【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2015/09/30

小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇のご報告


9/28の牡羊座の満月、スーパームーンに開催しました小さなお茶会
今回はいつもの「おしゃべりオンリー」ではなく、
「体験版オーラソーマ」を盛り込んでやらせていただきました。

6次元さんでは10人以上でやっていますが、
小さなお茶会は4人という少人数なので、
私と誰かが話している間にも、
どんどん他のお客さんが入り込んでこれる距離感。
これがいいんですね。

こういう集まりっていうのは不思議なもので、
集まった同士、お互いに何かを気づかせ合えたり
与え合えたりするものなんです。

だから、初対面同士でも、いきなり深い話ができる。
知らない同士だからこそ、話せることもある。
ということで、濃密な時間となりました。


皆さんが選んだボトルはこちら↑
ピンクが多かったです。
ピンクといえば「自己受容」「無条件の愛」。
ありのままの自分を許し、受け入れ、愛する。
それって、条件は必要ないんです。
これをやらないとダメとか、これができないとダメとか、
そういうのは、ない。無条件。
そのままですでに愛されている。
それをまず自分に許すこと。
そこから始まります。



皆さんのバースボトルはこちら↑

今回はオーラソーマだけで時間いっぱいかかるので、カードはやらないつもりでしたが、たまたまカードの話になっちゃったので(笑)、結局やっちゃいました!
あっという間に30分以上時間オーバー。
でもまたカードがくれるメッセージがね、
大切だったりもするので。
ひとしきり盛り上がりましたよ〜☆


許可をいただいた皆さんの感想はこちら。
どうもありがとうございます〜!!

「オーラソーマとお茶会を合わせたものをやってほしかったので、企画していただき、ありがとうございます!
自分とは全く違う3人の方。でもその中に自分と似てるとこ、正反対のとこがあっておもしろかったです。嫌な上司の行動… 昔の自分にも思い当たる節もあり…
あらためて自分をさらに解放しなければ!と強く思いました。笑
最後のカードはしっくりはこなかったですが、何か進展があればご報告します!!!」

「まさかのオラクルカード大天使ミカエルでした。
自分の仕事に自信がなくなっていたときなので、はげみになります。
ボトルは初めて選ぶのに時間がかかってしまいました。直感の元になる自分自身が変ってきたからかもしれないと感じました。
他の参加者の方のお話も、自分の経験と重なるようでとても心に残りました。」

「少人数だったので、ゆっくり話を聞けて考えることもできて、有意義な時間でした。
オーラソーマの勉強も楽しくて、分かりやすかったです。
最後のカードでの皆の反応がとても楽しかったです。」

「いい人数!!
複数の人の意見が聞けるというのは、4本ボトル選んでずっとオーラソーマの分析をしてもらうことに匹敵するくらい価値があると思いました。
羊羹、めちゃめちゃおいしかった。ブ厚くカットしてくれてどうもありがとう〜。私は羊羹のブログ書いたほど、大好物。すべてが私が心地よくなるように向いたんだなぁ。帰りもお月様見て帰ります。」

今回のおやつは、1本5000円もする
虎屋の黒糖入り羊羹♪でした。
ずっしり、みっちり、ぎゅぎゅっと、濃いです。


☆オーラソーマについて、詳しくはこちら

☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら

2015/09/27

自由<フリー>で生きる!講座vol.4のご報告

今年のクレイターレイクにて

メルマガ読者の方のみに告知して、
9/23にクローズドで開催させていただきました
4回目の「自由<フリー>で生きる!講座」。

シルバーウィークの最終日にもかかわらず
来て下さったお客様、ありがとうございます〜!

お一人高熱で来られなくなってしまったので、
二人のお客さんとかなり濃〜い時間を過ごさせていただきました。

まずは、お二人にいただいた感想をシェアさせていただきますね。

「具体的なこともありつつ、いろんなお話が出来るのが良いです。(←この講座に限らず、萬夕さんの主催で好きなところ)今回は、特に二人でしたし。
今日をきっかけに、まずは動こうと思います!!
萬夕さん、いつもありがとう!!」

「今日ここに来ることによって、前進したんだなと思った。
まゆさんの具体的な話とRさんのこれからの展望を聞いて、少なからず、フリーに近づいた。有難うございました。」


【特に役に立ちそうだと感じた内容】
・ワークシート
・自分がブレた時の戻る指針がある必要性




この講座のお申し込みにあたって、
「今後のプランが具体的にあるわけではないんですが、
それでも参加できますか?」
といったことを聞かれることがあります。

もちろんOKです。

実際、ノープランだけど「自由に生きたい!」とは思ってる、
という方も参加されていますが、
フリーで働くために何をしたらいいか、具体的な部分が分かったことで、
逆に何をしたいかが見えて来た、
と言われたりします。

具体的に思い描けるかどうか、って
大事じゃないですか。

分からないまま、ただぼんやりと思っていても
なかなか具現化しませんからね。

プロセスが具体的になった途端、
「あ、こんなことができそう」ってひらめいたり、
するものなんですよ。


それ以外にも、

私が思ってもみないところで
「自由」に向っていくことだって、あります。

この回では後日、
ノープランで参加してくれた方からこんなメールをいただきました。
うれしかったですねぇ。
そういう気づき方もあるんだな、って思いました。

彼女と同じように、
自分で自分を不自由にしている人、
でもそれに気づいていない人
って、意外といるんじゃないかと思ったので
許可をいただいてここにシェアさせていただきます。
(快くOKしてくれてありがとうございます!)
ぜひ読んでみて下さい。↓



「わたし、思い出したんです。

わたしは現在一刻もはやく自由きぼう!だったんですが、
帰るときには、その方角がすこしわかった感覚がありました。 

私はとくべつ明るくもなく元気でもない自分にがっかりする時がありますが、それはRさん(*今回参加してくれた方)の役割なのかな、Rさんをみて、うれしい、それでいいのかな、と思いました。 

まゆさんの話は自由になる方法をちゃんとおしえてくれました。
ただやればいいんだ。
でもどうして、わたし自由希望といいながら、アシスタントやめないんだろう?自由のほうにただ歩けばいいのに、わたしアシスタントの、それも苦痛ばかりに関心があるようだったな、それおかしいな、
と家に帰って洗濯物を干しながら
考えていたら、
ふと、思い出したんです。 

