information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2018/05/30

小さな寺子屋vol.11〜カードでグループコンサル篇のご報告


ウエサク満月に開催しました小さな寺子屋
昼の部に続きまして、夜の部のレポを書かせていただきますね〜。

実はこの夜の部、前日の夕方の時点で参加者が1名だったので
一旦中止にしたのですが、、

その数時間後に「お昼に変更になってしまったんですね」という
メールをいただき、、、

「もし参加されるなら、参加予定だった方に確認して
お二人参加できるようなら復活しますよ」
ってことにしまして。😅

復活してみたら、ポンポンポーンと4名集まり
結局、満席御礼となったのでした。(笑)

いつもだったら前日にメルマガを書いたりするのですが、
今回はそれも「ま、いっかぁ」という感じで。
(ダメ人間かも〜。笑)

開催に特に執着せずにいたら、何もしなくても、こうなる
っていう・・・その流れが、おもしろかったです。😆

<自分>がなんとかしなきゃ、とか思わずに、
ゆるっと宇宙に委ねといたらいいんだなぁって
思わされましたねぇ✨


では、ご感想とみなさんの気づきのシェア、紹介させていただきますね。
(ありがとうございます!)

【動機】
誕生日が近かったので。

【感想】
罪悪感、他の人との比較、子供の頃抑え込んでいた感情。
自分に向き合う時間とか、バランスをとりたいとか
そういうことを今は時間がないから、もっと他のことをやるからと
見ないようにしてたのですが、他のことやっても、もっと向き合っていいし、
誕生日をどう過ごそうかずっと考えてたのですが、
自分にじっくり向き合う日にしようと、今日ここに来て決めました。

また、前回もそうなのですが、
自由(イルカとか…)のキーワードが他の方に出てて、
なんだかうらやましいなーと思っていて、
でも一方会社で自由に生きてる人を茶化してみんなと話してしまったりして、
この自由へのあこがれはどこから来てるんだろう
とかはもっと向き合ってみたいです。


例えば、こんなメッセージがありました。

癒しは必ず浄化を伴います。古い有毒なエネルギーを解放する必要があるからです。こうした解放が起きている最中は、物事が悪化しつつあるとつい解釈しがちですが、決してそうではありません!

苦痛や混沌(カオス)は深い変容の兆しであり、より高次の目的のために起きる場合もあります。あなたが苦痛や混沌の最中にいるなら、内面をよく見つめましょう。自分の一部が変わりたいと訴えているか、古い生き方が死を迎えているのかもしれません。変容のエネルギーに乗り、内なる真実とつながっていれば、この一過性の苦痛と混沌をくぐり抜け、より幸せで統合された、健全な自分になれるでしょう。


まさに今、苦痛と混沌の中にいる人は多いかと思います。
私もそうでした。(過去形にしていいのか、ビミョーですが。笑)
そんな皆さんに、このメッセージは響くのではないかと。
「物事が悪化しつつあると解釈しがち」ですからねぇ。😅
一見、どうしたってそう見えるし。

どんな状況であれ、できることはただ一つ。
内面をよく見つめること。

内側が外側ですから、内側を見るしかない、とサレンダーすること。
ここで外側に意識を向けると(外側のせいにすると)、ハマるだけ。
抜け出せなくなりやすい。。

苦痛も混沌も永遠に続くことはなく、いずれは過ぎ去ります。
だから、つかまないように、しましょうね。



【動機】
ギャラクティックルーツカードに興味があったからと
久しぶりに寺子屋に行きたくなったのと
ウエサク祭の日にキャンドル瞑想を楽しみに。

【感想】
あつみさんの(WSで作られた酵素)ジュースと月桃茶
おいしくいただきました。
ジュースの自然の苦味がよいですね。

カードを読み、萬夕さんの何気ない的確な言葉がよかったです。
4人、人により20分以上話す方もいて、
私ももっと話せばよかったかなと思ったり。ライブですね。
射手座の満月にこうして皆さんとお会いできたのも何かのご縁。
次回また機会ありましたらよろしくお願いいたします。
萬夕さんがどんどん星覚さん化、仙人ぽくなっている気がします
(ほめ言葉です)
お元気でいてくださいね♡


例えば、こんなメッセージがありました。

「コントロールしたい」というあなたの思いは、解放の準備ができた深いカルマ的なパターンです。まず「自分がコントロールしている」という思いを強化している習慣、パターンや信念を深く見つめましょう。そして手放し、信頼する練習をしてください。コントロールしたいという思いが出てくるたびに、深呼吸しましょう。それは怖れに満ちたエゴの願望に過ぎません。

あなたが周りの人や状況をどうコントロールしようとしているか、正直に見つめなさい、と言われています。現実をコントロールすることは到底無理なので、もう頑張らなくてもいいのではありませんか?コントロールしたいという欲求を癒し、もっとゆだねましょう。手を放して、叡智あふれる宇宙の流れにまかせてください。


いわゆる「引き寄せ」は
「自分がコントロールできる」「思い通りにできる」が前提ですよね。

ほとんどの人は「思い通りにしたい」と考えますから
当然、「引き寄せ」は人気があります。

でも「思い通りにしたい」はエゴから来るものなので、
キリがなく、遅かれ早かれ「思い通りにできない」に
ぶち当たります。

なぜコントロールしたいのでしょう?
過去の経験からくる痛み、、恐れがあるからです。

自分に嘘をつくことなく、正直に向き合うと、
自分が何を恐れているのか、わかってくるはず。

そんな感情があったのかぁ、と気づいてあげるだけでも
感情の消化は始まりますから、
そうやって、コントロール欲を癒していきましょうね。




【動機】
平日お休みだったので。タイミミングがあったので。

【感想】
久しぶりの寺子屋、楽しかったです。
今の自分の気づき「今を意識」する「今を生きる」
やってみようと思います。
続けられるように。
自分をもっと自由にさせてあげたい。
大きな変化が目の前と出たので、何が来るかのんびり待ってみようと思います。


