【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/11/30

12/7(金)新月に、小さなお茶会vol.43@代々木上原


あっという間に今年も終わり。
一年を振り返る時期ですよねぇ。
いやぁ… 2018年も七転八倒。いろいろありました。

平成が終わるのも、偶然ではないんだな、って
2019年、本当に新時代が始まるのを、感じます。
いや、もう始まってますね。。

そんな時だから、そりゃあ、
いろいろ起こりますわな。。😅

去年〜今年は、
10年、20年、30年…と長年勤めてきた会社を
辞めたお客さんも多くて、
転換期なんだなぁ、と、つくづく。

本当にやりたくてやっているのか?
ただしがみついているだけなのか?

この辺、問われますね。

まだ、古い意識の世界に残っていたいか?
それとも、新しい意識の世界に移行したいか?

どっちが良くてどっちが悪い、とかではなく、
どっちの世界を体験したいか?ってだけですが。

忘年会などでワイワイ年忘れするのもいいですが、
気持ちを話してちょっと整理したい時期
でもあるかと思いますので、
射手座の新月に、小さなお茶会開催します✨


一人持ち時間15分方式で、
その時間はその人が何でも好きなことを話題にしてOK、
という会です。
ご自分の体験を話すのでも、私への質問でも、
悩みを相談するのでも、何でもあり。
別に一人でスピーチとかするわけではありませんので、ご安心を。
ケーキを食べながら、ゆるりといきましょう。


12/7は射手座の新月

射手座には「学び」「直感」「率直さ」「外国」
「海外旅行」「自由」「冒険」「楽観性」
・・・といったキーワードがありますので、
そこからテーマを見つけてもいいかもしれません。

ある程度のスピリチュアルは共通してベースにあった上で、
普段は会わない人達とお互いの思っていることを話すって、
ホント面白いんですよ。
かえって初対面の方が、友達に話せないことが話せてしまったり、
ってこともあります。
その辺は、参加した皆さんの感想を読んでいただくと
一番伝わると思うので、読んでみて下さいね。


☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.39の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.40の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.41@大磯でアートとカフェ巡り篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.42の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら


キャンドル瞑想も好評なので、
10分ほど、やりたいなと思っております。


毎回楽しみにしていただいてるようなので、
最後にエンジェル・カードもやりますね。
新月に、今のあなたへのメッセージ、お持ち帰り下さい。

超少人数なのですぐ打ち解けますから、人見知りの方もご心配なく〜。


【小さなお茶会vol.43@代々木上原】

日時:2018年12月7日(金)19:00-21:00(18:50 OPEN)
参加費:3900円(お茶&おいしいケーキ付き)
   当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さなお茶会43」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。
おかげさまで満員御礼となりました!12/7

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

少人数制のイベントの為、基本的にキャンセルはお受けしておりません
万が一ご都合が悪くなった場合は、お早めにメールにてご連絡くださいますようお願い致します。万が一、当日キャンセルになってしまった場合には、半額の1950円をキャンセル料としてお振込いただく旨、ご了承下さい。

2018/11/29

8年ぶりのバービーボーイズ♪


昔、ブログ「私のボトル体験記」にも書きましたが、
私の原点とも言えるバービーボーイズが、
NHK BSプレミアムの番組「the Covers」で8年ぶりに復活しまして。

別に情報アンテナ張ってるわけでもないのに、
なぜかこの情報には触れることとなり、
収録の観覧募集をしていたので、
もちろん知ったからには応募してみたところ。

シャスタから帰国してポストを見てみましたらば
見事!!当選ハガキが届いておりました〜✨😆

すんなりと当たったので、そういうものかと思って
10/25の満月の夜にですね、
NHKホールに行きましたらば。

MCのリリーさん曰く
「番組史上最高の30倍の確率で当たったラッキーな皆さん!」
ということで。。

びっくり!!!!!!


2008年のRSRでの復活ライブも、
もともとRSRに行くことにしてたから見れたラッキーでしたが、
(そうじゃなければまず見れなかった…)

いやはや…バービーに関しては、つくづく、私、
なんだかもっているようです。。


そもそも、高1の時に初めて一人で行った
バービーライブ@新宿厚生年金会館も
雑誌「FM STATION」の抽選で当たったのでありました。。😅

高2だったか高3だったか、、
コンタの初主演映画「ふたりぼっち」の試写も行けたし。
握手してもらえたし。

コンタとはなぜか歌舞伎座でバッタリ会ったこともあり。
握手してもらえたし。

友達が誕生日を祝ってくれるというので向かった渋谷で
イマサに初めて遭遇した時は
「これで私の人生終わるのか…?!」ってくらいに
大興奮してたら、翌日震災が起きて、
本当に終わるのかと思ったし。


今回の収録も、なんでよりによって満月に??!って
思ったのですが、
その前後のアレヤコレヤで感情祭りが起こってる時の
バービーだったので、
「なんのシグナル?」「いや、ご褒美??」
って感じでしたよ〜。

なにせバービーは、原点。なので。。
ちゃんとあの頃のね、10代の自分の想いが
今に繋がっている、ってことを確認できる象徴、でもあり。

この感情祭りも、
「なんでこんな目にあわなきゃいけないんだ〜っ!!」
「こんな人生なら、もう終わりでいいわ!!」
って、いろんなことがどーでもよくなっても、

これも点であり、
そのうちどこかに繋がって、線となってゆくんだろうな…
と、どこかで思わせてくれる。

私にとって、バービーは、そんな存在。


☆ブログ「それもまた、過ぎ行く」はこちら
☆ブログ「祝☆UA20周年!〜「点」が「線」になって、今があるのだ」はこちら
☆ブログ「ジャッジって何?委ねるって何?を理解するためのヒント」はこちら





ちょうど同じ週の10/28に、
30周年記念で、1988年の東京ドームライブの映像
全国の映画館で1日限定プレミアム上映されたので、
私は有楽町に行って見ました。

最初に発売された時は、
「映像だし、、ま、いっか」と思って買わなかったのですが、
即日完売してて、「みんなすごいなぁ〜!」って思ってたら
会場が追加されたので「やっぱり行っとくか」と思い直し。(笑)

2曲とはいえ、ナマのライブを見た直後だから、
映像では物足りないっちゃ物足りないのだけれど、、

あの場にいた、高校生の自分を思うと、
そしてこの時のメンバーみんな、まだ20代なんだよなぁ〜
ってことを思うと、
懐かしいとかではなくて、
当時の熱量のハンパなさを思うというか。

いわゆる「人間ぽさ」をそぎ落としていってる今の自分に
「人間ぽさ」が戻ってくる感じ?(笑)

自我もいいよね!
ドラマもいいよね!
って、思うのでありました。😁

痛みって、しんどいけどさ、
それもまた、人間らしいじゃん!て。ね。

まあ、もう十分に味わったから、
そこのステージは終わりでいいかな、ってのが
私にはあるのですが。

本当に、善悪とか優劣とか上下とかではなく、
ただの選択。として。


さて、上映終了後。
なんとなく、会場に
メンバーの誰かがきてるような気がしてたんだけど、
会わなかったなぁ〜と思いながらの帰り道。

ルミネの地下のトイレに並んでいたらば、
その列のちょっと先に、なんと杏子さんがっ!(笑)

さすがにトイレで握手はお願いできなので😅
「最高でしたっ♪」とだけ、お伝えしました。


ホント私、バービーに関してはもっている。。😁

ただ、レコード会社に勤め始めた当初、
ちょうどソロでコンタが所属していたので
「もしかしたら一緒にお仕事できるかも?!」と
期待したのですが、、喉を痛めて活動休止になってしまい、
それは結局叶わず。
バービーは、そういうご縁では、なかったんだなぁ、と思います。

それぞれのご縁、が、ありますねぇ。



ちなみに番組は11/30(金)22:00〜放送されるそうです。

バービー以外にも、ORIGINAL LOVEの田島さんが
オフコース「眠れぬ夜」やサザン「思い過ごしも恋のうち」
を歌ったり、向井秀徳さんが斉藤由貴「卒業」を歌ったりと
味があってよかったですよ〜。😁

私は残念ながらBS見れませんが。
なにせナマで見れたからよしとします!(笑)

リリーさんの下ネタ満載MCがまた、最高に面白かったんですけど、
編集でほぼ毎回カットされてるそうな…
もったいない… でもそりゃそうでしょうね。😅


以上。
久々に、<つれづれ日記>でした。




2018/11/28

瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.7@葉山 参加者のご感想


11/23の瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.7@葉山
参加してくれた皆さんのご感想、
シェアさせていただきますね。
(ありがとうございます!😊)


【参加動機】
ヒプノセラピーを受けてみたかったことと、
キャンドルもナチュラルで素敵そうだったので。

【ご感想】
はじめから、最後の瞑想の時まで、とても良かったです。
ヒプノは、そんなに思っていた程見られなかったのですが、
今、この時とちょうどリンクしていて、今、起こっていることは
起こるべくして起こったということを感じました。
そして、とても長いこと、ある人のことで悩んでいたことも、
私にとっては一人でいることを軸にした方がいいのかな、
ということを平安な気持ちで思いました。
受けている時と同じような平安な心持ちの現在です。


【参加動機】
ちょうどキャンドルが欲しかった。
自分の手作りをしてみたかった。

【ご感想】
盛りだくさんで楽しかった。
このスペースに来られて良かった。


【参加動機】
キャンドル作りが初めてだったこと。
ヒプノも体験できること。
葉山のこちらの場所に行けること。

【ご感想】
ご一緒した皆さんの言葉を聞けて良かったです。
「なるほど、これが信じ込みか!」と、自分でも教えていただけて
お得な気分です。
自分の好きなように物を作ることが、すっきりした気分につながりました。
とにかくかわいい!


【参加動機】
満月+ボタニカル+キャンドル作り
あつみさんの酵素作りの際、リクエストした。
ピュアなもので、キャンドルを作りたかった。

【ご感想】
空間といい、ランチといい、ヒプノに最後の火の瞑想
そして、手摘みで用意してくださったお花や
台湾お土産のスパイスなど、五感を全部使って楽しく作れました。
お人柄もますます大好き〜
ありがとうございます。
次回、ヒプノ寝ないですむように、体調万全で参加します。
明日、しっかり伝えてきます。私の意見と生き方を!!


【参加動機】
まゆさんが近くに来られたら参加しようと思っていたので、
葉山と聞いてスケジュールを確認したら、無理そうだったので
一度はあきらめたのですが、直前に見たメールの内容に、
行かねば!!と直感。強行突破で来ました。

【ご感想】
ヒプノは初めてだったので、楽しみな半分、見れなかったりして…
と内心思ったりしたのですが、驚くほど画が見れました。
最初に見えた安心の場所がなつかしい場所でうれしかったです。
キャンドルで自然の植物に触れたせいか、緑あふれる前世が見れて、
幸せでした。楽しかったです。ありがとうございました。
ヒプノの間に家族から電話があり、息子が私に会いたがっていると
聞いて驚きました。
ずいぶん最近成長してあまりそういうことを言わなくなっていたので、
ヒプノ中に会いに来てくれたのは、本当の彼だったのかな?
と思ったりしました。


【参加動機】
逗子、スタジオ、キャンドル作り、双子座満月、ヒプノと
全てが気になる内容だったから、に尽きますが、
来てみたら、美味しいお弁当、台湾、かご、スパイス、
素敵な空間作り、キラキラの海など
さらに気になる要素が満載でした。

【ご感想】
7月に受けたヒプノでは、赤ちゃんの私に
「軽いのが持ち味なのに、重いよ!」と言われたんですが、
今回、もちろん萬夕さんをはじめ、 キャンドル作りでは、
適当で良いのだけど適当って説明するのが難しいよね!
という陽子さんの楽しそうな、ゆるく軽くな雰囲気と
逗子に移住して自分の好きな、
そして素敵すぎる空間を作りあげた美香さんの
また楽しそうな身軽な雰囲気に、
あー軽いってこういうことかも。。と実感。 

キャンドル作りは初めてでしたが、
スパイス、ピンク、黄色、と好きな素材ばかりで
かなり熱中しました。
ただ初めてだったので、完成してから、あーそういことか!
と出来上がりが惜しいところもあって、
また機会があればぜひ参加したいです。 

ヒプノは7月に見たものの追加という感じでしたが、
人買いのような人に襲われて、売られてしまったようでした。
ただ買ってくれた人は(指物師とかのような)職人さんとして
きちんと育ててくれ、 独立して自分の店も持ち、
最終的には家族に囲まれて死んでいくわけで、
襲われたのは辛かったけど、
だから今の暮らしがあるということでもあって、
なんだか複雑な気持ちを押し殺したまま生きてた、という感じです。
だから、ここから得たものは?と聞いていても、
うーん、どうなんだろうね、と 答えは出ませんでした。
ただ少し答えを求めすぎてしまって、
流されるのも悪くないけど意識は持ってなど、
出てきたような気もしましたが、
今、思い返すと無理やりな答えのような気もして、
ただ、複雑だったんだなーと今は思っています。 

ギフトは羊と戯れて、一通り戯れた後、羊を見ると
いつの間にか私が日々愛用している3色ボールペンを
口にくわえていました。
編むこと、書くこと、とは思いますが、あまり囚われずに
自分のことは、自分の気持ちは大切に日々過ごしていきたい所存です。 

まさに、双子座のキーワード「受容」「社交性」「多様性」
「好奇心」 「活動」 「学び」「コミュニケーション力」
「軽いフットワーク」。。。! 全てが当てはまる時間でした。
みなさんと楽しい時間を過ごせて、良い一日でした。
ありがとうございました!!


【参加動機】
ボタニカルキャンドル(今回で3回目)、
ヒプノセラピー(今回で何度目か不明)、
どちらも好きだから。

【ご感想】
まず、おわびを。 
遅刻して、すみませんでした。 

心身の不調が続いていて、 
わたしは、ふだんから、 
まともな?社会生活を送れていません。 
ふつうの?会話や反応もできていません。
 (なのに参加して、すみませんでした) 

元気になりたいのかすらわかりません。 
作り笑いもおしゃべりも苦手です。 
でも、なぜか、悲観はしていません。 
少しくらい悲観して改善したら、 
って感じですけれど。。 

とあるblogに、「ネガティブは安全圏」 
と書かれていたのですが、 
そうなのかもしれません。 

 比喩ですけれど…… 
怖がりなので身を潜めて暗がりにいます。 
明るい世界はちょっとしんどいです。 
無理に引きずり出されるのはごめんです。 
でも、暗がりから世界をみています。 
世界を嫌悪しているのではありません。 

無視されると傷つくのに、 
誰のことも煩わせないように、 
透明人間になりたいなんて思います。 

でも、それもこれも脳の誤作動だろう、 
と思っています。 
自分では、どうしようもない部分もある、 
と……言い訳ですけれど。 

 萬夕さんはご存知でも、 
ご一緒していただいたみなさまには、 
不快や疑問を抱かせてしまったかも。。 
申し訳ありませんでした。 

photo by Mさん

 【キャンドル作り】 
今回で3回目ですが、 
今回は以前より香りの強いハーブが多く、 
植物の色や形だけでなく香りからも、 
より自分の好みのものを、 
選ぶことができたように思います。 

デザインは、わたしはいつも考えません。 
思うとおりにはならないし、 
そのほうが美しかったりするから。 
萬夕さんのいう「意図して委ねる」 
という感覚かな?ちがうかな? 

やきものが焼いてみなければ 
仕上がりがわからないように、 
キャンドルも蝋を流して固まるまで 
わかりませんよね。 

とはいえ結果的にどんなものになっても、 
美しいものになる、ということは、 
初めからわかっているんですよね。 

今回、拾ってきた貝殻も飾ったのですが、 
貝殻もですし、陽子さんの植物たちも、 
自然のものは、 
どうしてこんなに美しいのだろう、 
と、改めて思いました。 

自然だから、ですよね。 
自ら然るべきものは美しいのだ、 
と思います。 
それを、どう生かすか、生かせるか。 
自分は自然として自然に生きられるか。 

話がそれますが、、 

以前、草木染めを習っていたとき、 
「自然の色に美しくない色はない、 
 どんな色も美しい」 
と、先生から聴きました。 
ほんとうに、そう思います。 

また、同じ釜で同じように染めても、 
一人一人の綛(糸の束)に違いがあり、 
先生から、 
「でも、自分の色がいちばんきれいって、 
 思うでしょ」 
と言われたことも思い出しました。 

確かに、乾かすのに並んで干していて、 
ぱっと見は同じものなのに、 
何だかこれが好きと思うのが、 
不思議にも、自分の染めた綛でした。 

キャンドルも同じだったんじゃないかな。 
自分のキャンドルがいちばんかわいいって、 
みんな、思ったのではないでしょうか。 

自分の手をとおしたものが、 
自分にとって、最もいとおしい。 
自意識過剰かもしれないけれど、、 
それでいいのだと思います。 

無心に手を動かすことは、 
心をこめることだから。 
無心になることと心をこめることって、 
反対のようでいて、近しい心の動きですよね。 

自分と親しいものを愛すことや、 
自分の特別を決めて愛すことは、 
すてきなことだと思います。 
この世の次元では、って話ですけれど。 

執着と紙一重ではあっても、 
ここをきわめないと、 
次へはいけないのかな、と思います。 
地球にいるうちに、 
地球に存在するものを、 
どれほど愛せるか。 
……なんて言うと、 
いかにもスピっぽいですが。。 

自分の“好き”がわかると、 
相手の“好き”も尊重できるから。 
……言い古された言葉ですけれど。。
 (真実って、秘されているわけではなく、 
至るところに開示されていて、 
深く気づけるかどうかだけなんですよね) 

わたしは自分が何を好きなのかを、 
よく見失います、忘れます。変わります。
 (自分と向き合えていない、 
自分をいたわれていない証拠ですね) 

植物を選んでみて、 
自分はこういうのが好みなのか、 
という再確認と、新発見がありました。 
ほんの少しですが、 
自分を取り戻せた感覚がありました。 

photo by Mさん

 【ヒプノセラピー】 
萬夕さんの誘導は毎度思いますが、 
陽子さんのキャンドル作りも同じですが、 
受けるたび進化している、と感じます。 

シェアの時間でも少し話しましたが、 
ヒプノセラピーって何なのだろうと、 
改めてググっていたとき、 
YouTubeで退行催眠があったので、 
何気なく聴いていたら、、 
うっかり?過去生をみてしまいました。 

今回の体験ヒプノでみたのは、 
そのうちの一つの続きでした。 
続きをみることができ、 
ストーリーを補完できたことは、 
よかったとは思うのですが、 
どうなんだろう……とも思いました。 

ヒーラーさんがそばにいないのに、 
過去生に入ってしまったことは、 
心細い体験ではありました。。 

なので、グループとはいえども、 
萬夕さんの誘導で過去生をみられたのは、 
なんというか、安心でした。 
安泰、というのかな。ホーム感。 

みたビジョンとストーリーは、 
また書けたらな、と思っています。 
☞こちらでどうぞ
書いていくうちに、 
さらにみえてくるものもあるので。 
でも、いまは自信喪失中なので、 
書けるかわかりません。。 

それでも…… 
今回のヒプノでみたもののなかで、
シェアできたらと思えたのは、 
ヒーリングしてくれた海から 
伝わってきた思いです。 

「愛は、心のなかだけにあるのではない。 
 あなたの存在自体が愛。 
 あなたの存在が愛そのもの。 
 あなたは愛として存在している」 

 「わたしはあなた。 
 だからいつでもそばにいる」 

「ジュゴンは海を浄める。 
 ジュゴンは喜びの存在だけれど、 
 悲しみにも共鳴する。そして涙する。 
 その涙はこぼれたそばから、海に溶け、 
 海を浄化している」 

美しいイメージなので、 
わたしだけのものにしておきたくなくて、 
伝えます。 

個人的には、先々月も海を見たとき、 
「愛さえも感じきろう」 
というインスピレーションがありました。 

感じようとした愛は対象ではなく、 
もうすでに自分が愛だった、 
というのが、ちょっと可笑しかったです。 

向き合うのではなく、そのものになる、 
ということ。 
なる、というより、ある。 
あると深く気づく、かな。 

わたしは愛そのものであると深く気づく、 
って、ほんと愛ですね。愛でしかない。 

最後にもうひとつ。 
美香さんのお人柄と空間の熱量、 
お弁当の美味しさも格別でした。 

海の近く……住みたいな。。 

わたし自身はだめだめでしたけれど、、 
すてきな会でした。 
ご一緒させていただき感謝しています。 
ありがとうございました。


【参加動機】
ヒプノ、キャンドル作り、fufu弁と、興味のあることが全てつまった
ワークショップだったから。

【ご感想】
ヒプノは感じられたような感じられなかったような
とても不思議な体験でした。
見よう見ようと意識を集中しすぎたからか、
他の参加者の皆様のようにギフトやメッセージを受け取ることは
できなかったのですが、きっと何か意味があるのかなと思います。
ヒプノの効果かどうかはわかりませんが、
ワークショップの2〜3週間前より、何に関しても
(世の中の全てと言ってもいいくらい)イライラしていて、
気分が落ち着かなかったのですが、それが、いつしかなくなっていました。
キャンドル作り、ヒプノ、お弁当どれもすごく良くて、
(場所もとても素敵)とても充実した休日が過ごせました。


またいただきましたら、追加させていただきますね。☺️


☆第七回目@studio poetess(葉山)のご報告はこちら

☆ブログ「古瀬陽子ちゃんが育てる植物たち」はこちら
☆ブログ「陽子ちゃんのまわりに集う植物たち」はこちら
☆第一回目@銀の鈴(西新橋)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第二回目@銀の鈴(西新橋)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第三回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第四回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第五回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第六回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら


☆ヒプノセラピーについて詳しくはこちら
☆その他のヒプノセラピーの体験談はこちら

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

2018/11/25

瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.7@葉山のご報告


11/23の双子座の満月に
2年ぶりに開催しましたキャンドル作り&体験ヒプノWS

おかげさまで満員御礼となり、
秋の穏やかな日和の中、陽子ちゃんと、美香さんと、
皆さんと、楽しく和やかに過ごさせていただきました✨
(お一人、当日になり体調崩されて参加できずで残念〜。
またの機会、作りたいと思います!)


美香さんのstudio poetessも、
すっかりクリスマスのデコレーション🎄
雑誌「ELLE DECO」のような世界です。

皆さん、入ってくるなり「わぁ〜!素敵〜♡」と
テンション上がってくれます。😊


大きなクリスマスツリーも飾られてましたよ。

美香さんとも出会ってからもう20年。
月日の流れは、ホント早いですなぁ〜。。


ランチには今回も、地産地消のお野菜いっぱい
FuFu弁さんのお弁当をご用意しました♪

11:30〜みんなで早速食べつつ、自己紹介しながらのスタート。


寒い時期だからと、ゴボウや生姜の入ったポタージュも
作ってきてくれました。
ちゃんとこちらに来てから、鍋で温めて出してくれて、
ありがたいです。☺️

お弁当も、見た目からして可愛いでしょ〜?


丁寧なお品書きも。↑
どれも美味しかったです!


お腹もいっぱいになったところで、
キャンドル作りから。

陽子ちゃんは、毎回、使う量きっかりとかじゃなくて、
た〜っぷりの植物たちを用意して来てくれます。

たくさんの植物の中から、皆さんに
直感で自分のためのものを選んでもらう。

酵素作りと違って、見た目の、
色やデザイン的な部分に思考は使っちゃいますけどね、
このプロセスが、いいのです。☺️


台湾旅行帰りの陽子ちゃんが、
今回は「花茶」をイメージしたデコレーションをしてくれました。
細かい部分にも、こだわりとセンスを感じますねぇ。


これだけあると、どれも素敵で迷ってしまいますが、
キャンドルに使える量は少し、なので、
自分が本当に使いたいのはどれなのか?
素材ひとつ選ぶのも、ある意味、自分と向き合う作業。😁


迷いながらも、どれを使ってどんなキャンドルに仕上げるか、
考えるのは、楽しいひととき。

想像力と創造力を駆使して
人の評価とか気にしないで、楽しみながら夢中で作り上げる。
人生も、そうありたいものです。☺️


私は今回はこんな感じで選んでみました。
シンプルにしてみようかな、って思ったけど
もう少し欲張ってもよかったかも。(笑)
厚みのあるものは結局入らなくて、断念〜。


作り始めると、皆さんの集中力、すごいです。
静かになります、毎回。(笑)


できたものは、氷水の入ったトレーに入れて、テラスへ。
もう寒いので、固まるの、早いですけどね。


ここで15分ほど休憩に。
美香さんが可愛らしいお菓子を出してくれました。☺️


寒いから、ということで、
デトックスウォーターではなく、レモングラスのあったかいお茶を
入れてくれましたよ〜。


いいお天気で、向こうに見える海も光が綺麗でした✨
割と暖かな日だったので、みんなでテラスに出て、
ワイワイ写真も撮りまくり。

そして、体験ヒプノで
「今のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」へ
行っていただきました。

ヒプノが初めてな方も5人ほどいらっしゃいましたが、
結構皆さん、しっかり見ていらっしゃいましたね〜。


「見れませんでした」という方も、よくよく聞いてみると
なにやらオペラ座の怪人みたいな仮面をつけたコワイ人が
メッセージをくれたとか、、、
「それ、見えとるや〜ん!(笑)」って。😅
これも結構よくあるパターンで。

私たちはね、光のもとで出会う人は、
いわゆる女神とか天使とか神様とか、そういう姿をしてるものって
信じ込んでいるので、、、そうじゃないと「違う」って
否定して、勝手に排除して「見えない」ってなりがちなのです。。

こういう場合は、自分の中の
「善と悪」とか「正しいと間違い」とか
2極の考え方(偏り)に気づきましょうね〜
ってシグナルだったりすることもあるので、
チェックしてみると、気づくことがあるかもしれません。

私たちは何かを信じ込んで、そのフィルター越しに
この現実と呼ばれる世界を見ているので、
ありのままの事実を見てはいない、ってこと。
勝手に排除してしまっている側面があるかもしれない、ってこと。

その辺を心のどこかに留めておくと、
無駄に闘わないですむかもしれませんねぇ。。


参考までに。。


体験ヒプノとシェアを終えた頃には、
キャンドルもいい感じに固まっておりました。

周りの紙をむくと、乳白色のソイキャンドルに隠れて
見えなくなった植物もあれば、うまく見えてる植物もあり。。
この辺が、できてみるまで分からない、
予測不可能な部分があるのが、面白いところ。


火を灯したら、「わぁ〜、綺麗〜✨」ってなるので、
しばし、みんなで撮影タイム。☺️

キャンドルもね、個性が出ます。
それぞれの個性、それぞれの命に、火を灯す感じ。
いいですよね〜♡


酵素作りもそうですが、キャンドルも、
自分で作ったものは、我が子のように愛おしいもの。

そんな出来立てのキャンドルの優しい炎を見つめながら、
13分間ほど瞑想しました。

火(か)+水(み)=神。
火には、縦の、垂直のエネルギーがあります。
火を見ることも、大事なんですよ〜。

こうして、静かに終わっていく感じも、結構好き。


陽子ちゃん、美香さん、皆さん、
ありがとうございました♡

長くなりますので、

美香さん手作りの流木ランプが
夜になると一層ステキでした♡

次回の予定は未定ですが、
来年春くらいにまたやれたらいいね〜と、
陽子ちゃんとは話しております。😊🌸

リクエストいただければ、ある程度日程調整もできますので、
言い出した者勝ち。(笑)
「絶対参加したい!」という方はお気軽にメールくださいませ♪


☆ブログ「古瀬陽子ちゃんが育てる植物たち」はこちら
☆ブログ「陽子ちゃんのまわりに集う植物たち」はこちら
☆第一回目@銀の鈴(西新橋)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第二回目@銀の鈴(西新橋)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第三回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第四回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第五回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら
☆第六回目@渚小屋(逗子)のご報告と皆さんのご感想はこちら

2018/11/22

秋の戸隠リトリートレポ参加者のご感想


今年2度目の戸隠リトリートに参加してくれた方から
ご感想が届きましたので、シェアさせていただきますね。
(ありがとうございます!☺️)


家の近くに戸隠神社があり
(注:長野の戸隠神社のことではありません)
以前から行きたいと思っていたので参加しました。
前回キャンセル待ちで今回やっとの参加になりました。 
(注:6月の戸隠リトリートにキャンセル待ちされていたのですが、
キャンセルがなかったので参加できず、リクエストをいただき
この秋の開催となり、参加していただきました)

リトリートに参加して良かったです。 
戸隠神社の参拝、そして
私のリクエストで諏訪大社の前宮の参拝ができたことは
とっても嬉しかったです。 

大自然に身も心も居られたこと。
これは自分1人ではなかなかできないものばかりでした。 
一緒に参加したSさんも私と共通部分がたくさんあり
勉強にもなり励みになりました。 
ありがとうございます。 

初めての体験もたくさんありました。 
安曇野で雲海を見たこと。幻想的でした。 
安曇野で昇ってくる太陽を見たこと。本当に素敵でした。
色と光が素晴らしかったです。 
夜明け前に綺麗な満天の星と北斗七星を見たことです。 

蓼科の夜にエンジェルカードでのメッセージが
「行動」でした。 

翌日、滝をずっと眺めていました。
「躍動があり常に動いている。」
これも自然から私へのメッセージだと思いました。 

そして萬夕さんセレクトがセンス抜群で
2泊ともテンションが上がる素敵な空間でした。 

萬夕さんにリトリートのことも教えて頂いて
本当にありがとうございます。 
(注:今後、ご自身でもリトリートを企画していきたいということで
いろいろ質問に答えさせていただきました)

素敵な旅をどうもありがとうございます。 
これから私もたくさん楽しみます!


またいただきましたら追加させていただきますね。☺️

*3/18追加
珍しく(新たな仕事でバタバタだったのでしょう)
感想を書いていただけなかったS丸さんから、
4ヶ月後のお花見会にて、この戸隠リトリートから繋がるカタチの
感想をいただきました。☞こちら
こうやって、全ては繋がっていく... 
人生ですね。😊


【2018年11月の戸隠リトリートレポ】
秋の戸隠リトリートレポその1
〜雲海に広がるご来光と戸隠神社はこちら
秋の戸隠リトリートレポその2
〜蓼科大滝と諏訪大社はこちら


2018年6月の戸隠リトリートレポ



ここ2年の国内リトリート参加者の皆さんのご感想はこちら。
ご参考まで〜。

☆2017年2月の高野山の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年4月の奈良の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年10月の壱岐&対馬の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年11月の禅の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年12月の神在月に出雲の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年1月の高千穂&阿蘇の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年3月の宮古島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年3月の西表島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年5月の湯河原での体験ヒプノ会にご参加の皆さんのご感想はこちらこちら

2018/11/20

秋の戸隠リトリートレポその2〜蓼科大滝と諏訪大社

鳳凰のようでした

11/16(金)3日目

早朝4:30頃ふと目が覚めて窓を開けて空を見たら、
満点の星!!

寝ているKちゃんを起こし、「わぁぁ〜〜✨」となり、
「ちょっと外に出て見てみようか!」となって、

前日の星空を見そびれて悔しそうだった隣部屋のSさんにも
電話をかけて起こし、3人でいそいそとホテルの外へ。
(広いので、結構距離があるのです・・・)

寒い中、しばらく星々に見入りました。。
流れ星も見ちゃいましたよ〜。

しかもこの日はたまたまSさんの誕生日!
「アナスタシア」を思い出し、自分のブログを検索して
読み上げました。😁


***

ベッドに横たわって星空に向かい、すぐには目を閉じないでいる。
そのままあなたの視線や思いを宇宙空間にただよわせる。
そのことに集中しすぎて緊張してはいけない。
軽やかに自由に、ゆったりとした気持ちで。 
まず、いちばんよく見える星たちを見つけて、彼らについて考える。
それから自分にとって大切なことや、あなたが幸多かれと願う、
親しい人々について思いをめぐらせる。 
その瞬間は、誰かに復讐することや、
悪いことが起こるように願ったりしては絶対にだめ。
それはかえってあなたを害してしまう。 
この簡単な手順を踏むだけで、あなたの脳の中で眠っている
多くの細胞のいくつかが目覚める。
大部分は一生の間、眠ったままなのだけれど。 
そうすると、宇宙の力があなたとともにいて、あなたが、
まぶしいほどの夢を実現したり、精神的な平安を得たり、
親しい人との幸せな関係を愉しんだり、
彼らのあなたへの愛を強化したり、
呼び起こしたりするように助けてくれる。 
この手順は何回か繰り返せばそれだけ効果が大きくなるし、
あなたが植物界と触れあっている場所だけで効果が現れる
というものではない。
朝、目覚めたときに、その効果はすぐに感じられるはず。 
誕生日の前夜に、これを行うことはとくに大切。

***

なんか、いいでしょ?☺️


また部屋に戻って1時間半ほど布団に入り、
6:30には昨晩とは違う女性専用露天風呂へ。

私とKちゃんしかいなくて、二人じめ!
朝の静かな時間に、
鳥のさえずりとせせらぎを聞きながら入る露天は最高です。


8:00〜朝ごはん。
器とお料理の組み合わせ、目も楽しませてくれます。


お鍋で豆乳から作る湯豆腐もあるんですが、
二人とも初体験ということで!!
何でもそうですが、できたてって、おいしいのですよ〜。


サラダも食べ放題。(おかわりしてないけど)
朝からお腹いっぱいです。
しかも朝から結構深い話に。


おしゃれなロビーでサービスドリンクもいただきました。
二人は朝からシャンパン〜✨

「思考が立ち現れるゼロポイントを意識する」
「思考は空に浮かぶ雲のようなもの。現れては消えていく」
って話をしたばかりだったので、Sさん、
シャンパンの泡が立ち上るのを指して、
「こんな感じですかね?」と。 ですね〜。😁


朝から話し込んでいたらあっという間に10時に。
慌ててチェックアウトし、ちょっと歩いて蓼科大滝へ。


6月の生命力に溢れた緑と違い、また、
冬に向かう、自然の循環を感じますねぇ。
留まらず、常に変化する。
その時々の、美しさ。


ここは人が少なくて、ゆっくりできるのが、いい。


川の真ん中に向かって出ている石の上に立つ
瞑想状態のSさん。↑

昔、初めて屋久島に行った時に、
川の真ん中の大きな岩の上に寝て、
岩盤浴みたいにしたことがあったんですが、
それがすごく気持ちよくてね〜。
川の流れが、気を洗い流してくれる感じもあって。
そんなことを思い出していたら。

Sさん「あそこに立つとまたエネルギー違ってていいですよ」
っていうので、早速私たちも!(笑)


確かにまた全然違う。
川の流れが自分の中を通っていく感じで。
気持ちがいい。


水の迫力も、もっとパワフルに感じられました。

常に変化する水の流れを眺めながら、
以前ブログ「それもまた、過ぎ行く」に書いたようなことを
思ったり。


「ほんとだ〜!違う!」とKちゃん。


いい時間でした✨

そして、Kちゃんのリクエストにより、
諏訪大社の上社前宮へ向かうことに。
Sさんも「行きたいです!」と。二人とも、初めてとのこと。

リトリート前になんとなく、地図を見ながら
ノープランの3日目に良さそうな候補地を探ってたら
「誰かが諏訪大社行きたいって言いそうだな〜」と
思ったのでした。( ´艸`)
6月の時は思わなかったのに。
予感って、ありますなぁ。


前宮は、本宮から車で10分くらいのところにあります。
私、何年ぶりだろう。。
レコード会社時代の友達と三人で女子旅して以来だな。(笑)

諏訪大社の四社(上社前宮・上社本宮・下社秋宮・下社春宮)の中で、
ここにだけ本殿があります。


すぐ横に、小川が流れてるのがまた、いいのです。



諏訪大社といえば、御柱。
結界ですね。


私、神様に詳しいと思われがちなのですが、
確かに、基本的な知識はあるにはあるのですが、、
覚える気が、なく。(笑)
神話とか、好きですけどね、でも、
細かいことは、忘れちゃうのです〜。😅

特に、2年前にRASのインストラクター養成講座で
「神の解放」をやってからは、興味自体も薄れてきており。。
神社は、自然と場と気が気持ちいいから、今も行きますけどね。
以前とは、なんと言いますか、、
自分の中のスタンスが、違うのです。。


参拝前は人がいっぱいいたのに、
参拝後に気づいてみれば、誰もいなくなっていた、、不思議。


駐車場の関係で、先にお参りしましたが、
Kちゃんが「御朱印が欲しい」ということで、
階段を降りて、社務所の方へ。

鳥居の左右に立つイチョウの木が真っ黄色に
見事に色づいていて、綺麗でしたぁ✨


風に吹かれてハラハラと舞い踊り、散ってゆく姿を
鳥居越しに、眺める。。


「せっかくだから本宮も行きたい!」ってことで、
行くことに。私はこちらは2年ぶり。


ちょうど七五三かな。3歳くらいの女の子がご祈祷受けてて、
お母さんのいう通りにちょこんとお辞儀したりして、
可愛かったです。☺️


67mもある、長〜い布橋。


13:30近くなり、お腹も空いたので、
検索して見つけたよさそげなカフェに向かったのですが、
実際に行ってみたら、手前のカフェのが気になり・・・
急遽、変更!😁


ロゴも、佇まいも、センス良さげなサンロクカフェ。
できたばかりっぽかったです。


紅葉も綺麗に色づいてました。




Kちゃんはピザセット、私とSさんはパスタセットを。
アタリです。おいしかった〜。


デザートのティラミスも、ちょうどいい甘さ。
また気づけば話し込んでしまいました〜。


15:00頃の空。
龍がビュンビュン飛び交っているような、
いろんなものが戯れているような。
楽しげでありました。


モミジで有名な長円寺へ。
まだ赤が鮮やかでしたが、枯れ始めてましたね。
先週が見頃だったみたい。


お堂から讃美歌みたいな歌声が聞こえてきて、
ミスマッチ感が不思議過ぎましたが、😅
讃美歌じゃなくて、年末年始のイベントに向けてか?
童謡の合唱練習のようでした。


暮れ始めた空に、やっぱり雲が面白い。


この日がお誕生日だったSさん、
「カフェに行きたい」ということで、畑や林を抜けて
「Gardenひぐらし」に向かったのですが、、、

曲がり角の看板の先にあったカフェに
「着いた!」と思ったら店じまいの様子で、「残念!」と
他のカフェを探すのにしばらく車を止めていたら、、、

「あの、、よかったら、いいですよ・・」と申し訳なさそうに、
入れてもらえました。すみません〜。😅

しかも渡されたメニューを見たら「はなももカフェ」と
書かれているではないですか。。
あ、あれ?違った。。😅と思いつつも、これもご縁!
(ひぐらしは、まさかの、もうちょっと奥なのでした。。)

ケールのローチーズケーキをいただきました♡


Kちゃんと二人でHappy Birthday to you〜♪と歌ってたら
「あら。お誕生日なんですか?!」と
特別にバラの花の形の一口アイスをSさんにくれました。
ありがとうございます!☺️
目を閉じ、しみじみ、味わって食べているの図。↑

お誕生日、おめでとう✨
いろんな意味で、切り替わりのタイミング。
再誕生、だねぇ〜。


そんなこんな、あっという間に日も暮れ、
カフェを出る頃には真っ暗。

こうして、また、3時間かけての帰り道。
深掘りしてたらセッションみたいな感じになりました。😁

話した内容は私からは書けませんが、
それぞれの気づきが、これからに活かされていったら嬉しいな。

新たな道、二人とも、楽しんで〜♡

人生、なんかしっくりこない感じがする時は
「楽しめてる?」「楽しんでる?」って、
自問自答すると、軸が戻ってきます。私の場合。

意外とね、流され始めると初心を忘れるというか
「そもそも、なんでこの仕事始めたんだっけ?」
って感じになりかねませんからね。

動機=結果。

どういう思いで始めるのか、自分の中で明確にしておくのも、
大事って思います。


大切なタイミングに、この旅を選び、共にしてくれて、
ありがとう!!😆👍



【2018年11月の戸隠リトリートレポ】
秋の戸隠リトリートレポその1
〜雲海に広がるご来光と戸隠神社はこちら
参加者のご感想はこちら


2018年6月の戸隠リトリートレポ



ここ2年の国内リトリート参加者の皆さんのご感想はこちら。
ご参考まで〜。

☆2017年2月の高野山の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年4月の奈良の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年10月の壱岐&対馬の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年11月の禅の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年12月の神在月に出雲の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年1月の高千穂&阿蘇の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年3月の宮古島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年3月の西表島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年5月の湯河原での体験ヒプノ会にご参加の皆さんのご感想はこちらこちら