わたし、悩みを誰かに相談して、
周りの人がやるように深刻そうな顔してみんなに同情してほしい!
たぶん本気で思ってた20代がありました。10代は良かったんです。悩みがなくとも、相談にのってあげれば。20代になったら、その悩んでる人の憂いに、なんだかとても惹かれて、わたしも相談して仲間にはいりたい!と。お酒の席には憂いが大事なつまみになる! はじめは、悩んだふりをしたこともありました。人とコミュニケーションがとりたくて。 

それがようやく、30代後半からなかなか憂いが板についてきて、私真剣に暗い顔して、人に相談できるようになった。お金を払ってまで、混乱できるようになったんですね。
わたし、これ、夢だった〜!
って。
ふと思い出しました。 

じぶんに聴かず人に
人に聞く、
そうすると悩みが迷宮入り
ずっとスルメみたいにしゃぶれるんですね。 

わたしはふりをしても
みんなの仲間になりたかったんだな
ふりをしつづけたら、
本当に自分との繋がりを忘れてしまっていました。 

ありゃありゃ、思い出しちゃった。

あ、自由です。 

まゆさん、しずかにあたたかく
お話をきいてくださって
ありがとうございました。」



彼女の気づきが、
また誰かの気づきとなっていきますように。



この講座は、
詳細はサイト上では告知しませんので、
興味のある方は「自由希望!」と書いてメール下さいね
お返事はなかなかできませんが、
開催が決まった際にはメルマガを送らせていただきます。^ ^


☆自由で生きる!講座vol.1&2のご報告はこちら
☆自由で生きる!お話会のご報告はこちら
☆自由で生きる!講座vol.3のご報告はこちら

2015/09/25

ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.2@明治神宮前のお知らせ


*リクエストを受け、10/11(日)に日程変更しました。
それに伴い、場所も明治神宮前になりました。

ゼニスオメガヒーリングを教え始めて3年以上がたちました。
今年はまだ平日に1回しか勉強会ができていないので、
土日にも1回はやらねば〜と思いながら
あっという間に10月になろうとしています。。早いっ。
お待たせしました!やりますよーっ。

28時間の実習中の方も多いかと思いますが、
勉強会に参加することで、ゼニスの仲間に出会えれば、
お互いにモニターでヒーリングすることもできますし、
情報交換もできて、刺激にもなりますからね。
いい交流の場になりましたら幸いです。
もちろん、他校の生徒さんも歓迎しますよ〜。

今回は2部制にしようと思います。
ランゲージに自信のない方、確認したい方は第一部からご参加下さい。
そこは大丈夫!という方は、第二部からどうぞ。


<ゼニスオメガヒーリング勉強会@明治神宮前

日時:2015年10月11日(日)13:30〜17:00 13:15受付開始
   第一部 13:30〜14:30 ランゲージの復習
   第二部 14:45〜17:00 カウンセリングの練習、質疑応答など

場所:JR 「原宿駅」表参道口 徒歩8分
東京メトロ千代田線・副都心線「 明治神宮前<原宿>」駅 徒歩4分   
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:第一部二部両方4500円 第二部のみ3500円

受講対象:ゼニスオメガヒーリングレベル1以上の受講者
持ち物:筆記用具、ゼニスのテキスト、水、持っている方はシートを置く楽譜立て
ご予約:件名を「ゼニス勉強会」とし、お名前、携帯番号、他校の生徒さんの場合は先生の名前、「第一部二部両方」か「第二部のみ」かを明記の上、こちらまでメール下さい。
お支払いは当日現金で構いませんが(お釣りのないようにご協力下さい)、
キャンセルはできるだけないようにお願いします。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

お菓子の持ち込みも歓迎♪ですが、ゴミは持ち帰りになります。
盛り上がったらそのまま近所でご飯でもして帰りましょう。

第二部の内容は、ゼニスのカウンセリングの部分、シートの選び方の参考になるような練習をメインに考えていますが、もし「こういうことがやりたい、知りたい」ということが何かあれば、お気軽にご意見下さいね。

私自身、ゼニスだけでも500セッション以上はやって参りましたので、経験からお伝えできることもいろいろあるかと思っております。

シートの色塗りがまだの方は、(少なくともレベル1は)
当日までに終わらせるようにがんばって下さいね。

年に2回ほどの機会ですので、ご都合がつくようでしたら、
ぜひぜひご参加下さいませ〜。^ ^


☆「今回は参加できないけども、今後開催する時は検討したい」という方はメルマガにご登録いただけると、告知情報を確実にゲットできますよ〜。
件名を「メルマガ配信希望」とし、「ゼニスの勉強会に参加希望」の旨を書き添えていただいて、こちらまでメール下さいね。

2015/09/24

10/12(月・祝)アクセス・バーズ®講座@明治神宮前



お待たせしました!
なかなか土日祝日の開催が決められずにいましたが、
決まりましたのでお知らせ致します。
少人数制ですので、お申し込みはお早めにどうぞ〜。

 ☆☆☆─────────────────
アクセス・バーズ® 講座@明治神宮前
─────────────────☆☆☆

日時:2015年10月12日(月・祝)10:00〜18:30
9:50受付開始。19:00までかかることもありますので、後ろは余裕を持っておいて下さい。

場所:明治神宮前(JR 「原宿駅」表参道口 徒歩8分、
東京メトロ千代田線・副都心線 「明治神宮前<原宿>駅」徒歩4分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

受講料:
初受講:37,000円(16,17歳の方は半額)
再受講:18,500円(他のファシリテーターから受講した方も含みます)

*2015年8月1日以降開催分より、料金が改定されました。 
日本全国統一された金額です。 

定員:4名

講座の中で、ペアになってワークをする時間があるため、人数を偶数にします。
キャンセルされないよう、日程を調整の上お申し込みください。

入金後の返金は致しておりません。
緊急の場合は別の日程へ振り替えさせていただきます。

なるべく新規受講の方に受けていただけるように、
定員間際の場合は、新規の方を優先させていただくことがあります。

お申し込み:
件名を「アクセス・バーズ講座10/12」とし、 お名前、メールアドレス、携帯電話番号、新規受講か再受講かを 明記の上、こちらまでメール下さい

9/25時点で満席となりました!
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にメール下さいね。


【アクセス・バーズ®講座内容】
アクセス・バーズを1日で習得でき、
修了後は認定プラクティショナーとして活動できるようになります。

頭の32のエネルギー・ポイント(バー)の名称、意味、位置を学び、
実際にペアになって約60分セッションの練習をし合います。
ペアを変えて2セットやりますので、
約60分×4回分の制限のリリースが、講座内で行なわれることに!


