information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/08/30

おとの雫 in セドナ その1〜マスターMaxのクンルンネイゴンを受ける!


6月に行って来ました「おとの雫 in セドナ」のレポ、
書きたい書きたいと思いつつ、
帰国してからの怒涛の感情デトックス祭り!!で
それどころではなく、、、(笑)

レポ書くのって、結構気合がいるのでね。

でも、もういい加減書かないことには
次のカウアイ・マウイリトリートが始まってしまうぅぅ
ということで、
やっとこさ、書かせていただきます。


6/2(金)1日目♪

この日はフェニックス空港に着いたらもう夕方。
ですので、ホテルにチェックインして早速6人で夕食。

自己紹介タイム!といっても、、

参加者4人中3人が去年の「おとの雫 in シャスタ」に来てる!
っていう、珍しい濃さ。(笑)

シャスタには来てないお一人も、
他のリトリートやワークショップですでにほぼお知り合い、
だったりして。( ´艸`)

最初から、和気あいあい。


ボリューミーなタコスをいただきました。


6/3(土)2日目♪
朝のビュッフェ風景。


オムレツは、その場で具を選んで焼いてもらえるので
ほっかほか。
ビュッフェはつい、朝からお腹パンパンになりがち、、、^ ^;

マスターMaxと

この日は10:00〜14:00までクンルンネイゴンのレベル1。
私はマスターKan.さんの<序>を受けてますが、
口伝だけにやはり、先生によって内容や教え方はちょっと違いますね。

Kan.さんの方が分かりやすい部分もあれば、
Maxから教わることによってより分かった部分もありました。

クンルンはたぶん、
一回受講しただけでは十分でない感じがしますね。
その時の自分が受け取れる分だけ受け取って、
また実践しながら次のタイミングが来たら受けて、
さらに自分なりの理解を深めていく・・・
そんな感じでしょうか。

頭で理解するものでもないので、実践あるのみ。

やりながらね、
なんか間違ってると、どこかのタイミングでそれが
知らされます。
私もそうでした。(笑)
何ヶ月か、どうも間違って実践してた。たは。


午後は、16:00〜19:00までレベル2があり、
chacoさんと私だけが受ける予定だったんですが
(本当はレベル1を受けて半年経たないとレベル2は受講できないので)
Maxの計らいで、みんなで受けられることに!

でも内容はほぼ、私がKan.さんの<序>で習ったもので。^ ^;
たぶん、レベルごとにキッチリこれを教える、
って、決まってるわけじゃないんでしょうねぇ。

Maxのパートナー、Dianaと
休み時間にね、

おなじみの生徒さんらしき人に、Maxが体には触らずに
(たぶんその人の量子場をいじっているんだと思うんですが)
何かを行うと、その人が激しく動き出して、
何かがなされている・・・のを見るのも面白かったです。
まるで手品みたい。なね。(笑)


それと、すごく嬉しそうに見せてくれる、
すんごい写真の数々!!!

私たちがよく見るレベルのオーヴ写真とかじゃなくて、
まー、ホント、見事にはっきり写っているのです。
その人のエネルギーだったり、
見えない存在のエネルギーだったりが。
あれ、写真集にしてくれたら買うんだけどなぁ。(笑)
いや、相当、ハンパなかったですよ。
私たちが見ているものなんて、ほんの一部なんだってこと、
思い知らされます。


あと、さすがといいますか、、
Maxってトランスミッションの時間を取らないんです。

行の練習をさせている間に、いつのまにか、
トランスミッションも済ませてる・・・

やってる様子がなかったので、聞いてみたら、
そういうことでした。


2日目の夜は、セドナのみコースのお二人も合流して、
8人で賑やかな夕食!

全員揃ったところで、改めて、自己紹介タイム。

初めましてのお二人は、ちょっとまだ緊張してたかな。
初日って、そうなんですよね〜。(笑)


でも、
あっという間に表情がどんどん変わっていくのです。
それが、リトリート・マジック☆
これ、ホント。(笑)


その後、chacoさんと私の部屋に集まってもらって、
一人一人、参加動機と、
このリトリートをどういう意図で過ごしたいか、
シェアしあってもらいました。

エンジェル・カードも引きつつ、
chacoさんにクリスタルボウルも演奏してもらって、
軽く瞑想も。

はじまりの儀、とさせていただきました。


6/4(日)3日目♪

クンルンを受けないお二人は街へお散歩に。
私たちは引き続き、10:00〜14:00までレベル1を受けました。


授業の内容はシェアできないので、
代わりにちょっと、Maxの著書の言葉をここに。


あなたは自然な状態のままで完全な存在です。
あなたは「アルファ」であり、「オメガ」、
つまり、歩む道の始まりであり、終わりなのです。
それが、今、現在なのです。
<中略>
自分自身の内側で、体であれ心であれ魂であれ、
不完全だと見なしているものは、
あなたをあなたたらしめているものなのです。
それが、あなたを完全な存在にしていることなのです。
あなたはハートの内側で生きている完璧な芸術家であり、
キャンバスはあなたの現世のマインドです。
したがって、ハートの内側で生き、
あなたが気に入らない自分の欠点が
あなたを最高傑作にしているのだと気づいてください。
あなたは自然な状態で完璧なのです。



このMaxの著書は日本では売っていないようですが、
興味のある方は$35でこちらから買えますよ〜
海外からの郵送料がかかりますが、
クンルンをやってる方なら、持っているといいと思います。^ ^


さて、フェニックス空港でランチをした後は、
シャトルバスに乗り込んで、いざ、セドナへ!!
2時間半ほど、かかります。


4泊するThe Orchard Innからの眺め。
いかにも「セドナだ〜っ!!」って感じ。

第一章・クンルンな日々が終わり、
ここから第二章・セドナな日々がスタートです。(笑)
クンルンな日々がはるか彼方へ・・・
そのくらい、スイッチ切り替わった感がありましたね〜。


この日の夕食はタイ料理。Thai Palaceにて。
アップタウンの大通りからちょっと奥まったところにあるんですが、
混んでました。


はい、恒例の(笑)
食べ終わっちゃってもう料理がないの図。
あっという間に平らげました〜!
おいしかったです。

それから、ホテルに戻って、私たちの部屋に集まってもらって、
1日の振り返りのシェア。
これがね、それぞれに、何気ないようで、
気づきへと繋がっていく、、、大切な時間となっております。


