information


【お知らせ】
12/16(日)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.21@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12月1月限定☆新しい意識へのシフトをサポートするための遠隔ゼニス、やります!詳しくはこちら

【リトリート】
1/4(金)5(土)新春☆体験ヒプノ会vol.4〜ご縁の杜で合宿篇、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/12/08

小さなお茶会vol.43のご報告



12/7(金)射手座の新月に開催しました
小さなお茶会。


今回は珍しく、私も「初めまして」の方が
お一人いらっしゃいました。☺️

初めてこちらに来るにも関わらず、なんと途中で
携帯の電源が切れてしまって、道順を書いたメールも
住所も見れなくなってしまい、、、
なんとなくのメールの記憶を頼りに、迷いつつも
間に合ったそうで。。

「すごい!それでよくたどり着けたね〜〜!!」って、
もう、びっくりですよ!!

きっと、ご自身のアンテナが冴え渡ってたんでしょうねぇ。
人間て、本来そうなのかも。

余計なフィルターが取り除かれて、意識がクリアになってたら、
直感だけでイケるんじゃ?って思わされました。😊


その方の参加のきっかけもなかなかに興味深く。
体からのアプローチでヒーリングに携わってる方でしたが、
メンタル、感情面も扱う必要性を感じ、
いろいろ調べるうちに気になったのがRASだったとのこと。

今は本当にたくさんの手法があるというのに、
その中からまだマイナーな(笑)RASを見つけ、
興味を持ち、調べまくって、
さらにたくさんのファシリの中から私を見つけ、
会いにきてくれるって、
つくづくご縁だなぁと思いました。

旦那さんに受けてみてほしいと思っているそうですが、
うちは、基本女性のみで、男性は紹介か、
私と面識のある方に限らせてもらっているので、😅
それで、まずは彼女ご自身が来てくれたという。。
ありがたいことです。


お客さんからのご紹介があれば、もちろん、
男性にも結構セッションはさせていただいておりますので、
そういう目的でのお茶会参加もウェルカム!です✨


それから、お茶会の中ですることになった話の
ブログのリンクも貼っておきますね。

まず、楽しみにしていた海外旅行だったのに
怪我をしてしまい、キャンセルすることになった方とのお話で。

どんな出来事でも、
点で見ると災難にしか感じないようなことであっても、
線で見るとわからないよぉ〜、ってことで、
「塞翁が馬」ってことわざの元になったお話はこちら。


本当は、光=闇だし、天使=悪魔だし、
この陰陽の世界では、どっちかだけでは存在できないから、
片方が存在すれば、その反対の極の存在も、同時発生する。
否定したところで、それはなくならない。
だから、受け入れることだよね。
マザー・テレサの話もわかりやすいよ、ってことで、こちら。




では、許可をいただいたご感想、
シェアさせていただきます。
(ありがとうございます!☺️)


変わり目の時期であるので、
久しぶりにまゆさんのところでご一緒する方々とお話しして
みたくなりました。
自分で話しながら話がまとまっていないなぁ
やりたいことがはっきり決まってないなと気づく。
カードは前に進み続けましょうとあって、
今回の変わり目についてはサポートしてもらえるように感じました。
あとは自分がほんとうにやりたいことは何か
自分自身によくきいて、ききながら進んでいきます。


この2ヶ月間、感情の動きが表面に出ることが多かったので、
皆と話してみたいと思ったから参加した。
初めての方だったのにとても話しやすかった。
最近、人と接することがおっくうだと感じることが多かったのに
もっと話していたいなと思った。
自分の過去というか自分を知らない人だからこそ話せることも
あると思う。
他の皆の話も共感することも多々あり、有意義な時間だった。
気づきがあった2時間でした。


質問したいことを聞きにきました。
時間を決めて一人ずつ話をすることで、頭の整理ができる気がしました。
ろうそくを見つめる時間は、家でもやってみたいと思いました。


今回のキーワードにひかれて参加しました。
雑談になってしまいましたが、話して、聞いてもらって、
良かった(スッキリした)気がします。
他の方の話で自分にも思い当たることがありました。
面白かったです。


次回の予定は未定ですが、
また思いつくままに、告知しますね。


☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.39の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.40の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.41@大磯でアートとカフェ巡り篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.42の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら

2018/12/06

1/4(金)新春☆体験ヒプノ会vol.4〜ご縁の杜(湯河原)で合宿篇♪


リクエストをいただき、湯河原にある「ご縁の杜」
新年早々、再び体験ヒプノ会の合宿篇、やらせていただきます✨

翌日1/6(日)は2019年初の新月でもありますので、
2019年のメッセージを受け取りたい方、
新たに自分を整え満たしてスタートしたい方、
どうぞいらしてくださいませ〜。
「ご縁の杜(湯河原)で合宿篇♪のご感想2
〜奇跡は心の中で起きますね。」はこちら

☆ヒプノセラピーについて詳しくはこちら
☆その他のヒプノセラピーの体験談はこちら

☆体験ヒプノ会vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
☆体験ヒプノ会vol.2の模様と皆さんのご感想はこちら


「ご縁の杜」はその名前からも想像できる通り、
「本来の自分に還る きっかけの場」として作られたそうで。
体験ヒプノ会をやる場所としては、ぴったりなのです。😊

「ご縁の杜」HPより

しかもお料理もとってもおいしいの!😆

何を作るか決めて料理するんじゃなくて、
野菜に「どうなりたいか」聴きながら作るんだそう。

お料理からもいいエネルギー、いただけますよ〜♪

朝ごはん

私もいろんなワークショップで「体験ヒプノ」はやらせていただいてますが

体験ヒプノ会の特徴

・2回体験できるので、
 1回目がうまくいかなくても、またチャレンジできる

・少人数な分、シェアの時間が多いので、
 一人一人の話をじっくり聞けるし、
 皆さんのシェアに対して私からアドバイスする時間も取れる
 (☞その場にいる皆さんの気づきにも繋がります)

ってこと。


前世を体験すると、その内容によっては
どう受け取ったらいいのか、戸惑う方もいらっしゃいます。

ヒプノはそもそも、
・前世での気づきを今に活かすこと、
・前世から来ている今はもう必要のない感情や思考パターンを手放すこと、
が目的ですから、
前世のビジョンに縛られてしまったり、執着してしまっては、本末転倒。

でも人は、「自分の見たいようにしか見ない」ところがありますから、
自己解釈だけになってしまうと、どうしても偏りがち。
なので、私の今までの経験もふまえて、
フラットな視点からアドバイスもさせていただきますね。

ただ、どうしても時間制限はありますので、
もろもろじっくりやりたい方には、個人セッションをお勧めします。


<こんな方へ>
◎ヒプノセラピー(前世療法)に興味はあるけど、
いきなり一人で受けるのは不安、という方
◎まずは一度どんな感じか体験してみたい、という方
◎ヒプノは体験したことがあるけれど、
うまく入れなかったので練習したい、という方
(ヒプノは慣れもありますので、何度かやっていくうちに
うまく入れるようになる方も多いです)
◎ヒプノにはもう慣れているので、個人セッションじゃなくても十分、という方
◎他の皆がどんな前世をどんなふうに見ているのか興味がある、という方


もともと体験ヒプノは、ワイス博士の授業でのグループヒプノをヒントに、
ワークショップに取り入れ始めました。
体験版といっても、通常のヒプノと同じように誘導していきますので、
慣れている方、催眠に入りやすい方は、十分にその世界を堪能していただけます。
初めての方、慣れない方は、
「1対1でやる本番前の練習」としてもご活用下さいね。

最後に、光のもとで何かしらの存在に会い、
メッセージやギフトを受け取れるように誘導しますので、
そちらもお楽しみに。


みんなで、なので、
一人一人のビジョンにそった誘導はできませんが、
皆さんが経験したであろうたくさんの前世の中から
一回目では私が愛だということを実感する前世へ、
二回目は、当日みんなで相談してテーマを決めて、
行っていただこうと思ってます。

私が愛だということを実感する前世は、
お客さんからのリクエスト。

私が愛なのだ、という、愛に満たされ心から安心した感覚を思い出していただき、アンカリングもすることで、その体感を日常でも思い出しやすくしたいと思ってます。

本当は、みんなが、愛そのもの。
もともと愛の存在が、
わざわざ愛でない体験をしに、ここに来ているので、
<根源としての自分自身>を思い出していただくような
体験になるかもしれません。

「私が愛だ」の意味がピンと来ない方は、
このお客さんのヒプノの体験が参考になると思いますので、どうぞ。
☆ブログ「お客さまから教えられたこと」はこちら

「ご縁の杜」HPより 大浴場(温泉)

どうしても「絶対見たい」という思いが強過ぎてしまうと、
緊張して見えづらいこともあります。
今回のように2回あると、リラックスしやすくていいかもしれません。😊

また、場合によってはその後
個人セッションが必要になる方もいるかもしれませんので、
その際はご提案だけさせていただきます。
強制はしませんので、ご安心下さい。

瞑想に近い感じなので、あまり心配なさらずにご参加下さいね。
リラックスが大切なので、楽な恰好をオススメします。
あと、寝てしまわないように、前日はなるべくしっかり睡眠をとっておいて下さい。(個人セッションの場合は起せますが、グループヒプノの場合は起すことができません)

☆体験ヒプノセラピーは、グループで行うため、一人一人をケアすることができません。そのため、医師の診断や投薬治療を必要とする精神的な疾病を患っている場合は受けていただくことができませんのでご了承ください。医師の許可を得た上で、個人セッションを受けられることをお勧めします。個人セッションを受けることを前提に、体験してみたい、という場合は、ご相談下さい。


<体験ヒプノ会vol.4@湯河原合宿篇♪日程(仮)>
あくまで予定です。変更の可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

1/4(金)
15:00 ご縁の杜 集合&チェックイン&自己紹介タイム
ヒプノの説明とポマンダー&クイントエッセンスのワーク
15:30 体験ヒプノその1
「私が愛だということを実感する前世」
16:30 シェア
18:00 夕食
19:30 体験ヒプノその2(内容は、当日みんなで相談)
20:30 シェア
21:30 お風呂

1/5(土)
晴れていたら6:00頃 真鶴日の出ツアー(希望者のみ)
7:30 朝のマインドフルネス瞑想(希望者のみ)
8:30 朝食を食べながら、全体シェア
10:00 チェックアウト後、解散


解散後は、海岸の方までお散歩するもよし、
「ご縁の杜」でマッサージを受けてから(要事前予約)帰るもよし。
ご自由にお過ごしください。


エネルギーを大切に調理された、おいしいご飯をいただきつつ、
温泉でリラックスしつつ、ヒプノセラピーを2回やって
みんなでシェアしつつ、楽しく濃厚な時間、ご一緒しましょう✨

こういう場での出会いというのは、ソウルメイト!
ですので、すぐに打ち解けますから、人見知りの方もご安心を。

時空を超えた気づき、わかちあって参りませう。😊


<体験ヒプノ会vol.4@湯河原合宿篇♪概要>

開催日:2019年1月4日(金)5(土)1泊2日
集合:1/4(金)15:00 ご縁の杜(湯河原)
宿泊:ご縁の杜(東海道線JR湯河原駅より徒歩5分)
   神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5-4-6
   電話:0465-64-0150

定員:5名 (最小催行人数2名)
*基本的には女性のみですが、男性も2名以上集まれば調整可

参加費:39,999円(税込)
【参加費に含まれるもの】 宿泊+夕食+朝食=19980円、入湯税150円、体験ヒプノとシェア2回分、日の出ツアー(天候によっては中止)、朝の瞑想
【参加費に含まれないもの】集合場所までの往復交通費

毎回好評なので、カードも持って行きますね〜

予約:件名を「体験ヒプノ会4」とし、
・お名前
・メールアドレス
・携帯番号
・何かあった際の緊急連絡先
・日の出ツアーと朝の瞑想の参加有無
・アレルギーがあればその食材
・車で来たい方はその旨 を明記の上、
neiro.healing@gmail.com (日々の音色メアド)までその旨メール下さい。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、参加費を指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。 定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

 <キャンセルについて>
◆開催2週間前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は30%とし、振込み手数料を除く料金の70%を返金いたします。 ◆開催7日前〜前々日までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の50%を返金いたします。 ◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。 ◆ただし、他人への譲渡は可能とします。 ​

<お願い> 万が一の事故、怪我、盗難等を含む一切のトラブルについて主催側では責任を負いかねることをご了承ください。


2018/12/05

「なんで私はそうなれないんだろうってずっと悩んでいた」


お客さんからこんなメールをいただきました。
許可をいただきましたので、シェアしますね。
(ありがとうございます😊)


こんにちわ。 
メルマガからブログを読み、お手紙書きたくなりました。 

「これから新しい道へ進む人たちへ」(☞こちら)から、 
最終的にたどり着いたのは、
「最後から二番目の恋」のお話(☞こちら)でした。 

私もこのドラマ、大好きです。 
(そもそも脚本の岡田さんのお話は好きなものが多いです。  
「泣くな、はらちゃん」とか、いいヤツも嫌なヤツも情けなくても
みんな許されていてあったかい世界で。)  ブログを読んで、ドラマで見たときより、 
千明さんと和平さんの会話になんだかグッときて、
いいなぁと思って、ほろっとしました。 

☆ブログ「最後から二番目の恋」のお話(☞こちら)

そして、今が幸せって言い切れる万理子が羨ましく。 

何が幸せか見えたり感じたりしてないまま、
日々って過ごせてしまうので、 
つい流されて時間が過ぎていってしまいます。 
私って何が幸せなんだろうって考えちゃうくらい、 
自分のことがわからないんだと思って、びっくりします。 

ずっと、全速力で全力で走る人たちに憧れていたんですが、 

なんで私はそうなれないんだろうってずっと悩んでいたのですが、 
私なりの全力があって、世界に大きいも小さいもなくて、
自分のペースで進めばいい。 
そう思うと涙が出てきたので、
たぶんずっと胸に引っかかってたことなんですね。 

「私も私なりに大人になってそれなりに選択をしてきたのだ。」 

というところ、
世の中に私より大変なこと頑張ってきた人がいるから、 
私なんて全然苦労してないし!と比較しちゃって
頭にこびりついているところ、 
全速力で走る人への憧れが抜け切れてないんだな。。
と実感しますね。。 

最近は、私にちゃんと手をかけてあげようと 定期的に美容院に行き
(下手すると1年とか普通に行かず、ボサボサでした。) 
エステを受け、ヨガを始めました。
(数回、エンジェルカードでヨガとかボディワークしなさいよ!って出てました。) 

嬉しい、楽しい、大好き!な方へ進んで行きたいです。


私もちょうど、昔録画した
「続・最後から二番目の恋」を見直したくなって、
ここのところ見てたんですが(笑)
最終話を見終わったタイミングでこのメールをいただいたのでした。😆


以前のブログ「何が自分にとっての幸せか?」にも書きましたが、
「私って何が幸せなんだろう」って改めて考えたことがない人、
考えてみると意外とわからない、、ってなる人、
結構多いと思うんです。

なんとなく「みんなの幸せのイメージ」ってものがそうだ、って
思い込んじゃってるというか。

だから、彼女の文章に共感する人も、多いんじゃないかなぁ…
って思いました。


自分ではない何かに憧れて、
「なんで私はそうなれないんだろう」って悩んできた人も
きっと、多い。☺️


シャスタのR子さんの感想

私はみんながうらやましかった。 
一生懸命みんなの様になれるようがんばった。 
どんなに「そのままでいい」と言われても、信じられなかった。 
信じられない自分が悪いと責めた。

に共感する方も、多かったですしね。☺️


RAS認定「セルフケア講座」でも使っている教材絵本
「僕はいのちを生きるんだ」のあとがきにも書いてありますが

チューリップが、ヒマワリに憧れ、
ヒマワリになろうと必死に頑張った結果、
どんなに頑張ってもヒマワリになることができず、
ヒマワリになれない自分はダメなんだ!と自己否定。
この状況…実は、この社会でよくあることです。

ってヤツですね。😅


チューリップがヒマワリになれるわけないやん!
トマトがキュウリになれるわけないやん!
イルカがライオンになれるわけないやん!

ってことは分かっているのに、
それとおんなじこと、私たちは、やっちゃうんですねぇ。
おかしなことに。


そもそも、比較というのは、
他者と自分は違う、ってことを知るために、
他者を通して自分の個性を知って、尊重し合うためにするものなのに、

いつのまにか私たちは、比較によって
上下や優劣をつけるようになってしまいました。。


で、それを基準に、自分や人を裁き出す。。
そりゃあ、苦しくなって当たり前。


そうやって教育されて、刷り込まれてきちゃったからね、
仕方ないんですけど。


ただの刷り込みじゃん!!って気づいたなら、
いつまでもそれを続けることはありません。


二つとない自分の個性、大切にしてあげましょうね。
どんな自分にも、自分だけは、OKを出し続けてあげましょうよ。
他の個性を自分の上に位置づけるんじゃなくて、
他の個性を「素敵✨」って思える自分って「素敵✨」って
気づいてあげましょうよ。😉


結局、自分がOK出してない自分の部分を、
投影としての他者が、裁きにかかってくる(っていうか、
裁かれていると感じる)んです。

皆さんも、過去のいろいろを、思い出してみて下さい。
究極的には、自分しか、自分を傷つけることができる者はいない、
ってことが、分かってきます。
ついつい、人のせいにしちゃいますけどねぇ。

だから、自分が自分を裁かないで、
OK出し続けてあげるって大事だなぁって思って、
私も実践するよう、心がけております次第。😁


昨日のブログ「なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ 
わからないままおわる そんなのはいやだ」とも
なんだか繋がってる流れとなりました。😊


さあ、明日は何で、自分を喜ばせてあげましょうかね〜♪



☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら
☆未消化の感情の消化の仕方を学ぶ、RAS認定「セルフケア
&親子で出来るストレスケア講座」について詳しくはこちら

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


   

2018/12/04

なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ わからないままおわる そんなのはいやだ


お客さんからこんなメールをいただきました。
許可をいただきましたので、シェアしますね。
(ありがとうございます😊)


小さな寺子屋と久々のRASは、
最近薄らいでいたスピチュアルな感覚を思い出すきっかけになりました。 
薄皮がはがれていくようにまた楽な方へ変わっていっている感覚がしています。 
日常に追われると、ついその感覚が薄らいたりぶれたりするので、
今後は定期的にお茶会なり何なり参加していこうって思いました~。 

時折、自分の内側から何か
「出たい」「出したい」「この体を十分に使ってやりたい」
と沸き上がるものがあるのを感じています。 
何かをやりたいんです。 
何をやってもアリ!、と考えてはいるんですけど、
ここがまだクリアにならず具体的に動けず。 

アンパンマンマーチの歌詞に、 

「なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ 
 わからないままおわる そんなのはいやだ」 

とありますが、まさにこの心境で。 
これさえも手放す、ということでしょうか・・・?



「そんなのは嫌だ!」って思っている方、
きっと多いのではないでしょうか?


それでも今までは、我慢できたのかもしれない。
なんとなく、流して、流して、過ごせていたかもしれない。
これが、もう、我慢できなくなって来てるはずなんです、
みんな。


魂からの衝動✨

って感じでしょうか。😁


マスターKan.さんが、

「この世で成し遂げたこと、獲得したことっていうのは
 ある時を境にキレイに消える。
 何が残るかっていうと、生まれてきた時に抱えてたもの。
 自分と一体だった<それ>。
 <それ>を出せたら宇宙は満足。」

って言っておりましたが、

<それ>を出したくてしょうがない!
っていうのが、人の、本来の、本当に求めるところ
なんじゃないかなぁ。。


<それ>っていうのは、個性・本質であり、
作られたり求められたり演じたりしてるウソの自分ではなくて、
本当の、根源としての、創造する者としての自分自身。

<それ>を取り戻す、<それ>に還って行く流れが
宇宙レベルで起きているんだと思います、今。


で、その還る道っていうのは、
人の数だけある。


だから、これが正解!っていうのはないんだけど、
おそらく残念ながら
「〜たい」は<それ>とは直結はしていません。


例えばRASではね、
「〜たい」は全部信じ込み!
って考えます。


「〜たい」の動機って、痛みだったり、
エゴ(自我)からくるものだからねぇ。


それが悪いって話ではないですよ。


普通、そこから始まるものだと思うし。


世の中のほとんどが、それだし。


私も、自分の中の「〜たい」を叶えていくこと、
散々やってきました。


会いたい人がいれば会うようにしてきたし、
行きたい場所があれば行くようにしてきたし、
やりたいことがあればやるようにしてきたし。


でも、散々やってきたから思うんですが、、
エゴ(自我)の満足って、、終わりがないんですよねぇ。。

ひとつ叶うと、次の「〜たい」を探し出して、
それを叶えようと頑張ったり。
キリがないのです。


だからここ数年は、
ひたすらエゴのそぎ落としをやってきました。
「〜たい」の奥にある痛み、信じ込みを手放してきました。
(やりたくてやった、というより、やるより他なかった、
のですが😅)


ただ、私はもうやってきたからそうなのであって、
「〜たい」をやってきていない人は、まずは
それを叶えていってあげた方がいいと思います。


いきなりエゴのそぎ落としに取り掛かってもいいのですが、
一旦はエゴを満足させてあげないと、
なかなかそぎ落としには進めないと思いますし、
不自然というか、、人間らしくないから!!!(笑)


その時が来たら、、もう、
選択とかじゃなくって、必然的にその荒波に
揉まれる流れになります。。😅


だから別に、<それ>にいきなり取り組まなくてもいい、
って思うのです。


もしやりたいことがあるなら、
まずはそれをやってみる。
そこから、たどり着くものが、あると思います。


ないならないで、
「そんなのは嫌だ!」っていう思いの奥にある痛みを
見ていってあげる。
実はこっちの方が<それ>にたどり着くのは、早いかもしれません。😁


向かう先は一緒だから、
どっちでも、いいのです。


<それ>に還った時には、
頭であれこれ考えることも、ひねり出す必要もなく、
自然な形で、自分の喜び=みんなの喜び な、
やりたいことが湧き出てくるんじゃないかなぁ…
って思ってます。

私もまだ、途上ですが。


だから、本当は、無理に考えなくていい。
無駄とは思わないし、
もちろんやってもいいんだけど、
思考は、エゴの領域を絶対に出ないから。


今はね、私は、オールは手放してる感じで。
オールを漕ぐのは、やめたんです。
漕がなくても、自然な流れに任せていたら、
いずれ、どこかには、行き着くでしょう?

漕ぐっていうのは、まさに「〜たい」ってやつで、
どうしたって流れに逆らっちゃいますからね。😅
<それ>に還るには、遠回り。

そう、気づいちゃったから、もう、
起こることに任せて、流れに委ねています。


これさえも手放す、ということでしょうか・・・?


って質問ですが、
「そんなのは嫌だ!」の奥にある痛み(未消化の感情)
は、手放した方がいいでしょうね。


何が自分にとっての幸せで、
自分は何をしたら喜ぶのか、
そこは「意図して委ねる」に近いかなぁ。。


<それ>に還った時にはもう、
そんなことも考える必要はなくなるのでしょうけど。


他者に聞くのではなくて、
他者と比べるのでもなくて、
自分自身に問いかけ続けることは、
私たちにできることのひとつだと思うのです。


3次元は陰陽の世界ですから、
「問い」と「答え」は同時に用意されます。
「問い」がなければ「答え」もない。
なので、「答え」が届くまでに時差はあっても、
問いかければ、そのうち答えはやってくる。


だから、問いかけておいて、
でも答えに執着するのではなく、
そのうち答えがやってくるのを楽しみに待つ、
みたいなね。


必死になるんじゃなくて、
リラックスして待つ、って感じ。


ただ、「委ねる」って、
何もしないわけじゃないですからね〜。


ここ、勘違いされやすいんですけど。


ふと、思いついたこととかね、
気になったこととかね、
それは実行に移した方がいい。


行動しながら、気づいたら、
答えにたどり着いてたりも、するから。


つらつらと書いてみましたが、
頭でぐるぐる考えてても何も始まりませんので、

思いついたらとりあえず行動、を繰り返して
自分の体験から答えを見出していくのが
一番いい!って思います。☺️



☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら
☆未消化の感情の消化の仕方を学ぶ、RAS認定「セルフケア
&親子で出来るストレスケア講座」について詳しくはこちら

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら

☆ブログ「ゴールドドラゴンボディのKan.さんに会いに行く」はこちら
☆ブログ「マスターKan.さんのクンルンネイゴン<序>を受けてきました!」はこちら
☆ブログ「Kan.さんの「山教回帰 里行還穹」に参加して」はこちら
☆ブログ「心が静かっていうのは、心が動かないのではない〜Kan. さんの『山動 川不動』に参加して」はこちら