【アクセス・バーズ®講座テキスト内容】
・アクセスへの手引き
・すべては問いかけることから始まった
・アクセスのマントラ
・クリアリング・ステイトメント®
(エナジーを集めクリアにするために)
・バーズ基礎
・バーズ®まとめ
・次元によるバーズ・ラン
・バーズファシリテーターになるには? など


【こんな方へ】
・セッションメニューに加えたいヒーラーやセラピストの方
・ご家族や友達にやってあげたい方
(アクセス・バーズ®は頭のマッサージのような感覚なので、スピリチュアルなことが好きでない方にもやってあげやすいところがあります)
・マッサージや鍼灸、カイロプラクティクスなどをされている方
(アクセス・バーズ®のプロセスの中には、よくなった状態がまた元に戻らないように行なうポイントがあります。それだけを通常の施術後に加えるだけでも、お客様がいい状態をキープしやすくなります)



☆アクセス・バーズ®について詳しくはこちら
☆アクセス・バーズ®の講座について詳しくはこちら
☆アクセス・バーズ®の体験談はこちら


創始者ギャリー&デーンによる
「アクセス・バーズクラスのすすめ」↓




2015/09/23

シャスタの旅の皆さんのご感想♪

シャスタ山をこれからトレッキングする
スタート地点にて

9/3〜梅澤さやかちゃんと5名の皆さんと一緒に
「よろこびの種を見つけに行こう♪」をテーマに
またまた濃密な日々を過ごしてきましたよ〜。

今回は、私からのレポートの前に、
皆さんからの素晴らしい感想の数々をUPしたいと思います。
どうぞどうぞ、感じ取って下さいませ。
皆さん、本当にありがとうございます〜☆

1)特に印象に残った場所や体験
2)ご感想・ご意見
となっております。


1)
「・アッパーパンサーメドウズ  
ご存じの通りですが・・・ここで入ってはいけない場所に踏み込んでしまい、転倒しケガをしました。日にちと時間を変えて今回の旅で2度訪れた場所ですが、特に早朝のほとんど人がいない時間に訪れた時が一番神秘的で特別な場所だと感じました。気持ちが高揚してふらふらと入り込んでしまいましたが、森の精霊に注意された気がしてその存在を確かに感じた体験でした。  
  
・クレイターレイク  
知らない間にここで3年近く身に着けていたパワーストーンのブレスレッドをなくしたこと。  
元彼を見返してやりたい、自分も幸せな結婚がしたいと息巻いていた頃に買ったもので、入浴・就寝中以外はずっと身に着けていたものでした。  
気にいったものでしたが必要がなくなった時は糸が切れるという話はよくあることで、いずれはそうなるのだろうと思っていましたが、まさかなくなるとは・・・。しかも皆で過去の恋愛話をシェアした翌日に。もうひとつブレスレッドをつけていましたがものの見事、その願いを込めたブレスレッドだけがなくなっていました。萬夕さんの「そのブレスレッドを買った時の波長が、今と合わなくなったからなくなったんだと思う」という言葉に納得し、執着をひとつ手放せた気がした体験でした。    

そしてもうひとつ、余談ですが・・・
最終日、先発組を早朝にお見送りした後、Sさんと朝食を食べていた時にふと気がつくと右耳のピアスがない・・・!  
この旅でまさかのなくしモノ第二弾!このピアスは二十歳の誕生日に母からもらった大切なもので、今まで服と一緒に洗濯してしまったり銭湯で落としたりしても不思議とちゃんと手元に戻ってきた過去があるだけに、前日のブレスレッドとは訳が違うと感じていました。どこで落としたかはまったく分からなかったけれどきっと見つかるという確信が・・・。果たして、部屋に戻りものの30秒くらいでふと見た先の足元に光るものが・・・。  「まさか」と思うくらい早いタイミングでアッサリ見つかって逆にびっくりしました。
この日、泊まっていたホテルの廊下の壁にはいろんなジャンルの絵画が飾ってありましたが、私とYちゃんの部屋の前は氷山の一角を表した絵が掛けてあって潜在意識と顕在意識、まさに象徴的な出来事でした。」

2)
「萬夕さん、さやかさんをはじめ、この旅で巡り合った仲間のみなさまへ

みなさんに出会えたことに感謝します。
言葉にならないくらい感動し愛を感じた旅でした。
集まったメンバーの特徴や類似など、日々をともに過ごすことで互いの理解が深まり、偶然ではなく必然的な深い絆を感じました。 

個人的なことでいえば、さまざまな体験を通じて自分の感覚(感じること)に確信を持てるようになったことが大きな収穫でした。 どこか自信がなく過ごしていた私が自分自身と強くつながった瞬間をいくつも感じました。

この旅で得た幸せな記憶は、この先幾度となく心によ みがえるんだろうなと思います。
何気ない日常の一コマですが、シャスタの家で一つのテーブルに皆が集まり、カリカリに焼いたパンに蜂蜜をたっぷりかけて食べたこと。
沈黙が笑えたけどそのうちそれが当たり前になり、心地よくなっていったこと。
この旅で何度も登場したサンドイッチやラップたち、
帰ってから あの味が恋しくなり断然米派の私がパンを探して朝から店(といってもコンビニ)を巡りました。道中、『あぁ、Yちゃんのカードを引いてまたみんなで見せあいっこしたいな』とか、『今日の意図は何にしようか』とか自然に考えている自分がいました。 そのことに気がついた時、心がほっこりなってこの旅が自分とってどんなに意味のあることだったか改めて大切に感じました。

今回の旅を通じて発見した『よろこびの種』は、これから芽吹いてどんどん成長していくような予感がしています。 そして不思議なことにその種はもともと自分の中にあったものという気がしてなりません。
メンバーがそれぞれに『よろこびの種』を見つけて日に日に輝いていく姿は見ていてとても清々しく、素晴らしい光景でした。
そんな素晴らしい瞬間をいくつもともにしたメンバーに今後再会することが楽しみです。
ありがとうございました。」


たどりついたサウス・ゲートにて
定番になった、目のポーズ!
シャスタ山をバックに

「まゆさんが、最終日に
もし一カ所減らすならどこ?と質問されましたが
減らすどころか1日増やして欲しいくらいでした。 

毎日が充実というか、濃いので楽しいけれど
トレッキングで疲れもするので
すこし、のんびり出来る時間もあると嬉しい感じでした。 

お家を借りてのツアーでしたので
余計にのんびりしたい気持ちに。
(後は、天然石屋でフィーバーしすぎました/笑) 

私は予備知識なく、さらにお茶会に参加したその日に
行く事を決定したので
山に行く、温泉に入る、インディアンの儀式で瞑想する。
ということだけで、細かいことはわかりませんでした。

そのため、メインは温泉と儀式。
って思っておりましたが、山の中~森の中~
全てがメインでした…とても新鮮で神聖な体験ばかり。 

友人に話すと、山登りだけしたように感じられますが
私個人の体験は、予想を遥かに超え、次元も超え(笑)、自分の枠も超えた
そんな日々となりました。 

シャスタは呼ばれた人が行く場所と、
後日ある方より言われましたが
私の場合は、本当にそうだったな~。。。

 みんなで蛍の光を歌えた事もとても良かった♪
今回のツアーとまゆさん、さやかさん、ご一緒した仲間みんなに
心から感謝です。ありがとうございました~」


5泊したシャスタの一軒屋の前で。
もうここは、私たちのおうちです!

1)
「・家
一軒家を借りてみんなで泊まったことがすごく印象的です。
参加者との距離が近くなりましたし、自分たちの家にいるようで安心感がありました。またあのお家に帰りたいです。

・パンサーメドウズ
早朝に行ったパンサーメドウズがとても神秘的でした。言葉では上手く言い表せませんが、一番印象的だった場所です。別日にも行きましたが、同じ場所でも時間等によって見え方が全く違うということに驚きました。

あと、クラマスフォールズの虫が怖かったです。。。」

2)
「リトリートツアーに参加したのは初めてでしたが、たくさん自分を見つめ直すことができ、大きな経験となりました。今まで何度も自分と向き合ってきたつもりでしたが、旅を通じて、今まで気付かなかった自分の思考の癖に気付くことができました。友人との旅行や一人旅では感じられなかったことだと思います。

初めて会った7人と共に過ごし、毎日感じたことをシェアするのはとても面白かったです。日常生活の中では、感じたことを話す機会が意外に少ないことにも気付きました。
『7人全員の中に自分を見ている』『みんなつながっている』という萬夕さんの言葉がとても印象に残っています。最後に残った参加者3人がここまで似ていたということも最後の最後まで気付かなかったのですが、、びっくりしたと同時にとても嬉しかったです。 また、普段関わることの少ないヒーラーの皆さんとの会話が本当に刺激的で、すごく面白かったです。これから色々勉強し、感じていきたいです。

萬夕さん、さやかさん、そして参加者の皆様に心より感謝しています。
ありがとうございました。」

もう、すっかり家族〜(笑)
1)
「結論から行きますと、全ての場所や体験が特別でした。
足を運んだところ全てが特別で、
大事な記憶として自分の中に刻まれています。 

それはそれぞれが全て特別な場所だったということもあると思いますし、
また全部が繋がっているひとつの体験として
自分の中に刻まれているからとも言えるかなと思いました。 

例えば、単にサウスゲートだけに行くのと、
最初の日と次の日にキャッスルレイク、ハートレイク、
スチュアートミネラルスプリング、パンサーメドウズに行ってから
サウスゲートに行くのとでは
また違った体験になると思うのです。 

前の体験の上に、次の体験があるというような。
なので、足を運んだところ、連れて行ってくださったところが
全部数珠繋ぎのように繋がって
ひとつの体験に成していると思うのです。

 でも、これだと質問の答えになっていないので
あえてベスト3をつけました。

第3位 キャッスルレイク~ハートレイク 
キャッスルレイク~ハートレイクで思い出すのは、
空と湖の美しさと、
もうひとつは『神様の土地に来たのだ』という感覚です。 

キャッスルレイクからハートレイクに向かって歩いて行くときに
開けたところを通りましたが、
あの開けたエリアに入った時の
「ここは神々の土地なんだ。」という
感覚は今でも鮮明に覚えています。 

ピリッとしているのに、何か居心地が良い感覚が
とても好きでした。

第2位 アッパーパンサーメドウズ 
キャッスルレイク~ハートレイクが
神々の『土地』ならば、
アッパーパンサーメドウズは
『神々の宮殿』『神社』という感じでした。 

『ああ、神聖な場所に来たのだ』という感覚が
とても強くありました。
たくさんの存在に見られているなという感覚も。 

3日目にアッパーパンサーメドウズを訪れることができたのは
自分としてはとても良い流れだったと感じています。 

最初の2日で開けてきた感覚を使って、
アッパーパンサーメドウズの場所の空気や木々たちを
感じることができたからです。
長い時間歩いて心地よい時間を過ごすことができました。
ありがとうございます。

第1位 サウスゲート 
栄えある第1位はサウスゲートです。
サウスゲートの印象は『奥宮』『奥の院』『楽園』『秘密の花園』です。 

とても神聖な場所なのに、アッパーパンサーメドウズのような
ピリッとした感じではなく、暖かい感じがしました。
それが楽園や秘密の花園の由来です。 

また、サウスゲートが良かったのは
自由時間があって自然に抱かれることを
じっくり味わうことができたことも大きかったのだと思います。 

約1時間の自由時間のほとんどは
瞑想をしてサウスゲートの自然と一体になり
自然のエネルギーを引き上げ、そして放ってを繰り返し、
とてもとても心地よい時間を過ごすことができました。
久々に心地よい瞑想の時間を持つことができました。 

サウスゲートまで延々と歩いてなかなか着かない感じ、
距離そのものがひとつの結界となっている感じ、
距離的に隔離されている感じもとても好きです。」


2)
「9月3日からの9日間、大変お世話になりました。
ありがとうございます。
自分のメールボックスを見直していて
シャスタに向けて出発する1週間くらい前に
萬夕さんが参加者に向けて送ってくださったメールが出てきて
何年も昔のことのように懐かしく感じました。

目を閉じると、成田空港で合流したところから
様々なシーンが鮮明によみがえってきて
本当に幸せな時を過ごしたのだという
感覚が湧き上がってきます。 

萬夕さんとさやかさんの運転で移動している時や、
トレッキングをしている時や、
シェアをしている時や、
みんなで食事をしている時や、
その一瞬一瞬が幸せな時だったという気持ちが
湧き上がってきます。
ありがとうございます。 

シャスタに行くと決めるまでと
シャスタに行くと決めてから
いろいろな葛藤がありましたが、
『行って良かった』の一言に尽きます。
行かなければ決してわからない体験でした。

企画と手配をしてくださった
萬夕さんとさやかさんには
『感謝』という言葉では足りなさすぎると
感じています。 

車の手配とか、マイホームの手配とか、
宿の手配とか、ルートの検討とか、
エネルギー的な調整とか、
食材の調達とか、朝ごはん作りとか、、、
参加している側が気づいていないところで
あの幸せな瞬間の連続を作るために
たくさんのことをしてくださいました。
ありがとうございます。

シャスタで一緒だった自分を含めて7人は
集まるべくして集まったのだなあと
あらためて感じています。
誰一人いなくても同じ旅はなかったと感じますし、
同じ感覚感情は味わえなかったと思います。

 何日目の夜のシェアだったか忘れましたが、
奇跡の一期一会の話をしました。
あの話は本当だったのだとの確信が強まりました。 

あの7人というメンバー、
それぞれがあの時持っていた想い、
シャスタという場所、
泊り込んだマイホーム、
立ち寄ったレストランやお店、
食べたものや食材、
登った山々、
すべて全く同じものは二回と揃わない。
だからこそ、奇跡の一期一会は輝いたまま永遠に残るのだなあと
感じました。
永遠の9日間になったと感じました。 

(リトリートハウスで本当に良かったと思いました。
ホテルでは味わえない一体感を
感じることが出来ました。
また、ああいう感じの旅をしたいなと感じました。)」

シャスタ山で朝日をバックに目のポーズ!!
photo by Mちゃん

もう、なんだかねぇ、皆さん素敵すぎて、
私のレポなんていらないんじゃないか、ってくらいですよ。
ホントに。
(とはいえ一応、書きますけど。^ ^;)

日々、どんどん解放されていって、
開いていって、
輝いていく…

そんな皆さんを見られることが幸せだったし、
そんな皆さんを通して、私もたくさん気づかされたし、
学んだし、いろんなものをいただきました。
ありがとうございます!!
あぁ、なんてありがたい仕事なんでしょうか。

そんな旅を共にサポートしてくれたさやかちゃんも
ありがと〜〜。

何と言っても、
やっぱり自然の恩恵って大きいので、
皆さんとシャスタでお別れした後、
二人で旅しながら急に決めたことですが、
11月に奈良の吉野でリトリート合宿をしようかと…
目下、企画つめてますっ!
来週中の告知、目指しますね〜。お楽しみに。


2015年のシャスタの旅
☆the shift@シャスタその1
〜キャッスルレイク&ハートレイクはこちら
☆the shift@シャスタその2
〜雪のアッパー・パンサーメドウズとスウェット・ロッジはこちら
☆the shift@シャスタその3
〜再びのパンサーメドウズとサウスゲートはこちら
☆the shift@シャスタその4
〜マクラウドの滝を巡るはこちら
☆the shift@シャスタその5
〜クレイターレイクとアッシュランド、そしてシュールな悲劇・・・はこちら

2014年のシャスタの旅
☆森の遠足@シャスタ<その1>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その2>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その3>はこちら
☆森の遠足@シャスタ<その4>はこちら
☆森の遠足@シャスタ 参加者のご感想はこちら

2015/09/18

満月に小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇のお知らせ


8月はバタバタしてまして開催できなかった小さなお茶会。
9月は牡羊座の満月に開催したいと思います♪

6次元さんでのオーラソーマお茶会小さなお茶会の両方に参加してくれたお客さんから、「オーラソーマお茶会を少人数にして、もっと深い話ができたらすごい良いなぁと思いました」とご意見いただき、ちょうど私も「小さなお茶会でオーラソーマをやるのもいいかも」と考えていたので、それをやってみることにしました。^ ^

まず皆さんには113本の中から直感で1本だけボトルを選んでいただきます。それをご自分の前に置いていただいた状態でお一人づつ自己紹介をしてもらいながら、例えばその方の選んだボトルが「赤」だった場合には、私が「赤」という色の持つ意味、色彩の言語について説明していく、という流れになります。同時にその方についても触れながらお話していきますので、単にそれぞれの色の持つ意味を知るだけでなく、自分についても再認識・再発見していくきっかけになると思いますよ。

1対1の通常のコンサルテーションは60分6480円となっておりますが、ボトルも4本選んでいただきますからその分深く探求することができますし、当然オススメではあります。でも、こうやって皆で集まってボトルの意味をシェアしていくことには、1本の体験版とはいえ、また違った面白さと学びがあるんですよね。「みんな違ってていいんだ」と改めて思った、という声もよく耳にします。シェアする楽しさ、是非体験してみて下さい。

★オーラソーマについて、詳しくはこちら


6次元さんでは10名でやっていますが、
小さなお茶会では4名ですので、
当然その分濃密に、深くなります。

お客さん同士の対話も生まれやすい人数ですので、
他の人の話を深く聞きたい方にも、
いい体験になると思いますよ。

こういう集まりというのは不思議なもので、
他の人の中に自分を見ることが多く起こります。
それは自分をより客観的に見ることにも繋がり、
気づきが起こりやすくなるんですね。

お茶は、シャスタで買って来た
シャスタ産のラベンダーとルイボスをミックスしたものを
出させていただきますね。

お菓子は、なんと1本5000円以上する、
とらやの羊羹(西表島産の黒砂糖入り)を
切り分けさせていただきます〜☆
いただいたもので。( ´艸`)


【小さなお茶会vol.9@代々木上原】

日時:2015年9月28日(月)
            19:00-21:00(18:50 OPEN) 
参加費:4500円(お菓子とお茶付き)
   当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さなお茶会9」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号、生年月日を明記の上 neiro.healing@gmail.com まで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

おかげさまで満席となりました。
ありがとうございます!

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

少人数制のイベントの為、基本的にキャンセルはお受けしておりません
万が一ご都合が悪くなった場合は、お早めにメールにてご連絡くださいますようお願い致します。


☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら

2015/09/17

10/28(水)アクセス・バーズ®講座@新宿



土日はまだ場所が取れず… すみません。
取れたらまた告知させていただきますね。

平日開催で、「何曜日がいい」というリクエストがありましたら、
お気軽にメール下さい。

 ☆☆☆─────────────────
アクセス・バーズ® 講座@新宿
─────────────────☆☆☆

日時:2015年10月28日(水)10:00〜18:30
9:50受付開始。19:00までかかることもありますので、後ろは余裕を持っておいて下さい。

場所:新宿(「初台駅」「都庁前駅」より徒歩約10分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

受講料:
初受講:37,000円(16,17歳の方は半額)
再受講:18,500円(他のファシリテーターから受講した方も含みます)

*2015年8月1日以降開催分より、料金が改定されました。 
日本全国統一された金額です。 

定員:4〜6名。

講座の中で、ペアになってワークをする時間があるため、人数を偶数にします。
キャンセルされないよう、日程を調整の上お申し込みください。

入金後の返金は致しておりません。
緊急の場合は別の日程へ振り替えさせていただきます。

なるべく新規受講の方に受けていただけるように、
定員間際の場合は、新規の方を優先させていただくことがあります。

お申し込み:
件名を「アクセス・バーズ講座10/28」とし、 お名前、メールアドレス、携帯電話番号、新規受講か再受講かを 明記の上、こちらまでメール下さい

満席となりました。
ありがとうございます!!

【アクセス・バーズ®講座内容】
アクセス・バーズを1日で習得でき、
修了後は認定プラクティショナーとして活動できるようになります。

頭の32のエネルギー・ポイント(バー)の名称、意味、位置を学び、
実際にペアになって約60分セッションの練習をし合います。
ペアを変えて2セットやりますので、
約60分×4回分の制限のリリースが、講座内で行なわれることに!


【アクセス・バーズ®講座テキスト内容】
・アクセスへの手引き
・すべては問いかけることから始まった
・アクセスのマントラ
・クリアリング・ステイトメント®
(エナジーを集めクリアにするために)
・バーズ基礎
・バーズ®まとめ
・次元によるバーズ・ラン
・バーズファシリテーターになるには? など


【こんな方へ】
・セッションメニューに加えたいヒーラーやセラピストの方
・ご家族や友達にやってあげたい方
(アクセス・バーズ®は頭のマッサージのような感覚なので、スピリチュアルなことが好きでない方にもやってあげやすいところがあります)
・マッサージや鍼灸、カイロプラクティクスなどをされている方
(アクセス・バーズ®のプロセスの中には、よくなった状態がまた元に戻らないように行なうポイントがあります。それだけを通常の施術後に加えるだけでも、お客様がいい状態をキープしやすくなりますよ)



☆アクセス・バーズ®について詳しくはこちら
☆アクセス・バーズ®の講座について詳しくはこちら
☆アクセス・バーズ®の体験談はこちら


創始者ギャリー&デーンによる
「アクセス・バーズクラスのすすめ」↓



2015/09/03

瞑想のためのキャンドル作りと気づきのワークvol.3@渚小屋(逗子)

渚小屋FBより

*日程を10/24(土)→11/3(火・祝)に変更しました。

今まで銀の鈴(西新橋)で2回開催させていただいたこのワークショップ、
3回目は逗子の渚小屋で開催させていただくことになりました〜!
目の前は海ですっ♪

渚小屋FBより

一緒にやっている友達の古瀬陽子ちゃんが、
昔逗子に住んでいたのもあって、こっち方面に詳しいんですよね〜。
渚小屋、私はまだ行ったことがないんですが、とても素敵そうなカフェですよ。

渚小屋FBより

晴れていれば、夕景もきれいそうですし、
秋の海を見ながらキャンドルを作るのも、オツかなぁと。^ ^


陽子ちゃんは、「地産地消」をテーマに、実家の畑やお庭の植物などを使って、キャンドルやリース、ポマンダーなど、素敵なものをたくさん作っています。
陽子ちゃんとこのWSを開催することになったいきさつは、前回の告知に写真満載で書いてますのでよかったら☞こちら


写真で見てのとおり、実家のお庭や畑や知人からのいただきものなど、ほぼ地元産の植物をたんまり用意してくれるので、見ているだけでワクワク。エネルギーのいいものばかりです。


たくさんあって迷うかもしれませんが、その中から自分にしっくりくるものを選んで、集中して作る作業というのも、それ自体、自分を見つめることになりますよね。
その時間で気づくこともあるでしょうし、
ワークや瞑想を通してさらに深めていくこともできるでしょう。


前回の皆さんのボタニカルキャンドル。↑
それぞれの個性が出てて、どれも素敵でしょう?

☆第一回目のご報告はこちら
☆第二回目のご報告はこちら


私は皆さんがキャンドルを作っている間と、
瞑想している間に、ゼニスオメガヒーリングをさせていただきます。

今回はまた今までとは変えて、
「女性エネルギーの流れ、解放と修復」
「男性エネルギーの流れ、解放と修復」
「直観への浄化」
「身体、心、精神、魂の統合」 をやらせていただこうかな、と。
当日のインスピレーションで多少変わるかもしれませんが、いずれにしても、参加される皆さんの気づきと平和に繋がるよう、ベストなシートを4枚くらい選ばせていただきますね。

渚小屋ブログより

それと「気づきの交流ワーク」も担当します。
参加者同士が話して楽しく交流しながら気づいていけたらいいな♪
と思ってやってみたところ、皆さんとても楽しそうでしたので、またやりますよん。
そのために、ちょっとした宿題あり。
自分が好きなモノをリストアップするだけですが、詳しくは参加者にお伝えしますね。
お楽しみに♡


瞑想の誘導は、特にしません。

私がこのWSを思いついた時に最初にあったのは、
「ただ静かに、キャンドルの炎を見つめながらする瞑想の時間を持つっていいな。しかも、自分で心を込めて作ったキャンドルで。」
ということだったので。

だから、言葉のない、沈黙の時間。

でも皆さんの感想にもあるように
「あっという間でした」という声が多かったです。


作ったそばから使うことに抵抗を感じる人もいるかもしれません。
でも、そうやってとっておくと、結局なかなか使えないままになってしまうこと、多くないですか? ここは、チベット密教の砂曼荼羅のごとく、「執着しない」心で、あえて作ってすぐ灯すってことを、みんなでやりたいなぁと思いました。

灯してこそキャンドル。

もちろん、ここで灯す時間は20分くらいですから、溶けるのは上の方だけなのでご安心を〜。


「なんだか楽しそう!」とトキメいてしまった皆さん、
お申込み、お待ちしています☆

<瞑想のためのボタニカルキャンドル作りと気づきの交流ワーク>

日 時:2015年11月3日(火・祝)14:50 open 15:00〜18:00
場 所:渚小屋
JR横須賀線・逗子駅から徒歩約15分、京浜急行・新逗子駅より徒歩約15分。
タクシーでワンメーターくらい。

参加費:6800円(材料費込み・ドリンク付き)
*お友達とご一緒の方は、お一人5800円とさせていただきます。1000円お得です♪
*瞑想中静かにしていられるようでしたら、お子さんの参加も可能です。この場合も(お母さんもお子さんもそれぞれ)お一人5800円とさせていただきます。

定員:12名 
持ち物:エプロン、キャンドルを持ち帰る用の袋、筆記用具
ビー玉、石、ボタン、貝など、もしキャンドルに入れたものがあれば。
(100℃で溶けないものにして下さい。)

予約:件名を「キャンドル作り3」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合はそれぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上、 neiro.healing@gmail.com までメール下さい。
12名の少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて 
◆ご予約3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。◆2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。◆ご予約前日〜当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。




<スケジュール(仮)>

15:00-16:00 キャンドル作り *その間ゼニスオメガヒーリング
16:00-16:40 シェア
16:40-17:10 気づきの交流ワーク
17:10-17:30 シェア
17:30-17:50 キャンドルに火を灯して瞑想 *その間ゼニスオメガヒーリング
18:00 終了




<古瀬陽子ちゃんからのメッセージ>

上手い下手と勝手なジャッジを捨てて
自由な気持ちのままで作れる・作る・仕上がる
喜びや楽しみを感じるような気負わない物つくりを
していただけたらと思ってます。

物つくりをすると
知らなかった自分の一面や
よぎる思いなど
浮かび出てきてとても 面白いひと時。
物を仕上げる途中には
自分の心の中もさりげなく見れるのも
物つくりの良いところ。

今回はボタニカルキャンドルつくりを通して
何か感じてみてくださいね。

ボタニカルキャンドルとは・・・
乾かした植物を装飾したキャンドルのこと。
キャンドルを灯すと植物がとてもきれいに空間を飾ってくれます。

使用する植物はなるべく地産
(地元、武蔵野で育てた植物や地元の方々から譲っていただいたもの)、
それから 顔のわかる所縁ある方々から譲っていただいたものなどを使用してます。
素材選びはネットでも素敵なものを手に入れることはたやすいですが、
こうして地産や所縁のあるものなどを時間をかけて集めてます。

植物を切り口に創作していると
我欲を捨て、 その素材に寄り添う事が大事だと
何度も教えられます。

心の余白は
常に保たれてればいいのだけど
そうも出来ない時の一つに
揺らいでもぶれない物を見つめてるだけで 落ちつきます。

繋がりを感じる素材を使って仕上がるキャンドルで
光を灯し癒しの場となって
そこに居合わせた方々と
また新しい空間や関係が繋がりできる
この一連の物語を コラボレーションとよびたいです。

ワークショップでも作るだけでなく
キャンドルを灯し物語を広げていっていただければと。




<古瀬陽子プロフィール>
SPACE3主催 高校卒業後渡英。
アート、ファッションの専門学校卒業後、漂着物や手元にやって来たものなどを インドのミラーワーク刺繍の技法と波縫いだけでオリジナルの曼荼羅アートを手掛ける。そのほか地産を意識し、地元武蔵野の先祖の畑から生まれる植物を切り口に、染色、ボタニカルジャンドル、サシェ、サンキャッチャーリース、刺繍アートなど 武蔵野のアトリエで製作販売中。

▶︎ブログはこちら▶︎Facebookはこちら

2015/09/02

満月に、おとの雫vol.14@逗子のご報告


8/30の魚座の満月にchacoさんと開催しました14回目のおとの雫
少人数で和気あいあいとゆったり過ごさせていただきました〜。
逗子まで足を運んで下さった皆さん、ありがとうございました!!


早速私のオーラソーマから。
自己紹介も兼ねつつ、113本の中から1本選んでいただいたボトルについて、色彩の言語を読み解いていきました。少人数だとじっくり話せるので、よかったです。^ ^


今回の皆さんが選んだのはこちらのボトル。↑
それぞれに、皆さんの今のテーマを反映してました。
この時間で参加者同士、お互いを知ることができて、
だいぶ和やかになった気がします。


そしてあっという間にランチタイム。
この時間も、いろいろおしゃべり。
地元アーセンプレイスさんのお弁当、とってもおいしかったです♡


おなかも満たされたところで、
chacoさんから「最高の自分を見出すワーク」。
シートに記入しながら自分を見つめ直してもらいます。
その後、私の誘導でクイントエッセンスのレディナダを使い、満月の瞑想がより深いものになるようワーク。
準備を整えてから、chacoさんのクリスタルボウルの演奏とともに「最高の自分にチャンネルを合わせる瞑想」に入っていきました。


最後は「夢を叶える☆ステキ実現ノート」作り。
皆さん下準備もばっちりで、気合い入ってます!


好きなものや人が写った写真をチョキチョキ。
ワクワクする作業です。
自然と皆さん、テンションあがっていきます。


ちょっと面倒くさい、と思う人もいるとは思いますが、
実現したいことについて具体的に考えることって、
夢を実現するには欠かせない要素ですからね〜。
実現させたいことについてアレコレ思いを巡らせるのって、楽しいものです。


作業を続けつつ、3時のおやつはアーセンプレイスさんのプリン。
こちらもとろ〜り、まろやかでおいしかったです♪


ノートはまだ完成してはいませんが、途中でとりあえず終了。
2人1組になって、「その夢がすでに実現している」という前提でお互いのノートの内容について話します。これ、3月の鎌倉の時もそうでしたが、皆さん1回目はちょっとテレが入るんですが、2回目、3回目はどんどん慣れてきてノってくるんですね〜。楽しそうでした。^ ^


あっという間に6時間がたち、ワークショップは終了。
皆さん「長いと思ってたらあっという間だった〜」と言ってくれました。
その後全員で一色海岸に移動。
バスを降りると、ちょうど御神輿が…。


ブルームーンに着く頃には雨も止み、青空も見えてきました。いぇい!!


私はいつものほうじ茶ラテをいただきました♡


「日本じゃないみたい!」って声もありましたが、
都心からそんなに離れてないのに、ここに来ると、どっかの島にでも来た気分になって、思いの外リフレッシュできるんですよね〜。


海に向って「ありの〜ままの〜♪」って熱唱してる男の子。
可愛かった!!!(笑)


たこ丼も食べちゃいました。^ ^

ワークショップには仕事で参加できなかったけど、「ブルームーンからでも合流したい!」というお客さんが仕事終わりにホントに合流。
みんなで2時間以上まったりして帰りました。
やっぱり私はここが大好き♡
ここに来ないと夏は終われない〜〜。


では皆さんの感想を、許可をいただきましたので掲載させていただきます。
ご協力ありがとうございます!!


「今回参加してクリスタルボウルが気持ちよかったです。以前よりもすんなり意識できた気がします。夢ノートも2回目の方が具体的にイメージできました。作っていて時間を忘れるくらい楽しめました。
一人では面倒なのでやらないけど、今回機会ができてよかったです。」


「いろいろな体験をすることができ、とても楽しかったです。
自分の夢や今の課題などをはっきりと確認できたことが良かったです。」


「オーラソーマを個人ではなく、たくさんの人と共有できるのが楽しそうと思って参加しました。それと大好きな一色海岸とクリスタルボウルのコラボ、夢ノートを作ってみたいと思ったので…。
オーラソーマのボトルのメッセージは、自分が選んだボトルだけではなく、他の方たちが選んだボトルにも当てはまることが多く、今後の参考になりました。
夢ノートを作ることで、自分自身がどんなことにワクワクするのか、どれくらい本気で実現しようと思っているかがわかりました。
みんなで一緒に出来たことがなにより楽しく、お互いの相乗効果にもつながった気がします。」


「潜在意識やゼニスオメガヒーリング等に興味を持つようになり、もっと詳しく知っていきたいと思ったので、今回参加してみました。
色々興味深いです!またタイミングが合い次第参加したいです。」


「今回ご一緒できたメンバー、ひとりひとりがとても素直で、感性の豊かな方達ばかりだったので、参加できてとても楽しかったし、良い刺激を受ける事ができました。
『自分はどういう人間なのか』全く見えていなかったのが、夢ノートの作成やオーラソーマのお話やワークの中で、少し見えてきたのかなぁと思います。」


「とても楽しくてあっという間の一日でした。
オーラソーマや夢実現ノートで、自分の好きなこと、したいことを再確認でき、よしまずこれからやっていこうという足がかりがつかめたのが大きな収穫でした。
クリスタルボウルを聞きながらの瞑想は本当に気持ちが良くて、終わった後、幸せな気分でしばらくぼーっとしていました。この気分を忘れずに、日々過ごして自分とまわりをどんどん幸せにしていきたいと思います。」


次回は11月のどこかでやる予定です。
また決まり次第告知しますね〜。


★オーラソーマについて詳しくはこちら
★ゼニスオメガヒーリングについて詳しくはこちら
★前回のおとの雫vol.12&13@観蔵院の模様はこちら

chacoさんのクリスタルボウルが好きな方は
こちらのCDもぜひ〜♪



2015/09/01

自由<フリー>で生きる!講座vol.3のご報告

去年のシャスタにて

メルマガ読者の方のみに告知して、
9/1にクローズドで開催させていただきました
自由<フリー>で生きる!講座」。

コーチングを仕事にしていきたい方、
産後ドゥーラとして開業準備中の方、
まさに仕事を辞めて踏み出そうとしている方、
仕事をしながら模索していこうとしている方、
今回も、フリーで自由に生きたい皆さんとたくさんお話できて、
とっても楽しかったです。
のんびりランチも含め、わいわいと盛り上がりました〜。


皆さんの感想をここにシェアさせていただきますね。
皆さん、本当にありがとうございました!


「今回は、具体的に何をしたい、知りたいというものがあって参加したわけではないので、もし場違いな人になってしまったら…と不安もありました。
でも参加したことで、とても参考になることがいっぱいだったし、他の人の話が聞けて有意義に過ごせました。
まず、どういった行動をしていくか、など自分の中でイメージもわき、楽しくなりました。行動するきっかけにします。
自分の感覚を信じることを大切にしたいなと思いました。
自分で自分のことを話せる、ということが大切なんだなということが、みなさんの話を聞いていて思いました。
発信する方法を知れたので、がんばってみます。」


「いやー、とても参考になりました。
まずはブログを立ち上げるところで、ワクワクして、自分でも何かはじめたくなりました。まゆさんから具体的に体験談を聞けたのと。実際に今立ち上げた人からも話が聞けて、とても実感できてよかったです。
『自分が思ってることを仕事にできるかもしれない』
というのが像として浮かびあがってきたので、実行してみようと思います。」


「受ける前から、まさに自分にピッタリの講座だと思い、参加して、すごく共感できた部分もありましたし、まだ学んでいくところや認識が足りていなかった部分もありましたが、自分にムリのないペースで自分のケアもやりつつ、お客様にとって必要なケアを提供していく大切さを学べて楽しかったです。」


「少人数で聞きたいことを聞けて良かったです。」


【特に役に立ちそうだと感じた内容】
・何かを始める時に何にフォーカスし続けることが大切かということ。
 自分のルーツのような。
・自分を知ってもらうための行動

・3年計画のプランニング
・どういうお客さんにしたいか?
・金額の設定
・自分の企業理念シート

・Webツールの配信や発信の仕方
・独立する上での基盤や想い
・自分のプラン計画



詳細はサイト上では告知しませんので、
興味のある方は「自由希望!」と書いて
メール下さいね
お返事はなかなかできませんが、
開催が決まった際にはメルマガを送らせていただきます。^ ^


☆自由で生きる!講座vol.1&2のご報告はこちら
☆自由で生きる!お話会のご報告はこちら