4日目へと、続く・・・


2017年のセドナの旅
☆参加者の皆さんのご感想はこちら
☆おとの雫 in セドナ その2
〜ベルロックとホーリークロス教会はこちら
☆おとの雫 in セドナ その3
〜ボイントンキャニオンとレッドロッククロッシングはこちら
☆おとの雫 in セドナ その4
〜エアポートメサでの日の出とカセドラルロックはこちら
☆おとの雫 in セドナ その5
〜グランドキャニオンと起きたあれやこれやはこちら
☆おとの雫 in セドナ その6
〜阿弥陀ストゥーパと満月にエアポートメサはこちら


2016年のシャスタの旅
☆おとの雫 in シャスタ その1
〜プルート・ケイブスと満月のスウェット・ロッジはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その2
〜ミネラルいっぱいの温泉とヘッジ・クリーク・フォールズはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その3
〜キャッスルレイクとハートレイクにファーマーズ・マーケット、そしてシャスタ山からの夕景はこちら
☆おとの雫 in シャスタ その4
〜シャスタ山の奥の天国へ。サウスゲートへのトレッキングはこちら
☆おとの雫 in シャスタ その5
〜早朝のアッパーパンサーメドウズとモスブレー・フォールズはこちら
☆参加者の皆さんのご感想はこちら


chacoさんのクリスタルボウルのCDはこちら
 ↓



2017/08/29

大人計画「業音」を見て、己を舞台上の役者と見るか?観客席から眺めるか?について考えたアレコレ


友達でダンサー&振付家のマコちゃんこと康本雅子ちゃん
振り付け&出演している大人計画「業音」を見に行って来ました。


京都に行く度に家に泊めてもらってるんですけどね、
ホントお母ちゃん大変!休む暇なし!って感じで、
二人でゆっくり話す時間はほぼなく。(笑)
そんな中これだけの仕事をこなすって、尊敬しかありません。。


マコちゃんのダンスを見るのは
2012年の「絶好わる子、ポンッ」以来なので、5年ぶり?
二児の母とは思えぬ、
相変わらずの色気のある美しい動きでしたねぇ。。

マコちゃんのダンスはすごく個性的なんだけど、
どんな動きをしても、下品にならない。
なんか品があるのです。


芝居が終わった後、楽屋裏で
「芝居の中にあっても、マコちゃんのダンスはすごく目をひく。
見入ってしまった。ダンスがあるから、アートになってた。」
って言ったら、

「それはまゆちゃんが私を知ってるからじゃない?
普通の人は、そんなに見てないよ〜。」

って言われたんだけど、
まあそうだよねぇ、、確かに
芝居に没頭してたら、あんまり見ないのかもしれないけど。


でもたぶんそれだけじゃなくて、
私は今回のマコちゃんの「踊り子」という役柄が、
いわゆるシェイクスピア劇におけるピエロ(道化師)に近くて、
立ち位置としても好きなんだなぁ… って思ったのです。


この、立ち位置について、思うところがあったので
ブログに書きたいなと思い、マコちゃんに
「ブログに写真使ってもいい?」って聞いたら
「全然大丈夫だよ~!まゆブログに載るなんて光栄やわ~。」
って言ってもらいました。

マコちゃん、ありがとうぅ♡



で、立ち位置のお話。


ピエロと一緒でね、
踊り子は、ずっと傍観者だったのです。


完全にはストーリーの中に埋没してないのね。


舞台上の役者さんたちとは絡むんだけど、
ストーリー上では絡まってない、っていうか。


業まみれの登場人物たちと違って、
まみれてないし、フラット。
一定の距離がある。


舞台の上にはいるんだけど、
観客席の私たちと同じ立ち位置で舞台を眺めている感じ。


いや、観客席にいても
ストーリーにどっぷり浸かってる人もいるだろうから、
そういう人はある意味、舞台に上がっちゃってるんだけどね。



この構造ねぇ、
この3次元の人間世界で、
自分をどこから見るか?と同じなんです。


私たちは、舞台上の役者みたいなもの。
与えられたストーリーを、
泣いたり笑ったりして体験しています。


感情と思考に振り回されて、
いわゆる自我(エゴ)メインで生きてる時っていうのは
ストーリーにどっぷり浸かっているので、
自分が役者であることには気づきもしません。
それだけが自分という存在の全てだと、
思い込んでいます。


でも、手放しが進んで、
自我の部分がどんどん剥がされていくと、
観客席からストーリーを眺められるようになって来て、
自分が舞台上の役者であったこと、なおかつ
役者だけの存在ではなかったのだ!ってことに、気づき始めます。


そして
さらに奥を観れるようになっていくと、
観客席でもなく、
監督席に座る感じ、ですねぇ。


まあ、言うのは簡単なんですけど。


私もまだ、
監督席へシフトする途中、って感じかな。(笑)


完全に監督席に着席したら、
人生反転ですね。


夏至からの感情デトックス祭りも
そのためには必須プロセスだったし、、、

(人間やってる限り、感情の学びはスルーできないようになってるんですよねぇ。。だから、まずは未消化の感情を消化することから!なのです。)


それを経て、さらに
自分の観念に気づいては手放す、の
自分剥がしをする日々の中におります。


これをしてる時の私は「踊り子」の立ち位置なので、
こういった舞台も、役者に感情移入とかじゃなくて、
もはや「踊り子」目線で見るのが
一番落ち着くのでありました。。


ストーリーにどっぷりも、
ドラマティックでそれはそれで味わい深いものですが、、
それこそ3次元人間世界の醍醐味!でもありますが、、


ぼちぼち監督席からも自分を垣間見れるようになった今、
どうも監督の自分は「そこから出ろ!」って言ってるぞ、
っていうのが分かるようになり。。


そのための出来事、流れがどんどん起こるので、、
役者の私はもう抵抗する気もなく、
ただただ受け入れ、委ねるのみ。

展開するに任せています。



・・・芝居とは直接関係ないのですが、
マコちゃんの「踊り子」から、そんなことを思ったりしてみました。


来月は、同じくダンサーで、昔一緒にお仕事させてもらった
鈴木美奈子ちゃんが出演する百鬼オペラ「羅生門」
見に行く予定。
こちらもかなり面白そうで、楽しみです♪



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆感情の適切な扱い方を学ぶ「セルフケア講座」はこちら
☆監督席に座るべく、自分剥がしをしたい方は、ゼニスRASをどうぞ。



