information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2019/03/31

インド・リシケシ滞在記その8〜ムージとハグできてしまったぁ♡


☆「インド・リシケシ滞在記その7
〜本場インドでキルタン♪♪♪情報は向こうからやって来る!」はこちら


3/9(土)6回目のムージのサットサン

この日は、数字がポン!と降りてくるのではなく
頭の中でなにやらいろんな数字がスロットのように回ってて、
どの列がいいかもわからなかったので、適当に並びました。
「また右窓際に座りたいなぁ」くらいだったので、
何番目に入れるかはそれほど問題ではなく。


そんなことより、
私の自我は考えておりました。。(笑)


明日で、サットサンも最後。
そして明日は、私の誕生日。

できれば誕生日にムージにハグをしてもらいたい。。
でも、最終日はいつも以上に混むに違いない。。
なら、まだ今日、チャレンジしてみた方がいいんじゃないか。。
ダメもとで、行ってみちゃうか... ?

何せ、2000人の人がいるわけですからねぇ。。


このチャレンジをするには、
なるべく通路側、後方に座っておいて、
サットサンが終わったら素早く外に出ていく必要があるので、
そうさせていただきました。

もう、欲望の赴くまま〜。😆
とりあえず、二度とないかもしれないチャンスは、
掴んでいかないと!ねっ♡
(↑はい、自我の声です。笑)



この映像の最後の方に
この日のダルシャンのシーンも出てくるんですが、
改めて、客観的に、映像で自分を見るのって
面白いものですね。

内側から外側の世界を見てるのとはまた
違った部分もあって。

私は一応ね、チャレンジをしたわけなんですけど、
並べたのは2列目だったので、
こりゃ最前列じゃないからハグは無理だろうな、
って、半分諦めていたんです。握手できれば十分よね、って。

でももし必要なら、そうなるだろう、って思いもあり、
あとは宇宙に委ねてみた。

そしたら、映像を見るとわかるんですけど、
まあ、一瞬の出来事なんですけどね、😅
私の中ではスローでもあり、、

ふと、私の前に空間ができたんですよ。

で、「おいで」ってムージに言われてる気がして。
横の金髪の女性も「ハグしてもらったら」って感じで
首をくっとして「ほら」って後押ししてくれた。

映像を見て自分で笑っちゃうのは、
「え、え、いいの?いいのかな?!」って
結構それなりに躊躇してて、ドギマギしながら
ハグしてもらってるっていう、、ね。






まあ、、びっくりぽんでした。(笑)
最初の握手で目が合った時以上の衝撃はなかったけど、
想いが叶った感、はハンパなかった。わはは。
「私」も、なかなかやるねぇ。


「自我」を落とすために来ているサットサンで
思いっきり「自我」を満たしてあげる行動をとるという矛盾に
我ながら笑っちゃいつつ、
そんな「私」を観察している「セルフ」も感じつつ。

いつものトゥクトゥクで
タポバンまで戻ってまいりました。


そして前夜に来て良かったので、
昼間の明るい時にランチしたいなと思い、
またRamana's Organic Cafeへ。

なぜか入り口にいた怖い顔したおばあちゃんに
「あっち行け!くるな!」みたいなジェスチャーをされたけど、、
あれは何だったんだろ…😅

中国人か日本人がキライなのか…
たまに、差別的な態度、されますね。


しかし、混んでました〜。
オープンテラスはいっぱい。


こんなに奥なのに、みんな知ってるのねぇ。


外が良かったけど、諦めて中で食べることに。
カウンターの周りは人がいっぱい。↑

ここで注文&精算すると、番号のついた箸立てを渡されるので、
好きなとこに座ってそれを置いておくと、
その番号と照らし合わせて注文の品を持って来てくれる、
っていうシステムになってます。


前夜に食べて美味しかったサラダをまた食べたくて
大きいのを注文。
やっぱり新鮮でシャキシャキ!うまい!


野菜のモモ(水餃子みたいなの)も
味付けもちょうどいい感じで、美味しかったです。
合わせて500ルピー。(800円くらい)


お腹いっぱいになったら、すぐ隣のホテルへ一旦戻って休憩。
ここも、エントランスは緑がモリモリなのです。


いい感じでしょ?☺️


ガンジス河も眺められるしね〜。


1時間ほど休憩して歩き出したんですが、ほどなく
フォトジェニックなお猿ちゃんたちを見つけてしまい
しばしフォトセッション。(笑)


こういうおばちゃん、いるよねぇ…。😆
ほんと、人間みたい。


奥には子猿ちゃん。
何でも子供は可愛いのだ♡


なにやら一生懸命食べている…。


草…?

と、はたと気づくと、西洋人の皆さんが道に並んでいる。。
どうやら、ここはアシュラムの前なのでした。


こんなポスターが貼ってあり、これからこの方の
サットサンが始まるようで。

これも何かのご縁、、
ムージ以外の方のサットサンも聞いてみようかな、と
立ち寄ってみることに。

とても綺麗に清潔にしてあるアシュラムで、
会場のルーフトップも、目の前は山、横にはガンガーが流れ、
すんごく気持ちのいいところでした。

最初に、少しキルタン。
それからサットサンが始まったのですが…
何でかなぁ、、ほとんど入ってこなかった。。
相性かなぁ、、最後までいる気にはなれず、
それでも1時間半くらいはいたかな。途中で出ました。


夜はまた、トゥクトゥクに乗って
ムージのサットサンをやってるアシュラムへ。

この日はJai Sahaja! Bhajans ってキルタンイベントをやってて、
もうずっとみんな、歌いまくり!後半はもう、踊りまくり!
映像を見ていただくと、どんどん盛り上がっていく
会場の楽しさ✨伝わると思います。😊
(前半はおとなしめだけど、後半はノリノリ。笑)

1月にキルタンイベントに参加してたおかげで、
知ってる曲もいくつかあって、
もしや、この日のためだったのか…?ってくらい。(笑)

みんなで生み出すハーモニーって、いいね♪


そしてまたトゥクトゥクに乗ってタポバンへ戻り
Tattvカフェへ。

夜の写真は撮ってないので、これは昼間。↑
でも、オープンテラスの景色がいいってこと、伝わりますよね?

当然人気があって満席だったけど、
一人で座ってた男性が「ここ、いいですよ」と
相席させてくれました。

カリフォルニアから来たという、Mark。
話してみると、彼の目的もムージのサットサンでした。😆
6年前にやっぱりYoutube見て知って、
サットサンへは今回初めて参加したと。

私が「インドは22年前に初めて来た」と言うと、
「え。僕も初めてインドに来たの、22年前だよ!」って。
びっくりな偶然。

「22年前のリシケシはほんと、村って感じだったのに、
すっかり大きな街になっててびっくりしたよ。」って。

22年あれば、街も、人も、それなりに変わるよねぇ。。


それにしても、リシケシで出会う人はみんな、
私の仕事をすぐ理解してくれて、楽でしたぁ。
前世の話とかも、「あ、そうなんだ?!」って感じ。

Markにも、出雲の前世話をすることになっちゃったけど、
とても興味深く聞いてくれました。😅

最後に「今日、ムージとハグしちゃった♡」ってポロっと言ったら
「え?!ホントに!!どうやって??!
君はすごいラッキーだねぇ!」って、羨ましがられたので(笑)
一応、チャレンジ・ポイントを伝授してあげました。
意外とみんな、気づいてないんだなぁ…。
その後、彼がどうしたかは、わかりませんが。

「明日、誕生日だから、チャレンジしてみたの!」って話したら
「Happy Birthday!!」って。

こういうのも、何だか嬉しいものです。

充実の誕生日前夜でありました。。✨😊




☆「インド・リシケシ滞在記その1
〜予約したホテルがまさかの工事中…(笑)」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その2
〜ムージのサットサンへ」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その3
〜ガンジス河沿いをお散歩♪」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その4
〜行ってみたら、これが意外と楽しいヨガフェス♪」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その5
〜ムージと握手♡目があった時に感じたのは、
全き空(くう)でした。」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その6
〜ラコタ族のスウェット・ロッジ
&ビートルズ・アシュラムで『イマジン』大合唱」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その7
〜本場インドでキルタン♪♪♪情報は向こうからやって来る!」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その9
〜誕生日に、最後のサットサン♡自分へのプレゼント。
アートに値段をつけるのって難しい。」はこちら





2019/03/28

4/16(火)ディープな?お話会vol.6 LINE篇


*4/2追記*
「子供が寝てからじゃないと参加が難しい…」
「家族がいるので声を出すのはちょっと…」
「LINEの方が文字に残るのでありがたい…」ということで
LINEでのお話会リクエストを多めにいただき、
4/16(火)21:30〜やることにしましたよ〜!😊

お申込後、事前に友達リクエストをいただいたら、
私がお話会用のグループを作成して招待しておきますので
当日お時間になったら文字打ち形式でおしゃべりしましょう♪


3年前、RASファシリ講座での気づきをシェアすべく
4回ほど開催しました「朝からディープなお話会」。

☆朝からディープなお話会vol.1の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.4の皆さんのご感想はこちら

久々に、インド&スリランカの旅から
帰ってきたばかりのタイミングで、お花見を兼ねて開催しましたが、

☆朝からディープな?お花見会vol.5のレポと皆さんのご感想はこちら

3日前の直前告知&平日午前中開催ってことで、
当然ながら参加できなかった方も多いのと、😅
遠方在住の方からリクエストもいただきましたので、
LINE篇の開催を決めました〜。


「ディープな?」ってしたのは、
前は割と全面的に私からの発信、って感じでしたが、
今回は、皆さんからの質問に答える形式にしようと思うので、
質問次第でディープにもライトにもなるから。(笑)


こちらのインドレポを読んで
聞きたくなったことでもいいですし、

☆「インド・リシケシ滞在記その1
〜予約したホテルがまさかの工事中…(笑)」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その2
〜ムージのサットサンへ」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その3
〜ガンジス河沿いをお散歩♪」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その4
〜行ってみたら、これが意外と楽しいヨガフェス♪」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その5
〜ムージと握手♡目があった時に感じたのは、
全き空(くう)でした。」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その6
〜ラコタ族のスウェット・ロッジ
&ビートルズ・アシュラムで『イマジン』大合唱」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その7
〜本場インドでキルタン♪♪♪情報は向こうからやって来る!」はこちら


こちらのムージの言葉を紹介したブログを読んで
よくわからなかった部分とか、
聞きたくなったことでもいいですし、


なんでもどうぞ。

私は別に覚者じゃないので、
真実に関しては、感じたままに答えるだけですが。

「書く」ことでは伝えきれない部分を、
お伝えできたらと思います。


ささやかながら、お花見会でお土産に配った、
スリランカのアーユルヴェーダ・ハーブティー&紅茶
(計4パック)も、まだありますので、
ご希望の方には郵送しますよ〜。

数に限りがあるため、早いもの勝ちですが。
でも、あるなしで参加料金はちょっと変わります。


一つ目は、スリランカではポピュラーなSamahan(サマハン)。
これを1パック。

14種類ものハーブとスパイスが調合されています。
でもそれほどクセはなくて、飲みやすかったです。
生姜湯に近いかな。
詳しくはお花見会の時の告知でどうぞ。


二つ目は、Gotukola Tea(ゴトゥコラティー)。
これも1パック。
「草」って感じですが、特にクセはなく、飲みやすいと思います。
記憶力や判断力、集中力、免疫力をUPさせたり、
鼻水や副鼻腔炎といった鼻の症状、健康的な肌を保つのにもいいようです。


三つ目は、スリランカ有数の紅茶ブランドMlesna(ムレスナ)の
Soursop Tea(サワーソップティー)。
こちらは2パック。
ハーブティーではないですが、セイロンティーに
ナチュラルなサワーソップのフレイバーが付いています。
みんな好きそうな、爽やかな、いい香り!


お時間合う方は、ぜひ、
気軽にディープな?お話、致しましょう♪


<ディープな?お話会vol.6 LINE篇>

日 時:2019年4月16日(火)21:30〜23:30 

参加費:
3300円(お土産なし)
3500円(スリランカのお茶のお土産付き。郵送料込み。)

予約:件名を「お話会4/16LINE篇」とし、お名前、メールアドレス、携帯番号、スカイプまたはLINEアカウント、聞きたいことがあれば私へのご質問(当日でももちろんOK)、お土産ご希望の方は郵便番号と住所、を明記の上、こちらまでメール下さい

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて 
◆開催3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆開催2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。


   

2019/03/27

朝からディープな?お花見会vol.5@代々木公園レポ


今日はいいお天気でしたね〜。😊
リクエストをいただき、日程変更して開催しましたお花見会、
時々起こる砂嵐にまみれながらも(笑)
気持ちいいひとときでした🌸

3日前という急な告知にもかかわらず、集まってくれた3人、
ありがとう!😆

桜はまだ7分咲くらいかな。
満開の木もあったけど、全体的にはたぶん週末かと思います。
まだまだお花見、楽しめそうでしたよ〜✨


ウエディングドレスの花嫁さんも!
あんまりアップで撮ってもマズいかなと、遠目で撮ったら
全然見えませんね。。😅


着物姿の花嫁さんも!(左端)
見えないと思いますが。(笑)

10:00過ぎは割と空いてましたが、
この後どんどん人は増えました。
平日の午前中だから特に、
お子様連れのお母さんたちが多かったです。☺️
ほのぼの〜。


R子さんとS丸は2年ぶりの再会。
こういうのも、嬉しい。😊


全員それぞれにシャスタ・リトリートにも参加してくれてるし、
リトリート参加率が高いので、
「リトリートが一番いいよね!早いよね!」
「うんうん!」って。😆
(↑人それぞれですけどね。笑)


前世的には今回は、チベット密教繋がりチーム
って感じだな〜。ふふ。😁


さて、皆さんの感想、紹介させていただきますね。
(ありがとう♡)


【参加動機】
インド・スリランカ一人旅を終えて
帰国した萬夕さんに会いたかったから。

【感想】
少し風が強かったけれど、ポカポカ陽気の中、お話会
楽しかったです!
スリランカのアーユルヴェーダの話は興味深く
自分も体験してみたいと思いました。
ムージと握手した時のエピソードから、
「無」と「空」について話を伺えたのもよかった。
「空」は有と無、善と悪という2元ではなく、
空はそれが全て内包されているということ、
自我から解き放たれた「セルフ」であること...
なかなかそうあれない自分だけど、
余計なものをそぎ落として「セルフ」に近づきたいです。


【参加動機】
帰国後の萬夕さんに会いたかったから。

【感想】
アーユルヴェーダ10日間、受けてみた〜い!!
野良牛、新鮮!体験してみたい!!
インドに行って、日常では体験できないことに
カルチャーショックを受けたい!!
萬夕さん、インド連れてって〜!!


【参加動機】
・スリランカ(パンチャカルマ)帰りの萬夕さんにお会いしたかった
・たまたま時間が空けられそうなことがわかったタイミングで
メルマガで案内をいただいた

【感想】
・代々木公園というあまり行かない場所(屋外)での
新しい雰囲気で新鮮でした。
・ブログのお話、ムージと目があって「空」を感じたところや
天皇陛下(空)、皇后陛下(愛)とのお話など、直接聞けてよかった。


追伸メール:
書ききれなかった感想ですが、 
あいかわらず、自分はスイッチが入るのが 
遅いな〜と^_^; 

萬夕さんから、惑星の話を振られるまで 
戸隠で何の話をしたのか忘れてましたし(汗) 

あと、これはかなり重要ですが、 
忙しい中で自分が抱いていた原点の想いを 
脇に置いていたな、と。 
ハッとしました。目の前の事象に対応するので 
精一杯だったなと。この4ヶ月。 

ふと、余白をあけ、日常の流れから離れ、 
日常と違うことを考える時を持つ。 

これはより仕事の純度が上がっていくこれから、 
超大切になる、と思いを新たにしました。 

ありがとうございます。


追伸の追伸メール:
一夜明けたS丸です。 
昨日はありがとうございます。 

もう一つ思い出しました。 

考えていることを周りの人に伝えていると 
どこかで現実化に繋がっていく、 
という話題も出ていたと思いますが、 

これもそうだなと思うのと、 
2つの意味があるなと思うのと。 

口にしている(=周りの人に伝える)ですから、 
どこかで誰かに広がっていく、という外的な要素と、 

言った以上はやらねば、という内的な要素とあるなと。 

もちろん、ねば、が強くなりすぎると 
それはそれで苦しくなりますが、 
ほどよいレベルなら良いのかなと。 

自分も、前職辞めるときに 
「人財の育成やります」とか言って出てきているので、 
いつまでもエンジニアしているわけにはいかん! 
みたいな気持ちもそう言えばありました(笑)。 

萬夕さんみたいに惑星の話を覚えてくださる方も 
いらっしゃいますし。 

昨日のような場で、仕事的には 
惑星の話に近づいているものの、 
ちょっと脇に置いていた自分に気づきましたし。 

リトリート的空間て、良いですね♪ 

あと、ここ4ヶ月くらい修行(?)を選択してきて 
何でこの体験をしているのだろうと 
一昨日湯船に浸かりながらふと思ったのですが、 
物事の両面を体験したいというか、 
両面体験して初めて「それ」を味わえるというか、 
そんな言葉が降ってきました。 

人生で手にしたいものとは? 

ちょうど戸隠に行っている頃に整理していたのですが、 

4つあるのです。 

心の平穏 
高揚感 
貢献感 
自己確信感 

この4つです。 

で、気づきはここからで、 
やはり、この4つを手に入れるというか、 
味わうためにはその反対の面も知らないと 
味わいきれない。 
だから、わざわざ反対やっているのかな、 
とか考えていました。 

それでも「本当に」やる必要あるのか? 
はテーマですけど。 
昨日のR子さんの言葉ではありませんが、 
回り道的な(?)。 

S丸の場合は、時間(!)とともに咀嚼すると 
言葉が出てきます。 

またお会いできるのを楽しみにしております。 

追伸 

そう。シャスタまた行きたいなとか、 
セドナ行きたいなと思いつつ、 
いや、あれは萬夕さんのリトリートだからこそ、 
楽しかったんだよな、楽しいんだよな、 
と最近よく思います。


最後の追伸は、嬉しかったので、
野暮ですが、掲載させていただきました!😆

リトリートは、私がどうこうじゃなくて、
その時に集まった一人一人が作り上げてる時空間だから
みんなが素晴らしい✨わけで!!

そんなみなさんに恵まれている私は、
本当に幸せ者だと思います。

あ。こんな風に書くと、
「私は素晴らしくないからリトリートに参加しちゃいけない」
とか思う人がいるかもですが、😅
そういう風に思っちゃう人にこそ、ぜひ参加して欲しいくらい。

個性の響愛(響き合いって書こうとしたら勝手にこう変換された!笑)
って、放っておいても勝手に起こるものなので、
ジャッジせずにそれを受け入れることを体験する場、
でもあるのです。リトリートって。

テキパキ働くMさんを隠し撮り。(笑)

そしてこの後、期間限定バイト中のMさんの働く渋谷の喫茶店へ
R子さんとランチに行くことに。😆


照り焼きチキンのホットサンドとカフェオレのセット。
私には久しぶりのガツっとお肉。
しそと焼き海苔が挟まってて、美味でした〜!😁

お友達サービスで、桜のアイスクリームまで
いただいちゃいました♡
目から、口から、春〜〜🌸


ごちそうさまでした✨

ディープなお話会スカイプ編は来週やる予定です。
(そのうちZOOMも試します。笑)
日程のリクエストあれば下さいね。
今のところ、夜やるつもり。
そろそろ決めま〜す♪

あともし、家族の目があるから声が出るのは... 
って方がいたら、
LINE編で文字打って話すのも可能なので、
リクエストあれば下さいね。
検討しますよ〜。😊


☆朝からディープなお話会vol.1の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.2の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.3の皆さんのご感想はこちら
☆朝からディープなお話会vol.4の皆さんのご感想はこちら


2019/03/26

インド・リシケシ滞在記その7〜本場インドでキルタン♪♪♪情報は向こうからやって来る!


☆「インド・リシケシ滞在記その6
〜ラコタ族のスウェット・ロッジ
&ビートルズ・アシュラムで『イマジン』大合唱」はこちら


3/8(金)5回目のムージのサットサン

この日は、列に並ぶ時に「7」って数字が来たので
7列目に並んでみたら、入れたのが、7番目でした〜。
そっちか〜い。(笑)

でももう、「なるべく前で見たい欲」は満たされ、
なくなってたので、後方、右窓側の椅子席に座りました。
なんか、ここがベストかも。
左窓は時々くさい匂いも入って来たけど、
こちらはいい風だけが入って来て、気持ちよかったし。😊


この日の始まりの音楽はバイオリン。
毎回、皆さん素晴らしい演奏をされます。
聞いてみたい方はyoutube、見てみてくださいね。↓



「神は与えません。
 神は差し出すのです。
 あなたは、受け取らなくてはいけません。」

もちろん、ここでいう「神」は
ヒンドゥーの神々でも、キリストでもブッダでもないですよ。

「根源」「宇宙」「創造主」「セルフ」....
そういった言葉で表されるもののこと。

だからムージは
「あなたが『神』なのですよ」
とも言います。

すべて、「いちなるもの」ですからねぇ。

ただ、この「あなた」は
「自我」の「あなた」のことではありません。
「自身(セルフ)」としての「あなた」のことです。

ここ、大きく違います。

今のスピリチュアルのほとんどは、
「引き寄せ」など、むしろ「自我の拡大」の方に
向いてしまってますよね?

本来、スピリチュアルとは、
自我に乗っ取られている自分を、
自我から自由にしてあげることのはずなのですが、、
逆を行ってしまっているんですよねぇ。。

でもおそらく今後は、
本来の真の道に、軌道修正されていくんじゃないかなぁ...と
私は思っています。

時代が変わったから。


「『後で』は忘れてください。『後で』は存在しません。
 後回しにしないでください。時間を無駄にしないでください。
 今やってください。
 『後で』はマインドの投影みたいなものです。
 マインドは、あらゆるものを投影します。
 馬鹿げている。。本当に馬鹿げている。。
 マインドが注意を向ける先は、馬鹿げていることばかりで、
 あなたの助けには一切なりませんよ。」


私は大してね、英語のヒアリング能力も高くないのですが、
なぜかムージの英語はすごくよくわかるのです。
聞き取りやすいというのもあるかもしれないですが、
なんだかよく響くというか、スーッと入ってくるから
不思議です。

なんていうのかな、日本語に変換することなく、
直接、中に伝わってくる感じ。なのです。


なんだか日本食が食べたくて、また「カフェおかえり」へ。
いつ来ても混んでます。
20〜30分待ったかな。


定食セット250ルピー。(400円くらい)
やはり、ホッとする味です。


前回、小を頼んでペロリと食べられちゃったので
今回は大をオーダー。80ルピー。(150円くらい)
フルーツたっぷり。自然の甘さでおいしいのです。


ホテルに戻ってちょっと休憩。

昨日出会ったひろみちゃんはキルタンもやってる人で、
「明日Ramana's Organic Cafeっていう、いい感じのカフェで
 夜、キルタンのイベントありますよ〜!
 私たちも行くから、よかったらどうですか?」
って教えてもらったんだけど、

よくよくチェックしたらなんとそのカフェ、
うちのホテルのすぐ隣だったのです!😆
そりゃ、絶対行くわぁ〜!!


最近になってキルタンを知り、
この1月に初めてキルタンのイベントに参加したわけですが、

☆ブログ「今年最初の新月は、堀田義樹さんのキルタンで♪」はこちら

せっかく思いがけずリシケシに来ることになったんだから、
本場のキルタンにも参加したいな〜と思いつつ、

特に情報検索もせずに、
なんとなく、情報が向こうからやって来るのを待ってたら、、

キタ〜っ!!!
(≧∇≦)


宇宙、ありがとう✨✨


18:00からと聞いてたので、
ちょっと前に向かってみたところ、
結構カフェは奥の奥にありました。
こんな奥にこんなところが!!って感じ。

言われてなかったら、途中で間違ったと思って
引き返しちゃいそうなくらい、奥です。


カフェの手前では、アンティークのシルクのショールが
いっぱい売られてて、賑わっておりました。

素敵なの、いっぱいあったし安いんだけど、
アンティークだから余計、結構ほつれてたり、破けてたりで。

インドで使う分にはあんまり気にならないんだけど、
日本で使うとなったらこれ、気になって結局使えなそうだなぁ...
と思い、買うのはやめました。
なんでしょうねぇ、、こういうの。😅

ここで、ひろみちゃんとも合流。
ダンナさんと娘ちゃんと、お友達のゆうかさんとゆみさんも一緒に
みんなでご飯、しましたよ。
一人は一人でいいけど、ワイワイ食べるご飯もまた楽しい♪😊


この日は、13:00からここでワークショップがあって、
二人は13:00のMala作りのWSから参加していたそう。

16:00からのクンダリーニヨガには
ひろみちゃんも加わったそうなんだけど
この先生↑ すごくよかったそうですよ〜。

なんでもそうだけど、誰から教わるかって、大事。


キルタンイベントはディナーとセットで1000ルピーでした。
(1600円くらい)

インドにしては結構高いけど、
ここのカフェ、学校もやってるみたいで、
そこへの寄付にもなるということで。

サラダが新鮮ですごくおいしかった!
ここの畑の野菜なのだそう。
暗くてブレて写真に写せなかったけど。

この写真↑は、ケールで焼き飯を包んだような、
ちょっとちまきチックな料理だったんだけど、
こちらもおいしかったです。

また昼に来よう!と思いました。


19:30からキルタン、スタート。
外か... 寒い... 歌って温まろう!
メンバーには、ビートルズ・アシュラムで歌ってた方もいました。


子供たちもいっぱいいたので、可愛かったです。
途中から踊りまくってて。


しかもみんな、人懐っこくてね〜。
いきなりハグしてきたり。
可愛いったら!


自分が撮られてるとわかると、
「写真見せて!」ってカメラを覗き込んだり。
自分を見つけると、大喜び。


IYF(国際ヨガフェス)のテーマ曲みたいになってる
「Spiritual Love」も演奏してくれました。

キルタンだから、みんなで歌うんだけど。

急にキルタンが気になって1月に初体験したばかりで、
もう3月には本場インドでこうしてキルタンに参加してる自分に、
なんだかふと、ウケました。😆

そしてこの後さらに最後にまた
最高のキルタンに参加することができるのであった....。

人生って、面白いっ。





☆「インド・リシケシ滞在記その1
〜予約したホテルがまさかの工事中…(笑)」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その2
〜ムージのサットサンへ」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その3
〜ガンジス河沿いをお散歩♪」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その4
〜行ってみたら、これが意外と楽しいヨガフェス♪」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その5
〜ムージと握手♡目があった時に感じたのは、
全き空(くう)でした。」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その6
〜ラコタ族のスウェット・ロッジ
&ビートルズ・アシュラムで『イマジン』大合唱」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その8
〜ムージとハグできてしまったぁ♡」はこちら

☆「インド・リシケシ滞在記その9
〜誕生日に、最後のサットサン♡自分へのプレゼント。
アートに値段をつけるのって難しい。」はこちら