【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
12/16(月)小さなお茶会vol.53@代々木上原〜自傷行為がやめられない、もしくは過去に経験のある方限定、残2席となっております。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日はお申し込み受付終了しました。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
レベル1授業、来年1月に開催予定ですので、ご希望の方はメールくださいね。今なら日程調整可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2019/08/30

小さなお茶会vol.49@代々木上原のご報告


今日は乙女座の新月。2ヶ月ぶりの小さなお茶会
「楽しむのが一番だよね〜♪」と笑いあいながらのお別れ。
今宵もみなさんのおかげで楽しい夜でありました。☺️

平日夜にやるのは半年ぶりだったんですが、
全然そんな感じ、しなかったな〜。(笑)
時間の感覚が、おかしい。。😅
あっという間に今年もあと4ヶ月ですもんね。


今回話したことで皆さんに一番シェアしたいのは
「認める」「認識する」話かな。

よく「『感じきる』がわかりません」と言われますが、

「『感じきる』だとよくわからなかったけど、
 認識するだけ、認めるだけでよかったんだ!ってわかった」

って言ってくれたMちゃん。


なるほど、そっか、「感じきる」って言うより
「認める」って言ってあげた方がわかりやすいのか〜
ってことが、私にもわかりました。☺️


自分の中にそういう感情があるってことを、
ただ認めてあげる。それだけ。
否定もせず、ジャッジもせず、変えようともせず、
どうこうしようとしないで。
そこにそのままいさせてあげる、、そんな感じです。

認めるだけで、感情の消化は始まります。


気づく=認める(認識する)=感じきる
=受け入れる(受容する)=手放す

みんな、同じことなんですけどね。
言葉って、難しい…。😅


この辺の過去ブログも↓参考になるかもしれません。

☆「認めていないのは、他ならぬ私でした。
☆「それでも問題は問題なのだ〜と思ってしまう方へ
☆「なんと、人を嫌うということを、受け入れてなかったのでした!!!
☆「何かを変えようという態度を取らないで下さい。〜ムージの言葉
☆「内側→外側。信じるものを見る



今回、お茶会で初めて
「ワークユアライト」というオラクルカードを使ったんですが、
「このカードが気になって」と参加してくれた方もいました。
美しいカードです。☺️

44枚あるんですけど、
「Break The Chain(連鎖を断ち切る)」という同じカードが2回登場。

先祖から引き継いだパターンを手放す、というものですが
「『最初にあなたが自由になるために』という言葉が一番グッときた」
という方も。😁


自分が自分に課している制限から、どれだけ自由になれるか。

自分(自我)から自由になることが、究極の自由!
ですからね〜♡


☆「あなたが失うのを恐れているものこそ、 あなたを苦しませ続けている〜3月、ムージに会いにインド行ってきます!

この「あなたが失うことを恐れているもの」↑って
なんだと思います?


自我の自分が思う「私」なんですよね。


自我は、「私」っていうアイデンティティを失うことを恐れます。
しがみつこうとします。
だから、「私」を手放そうとすると、
だいたい恐れを発動させるんですよねぇ。
でも、恐れに騙されちゃいけません。😁

「私」を手放しても「本当の自分」はなくなりません。
なくなりようが、ないのです。


「これは『本当の自分』ではない」とわかりながら、
「私」という役を、ちゃんと楽しむ、味わう、遊ぶ。。
そういうことかと、、思っております。😊


最後に、皆さんの頭の上で順番に、ライアーを
奏でさせていただきました✨

今回は体にのせる予定はなかったけど、
やっぱり、響き方が全然違いますのでね。
結局、頭の上だけ。😆

ライアーに興味を持ってくれてる方、結構いるみたいなので、
皆さんにこの響き、この振動、
どんどん体験してほしいな〜!と思います。


では、みなさんの感想をシェアしますね。
(ありがとう♡)

参加動機:
ライアーとケーキ、おしゃべり目的です!

感想:
初ライアー ステキでした♡ 天女のひびき♪
egoをはがしていく時に、つい、人間ばなれ?したとこまで
行こうとしてしまうが、そうではなくていいんだと知れました!
特に会社では「演じている私」を意識していればOK。
そこで本当の自分まではがすのは難しいと分かったので、
スッキリでした!
ありがとうございます!
あと、皆さんのお話も聞けて学びもありました。
心の自由、自分で自分を縛らない!どれも大切なこと!
カードも今朝、偶然、SNSで見かけた絵が出たのでビックリ!!
メッセージ、大切に持ち帰ります。
これからも、ジャッジしない、ニュートラル、本当の自分、
やっていきます!
ケーキ&お茶、ごちそうさまでした♡


参加動機:
ライアーを体験しに来ました。
また、5月に引越しをしたので、そのご報告も兼ねて。

感想:
「LIGHT CARD」で先祖を癒す、負の連鎖を断ち切る、
cardが出ました。
父のことや自分の男性不信のこと、母のことや娘のことまで
同じ問題が繋がっているので、それを気づき、認めることで
負の連鎖が消えると良いですね。消えると良いなぁ。
ライアーの音色はまさに天上の調べ、うっとりしました。
どうもありがとうございました。


参加動機:
お茶会が開催されると知り、その時はいいかな…と申し込むことは
しなかったのですが、なぜか気になる。
話すことも特にないのに気になる…。
カードを引こうかなぁ〜という感じで申し込みました。

感想:
引いたカードは「そうなんだ」と聞いていましたが、その中で
「自分を自由にする」という言葉がヒットし、
この言葉を感じながら帰ります。
ありがとうございました。


参加動機:
ライアー、新しいカードが気になって。

感想:
皆さんからたくさんアドバイスをいただけました。
心に残るお話もたくさん聞けました。
カードのメッセージも、ありがたい内容で、
希望が持てる気がしてきました。
ライアーも優しい音で、最後の余韻が特に良かったです。



次回はなんと50回目!😆
9/14(土)魚座の満月にやろうかな〜✨
と思っております。
9/29(日)天秤座の新月にしました!


2015年
☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
2016年
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
2017年
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
2018年
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.39の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.40の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.41@大磯でアートとカフェ巡り篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.42の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.43の模様はこちら
2019年
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.44の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.45@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.46@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.47@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.48@代々木上原の模様はこちら

2019/08/26

RASで「異性の親の解放」〜パートナーシップにお悩みの方へ

沖縄にて

ちょっと前にメルマガでこんなことを書きました。
 ↓

インナーチャイルド(傷ついた子供の時の自分)って、
 「自分は関係ない」と無自覚な方も意外と多いのですが、
影響を受けていない人なんて、いないんですよ〜。😊


今、親に対してどう思っているか、は関係ないのです。


子どもの時の自分が、その時にどう感じたか。 

そこが重要で、それが今の自分にいろんな影響を与えている、、
覚えてはいなくても、 ご本人が思う以上に、
かなりな原点となっていたりします。


例えば私自身、今、両親とは特に何の問題もありません。
6月も3人で旅行したし。
母とはもちろん、父ともハグできます。(笑)
父は、このメルマガも、ブログも、読んでます。(笑)


じゃあ、インナーチャイルドは関係ないか、というと、
それとは全く別問題。


私は長女でしたし、小学生の頃は、
母は7つ下の妹につきっきりで、 

父は2つ下の妹ばかりをやたらと可愛がり、何かと言うと
「お姉ちゃんなんだから!」と理不尽なことで
怒られまくっていたので、 

「私はお父さんにもお母さんにも愛されていない、  
 ここに私の居場所はない」
と本気で思っておりました。


たまに北海道から母方の祖母が
数ヶ月だったか、滞在しに来てくれた時だけが救いで、
「おばあちゃんだけは愛してくれている」と
唯一の居場所に感じていたものです。


こないだTVで映画「未来のミライ」をやってましたけど、
だから、あの、妹が生まれて、なにかと、
「僕より未来ちゃんが大事なんだ…」ってなる
お兄ちゃんのクンちゃんの気持ちは、
とーってもわかります。😆 

全国の長男・長女の皆さんは
クンちゃんにインナーチャイルドを観ることでありましょう。


こういうことって、大人になると、
「あの時はお父さんとお母さんだって大変だったんだろうし」とか、
思考で理解して、納得して終わった気がしちゃうでしょう?


でも、思考と感情は別。
思考で納得しても、感情は未消化のまま、残っているんです。


これが、暴れる。😅


こないだ旅行した時に母から聞いたんですが、
父があまりに妹ばかりを可愛がるので、 
父方の祖母も叔母さんたちも
「あれじゃあ、まあちゃんがかわいそうだ」と言い、 

母方の祖母も、父のえこひいきっぷりに怒っていて
「いくらなんでも、まあちゃんに対してひどすぎる」と
父のことが嫌いだったそうな。😅


私の記憶違いでもなく、むしろ記憶以上に、
父の姉妹差別は酷かった模様・・・


それでも、父本人に言わせると
そんなつもりは全くなかったらしいんですけどね。

ありがち。(笑)


もちろん、父を責めるつもりは毛頭なく、
事実がどうとか、もはや関係なくてですね、
(どのみち究極、この世界は自作自演なのですから。)
大事なのは、この時に私が何を感じたか、なわけです。


「なんで妹ばっかり!」
「なんで私は後回しなの?!」
「私なんて愛されてないんだ!」


 ・・・この辺の感情たちね、
これが未消化なまま残っているため、
大人の私も、これを感じなきゃいけないハメになるわけですよ。
あぁ、、ヤダヤダ。


皆さんも、必ずや、こういうこと、起こっているハズ。


今の出来事によって引き起こされる感情なので、
今の感情のように感じると思いますが、
実は、過去の感情の浮上、です。


原点は、子供の時。 

(まあ、さらに翻れば、前世の時。
でもあるんですけど、それは置いといて。)


なぜ浮上するかといえば、浮上したのを感じて消化しないと
終わらせることができないから。


この辺のことは、RASでも、
セルフケア講座でもお伝えしている通り。


ここについては最近思うところも多く、 
RASでも「異性の親の解放」セッションをやっていこうと
準備中です。 
何せ、現在のパートナーシップへの影響大ですからねぇ。😁 
必要な方、多し!


オレゴン州アッシュランドの公園にて

・・・というわけで、準備ができたので、
「異性の親の解放」始めます。

異性の親、というのはつまり、
女性の場合は父親、男性の場合は母親の解放、となります。
(肉体が女性なら父親、肉体が男性なら母親、になります)


もともとこのセッションは、
RAS認定ファシリテーター養成講座及び解放コース39セッション
の内容が改定されたら、入ることになるはずのもの。


講座の39セッションの中にすでにある
「両親に対するストレスの解放」よりも、もっと
パートナーシップ問題に突っ込んだ感じです。


自己否定や自己信頼感、
インナーチャイルドの癒しとも
もちろん関係してきます。


父親(母親)との恋愛が終わってくれないと、
彼氏(彼女)と、旦那様(奥様)と、
今のパートナーシップが新たに構築できないんですよねぇ。。
ファザコンとか、マザコンとか、関係なくね。😅
皆さん、無自覚に、そうなのです。
今現在、親が生きているか亡くなっているかも、関係ありません。


父親(母親)に子供の頃、
 「こっちを見て!」「かまって!」と求めた、
そのうちのどれくらいが返って来たでしょう? 

求めた以上に返って来た、という方も中にはいるとは思いますが、
ほとんどの人はそうではないと思います。
求めた半分も、返って来てないのではないでしょうか。。 

そこを、今のパートナーに求めてしまうのです。
無意識に。


今のパートナーに埋めてもらうことで、
父親との恋愛を終わらせようとしても、
うまくはいきません。。


また、父親(母親)とはうまくいっている、
むしろ母親(父親)とうまくいっていない、といった
一見、同性の親との問題に見えることも、
実は異性の親とのことが、根本にあったりします。


この辺の仕組みもレクチャーするのと
ワークの説明もありますので、
60分のセッション×2枠で行いますね。


2回に分けて来ていただくことをお勧めしますが
遠方から来ていただく場合など、それが難しい方は、
一気に120分で受けていただいても構いません。


「両親に対するストレスの解放」を受けたことがない方は
先にそちらを90分セッションで受けてから、を
オススメします。
必須とまでは言いませんが、ご検討ください。


「両親に対するストレスの解放」では、

◆父親に対するストレス◆ 
・一人の人間としての父親に対するストレス
・父親の嫌な部分(以下、数個ピックアップ)
・父親にして欲しかったこと
・父親にして欲しくなかったこと

◆母親に対するストレス◆
・一人の人間としての母親に対するストレス
・母親の嫌な部分(以下、数個ピックアップ)
・母親にして欲しかったこと
・母親にして欲しくなかったこと

をスイッチに、解放していきます。
両親の期待に応えること、
母親の行動パターンを引き継ぐこと、と関わっていますね。


「異性の親の解放」では、

・父(母)との恋愛を終了させること
・父(母)への不満を書くこと
・ほめること
・ほめられること

をスイッチに解放していき、2つのワークも付いて来ます。
(解放後のワークが重要)


詳しくは「異性の親の解放」でのレクチャーにてご説明しますが、
スイッチの内容を見れば、
どちらも必要である理由が、おわかりいただけるかと…

同じ親への引っ掛かりでも、アプローチの仕方が
違うのです。

長年の、いろんな要素が絡まりあって
信じ込みが出来上がってますので、
どっちかだけ受ければOK!ってものでも、ありません。

だから本当は「必須」と言いたいところではあるのですが、
皆さんそれぞれの考え方もあるでしょうから、一応、
選択はしていただけるようにしておきますね。☺️



☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆カラーカードを使ったRASセッションについて
詳しくはこちら

☆RASの体験談はこちら
「RAS 5回コースのご感想〜まさか、そこ?」はこちら
「RAS 5回コースのご感想つづき〜本音を言ったら、良い子ちゃんの殻を決定的に破れた」はこちら

☆RAS認定ファシリテーター養成講座
及び解放コース39セッションについて、詳しくはこちら

☆RAS関連のよくあるご質問はこちら

☆RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」
について、詳しくはこちら

☆「RASで部屋の解放〜もし部屋に霊がいるとか言われたら」はこちら
☆「RASで先祖供養〜自分の解放はご先祖様の解放にもなる」はこちら
☆「人のせい?自分のせい?〜RASの被害者(加害者)意識の解放のこと」はこちら

◆セッションは医療行為ではありません。
ストレス・マネジメントであり、教育的なものであることをご理解下さい。

★メニューと料金はこちら


2019/08/25

春原恵子さんとの〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉レポ&ご感想


5日前に告知して(笑)8/24に急遽開催しました
大人も子供も大歓迎 夏休み特別企画
〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉
4歳の女の子と7歳の男の子と一緒に、終始にぎやかでしたよぉ〜!😆


夏休みだからやったのですが、夏休みだからこそ
「ぜひ参加したいところなのですが、旅行中、、」
「夏期講習で、、」「キャンプで、、」
「夏休みって普段より予定が入ってたりして、ざんねん、、」
といった声を多くいただきました。
ですよねぇ〜〜。そりゃそうだ。いきなりすぎですよねぇ。😆

そんなわけで集まりが悪かったので仕切りなおそうかな…とも
思ったんですが、
ずっと参加しようとしてくれていて、やっと参加できる方もいたし、
人数の問題ではないので、
2組になった時点で開催することに決めました。😊

一人でも多くの方が、大切な誰かに、
真実の声、宝物の声から言葉を届けてくれたら、
その人の周りから、変わって行きますからねぇ…

痛みの声も伝播していきますが、
真実の声も伝播していきます。
一人が何を発するかって、とても大きな影響力を持っている
って思うのです。
特に、お母さんの声は、お子様に影響力大ですからね。😊


だから、こういったWSはとっても必要なのですが、、
恵子さんも忙しいし、場所も土日はなかなか取れないので、
しょっちゅうはできないんですよ〜。

今回は、ワークショップなのにペアレッスンの密度でしたから、
お二人とも、かなりラッキーでしたねぇ✨


子供たちも参加することを一応想定はしてましたが、
二人とも参加するより遊んでいたいモードだったので、
そのままに。☺️

長嶋先生がずっと遊んでくれていたのですが、
女の子に「本当の人間になれ!」と何やら魔法をかけられている
長嶋先生… 面白すぎました。😆

子供って、そんなセリフ、どこから覚えてくるんでしょうねぇ。
お母さんには「ピノキオ、とかかなぁ…?」と言われましたが。
なかなかに深い言葉をお使いになります…。

歌のワークでは、机の後ろに隠れてゲームをしてた男の子が
時々、私たちに合わせて声を出してハーモニーを作ってくれて
可愛かったです。

同じ空間にいれば、興味なさそうにしつつも
ちゃんとお母さんのやってることも見ていて、
不意に好きなタイミングで、参加してくれるものですね。☺️


では参加してくれた方の感想をシェアします。
(ありがとうございます♡)


萬夕さんと春原さんのWSの参加は2回目でした。
今回も学ぶことが多く、参加して良かったです。

今まではカラオケで歌うだけで喉を痛めるくらい、
声の出し方が良くなかったのに、今回は全く痛くなりませんでした。
正しい声の出し方に近づけているのかなと思うと嬉しいです。 

春原さんが仰ってた「声に何を込めるか」という言葉が、
WSの翌日の家族とのやり取りで腑に落ちました。
声を出す前に自分の姿勢や気持ちを整えて、
声を発する元である声の玉を感じながら 家族に話しかけると、
その場が柔らかくなる感じがしました。
家族の受け答えも何となく柔らかい。
これが声のパワーか~と。
どうせならHAPPYな方を選びたいので、
このことは忘れないでいたいな、と思いました。 

一緒に参加した小学生の息子は、
WSではたまに声を出す程度でしたが、
私が声を出していると、自由に声を出しています。
近い内に声の出し合い等できるといいです。


次回の恵子さんとのWSの予定は未定です。
9、10月は土日は場所が取れていないので、
やるとしても平日かなぁ…。
次回からは3回以上のコース設定でやることにするかも。。
また何か決まりましたら、告知しますね。😊


☆「子供が飽きずに参加できるか心配・・・というお母さんへ」
こちら

☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.5 参加者のご感想」はこちら




☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら

☆2017年ブログ「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」はこちら
☆2018年ブログ「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら
☆2019年ブログ「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら
☆2019年ブログ「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」はこちら


2019/08/24

春原恵子さんとの合唱WS vol.5 皆さんのご感想


8/21に開催しました、5回目となる春原恵子さんとの合唱WS
今回も、「インナーチャイルドに愛を注ぐこと」をテーマに
やらせていただきましたが、
急な告知&平日なのもあってか、前回の半分の4名という少人数!
皆さん、ラッキー✨
ますます、濃ゆい…😆


そもそも、8/21にやろうか〜、と言いつつ、
どうしよっか、今回は日も迫ってるし、やめときますかね、
なーんて、二人で話してたところへ、

「やらないんですか?やるなら参加したいです!」という
やる気満々のメールをWさんからいただき、
「それならやりましょう!」と決めたので、
また急な告知っていう…😅

一人でもやる気のある方がいたら、
なんとかしたくなってしまう私たち。であります。😆


毎回起こることが起こりますが、
今回も「だからこのメンバーだったのねぇ〜!」って思う
共鳴、共振、な展開でしたねぇ。


8人想定の最初のスケジュールだと遅刻・早退になってしまう方
がいらっしゃったので、数日前に変更し、
遅めに始めて一気にみっちり4時間ワーク、そして
希望者だけ「つるとんたん」でうどんランチ♪
そこでゆっくりシェアを、となりました。😊

4人だからできるスケジュールではありますが、
この流れも、結構良かったです。


インナーチャイルドに声をかけたりするワークって
あると思うんですけど、
このWSでは、言葉ではなくて、
声という自分だけの音を届けます。
言葉は限定されてしまうけど、音って、もっと、広い。

「恵子さんがおっしゃっていたように、
言葉ではなくてもいいんだと改めて眼から鱗です。 」

と感想に書いてくれてる方もいますが、
そう、言葉じゃなくてもいいんですよね。
思考を介さない分、もっとダイレクト。

赤ちゃんは、言葉はわからなくても、
声のトーン、声に乗ったエネルギーは、
ちゃんとわかってますしね。☺️

言葉、という内容よりも、そこが実は重要。
そういったことも、WSを通して、お伝えしています。


では、皆さんにいただいた感想をシェアさせていただきますね。
(ありがとうございます♡)


まゆさんと恵子さんの歌のWSに参加したのは2回目ですが、
今回は参加する自分のスタンスが以前とは少し違ったと思います。 

WSに参加するとその体験で満足してしまって、
日常に活かすということがほとんどありませんでした。
そしていつの間にか元の生活の繰り返し…。 

今回はもっとインナーチャイルドとコミュニケーションしてみよう
と思って、さっそく1人カラオケに行ってきました。 
自分を癒すために自分のために歌う。 
不思議ですが泣けてきます。 
力まずに声が出ている時、自分の中が空洞になって音が響いている、
木管楽器のような感じがしました。 

インナーチャイルドに対するケアって、
例えるなら嘆き悲しんでいる友人を目の前にして
大切に思う気持ちをどう伝えようか言葉を失っている感じでした。 

恵子さんがおっしゃっていたように、
言葉ではなくてもいいんだと改めて眼から鱗です。 

WSの中で一人の対象者に向けて
他のメンバーが声を重ねていくというシーンがありましたが、
声というバイブレーションで相手に思いを伝えたり
一体感を感じるのは何度体験しても素晴らしいなと思います。 
普通の合唱なら音程に合わせて皆で声を合わせて歌いますが、
WSでは自分の音程で自分のタイミングで歌い出す。
どんなハーモニーになるかは
その時のメンバーや自分の心持ち次第で、
やってみないと分からない面白さがあると思います。 
あぁ、みんなそれぞれ違うっていいな、
すごいことだなって終わってから気付きました。 

参加してよかったです。ありがとうございました。



人を癒す前にまずは自分からということで
「自分を癒そうキャンペーン」に取り組んでいる真っ最中に,
目に飛び込んできたのが今回のWSでした。 
今までも記事は読ませていただいていたのですが,
今回は,行くしかないと思ってしまいました。  

まるで子どものように自由な恵子さんと
それをニコニコしながら見つめる萬夕さんのやりとりが
とっても楽しくて 「どんな自分を出してもいいんだ」
という安心感の中で ワークショップが始まりました。 

反転ワークでは, 参加された他の方から出されたものが
自分と共通していることに驚きました。 
そして,自分では,バッテンを付けているのに,
人のことは優しいまなざしでみている。このギャップを感じていました。 
どこまで自分に厳しいんだろう。 

そして,恵子さんからの言葉 
自分は,自分のものではない。 
 神さまからお預かりしているもの  宝物を扱うように,
 一番手をかけて大事に大事にしていかないといけない」   
これが,一番の衝撃でした。 

子どもが生まれてきてくれたときに 

「神さまからのお預かりしたもの,大切に育ててお返しする」 
そんな風に思って子育てをしてきました。 
まさか,私もその対象だったとは・・・ 
子どもたちや他の方は大切に扱うのに,
自分の扱いはとてもお粗末でした。 

かなり自分には優しくなったつもりでいましたが 

まだまだダメ出しをしていることに気づきました。 
そして,自分ではダメだと思っていることが
反転させてみるとそうでもないこと。そして,
自分がダメと決めてしまっているだけで 他の人からは,
案外そうは思われていないことにも気づきました。
頭ではわかっているんです。 
でも,染みついてしまっていますからね・・・
自分にダメ出しする思考。 

それを緩めてくださったのが恵子さんの声と言葉,

そして,歌うことでした。 
姿勢を正して,自由に声を出す。 
教えていただいた通りに出した声は,とても柔らかく
自分の声に自分が癒されていました。 
初めは,おそるおそる声を出していましたが, 
過去世からの感情を少しずつ整理する中で 
もっと声を出したい,みんなに私の声を聴いてほしい
と思うまでになりました。 

このWSに参加する直前に歌に関する強烈な過去世を知り,

以前からの歌に関する過去世が癒されないまま,
もう一つと向かい合うことになり,
「え~~い,なるようになれ」と参加を決めたのでした。 
私が私にできる最高のプレゼントだと思ったのです。 

過去世についての気持ちの整理は,正直なところまだついていません。 

あせらず,しっかりと向かい合っていきたいと思っています。 

それにしてもです。 

「真実の,宝物の声と出会う」は不思議なWSでした。 
初めてお目にかかる方々なのですが,
明らかに過去世でもご縁があったと思われる方々で,
初めてなのに,安心して自分のことを語り,安心して声を出す。 
その出した声が意図したわけではないのに,
絶妙なハーモニーになっているのです。 
そして,バイブレーションが最高の癒しをくれました。 
おかげで眠くてたまりませんでした。 

声を出すことは,あの後,毎日しています。 

抵抗なく声を出し,歌っています。 
いつかこの声で人を癒すことができたら・・・なんてことも思っています。 
まずは,私と言う,宝物さんを
大事に大事に扱えるようになることが最優先ですが・・・ 

恵子さん,萬夕さんこのWSを開催していただき

ありがとうございました。 
必要な方がこのWSを受けられますように願っております。 

以上です。 

本当にありがとうございました。


今回の合唱ワークショップで一番印象に残ったのは唄うワークです。 
ステージに立って春原さんの説明を受け、
声を出し始める前から胸が痛くて、
声出しを始めたらどんどん胸が辛くなってきました。

皆さんにも一緒に声を出して貰ったときに
普段なら絶対出ない様な悲しい苦しい声が出ました。
涙もとまりませんでした。
自分でもあんな声が出るんだという位の
本当に苦しく、辛く、悲しい声でした。
逆に考えると私は私のインナーチャイルドに
こんな声を出させる様な事を今までずっとしてきたんだなと思いました。
心の奥底にあった深い悲しみと封印がまさに溶けた感じがしました。

ワークショップ後に私自身変わったと感じたことは
前より落ち着いた感じがします。
不安や恐れが今までと同じ様に湧き上がってくるのですが、
それにとらわれたり気にしたりする時間が少し減った様に感じています。

また、今までは「こんなに頑張っているのに何でこうなるんだ!」
と感じる事が多かったのですが、
この怒りの感情にあまり引っかからなくなった様に思います。
悲しみを感じる事も減った様に感じています。 

今回の合唱ワークショップは私にとって
とても素晴らしい効果があったと思っています。
今回出て来てくれた自分のインナーチャイルドと一緒に、
日々の生活を楽しく体験して味わっていけたらと思います。

春原さん須藤さんありがとうございました。
またご一緒していただいた皆さんありがとうございました。



毎度お世話になっております。 

先日のWSを最後まで皆様と共有できず、 
お先に失礼した残念な気持ちはありますが、 
たくさんのギフトと愛を受け取り、 
私の中はいっぱいです。 
収集がつきません!笑 

何と言ったらよいか、 
「思考」「感情」「感覚」「思い(奥から湧いてくるもの)」
が各々まだ振動していて、 
それぞれ主張があるわけなのですが、 
それを言葉におこそうとすると、 
左脳がついていかないという状態。 

これが恵子さんがおっしゃった、 
「一滴の雫が水面に作る水輪」なのかなぁ? 
私の身体中に水輪が広がっている、 
まさにそれが、この感覚?? 
面白い! 

そして「思考」が整理をしようとフル回転! 
なかなか感想を送ることができませんでした。 

今回ご一緒させていただいた皆さま全員が、 
「おりこうさんやってました」繋がりっていうのもまた面白かったです。 

「インナーチャイルドに愛を送るワーク」は、 
ステージの上でインナーチャイルドに向き合っている
一人一人のお姿、まるで自分を見ているようでした。 
その様子を見守って祈りや愛を送る私は、 
皆さんの姿をした私⁈ 
結局は自分で自分に祈りを捧げている?? 
…みたいな不思議な感覚がありました。

…そして初めての恵子さんのうた! 
あんなに間近で、しかも直接いただいちゃいましたーー \(^o^)/‼︎ 
わぉーーー‼︎ 
何とも言葉で言い尽くせない慈愛に満ちた 
歌?祈り?光?エネルギー?‼︎ 
そこに皆さんの祈りの声(エネルギー)?も重なって
…私は包まれました‼︎ 
もう「自分」がどこにいるのかもわからないみたいな状態に! 

絶対的な安心感というか平穏な、 
全てのものの清らかな母の愛というか… 

でもなぜか私は「自分自身も祈らなきゃ(声を出さなきゃ)だめじゃん、
みんな祈ってくれてるのに!」と我に返って「頑張るモード」に。 

祈ってもらうってあんな感覚なんですね〜! 
とても貴重な体験をさせていただきました♡ 

 「人を通して自分を見る」 
今まで何となく頭で理解していたことを、 
この度は各所でそれを何度も体感できて、 
体が覚えたかもしれません。 

このWS当日の朝、子どもが「今日は幼稚園へ行かない!」
と泣いて大騒ぎしました。
 (私はこんな風に自分の感情を親にぶつけて泣いて抱きつくことなんて
できなかったよなぁ…)と思いながら、
泣いて訴える息子を抱っこしてよしよしした…
という出来事があったのですが、
抱っこしたのは自分自身だったようにも思えました。(WSのあとで) 

このWSの申し込みにたどり着くまでと、 
会場にたどり着くまでに数々のドラマがあって、
私はたくさんの気づきをいただきました。 

日常的に起きている一見普通の出来事も、 
着目すればギフトの連続、 
自分が本当に脱ぎたいと決めたなら、 
それを脱がせてくれる体験ができるような仕掛けに
なってるんだろうな…と腑に落ちました。 

そこのところを浮き彫りにして、 
わかりやすく案内してくださり、 
萬夕さん、恵子さん、 いつも本当にありがとうございます。 
おかげさまで、一枚一枚安心して楽しく嬉しく 
脱いでいける気持ちでいっぱいです。 

WSをご一緒してくださった皆様、 
貴重な体験を共有してくださりありがとうございました。



☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら




☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら

☆2017年ブログ「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」はこちら
☆2018年ブログ「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら
☆2019年ブログ「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら
☆2019年ブログ「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」はこちら


2019/08/22

セルフケア講座から1年経ってのご感想〜全身で経験を楽しめるようになってきました


RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」
を一年以上前に受けてくれたお客さんから
その後のことをメールいただきましたので
シェアさせていただきますね。☺️
(ありがとうございます♡)



1年後の今、
コツコツ、日記やノートでの自己対話をする際に
活用しております。

ノートを使っても自分の本音がわからないくらいのところから、
やっと素直に自分には自分の本音が感じられるように
なってきた実感があります。

感情を感じることも怖く無くなって来たら、
全身で経験を楽しめるようになってきました。

子供がいろんな経験をしているのも、
まだ小さくて本人たちにワークは出来ていませんが、
横で見ていても必要以上の心配になることが減りました。

バイアスが取れてもまた別の感じきっていない感情が見つかりますが、
この人生を丸ごと楽しんでやろうと思います!

 本当にいつもありがとうございます!
 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。



最初に出会った頃は、子供の頃から我慢して、
ずっと無意識に感情に蓋をして生きてきたせいで、
「自分の感情がよくわからない」とおっしゃっていましたが、

感情を感じることが怖くなくなって、
全身で経験を楽しめるまでになったなんて!!!😆
素晴らしすぎます✨


日記やノートでの自己対話、というのは
講座内でお伝えしていることではありませんが、
彼女は自分で、そうやって組み合わせて、
学んだことを有効活用してちゃんと日々実践されている。。
拍手!!です✨✨


やっぱりね、
知っただけでは知識止まりになってしまいますので、
意味がありません。
とにかく日々の実践で、体験して、
自分のものにしていくことが大事。


避けてきた感情を丁寧に感じて消化してあげると、
言うなれば、ちゃんと「怒哀」を感じてあげると
「喜楽」もちゃんと感じてあげられるようになるんですねぇ。。


「何が楽しいのか、嬉しいのかも、わからない」
とおっしゃる方もいますが、
封じ込めてきた「怒哀」を感じてあげることで、
「喜楽」も戻ってきます。


痛みに目を背け続けたまま「やりたいこと」を探しても
「本当にやりたいこと」は見つかるはずがないのです…
(背けることが悪い、ということではありませんよ。☺️)


喜怒哀楽、全てを感じていくのが人生という体験。
だから、自我の思い通りにしようとするより、
人生を丸ごと楽しむ!っていう姿勢が
一番怖いものなしで、とにかく強い。😆


地球での人間体験、引き続き、
七転八倒しながら(?!🤣)味わって参りましょう。



講座は、またリクエストがありましたらやりますので、
ご希望の方はお気軽にメールくださいね。☺️


☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」の内容について
詳しくはこちら

☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座 
参加者のご感想1」はこちら

☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座 
参加者のご感想2」はこちら

☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座 
参加者のご感想3」はこちら

☆「金沢八景での、緑に囲まれたセルフケア講座、楽しかった♡」
こちら
>>何人か集めていただければ、
出張も可能ですので、お気軽にご相談くださいね。😊

☆開催日程は☞こちらでご確認下さい
リクエストをいただければ、ご希望の日程で組むことも可能です。

☆RAS認定セルフケア講座に関するQ&A(受講された方へ)はこちら

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆ブログ「引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!」はこちら

☆ブログ「思考は、思考だけで現実化するわけじゃない」はこちら




2019/08/21

ダメさを認めなさい。そのできなさを愛しなさい。


先日、「子宮筋腫になった原因を知りたい」と
ヒプノセラピーを受けに来てくれたお客さんがいらっしゃいました。

彼女が、光のもとで会ったおじいちゃんからもらったメッセージが
みなさんにも必要なものに感じましたので、シェアしますね。☺️
(許可をいただき、ありがとうございます♡)


笑うんだよ。
笑っていればいいんだから。
なんでそんなに深刻に悩んでいるんだ?
お前が笑っていれば、周りも幸せになるのに。
それだけなんだよ。
それだけやってれば、いいんだよ。

>>光のもとにいる存在は、みんな、軽いんですよねぇ。
肉体は、重い。。
そしてこの地球で人間体験をしてると
どうしてもドラマにハマりがちで、ますます重くなる。。😅
あちらの存在からすれば「なんでそんなに深刻に?」って
不思議がられるレベル。なんですよねぇ。😆

自分が笑っていられるようにするって、
シンプルだけど大切なこと。
周りの人を喜ばせようとすることも尊いけど、
それが自己犠牲になっていたら、ズレます。
まずは自分を喜ばせてあげないとね!



「子宮筋腫になった原因は?」

お前はいつも自分を傷つけて来た。それがこの結果。
自分を傷つけるんじゃなくて、これからは愛していきなさい。
そうすれば、子宮筋腫も治るから。

ダメさを認めなさい。
そのできなさを愛しなさい。

完璧なんて求めなくていいから。

そのままでいいから。

ないことも、少ないことも、全て認めて。

それでいいんだから。

何かになろうとしなくてもいいし、

お前はそのままでいいんだ。

笑っていなさい。

それだけだ。

>>最近やったインナーチャイルドを癒すことがテーマの
春原恵子さんとの合唱WSでも話したんですが、
皆さん、とにかく自分に厳しい。。😅

反転ワークでもね、
自分が思う自分の短所を書き出して来てもらってるんですが、
人のあげる短所には「なんでそれが?」って思えても、
自分に対しては「それじゃイカン」と思いがち
っていう…😆

長所と短所も、表裏一体。
長所も短所になり得るし、短所も長所になり得る。
どっちの要素も、持ってます。

なんでそれを短所と思い込んでしまうのか?
バックグラウンドは人によって違うので、
解きほぐし方もそれぞれではありますが、

今まで散々自分にダメ出しして来た数だけ、
自分を褒めちぎらないと!ですねぇ。

まずは何かになろうとするのをやめて、
そのままの自分を、自分が認めて
自分が愛してあげることから。☺️

「『なりたい自分』になんて、ならなくっていいんですよ〜」はこちら
「『このままじゃいけない』と思う必要はありません」はこちら



「これから何をしていったらいいか、ヒントをください」

ヒントなんて教えなくてもわかっているだろう。
思い浮かんだことをやっていきなさい。
それが何に繋がるか分からなくても、
やっていれば、それが繋がり、自分の道になるから。
こだわらず、思いついたことを全てやりなさい。
それでいい。

>>「わかっているだろう」って言われるの、これも
あるあるパターン。😆

思い浮かんだことをやっていきなさい。
それが何に繋がるか分からなくても、
これは、私もよくお客さんたちに言ってること。
私自身が、そうやって生きてるもので!😆

「『よく分からない』だけど『気になる』でここまで来ました。」はこちら

前にブログにも書きましたが↑
ゼニスオメガヒーリングを学んだ経緯もそうだし、

今年になって急に「どうも今年、ライアーを作るらしい」となり
GWに彫り彫りしましたが、
なんでかは、未だよくわかっていません。😅
いつか、わかるのでしょう。😆

この3次元の世界では、思ってるだけでは、ダメなので。
思いついたら行動する!って、とっても大事。

とりあえずやってみる。
違ったら、やめればいいし。
恐れず実験ですよ、実験!


天使からもメッセージをもらっていましたが、
こちらも、とても大事なことでした。


「子宮の痛みは、どうすればいい?」

その痛みは、今まで自分を傷つけて来た痛みだから
感じて欲しい。
これだけの痛みを自分に向けて来たことを
知って欲しい。

知ってもらえたら、痛みはなくなるから。

子宮が癒されている時に、痛みは出る。

ちょっと時間かかるけど、やっていかなきゃいけないこと。


痛い時って、とにかく痛みが消えて欲しい!って
思うじゃないですか。
痛みのせいで、あれもこれもできないから。

私も、寝返りもできないほどの腰痛になった時、
そうでした。

「出雲の前世の自分と話したら、
何をしてもダメだった腰の痛みが消えたお話」はこちら。

でもね、
身体はまさに<身を以て>気づかせようとしてるんです。
そこには、必ず何かしら、メッセージがあります。

だから、
そのメッセージに気づかずに、症状だけがなくなっても、
一時的な手当てでしかなく、それはまたやって来ます。
気づいて欲しいから。気づくまで。

私もそうでしたが、RASのセッションをやっていると、
感情が麻痺しているタイプの方の場合、
感情を感じて消化する代わりに、
身体が、熱や痛みでもって、消化してくれようとするんです。
けなげでしょう?☺️

私たちは、そんな自分の肉体に、細胞たちに、
もっと感謝しなきゃいけませんよねぇ。
ありがとう♡


子宮が癒されている時に、痛みは出る。」というのも
彼女は驚いていました。

ヒーリングしてる最中に痛みが強くなると、
「ダメなのかな?」って不安になるじゃないですか。

でも、癒されているからこそ、痛みが出ていたんですねぇ。

痛みを感じて、自分が今まで自分を傷つけて来たことを
ちゃんと自覚して、もうこれからは絶対に傷つけない!と
決めて、本当に実行すること。

痛みを感じることが、
自分との対話でもあったんですね。


「自分を大切にする」ということの
皆さんへのヒントにもなるんじゃないかなと思いました。

今、誰にとっても、最優先事項ですよ♡


もっとちゃんと知りたい方は「セルフケア講座」や
春原恵子さんとのWSにも来てみてくださいね。

8/24(土)大人も子供も大歓迎 夏休み特別企画 
春原恵子さんとの〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉
詳しくは☞こちら



☆ヒプノセラピーについて詳しくはこちら
☆その他のヒプノセラピーの体験談はこちら

☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


     


2019/08/20

子供が飽きずに参加できるか心配・・・というお母さんへ

「ありの〜ままの〜♪」熱唱中。

春原恵子さんとの8/24(土)
大人も子供も大歓迎 夏休み特別企画
<大切な誰かに届ける声のワークショップ>にご希望いただいた方から

子連れ可はありがたいのですが、 
子供が飽きずに参加できるかどうかが悩ましいところです(>ω<。)

という心配のメールをいただきました。


きっと、同じような心配をされる方、
多いですよね?😊


恵子さんと私は、全然心配してないんですが・・・😆
もちろん、想定内です、想定内!
大丈夫ですよ〜。


でも「人に迷惑をかけてはいけない」がガッツリ入っている
大人にとって、心配になるのはわかります。


なので、恵子さんからもメッセージ、いただきました。
その辺は気にせず、安心して、せっかくのこの機会、
ぜひ、ご参加くださいね♪



基本的に、「子供がすぐ飽きて何が悪いの?」
と思う私なので(笑) 
飽きることに、何ら問題はありません😊 
ママは、集中したいでしょうけれど。 

(先日の子供とのWSの時も)ママたちは、 
「ねぇ、◯◯ちゃん、先生のお話、すっごく良いお話だから、 
ママ、先生のお話聞きたいの💦 お願いだから静かにして💦」 
と自分の子供にお願いしまくってました。 

しかし、子供はどこ吹く風〜〜🤣 

自由に走り回り、自由にボールを取りっこし
(合唱ワークショップで使うボール)、 
参加したいところだけ、突然戻って来て参加し🤣 それでも飽きると、 
「帰ろうよ〜💦 コーラ飲みたいよー💢」と叫び(笑)、 
その横でワークショップに楽しそうに参加している子たちもいて、 
みんな自分の自由に振る舞い、とても楽しそうでしたよ😊 

これの何が悪いの? というワタクシの意見😊♡ 

子供も、大人も、みんな自由にし共存✨

ママは、隣で子供にギャーギャーされると、 
ペアでやっていることも中断させられてしまうし、 
為になるお話も一部聞けなくなるし、 集中出来ないので、
とっても焦るようですが🤣 
そんなことは御構いなしのワタクシ😊♡ 

子供はみんな、物珍しければ集中しますし、 
自分の興味があることであれば集中しますが、 
また他に興味が移れば、あっという間に集中しなくなりますが、 
何の問題もありません😊 

基本的に、子供は神様により近い存在、 
神様のところからずいぶん前に地球に降りてきた大人が
いろいろなことに気がつけば 子供との関係性は変わります😊 

変わるべき、気づくべきは、私たち大人ですから、 
私の声のワークショップでは、
基本的に子供に何かを強いることはしません。 

お願いすること、協力を要請することは
あるかもしれませんが😊✌️ 

一緒の空間にはいますが、やりたければ一緒に参加。 
恥ずかしくてやりたくなければ、 
同じ空間のどこかでボール遊びをしていたり
 (声のワークショップで使うボールですが 笑)、粘土で遊んだり、 
自由にしていて下さって結構です😊 

ママたちはきっと子供と一緒に
ワークショップに参加したいでしょうが(笑) でも大丈夫。 

人がいるところでは参加したがらなくても、 
子供はさりげなくワークショップを聞いています😊✌️ 

お家に帰って、ママと二人きりになったら、 
ワークショップでレッスンした
「良い声の出し合いっこ」を一緒にやってくれます♡ 

ちゃんと座って、きちんと座って、
先生の方を向いて聞いていなくても、 
猫のように、片耳だけで、しっぽの端っこの方で、 
ワークショップに参加中のママの存在を
全身でちゃんと感じていてくれますから、 
安心してワークショップに参加なさって下さい✨ 

子供は子供のペースで、大人は大人のペースで、 
そして時には子供と大人、一緒に♡ 
どうぞお楽しみに✨

春原恵子



8/24(土)大人も子供も大歓迎 
夏休み特別企画〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉
詳しくは☞こちらをご確認の上、
ご希望の方はその旨、メールくださいね。


毎回、参加した皆さんの感想と気づきも素晴らしいので
こちらも参考にどうぞ。

☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら




☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら

☆2017年ブログ「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」はこちら
☆2018年ブログ「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら
☆2019年ブログ「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら
☆2019年ブログ「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」はこちら


2019/08/19

8/24(土)大人も子供も大歓迎 夏休み特別企画〈大切な誰かに届ける声のワークショップ〉


☆「子供が飽きずに参加できるか心配・・・というお母さんへ」
こちら


いつもながら急ですが、
歌のワークショップ、8/24(土)に
お子様連れもOKでやることにしましたよ〜っ!

場所は港区内。
13:00〜16:00あたりの3時間くらいを予定。

夏休み特別企画!!!として、
お連れの赤ちゃんから高校生までは、無料で参加OKです!

今まで、お子様の預け先がなくて、参加したくてもできなかった方は
この機会にぜひ!迷わずご参加くださいね。☺️


WSの後って、
「家に帰ったら優しい気持ちで家族に接することができ、
子育てについて肩の力を抜いていこう!と思いました☺️」
といった感想、よくいただくんです。 


恵子さんも私も、 こういう家庭だったり、職場だったりが
少しずつ少しずつ、増えていってくれるといいな と思って、
こういったWSをやっております。 


一人一人が、まず自分に優しくなって、
自分の周りにも優しくなっていったら、
そういう輪がどんどん広がって、
そのうち全体も優しい世界になるでしょう?😊


普段、意識せずに出している自分の「声」のパワーを
もっと意識してみませんか?


左脳(条件)じゃなくて、できるだけ
右脳(直感)で決めていただきたいのもあり、
詳細は、いつもと同様、お問い合わせいただく形を
取らせていただきます。


参加ご希望の方は、まず、
件名を「8/24春原恵子WS希望」として、
お名前、携帯電話番号、メールアドレス、
お子様連れの場合はお子様の年齢を明記の上、

メールいただいた方には詳細をメールさせていただきますので、
ご確認の上、最終的に参加するかしないかお返事くださいね。


毎回、参加した皆さんの感想と気づきも素晴らしいので
こちらも参考にどうぞ。

☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.1 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.2 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.3 参加者のご感想」はこちら
☆「春原恵子さんとの合唱WS♪ vol.4 参加者のご感想」はこちら


今回は子供達も交えてなので、
いつもとはまた違った豊かさに包まれたWSとなるでしょう。😊

また皆さんと、楽しく濃厚な1日をご一緒できること、
恵子さんも私も、とっても楽しみにしています♡




大人も子供も大歓迎♥ 夏休み特別企画👒
〈あなたの大切な誰かに届ける声のワークショップ〉 


あなたの声は、あなたの想いは、
いつもどんな風にあなたの大切な人の耳に、
心に届いているでしょうか。 

あなたは知っていますか? 
何を伝えるか、その内容はとても大切だけれど、
その大切なあなたの想いを、どんな声で
あなたの大切な人にコミュニケーションしていますか? 

その声によっては、あなたが本当に伝えたかったこととは
全く違うことが、実は相手に伝わっていたということが多々あります。 

一生懸命伝えているつもりで、実は全く伝わっていなかった。 

この度のワークショップでは、あなたの周りの大切な人たちに対して、
いつも何げなく使っているあなたの声にフォーカスします。 

友達に、仕事仲間に、上司に、部下に、
お父さんに、お母さんに、兄弟に、姉妹に、子供に、
彼に、彼女に、パートナーに、旦那様に、奥様に、
ちょっと気になるあの人に、・・・。 

大切な人に届くあなたの声、あなたの声のコミュニケーションは、
日頃どのようなものなのか。 

大人も、子供も大歓迎の、夏休み特別企画です。 

大人も、子供も、いろんな声の、いろんな人が
一緒に参加する合唱ワークショップは、これぞ地球の縮図。 

皆さんにお目にかかること、楽しみにしています。 


春原恵子




☆「恵子さんとのお話会〜世界は奇跡に満ちている レポと皆さんのご感想」はこちら
☆「春原恵子さんと行く、日帰りドライブリトリートvol.5レポ」はこちら
☆「春原恵子さんとの〈TERRA〜平和への祈り〉 参加者の皆さんのご感想はこちら

☆2017年ブログ「春原恵子さんのヒルデガルト聖歌を聞いてきました♪」はこちら
☆2018年ブログ「冬至は、春原恵子さんの歌声と
 サトケンさんのヒルデガルト料理で過ごしました♪」はこちら
☆2019年ブログ「令和元旦は、春原恵子さんの歌声で♪
    まさにBeautiful Harmony♡」はこちら
☆2019年ブログ「春原恵子さんのランチ・コンサート
<ヒルデガルト 祈りのうた〜実りの食卓>@ホテルオークラ」はこちら

2019/08/18

セルフケア&親子で出来るストレスケア講座 参加者のご感想3


今日は、RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」
でした。
最近は遠方からのお客さんも多く、
暑い中、ありがとうございます。☺️

この講座も、気づけば22回目。

もうそんなにやったのかぁ〜!って感じですが、
一人でも多くの人たちが、感情の適切な扱い方を知って、
むやみに自分を責めたり否定したりすることなく、
この、感情大消化時代を、少しでも
スムーズに超えていっていただけたらなぁ、と思います。☺️

もう、今までみたいに、我慢したり、蓋をしたり、
見過ごしたり、見ないふりしたり、
自分を誤魔化したり、自分に嘘ついたり、
できないフェイズですからねぇ。。


自分に正直に生きること。

  ↑
これを、宇宙は後押ししてくれます。
逆に、自分を誤魔化してると、苦しくなるようになってます。


もちろん、誤魔化そうとして誤魔化している人は
おそらく少なくて、無意識に、なんですけどね。
だから、自分では気づきにくい…😅


未消化の感情の消化は、まず、それがある(あった)と
素直に認めることから。


浮上した感情は、否定することなく、ただただ感じて、
消化して、終わらせていきましょう。


ではでは、参加者のご感想をご紹介しますね。
(ありがとうございます☺️)


参加動機:
自分に自信が持てず、無意識に自己否定してしまう自分を
改善したかった。
いらいらした時、どうすることもできない感情が生まれた時の
対応の仕方を知りたかった。

感想:
絵本を元に、個性はうけとめて、受け入れる大切さを知った。
ネガティブを感じた時に、その感情は否定せず、
うけとめる大切さを知った。
思考と感情は別物だ。
感情=自分ではないんだということを知れてよかった。


参加動機:
RAS解放コースを受けて3ヶ月が経ち、
自分の感情消化が上手く進んでいるか、もっと消化していけたらと
思い、受講しました。

感想:
改めて受講してよかったです。
RASを受けていた頃に気にしたり、気づいていたことを
少しRASから離れていて忘れかけていた部分を思い出せてよかったです。
また気持ちを新たに感情消化を進めていきたいと思います。
今日はありがとうございました。



またリクエストがありましたらやりますので、
ご希望の方はお気軽にメールくださいね。☺️


☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座 
参加者のご感想1」はこちら

☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座 
参加者のご感想2」はこちら

☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」の内容について
詳しくはこちら

☆「金沢八景での、緑に囲まれたセルフケア講座、楽しかった♡」
こちら
>>何人か集めていただければ、
出張も可能ですので、お気軽にご相談くださいね。😊

☆開催日程は☞こちらでご確認下さい
リクエストをいただければ、ご希望の日程で組むことも可能です。

☆RAS認定セルフケア講座に関するQ&A(受講された方へ)はこちら

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆ブログ「引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!」はこちら

☆ブログ「思考は、思考だけで現実化するわけじゃない」はこちら




2019/08/17

8/30(金)乙女座の新月に、小さなお茶会vol.49@代々木上原〜ライアー瞑想付き


8/30(金)乙女座の新月に、2ヶ月ぶりに、
小さなお茶会やりますよ〜。☺️
気づけば平日夜にやるのは2月以来の半年ぶり!

今回は、ライアーを体に乗せて奏でるのはナシで、
いつも通りケーキをお出ししますね。

体には乗せませんが、最後に、ライアーを奏でながら
軽く10分ほど瞑想もしたいと思ってます✨


GWに山の中にこもってこつこつ彫り上げた、
桜材のタオライアー✨

ライアーにはいろんな種類がありますが、
私が今回作ったタオライアーは、
「心と体と魂に響き、本当の自分を思い出す」
がテーマ。


ライアー作りでお世話になった二宮みゆきさんの演奏が
こちらで聞けます☺️↓



一人持ち時間15分方式で、
その時間はその人が何でも好きなことを話題にしてOK、
という会です。

ご自分の体験を話すのでも、私への質問でも、
悩みを相談するのでも、何でもあり。
別に一人でスピーチとかするわけではありませんので、
ご安心を。ゆるりといきましょう。


乙女座には「勤勉」「誠実」「理解力」「観察力」
「責任感」「分析力」「謙虚」「自己管理」といった
キーワードがあります。
その辺をテーマにするのもありですよ。


ある程度のスピリチュアルは共通してベースにあった上で、
普段は会わない人達とお互いの思っていることを話すって、
ホント面白いんですよ。
かえって初対面の方が、友達に話せないことが話せてしまったり、
ってこともあります。
その辺は、参加した皆さんの感想を読んでいただくと
一番伝わると思うので、読んでみて下さい。

2015年
☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
2016年
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.16〜ジャッジしまくり篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
2017年
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.34の模様はこちら
☆草場さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.35@銀座の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.36の模様はこちら
2018年
☆小さなお茶会vol.37の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.38@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.39の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.40の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.41@大磯でアートとカフェ巡り篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.42の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.43の模様はこちら
2019年
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.44の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.45@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.46@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.47@代々木公園の模様はこちら
☆ライアーと小さなお茶会vol.48@代々木上原の模様はこちら


話すことで自分の考えが整理されたり、明確になったり、
人の話を通して気づきが起こったり、いろんなシンクロが起こります。


毎回好評なので、オラクルカードもやりますね。
7月にブログでも紹介した「ワークユアライト」(☞こちら)
というカードを今回は使います。😁
お楽しみに〜♡
今のあなたへのメッセージ、お持ち帰り下さい。


【小さなお茶会vol.49@代々木上原】

日時:2019年8月30日(金)19:00〜21:00 
参加費:3900円(税込)*おいしいケーキとお茶付き
*当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
*詳細はお申し込みの際にお伝えします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さなお茶会49」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号、を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

おかげさまで8/27時点で満員御礼となりました!
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にメールくださいね。
メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

少人数制のイベントの為、基本的にキャンセルはお受けしておりません
万が一ご都合が悪くなった場合は、お早めにメールにてご連絡くださいますようお願い致します。万が一、当日キャンセルになってしまった場合には、半額をキャンセル料としてお振込いただく旨、ご了承下さい。