2017/08/28

9/6(水)満月に、小さなお茶会vol.34@代々木上原


9/1でオーラソーマをやめるのもあって、
7月、8月はオーラソーマ関係の小さな寺子屋
続々開催していたため、
気づけば2ヶ月以上も小さなお茶会ができずにおりました。^ ^;

そしたら最近
「小さなお茶会に参加してみたいと思いつつ、まだできてなくて…」
とお客さんから言われることが、増えまして。
ありがとうございます。

せっかくなので、
普通版の小さなお茶会は、実は何気に今年初!なんですが
(ほぼ一年ぶりかも・・・笑)
9/6(水)魚座の満月に、開催することにしましたよ〜☆


いつものように、一人持ち時間20分方式で、
その時間はその人が何でも好きなことを話題にしてOK、という会です。
ご自分の体験を話すのでも、私への質問でも、悩みを相談するのでも、何でもあり。別に一人でスピーチとかするわけではありませんので、ご安心を。ゆるりといきましょう。

魚座には「受容性と包容力」「芸術性」「想像力」「インスピレーション」「豊かな感受性」「無条件の愛」「癒し」・・・といったキーワードがありますので、そこからテーマを見つけてもいいかもしれません。

ある程度のスピリチュアルは共通してベースにあった上で、普段は会わない人達とお互いの思っていることを話すって、ホント面白いんですよ。かえって初対面の方が、友達に話せないことが話せてしまったり、ってこともあります。
その辺は、参加した皆さんの感想を読んでいただくと一番伝わると思うので、読んでみて下さいね。

☆小さなお茶会vol.1&2の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.3@赤坂の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.4の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.5&6の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.7の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.8@ホテルオークラの模様はこちら
☆小さなお茶会vol.9〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.10&11の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.12〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.13@赤坂ORIGAMIの模様はこちら
☆小さなお花見会vol.14@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.15の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.17の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.18〜宙に還りたい篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.19の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.20〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.21〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.22の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.23の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.24〜プラネタリウム篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.25&26〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.27@浅草の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.28〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.29〜オーラソーマ篇の模様はこちら
☆チベット新年に、小さなお茶会vol.30の模様はこちら
☆小さなお花見会vol.31@新宿御苑の模様はこちら
☆小さなお茶会vol.32〜お仕事篇の模様はこちら
☆明治神宮で小さなお茶会vol.33の模様はこちら
☆小さなお茶会。なのに合宿♪@南足柄おんり〜ゆ〜の模様はこちら


毎回大好評なので、最後にエンジェル・カードもやります。
魚座の満月に、今のあなたへのメッセージ、お持ち帰り下さい。

超少人数なのですぐ打ち解けますから、人見知りの方もご心配なく〜。


【小さなお茶会vol.34@代々木上原】

日時:2017年9月6日(水)19:30-21:30(19:20 OPEN)
参加費:3800円(おいしいケーキとお茶付き)
   当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さなお茶会34」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

少人数制のイベントの為、基本的にキャンセルはお受けしておりません
万が一ご都合が悪くなった場合は、お早めにメールにてご連絡くださいますようお願い致します。万が一、当日キャンセルになってしまった場合には、半額の1900円をキャンセル料としてお振込いただく旨、ご了承下さい。

2017/08/27

小さな寺子屋vol.5〜色と星座で自分を紐解くのご報告


お客様からリクエストをいただき
8/27に開催しました最後のオーラソーマの会
小さな寺子屋vol.5〜色と星座で自分を紐解く

最後の方は「好きなことを仕事にするには?」っていう
自由<フリー>で生きる!講座」でお話ししているような内容となって終了しました。


なんでもそうですが、
「きっと無理に違いない」と思っていることが
現実化することは、なかなかありません。

「なぜ自分は無理だと思うんだろう?」ってことを
丁寧に見ていくと、
そこには何かしらの信じ込み(固定観念)がありますので、
それをまた丁寧に外していくことです。

(自分でできない方は、セッションをご活用くださいませ。)

それがちゃんとできれば、
そのうち「いや、できるかも」→「絶対できる!」に
変わっていきます。

制限は全て、
自分で自分に課しているものに過ぎませんから。。



ワークショップや講座って、
同じものでも集まる人で話す内容が変わったりしますが、
誰かの話が、そこにいる他の誰かにも響く内容になったりすることがほとんどなので、毎回それが面白いなぁと思います。^ ^
共鳴、ですね。


オーラソーマを通していろいろお伝えできるのも
もう最後かと思うと、
皆さんもおっしゃってくれるように寂しくなくもないですが、、

引き出しなら他にもたくさんありますので!(笑)

また何か思いついたら
寺子屋で取り上げていきますね。

「こんなのやって欲しい」というリクエストも
お気軽にどうぞ☆




では、皆さんのご感想をご紹介します。
(ありがとうございました!)


オーラソーマと星座の組み合わせに興味があったのと
オーラソーマ関連のワークショップに参加してみたかったので
リクエストさせていただきました。

小さな寺子屋は初参加だったのですが、
ホロスコープも初めて見て、色と星座の関係、オーラソーマのテーマなど知ることができて、つながっているのだなと実感できて、おもしろかったです。
他にも潜在意識、解放などのお話も聞けて勉強になりました。
開催ありがとうございました。


自分のホロスコープを知りたかったので参加しました。
星座が太陽だけでなく、月や水星など色々影響していることがわかりました。
そして私は、月の星座の影響も大きく受けていると思いました。


色についての意味がよくわかりました。
今後、自分が色を選ぶ時に意識してみると面白いかなと思いました。
星座の色についても、ゆっくり自分の星座と照らし合せてみようと思います。
ありがとうございました。


次回の小さな寺子屋の予定は決まっておりませんが
また決まりましたらこちらで告知させていただきます。



☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変える 
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆お子様連れで、小さな寺子屋vol.3
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.4
〜チャレンジをギフトに変える 
の模様と皆さんのご感想はこちら


2017/08/23

小さな寺子屋vol.4〜チャレンジをギフトに変えるのご報告


その時々に思いついたテーマで、 
単発で少人数の講座をしたいな、と思って始めました
 「小さな寺子屋シリーズ」。

4回目は、
この9/1でオーラソーマも終了することですし、

ボトルを2本選んでいただく、
を再び開催させていただきました。
ありがとうございました♡


前回選ばれた色は、私のパターンでもあります(笑)
ターコイズが多かったですが、
今回全員が共通で選んだ色はマゼンタ!でしたね〜。


マゼンタは12星座の一番最後、魚座の色でもあります。
そして虹の7色の両端、
レッド(生命力)とバイオレット(霊性)を混ぜ合わせた色
でもありますね。


人智を超えた「神聖なる愛」
「小さな物事に対する配慮」「奉仕を伴う愛」
と言ったキーワードもあり、

自分のことより人を優先してしまうところもあるため
「ケアする人をケアする色」とも言われています。


与えることばかりになりがちなので、
もっと受け取りましょう、

「自分のことも大切にしましょうね」という
内なるメッセージ。


マゼンタの人は、なまじ気づいてしまうので、
やってあげられちゃうんですが、
自分は気づく分、「なんでこの人は気づかないんだろう?」
「なんで自分ばっかりやらなきゃいけないの?」
「もっと私のことも気づいて欲しいのに!」
・・・ってジレンマにも陥りやすいのです。


そう思った時は、やりすぎてるってこと。
与えることと受け取ることのバランス、
「適切さ」がマゼンタの学びです。

モンゴルにて

ギフト(才能)って、
本人にとっては「当たり前」だと思っていることの中に、
あったりします。
だから自分では気づきにくいのですが、
だからこそ、ギフトなわけです。


ギフト(才能)=個性
でもあります。


だから、本当は、
私たちは、ありのままで在るだけで、
十分なのです。


何かしなくちゃ!
どうしよう?
どうすればいい?

・・・そんなことばかり考えてしまうようになってますが、
それが、かえってギフトから自分を遠ざけてしまっているんですね。。

シャスタにて

皆さんのご感想をシェアさせていただきますね。


たまたまメールで見つけて、行きたくなりました。
頭で考えて、行動して結論を出す、ような
思考優位になりがちな所に気づけました。
感情をあまり感じられていないみたいな。
あまりふだん気づけない自分が発見できる機会はそうそうないので、来てよかったです。


昨日はありがとうございました! 

オーラソーマ、おもしろかったです。 
今回、メルマガが届いて読んだ瞬間なんとなく直感で参加したいなと思い考えることなく申し込んでいました。 
たまたま仕事も早番だったこともあり、そういう助けもあったのかなと思います。 
オーラソーマも終わるとのことで最後に参加できてよかったです。 

今回選んだボトルは自分自身納得いく感じでしたがやはり2本目は自分でも気づいているけどどうしたらいいのか分からない部分とちゃんと向き合わないといけないんだなあと実感しました。 
ただやっぱりそれが恐いという恐れがあってちょっと固まってしまう感覚と恐れに対してどこか向き合いたくないのか何に対して恐れがあるのか考えないように心が閉じているような感覚がありました。 
逆に他の参加者さんの話は他人事ではなく自分への言葉のように入って来てそれは素直に受け入れられている気がしました。 
いざ自分のこととなると頑なさが出てしまってそこをどうしたらいいかなあというのが課題なんだなと思いました。 

いろんな話の中で「宇宙はYESしか言わない」というのがすごくおもしろいと思いました。 

RASはまた受けてみたいなというのと、 
ゼニスのライトボディはいつか受けてみたいなと興味があります。 
小さなお茶会もタイミングが合えば参加してみたいです。 
壱岐もいつか訪れてみたいです! 

暑い季節に萬夕さんに会うタイミングが来ておもしろなと思います。 
不思議です。 

またお会いできる日を楽しみにしています。 
ありがとうございました。


【動機】
オーラソーマ最後なのでぜひ参加したかった。
テーマに引かれた。

【感想】
8/27(日)の小さな寺子屋の方が正直参加しやすかったのですが、子供や仕事のこともありましたが、平日夜の今回の寺子屋の参加を希望しました。
ベストタイミングでした。

2017年に入ってから「自分には価値がない」「自分は人に嫌われてしまう」という私の思い込み、考えグセが止まらず、「感情を手放せ」と言われても、それが全くできませんでした。
外側は平静でも、内側は嵐が起こり、毎日苦しかったです。
最近になってようやく落ち着き、今回のオーラソーマ。
ずっとこんな自分ではダメ(自由人でワガママ。いい母親、妻でない)と思ってたけど、
どんどんやってけ〜!!
どんどん受け取っていけ〜!!
自由でいいし、楽しんでいい!!と言われ、ビックリ。
(↑あれ、これ合ってますか?
私、こういう風に変換してメッセージ受け取ってマス…)

自分で選択したボトルに励まされていました。
使命にも才能にも、自由に素直に楽しむことを許可する(ターコイズ)を選んでいて、とても納得。本当は気づいていた事。
はっきりと言葉でまゆさんから伝えてもらい、すごく心が軽くなりました。

今回の参加者全員が「マゼンタ」を選んでいた事もおもしろいですね。
「自分を大切に」「宇宙とつながりハートを開く」
これから生まれかわった気分で人生楽しんでいこうと思いました。
ありがとうございました。



オーラソーマ関係の寺子屋は
8/27(日)「小さな寺子屋vol.2〜色と星座で自分を紐解く」
が最後となります。
興味のある方はぜひ☆いらしてくださいね。^ ^


☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変えるの模様と皆さんのご感想はこちら
☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様と皆さんのご感想はこちら
☆お子様連れで、小さな寺子屋vol.3
〜色と星座で自分を紐解くの模様と皆さんのご感想はこちら


2017/08/21

9/10(日)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.15@代々木上原

ラダックの子供たち

*お客様のリクエストにより時間変更しました。8/29

RAS認定「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」、
(親子で参加するという意味ではありません。)
8月は開催できずですみません。
9月の開催スケジュールです。

早めにリクエストをいただければ、
ご希望に合わせて日程の追加や変更もできますので、お気軽にメール下さいね。
2名集まれば開催させていただきます。
(2名集まらなかった場合は開催中止とさせていただきます)
小さなお子様連れOKの会も、ご希望があれば組みますよ〜。


☆「セルフケア&親子で出来るストレスケア講座」の内容について
詳しくはこちら
☆参加者のご感想はこちら

☆RAS(Release and Awakening System)について
詳しくはこちら

☆ブログ「引き寄せよりも何よりも、
まずは未消化の感情を消化することから!」はこちら


【こんな方へ】
◎手放したいのになかなか手放せない感情がある。
◎感情に振り回されてしまうことが多い。
◎感情的になって人間関係がうまくいかない。
◎感情を押さえ込むクセがついている。
◎子供が感情的になっていると、つい自分の考えを押し付けてしまう。
またはどうしたらいいか分からない。
◎自分が感情を抑えこんで生きてきたので、
子供には、自分で自分を制限せずに自由に生きてほしいと思っている。
◎自分だけでなく、家族や友達が感情で苦しんでいる時に
何かしてあげられたらと思う。


<セルフケア&親子で出来るストレスケア講座@代々木上原>

日 時:
2017年9月10日(日)14:00~17:00(13:50 オープン)

場所:日々の音色サロン(「代々木上原駅」「幡ヶ谷駅」より徒歩約13分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。

参加費:19800円(税込)
絵本「僕はいのちを生きるんだ」とテキスト付き。
*中高生は10800円(税込)で受講できます。

定員:限定4名

持ち物:お水、筆記用具、書き留めたい方はノート、付箋など
A4サイズの絵本とテキストをお持ち帰りいただくための袋

予約:件名を「セルフケア講座9/10」とし、お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上、こちらまでメール下さい
少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。


講座の中で、ペアになってワークをする時間があるため、人数をできるだけ偶数にします。キャンセルされないよう、日程を調整の上お申し込みください。
入金後の返金は致しておりません。
万が一、やむを得ず参加できなくなってしまった場合は、別日に振替させていただきます。

☆RAS認定セルフケア講座に関するQ&A(受講された方へ)はこちら




2017/08/20

満月&ライオンズゲートに、音と色と香りのワークvol.2のレポ


水瓶座の満月&ライオンズゲートに開催しました
いろいろとまた、感情が動きまくっている方が多い時期とあって
ちょうどいい浄化の時間となったようです。

でも書きましたように、

何よりもまずはそこから、なので、、
そこを通らずして次に進むことはできませんので、、

この時期に、感情を消化&昇華していく機会がやって来ているってことは、
むしろ歓迎すべきこと!

次に進もうと準備してるってことですからね。

やってくる感情、やってくる感情に
「ヤダヤダ!」と抵抗するのではなく、、
丁寧に向き合ってあげましょう。

感情は、決して私たちそのものではなく、
私たちの一部に過ぎませんので。。



皆さんからのご感想を紹介しますね。
(ありがとうございます! 追加があったらまた掲載します。)


☆今回の参加動機 
・8/8に何かしたいと思ったから。 
・7/10息子に起こったことを通してダウン気味だったので、浄化したいと思ったから。 
・アンダラ・レムリアン・クリスタルに会いたいと思ったから。 

☆感想 
音と色と香りに癒されました~☆ 
私は、まだ1人で瞑想する気にならないので、人と一緒に出来る機会が有難いです。 
瞑想中、基本、私の視界は真っ暗になります。 
そんな中、第6チャクラの音で、エジプト・ホルスの目のイメージが出ました。 
そして、第7チャクラの音で、周りが自然に囲まれたウォータースライダーを滑っているイメージが出て来て面白かったです。 

アンダラ・レムリアン・クリスタルは、濃いブルーのクリスタルが気になりました。それも、私が見たホルスの目の画像イメージからだと思います。 

数年前、初めて「チャクラ」のことを聞いた時、なにそれ?と思っていた私がチャクラのことを気にし始めていて…なんだか笑っちゃいます。 
これからも、自分のペースで、瞑想を日常に取り入れていこうと思いました。 

帰路、雲の合間から見えた満月が神秘的でした。 

萬夕さん、いつもステキな切っ掛けをありがとうございます☆彡



まゆさんのメルマガの
「自分の中の未消化の感情やブロックが表面化しやすい」
という言葉に反応しちゃいました。
まさにそんな時期に差し掛かっていたので、
「浄化」してあげる時間がひつようだなぁと思ったので、
すぐに申し込みました!!  

ゆっくりと自分に向き合い、自分の内面を感じることができる時間でした。 
自分の状態をきちんと知っておくことは大切だなぁと思いました。 
終わった後は、とても穏やかで、なんだかボーっとしてしまうくらいでした(#^.^#) 

特別なことをしなくてもこうやって日常の中で 
自分の心や体を癒すことができるんだと実感しました。 

贅沢な時間をありがとうございました。



音も色も香りも、マインド(思考)を越えて
ダイレクトに潜在意識に作用するもの。
マインド優位になりがちな時には特に
うまく取り入れていきたいですね。


前回vol.1のレポと皆さんのご感想はこちら


2017/08/18

お子様連れで小さな寺子屋vol.3〜色と星座で自分を紐解くのご報告


小2の女の子と4歳の男の子と一緒に
にぎやかに終了いたしました。

途中で男の子が頭痛くなってしまってかわいそうでしたが、、、
どんな時も慌てないお母さんたちは、強いなぁと思います。

今回は、お子様のホロスコープも用意させていただき、
ご自身だけでなく、お子様の質や、お子様との関係性も
見てみていただきました。

星座っていうと、生まれた時に太陽が何座にあったか、
しか知らない人がほとんどだと思いますが、

他にも、水星、火星、金星…といった惑星がどの星座にあったのか、
も知った上で、色と星座のお話を聞いていただくと、
なかなか興味深いものがあるんですよ。

例えば私の場合、太陽は魚座なんですが、
おそらくあんまりフワフワっとしたイメージ、
ないでしょう?(笑)

それは、
他の惑星の多くがいわゆる「地の星座」に属してまして、、
特に月の星座が山羊座なもので、
地に足ついたイメージの方が前に出る、
って感じなのです。

まあ、あくまでも自分を知る一手段にすぎませんが、
星座と色が好きな方には、新たな発見もあるかもしれません。^ ^


許可をいただいた感想をご紹介しますね。
(ありがとうございます! 追加あればまた掲載します。)

星座の事はもともと詳しくないのですが、
色との関係性があった事も全く知りませんでした。 
家族の星座も考えながら説明を聞いているうちに、
すごく納得~というところもあり星座の面白さをを感じました。 
同じ星座でも色々な人がいるのは、太陽以外のところの星座がいろいろあるからなんだろうな?と思いました。 
今の私はまだ個人の成長の段階なんだということが、なんとなく納得でした。 
これからも自分の探究してみたいです。 
 ありがとうございましたm(_ _)m



同内容の寺子屋、リクエストをいただいたので
8/27(日)にも開催します。
(☞詳しくはこちら

9/1でオーラソーマやめますので、これが最後!
気になっていた方はこの機会にぜひどうぞ〜。



☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変える 
の模様と皆さんのご感想はこちら

☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解く
の模様と皆さんのご感想はこちら


2017/08/15

奪われたくない概念は何でしょう?


黒沢清監督の最新映画「散歩する侵略者」が公開されるにあたって
テレビで俳優陣へのインタビューが流れていました。

宇宙人に人間の大切にしている概念を奪われていくっていう、
ストーリーらしく、それにかけて

「あなたが絶対に奪われたくない概念は何ですか?」

って聞かれていたんですが、、


長谷川博己は「怒り」
怒りを原動力にして芝居してるから、
といった答えで

松田龍平は「不安とか恐れ」
それがなくなったら何するか怖くないですか?
といった答えだったんですよねぇ。
(記憶曖昧ですが。。)


面白いなぁ・・・と思いまして。


怒り
不安
恐れ


これ、お客さんたちが手放したがってる感情ベスト3ですから!!(笑)


普通だったら「喜び」とか「幸せ」とか
答えそうなのにねぇ。。^ ^;





でも、そういうこと、なんですよねぇ・・・
感情エネルギーって、使いよう、と言いますか。

怒りは原動力にもなるし、
不安や恐れは他者への思いやりになりもする。


必要があるから存在しているのであって、
そんなに嫌がるものでもありません。


ただ、学ぶことを学び終えたら、
もうそこに縛られる必要もないよね、ってことで。
感情というエネルギーに振り回され続ける必要も、
ないわけです。


自我(エゴ)とか闇を悪者扱いして
何とかして排除しようとする人もいますが、

その行為自体が自我レベルのものなので、、、
反発しただけのパワーでそれは押し戻されてしまうんですよねぇ。


なので、抵抗しないで
ただそのままにしておいてあげること、
受け入れるって行為が、結局、一番パワフルなのだと
思います。


この世界は、陰と陽。
「○○したい!」と強く思えば思うほどに
「○○できない!」も同じ強さで同時に立ち上がります。

引き寄せの罠、、ですなぁ。

だから「意図して『手放す』」が大事なのです。。


でも未消化の感情があると
『手放す』はなかなかうまくできません。


そして、そもそもその感情はなぜに引き起こされたのか?
というと、その人の持っている概念と関わって来るわけです。


概念、観念、思い込み、信じ込み、信念、フィルター、枠、マイ・ルール・・・
全て同じこと。


(概念と感情は正しくは別物だと思いますが、
俳優陣は同じものとして答えてましたね。
繋がってはいますからね。)



今の私は、すべての概念は必要がない、
って思ってます。

だから、自分の中の概念を見つけては手放す、
をひたすら。

自分探しならぬ、自分剥がし。(笑)
アイデンティティ剥がし、ね。


それは後からくっつけたもの、なので、
なくなっても、ちゃんと本質・個性・魂は残りますから。
自分がなくなっちゃうのでは?みたいな
心配はしていません。


だから別に、宇宙人が来て、
概念を奪われるのは、構わないなぁ・・・
むしろ、「どうぞどうぞ」って感じだなぁ・・・(笑)


概念がなくなっても記憶がなくなるわけではないので、
(映画は見ていないので、映画がどうかは知りませんが)
この世界で生きていくことはできますし。

ただ、、常識に縛られなくなる分、
それを強要される社会では、生きにくいかもしれないけどね。^ ^;

でもそれすら、
どんどん変わっていくんじゃないかなぁ・・・と。
そのくらい、今って、変化が早いですから。



覚者たちを見ていると、思います。

すべての概念から自由になった人たちは
ただ、愛。

概念としての愛ではなく、
ただ、愛として、在る。


今はもう、みんながそこへ還っていく時代
のように思えます。


概念が苦しみを生んでいることに気づいて
真実に目覚めていく時代。


全然、特別なことじゃないと思うんですよ。
すべての人が持っている可能性。


それがやりたくて、
この時代を選んで生まれて来たんじゃないの?
って思います。


あなたには、奪われたくない概念、ありますか?
あるとしたら、なぜでしょう・・・?
そこと向き合ってみると、気づくこと、
あるかもしれませんよ〜。



☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆感情の適切な扱い方を学ぶ「セルフケア講座」はこちら


2017/08/08

8/27(日)小さな寺子屋vol.5〜色と星座で自分を紐解く


リクエストをいただきましたので、
色と星座で自分を紐解く」がテーマの小さな寺子屋、
また開催させていただきます。

9/1で「オーラソーマ、やめます」ので、
この内容はこれが最後です。
気になっていた方はお見逃しなく〜☆

☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変えるの模様と皆さんのご感想はこちら
☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様と皆さんのご感想はこちら


以前ワークショップ「宇宙と星座と色と。」でもお伝えしました
オーラソーマを使った「色と星座のお話」を
少人数で、なので、もう少しツッコんだ感じでお届けしています。

★オーラソーマについて、詳しくはこちら
★色と星座のお話は、こちら


私が一方的に話すばかりではなく、
みんなでシェアしながら、お話していきましょう♪

事前に生年月日と時間、生まれた場所を伺って
お一人お一人のホロスコープをお作りし、
いわゆる<太陽の星座>だけでなく、<月の星座>なども知った上で、
それぞれの星座と色から、ご自身を眺めていただきたいと思います。




【小さな寺子屋@代々木上原】

日時:2017年8月27日(日)16:00-18:00(15:55 OPEN)
参加費:5400円(あなたのホロスコープ付き)
*当日現金で結構ですがお釣りのないようにご用意ください。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   *詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さな寺子屋5」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号、生年月日、生まれた時間と場所を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて
◆開催2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、料金の半額をお振込いただきます。
◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金の全額をお振込いただきます。


2017/08/06

8/22(火)新月に、小さな寺子屋vol.4〜チャレンジ【葛藤】をギフト【才能】に変える


リクエストがなければ、これでおそらく最後!となります
(☆オーラソーマは9/1をもって終了につき
オーラソーマのボトルを選んでいただける、小さな寺子屋。
8/22の獅子座の新月に開催します。

テーマは5月に一度だけやりました
 「チャレンジ【葛藤】をギフト【才能】に変える」。

オーラソーマのボトルを、お茶会ではいつも1本ずつでしたが、
2本ずつ、選んでいただけます。

☆小さな寺子屋vol.1
〜チャレンジをギフトに変えるの模様はこちら
☆小さな寺子屋vol.2
〜色と星座で自分を紐解くの模様はこちら

★オーラソーマについて、詳しくはこちら


1本目は「使命と目的」
2本目は「ギフト(才能)とチャレンジ(困難・葛藤)」
を表すとされていますが、

2本選んでいただくことで、それぞれの色の持つメッセージを通して、
この「チャレンジをギフトに変える」ということについて、
少しつっこんで探求していけたらと思っております。