例えば、こんなメッセージがありました。

地球は今、暗闇の時代にいますが、夜明け前が一番暗いものです。人間は目覚めた種族となる途方もない潜在力を秘めています。しかしこのプロセスは決して楽ではありません。一人一人の人間や社会全体が内面を見つめ、無知を悟りに変えるステップを取る必要があります。このカードは、スピリチュアルな洞察を得た時の途方もない自由と解放感を表しています。もはや感情の奴隷になることもないし、過去のつらい記憶や未来への恐怖に縛られることもありません。それは「今」に根ざした意識状態であり、不安や恐怖、判断、自己否定に注いできたエネルギーを取り戻した状態です。


「感情の奴隷」… なかなか痛い言葉ですな。😅

今って時は、今まで(過去生含め)私たちが封じてきた感情が、
解放されようと、どんどん浮上してきておりますよね。

せっかく浮上してきたものは、ただ消化すればいいだけなんですけど、
いろいろとまあ、思考であーだこーだといじくっちゃうもんだから、
ややこしくなりがち。

その思考の使い方もね、もう古い地球のパターンです。。

そういう時は、大抵、外側に意識が向いてますから、
人や環境のせいにして自己正当化することなく、
内をしっかり見て、感じて、「無知を悟りに変えるステップ」
踏んでいきたいものですね。


【動機】
友達に誘われて参加しました。

【感想】
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
自分自身、どうしたら良いのか等を考えていたので、
今、自分がする事が分かって良かったです。


例えば、こんなメッセージがありました。

変容の時代が来ると、変化への怖れを感じるのは当たり前のことです。たとえ機能不全で役に立っていなくても、昔から慣れ親しんだものは偽りの安心感を与えてくれます。あなたの今の生活をよく見てください。古く慣れ親しんだものにしがみついていませんか?
総点検を行う時がきました。古いものを掃きだすと新しいものが入るための空間ができます。今こそ、変化を怖れるというカルマ的パターンを癒しましょう。変化に抵抗すると、強制的な変化が起きることがありますが、これを避けるためには、まずは小さな一歩からはじめることです。今、はじめてください。


そうそう、変化に抵抗するとねぇ、
「まーだ気づかないのかっ!」と言わんばかりの強烈な一撃を
食らったりすることもありますんでね、😅
(まあ、それも宇宙の愛)
小さなことからでも始めていくのって、大事。

自分にとって習慣となっている思考や行動って
おさまりがいいので、放っておくとつい、
<偽りの安心感>に騙されちゃいますが、それって結局
<偽り>なんですよねぇ…。

変化の波が来てるのを感じたら、恐れず、抵抗せず、
覚悟して、受け止めたいですね。





そんなわけで、好評なので、
細かめシェアがやめられなくなっております。(笑)
読んでいる皆さんの気づきにも、何かしら繋がったりしますしね。😊


寺子屋は、また思いついたら適当に開催します〜。
「こういうテーマでやってほしい」とか、リクエストがあれば、
お気軽にどうぞ。


☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変えるの模様はこちら

☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様はこちら

☆お子様連れで、小さな寺子屋vol.3
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.4
〜チャレンジをギフトに変える 
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.5
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.6
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.7
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.8
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.9
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.10
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら



  




2018/05/29

小さな寺子屋vol.10〜カードでグループコンサル篇のご報告


ウエサク満月に開催しました小さな寺子屋
まずは昼の部のレポを書かせていただきます!

最初にリクエストをいただいた方は、
秋田からわざわざこのために日帰りで来てくれました〜
╰(*´︶`*)╯♡

そして当日の朝、
「ギリギリですが、スカイプで参加できますか?
迷っていたら、超ギリギリになってしまいましたが、
せっかくのウエサク満月の日なのでやはり参加したい!
という思いが強くてお尋ねしてみました」と
メールをくれたお客さんも、なんと秋田の方!

秋田、アツイですね〜😁
ありがとうございます!


では、ご感想とみなさんの気づきのシェア、紹介させていただきますね。
(ありがとうございます!)

【動機】
ウエサク満月の日に、何か気づきのヒントがほしくて

【感想】
「完全にゆだねる」というカードが出て、最初は
「あれ?ゆだねてるつもりなんだけど・・・、 
コントロールなんてしてないつもりなのにな…」
って思ったのだけれども、 意外に小さいことで、
あれこれと日常的にコントロールしようとしていることに気付きました。 
イラっとした時、モヤっとした時は、痛みのもとを丁寧に見てあげて、 
それがどういう思い込みから来ているのか
自分の内側を見ていくようにすると、 きっと建設的なんですね~。 
また、集まった方々のお話を聞いていて、
私が今取り組んでいるテーマに共通する所があって驚きました。
今日、集まることになっていたメンバーなんだなあ~と思いました。 
萬夕さん、皆さん、ありがとうございました!


例えば、こんなメッセージがありました。

しかし変容するためには、彼ら(古代の琴座人)は最終的にすべてを委ねざるを得なくなったのです。つまり、コントロールしたいという思いを手放し、一瞬一瞬、そのままで良しとしながら宇宙を信頼したのです。

この危機を通して彼ら(ゼータ)が学んだのは、感情を生きる上での重要な部分として受け入れつつ、それに執着せずに超越することでした。種として変容するためには、どうしてもこのパラドックス(矛盾)に直面しなければならなかったのです。
自分の全ての面を、嫌いな面も含めて受け入れ、尊重してください。同時に、あなたはマインドや感情や肉体ではないことを自覚しましょう。それを超えたところまで意識を広げるのです。それが悟りです。


私たちは「コントロールしたい」「思い通りにしたい」を
小さなことから大きなことまで、たーくさん持っています。

私はここのところずっと、それに気づいては手放す、を
やって来ましたが、それは
「委ねざるを得ない」と思わされる体験をしたからでした。

そうしたくてした、というより、
そうせざるを得なかった、
他に選択肢がなかったからした、という感じ。

これからどんどん、そういう体験を通る人が増えるかと思います。
やっぱり体験がないと、
知識だけではなかなか実行する気になれませんからねぇ😅

そして「委ねる」を経て
「完全に委ねる」へと流れていくんだろうなぁ。。

私はまだ「完全に」の一歩手前って感じですが。


【動機】
「ウエサク」の言葉にひかれて…

【感想】
自分自身の内容のカードが、他の人の気づきになり、そしてまた
自分へも戻ってくる、というのが、とてもありがたいです。
「気にしない、見ないふり」が結局は追いかけてくるのだから
早々に気づいてあげないと、と思いました。
今日参加できて、良かった!
いろんなことがはっきりして、良かった!
子どもたちと、良い距離で過ごしていけるように
今日、来ることになっていたんですね〜


例えば、こんなメッセージがありました。

相手を守りたい気持ちも度が過ぎると、その人が自分で決断する力を奪って成長を止めるため、かえって害になることがあります。あなたは多くの人生で、保護欲に関するカルマ的パターンを体験して来ました。あなたが守る側だったこともあれば、守られて成長できなかった側だったこともあります。この問題を今見つめることで、過去のパターンを手放すことができるでしょう。

傲慢さとは、物事のあり方について自分が一番よく分かっているという信念です。
善意でやったことの多くが反対の結果を招いています。あなたの行動を見つめ、その内なる動機を調べましょう。そこには優越感はありますか?反対に、劣等感があるのでしょうか?


私たちは、自分の経験から「良かれ」と思って
人にアドバイスをします。

それ自体はもちろん悪いことではありませんが、
「良い」「正しい」と思い込んでいることは、
つい押し付けがちなので、そこは気をつけたいところ。

その「良かれ」が、他者にとっても「良かれ」かどうかは
分かりませんからね〜。
あくまでも本人が体験してみて、自分で決めること。

「良かれ」の「内なる動機」には
過去の痛みが関係していることも多いので、
人のことを心配するよりも、
そことしっかり向き合ってあげる方がいいかなと。思います。
何はともあれ、まずは自分。☺️


【動機】
オラクルカード、瞑想、ウエサク満月に興味があった。
萬夕さんにおひさしぶりにお会いしたくなったので。

【感想】
今回も見事に、このタイミングでの必要な人同士が集まったような会で、
気づきや、目の前に自分の課題を突きつけられた感じでした。
学びの会というのがそのままズバリでした。


例えば、こんなメッセージがありました。

魔法とは、二つの対極するエネルギーを融合させ、そこで生まれた力を自分の望む方向に向けることです。だからこそ、内なる光と闇の両方を受け入れることが大切なのです。そうすることで魔法のような変容が起きるでしょう。

これは強力な変容のカードですが、変化と成長に抵抗し続けるあなた自身への警告でもあります。このまま抵抗を続ければ、変容の前に強烈なエネルギーや混沌(カオス)を体験する覚悟が必要です。それを避けたいなら手を放し、たとえ不本意な方向に行っているように見えても、自然な流れに乗りましょう。この流れは、あなたを必要な方向へと導いている可能性もあります。宇宙の叡智を信頼してください。


対極するエネルギー・・・例えば、光と闇。
どちらかを排除するのではなくて、両方を受け入れること。
これが統合であり、変容には欠かせないプロセスです。

「手放す」って言葉から、
自分の嫌な部分とか、持っていたくない感情とか、
そういうものを消そう、なくそう、って思ってしまう人が多いですが、
それは「手放す」ではありません。
それでは、ずっと分離したままですからねぇ。。

手放す=受け入れる

「〜べき」「〜でなければならない」を手放せと
よく言われるのは、自分の許していない対極を許して
統合していきましょう、ってこと。

地球はもう、どんどんそっちへ進んでますので、
抵抗を続けても、時間の問題。
あなたに気づいて欲しいがためのシグナルは、
ますます強烈になるだけですよ〜、っていうね。😁
それが、宇宙の愛✨


そんなわけで、好評なので、
引き続き今回も、細かめにシェアしてみました!(笑)
読んでいる皆さんの気づきにも、何かしら繋がったらなと思います。😊



☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変えるの模様はこちら

☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様はこちら

☆お子様連れで、小さな寺子屋vol.3
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.4
〜チャレンジをギフトに変える 
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.5
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.6
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.7
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.8
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.9
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら


  



2018/05/28

体験ヒプノ会vol.3〜ご縁の杜(湯河原)で合宿篇♪レポ

真鶴半島で見た日の出

5/26(土)27(日)の一泊二日で

GWの後とあってか、
悩んで結局参加しない方もいらっしゃったようですが、
超少人数になったらなったで超少人数のよさがありまして。☺️
皆さんがね、話せる内容が、微妙に変わってくるんですよねぇ。
みんな、すぐ、遠慮するから〜〜。

とはいえ、深い話ほど、
「話していいのかな?」って躊躇したりするもの。
でも、話せると、放せたり、します。

「どう思われるか?」を超えて、本音を話してみる。
リトリートは、そのチャレンジには格好の場!ではないかと思っております。


15:00にご縁の杜にて待ち合わせ。
ちょうど「うさと」の展示会もやっていたので、
そちらもちょっと覗かせてもらいました。😊


リトリートといっても
今回は体験ヒプノ会ですのでね。

3人揃ったところで、早速、自己紹介などしつつ、
1回目のヒプノへ。

今のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」へ
誘導させていただきました。


ヒプノには慣れているお二人でしたので、
しっかり見てましたねぇ。

内容については私からは書けませんので、
お二人からのご感想をお待ちください〜。
(もらえたら、ですが。笑)

そして

しっかり見れていても、メッセージも受け取っていても
「ただの私の妄想じゃないのか?」と
疑い続けたい人が約1名〜。( ´艸`)

でもねぇ、こないだ、
ブログ「ヒプノで見た前世は本当なのか?」にも書きましたが、
本当かどうかは、どうでもいいこと。
そこにハマるのは、ドラマにハマるのと一緒です。

前世のストーリーにも、受け取ったメッセージにも
執着しないこと!

いつでもなんでも、
執着しだすと、ズレていきますんでね〜。

もちろんそれもプロセスであり、
いい悪いではありませんけど。

ただただ、気づいていくこと。
それが一番大事かな。


シェアでもいろいろお話ししましたけど、
前世っていってもね、、いつかは皆、輪廻転生を終え、
根源へと、ワンネスへと、還っていくわけで。

そしたら「個」もなくなり、
「<私の>前世」ってものも、なくなるわけですよ。

あらゆる前世も、最後の最後には、
「宇宙の共有データ」みたいなもの。(笑)

そう思うと、、「私の」とか「私が」「私は」とか
あんまり意味ないよね〜って、思います。😅


告知では、2回目のヒプノは
「その人との今世の関係に一番影響を与えている前世」
にしておりましたが、

今回の参加者が確定した時点で
「たぶん違うな😅」と思ってましたので、
二人に聞いてみましたら、やっぱり違いました。(笑)

で、ご飯が終わるまでに、2回目の誘導を何にするか
二人に決めてもらうことに。


18:30〜楽しみにしていたご飯の時間♪
期待を裏切らない、美味しそうなものがズラリ!
スタッフの方々が、心を込めて、説明してくださいます。☺️

こうやって、一人一人にお皿を分けるのではなく、
一つの板に全員分を盛り付けるパッサージュという方法で、
お皿という<枠組み>から自由になって、
より柔軟な発想で料理を作ることができるようになったそう。

ちょうどヒプノのシェアの時に
「自由」というキーワードも出ていたのですが、
ここにも早速ヒントが・・・ふふ〜。


重ね煮も、多用されておりました。
お味噌汁や、キッシュや。

シェフの旦那様のマッシーさんが
重ね煮ついても親切に説明してくれましたよ〜。☺️
野菜も陰と陽、ですねぇ。


ヴィーガン料理なんですが、どれも美味しいし、
見た目よりずっとボリュームもあり、
残したくなくても残してしまうほど、お腹いっぱいになりました!


酵素玄米も美味しいしね〜。
何気にドレッシングも良かったです。

満たされましたぁ♡


今回リクエストをくれたKさんと
(お約束のおとぼけポーズ。笑)
2年ほど前にご縁の杜を教えてくれたMさん。
(ホントにご縁の杜ファンなんだなぁって伝わる満面の笑み)

すぐに何か企画したい!とは思いつつ、
なんやかんや、やっと来れましたぁ。😆


そして2回目のヒプノのお題はどうなったかというと・・・
命が輝く生き方をしていた前世」に決定〜!


そしたら、割といつも暗めのストーリーばかり体験してきたMさん、
今までで一番楽しい感じの、見ちゃいましたねぇ。😁


「自分は青だ」とばかり思い込んでたら、
「赤な自分もいた!!」みたいな。(笑)


まあ、どんな魂も、真逆の要素を持ってるものです。
だからあんまりね、
「私はこういう人」っていう
エゴが作り上げたアイデンティティに縛られること、
ないのですよ。


ヒプノをやってると、時々お客さんに
「私の前世って、暗く辛いものばかりですね」って
落ち込まれることがあるのですが・・・

そもそも、今の悩みを解放に導くために見に行ってるので、
今の痛み(未消化の感情)に関わる前世
に行くことが多いわけです。

だから、楽しく幸せな前世を体験したいなら、
フォーカスを変えればいいだけ。

何千何百とある前世ですから、
暗くて辛い前世オンリー、ってことはないので
ご安心を。



温泉に入った後は、エンジェルカードを。
おなじみのインドルエルちゃんは、珍しく出て来ず。
たぶん「え〜また〜?!もう一枚引いていいですか?」
って言われるであろうことを察して、
出て来なかったかと思われます。(笑)

そして深い話をして、就寝。


翌日は3:30に起きて、4:00出発で真鶴半島へ。
この時期の日の出は4:30と早いのです。。
宿から車で20分ほど。
ちょうど空がピンク色に染まり始めた頃に到着。


海辺まで山を下って、
海水に足をつけながら(軽く禊)、日の出を待ちました。。


前日は曇りでしたし、
この日も午後から曇りの予報だったんですが、
ちょうどこの時間帯はいい感じの空。


時折、漁船が通り過ぎるのも
また風情があります。。


なんとも不思議な、書き割りのような、
幻想的で真っっ赤な太陽が顔を出してくれました。

なかなかこんな日の出は、ないです。
貴重なものを見せてもらえましたねぇ。。


だんだんと、普通の日の出モードへ。(笑)
こういう光景は、何度見ても、飽きません。
毎回、感動できますねぇ。


名残惜しいですが、そろそろ時間。。


山道を登ると、黄金の太陽の道ができておりました。


宿に戻ったら、そのままオーナーの里奈子さんの誘導で
瞑想を30分ほど。

手当しながら、体の隅々の声を聞いていってあげました。
「気を練る」もヒプノのシェアと繋がり、面白かったですねぇ。


部屋に戻って二時間ほど、仮眠したり、
また温泉に浸かったり、好きに過ごしつつ、
8:30〜発酵朝食。
いやぁ、美味しい。体が目覚めます!

そして部屋に戻って全体シェア。
モヤモヤはね、まあ、だいたい、変容する際のエゴの抵抗だから。
変容手前ってことで、いいことじゃあないですか。
いっぱいモヤモヤしたらいい。って、思います。
いずれは、「抵抗しても仕方がない」とサレンダーする時が来ますから〜。


10:00チェックアウトで終了。
1泊って、あっという間ですね。

エサレンマッサージを予約していたKさんを残し、
私たちはお先にご縁の杜を後にしました。


そしてその足で私が向かったのは、三崎口。(笑)

友人で評論家の宇野常寛さんに
(「スッキリ」の元コメンテーターという方が伝わるのかな)

「マグロを食べて、森を歩いて、ホタルを見ませんか?」
という、楽しそうなお誘いを受けまして、
ちょうど湯河原にいることだし、そのまま寄り道しちゃうか!と。😁

宇野さん企画にはもう随分参加できてなくて
前回参加した「最後から二番目の恋ロケ地巡り」以来なので
4年ぶり!でした。
もうそんなに経ってたのかぁ〜。


連れていってもらった「小網代の森」は
とってもいいところでしたよ〜。
そのうちリトリートで取り入れちゃおっかな。😁

photo by 宇野さん

「この写真、見て見て!
なんか木皿泉のドラマのワンシーンぽくないっすか?
三姉妹感、よくないっすか?」
と嬉しそうな宇野さん。(笑)

確かに、いい写真。
そしたら私は、やっぱり長女かな〜。(笑)


ホタルの写真は撮れませんけど、
夜になると見事でした。
さすがに西表島の時ほどではなかったけど、
これもまた、いつまでも見ていられる光景でしたねぇ。

6/3(日)まで鑑賞できるそうなので、
行ける方はぜひ〜。
子供達も、いっぱいいましたよ。☺️
☞詳しくはこちら。


私は誰が集まるかとか、聞いてもいないし😅
全く知らずに行ったんですが、
ほとんどは宇野さんの事務所の皆さんと、
お仕事仲間。なんで出版系の方々が多かったですかね。
あと、学生!


なにせ20代の方が多かったので、
(最年少は10代!ほぼお母さんの心境。😅)
もー、懐かしい話題が多くて!(笑)

「就活どうしよう」とか
「フラれてイメチェンしました」とか
「誰と誰がいい感じ」とか。
ドラマの真っ只中を生きるのも、素敵よね。☺️

しかし世代によって会話の内容ってこうも違ったっけ!?って
改めて思いましたよぉ。
みんな、可愛い!がんばれ青春!
自分の好きに、生きたらいいよ。


そんなわけで、私の内観モードも
だいぶ解かれてまいりました。

とはいえ、内観に終わりはありませんが〜

おこもり内観は、そろそろ一旦終了かな。


参加してくれた皆さん、
ご縁の杜でお世話になった方々、
どうもありがとうございました〜っ!



「ご縁の杜(湯河原)で合宿篇♪のご感想
〜私は信じることにしました。」はこちら
「ご縁の杜(湯河原)で合宿篇♪のご感想2
〜奇跡は心の中で起きますね。」はこちら



★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら
★体験ヒプノ会vol.1の模様と皆さんのご感想はこちら
★体験ヒプノ会vol.2の模様と皆さんのご感想はこちら


ここ一年の国内リトリート参加者の皆さんのご感想はこちら。
ご参考まで〜。

☆2017年2月の高野山の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年4月の奈良の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年10月の壱岐&対馬の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年11月の禅の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2017年12月の神在月に出雲の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年1月の高千穂&阿蘇の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年3月の宮古島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら
☆2018年3月の西表島の旅にご参加の皆さんのご感想はこちら


2018/05/23

RAS 5回コースのご感想つづき〜本音を言ったら、良い子ちゃんの殻を決定的に破れた


先日ブログ「RAS 5回コースのご感想〜まさか、そこ?」
を書かせていただきましたら、
そのご感想をくれたお客さんがまたメールをくれました。😊


これまた、「どうせ私なんか」と思いがちな方々や
「良い子ちゃん」を演じ続けている方々に
是非シェアしたい内容だったので、掲載をお願いしましたら

「どうぞどうぞ! お役に立てるならば載せてください(^^)
こちらとしてもブログに載せてもらえると、
アウトプットしたものが埋もれないので、忘れないでいられます。
逆にありがとうございます。」

というお返事をいただき・・・
ありがとうございます!😆


***


先日私のRASの感想についてのブログを読みました。 
ありがとうございます。 
涙無しには読めませんでした(T-T) 
嬉しくって。 

良い子ちゃん卒業についてですが・・・ 
今まで良い子ちゃんであろうとする私は、 
他の人には言えないことを萬夕さんに伝えてはいましたが、 
それでも、5回目のRASを受けるまでは良い子ちゃんの殻の中にいました。 

萬夕さんに興味を持ってもらいたかったり、 
褒めてもらいたかったりして(こう書くとまるで子供ですね(^^;)、 
そう振る舞っていたように思えます。 

その反面、どうせ私なんかそう思ってもらえない、
私は他の人よりつまらない人間だ、 と思い込み
少しすねちゃってもいました・・・実は。 

決定的に殻を破れたのは、5回目のRASの時に本音を言った後です。 
あの時「怖い」って言えて本当に良かった。 

結局は自分次第なんだなぁと、やっと、やっと、腑に落ちてきました。 
自分を赦すことができて、少しずつ楽になってきました。 
萬夕さんにどう思ってもらえるか、を気にしているのはナンセンスでしたね。 
ブログを読んで、今までも私は十分に萬夕さんに受け入れてもらっていたんだと感じました。 
以前の私は何をそれ以上望んでいたのかって話ですよねぇ・・・
我ながら何だかおかしくなりました。 

前より自分に集中することができてきている気がするし、 
人に対しては、前よりもゆるゆる接しているのに、 
良い関係が築けてきているように感じます。 
美人に美人と言われたり嬉しいこともありました(笑) 

引き続き、感情を感じながら、ゆるゆるいきたいと思います〜(^^)


***


「こう書くとまるで子供ですね」とご本人も書かれていますが、
そういう思いは実際、
インナーチャイルド(子供の頃に傷ついた自分)
から来ていたり、します。😊


子供の頃に両親に抱いた

「興味を持ってもらいたかった」
「褒めてもらいたかった」
「認めてもらいたかった」
「愛されたかった」

・・・そういった未消化の感情が、
今の行動を(無意識に)起こさせていたり、するんですね〜。


大人になると、両親に直接それをぶつけるのではなく、
パートナーにぶつけがちですけどね。😅

パートナーにできない場合、友達だったり、
私みたいな立場の人だったり、
誰かしらにそういう思いを抱いて、(無意識に)消化しようとします。


でも、その未消化の感情には

「どうせ私なんて
興味を持ってもらえない
褒めてもらえない
認めてもらえない
愛してもらえない」

・・・っていう自己否定の信じ込みもくっついてますから、
粛々と消化だけ進められたらいいんですけど
なかなかそうもいかない、っていうね。。😅


そうしてくれない相手に対して
「なんで?」「どうして?」って不満を抱いたり、
なんとかして相手を変えようとしたり、
「どうせ」ってさらに自分の殻に引きこもったり、、、
しがち。(笑)


その辺に関しては以前のブログがお役に立つかな。

☆「人のせい?自分のせい?
〜RASの被害者(加害者)意識の解放のこと」はこちら


ついつい、私たちの意識は他者(外側)に向いてしまいますが、
自分(内側)に集中したいものですね。


決定的に殻を破れたのは、5回目のRASの時に本音を言った後です。 
あの時「怖い」って言えて本当に良かった。 
結局は自分次第なんだなぁと、やっと、やっと、腑に落ちてきました。 


彼女の今までを知っているだけに、
ここまでたどり着いたこと、私もホントに嬉しく思います。😊

そして、これを読んだ方が
「私も思い切って本音を言ってみよう!」って
勇気を持てるようになるといいな、って思います。


そう、人にどう思われるかを気にするのはナンセンス。(笑)


自分が自分に向けているものが
投影されているだけだから。


究極的には、この世界は自作自演。。なんですよねぇ。
なのについうっかり、ドラマにハマってしまうっていう。。😅
やになっちゃいますねぇ。


それでも自分を笑えるようになったら、
客観的に自分を見れるようになったってこと。
同化してると、とてもじゃないけど笑えませんからね。
いい感じです✨✨


深刻になり過ぎずに、
浮上してきた感情はしかと感じつつ、
ゆるゆる参りましょう。




☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆RASのその他の体験談はこちら

☆RAS認定ファシリテーター養成講座
及び解放コース39セッションについて、詳しくはこちら

☆RAS関連のよくあるご質問はこちら

☆感情の適切な扱い方、消化の仕方を学ぶ
RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」について、詳しくはこちら

☆「RASで部屋の解放〜もし部屋に霊がいるとか言われたら」はこちら
☆「RASで先祖供養〜自分の解放はご先祖様の解放にもなる」はこちら



2018/05/18

RAS 5回コースのご感想〜まさか、そこ?


RASのセッション5回コースを受けていただいたお客さんから
こんなメールをいただきました。

皆さんの気づきにも繋がりそうだったので、
シェアをお願いしたら、「お役に立てるなら」と快くOKいただき、
ありがとうございます♡

***

昨日今日とRASをありがとうございました。 
五回コースのうち、最終日の今日が一番ガツンときました。 

「嫉妬している」という信じ込みが出てきましたが、
いまいちピンと来ず・・・ 

「だって、今の環境は自分が選んできたものだから。  
(羨ましいと感じるまでもない、感じちゃいけない、飲みこまなきゃいけない)」
と、 自分の口から出てきたときに、

 「それで、感情をねじ伏せてきたんだね」と萬夕さんに言われ。
 「まさか、そこ?」とショックのあまり、身動きできなくなってしまいました。 

スピリチュアルなことを少し知っているが故のことと
萬夕さんは言ってくれましたが、 
予想外のことだったので、本当にショックで。 

自分が信じて疑わないことに対しても、 
湧き上がった感情があったら、気づいて、感じていこうと思いました。 
たくさんあるだろうから・・・ 
今日気づけてよかったです。 

「羨ましいっ」って感情が起きたら、
思いっきり感じてやろうと思います。 

書いていて気づきましたが、
feelをthinkしていたっていうブログの内容につながることですね。
(^^;)


それから、今日書いた悩みの内容を見た萬夕さんの
「人との比較、だね」の一言。 
そんなつもりはなく書いていたので、こちらもずしっと重くきました。 

ついやってしまっている人との比較に、
「あ、またやって る」と気づいて、抜け出していきたいです。 
といいつつ、実は、さっきもやってしまったんです(><) 
人との比較をし、さらに、
昨日言われた「痛みの段階」に当てはまることをしてしまいました。 
(裏切られてないか、プライベートを聞いてしまう・・・確か) 

こんなことをしても、自分のためにならないのにな、と分かりつつです。 
とりあえず、今日は気づけただけ丸としておこうかなと。 
私は、もっと、自分に集中したいと思いました。 


セッションの最後に、勇気を少し出して、 
「疲れた」「(これからが)怖い、怖い、怖いんです」
と萬夕さんに伝えました。 
良い子ちゃん卒業に向けて、やってみたことでした。 
お水、飲みますね。 
感情も感じます。
私なりにやってみます。 
ありがとうございました(^^)

***


いやぁ… 大事なことが、たくさん書かれてます。😊


まず「嫉妬している」という信じ込みについて。


スピリチュアルな本を読みすぎていたり、
スピリチュアルな勉強をしすぎたりしていると、
ついハマりやすい罠(笑)ですが、、、


たとえ「羨ましい」と感じている自分がいても、
彼女のように、

「今の環境は自分が選んできたものだから
羨ましいと感じるまでもない、
感じちゃいけない、飲みこまなきゃいけない」

と思い込むことが、すっかりクセになってしまっていて、
思考を使って感情を抑え込んでいることにすら、
気づけていない場合、結構多いんですよ。😅


麻痺の状態、ですね。


そうすることが自分にとって当たり前になっていると
自分ではなかなか気づけないものです。


「嫉妬してはいけない」と思い込んでいると
その感情を感じる自分なんて嫌だし、認めたくないですから、
感じている感情そのものも、無意識に抑圧してしまいがち。


でも、いいんです。
嫉妬したって!!!


感じてはいけない感情なんて、
ありません。


感じてはいけない、と
信じ込んでいる感情が、あるだけ。


どんな感情だろうと、
大いに感じることを、自分に許していきましょ〜!!


そのためには、まず、
その感情があるってことに、気づいて、認めないとね。😉


認めるだけでも、感情の消化は始まりますから〜。



そして「人との比較」について。


私たちは、他者を通して自分を知ります。


他者と自分とは違うのだ、ってことを知り、
その違いが個性であり、
違うからこそ素晴らしい!!って気づいて、
お互いの個性を尊重し合う・・・


それが本来の比較の在り方なんじゃないかな
と思います。


でも、私たちは、ついね、
上下や優劣をつけたがるわけだ。😅


でも、そうするとね、人との関係性は
調和じゃなくて、闘いに、なります。


問題は、そこ。(笑)


それ、必要ありません。(笑)


まあ、しょうがないんですけどね〜。
そうやって、今での人生、上下や優劣をつけられて
生きてきたわけですから。


だからって、いつまでも、
今までと同じようにする必要も、ないっ!!!


もう、そういう古いパターンはね、
どんどん捨て去る時代です。


持ってたいならともかく。
いらないでしょ?(笑)


長年の習慣だから、ついやっちゃうと思いますが、
そうすることが悪いとか間違ってるとかじゃあ
ありませんので、
その度に気づいて、手放したらいいです。
自分を責める必要も、なし。
そう、気づけただけで丸、でいい。😊



そして、「良い子ちゃん卒業」について。


彼女が、勇気を出して
「疲れた」とか「怖いんです」とか
本音を吐き出してくれて、私は嬉しかったですねぇ。😊

こういう勇気って、
実は大きい一歩です。


普通に言えちゃう人は言えちゃうと思うので、
なぜ勇気がいるのか、わからない人もいるかもですが。。😅


子供の頃とかにね、

本音を言って怒られたり、受け入れてもらえなかったり、
もしくは親が自分のことでいっぱいいっぱいで
それを子供なりに察して、迷惑かけないようにしなきゃ、、
って経験をしてたりすると、

「本音なんて言ってはいけない」
「言いたいことを言うのはワガママだ」って信じ込んでしまって
なかなかできない方も多いのです。


私もですね、バリバリ典型的長女体質なので、
「良い子ちゃん」やってきました。
何かっていうと「お姉ちゃんなんだから」と理不尽に怒られるし、
なにせ甘えられなかったですよねぇ。


小さい時から「しっかりしてるね」と言われてきましたから
もう無意識に「しっかりしてる自分」って役が染み付いちゃって
それがすっかり自分のアイデンティティとなっておりました。


でも、だーいぶ信じ込みともオサラバしちゃったので、、


リトリートとかで長い時間一緒にいるお客さんには
すでにバレておりますが、、

私、結構、テキトーです。(笑)
抜けてるとこは、抜けてます。(笑)


さすがに最低限、やることはちゃんとやってますけどね。
あとは力、入れてませーん。


でもなぜかね、
「ちゃんとした人」に見えるっぽい。です。(笑)(笑)
得でしょう?😁


まあ、「甘える」はまだまだ苦手ではありますが、
チャレンジ中。です。


自分で自分に課してきた役割にもね、
もう今の自分には必要ない!ってものなら、
どんどんバイバイしていきましょう。


人から求められる自分を演じ続けている限り、
本来の自分には出会えません。


演じている時点で、嘘だから。


自分についてる嘘って、なかなか気づけませんけどねぇ。
「まさか、そこ?」って、なるものです。(笑)


「良い子ちゃん」もね、
親や社会の期待に応えようと頑張ってきたわけだから、
否定することはもちろんない。

「よく頑張った!」と過去の自分を労いつつ、
「もういいから」「これからは自由に生きよう」って
ただ、決めたらいいですよ。


全ての制限は、結局、自分が作り出しているものだから。


自分に嘘をつかずに、素直に生きる。


それが、これから、ますます大事になってきます。


逆に、自分に嘘をついてると、
これからは、今まで以上に苦しくなってくるはず。
未消化の感情も、どんどん浮上してくるしね。😅


ふむ〜。
どうやら魂にとっては、いい時代になりますなぁ。




☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆RASのその他の体験談はこちら

☆RAS認定ファシリテーター養成講座
及び解放コース39セッションについて、詳しくはこちら

☆RAS関連のよくあるご質問はこちら

☆RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」について、詳しくはこちら

☆「RASで部屋の解放〜もし部屋に霊がいるとか言われたら」はこちら
☆「RASで先祖供養〜自分の解放はご先祖様の解放にもなる」はこちら
☆「人のせい?自分のせい?〜RASの被害者(加害者)意識の解放のこと」はこちら


2018/05/17

5/29(火)ウエサク満月に、小さな寺子屋vol.10 & 11〜カードでグループコンサル篇@代々木上原

2017年12月の出雲にて

*リクエストいただき、昼の部の開催確定しました!
一旦、夜の部は中止にしましたが、リクエストいただき再度復活しました!

5/29(火)は射手座の満月、
そしてウエサク祭ですね〜。

☆2013年に初めて参加した
ウエサク祭(五月満月祭)@京都鞍馬寺」はこちら。


「五月の満月祭に天界からふりそそがれるエネルギーは、
プラスもマイナスも常にも増して大きく増幅させると言われる。」

「五月満月祭は、ひとりひとりが自分の霊性とめぐり合う時である。」

「五月の満月には天界と地上の間に通路が開け、
ひときわ強いエネルギーがふりそそがれるという。」


・・・っていう、せっかくの日ですので、
宇宙からのメッセージを受け取り、
集まった皆で楽しく読み解いて、気づいていく時間を
作るのもいいかもしれないな〜、と思い、

2ヶ月ぶりに小さな寺子屋
〜カードでグループコンサル篇、開催したいと思います!😊


カードを使いつつ、カジュアルな勉強会って感じなのですが
なかなか面白いのですよ〜。


過去の模様はこちらでどうぞ。

☆小さな寺子屋vol.6
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.7
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.8
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.9
〜カードでグループコンサル篇
の模様と皆さんのご感想はこちら



ギャラクティック・ルーツ・カードっていう、

プレアデス、オリオン、シリウス、琴座、ベガなど
21の多彩な『惑星・文明・種族』とその時間の流れ
『過去・現在・未来・パラレル』を配した108枚のカード

がありまして。
その詳細解説に書いてあることが、なかなかに、よく。
学びが深いのです。

ただ、たぶん、一般の方にはわかりづらい部分もあるだろうな、
って解説でもあるもので。
逆にそこが、小さな寺子屋向きだな、と。


お一人ずつにカードを2枚ずつ引かせていただき、
解説を読ませていただきながら、

今のテーマやお悩みなどに合わせて、
そこから何を学んだらいいのか?気づいたらいいのか?
など、私なりにお話させていただきます。

一人当たり20分くらいずつ、
カードを介しての
グループでのカウンセリングみたいな、
コンサルテーションみたいな、そんな感じ。


私は特に、宇宙の文明について詳しいわけでもありませんし、
興味はあるけど、そういう知識を覚える気もあんまりないので、^ ^;
そういうことを知りたい方には向きません。


地球のみならず、この宇宙の他の惑星での過去生から
あなたがこの人生に持ち越したカルマ的な学びは何か?
それにどう取り組んだらいいのか?

そういったことを読み解いていきます。
ストーリーにとらわれるのではなく、
今を生きるヒントとして、活用していただけたら嬉しいです。


今回はウエサク満月なので、特別版で
コンサル時間をちょっとだけ短めにして、
最後に10分ほどキャンドル瞑想もしたいな、と思ってます。


そしてもう一つ、今回は、
あつみさんとの酵素作りWS
4月の満月に仕込んで、5月の新月にこした
野草入り酵素ジュースもお出ししますね〜。😊
ちなみに「無条件の愛への目覚め」を意図して作りました♡

ウエサク満月に、
火、水、地、風のエレメントを取り入れて
自分という宇宙と、しっかり繋がりましょう♪


こういう集まりというのは不思議なもので、
他の人の中に自分を見ることが多く起こります。
それは自分をより客観的に見ることにも繋がり、
気づきが起こりやすくなるんですよね〜。

お申し込み、お待ちしています♪


【小さな寺子屋@代々木上原】

日時:2018年5月29日(火)
昼の部 13:30-15:30(13:20 OPEN)*残1席
夜の部 19:30-21:30(19:20 OPEN)*満席御礼

参加費:5400円(野草入り酵素ジュースとキャンドル瞑想付き)
    *当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   *詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さな寺子屋 昼の部」または「小さな寺子屋 夜の部」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて
◆開催2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、料金の半額をお振込いただきます。
◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金の全額をお振込いただきます。


☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変えるの模様はこちら

☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様はこちら

☆お子様連れで、小さな寺子屋vol.3
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.4
〜チャレンジをギフトに変える 
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.5
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら


 

2018/05/16

小さなお茶会vol.39のご報告


天王星が牡牛座に入りましたね〜。
これから7年間、留まるそうな。


天王星は、変革、刷新の星。


 牡牛座には「お金」「所有」「美」「感謝」「満足」
 「安らぎ」「存在価値」「信頼」「執着」「頑固」「忍耐」
 ・・・といったキーワードがあります。


前々から書いてはおりますが、
天体的にもこれから7年間は、
どんどん価値観が変換されていく時代に入る模様。。


きっと「お金」「所有」の概念も
ガラッと覆されていくんだろうなぁ〜・・・


まあ、7年間に収まりきらないと思いますけどね〜😅
今回のこの地球のシフトは。。


何れにしても、執着せず、
どんな変化にも、柔軟でありたいですね。




たまたま、前職で一緒にお仕事していた仲間が二人も来てくれて、
嬉しかったです。😊
(偶然、はないのでしょうけど〜。笑)


牡牛座の新月のせいか?!
「お金」もキーワードになってましたね。


前にブログにも書きましたが、
お金って大体、自己価値と関係しています。



牡牛座には「存在価値」というキーワードもありますね。(笑)

何かするから価値があるのではなくて、
存在そのものに価値があるのだ、ってことに
これからはどんどん皆が気づいていく時代に入る!
って思います。

そしたら「お金」に対する価値観も変わっていくんだろうな〜。


では、許可をいただいた皆さんのご感想、
紹介させていただきます。😊
(ありがとうございます♡)


牡牛座のキーワードでいくつか気になるものがありました。
最初は緊張していましたが、とても楽しかったです。
リラックスできました〜。
まゆさんのお家に来るだけで、とても癒された自分がいました。
来てよかったです。
ケーキもとっても美味しかったです…!!


とても興味があったので参加しました。
オラクルカードなど、始めたばかりなので、もっと色々と知りたいです。
楽しかったです。
次は別のセッションも参加したいです。


おいしいケーキとお茶とサンゴ目当てです☆
全ては内側が外側!
それだけですネ♡
聞きたいことが聞けてうれしかったです♡
ありがとうございました😊



次回の開催は未定ですが、
また思いつきで、ぽっと告知したいと思います。(笑)


☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら