとうございました。