【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2019/11/18

長崎リトリートレポ その1〜春原恵子さんの奉納演奏とコンサート&雲仙温泉へ♪


お待たせしました!
のレポ、書きますね〜。

このタイトルは、恵子さんが以前、ある主催者の方に ​ 

「春原さんは、こうして各地でのコンサートで、
 聴きに行った私たちを光に変容してから
 その光を何倍もに増幅させて、美しい光を束ねて
 宇宙に放っていらっしゃるのですね ✨」 ​ 

と言われたことがあると聞いて、
光を束ねるって素敵だなと思い、そこから言葉をいただきました。☺️

最初「平和を繋ぐ旅」にしていたのですが、恵子さんに
「平和を紡ぐ旅」の方がいいと提案され、確かにそうだなと
思ったので、変えたんですよね。

ローマ法王は、
平和は単に争いのない状態ではなく、人が自分自身と調和し、
 自然とも他者とも調和している十全な状態です。
とおっしゃっていますが、
全くもって、本当に、そう思います。

一人一人が、まず自分自身と調和すること。
内側がそう在れば、外側の他者との関係にも、必ず反映されていく。
そうやって平和が紡がれてゆけば、、という想いをベースに
普段の活動もそうだけど、このリトリートもね、
やらせていただきました。☺️


11/11(月)1日目

長崎空港でW氏と落ち合い、レンタカーして
諏訪駅で九州在住のMちゃんをピックアップして
長崎市内へ。

それぞれのホテルでチェックインして荷物を置いてから
早めの夕食。長崎といえば・・・四海樓でちゃんぽん!😆
うまいっ!あったまる!


R子さんは明日からの合流なので、
この時点では三人。
長崎の夜景をバックに〜✨


Mちゃんと私は、大好きな胡麻団子も。
揚げたてはホント美味しいっ。


18:30に集合場所の大浦天主堂下へ。
国宝だけに、夜も美しい佇まい…✨

主催者の一人、佐和子さんが待っててくれて、
大浦諏訪神社まで案内してくれました♡


大浦諏訪神社と大浦天主堂、妙行寺のあるエリアは、 
神社、教会、お寺が隣接し↑異なる宗教が共存✨ ​ 

『祈りの三角ゾーン』とも呼ばれ、 
歴代の宮司様、神父様、ご住職様がとても仲が良い、 
稀に見る場所だそうです。

でも、本来、そう在るべきですよね。
素晴らしい✨


19:00〜神社の社殿で
ヒルデガルト聖歌と長嶋先生の詩を奉納演奏だったんですが、
歌はもちろんのこと、
白い衣装をまとった恵子さんも、素敵でしたよ♡

心が込められた祝詞も、太鼓も、素晴らしく、
同席できて光栄でした。

禰宜さんが、おもむろに自らカセットをオンにして音楽を流して
踊られ、終わるとまた自らオフにする姿が、なんともまた
可愛かったです。☺️


そしてなんと!奉納後に、誰も想像してなかった、
まさかの直会(なおらい)!!
禰宜さんが中心となって、たくさんのご馳走を用意してくれて、
みんな大感激っ♡


こんな素晴らしいお寿司も!
「見て見て〜〜」な恵子さん。😆

お刺身も、焼きたて餃子も、サラダも、
何から何まで美味しかったです。


宮司さんとまっちゃんさんとお話しする恵子さん。


何気にツッコミ名人で、何かと面白い、
チャーミングな禰宜さん♡

長嶋先生は、マオカラーの白いシャツを着ていたため
「あら?オウム(真理教)の方かと思ったわ!」とか
言われ放題で、みんな大笑い。😆

私が独身だとわかると
同じく独身の長嶋先生とW氏をオススメされ🤣
あげく、「二人ともと付き合っちゃったらいいのよ〜」
と言われる始末。🤣🤣
面白すぎやろ〜〜っ。

そんなこんなで気づけば22:30。
バタバタとお暇いたしました。。初日から、濃い。。
何から何まで、、ありがとうございました。


11/12(火)2日目

グラバー園のそばのANAホテルに泊まっていたので
朝も8時くらいから修学旅行の中高生で
外はすでにワイワイ賑やか。

今回はみんなホテルが違うので、
一人で朝食をのんびり食べて、
10:00に大浦天主堂で待ち合わせ。

と、ホテルのロビーで荷物を預けたばかりのR子さん発見!
大浦天主堂で落ち合う予定が、もう着いてた!早いっ!
一緒に向かいました。ホテルからは歩いて5分ほど。


ここ、朝はちょうど逆光なのです。
太陽を背にした教会も、神々しい✨

国宝とあって、朝からそこそこ混んでます。


全員揃ったところで、
マリア様の前でパチリ☆


マリア様の前だしね、
女子3人でも、パチリ☆


この白亜のマリア像は、
「日本に数多くの潜伏キリシタンたちがいた」
というニュースが全世界に伝えられた際に、
フランスからその記念として贈られたものだそう。
ここから、長崎の街を見守っています。

教会の中は撮影禁止なので写真はありませんが、
それぞれに好きなように過ごし、
11:00に入口の売店で待ち合わせました。

ここでふと思いつき、マリア様や天使の絵葉書を買ったので、
来年はこれでソウルメッセージカード、やろうかなぁ〜。。
なんて。😁


そして早速深い話などしながら、
1時間半ほどドライブして、雲仙温泉へと向かいました。

光り輝く海が、美しかったなぁ…✨


お約束〜♪やっちゃいましたね。😆


雲仙温泉「東園」は日帰り1800円とお高いのですが
女風呂は3人で貸切状態だったし、
なにせ源泉掛け流しは、気持ち良さが違います!
エネルギー調整にはもってこい。

目の前が抜けのいいダム池だったのも、
開放感があって良かったですね。
1時間以上、ゆっくりしました。

待ち合わせのロビーへ行くと、すっかり
ポワンとしたW氏が、まったりモード。😆


もう14:00で、行こうと思ってた魚の美味しそうなお店は
終わってしまったので、急遽今からでもランチができるカフェを検索。
なんとなく良さそげだったカフェCozyへ。

森の中に佇む素敵なところで、見事アタリでした♡
こういう嗅覚はバッチリあるのよね〜、私。😁


野菜たっぷりのあったかいスープ、ちょうど飲みたかった!
オープンサンドイッチも美味でした〜♡


見るからにおいしそうだったので、
かぼちゃのケーキも〜。😁


テラスが気持ちよさそうだったので、
ご飯を食べてから、移動して、お茶。


みんなでのショットも欲しいなと、お店の人に撮ってもらったら
なんかオモロイ構図に。😆


そうそう、Wっちが大好きで、
何かっていうとイジってくる長嶋先生から

「ダブルR子さんのCDジャケットのコラボ企画として、
 Wっちを投入するように、すどまゆにお伝え下さいね( ̄▽ ̄)」

と恵子さん経由で指令があり。😂 

その上! 
「ダブルR子さんのダブルは、WっちのWのロゴにして、
    過去のジャケ写真も全部改変しましょう☺️✌️」と😂


め、めんどくさ〜〜!!🤣

あ。「WR子のジャケ写って何よ?」って方は
最新の3rdシングルが
下の方〜〜に載ってますので、どうぞ。


そんなわけで、せっかくR子さんとWっちが揃ってますので、
「WR子」ではありませんが、「WとR子」ってことで
ちょっと撮ってみるか、と撮ったのがこちら↑
ただ、楽しそう。😆


うーん。どうせなら「W」を作ってみよう!って
やったのが、こちら↑
Wに見えな〜い。ただ、楽しそう。😆


でも、写真送ったら、恵子さんから
「長嶋先生、いたくお喜びです😂」と返信が来たので、
それならば、やった甲斐があったというもの。ww


「曲タイトルが確定してないので、長嶋プロデューサー、
 よろしくお願いしまーす!😂 」とメールしたら、程なく

「<長崎は今日も天晴(あっぱれ)だった>だそうです😂
 B面は(笑)、 <しのび旅〜Wな二人>だそうです😂」
ってお返事が。ww

てなわけで、こうなりました↓🤣


全然、しのんでない。。🤣

ホントはね〜、このタイトルだったら
長崎の夜景をバックにアップで二人の横顔とか撮って
作りたかったとこですが。🤣

ホントはね〜、もう一人のR子さんを
卒業写真に欠席した子みたいに、窓作って載せてあげたかったけど🤣
LINEカメラのアプリで、ささっとフザけただけなので、
そこまでできなかったわぁ〜。w


秋の空、綺麗だったなぁ〜。。
(急にリトリートっぽくしてみる。笑)


帰りは、あと5分でもうホテルに着くぞ、なタイミングで
複雑な5?車線の道にハマり、、
1本左の道に入ってしまったばかりに、アレヨアレヨと
高速に乗るハメに・・・🤣🤣
トンネルくぐって2kmは進むしか他にないっていう・・・🤣
+20分はかかってしまいましたね。
あー、面白かった!🤣


その後、昨日神社に行けなかったR子さんを神社にご案内。
でも、もう暗くなり始めてたので、遠くから拝んで、
明朝また来ることに。


コンサート会場である旧香港・上海銀行へ行くと、
まだ開場できてないようで、並んでました。


主催者の一人、睦美さん。
普段から司会のお仕事もされているので、進行も慣れたもので、
声もとても美しかったです✨


こんな感じ↑で、クラシカルで素敵な会場でしたよ。


今回は、歌詞も配っていただきました。
嬉しい♡

長嶋先生が書き下ろした「たまあふ」も
本当、美しかったです。

・・・こんな素晴らしい詩を書く方に
あんなふざけたジャケ写のタイトルをつけさせる私たち…

いや、
そもそも、やれって言ったの、長嶋先生だし!🤣
いいんだった!
と思いなおす、私たち。🤣


コンサート終わり、みんなに写真を撮られる恵子さん。

5枚撮ったら見事に4枚は目を瞑ってる恵子さんなので🤣
「ちゃんと撮ってね、すどまゆ♡」と言わんばかりの眼力で
こっちを見ているの図。


衣装から着替え終わった恵子さんと。

マリア様と幼きキリストの絵のワンピース、
わかります?
さすが恵子さん、着こなしてますなぁ〜。

暖炉がまたクラシカルで素敵だったんだけど
うまく写らず〜。


外へ出ると、満月が美しく輝いておりました…✨

みんなでご飯行こうか?とも話したのですが、
前夜がまさかの遅くまでの直会だったのもあり、
翌日の合唱WSもあることだし、恵子さんは
この夜はゆっくり休むことにすると。
いうことで、


8月の日帰りリトリートTERRAでも一緒だったSさん
高知カウアイのリトリートでも一緒だったKさん、
そして金沢ぶりのTさんも一緒に、
みんなで睦美さんオススメの「亜沙 出島店」へ。
いやぁ、、長崎、安いっ!うまいっ!!

Sさんの話にみんなで爆笑しながら、
いやはや、楽しい夜でありました。
しかし手前のWとR子、赤いねぇ〜。😆


その2へ続く…。



次回のリトリートは、
2019/12/21(土)〜23(月)に
「冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅
〜闇を見つめて光に還す2泊3日」
となります。残2席。




【春原恵子さんとのWS】
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら

☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら


【2019年10月天と大地を繋ぐ果て〜いのちのいのり旅 in カウアイ島】
☆その1〜ヒンドゥー寺院とケーエービーチはこちら
☆その2〜ワイメア渓谷で歌って雲を晴らす。そしてタコ踊り。
そしてダウン。。恵子さん、大活躍の巻。はこちら
☆その3〜前半とはまた全く違う後半旅。
アンソニー&波美ちゃんの農園の宿と犬たちと♪はこちら
☆その4〜ママの木で歌う。再びのワイメア渓谷とヒンドゥー寺院。
こちら

☆「Mさんから、渾身の一大カウアイ旅行記が届きました!」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 前半参加者のご感想」はこちら
☆「カウアイいのちのいのり旅 後半参加者のご感想」はこちら

【カウアイ番外編】
☆「タコ踊りは最強のセラピー?!
数時間後には生きやすい現実が。」はこちら

【その他】
☆2017年「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」はこちら
☆2018年「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら
☆2019年「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら
☆2019年「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」はこちら
☆2019年「高知リトリートその1〜室戸岬と春原恵子さんコンサート。
白山洞門に足摺テルメ♪」はこちら

2019/11/17

ただ純粋な自分の固まりになって今を生きよう。


またお気に入りの画家を見つけてしまいました。
池平徹兵さん。😆

なんだかこの画集の表紙&裏表紙に魅かれて手に取ったら
中に書いてある言葉もね、
とっても素敵だったの。



人魚をやめても私は私

人魚であることが私たちの本質ではない

熊をやめても君は君だよ

熊をやめても僕は僕

素晴らしい世界が待っている



可愛らしく、シンプルに書いてあるけど、
真理ですよねぇ。☺️

そう、アナタはアナタをやめてもアナタ。
アナタであることがアナタの本質ではない。

須藤萬夕であることが私の本質ではない。😆


私たちが築き上げたきた
「私」っていうアイデンティティってね、、
本質では、ないのですよ〜〜!😆


自我は、しがみつきたがりますが。


「本当の自分自身」は、そこにはいません。


最後の言葉もいいのです✨


もう何もかもがやり尽くされた時代だ。
と思うかもしれない。
そんなことは全然ない。

もし新しい表現がしたいなら、ただ自分が自分であればいい。
地球が始まって46億年、あなたが初めて地球上に登場しているのだから。
人と違うことをする必要もない。
あなたは誰とも違うのだから。
人と同じことをしたくなったらすればいい。
何をしたってあなたは誰とも同じではないのだから。

自分が全く新しい存在であることを自覚しよう。
それが全く新しいことをするということだ。

今日も何万人もの赤ちゃんがこの世界に生まれて来る。

新しい命は僕たちに何を見せてくれるのだろう。
新しい命に僕たちは何を見せてあげられるのだろう。

ただ純粋な自分の固まりになって今を生きよう。


みんなが、純粋な自分の固まり✨で今を生きたら
この世界は調和のとれた平和なところになるはずですよね〜🌈

この人、とても好きだな、って思いました。
個展があったらぜひ見に行きたい♪


  


でね、なんでこの方の画集を見つけたかといえば、、
前夜にe plusの得チケで、
フジコ・ヘミング&トリエステ・ヴェルデ歌劇場管弦楽団
のコンサートチケットが半額で出てたから!😆

オペラシティのホールならうちから自転車ですぐだし、
10年以上ぶりにフジコさんのピアノ、聞きたいな〜♡
と思って、急遽、行くことにしたのです。

で、ちょっと時間があったので、
同じ建物内のアートギャラリーショップに寄り道したのね。
そこで発見!したのでした。
思わぬ収穫〜✨

11/25(月)の春原恵子さんのコンサートに行く方は
近江楽堂からすぐなので、立ち寄るのもオススメ。
私は好きなショップです。😊




フジコさんといえば、一番みんなに知られている
リストの「ラ・カンパネラ」もすごいのですが
私は今回は特に「愛の夢」がグッと来ましたねぇ。。

美しきも、醜きも、
楽しきことも、辛きことも、
全てを抱きながら、それでもなお、だからこそ、の人生賛歌。。
全て許され包み込まれていくような、そんな感じがして。

前から4列目という良い席で
堪能させていただきました✨✨


フジコさんももうすぐ87歳。。
10年以上前とは違い、歩くのも、人に支えられてやっと、でした。
ご自身も「とっても具合が悪くてね、、」とおっしゃってましたが、
ちょっと、、心配ですね。

さすがにピアノを弾き始めると、譜面もなしに、
それなりに力強く、凛とされてましたが。

あまり無理はしないで、
体を休められるといいなぁ…と思います。

芸術の秋。
私も詳しいわけではありませんが、
しっとりと、クラシック・ピアノを聴くのも、いいものです。☺️




2019/11/11

11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道


去年ブログ「ひかり / 高田裕子展で、屋久島の森の息吹を感じる」
でも予告させていただきましたが
今年の個展のDMが届きましたよ〜✨

タイトルはシンプルに
「生きる。」

強い。いいですよねぇ。

リクエストもいただきましたので予告通り、
個展を見つつの小さなお茶会、開催したいと思います♪

11/23に恵子さんとのWSができることになったら
日程を変更しようと思ってましたが
恵子さん、11/25(月)夜に初台の近江楽堂で
コンサートが決まったので、その日はリハになりそうで、、
なので、メルマガで最初にお知らせした通り、
11/23でやりますね。☺️


屋久島の森に数千年を生きる屋久杉や、 
あらゆる種類の木々たち、 
森を覆う多様な無数の苔や羊歯や菌類。 
ありとあらゆる夥しい数の植物たちが共生する 
深く底知れない屋久島の森のなかに、 
ただ生きるということの凄さ、があるのではないかと、 
その祝福と救済に少しでも近づきたくて日々描いています。

                      高田 裕子

「ただ生きるということの凄さ」
って、私もつくづく思うのです。

何かをなさずとも、在ることの、凄さ。
それだけで、十分。


ギャラリーで絵を30分ほど各自鑑賞した後、
カフェでお茶会したいと思ってます。
流れもありますので、
後ろはちょっと余裕をみておいてくださいね。


小さなお茶会は、一人持ち時間15分方式で、
その時間はその人が何でも好きなことを話題にしてOK、
という会です。
ご自分の体験を話すのでも、私への質問でも、
悩みを相談するのでも、何でもあり。
別に一人でスピーチとかするわけではありませんので、ご安心を。
ゆるりといきましょう。


ある程度のスピリチュアルは共通してベースにあった上で、
普段は会わない人達とお互いの思っていることを話すって、
ホント面白いんですよ。
かえって初対面の方が、友達に話せないことが話せてしまったり、
ってこともあります。
その辺は、参加した皆さんの感想を読んでいただくと
一番伝わると思うので、読んでみて下さいね。

まあ、もう50回以上続いているくらいなので、
楽しいってことは、わかっていただけるかと。(笑)

2015年
☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
2016年
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
2017年
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
2018年
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.39の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.40の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.41@大磯でアートとカフェ巡り篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.42の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.43の模様はこちら
2019年
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.44の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.45@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.46@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.47@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.48@代々木上原の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.49@代々木上原の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.50@代々木公園の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.51@代々木上原の模様はこちら


話すことで自分の考えが整理されたり、明確になったり、
人の話を通して気づきが起こったり、いろんなシンクロが起こります。


毎回好評なので、オラクルカードもやりますね。
7月にブログでも紹介した「ワークユアライト」(☞こちら)
というカードを使います。😁
お楽しみに〜♡
今のあなたへのメッセージ、お持ち帰り下さい。


【小さなお茶会vol.52@表参道】

日時:2019年11月23日(土)13:30〜16:00 
参加費:3700円(税込)*お茶代別途必要です
*当日現金で結構です。
場所:新生堂(港区南青山5-4-30)に集合して鑑賞後にカフェへ移動します。
定員:限定4名
予約:件名を「小さなお茶会52」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。
おかげさまで告知当日に満員御礼となりました。キャンセル待ちご希望の方は、お気軽にメールくださいね。
メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

少人数制のイベントの為、基本的にキャンセルはお受けしておりません
万が一ご都合が悪くなった場合は、お早めにメールにてご連絡くださいますようお願い致します。万が一、前日及び当日キャンセルになってしまった場合には、2000円をキャンセル料としてお振込いただく旨、ご了承下さい。

2019/11/10

天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典、行って参りました!


47万を超えた応募があったと言いますが、
そんなこともなんのその!😆
私はここにいなくちゃいけないから絶対当たるはず!という
確信のもと申し込みましたら、見事当たりましたよ〜✨


で、行ってまいりました!
天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典。
ゼニスオメガヒーリングの授業を15:00で切り上げて。😁
皇居は、2016年の皇居勤労奉仕ぶりかな。。

5年前、皇居で開催される雅楽演奏会にもすんなり当選したことがあり、
倍率高くないのかと思っていたら、
勤労奉仕の時に宮内庁の方から
「滅多に当たらないですよ。一回で当てたとは、あなたは運がいい。」
みたいに言われたことが。😆

前の天皇皇后両陛下の前で万歳三唱させていただけたことといい、
皇室前世のご縁であろうと、有り難く思うわけであります。


二重橋前駅に着いたのは16:00くらいだったか、、
トイレも行列。
地上に出たらまた人、人、人。


あっちこっち通行止になってたり、一方通行になってたりで
移動もままならない、、
ゲートもいくつかに分かれてて、どこだか把握するのに
時間がかかってしまいました。


わさわさした人々をよそに、
皇居の池の白鳥は、夕景バックに
相変わらず美しく泳いでおりましたよ。


やっとゲートにたどり着き、手荷物検査を受けると
提灯とLEDろうそくと日本国旗とプログラムを渡されました。
水は没収されるなんて、、聞いてないよぉ。(T . T)

15:00過ぎから開場してたので、すでに
人がいっぱいでした。
立ち見かと思いきや、椅子があってほっ。


プログラムには奉祝曲 組曲「Ray of Water」の中の
「Journey to Harmony」の歌詞が。
岡田惠和さん。作曲は菅野よう子さん。

2回しか聞いてないのにもう歌える。
耳に残るメロディーは管野さん、さすが。

歌うのが嵐だから、余計に応募が多かったのでしょう。。
若い子たちが皇室に、日本の素晴らしさに、
興味を持つきっかけになったらいいなぁ。


日が暮れていく様子も、綺麗でした。


あっという間に月と星が。
そしてどんどん寒くなる〜〜。。
カイロは配られたものの、朝から喉が痛くて、
風邪の前兆ヤバイと思ってたとこに、この寒さはこたえました。
すっかり久々の風邪っぴき。


2万人が招待客で、1万人が当選した人で、計3万人。
みんなの提灯に灯りがともる様は、なかなかの圧巻。


司会は谷原章介さんと有働アナ。
芦田愛菜ちゃんや松本白鸚さんのスピーチ、
鬼太鼓座の奉納演奏があって、
18:10頃に天皇皇后両陛下が二重橋にお出ましに。
みんな起立して、もらった国旗を振りまくります。


安部首相の祝辞のあと、奉祝曲へ。
テレビでも流れてたけど、雅子さまが嵐の歌を聴いて
涙を流していたのが印象的でした。
「大丈夫〜」の歌詞に勇気づけられたのかな。。
音楽って、いいですねぇ。
辻井伸行さんのピアノも素晴らしかったです。


万歳もしましたよ。あんなに何回もやったのは人生初かも。😅

皆で「君が代」斉唱もあったので、恵子さんに教えていただいた
真実の声で歌いました。
このために来たのかな、って思いましたね。☺️


終わった後も、寒いから早く動きたかったけど、何せ3万人。。
しばらく嵐の映像など流れるのを見ながら、指示待ち。。
ドームとかのコンサートと一緒ですね。

招待客用であろうと思われる大型バスが何台も動いておりました。


もうすぐ満月。
ビルの上で、月も輝いておりました。


祭りのあと…。


そして、我ながらびっくりしちゃうのが、今日。
ゼニスの授業でたまたま青山一丁目に場所を借りてたんですが、
気づけばそこは赤坂御所のそば…。
台風で、なぜかこの日にパレードが変更されたせいで、まぁ、、
ど偉いことに。😅
これも皇室前世の引き寄せでしょうか。
宇宙の采配、おそるべし。

経験上、こういうパターンの時は、
その前世の自分が何か気づかせたい、癒して欲しい、
ってシグナルだと思ってますので、
皇室前世の自分の何かを解放しなくてはいけない時、
なのでしょう。。きっと。


ランチに外に出たら、人、人、人。


道路沿いに並ぶために手荷物検査を受ける行列も
できておりました。


みんな、すごいわぁ。


向かい側のビルにあるドトールにコーヒーを買いに行きたかったのに
横断歩道は渡れないわ、
地下に潜ったらこれまたすごい人で結局行けないわ、
ハンパなかったです。


15:15くらいにはかなりざわついて来たので、
せっかくだし、ちょっと外にまた出てみたら
さらに人が増えていて、みんなが一斉にスマホ。😆



全然見えないんだけど、その様が面白かったです。


子供を肩車して、子供に撮らせようとしたお母さん、
空しか写してない息子ちゃんに
「空しか写ってないじゃ〜ん!🤣」って。ウケた。
可愛い♡


見えます?おじいちゃんまで肩車。
みんな、必死!😆


沿道のビルを見上げたら、そこにも人、人、人。
人を見てるのが、面白かったなぁ。


令和という新しい時代。
Beautiful Harmonyはどんなふうに奏でられていくでしょうね。☺️

Harmonyは一人一人の音色の重なりですから、
私たち、一人一人の意識が、大事よねぇと思います。


2013年11月初めての皇居勤労奉仕のお話はこちら。 
(↑一番詳しく書いてありますので、是非読んでいただきたいです。)
2014年4月2度目の皇居勤労奉仕のお話はこちら
2014年12月3度目の皇居勤労奉仕!初団長篇のお話はこちら
2016年4月4度目の皇居勤労奉仕!2度目の団長篇はこちら