なぜ「ギフト(才能)とチャレンジ(困難)」という2つの意味が
1本のボトルの中に示されるのか?というと。。

私たちは、生まれる前に、
自分で自分のチャレンジ(乗り越えるべきテーマ)を決めてくる、
と言われています。
そしてそのチャレンジを乗り越えた時に初めて、
本当の意味で、ギフトが手に入る。
もともと持っているのだけども、気づいていない内なるギフト。
それがチャレンジの先に顕現する、ってこと。ですね。^ ^

ボトルの意味を表したオーラソーマタロットもお見せしますね☆

以前、小さなお茶会のオーラソーマ篇に参加した方から
「複数の人の意見が聞けるというのは、
4本ボトル選んでずっとオーラソーマの分析をしてもらうことに
匹敵するくらい価値があると思いました。」
という感想もいただきましたが、まさにそう。

特に「チャレンジをギフトに変える」ということに関しては
自分のことよりも、客観的に他者とボトルの関係性を見た方が、
「そういうことか!」と思えることも多いものなんです。
自分の才能より、他者の才能の方が、気づきやすかったりするでしょう?

なので、
このテーマはグループでやるのに向いているんですよねぇ。
^ ^

1対1の通常のコンサルテーションは
ボトルも4本選んでいただきますから
その分深く探求することができますし、
当然オススメではあります。

でも、こうやって皆で集まって
ボトルの意味をシェアしていくことには、
体験版とはいえ、また違った面白さと学びがあるんですよね。
「みんな違ってていいんだ」と改めて思った、
という声もよく耳にします。
シェアする楽しさ、是非体験してみて下さい。



こういう集まりというのは不思議なもので、
他の人の中に自分を見ることが多く起こります。
それは自分をより客観的に見ることにも繋がり、
気づきが起こりやすくなるんですね。


獅子座は「勇気」「創造」「自信」「自己表現」「情熱」
「恋愛」「喜び」といったキーワードを持っていますから、
人見知りな方も自信がない方も、ちょっとだけ勇気を出して!
参加してみてくださいね。^ ^

何でもそうですが、
最初の一歩が大きな一歩になるかもしれませんから〜。


お申し込み、お待ちしています♪


【小さな寺子屋@代々木上原】

日時:2017年8月22日(火)19:30-21:30(19:20 OPEN)
参加費:5400円(お茶付き)*当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   *詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「小さな寺子屋4」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上こちらまで。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて
◆開催2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、料金の半額をお振込いただきます。
◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金の全額をお振込いただきます。



2017/08/04

9/3(日)ベルリン在住の雲水、星覚さんとの禅とヒプノvol.3@目白庭園赤鳥庵


11/3(祝)〜5(日)紅葉の季節に予定してます
雲水の星覚さんとの「禅の旅 in 永平寺&天龍寺」に先駆けまして
☞告知はこちら
3年ぶりに「禅とヒプノ」、やることにしました!

☆禅とヒプノvol.1の模様はこちら
☆禅とヒプノvol.2の模様はこちら


場所は目白庭園赤鳥庵。
京都の北山杉を用いた木造瓦葺き平屋建ての数寄屋建築です。
和室を2部屋とも貸し切ります。

この風流な場所で、星覚さんから禅についてのお話を聞き、
坐禅を体験していただき、
呼吸が整い、身も心もゆるんだところで
そのままヒプノへ…という、他にはないであろう組み合わせ。


今回の体験ヒプノでは、過去世ではなく、
未来である、今世の終わりを見に行っていただきます。

もちろん未来はひとつではありませんので、
あくまでも可能性のひとつです。

もし体験した未来が好ましいものではないなら、
では今どういう行動をとっていけばいいのか、を
考えればいいですし、
好ましいものであれば、安心して、
より今を感謝することができるでしょう。

人生の終わりを疑似体験することで、
「今」をどう生きたいのか、がもっと明確になり、
「今」という瞬間をもっと大切に過ごせるよう、意図しております

その際、星覚さんに般若心経を唱えていただきますので、
よりリアルに、自分自身がこの生を終えるということについて
感じていただき、
人生の終わりから今を見つめ直す機会としていただけましたら幸いです。

気になる方は、体感してみて下さい。
お申込み、お待ちしています。
男性も歓迎しますよ!


<禅とヒプノ@目白庭園赤鳥庵>

日 時:2017年9月3日(日)18:15~20:50(18:10 OPEN)

場 所:目白庭園赤鳥庵
豊島区目白3-20-18 TEL 03-5996-4810(目白庭園管理事務所)
JR「目白駅」より徒歩約5分、または「池袋駅」より徒歩約15分
http://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/access/

参加費:5400円(税込)

定員:16名

持ち物:飲みもの(できればお水)、筆記用具、横になった時に何かかけたい方は掛け物、目に載せたい場合はタオルなど
坐禅用の座布団をお持ちの方は、ご持参いただいても構いません。

予約:件名を「禅とヒプノ3」とし、お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上、 neiro.healing@gmail.com までメール下さい。
少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

キャンセルについて
◆ご予約5日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆4日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆ご予約前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。



<当日スケジュール(仮)>
18:10 受付スタート(星覚さんによる般若心経)
18:15-18:45 禅とは?坐禅とは?など星覚さんによるお話(30分)
18:45-18:55 ヒプノセラピーについて 私からの説明
      ポマンダーによるプロテクションワーク(10分)
18:55-19:25 坐禅(30分)
19:25-20:05 体験ヒプノセラピー(40分)
                  「今世の人生の終わりを見る」
5分休憩
20:10-20:45 分かち合いの時間(35分)


体験ヒプノセラピーは、
「ヒプノに興味はあるけど1人で受けるのは不安」という方や、
「まずは体験してみたい」という方にも気軽にご参加いただけたらと思い、
ワイス博士の授業でのグループヒプノをヒントに、
イベントなどに取り入れ始めました。

体験版といっても、
通常のヒプノと同じように誘導していきますので、
慣れている方、催眠に入りやすい方は、
十分にその世界を堪能していただけますよ。
初めての方、慣れない方は、「1対1でやる本番前の練習」
としても活用して下さいね。

