【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2015/06/30

アクセス・バーズ®先着10名様、モニター価格でセッションします



7/1にメルマガを出したところ、
あっという間に10名様埋まってしまいました。
受付は終了致します。
ありがとうございました!!

申し訳ないので第二弾をご用意しました。お早めにどうぞ。


アクセス・バーズ®のセッションをスタートするにあたり、
先着10名様にお得なモニター価格をご用意しました。

60分ショートセッション 12000円→6800円
90分フルセッション 18000円→12000円

*32のポイントすべてをランするには90分必要です。
バーズの創始者であるギャリー・ダグラスは、身体がレシーブ(受け取る)するのを学ぶためにも、90分のセッションを勧めています。

*アクセス・バーズ®にはカウンセリングがありません。
カウンセリングも受けたい方は、別途ソウルリーディング40分などをお申し込み下さい。


ただし、施術後1週間以内に、ご感想をお送り下さい
その内容は、私のサイトに「体験談」として掲載することがある旨、ご了承下さいね。
文章の上手い下手は、気にする必要ありませんので〜。

アクセス・バーズ®について、詳しくはこちら
ご予約の方法はこちら。(個人セッションを受けるのが初めての方は、問い合わせフォームより「その他ご要望」欄に「アクセス・バーズモニター希望」と書いてご予約下さい。2度目以降の方は件名を「アクセス・バーズモニター希望」とし、60分か90分か希望を明記の上、希望日時をメールいただくのでも構いません。)

2015/06/28

瞑想のためのキャンドル作りと気づきのワークvol.2のご報告


古瀬陽子ちゃんと6/27に開催した「瞑想のためのキャンドル作りと気づきのワークvol.2」、またまた個性キラめく可愛いキャンドルができあがりましたよ〜♡

今回は、お一人急遽来られなくなってしまったので、材料もあることだし、私も一緒に作ってみちゃいました♡ 



陽子ちゃんは今回も、トランクと大きなカゴに、たくさんの素敵な植物、野の花たちを持って来てくれました〜。ありがとう♡


おもに武蔵野の畑からやってきた植物たち。。見ているだけで楽しい気分♪
どれも可愛くて、どういう組み合わせにしようか・・・迷います。
今回はホワイトセージもあったので、私、これは迷わず投入。(笑)


皆さんが集中して作っている間に、私からはお一人お一人をまわって、ゼニスオメガヒーリング「創造性の流れを解放するための統合」「目覚め(各々が気づかなければならないことへのクリアリング)」もやらせていただきました。




作っている間はぐっと集中します。
何かを作るって、瞑想ですよねぇ。。  
一時間ほどで作業は完了!


固まるまで一時間はかかります。しかもだいぶ暑くなってきたので、今回は冷蔵庫へ〜。その間、私から「気づきのワーク」と題して交流ワークをさせていただきました。

二人一組になってもらい、事前に書いて来てもらった「大好きなものマップ」を見せ合いながらお互いにインタビュー。相手を変えて×3回。このマップだけでも、結構その人の個性が出るんですよ〜。^ ^ そして書き出すだけでも、自分の中で何かしら気づきが起こります。

「毎回同じ言葉について質問された」という人もいれば
「人によって興味を持つ事柄って違うんだな、と改めて思った」という人もいます。
「この言葉にだけ質問がなかった」という人も。
シンプルなやりとりの中に、人間関係が凝縮されるところも面白いですし、単純に「好きなこと」について話をし合うのって、楽しいものです。


固まったキャンドルを紙カップから出すと・・・
わぁ〜! おぉ〜! って、
盛り上がりまくります。(笑)
側面がどうなってるか、この瞬間まで分からないので「こうなるんだ〜!」って驚きがあったりするんです。


今回は、上にはあまり盛らずに、サイドの華やかさで魅せるキャンドルも多かったですね。
ちなみに白いつぶつぶは、パール。
灯を灯すと光が反射して月光みたいで綺麗なんですよ、っていう、陽子ちゃんのオススメ。


さて、灯を灯すと・・・
また歓声が。^ ^
やっぱりなんとも幻想的な美しさ。

瞑想に入りやすいようにディープマゼンタのポマンダーでワークしてから、
できたてのキャンドルの灯を見つめつつ、
15分ほど静かに瞑想をしてもらいました。

この間に私はまたゼニスオメガヒーリング。「自分のフィールドの中に平安をもたらすための浄化」「総合的な気づきとバランス。内的な癒し」を。



皆さんの感想を、許可をいただいたものだけ掲載させていただきますね。
ありがとうございました〜♡

「キャンドルを作るときは時間を忘れて没頭できました。好きなもののワーク(?)もすごく楽しかったです。瞑想の時間もあっという間でした。あたたかくてすてきな時間をありがとうございます。」

「ありがとうございました。炎をみているといろんな色が見えました。焦点が合ったり、ぼやけたりしました。でもどんな揺らぎもきれいでした。ゼニスのまゆさんの手が温かくて嬉しかったです。またセッションを受けてみたいと思いました。」

「とても楽しかったです。すてきな時間でした。自分で作ったキャンドルもそうですが、他の方の作ったキャンドルからもエネルギーをもらえました。大好きな物ワークもとても楽しかったです。」

古瀬陽子ちゃんと。
私の手作りキャンドルと。

キャンドルは持ち帰ってまだまだ使えますのでね、
私もまたおうちで瞑想する時とかに使いたいと思います。

次回はまだ決まっていませんが、秋くらいにやろうかなぁ〜。夕日を眺めながら作ったりできたら素敵だな〜。。なんて、思ってます。



☆第一回目の模様はこちら


2015/06/25

シャスタお茶会@代々木上原


9/3〜のシャスタへの旅に向けて、アカシック・リーダーでヒーラーの梅澤さやかちゃんと一緒に、シャスタお茶会、開催することにしました〜☆

the shift-プレイ!ツーリズム篇in シャスタに参加を決めた方
◎the shift-プレイ!ツーリズム篇in シャスタに参加しようか迷ってる方
◎the shift-プレイ!ツーリズム篇in シャスタについていろいろ質問したい方
◎興味はあるけど不安…という方
◎シャスタってどんなところなんだろう?と思っている方
◎なんでシャスタなの?と思っている方
◎ネイティブアメリカンの浄化の儀式・スウェットロッジに興味がある方
◎セント・ジャーメインとかレムリアと繋がりが深いっていうけど、それって何?って思っている方
◎私たちに会ったことがないので、どんな人か知りたいという方
◎なんとなく、気になる… という方
◎シャスタに行ったことがある方 も!

とにかく、ざっくばらんにシャスタについて楽しくおしゃべりしたいと思ってます。
シャスタについて話しまくる2時間。ヾ(o´∀`o)ノ


このお茶会に参加したからって、必ず「the shift-プレイ!ツーリズム篇in シャスタ」に参加しないといけないとか、そういう縛りは全然ありませんので、とりあえず気になるという方も、お気軽にご参加下さい。

何でもそうですが、ご本人が自ら「行きたい」と思って参加しないと意味がないので、私たちから無理に行かせようとすることはありません。
シャスタについて知らないことには行きたいかどうかも分からないだろうな、と思うので、シャスタを知る機会として、ご利用いただけたらうれしいなと思います。



少人数でうちのサロンでやれる場合は、去年シャスタで買って来た、シャスタで育ったラベンダーにルイボスティーをミックスしたお茶を出したいと思います♡ 簡単なお菓子も。
もし人数が増えた場合は、代々木上原のカフェに場所を変更しようと思っているので、その時はごめんなさい〜。・゚・(●´Д`●)・゚・




【シャスタお茶会@代々木上原】

日時:2015年7月11日(土)16:50open 17:00〜19:00
参加費:1500円(お茶付き)
*当日現金で結構です。なるべくおつりのないようにお願いします。

場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
*もし人数が多くなった場合には、代々木上原のカフェに変更させていただきます。

予約:件名を「シャスタお茶会」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上 neiro.healing@gmail.com まで。


メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

☆9/3〜the shift-プレイ!ツーリズム篇in シャスタについて詳しくはこちら
☆今回の旅のテーマ「よろこびの種を見つけに行こう♪」についてはこちら。
シャスタとセドナの違いについてはこちら。
「意図して委ねる」はこちら。

☆森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その4>はこちら

2015/06/24

森の遠足vol.6@屋久島<4日目>


3泊目の宿を屋久島グリーンホテルにしたのは、部屋から海が見えるから。
弥衣さんと、「2泊は山の中だから、1泊は海がいいよね」って決めたのでした。そして何より最終日に、日の出が拝めたらいいな♪って思いがあったのですが…
なんと見事にこの日は朝から晴れてくれました〜!!!ヽ(´▽`)ノ


みんなで5時起き。
眠くても、ベランダからの眺めを目にしたら、一気に上がります!


