information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2015/12/26

オーラソーマお茶会vol.24のご報告


12/22の冬至に荻窪の6次元さんで開催させていただきましたオーラソーマお茶会、おかげさまで今回も満席御礼☆ 参加してくれた皆さん、6次元さん、ありがとうございました〜! 今回は連絡先を交換される方も多く、いい交流の場になったならうれしい限り。
しかもなぜか、名前かぶりがやたら多かった!(笑)
「ゆうこ」さんが3人、「のりこ」さんが3人、「いがらし」さんも2人。どんなご縁なんでしょうねぇ〜。^ ^


今回も、特に偏りはなく、割とほとんどの色が選ばれていました。

下層部にクリアとオレンジを選ばれていた方には、もう1本選んでいただきましたが、1本目のボトルというのは「使命と目的」を見るだけでなく、オーラの色も表すんですね。オーラの色として見た時、それがクリア=色がないということはまずないのと、オレンジの光線の上に転生することはほとんどない、ということから、基本的にはもう1本選んでもらっています。(絶対ではないです)

下層部にあるクリアは、潜在意識が何かを解放したがっている可能性、
下層部にあるオレンジは、過去のショックを解放したがっている可能性、を伝えてくれていますので、ボトルを使ってみるのもいいかもしれません。
私たちは原因を知りたがる傾向にありますが、原因を知る(=過去の探求)よりも、何か分からなくてもただそれを解放できれば、本当はそれでいいと思うので。ボトルを使うことは、ヒーリングを促してくれます。もちろん、知って理解することで解放する、という方法もありますけどね。あくまでツールですから、使いようです。


年の瀬なので、バースボトルではなく2016年のイヤーボトルをやりましたが、そちらは6番ボトル(レッド/レッド)の方が多かったです。人生に対する情熱と愛。

レッドには愛、目覚め、女性性、グラウンディング(地に足をつける)、人生の現実的・物質的側面、エネルギー…といったキーワードがありますから、上下ともレッドとなると、なかなかパワフルな年になりそうですよね〜。
現実世界で自分をどう活かせばいいのか?
スピリチュアルな考え方を現実にどう活かしていくべきか?
そんなことも考えていくとよさそうですね。


さて、今回も、許可をいただいたものから皆さんのご感想を一部掲載させていただきます。アンケートにご協力いただいた皆さん、どうもありがとうございました!!

「参加者一人一人の選んだ色、イヤーボトルにこんなに丁寧にお話されることに驚きました。腑に落ちる事、他の方へのお話からの気づきも色々ありました。」


「初めてのオーラソーマお茶会で、来るまでどんなものかイメージが沸かなかったのですが、参加してよかったですー。
自分の悩み的なものを他の人がいる前で話すのはどうだろう…と思っていたけれども、人の悩みを聞くこともでき、いろんな対処法を知ることができたのはよかったです。
自分のパターンだけではなく、いろんな人のパターンを知るのは大切ですね。
そしてより自分のテーマと対処法を深く知りたいと思いました。『今度は4本フルで!!』」


「ほかの参加者の方のお話もとても興味深くて、楽しかったです。
来年の自分の一押しになりました。
6次元に来れたのも念願かなってとてもよかったです。」


「楽しかったです!他の方のリーディングも聞けてとても良かったです。」


「色の持つ意味、エネルギーが、今の自分や生まれ持って来たテーマなど、すべてにつながっているのが感じられて、おもしろかったです。来年のイヤーボトルも、まさにそんな感じで納得です!!」


「久しぶりにオーラソーマお茶会に参加してみて、とてもいやされたような、俯瞰する視点をいただけました。家にあるボトルも使いかけになってしまっていたので、使ってみて自分の変化があるといいなと思います。」



お茶会では体験版なので1本しか選んでいただけませんが、実際のコンサルテーションでは4本のボトルを選んでいただきます。4本のボトルを通して、あなたの全体のストーリーが見えてくるんですね。特に2本目の「ギフトとチャレンジ」ボトルは、その時自分が向き合っているチャレンジ(乗り越えようとしているテーマ)、そしてそれを乗り越えた時に手に入れることができるギフト(才能)を示してくれるので、そこで気づけることってとても大きかったりします。なので、「もっと知りたい!」という方は、ぜひ個人セッションをどうぞ。

★オーラソーマについて、詳しくはこちら
★メニューと料金はこちら


お茶会の次回の予定はまだ決めていませんが、決まったらまた告知しますね♪
確実に情報をゲットしたい方は、メルマガにご登録下さいませ〜。


☆第一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第三回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第四回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第五回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第六回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第七回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第九回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十回目の「お母さんのためのオーラソーマお茶会」の様子はこちら
☆第十一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十三回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十四回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十五回目の「オーラソーマお茶会〜満月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十六回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十七回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十九回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第二十回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第二十一回の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第二十二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第二十三回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら



↑6次元・ナカムラさんの著書はこちら

2015/12/24

瞑想のためのキャンドル作りと気づきのワークvol.4@渚小屋のご報告


古瀬陽子ちゃんと12/19に急遽開催しました「瞑想のためのキャンドル作りと気づきのワークvol.4@渚小屋(逗子)」、またまたお天気にも恵まれ、冬の海と綺麗な夕景、雪の富士山も見れて、大好評で終了しました〜☆

真ん中あたりにうっすら富士山。

遠くから近くから、来てくれた皆さん、
(ちょうど出張に合わせて関西から来てくれた方も♡)
おいしいランチとケーキを作ってくれた渚小屋の恵美子さん、
今回も武蔵野からたくさんの植物たちをいっぱい持って来てくれた陽子ちゃん、ありがとう♡


今回は時間もたっぷり、半日コースにしてみたわけですが、それでもここで過ごす時間はゆったりながらあっという間でした。いつまでもいたくなっちゃうんですよねぇ。。夜は真っ暗で何も見えないけど。^ ^;


今回は恵美子さん手作りのおいしいランチからスタート。
みんなで「いただきます!」。


おいしそうでしょ〜↑
とーってもおいしかったですよ☆
自己紹介しながら、質問をいただいて、私と陽子ちゃんの出会いの話なんぞもしながら、海も見ながら、いただきました〜。


デザートまで付いてました♡


今回はビュッフェ形式で、窓辺に植物を並べてみました↑




今回もかわいい植物たちがいっぱい。
Facebookの方で陽子ちゃんの投稿をシェアしてますが、
買ったものはほとんどなくて、
畑から採ってきてくれたりしてるんですよ〜。




たくさんあるので、あれもこれも使いたくなりますが
実際にはそんなに入りきらないので、大抵あまっちゃうんですよね・・・
私は3回目なので、さすがに適量が分かってきました。^ ^



作り始めると、自然とみんな集中。
もくもくと、植物とキャンドルに向き合い出します。
これが楽しいんです。


見た目は、まるでお菓子♡
もう冬なので、夏のように氷水や冷蔵庫で冷やさなくても、外に置いておくだけで、どんどん固まり始めました。


「かわいい〜♡」と歓声をあげながら、みんなで写真タイム。


みんなでキャンドルたちと記念撮影〜♪


キャンドルが固まるまでの時間を使って、気づきの交流ワーク。
「大好きなものMAP」は、どんなふうに作ってもいいので、毎回個性が出ます。


好きなコト、モノについて話すのは楽しいもので、
初対面でもみんなとっても笑顔♡
「もっと話たかった〜」って、なります。


ワークが終わった頃にはいい感じの夕景。
前回、「この時間帯に自由時間があった方がいいな…」と痛感したので、今回はここで30分のフリータイム。

海辺で足を浸して青春!しているお客さんも。
(写真の真ん中にはしゃいでる二人、写ってます。^ ^)




恵美子さんの手作りケーキでティータイム。
どれもおいしそうでしょう?
私はロールケーキをいただきました。おいしかった♪


そうしている間に、太陽はどんどん沈んでいきます…
どれだけ見ていても飽きない風景。


日が沈むにつれて、富士山の影が濃くなっていきました。


水平線と雲の間から顔を見せる太陽。
恵美子さんもいっぱい写真を撮っているのを見たお客さんが「毎日見ている人でも撮りたくなる景色なんですね」と言ったら、「こんな景色、毎日は見れないわよ〜!」と恵美子さん。今日は特別また美しい夕景だったようです。ラッキー☆


美しい景色も堪能したところで、できあがったキャンドルに灯を灯して瞑想。
どのキャンドルも美しい。
ひとつひとつ、一人一人、個性って、素晴らしい。
いい時間です。

その間、私は一人ずつまわって、ゼニスオメガヒーリングをさせていただきました。

意図せず、陽子ちゃんは赤、私は緑な
クリスマスコンビとなりました。(笑)

最後にシェアをして終了〜。
「ここに来ただけでも癒される!」という声多数。
ホント、その通り!


皆さんの感想を許可をいただいたので掲載させていただきますね。
ありがとうございました!

「毎日忙しい日が続いていて、お客さんに疲れてます?って言われて、ちょっと自分のクリーニングが足らない気がしていたので、無理矢理に近かったけど、今日半日ここでゆっくり過ごせて本当に心休まりました。セッションをすることで、心の元気はあったけど、体が疲れていたんだなって。交感神経のバランスも整ってきた感じです。」


「キャンドル作りたかったので楽しかったです。好きなの選んで、いろいろ詰められるのも良かったです。種類も豊富で全部素敵でした!
ランチとケーキもとてもおいしく頂きました。
場所が本当に最高で、お天気にも恵まれてラッキーでした。
瞑想などは初めてでしたが、楽しい雰囲気とリラックスできて面白かったです。
とても楽しい半日でした!ありがとうございます。」


「まず、とても雰囲気の良い場所でした。海が見えるという以外にも、オーナーのお人柄が出ている優しい場所でした。
キャンドル作りも、植物がこんなにたくさんあると思わなくて、しかも1つ1つが売られているものとは違う物語が見えて、自分が選んだもの、できたものに愛着がわきました。ぜいたく!
瞑想も、つくったキャンドルをすぐに使ってしまうのは残念かと思いましたが、とても満たされた気持ちになりました。家に帰ってもやってみて、またなくなった頃に来たいです。
ありがとうございました。」

陽子ちゃんと恵美子さん♡

「『心地よく』一日を過ごすことができました。
魅力的な人ばかりで、来てよかったです。もっと話を聞きたかったです。
自分の好きなことを書き出すと、思った以上に少なく、人が聞いてみたいことも、自分が思っていたものではなかったのがおもしろかった。
キャンドル作りは、火をつけた時のことを考えながら作業するのが楽しかったです。^ ^」


「最近、自分を大切にすることに気をつけていましたが、この場所に来て、なんといやされた事。集まったメンバーとも会わせてもらえて、みなさんホント素敵な方たちで、すごく大好きだと思いました。
いつもと違う環境に来たり、好きな事、やりたい事をするって大切なんですね。
今日この時間がもてて、大変幸せでした。今日はイイ事しかない日です。
まだ来た事のない皆様へ
お料理、めちゃくちゃおいしいですよ。^ ^」


「お店、食事、景色が良い。日帰りできるけど、遠くに旅した(非日常な)感じ。
キャンドル作り楽しかった。好きなものマップ、いろいろ見られて楽しかった。ゼニス、得した気分。」

恵美子さんと♡

次回は桜の季節、4/2(土)に開催予定です。
その頃には渚小屋のそばの桜も綺麗だろうなぁ〜。
皆さん、あけておいて下さいね!

陽子ちゃんと私☆

☆第一回目@銀の鈴(西新橋)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第二回目@銀の鈴(西新橋)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第三回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら


2015/12/23

the shift vol.9〜自分をまるごと活かしながら生きていくために。 おこしたい変化を後押しする ワークショップ@新宿


せっかく次へ進もうと決めたなら、
迷わず自分がやりたい方へ、心がわくわくする方へと進んでいただきたい、
そんな皆さんを後押ししたい!と思い、2014年に
「the shift 〜自分をまるごと活かしながら生きていくために。 おこしたい変化を後押しする ワークショップ」
を始めました。 

声をかけたのは、私がこういう仕事を始めるずっと前からの友人で、アカシック・リーダー&ヒーラーの梅澤さやかちゃん。お互いに、プロデュース業と会社経営の経験があるので、スピリチュアルってことだけでなく、現実的視点からもサポートできるし、「一緒にやったら面白そう!」と思ったからです。 

5回やってみて思ったのは、先に解放すべきものを解放してからでないと次に進めない人も多いな、ということでした。「変わりたい」と言っていても「変わるのがコワイ」と思っていると、思いが綱引き状態になってしまうんですね。
そこで、2015年は{感情解放}篇に専念。3回開催しました。 

プレイ!ツーリズム篇として、9月にシャスタに行ってみたところ、「やっぱり自然の力を借りると解放って早いな〜!」と実感。
その流れで、11月には東吉野でもリトリートを行ないました。 

そんなこんなでトータルすると、さやかちゃんとは10回のthe shiftをやってきたことになります。なんだか一区切り。
なので、一巡した感のあるここでまた、一年以上ぶりに、初心に戻って(?)もともとのthe shiftをやることにしました。内容は、これまでの経験も活かしてリニューアルしています。 

アカシック・リーディングによる意図設定はそのまま残し、
私が担当する体験ヒプノセラピーでは、意図設定を踏まえて「その意図に向うために最善のサポートとなる前世」を見て来ていただこうと思っています。 

例えばその意図に向うのに「自信」が必要だったら、「自信を持って生きていた前世」を見ることになるかもしれませんし、その意図の根源にある思いが「悔いのない人生を送りたい」だったら、その思いを生んだ「悔いのある前世」にいくこともあるかもしれません。 

いずれにせよ、皆さんの潜在意識は皆さんのことをよーく分かってますから、潜在意識に委ねれば、皆さんにとって最善のものを選んで見せてくれるでしょう。 

願望実現のコツも、レクチャーする予定。
事前ヒーリングも付いてますので、受け入れる準備も整って、当日を迎えることができると思いますよ。 

このthe shiftの10回のみならず、この4年間いろんなワークショップをやってきてつくづく感じるのは、同じ目的、意図を持った仲間が集まると、そこで影響し合って生まれるエネルギー自体が、もう十分すぎるくらいのギフトとなっていること。
これは、グループならでは。
一人では、生み出せません。 

だから気になったなら、躊躇せず、どうぞ。
ウェルカム!です。


*ヒプノセラピーについて、詳しくはこちら


☆第一回目のご報告はこちら
☆第二回目のご報告はこちら
☆第三回目のご報告はこちら
☆第四回目のご報告はこちら
☆第五回目のご報告はこちら
☆第六回目の{感情解放}篇のご報告はこちら
☆第七回目の{感情解放}篇のご報告はこちら
☆第八回目の{感情解放}篇のご報告はこちら

<番外編>
☆the shift - プレイ・ツーリズム篇 in シャスタのご報告はこちら
☆the shift - プレイ・ツーリズム篇 in いちなる(東吉野)のご報告はこちら


【こんな方へオススメします】
○自分が本当に望む人生を生きられるなら生きたい
○自分のうちなるビジョンを知りたい、実現したい
○自分の可能性を知って仕事など具体的な活動に繋げたい
○具体的に転職や独立をしたい、するところ
○仕事上の転機を迎えている

 * 「仕事」として金銭報酬を得る形にこだわらずとも、なんらかご自分に「したいことがあるけど、できない」という思いにシフトを起こしたい方、どなたでも、お待ち申し上げております!


<the shift @ 新宿>
日時:2016年1月17日(日)9:20〜14:30(9:10開場)
場所:新宿(「初台駅」「都庁前駅」より徒歩約10分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:10,800円(税込)
*事前振込制(原則、お申込み予約から1週間内)となります。
*キャンセル・ポリシーなど詳細は必ず「確認事項」をご覧下さい。

定員:10名

必要なもの:簡単に食べられるお昼(ワークへの気づきをシェアしながら食べます)、飲みもの(できればお水)、筆記用具、書き留めたい方はノートなど



お申込み&お問合せ 
 
メールでの受付のみになります。
宛先:  IKC・梅澤さやか

このページに記載されている内容を全てご確認の上、件名を『the shift 9(1月)申込』とし、上記宛にメールをください。
メール本文には、記載内容(必須)を記入下さい。


記載内容(必須):
◆ 戸籍上の正式のお名前 
◆生年月日(西暦) 
◆性別 
◆ご住所(町名まで) 
◆連絡がとれる電話番号 
◆メールアドレス(PCからのメールが受信可能なアドレス)
◆「確認事項」に記載の内容についてご了承いただけましたか?
◆お申し込みいただいた動機・知りたいこと(あれば)


* 申込みいただいた方は、このページに記載されている内容について、すべてご了承を頂いているとみなさせていただきます。


 お申込みのメールをいただいたら、主催者から返信をいたします。
 期限内の【事前お振込み】にてお願いします。
◆ お申込へのご返信メールにて、振込先とお振込み期限のご案内をさせて頂きます。(期限はお申込みを受けてから1週間内。振込手数料はご負担ください。)
 お振込をした方は、「お振込完了」メールをください。
主催者側でご入金を確認させて頂き「お申込み完了」となり、こちらからその旨のメールを送付します。


<メール返信有無にご注意ください>
必ず、sayaka@ikcinc.jp からのメールを受信する設定がされているか、ご使用のメールアプリ、プロバイダー、携帯キャリアにて確認 & 設定ください。

お客様、主催者側の双方に、時折メールがスパムフォルダに入っているなどの未着が派生しております。
【土日祝日を除く平日2日以内】に主催者からメールの返信がない場合は、お手数ですが再度リマインドをください。
SNS経由でのコンタクトも可能です。

【ツイッター】: @IKCInc
Facebookhttps://www.facebook.com/IKCInc


<自動キャンセルにご注意ください> 
参加費について期限内にお振込が確認できない、もしくは何らかのご連絡がとれない場合は、自動的にキャンセルとなる場合がございますので、ご注意ください。


確認事項<必ずお読みの上、お申し込み下さい>
キャンセル・ポリシー 
◆開催日から起算して2日前までにキャンセルのご連絡を頂いた場合、キャンセル料はかかりません。ただしご返金の際の振込手数料はお客様のご負担となります旨、ご了承ください。振込手数料を差し引いた全額をご指定の口座へお返し致します。取消しの際は、ご指定の口座をお知らせください。
◆前日のキャンセルの場合、キャンセル料としまして50%をご負担いただきます。キャンセル料と銀行振り込み手数料を差し引いた額をご指定の口座へお返し致します。
◆当日のキャンセルについては、ご返金できません。ご了承ください。
◆天災(地震や台風等)の影響で又は主催者側の都合でプログラムが中止となった場合は、キャンセル料として全額返金いたします。
◆急にご参加できなくなった場合など、ご自身のお席を他の方にお譲りいただくことは可能です。その場合は、お申込み者名変更について、事前にご連絡くださいますよう、お願いいたします。

その他、IKCが主催・共催する全プログラムの約款について、必ずご確認の上、お申し込み下さい。→こちらです。


<当日のスケジュール(予定)>
9:10 --- 開場
9:20 --- 自己紹介&チャネリングとアカシック・リーディングによる意図設定
10:10 --- 書き込みワーク①
10:25 --- 解放ワーク
10:40 --- 書き込みワーク②
10:50 --- 休憩
11:00 --- 2グループに別れてシェアリング
11:30 --- ヒプノセラピー「その意図に向うために最善のサポートとなる前世」
12:30 --- ランチ&シェアリング
13:30 --- 休憩
13:40 --- レクチャー&質疑応答
14:30 --- 終了:お疲れさまでした!

* こちらの内容は、仮スケジュールです。当日のみなさまの意図や状態により、当日に内容や時間についての変更がある可能性があることをご了承下さい。



<梅澤さやかちゃんよりメッセージ>
『 the shift 』は、
自分がより望んでる人生へと足を踏み出そうとしていたり
踏み出してるけどもっと先に進みたい方に向けて
その方の内に潜む本来の望みを引き出しながら、
「シフト」の後押しのお手伝いすることを目的にした
ワークショップです。

 「自分はこれでいいのかな?」とか「こんなはずじゃないのに」
といった気持ちになったことはありますか?
大抵の人が、どこかで、直面する思いだと思います。
そして、心の中からフト聞こえてくる声。

本当に、自分がしあわせになるってどういうことだろう?

その心の声にもう少し耳を傾けたかったり、
自分が持つ才能をより活かしたかったり、
自分が好きなことを仕事にしたかったり、
自分らしくいながら円滑な人間関係を育みたかったり。 

長年の友人でもありお互いのこれまでの仕事背景も似ていた
セラピスト/ヒーラー/カウンセラー の須藤まゆちゃんと意気投合して
そんな方たちに向けたコラボ企画をスタートしたのが
2014年の5月でした。

3回にわたる「感情解放 篇」、
シャスタと東吉野への2回の「プレイツーリズム篇」を経て、
1年 ぶりに本篇の「the shift」をするにあたって、
これまでの経験を結集して、
一発体験ではなくより皆様の継続的なお役に立てますよう
内容をリニューアルしました!


ワークショップとしては、
みなさまの内なる気づきが広がり
「次」に向かう刺激を与えることが目的です。
ですので、1日ワークショップ全体での「流れ」を
より多くの方に円滑に体験できるように見直しました。
そして、単体のワークショップとしてだけではなく、
ワークショップの後にも、
このプログラムをみなさまが活用できる可能性を
広げられるような内容をお伝えすることにしました。

具体的には、こんな感じです。
私からチャネリング/リーディングによる意図設定により
この日の中だけではなく、
もう少し先の未来も見越した個々の可能性を踏まえて
化学変化を起こしていくキーをご一緒に引き出します。 

次に、書き出しワークをしていただきます。
このワークから、顕在意識から圧力をちょっとかけて
そのキーとともにエネルギーを動かしていきます。
そして、その流れ・動きを留めるブロックや障壁を解放するワーク
をやります。
緩んだ状態で、最後にまゆちゃんリードのヒプノセラピーで
「その意図に向うために最善のサポートとなる前世」を視ていき
さらなるヒントを得ます。
最後にわたしとまゆちゃんから
「現実化」がどういう仕組みで起きてるかの
レクチャーをさせていただきます。
また開催前日には1日終日遠隔ヒーリングで
みなさまがワークを行うにあたって
必要とする状態を整えるサポートもいたします。 

人は本質的にそもそもしあわせでゆたかな存在です。
種から花になるのにいろんな過程があって
咲いた花にもいろんな色があるように、
シフトにも自分なりに過程と経験があります。
みなさまが、自分だけのそれを大事に育み、
ご自分なりのしあわせでゆたかな花が開いていきますように。
そんな願いをこめて、
2016年最初のワークショップをお届けします。



梅澤さやか(うめざわ さやか)/ IKC, INC.
コンサルタント | アカシック・リーダー | ヒーラー
ゆたかな未来をつくりたい方や組織のコンサルや育成プログラムのプロデュースをしています。クライアントさんの本質的な特性を理解し、その潜在的な興味・目的・能力を引き出すことを理念としています。


2015/12/18

浄化とプロテクション講座vol.8のご報告


12/16に7ヶ月ぶりに開催させていただきました
8回目の「浄化とプロテクション講座」
平日だったので5名の少人数でがっつりやらせていただきました。
人数が少ないと、一人一人の質問にじっくりお応えできるのがいいですね。

奇数だったので、「オーラの浄化」のワークは私も一緒にやらせてもらいました。
人にやってもらえるのは、やっぱり気持ちいい〜☆

「〜べきだ」「〜でなければならない」と思っていることをリストアップするワークでは、「その考えを正しいと思っていて、手放す必要性を感じていない場合はどうしたらいいですか?」という質問もありました。

「手放したくない」と思っている信念を無理に手放す必要はありません。
でも「〜べきだ」という思い込みがあればあるほど、自分も人も許せないことは多くなります。だから、ない方が、本当は楽なはずなんですね。

ダライ・ラマ法王も、こんなことを言っていました。
「私自身も1人の仏教徒ですが、仏教という自分が信心している宗教にあまりに強い執着をするということは正しいことではありません。なぜなら私たち人間は執着の心を持った時に心は偏見に満ちたものになってしまい、他の人たちの立場などを理解すること、現実をあるがままに見ること、ができなくなってしまうからです。」

今は持っていたい信念でも、「もしかしたら手放した方がいいのかな?」と思ってみる、他の考え方を取り入れるスペースをあけておいて、思考の風通しをよくしておく。そうすると、思ってもみなかった発見があるかもしれません。


☆参考に以前書いたブログ
「正しいとは何なのか」はこちら


許可をいただいた皆さんの感想を、掲載させていただきますね。
皆さん、ありがとうございました!!

「人や出来事から受けるエネルギーに振り回されない方法を知りたいと思い、ずっと興味があったので今回参加しました。
自分は大丈夫だ!と思い込むこと、考えすぎないこと、心に従うことは大事なんだなと思いました。今まで知らず知らずのうちに自分でマイナスエネルギーを引き寄せていたのだと気づきました。これからの生活に教えていただいたことを取り入れて、楽しく人生を歩んでいきたいです。どうもありがとうございました!」

「ストーリーの話はまさに目からウロコでした。 体で感じ切る、体に意識を向ける、に今後注意していきたいと思います。 ここ数日グルグルしていたのですが、光が見えた気がしました。」

「技術的なことやメンタル的な事も教えて頂き、非常に勉強になりました。」

「自分のことは別として、他の方のお話を聞ける場が新鮮でした。 意識を手放す時に負の感情を込めない方がよいということを改めて思いました。」


次回の予定は決まっていませんが、
またリクエストをいただきましたら開催を検討しますので、お気軽にメール下さいね。


皆さんの感想を含む、
★第一回目のご報告はこちら
★第二回目のご報告はこちら
★第三回目のご報告はこちら
★第四回目のご報告はこちら
★第五回目のご報告はこちら
★第六回目のご報告はこちら
★第七回目のご報告はこちら

☆オーラの浄化の大切さについて書いたブログ
「意識を洗う」はこちら


2015/12/15

KARIKAお茶会vol.14のご報告


射手座の満月の翌日、
12/12に小林里香ちゃんと開催しましたKARIKAお茶会
8名の方にお集まりいただき、
しかも、うち半分の4名が、一年前の朔旦冬至のお茶会に来て下さったメンバーっていうのもあって、またまた盛り上がりました〜!


まずは里香ちゃんによるオーラソーマから。
まーなにせ、例の「里香ちゃんキャンペーン」*を経て来ている、そしていまだ終わっていない(笑)里香ちゃんですからね、その変遷についてシェアしているだけでもあっという間に30分経過。。 時間通りに終わる訳がない。。^ ^;

今回は4名の方がボトルを購入されていったので、こちらの写真では25mlボトルに置き換え、それもなかったB65のボトルが写っていませんが、上層ターコイズの方が3名、上下とも同じ色のボトルを選んだ方が3名、いらっしゃいました。

上層は意識、下層は無意識を表してますので、上下が一緒ってことは、意識と無意識が一致している、ということでもあります。そこに矛盾がない状態。しかもペールグリーンにペールバイオレットにピンクですから、全部光が当たったペールカラーなんですよね〜。その色のテーマに対して、より意識的に在る、それが伝わってきます。

そしてターコイズといえば私なんですけど(笑)
里香ちゃんはすぐ「ターコイズ=変わり者」扱いをしまーす。。(*-∀-)ノ゙
ハートのままに素直に自由に生きると変わり者、
になってしまうのは、日本ならではな感じですけどね〜。
でも、私のまわりはターコイズ人間がもっぱら多いため、逆転現象が起きます。
つまり、自由じゃない人の方が変わり者。(笑)
そう、結局カテゴリー分けなんて、無意味。
相対的なものだから、国が変われば変わるしね。
だから多数決の価値観で生きるなんて、もったいない。
自分軸で生きようじゃあないですか!
「ターコイズ、バンザイ!!」と言い合うターコイズ組でありました。。
(*´艸`)

*「里香ちゃんキャンペーン」とは、荒れまくりの里香ちゃんのお世話を、なぜかいつも私がするハメになるというトラップのこと。です。はい。。
興味があるという希有な方がいたなら、「小林里香ちゃんからのラブレター」および前回のお茶会の模様、里香ちゃんブログ「里香ちゃんキャンペーン始まる(笑)」なんぞをご参照下さい。
ちなみに、迷える子羊ならぬ大羊(笑)里香ちゃんの、感情を手放そうと奮闘するプロセスが、なんと全12話(ながっっ!)に渡ってブログに綴られていますので、こちら「独り言のスピリチュアル」もどうぞ〜


里香ちゃんのオーラソーマは、里香ちゃん自身の実体験から来る、まだ過去になってない、今ここ、まさにアツアツ、ホットな(笑)学びが満載のコンサルなので、皆さんのハートにダイレクトに届くんですね〜。

皆さん、「こんなに綺麗で、スタイルもよくて、なのに毎日泣いてるのぉぉ〜?!?!」っていう驚きとともに(私には里香ちゃんの泣きは、もはや日常茶飯事なんですけどね。。 ^ ^; )、まるっと素直に自分を全部見せてくれる里香ちゃんに、心を許していくんですよねぇ… と同時に「あ、いいんだ」「許されているんだ」って気持ちになって、自分自身も許していく…
なんか、そんな空気を感じました。「許す」「許される」って、すごくあったかいし、やさしい。だから、ありのままでいいってこと。です。


そして私の体験ヒプノでは「来年のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」へ。
それぞれに大切なメッセージを受け取ったところで、去年に引き続き、ガレット・デ・ロワの登場〜☆ またパン工房GRACEの持田さんに作っていただきました!ありがとうございます。

中にフェーヴと言われる小さな陶器がひとつ入っていて、切り分けられたパイにフェーヴが入っていた人が当たり。祝福を受け、幸運が一年間継続すると言われています。去年はあろうことか主催の私に当たってしまいましたが、今回はそれはないようにやらせていただきましたよん。


この写真で私がつけているコットンパールのネックレスが去年当たったもの。今年もプレゼントはKARIKAのコットンパールネックレス♪ 当たったMさんとお揃いでパチリ☆ おめでとう!!


皆さんの感想を、許可をいただいたものから、掲載させていただきますね。
ご協力いただいた皆さん、ありがとうございます!


「今回も自分が抱えている真の悩みに気づかせて頂きました。
『自分に正直に』『優しく』を来年のテーマに、素直に過ごしていきたいと思います。」


「表現するということの大切さを知ることが出来、素直になれます。」


「自由な時間と、自分を久しぶりに発見できる時間でした。」


「自分の現状が把握できてよかったです。
オーラソーマも自分でふだん選ばない色を選んで意外でしたが、なるほどって思いました。ヒプノもこれから楽しいことがありそう!ってわくわくしました。
ネックレスありがとうございました!」


「自分のことはなかなか分からないので、とてもうれしいことがたくさんありました。ありがとうございました。
まゆさんとりかさんのやりとりもおもしろかったです。
いつも少し迷うことが多いのですが、今日のメッセージを大切にして、自分のやるべきことをやっていきたいです。」


「マユさんと里香さんのお二人でのお茶会は毎回とても楽しくたのしみにしています。
里香さんのオーラソーマで選んだボトルは、今の自分が進行形で取り組んでいることにとても沿ったものでした。間違っていないんだと確認できて、とても励みになりました。
マユさんのヒプノは、今までと違った自分にアプローチできたような気がします。来年の自分に向って考え行動していく布石になりました。
ありがとうございました。」


「自分の選んだオーラソーマボトル、ブレス・オブ・ラブ。愛の呼吸♡ すてきー♡ かわいい!と思って選んだボトル。ハートからのクリエイティビティのターコイズと、あなたはあなたのままで愛されているのマゼンダ。すごくうれしい組み合わせでした。背中を押してもらった感じです。来年、何しようかどうしようかぐちゃぐちゃと考えてしまってずーんとしてましたが、お茶の占いでも『笑顔でいればなんとかなる!』と出たので笑顔で♡の声を聞いていこうと思います。」


「今日は単色上下一緒の方が3人もいらして、その色がとてもステキでした。毎回、『人の感想が自分の感想』というくらい共感してしまうのですが、今回もそうで、まさかこんなボトルを選ぶとは思わなかったなーと思ったのですが、解説していただくとぴしゃっと当たっていて、やっぱオーラソーマすごいなと思いました。
里香さんの解説は毎回実感がこもっていて、おもしろくもなんだかふっと涙が出てくるような、とてもやさしいかんじです。」



次回の開催は桜の頃、3/27(日)か4/3(日)で考えております。
また2月くらいになったら告知しますね〜。

☆里香ちゃんからのご報告はこちら

☆一回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆二回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆三回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆四回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆五回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆六回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆七回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちらこちら
☆八回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆九回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちらこちら
☆最終回のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆復活・十一回目のKARIKAお茶会の模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆十二回目のKARIKAお茶会お花見付きの模様はこちら。里香ちゃんのブログはこちら
☆十三回目のKARIKAお茶会@深川不動尊&清澄庭園の模様はこちら
里香ちゃんのブログはこちらこちら
☆KARIKAお月見会の模様はこちら
☆番外編「宮本さんちの蓮(蓮根)ツアー」はこちら


2015/12/14

1/20(水)アクセス・バーズ®講座@新宿



平日開催です。
 ☆☆☆────────────
アクセス・バーズ®講座@新宿
────────────☆☆☆

日時:2016年1月20日(水)10:00〜18:30
9:50受付開始。19:00までかかることもありますので、後ろは余裕を持っておいて下さい。

場所:新宿(「初台駅」「都庁前駅」より徒歩約10分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

受講料:
初受講:37,000円(16,17歳の方は半額)
再受講:18,500円(他のファシリテーターから受講した方も含みます)

*2015年8月1日以降開催分より、料金が改定されました。 
日本全国統一された金額です。 

定員:4〜6名。

講座の中で、ペアになってワークをする時間があるため、人数を偶数にします。
キャンセルされないよう、日程を調整の上お申し込みください。

入金後の返金は致しておりません。
緊急の場合は別の日程へ振り替えさせていただきます。

なるべく新規受講の方に受けていただけるように、
定員間際の場合は、新規の方を優先させていただくことがあります。

お申し込み:
件名を「アクセス・バーズ講座1/20」とし、 お名前、メールアドレス、携帯電話番号、新規受講か再受講かを 明記の上、こちらまでメール下さい


【アクセス・バーズ®講座内容】
アクセス・バーズを1日で習得でき、
修了後は認定プラクティショナーとして活動できるようになります。

頭の32のエネルギー・ポイント(バー)の名称、意味、位置を学び、
実際にペアになって約60分セッションの練習をし合います。
ペアを変えて2セットやりますので、
約60分×4回分の制限のリリースが、講座内で行なわれることに!


【アクセス・バーズ®講座テキスト内容】
・アクセスへの手引き
・すべては問いかけることから始まった
・アクセスのマントラ
・クリアリング・ステイトメント®
(エナジーを集めクリアにするために)
・バーズ基礎
・バーズ®まとめ
・次元によるバーズ・ラン
・バーズファシリテーターになるには? など


【こんな方へ】
・セッションメニューに加えたいヒーラーやセラピストの方

・ご家族や友達にやってあげたい方
(アクセス・バーズ®は頭のマッサージのような感覚なので、スピリチュアルなことが好きでない方にもやってあげやすいところがあります。テスト前のお子さんにやってあげたら、リラックスできたので「またやって!」と言われるようになったというお母さんも。^ ^)

・自分の制限をもっとどんどん解放していきたい方
(やってもらった側だけでなく、やった方も制限が削除されますので、 自分のまわりの人達にやってあげながら自分の解放を進めることができます)

 ・マッサージや鍼灸、カイロプラクティクスなどをされている方
(アクセス・バーズ®のプロセスの中には、よくなった状態がまた元に戻らないように行なうポイントがあります。それだけを通常の施術後に加えるだけでも、お客様がいい状態をキープしやすくなりますよ)



☆アクセス・バーズ®について詳しくはこちら
☆アクセス・バーズ®の講座について詳しくはこちら
☆アクセス・バーズ®の体験談はこちら


今まで、ここにはギャリー&デーンによる「アクセス・バーズクラスのすすめ」の映像をリンクしていたのですが、いつの間にか非公開になってしまっていました。
その代わり、新たにデーンによる「コンシャスネスへの道」という映像がUPされていましたので、ここにリンクを置いておきます。


「コンシャスネス」とは、そのまま訳せば「意識」のこと。
「意識的であること」を意味しています。

バーズ®流に言えば
「全てにジャッジメント(判断)をしないでいられる状態」
のことです。

そう在るために、
デーンはこの映像で、とても大切なことを言っています。
ぜひ見てみて下さい。

変容するとはどういうことなのか、
その本質について、語られています。


2015/12/12

ヒーリングを受ける時の意図の話


ヒーリングやセラピーを受ける動機にどうしても多いのが 

「解放したい」「手放したい」「幸せになりたい」
 「今の自分をどうにかしたい」「変わりたい」 

・・・といったものなのですが、
それはそれでよしとして、 

受ける上での「意図」までそこに置くのは
止めておきましょ〜、って話をしたいと思います。


「解放したい」という意図は
「解放できていない」という意識が前提になってしまうし、

 「手放したい」という意図は
「手放せていない」という意識が前提になってしまうから。


どれも「今の自分は欠けている」という
「欠乏感」「渇望」「不満足感」が土台となってしまっているので、
潜在意識は「欠けている自分」の方にフォーカスを当ててしまうんですね。 

「意図」をどこに置くかって、すごく大事。 

「手放したい!」「変わりたい!」と強く思えば思うほど、
うまくいかなくなりがちなのは、「欠けている自分」にばかり
意識を向けてしまうから、でもあるんです。
そっちが現実化してしまうんですね。 

「体験したくないこと」の方ばかりを考えるのは
もう止めにしませんか? 

それよりも、「そもそもどう在りたいのか」を考えてみて下さい。
「こういうふうだったらいいな」という理想があって、
そのために手放したかったり、変わりたかったりするはずです。
もっと「体験したいこと」の方を考えてみましょう。 

そもそも、何に喜びを感じるか?
そもそも、自分にとって何が幸せなのか? 

最初は「自分」という「個人」のことから考えるのでもいい。

でも、そこからさらに俯瞰して、 

そもそも、どういう世の中だったら素敵だろう?
そんな世の中のために、自分が貢献できることって何だろう? 

っていう「公」の視点から考えてみると、
さらにパワフルな「意図」が設定できるんじゃないか、
と思います。


自分のことでいっぱいいっぱいなのに、
みんなことなんて考えられるわけないじゃないーーっ!
って思う人もいますよね。。きっと。 ^ ^;

でも実は、「公」から設定した「意図」の方が
現実化が早いので、ドミノ倒しみたいにね、
ババッと自分に還ってきたりするものなんです。


でもいきなりそれは難しければ、
少なくとも「欠けてる自分」にフォーカスするんじゃなくて、
「どう在りたいか」の方を意図してみて下さい。
そこから、見えてくるものが、あるはずです。


常にポジティブであれ!って言ってるんじゃないですよ。
そんなのは無理な話です。 

ただ、適切な「行き先」を設定しないと、気づいたら
違うところに着いてた、ってことになってもおかしくないですよね、
っていうことです。
まあ、それも楽しめてしまえば、それはそれで
いいんですけどね。^ ^



☆セッション・メニューと料金はこちら

2015/12/10

ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.3@新宿のお知らせ


ゼニスオメガヒーリングの勉強会を開催します。
年に2回ペースなので、もう少し増やせたらとは思っていますが、なかなかない機会です。ご都合がつくようでしたら、ぜひぜひご参加下さいませ〜。

28時間の実習中の方も多いかと思いますが、
勉強会に参加することで、ゼニスの仲間に出会えれば、
お互いにモニターでヒーリングすることもできますし、
情報交換もできて、刺激にもなりますよ。
毎回、いい交流の場になってるなぁと我ながら思っております。^ ^
もちろん、勉強会の受講時間も28時間実習にカウントしていただいて構いません。
他校の生徒さんも歓迎

今回も2部制にしようと思います。
ランゲージに自信のない方、確認したい方は第一部からご参加下さい。
そこは問題ないから大丈夫!という方は、第二部からどうぞ。


<ゼニスオメガヒーリング勉強会@新宿

日時:2016年1月11日(月・祝)13:15〜17:00 13:10受付開始
   第一部 13:15〜14:30 ランゲージの復習
   第二部 14:40〜17:00 カウンセリングの練習、質疑応答など

場所:京王線「初台駅」より徒歩約10分、
または大江戸線「都庁前駅」A5出口より徒歩約10分
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:第一部二部両方4500円 第二部のみ3500円

受講対象:ゼニスオメガヒーリングレベル1以上の受講者

持ち物:筆記用具、ノート、水、持っている方はシートを置く楽譜立て
第一部に参加される方は、お持ちのゼニスのテキストから、練習したいシートを4枚くらい
第二部に参加される方は、お持ちのゼニスのテキスト内のNotes全部(カウンセリングの練習で必要になります)
ランゲージのページも持って来たい人は、持って来てもいいかと思います。

ご予約:件名を「ゼニス勉強会」とし、お名前、携帯番号、他校の生徒さんの場合は先生の名前、「第一部二部両方」か「第二部のみ」かを明記の上、こちらまでメール下さい。

お支払いは当日現金で構いませんが(お釣りのないようにご協力下さい)、
キャンセルはできるだけないようにお願いします。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

お菓子の持ち込みも歓迎♪ですが、ゴミは持ち帰りになります。
盛り上がったらそのまま近所でご飯でもして帰りましょう。
(今のところ、毎回盛り上がってます。^ ^)

第二部の内容は、ゼニスのカウンセリングの部分、シートの選び方の参考になるような練習をメインに考えていますが、もし「こういうことがやりたい、知りたい」ということが何かあれば、お気軽にご意見下さいね。

私自身、ゼニスだけでも500セッション以上はやって参りましたし、ゼニスを教えるようになってからも3年以上たちましたので、経験からお伝えできることもいろいろあるかと思っております。

シートの色塗りがまだの方は、(少なくともレベル1は)
当日までに終わらせるようにがんばって下さいね。


☆「今回は参加できないけども、今後開催する時は検討したい」という方はメルマガにご登録いただけると、告知情報を確実にゲットできますよ〜。
件名を「メルマガ配信希望」とし、「ゼニスの勉強会に参加希望」の旨を書き添えていただいて、こちらまでメール下さいね。


★レベル1の授業について、詳しくはこちら
レベル2の授業について、詳しくはこちら
レベル3の授業について、詳しくはこちら
レベル4の授業について、詳しくはこちら
★ゼニスオメガTMヒーリングについて、詳しくはこちら。 

2015/12/08

2016年最初の新月に、写し祝詞と写し百神WS@芳梅亭


今年、伯家神道を学んだ話はすでにブログに書きました。☞こちら

今まで、皇居勤労奉仕に3回参加させていただいて、
「あぁ、私は日本について、何も分かってなかったんだなぁ…」って、すごく感じたんですよね。戦後、日本の教育から、日本人として知っておくべき大切な部分が削除されてしまったこと、それによって日本人がずっと持ち続けてきた芯を抜かれたようになってしまったこと、そのことに私たちは、気づきもせずに生きていること。
だから、もっと、知りたい!と思いました。

それで、もともと古神道には興味があったんですが、
古代から天皇祭祀を司っていた白川伯王家の秘伝、
伯家神道を学ぶことにしたんですね。


そこで学んだことのひとつが「写し祝詞」と「写し百神」。
皆さん「写経」はご存知ですよね?
「写経」は「般若心経」を書き写していきますが、
「写し祝詞」は祓い清めのための祝詞である「3つの祓いの言葉」を、
「写し百神」は古事記に登場する百体の神の名前をひたすら書いていく行法です。
書き上げたものには、護符や清めなど様々な効果があると言われます。土地の清めや、不運から脱却したい場合にも使えるとのこと。


本来「写し祝詞」は、神主や専門家たちが修行のために行なっていたもので、祝詞を覚えるため、神様に感謝の気持ちを捧げるために、何回も書いていたそうです。
祝詞を書き写すことで、心身が祓い浄められ、浄化されると伝えられています。


日本語の五十音は、古事記の最初の五十神を表してる、
って、知ってました?
五十音すべてに神が宿っていて、一音ごとに意味と働きがあるんです。

日々、何も知らずに使ってますが… ^ ^;

私たちの言語は、一万年以上も生き抜いてきた、
素晴らしい独自のエネルギーを持っているんですね。

私もこの辺のことはまだまだ勉強が足りないので、
そのうち古事記や言霊学のことも、もっと学びたい!って思ってます。
日本人として、知っておきたいですもん。


そんな私が皆さんと年明けにやりたくなってしまったのが
「写し祝詞と写し百神のワークショップ」です。

場所は、前から一度ここで何かやりたい!と思っていた、
浜離宮恩賜公園の芳梅亭。


江戸時代には、江戸城の「出城」としての機能を果たしていた、徳川将軍家の庭園。明治維新の後は皇室の離宮となりました。


この庭園の中にあるのが芳梅亭。
写真の通りの風情のある場所です。


この落ち着いた和室で、
2016年の最初の新月に静かに「書」を書く。
そんな時間を過ごしたいな、と思いました。


新年ですし、新月ですし、
書いた祝詞の後に、2016年の目標を書き入れるのもいいと思います。
(「目標設定」「達成」というキーワードもある山羊座の新月ですしね!)

「祈る」はもともと「意宣る」、
つまり「自分の意志を宣言する」という意味でした。

皆さん、新年は初詣に出かけるかと思いますが、
神様に願い事をするのではなくて、
「意宣る」ことが本来のあり方、なんですね。


せっかくなので早めに来て、中島の御茶屋で、抹茶と和菓子のセットを食べながらのんびりするのもオススメです。
WS後でも、16:30までやっているので間に合いますが、ちょっとバタバタしちゃいますね。


日が暮れ始めると、こんな感じで↑
御茶屋とビル群の、時代が交錯したシュールな光景も見られます。


庭園はとても広いので、木々に囲まれて瞑想したい人にも、とてもいいと思います。
「写し祝詞」「写し百神」をすること自体も瞑想のようなものですけどね。

お弁当などを買って早めに入って、ベンチで食べたり、ぼーっとしたり、半日過ごすのもいいでしょう。ただし、あったかい恰好で、ね。

皆さんのご参加、お待ちしています。


<写し祝詞と写し百神WS@芳梅亭>

日 時:2016年1月10日(日)
13:20開場 13:30〜15:30

場 所:浜離宮恩賜公園 芳梅亭
東京都中央区浜離宮庭園1-1
都営地下鉄大江戸線「築地市場」「汐留」・ゆりかもめ「汐留」下車 徒歩7分
JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線「新橋」下車 徒歩12分

参加費:3800円(300円相当の極細筆ペン、写経用半紙、お手本、お茶付き)
*別途、入園料300円がかかります。

定員:8名くらい

持ち物:新聞紙か書道用下敷き、文鎮(あれば)、ハンカチかタオル(写し祝詞を始める前に手を洗っていただきます)

予約:件名を「写し祝詞WS」とし、お名前、携帯番号を明記の上、こちらまでメール下さい。少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

*おかげさまで、メルマガを出してその日のうちに満席につき、追加2名受け付けます。
*12/13時点で追加分も満席となりました。キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご連絡下さい。
*12/29追記:キャンセル1名出ました。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

キャンセルについて 
◆ご予約3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。◆2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。◆ご予約前日〜当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。


【当日スケジュール(予定)】
13:30 自己紹介と手洗い、瞑想に入りやすくするポマンダーワーク
13:50 写し祝詞と写し百神(各自のペースで。早めに終わったら自由時間)
14:50 写し祝詞の唱え方レクチャー
時間が余ったらシェア
15:30 終了