他の方とビジョンをシェアする機会もなかなかありませんので、
シェアからの気づきもたくさんあると思います。

最後に、光のもとで何かしらの存在に会い、
メッセージやギフトを受け取れるように誘導しますので、お楽しみに。

みんなで、なので、一人一人のビジョンにそった誘導はできませんが、
瞑想に近い感じなので、あまり心配なさらずにご参加下さい。
リラックスが大切なので、楽な恰好をオススメします。
あと、寝てしまわないように、前日はしっかり睡眠をとった方がいいですよ。

☆体験ヒプノセラピーは、グループで行うため、一人一人をケアすることができません。そのため、医師の診断や投薬治療を必要とする身体的・精神的な疾病を患っている場合は受けていただくことができませんのでご了承ください。医師の許可を得た上で、個人セッションを受けられることをお勧めします。個人セッションを受けることを前提に、一度体験してみたい、という場合は、ご相談下さい。

★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら



<星覚さんからのメッセージ>

3年ぶりの禅とヒプノを企画して下さりありがとうございます。  
 お釈迦さまは過去世、未来世といったものについてあるともないとも明記しておりませんが、先月一週間滞在したフランスにあるベトナムの禅院の法話会で、老師に小さな子供が面白い質問をしていたのが印象的でした。  
 こんな質問です。
 「来世に石や木に生まれかわることはできるのですか?」  
 萬夕さんはどう思われますか。そこでの老師の応えは  
 「できます。私たちは今この瞬間にも、太陽、木、草、風、色々なもののおかげで生きていて、それらと別の存在ではありません。何も死んでからでなくても、今でも石や木と別々の存在ではないのですよ(拙訳)」   
 というのものでした。  
 禅とヒプノセラピーがどのような化学反応を起こしていくのか、私自身大変楽しみにしております。どうぞよろしくお願い致します。

 祈諸縁吉祥福壽無量 星覚九拝

<星覚さんプロフィール>

鳥取県出身。慶応義塾大学卒業後、大本山永平寺にて三年間の修行を経て中国、アメリカ、ポーランド、ドイツなど多くの海外道場に参禅。現在はベルリンの道場を中心に、坐禅指導や禅の作法を伝える活動をしている。妻子あり、アパート暮らし。ごく普通の都市生活の中で禅の実践を試みている。著書に『身心が美しくなる禅の作法』(主婦の友社)『坐ればわかる 大安心の禅入門』(文藝春秋)『お坊さんにまなぶ こころが調う食の作法』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など。ウェブマガジン「雲水喫茶」(unsui.net)のマスターも務めている。





2017/08/03

8/8(火)満月&ライオンズゲートに、音と色と香りのワークvol.2@代々木上原


急ですが、来週8/8(火)水瓶座の満月の夜に
5月に一度だけやって好評だった
「音と色と香りのワーク」をまたやることにしました♪

前回のレポと皆さんのご感想はこちら


8/8は年に一度のライオンズゲートの日でもありますし、
やっぱり何かやりたいなぁと思いまして。

地球が銀河の中心と一直線になることで、
宇宙のエネルギーのポータルが開く日なので、

(ゲート自体は7/26頃から8/13頃まで開いてますが、
8/8がそのピーク、なのです。)

せっかくの宇宙からのエネルギーをしっかり受け取るためにも、

また、強いエネルギーの影響を受ける時っていうのは
どうしても、自分の中の未消化の感情やブロックが
表面化しやすかったりするので、
(すでにそれが起こっている方は多いはず・・・)

静かに自分を「浄化」してあげる時間をとった方がいい
とも思い、
いま必要だと思う方に集まっていただけたらな、と。


まずは「浄化とプロテクション講座」でも行なっていた
オーラソーマのポマンダーを使ったオーラの浄化を、
(メニューの中にも15分2160円であります)
二人一組で交互にやっていただきます。

ポマンダーは8種類くらいご用意する予定ですので、
その中から好きなポマンダーを3つまで選んでワークできますよ。
講座でも毎回「すっきりした!」と好評だったので、
興味のある方は皆さんの感想など、読んで参考にして下さいね。
☞こちら


そしてレディナダのクイントエッセンスでワークを。

レディナダは、
ネガティブなエネルギーをポジティブなものに変化させてくれ、

音や音楽を、光や色として体験することを、
また逆に、光や色から音や音楽を感じることができるようにも
促してくれます。

満月の瞑想をより効果的にしてくれるエッセンスでもあるので、
この日のこのワークにはぴったり。^ ^



さらに、気持ちいい香りに包まれた中で、
去年シャスタで買って来た
7つのチャクラの周波数に対応したエナジーバーチャイムを使い、
ャクラを浄化する瞑想をしていきます。

☆ブログ「オーラソーマとチャクラ」はこちら


この時、これまたシャスタで買って来ました
7つのチャクラの色に対応した
アンダラ・レムリアン・クリスタルも使っていきますよ〜。
意識の拡大とシフトを、お手伝いしてくれます。

アンダラは、シャスタ山の麓、シエラネバダで発見された石。
レムリア時代、シャスタ山の麓には大きな寺院があったといわれ、
その寺院の名前がアンダラ(「光の街」の意)だったとか。

直接DNAに作用し、宇宙と繋がるのを助け、
霊的成長を促進してくれると言われています。


最後に、エンジェルカードを。
満月&ライオンズゲートに、あなたへのメッセージ、お持ち帰り下さい。

浄化してスッキリしたい方、
音と色と香りに癒されたい方、
ゆったりとしたひとときをご一緒しましょう。



【満月&ライオンズゲートに、音と色と香りのワーク】

日時:2017年8月8日(火)19:30-21:30(19:20 OPEN)

参加費:5400円(シャスタのラベンダーとルイボスティー付き)
   当日現金で結構です。
場所:日々の音色サロン(代々木上原)
   詳細はお申し込みいただいた際にお知らせします。
定員:限定4名
予約:件名を「音と色と香りのワーク2」とし、(2名以上で同時に申し込まれる場合は、それぞれの)お名前、メールアドレス、携帯番号を明記の上こちらまでメール下さい。定員になり次第、〆切とさせていただきます。

おかげさまで告知当日に満席御礼となりましたが、キャンセル1名出ました!
8/8再び満席御礼となりました。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
特に携帯メールですと、お互いにエラー表示がないのに届いていないということも時々ございます。その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。

キャンセルについて
◆開催2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、料金の半額をお振込いただきます。
◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金の全額をお振込いただきます。