あぁ。美しかった…。
いつまで見ても、飽きません。
みんなで一緒に見れたことがまた、喜びを大きくさせます。


そして朝食前に、30分程歩いて、海辺へ。
海で遊ぶ者あり、太陽に向かって歌う者あり、瞑想する者あり。。
みんな、それぞれ、好きなように過ごしました。

変な気遣いなんて、一切なし。
お互いに、そのままでいることを、許し合ってる。
その空気の、心地よさ。
自由って、いいね。


なんかね、とても美しい時間でしたよ。
「美しい」って言葉が、あってる。


そしておなかもすいたところで、朝食。
ここで、みんなに「今日どうしたい?」って希望を聞いたところ…
「ヤクスギランドに行きたい!」
「滝に行きたい!」
で、分かれました。

なので、私の車はヤクスギランドへ。
弥衣さんの車は千尋の滝へ。
二手に分かれてランチで落ち合うことに。

面白いのは、昨日の夜の段階と、また希望が変ってるとこ。
そう、変るもんなんですよね〜。
だから、決めないで、こうやって、その時の自分の気持ちに素直になって行動してみる。それが、かみさまの通り道。この旅のいいところ。^ ^

決めちゃうと、どうしても、決めたことに縛られてしまうので、ね。



ヤクスギランドまでは車で1時間くらい。
山を登って行くので、ドライブも気持ちいい〜。

ヤクスギランドは、写真のように道がちゃんとしてるので、初心者にやさしい場所です。私たちはすでに白谷雲水峡を経験済みなので、かなり楽チンでした。



ちょうどツアーバスの到着前なのもあって、人も少なくて、堪能できました〜。


ランチの時間が決まっていたので、仏陀杉まで行って折り返し。
大体、片道1時間かからないくらいのコース。
ちょうどいいコースでした。
奥まで行くと、片道2時間半ほどかかります。


仏陀杉、よかったですよ〜。
なんか、おじいちゃん、みたいで。



私たちが入り口に戻ってきたくらいに、団体さんがいっぱい来てました。
年配の方が多かったですね。
白谷雲水峡では体力的にキツイ人も、ここなら手軽に屋久島の森を楽しめるので、お勧めです。


帰りの道には、お猿さんファミリーが。


蚤取り、かな。
気持ち良さそうです。


鹿さんもやってきました。


君、絵になるねぇ。


そして、ランチを予約していたLa Tableへ。
まだ弥衣さんチームは到着していなかったので、隣接のギャラリーものぞいてみました。外観からしてかわいいお店です。

         

今日のメニューはこちら。↑



私はお魚のコースを選びました

どれもこれもおいしくって、みんなまたもや感動。
もはや、感動してない時間の方が、短いね。(笑)




ケンタさん&奈央さんオススメのお店でもあったので、
奈央さんがお店の郁美さんに「弥衣さんの歌が素晴らしかったよ!」と伝えてくれてたみたいで、郁美さんから「聞きたいです」ってリクエストが。
しかも、私たち以外に2人のお客さんがいらしてたんですが、なんと結婚35周年祝のランチとのこと!
「ちょっと、これはお祝いも兼ねて、弥衣さん、歌うしかないでしょう!」
って流れに。
旅の終わりも記念して。
素晴らしい歌声、響き渡りました〜☆☆☆


お店のお二人にもとっても喜んでいただけました。
さすが弥衣さん♪


と、みんなが別れを惜しんでいるのを尻目に、
ちゃっかりギャラリーのお姉さんとモジモジしながら話してるりょうちゃんの後ろ姿が…。(  ´艸`)
明らかに、私たちが今まで見たことのないりょうちゃん。。
「あれぇ…、恋に落ちちゃったかぁぁ…?」

で、この後が、コントみたいな展開に。(笑)

ちょっと出づらい駐車場に止めてたんですが、私が先に出て道で待ってて、なかなか出て来ない弥衣さんカーを待ってたんですね。そしたら、ギャラリーのお姉さんがお別れに来てくれてて、車の窓をあけて、後ろでりょうちゃんが嬉しそうに話こんでたわけです。15分くらいでしょうか。。あ、やっと弥衣さんカー来た!と思ったら、止まることなく先に行っちゃったもんで、おっぉとぉ!と私もすぐにアクセル踏んで追いかけたら、後ろから、りょうちゃんの悲鳴が。^ ^;

「ゔぇぇぇ〜っっっっ!!なんで急に出るんだよぉぉぉ〜!!今、告白しようと思ったとこだったのにぃぃぃぃ。」

「えぇぇ〜?マジか?!はやっ!」

こちらの車、みんなで大爆笑。

「ス、ス、ス、、、ぶぉぉぉ〜ん!って出ちゃうんだもん!!『ス、ス、スキです!』って言おうとしたのにぃぃぃ〜。」

りょうちゃん、落ち込みまくり。
帰ってからラブレターを書いて送る、ということで、
ひとまず落ち着きました。(笑)

女子みんなから
「私たちと随分態度が違ったよね〜」とブーブー言われたら、
「だって、あの子は可愛かったから」と素直なりょうちゃん。
「あ、『あの子は』?!!」って、またヒンシュク。(笑)

まさかこの旅の最後を飾るのがりょうちゃんの恋、とは。。
奇跡はまだ続いていたのか…。
面白過ぎました。

羽田空港でお別れする時、りょうちゃん、言ってくれました。
「みんなで一緒に暮らしませんか?」

この言葉がね、
この旅を表してくれているように思います。

ありがとう、みんな。
ありがとう、屋久島。
ありがとう、地球。
ありがとう、宇宙。

私たちは地球に住む、おっきな家族です。

今日も地球は美しい。。


☆森の遠足@屋久島<1日目>はこちら
☆森の遠足@屋久島<2日目>はこちら
☆森の遠足@屋久島<3日目>はこちら
☆森の遠足@屋久島 参加者のご感想はこちら

★第一回目の森の遠足@高麗の模様はこちら
★第二回目の森の遠足@三峯の模様はこちら
★第三回目の森の遠足お庭編の模様はこちら
★第四回目の森の遠足@天川&洞川の模様はこちら
★森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
★森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
★森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
★森の遠足@シャスタ<その4>はこちら
★森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら

2015/06/23

明治神宮で小さなお茶会vol.7のご報告


6/22の夏至に明治神宮で開催しました小さなお茶会、
月曜日の朝に4名の皆さんにお越し頂きました♪
ありがとうございます!


朝9時半集合にしたので、平日だし空いているかと思いきや、今は関係なく観光客で混んでるんですねぇ〜。。びっくりしました。
お賽銭箱の向こうを、ぞろぞろと団体さんが歩いて行く様子は、ちょっと残念な感じもあり。。


もうシーズン後半ではありましたが、菖蒲の時期だったので、御苑にも寄りました。ここは江戸初期以来加藤家、井伊家の下屋敷の庭園だったところで、明治時代に宮内省所管となったんだそう。面積も約83000平方メートルもあって、中に入ると、とても都会のど真ん中とは思えないほど緑が広がっています。


南池には睡蓮が綺麗に咲いていました。
鯉も亀も気持ち良さそうにすーいすい、泳いでましたよ〜。


菖蒲も終わりの方でしたが、こんな感じ↑で。
都会の雑踏とは無縁。。すぐそこは原宿なのに。^ ^;


花菖蒲の見分け方、の看板も↑ありました。
カキツバタとアヤメとハナショウブ、違い、分かります?


いつぞや流行っていた時は、3時間待ちとも4時間待ちとも言われていた清正井。この日も並んではいたけど10分くらいな感じだったので、せっかくだし寄ってみましたよ〜。


初めて実際に見ましたが、澄んでいて、とっても綺麗でした。

人に慣れていて、こんなに近くでも大丈夫な雀たち

微妙なお天気だったので、お茶会は明治神宮内のレストランで。
オープンしたてで一番乗りでした。

お茶会の様子は、みなさんの感想から、感じ取って下さいませ。
皆さん、ありがとうございます♡


「本日はありがとうございました。 

明治神宮は数年前にくらべると平日でもすごい人出でびっくりしました(◎-◎;) 

お話するテーマは、流れにまかせて、委ねることや夢やヴィジョンの見え方感じ方など、とりとめもなく話させていただきました。 他の方の話を聞くと、やはり人それぞれだし自分の感覚を信じることが大事だなと思いました。
そして、カードリーディングで出たメッセージは最近考えていたこととリンクしていて、これからの自分への後押しをいただいた気がしました。
手探りでコツコツ続けてきた自己探求の学びを活かして、これからも自分をさらにクリアにしつつ、ヒーリング能力も身につけていきたいなと思います。
そして、必要を感じたら周りの人をさりげなく癒やすサポートができるようになりたいです。(*^-^*) そういえば今までも、この人は今この食べ物とると良さそう、とか自然と浮かぶことがあったりしたので、そういう感覚を伸ばしていくと良いのかなと思いました。さりげなく今までもラファエルが手伝ってくれてたのかもしれないです~。 

帰ってきた後、ゼニスの後並みにすごい眠気が来ました(^-^;
夏至ですし、これもまた変わり目の調整のような… 

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。 また何か機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)」




「今日はありがとうございました。
明治神宮に向かう途中『今日は話すことないなぁ』というか
今日現在は『問題』と感じていることはないなぁと思っていたので
最初に話すことになったときにどうしようかと思いました。
近況報告およびその出来事での気づきを話して
そのあと引いていただいたカードが、
話したことへの天からの?答えかなぁ、と、とてもうれしかったです。 

以前参加したときも思いましたが、『スピリチュアル系なこと』も普通に話せる会はいいですね。
今日もふたりの方が『あなたはヒーラーです』というカードを引かれてたし、Sさんもお仕事で部下を導く上司という立場にいらして、わたしも以前『ヒーラーです』というカードを引いてもらっていて… 『なんとなく』でも興味がある事柄にはどこかしらそれぞれ接点があるんでしょうね! 

仲間で集まっておしゃべりするのとも違うけど勉強会や講習会ほどの堅苦しさもなくて、すっきりした気分でみなさんとお別れできました。
そのあと本殿へ歩いて行くと 

人ごころ すがすがしきは ほがらかに あけたる空に むかふなりけり(明治天皇御製)
かへりみて 心にとはば 見ゆべきを ただしき道に なにまよふらむ(昭憲皇太后御歌) 

と書かれた大きな看板が目に入りました。
正しい意味はわかりませんが、なんとなく清らかで
お茶会の終わった今のこの状況にぴったり、祝福されているような気がしました! 

帰り道の空、ずっと日が長くて、曇っているけれどその向こうに太陽がぼんやり見えてきれいでした。
北に行くにつれてお天気は曇ってしまいましたが…
節目の今日の日がみんなにとって良い転機になりますように!

ありがとうございました」




「本日、夏至の日に『小さなお茶会vol.7』に参加させて頂きありがとうございました。 

御苑の花菖蒲を眺めながらのゆったりとした時間…自分が東京のど真ん中にいる事をれてしまいました。 
ヒーリングメッセージ(メッセージカード『maya』)
 『今この時期に学校に通ったり勉強や教育を受けることは、人生の目的や使命、自己成長の大きな助けとなり、天使がこの過程を暖かくじっと見守って導いてくれる』
スピーチの時に話をさせて頂きましたが、これから先は人を育てる、人に教える事に重みをおいて、それに必要な知識を高めようとしていた事もあり、今こそ行動を起こす時なんだって背中を押してもらった気がしました。 

夏至は太陽の恵みに感謝する日…残念ながらお日様はなかなか顔を出してくれませんでしたが、素敵な時間を過ごさせて頂きました。」




おかげさまでリピート率がとっても高い小さなお茶会。
毎回盛り上がるので、私自身もやってて楽しいです♪

次回は7/2(木)の山羊座の満月に2回やる予定。
昼間は、個人的な趣味丸出し!ですが、素晴らしい建築デザインなのに8月までで改装工事に入ってしまう(泣)ホテルオークラで、あの有名なフレンチトーストを食べながら。こちらは6/23現在残1席となってます。(詳しくはこちら。
夜は、平日昼間は休めない人のためにも、フレンチトーストをお持ち帰りして来ますよ〜。軽く焼き直してお出しします。(詳しくはこちら。

満月に何かメッセージを受け取りたい方も、どうぞ。
お申し込み、お待ちしています☆


☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら