【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
11/23(土)高田裕子さんの絵を鑑賞後に小さなお茶会vol.52@表参道は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残2席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2014/02/27

生きている間に、生まれ変わる



「LIFE!」の日本語吹き替え版の試写会に当たって行って来ました。
主人公役・ナイナイ岡村さんのトークショー付き。
私は映画はもちろん字幕派ですが、アメリカ人なのに関西弁ってのも、それはそれで妙な間抜けさが結構合っていて、面白かったです。

この映画のコピーは「生きている間に、生まれ変わろう」。

「毎日毎日同じ生活を繰り返していますか?」
「仕事で大きな失敗をしたことがありますか?」
「空想することはありますか?」
「大切な誰かのために、夢を諦めたことがありますか?」
「変わりたいと思っていますか?」
3つ以上Yesと答えた方、これはあなたのための映画です。
って、書いてあります。

でもどうかなぁー…
「私のための映画だ!」って思った人が見たとして、
そこに現実的な答えを期待してしまったとしたら、
そういう映画ではないかもしれません。

主人公は、雑誌「LIFE」の写真管理部に勤める、
不器用で臆病で空想ばかりしている男性なので、
どこまで感情移入できるかは人によるでしょうし、
心理描写を丁寧にしているとは言えなくて、
結構、単純明快な構成なのです。
変に疲れなくて、それはそれでいいですけどね。

後半になるにつれて、
現実シーンと空想シーンが同じくらいワイルドになってきて、
グリーンランドやアイスランドの壮大な風景と音楽が
とっても気持ちよく入ってくるので、その辺はかなり爽快でした。
旅好きとしては、単純にどこかに行きたくなりましたね。(笑) 

「やっぱり映画は映画だよなぁ」っていう展開ではありますが、
その人次第で現実はいくらでも変わる、っていうのは真理だと思います。
だから、背中を押して欲しい人は見てみると、
「だよね!」って、なんだかその気にさせてくれるかもしれません。


中でもぐっときたのは、「LIFE」のモットーかな。

"TO SEE THE WORLD,
THINGS DANGEROUS TO COME TO,
TO SEE BEHIND WALLS,
TO DRAW CLOSER,
TO FIND EACH OTHER AND TO FEEL.
THAT IS THE PURPOSE OF LIFE"

私なりにざっくり訳すと、

「世界を見よう。
 危険なこともあるかもしれない。
 それでも、壁の向こうを見よう。
 もっと近くに引き寄せよう。
 お互いに見つけ合おう。そして、感じよう。
 それこそがLIFE(人生)の目的だから。」

という感じでしょうか。

よく言われるようなことではあるけど、
自分の会社がこんなモットーを掲げてたら、なんか素敵じゃないですか。
1人でこれを目指すより、みんなでこれを目指した方が
可能性はもっとずっと広がるわけで。
みんながこれに共感して、これを実現しようとしたら、
その会社は素晴らしいものを生み出すに違いないですよね。
実際にあった「LIFE」だけに、感動してしまいました。

そしてまさにこれが、この映画のテーマ。

私は「百聞は一見に如かず」主義で、体験とご縁に勝る宝なし、
って思って今までも生きてきたので、
行きたいと思う場所があったらできるだけ実際に行ってきたし、
会いたいと思う人がいたらできるだけ実際に会ってきました。
場所のエネルギーも人のエネルギーも直接感じたいですからね。

「フットワーク軽いよね」「度胸あるよね」とよく言われましたが、
なんで動けるのかと言えば、私にとってはそれが
「後悔しない選択」だと分かっているからです。

お金のことを言う人もいますけど、お金もエネルギーですからね。
自分が放ったエネルギーが帰って来るだけのことだと思っています。
留まらずに、循環し続けることが大切なんじゃないかなぁ… 
何度も書いてますが「必要なものは必要な時にやってくる」
を信頼できるかどうか、にも関わってきますよね。
今度、私がなぜそれを信頼できるようになったのか、きっかけの話も書きますね。

生きている間に生まれ変わるって、
実はそんなに難しいことじゃないと思います。
難しいと思うから、難しくなってしまうだけで。
きっともっとシンプル。
最初の一歩だけ、勇気がいるかもしれないですけどね。
神様のテスト、ってやつかなぁ。(笑)
さっさとクリアしちゃいませんか?

2014/02/24

今年も、つじあやの@キネマ倶楽部



今年も親友・つじあやのちゃんのライブを見にキネマ倶楽部に行って参りました〜。
レコード会社時代に担当していたアーティストと、親友と呼べるようなおつきあいを続けてこれていること、本当に嬉しいです。この冬は、あのシチューのCMが流れる度に「あやのちゃんだぁ〜」と気持ちがほっとするのでした。

会場には、以前ブログに書いたことがありましたが、あやのちゃんとハワイに行った時に一緒にご飯を食べた、もとWINOの吉村潤君の娘ちゃんたちも来ていて、あの時は生まれたてだった赤ちゃんもあっという間に年中さんの女の子になっていて、びっくりするやら、予定外の再会に心躍るやら。なにせ自由な感じが潤君にそっくりで、血ってスゴイなぁと思いました。(笑)

今回一緒に行ったヘアメイクの神崎美香さんは、あやのちゃんがデビューする前の京都ロケでも一緒だったんですが、WINOのジャケでもお世話になったことがあったので、交錯する過去と未来がなんだか面白かったです。
美香さんとももう長いおつきあいで、最初は私なんてただのアシスタントだったのに、当時からずっと変わることなく接してくれていて、今でも、6次元にもKARIKAお茶会にもおとの雫にも来てくれているんです。本当にありがたい存在。

あやのちゃんのお姉ちゃんと姪っ子ちゃんにも、京都で一緒に五山送り火(大文字焼き)を見てぶりに再会できました。当時「女の子」って感じだった姪っ子ちゃんも、「少女」って感じになってて、ホント、子供の成長って早いですねぇ…。大人と違って(笑)。感慨深いです。

ここに来ると、お久しぶりのスタッフや友人知人にいっぱい会えるのも、楽しくってたまりません。

もちろんライブもよかったですよ〜。
去年の急逝のニュースには私も驚きましたが、憧れの大滝詠一さんとのエピソードにしみじみとした後で聞くカバーも、染みました。
私がジャケを担当してた頃の曲もいっぱいやってくれたんですが、また改めて聞くと昔の曲もいいんですよねぇ。後半になるにつれて、ここにいられることへの感謝がこみ上げて来て、なんとも幸せでした。

最後に歌ってくれた「sweet happy birthday」って曲は、
ハワイに行った時に「歌ってぇ〜」とさんざんお願いしたものの(ちょうど私の誕生日を少し過ぎたくらいだったもので)、恥ずかしがって(?笑)結局歌ってもらえなかったというエピソードがありまして、そんなことをふと思い出しながら聞いていたんです。そしたら後日のメールで「ハワイの時のかわりに歌いました」って。
以心伝心?!(笑)
あやのちゃん、ありがとう!




最後にちょっと懐かしい映像を見つけてしまったのでリンクを貼っておきたいと思います。スピードスターの15周年を記念したライブで、あやのちゃんとTHE BACK HORNの将司くんがデュエットした「夢の花」。

「夢の花」はTHE BACK HORNの曲の中でも一番に好きな曲。
私が初めて関わった、彼らのCDジャケットの曲でもあります。
このライブバージョン、アレンジもすごくいいので是非〜。

あの時は、ライブの後の打ち上げで、
二人一緒に話したのも新鮮だったなぁ。
それまではバラバラで話してたのが、一緒になった時の不思議。

1と2って、やっぱり違う。
2になった時には、また別のものが生まれるんですね。
これだから、ご縁って、面白い。
繋がって、生まれて。
また繋がって。

ひとつひとつが、奇跡、ですね。



  

2014/02/21

今更ながら「陰陽師」


小林里香ちゃんにやたら「読んでみて!」と強く勧められまして、
図書館でごっそり借りて来て、今更ですが「陰陽師」を読んでみました。

やっぱり面白いですねぇ。
陰陽五行をちゃんと学びたくなりました。

そして今更と言いつつも、やはり今読むことにもちゃんと意味があって、
今だからこそ理解できることもたくさんありましたね。

特に、ちょうど昨年末にいらしたお客さんに
ゼニスオメガヒーリングで除霊をしたことがきっかけとなり
(ゼニスには「不必要な霊的存在のフィールドからの除去」というシートがあるのです)、ここ2〜3ヶ月というもの、除霊・浄霊というものについてずっと考えていたので、最初に身に染みた安倍晴明の台詞はこれでした。↓


悪霊に対するのに必要なことは、恐れでも敬いでもなくて、理解だよ。


つまり、やっぱり「愛」なんですよね。
ただ取り除くのではなくて、愛をもって光に返してあげるのが大事。
光に帰りたがらない存在には、まず理解。
同情とはまた違いますよ。
理解してあげて、光に帰るように促してあげることが大事。

ある人が「なかなか帰りたがらない時はね、
『ふるさと』とか、ああいう歌を歌ってあげるのも効きますよ。
『マイ・ウェイ』とかもいい。」とアドバイスをくれたんですが、
なんかそれって、人質とって立てこもった犯罪者に母親が「自首しなさい」って説得するのにも似てますよね。(笑) 
ああいうメロディって、きっと善の心に響くものがあるんでしょうねぇ。不思議です。

安倍晴明はこんなことも言ってました。


言祝(ことほぎ)は最上の呪(しゅ)なのだよ。最上の浄化だ。
この道では、事に窮したらまずほめちぎって祝福するにかぎる。


生きてようが死んでようが、一緒なんですね。(笑)


こちらの思い通りに事を運びたいなら、神も含め鬼神悪鬼悪霊に対する時、この身は常にニュートラルにしておかねばならん。可でもなく不可でもなければたとえ周囲でどのような事象が起ころうとも我が身は風のように自由でいられる。


この点は、陰陽師もヒーラーも一緒ですね。(笑)
でも、陰陽師でもヒーラーでもなくっても、
誰にでも当てはまると思うんですよ。

他のエネルギーに振り回されることなく、内側の平和が保たれ、
自分自身でいられれば、外側で何が起こっていても、
とらわれることなく自由でいることができる。
不安も恐れもないフラットな状態。
自己実現しやすい状態、とも言えます。

それもあって「浄化とプロテクション講座」をやろうと思ったので、
ニュートラルでいることが苦手な方にもきっと参考になるんじゃないかな…。
考えれば考えるほど、浄化とプロテクションって、
基本中の基本かも、って思います。


体内に潜在していて通常は眠っているクンダリーニがあってな、その力を作動させる肉体の準備のないうちに背の管を上ると人を正常に動かす回路を焼き切ったりして、その人間を使いものにならなくしてしまうことがあるのだ。


これ、ちょっと表現がコワイけど、
そうなんだろうな〜と思うんですよね。
身体と魂のエネルギーのバランスって大事で、
霊的なエネルギーだけが進化してしまっても
身体がついてこられない現象っていうのは起こりうるだろうな、と。

ゼニスのシートの中にも、そういう状態の人にやったらいい
とされるものがありますし、特にライトボディなんかでは、
今の地球に合った周波数にバランスを調整したり、
急速な変化に対応できるようにDNAの振動を引き上げたり、
ってことをするので、国も時代も違えど考え方は一緒だなぁと思いました。


鍛えられ 鋭ぎ澄まされた魂は すべての存在とわが身が一体であることを 一瞬のうちに 完璧に悟るのだ…


ヒプノセラピーを受けたお客さんの何人かは、
完全にこの境地に行けてるんですよねぇ…。

前世を終えて、光のもとへと行く途中だったり、行った時だったり、
その辺のタイミングで、急に、本当に瞬間的に、体感していました。
もう、そこにはただただ感謝と愛しかない感じ。
「ありがとう」の言葉しか出てこない。
何も心配する必要なんてなくて、完全な安心感に包まれて、
ありのままで愛されていることを知って、涙があふれて来る。

「みんながこの体験をできたらいいのになぁ…」といつも思います。
でも全員には訪れないんですよねぇ。残念ながら。
私の誘導とは別次元で起こるので、予測がつかないのです。
でも「必要なことは必要な時にやってきます」から、ちゃんと順番があるのでしょう。

今回読んでみて知ったのですが、
「陰陽師」って日本だけのお話かと思いきや、
後半は古代エジプトを行ったり来たりする壮大な物語になってるんですね。
エジプトでの前世、カルマとダルマ、光と闇、そして宇宙… 
説明しろと言われるとできないんだけど、「なんか分かる」って感じでした。また10年後に読んだらもっと分かるのかも、と思います。

あぁ、勉強したいことや読みたい本は、増えるばかりです…

ちなみに里香ちゃんには、安倍晴明をして
「なんかさぁ、まゆちゃんに似てない?」
と言われました。(・∀・;)

いやいやいやいや…
私、陰陽師じゃないし。(-∀-`; )
まあ、この仕事をする上では悪いイメージじゃないけども。
とはいえ、男だったらかっこいいけど、
女だったら… どうよ?
どうなのよ?

きっと、ニュートラルなところが似てるって意味で言ってくれたのだと解釈することにしまーすっ。あの頭脳と才能があったら、すごいですけどねぇ。



2014/02/19

夢の叶え方のカタチ



先週、文化庁メディア芸術祭の展示を見に、
国立新美術館に行ってきました。

そしたら、一昨年、
審査委員会推薦作品に選ばれていた姫田真武さんの
「ようこそぼくです」が装い新たに新人賞を受賞していて、
「なつかしぃ〜〜」と思い、久しぶりにYouTubeで見ちゃったら、
なんだかシェアしたくなったので、ここに。(笑)


当時、仕事の合間の息抜きに、
なんだか見ると脱力していろいろどーでもよくなれたので
(いい意味で。笑)、たまに見てたんですよねぇ。
シュールですけど「ぷぷ」っと笑えません?


姫田さんが、なぜこの作品を作ったのか聞かれた時に、
「'うたのおにいさん'に憧れていたんです」
って答えていたのも印象的でした。

「馬鹿じゃないの?!」と笑う人もいるのかもしれませんけど、
私は感心してしまったんですよねぇ。

だって普通は「歌のお兄さんになりたい!」って思ったら
歌のお兄さんを目指すものでしょう? 
で、なれそうになかったら諦めて終わる、っていうのがパターンですよね? 

でもこの人は自分で歌からアニメーションから全部作って、
その世界の中で見事 'うたのおにいさん' になっちゃってるんですよ。
すごくないですか?このバイタリティ。(笑)

だから彼を見て
「あぁ、こういう夢の叶え方っていうのもアリなんだな〜」って、
目からウロコでした。


なんでもアリだと思うんです。
そもそもなんで歌のお兄さんになりたかったのか?
って話ですよね。
「子供たちを楽しませたい」って思ってるんだとしたら、
自分で作るのも、アリですもんね?
間違ってない。


「これしか道はない」っていうのは思い込みで、
手段はいろいろあるんだよなぁ〜ってことを、
改めて思わせてくれた作家さんです。


私も中学生くらいの時に
ツアーコンダクターに憧れたことがあったんですけど、
森の遠足」で天川&洞川行ったりシャスタ行ったりするのも、
近いといえば近いなぁと思うんですよね。

そもそもなんでツアコンに憧れたかといえば、
単純に「仕事でいろんな所に行ける」ってこともあったけど、
自分が素晴らしいと思った場所にお客さんを連れて行って、
そこで素晴らしい体験をして帰ってもらう、
ってとこだったと思うんですよ。

ツアコンにはなっていなくても、
自分でリトリートを企画することで、それに近いことはできる訳です。


結構後から気づいてみれば、やりたいと思ってたことって、
多少カタチは違えど、結局やってるもんだなぁ、って思います。


だから皆さんも、昔なりたかった職業とかあったら、
「なんでなりたかったんだっけ?」ってことを思い出して、
今できるカタチで実現してみるっていうのも面白いと思いますよ〜。

そう、道はひとつとは限らないっ!


2014/02/18

森の遠足vol.4@天川&洞川

洞川は、桜がちょうど美しい季節です

春が近づいて参りました!
柚楽弥衣さんとの「森の遠足」の季節です。(笑)
この4月はお約束通り、奈良の天川&洞川に行きますよ〜!
私も縁あって5回ほど訪れておりますが、桜の季節は初めてなのでとても楽しみです。しかもあんな素晴らしいエネルギーの場所で弥衣さんの歌を聞けるなんて。企画しておきながら、個人的にもわくわくします!

弥衣さんが、とってもそそる文章をまとめてくれたので、まずはそのまま転載させていただきますね。↓↓↓↓↓↓

さてさて、森の遠足のアンケートで森の遠足で行きたいところを訪ねたところ「天川」をあげている方が何人かいらっしゃいました。
天川といえば言わずと知れた有名なパワースポット。
そこで、、、
森の遠足
天川、洞川編、開催です(*^^*)


天河弁財天はとても有名なパワースポット、芸事や才能開花を願う人に人気がありますね。
柚楽弥衣も何回か行っています。
ここには一日目に訪れますよ(*^^*)
そして水の美しい御手洗渓谷、と天川の美しさを堪能してください(*^^*) 桜の頃ですから山の春を楽しんでもらえることでしょう。
そして、森の遠足はそれだけじゃない!! さらなる奥地に入って行きます。


天川からさらに上にゆきますと、、洞川。。
上、です。
秘境というに相応しい、修験道の最高峰、大峰山の入口のひなびた集落。
空気の美味しさ、そして清らかさ、呼吸するだけで細胞が洗い流されます。
水が清らかで美しく、飲むほどに体が洗い清められます。


洞川は、そこにいるだけで浄化される天界そのもの。
すべてが透明で明るいのです。。

空気の色の違いに気がついて驚くのは洞川から降りた時です。

今回はこの洞川での滞在をたっぷりとりました。

ヒプノセラピー、ボイスヒーリング、瞑想、その時必要なワーク、パワースポット散策、温泉、美味しいお料理、ライブ、と盛りだくさんでお届けしますよ(*^^*)

森の遠足ココがオススメ(*^^*)



☆お世話になるお宿
一休みさん
行くだけで癒されてしまうゲストハウス(*^^*)
オーナーの頼子さんの温かいオーラに包まれてしまう素敵なお宿です。
こじんまりとしていますが、清潔で居心地がよく、広々としているのです(*^^*)


一休みさんのお風呂
温泉ではないのですが、清水のお風呂で浄化力がすごいです!
柚楽弥衣は、頭が痛くてしにそうな時にこちらのお風呂に入ったらあっという間に元気に!
外湯の温泉もいいけどこちらもおすすめ(*^^*)

一休みさんのロビーのお水で淹れたコーヒーは抜群に美味しいですよ(*^^*)



☆2日目のディナーANDライブ
空さん
山の中のおしゃれなカフェスペース
ライブとディナーにおとずれます。
美味しいお食事、飲み物、スイーツでおもてなししてくれます。
御庭をながめてのんびりと、優しい気持ちになれますよ。
柚楽弥衣はやまびこと共演します。

☆今回の特別な体験ヒプノセラピー
「あなたが花開くためのメッセージを与えてくれる前世」
まゆさんが桜の頃にぴったりな素敵なヒプノセラピーを用意してくれましたよ。
魅力?頭の良さ?度胸?
あなたの花を咲かせにきてくださいね(*^^*)


聖地の散策
蟷螂の岩屋
役小角が修行したという岩屋。
このあたり、雪のように白い石が突然見つかるそうで。。もちろん持ち帰り厳禁ですが、不思議なパワーのあるところです。

お花に包まれたお山に抱かれて
☆ボイスヒーリングANDチューニング
洞川のクリアな空間で響かせる歌の浄化力はとてつもないこととなるでしょう(*^^*)
あなたの振動を強力クリーニング(*^^*)

守られた静けさの中で
☆瞑想
千年近く修行者が集い、守ってきた、とにかくエネルギーに満ちた静かなところ。普段はわさわさとしてしまって瞑想できない方もすっと入っていただけることと思います。

朝な夕な、桜に染まるお山をろうろうと響く法螺貝のしらべ。。などなど、修験道の聖地のふところで、身も心もチャージしにきてくださいね(*^^*)




<森の遠足@天川&洞川>
開催日:2014年4月26日(土)14:00 ~28日(月)13:00頃 洞川解散予定
集合場所:天河大辨財天社 社務所前 電話0747-63-0558
                    奈良県吉野郡天川村坪内107
     http://www.tenkawa-jinja.or.jp/top/index.html

宿泊場所:ゲストハウス一休 電話 0747-64-0212
           奈良県吉野郡天川村洞川


参加費:39,000円(税込)
(2泊分の宿泊費、朝食、ライブ、グループワーク、ヒーリング代込み)
 ◎昼食、夕食、交通費、各入場料は各自でのお支払いとなります。
 ◎男女別に2〜3部屋に分かれて複数人で泊まります。
  個室対応はしておりません。
  貴重品の管理は各自でお願いします。
 ◎タオル歯ブラシセットは100円でご用意はありますが、
  アメニティは一式ご持参することをお勧めします。

定員:10名 (男女問いません)
   最小催行人数6名
  *4/6までに最小催行人数に至らない場合は、開催されません。

持ってきた方がいいもの:バスタオル、タオル、歯ブラシなどアメニティグッズ、寝間着、歩きやすい靴

予約:件名を「森の遠足4」とし、(複数でお申し込みの場合はそれぞれの)お名前、年齢、性別、ご住所、携帯番号、を明記の上、neiro.healing@gmail.comまでメール下さい。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、参加費を指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい)ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。 定員がございますのでご了承ください。

お申し込みは4/20(日)まで受け付けますが、GW中でもありますので、新幹線の切符の手配などは早めにされることをお勧め致します。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

*お申込みいただいた方は、このページの内容について、すべてご了承いただいているとみなさせていただきます。

<キャンセルについて>
◆ご予約15日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆ご予約14日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の50%を返金いたします。
◆ご予約7日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は70%とし、振込み手数料を除く料金の30%を返金いたします。
◆ご予約前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。
4/6までに最小催行人数にいたらない場合は催行されません。その場合、全額を返金致します。ご返金の際の振込手数料はお客様のご負担となります旨、あらかじめご了承下さい


<弥衣さんと私からのお願い>
参加される方々の幸せと喜びにつながるよう遠足をデザインしておりますが、旅行中の万が一の事故、怪我、盗難等を含む一切のトラブルについて主催側では責任を負いかねることをご了承ください。数百円で加入できる国内旅行保険もございますので、心配な方はご自身での加入をご検討ください。
出会いは夢のはじまりです。一期一会の機会を楽しみに、すべて宇宙のはからいで、起きることを楽しもう!という気持ちで参加してくださると幸いです。

以上にご同意いただける方のみご参加ください。


河瀬直美監督による洞川の紹介映像がありましたので、
よかったらこちらも見てみて下さいね↓





<主なスケジュール(予定)>
4/26(土)1日目
 14:30 天河大辨財天社 社務所前集合・お参り
     御手洗渓谷
 夕方 ゲストハウス一休 チェックイン
 夜   夕食(場所未定)
        洞川温泉センター(希望者のみ)
           体験ヒプノ、シェアリング

4/27(日)2日目
 午前  母公堂ごろごろ水蟷螂の岩屋など
     ボイス・ヒーリング、瞑想
           昼食後、自由行動
 夕方  空にて柚楽弥衣ライブ・夕食
 夜      洞川温泉センター(希望者のみ)
              参加者に合わせた何かしらのワーク
   (参加者が分かってから内容を決めます)

4/28(月)3日目
 午前  龍泉寺・八大龍王堂
     ボイス・ヒーリング、瞑想
 昼食後、13:00 洞川にて解散


<交通について>
天川・洞川へのアクセスにつきまして、特に4月までは下市口から一日3往復のバスしか走っておらず、不便です。できましたら、大阪、京都、名古屋のいずれかから、レンタカーされることをお勧め致します。運転できる方は、こちらで参加者同士の仲介などは配慮させていただきますので、できるだけシェアして来ていただけるよう、お願い致します。上記は、車での移動を前提とした仮スケジュールとなっております。

追記:4/10時点の参加者に車を運転される方はいませんので、バス移動を前提にしたスケジュールに組み直す可能性が高いです。ご了承下さい。


体験ヒプノセラピーは、
「ヒプノに興味はあるけど1人で受けるのは不安」という方や、「まずは体験してみたい」という方にも気軽にご参加いただけたらと思い、ワイス博士の授業でのグループヒプノをヒントに、イベントなどに取り入れ始めました。体験版といっても、通常のヒプノと同じように誘導していきますので、慣れている方、催眠に入りやすい方は、十分にその世界を堪能していただけますよ。初めての方、慣れない方は、「1対1でやる本番前の練習」としても活用して下さいね。他の方とビジョンをシェアする機会もなかなかありませんので、シェアリングからの気づきもたくさんあると思います。

最後に、光のもとで何かしらの存在に会い、メッセージやギフトを受け取れるように誘導しますので、お楽しみに。

みんなで、なので、一人一人のビジョンにそった誘導はできませんが、今回は、皆さんが経験したであろうたくさんの前世の中から「あなたが花開くためのメッセージを与えてくれる前世」を選んで行ってみていただこうと思ってます。
瞑想に近い感じなので、あまり心配なさらずにご参加下さい。
リラックスが大切なので、楽な恰好をオススメします。
あと、寝てしまわないように、前日はしっかり睡眠をとった方がいいですよ。

☆体験ヒプノセラピーは、グループで行うため、一人一人をケアすることができません。そのため、医師の診断や投薬治療を必要とする身体的・精神的な疾病を患っている場合は受けていただくことができませんのでご了承ください。医師の許可を得た上で、個人セッションを受けられることをお勧めします。

★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら
★柚楽弥衣さんによるボイスヒーリングについて詳しくはこちら
★第一回目の森の遠足@高麗の模様はこちら
★第二回目の森の遠足@三峯の模様はこちら
★第三回目の森の遠足お庭編の模様はこちら





<柚楽弥衣プロフィール>
http://yulayayoi.com
http://ameblo.jp/yulayayoi/
歌手、音楽家、詩人。
オリジナル作品を制作、ライブ活動のかたわら、数多くの企業のテレビコマーシャル、映画、ゲーム音楽などで歌唱。
NHKBSハイビジョン番組「響き」、中国と日本を結ぶアートフェステバル「MANDARA」への出演など、活動は多岐にわたる。
Awakening voice を主宰、プロ歌手から企業の研修まで、さまざまな人を対象に、声を目覚めさせ、楽しく歌う、響くことを伝える。
2013年より、ひっそりと行ってきた神域や聖域と共鳴し、つむぎだす歌のシェアをはじめ、声ひとつで細胞や空間を振動させるあらたな音楽体験をうみだしている。

2014/02/17

浄化とプロテクション講座、平日と土曜の両方開催します!


お客様のリクエストにお答えして、「浄化とプロテクション講座」、3月にまた開催しようと思います。平日と土日希望の方が両方いらっしゃったので、どちらかだけ、というのも違う気がしまして、2回やることにしました。内容はどちらも一緒です。(ちなみに3/17は乙女座の満月でもあります)

私が最初の告知に霊障のことなどを書いたもので、
ちょっと誤解もさせてしまったようですね、ごめんなさい。
「そういう人向けなら自分は違うと思ってしまったんですが、他の人のエネルギーに影響を受けないように、という内容なら受けたかったです」といったことも何人かの方に言われました。

そうなんです。プロテクションというのは、霊障に限ったことではなく、普段私たちが生活する中で、他の人たちからのエネルギーの影響をあまり受けることなく、常にブレずに自分の中心を保つためのもの、なんです。実際、前回参加された方で一番多かった参加動機は、「会社の人のマイナスエネルギーの影響をなんとかしたい」というものでした。

「プロテクションて何ですか?」という初心者の方向けです。今まで何かしらそういうことを学んだことがあって、プロテクションの方法を持っている方はその方法でも大丈夫だと思います。もちろん、興味を持って下さるなら大歓迎。「オーラの浄化」は何度やっても気持ちがいいですし、「エネルギーを返すワーク」にはきっと気づきがあると思いますよ。マッサージなど、直接人の身体に触れるお仕事の方にもお勧めします。
何も方法を知らない方は是非、この機会に知っておいて下さいね。

★皆さんの感想を含む、前回の講座のご報告はこちら
★先に終了しました平日コースのご報告はこちら


<浄化とプロテクション講座vol.2&3>

日 時:2014年3月17日(月)および29日(土)13:30~16:50(13:20 受付開始)
場所:新宿(「初台駅」「都庁前駅」より徒歩約10分)
*詳細はお申し込み時にお知らせします。
参加費:5000円
定員:12名くらい
持ち物:飲みもの(できればお水)、筆記用具、書き留めたい方はノートなど
予約:件名を「浄化とプロテクション講座」とし、「平日希望」か「土曜希望」か、お名前、携帯番号を明記の上、 neiro.healing@gmail.com までメール下さい。
少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

キャンセルについて
◆ご予約3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆ご予約前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。



<当日やることリスト(予定)>
1)プロテクションの必要性と方法について
オーラソーマのプロダクトを使ったやり方の他に、イメージを使った方法もお伝えします。

2)オーラソーマのポマンダー「ホワイト」とクイントエッセンス「セラピスベイ」を使った浄化と保護のワーク
すべてのポマンダーは私たちの身体のオーラの一番内側、電磁場を保護してくれますが、中でも「ホワイト」はその点に優れています。クイントエッセンスは私たちの身体のオーラのアストラル体に作用しますが、中でも「セラピスベイ」は浄化のパワーがピカイチ。部屋の浄化にも使えます。これらを使ったオーラソーマのワークの仕方を実際にやっていただきます。

3)ポマンダーを使ったオーラの浄化
さらに2人1組になっていただき、私のメニューの中にも15分2100円であります「オーラの浄化」のワークを交互にやっていただきます。
(ポマンダーは6種類くらいご用意する予定ですので、その中から好きなポマンダーを選んでワークできます。)

4)エネルギーを返すワーク
私たちにはたくさんの「〜しなければならない」「〜するべき」といった思い込みがあります。こうした思い込みを改めて見直していくことで、それがどこから来たのか、本来は誰のエネルギーだったのか、に意識的に気づくこともできます。自分のエネルギーでないものは、その人のもとに返していきましょう。このイメージワークに慣れていくと、いちいち行わずとも、人のエネルギーをもらいにくくなっていきます。もらってしまう傾向のある方には、普段から、もらいにくくなるような意識の状態を保つことも重要。その辺を、実践しながら学んでいただきます。
前回も、オーラの浄化の後に行ったこともあって、皆さんの気づきがより大きなワークとなりました。

5)シェアリング
最後に、全体を通して気づいたことなどを、皆さんでシェアしていただきます。人の気づきから学べることって、たくさんあるものです。今回の体験を自分の中に落とし込んでいく時間にもなると思いますよ。


前回は和室で開催したのですが、皆さん熱心にノートをとって下さっていたので、これは畳よりも机と椅子があった方がよさそうだな…と思い、今回は会議室を使用することにしました。

4月からは新しい環境だったり、新しい人たちの中で日々が始まる方も多いかと思います。その前に、浄化して、それを保てるようにプロテクションもして、他のエネルギーに変に邪魔されずにスッキリと過ごしていけるように、少しでもお役に立てましたら嬉しい限りです。
お申し込み、お待ちしています。

2014/02/16

オーラソーマお茶会vol.15のご報告


2/15の獅子座の満月に荻窪の6次元で開催させていただいたオーラソーマお茶会。なんと今回は今年二度目の大雪の翌日ということで、すでに晴れてはいたものの、交通機関もかなり乱れた状況の中、さすがに開催するかしないか、私もギリギリまで悩みました。

「遠いので、行きたいけど行けません」とメールを下さったお客様もいらっしゃったので、「やっぱり延期にした方がいいかな…」と皆さんにメールを書き始めていたまさにその時、電話がかかってきたんです。前日に、大雪で断念しますとキャンセルのご連絡をいただいていたお客様からでした。「電車が動き始めたので、行けるようになりました!やはり行ってもいいですか?」とのこと。その声に、心がゆらぎました。そして結局、来られなかった2名の方には申し訳なかったですが、無事に9名の方にお集りいただき、開催。タイミング、としか言いようがありません。皆さん、ありがとうございました!!


お客様のリクエストもありまして、今回も前回に引続き、選んだボトル+2014年のイヤーボトルを見ていったんですが、イヤーボトルはB3とB9の方が多かったです。B9はターコイズ+グリーンですし、B3はブルー+グリーン=ターコイズでもありますので、これまた前回に引続き、ターコイズの話をすることが多くなりましたね。私自身がターコイズなので、引き寄せてしまうのでしょうか…(笑)とにかく、ありのままで在ることを、楽しんでいきましょう!


さて、今回も、許可をいただいたものから皆さんのご感想を一部掲載させていただきますね。アンケートにご協力いただいた皆さん、どうもありがとうございました!!

「皆さんがお話された仕事に対しての思い、久々に読書にめざめたお話、変わりたい!という心情、今の自分にシンクロしていてこれぞお茶会のだいごみ!と思いました。」

「人生初めてのオーラソーマで驚きました…。
1本のボトルを選んだだけで、全て見透かされているようです。今年のイヤーボトルを見て''やってやるー!''と前向きになれました。行動してみようと勇気がもらえました。また、オーラソーマにも興味がわきました。楽しかったです。ありがとうございました。」

「去年オーラソーマを受けた中や、他のことでも出て来るキーワードがまた出てきた!と思いました。自分でもわかっているはずとか、忘れるなよ!向き合えよ!ということなのかなと思ったりしました。他の人のお話も、わかる!わかる!ということがありました。」

「今日のボトルはとても楽しそうと思って選びました。自分の最近の変化とリンクした結果で納得できました。やっぱりその色を選んだことはイミがあるんですね。」

「自分が選んだボトルを読んでいただいた時に、とても自分に当てはまっていると感じてビックリしてしまい話せなくなってしまったので、もしまた機会があればもっと自分のことを話したいと思いました。
皆さんのお話を聞かせていただいてとても勉強になりましたので、とても面白かったので友達にも勧めてみたいです。
イヤーボトルは自分でも感じていたことを後押ししてくれるボトルだったので、アドバイス頂いたことをいつも心にとめておきたいと思います。ありがとうございました。」

「初めてでしたが楽しい会だったと思います。とても居心地が良い会でした♪色に囲まれるのって幸せですね…また参加したいです。」

「個人セッションと違って、皆さんの体験やボトルのお話をシェアできて楽しかったです。またぜひ参加したいと思いました。また、まゆさんのセッションも受けてみたいと思います。ありがとうございました。」



3月はお休みしまして、次回は4月に開催予定です。
また決まりましたら告知させていただきますね。
よろしくお願いします。

★オーラソーマについて、詳しくはこちら

☆第一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第三回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第四回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第五回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第六回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第七回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第八回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第九回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十回目の「お母さんのためのオーラソーマお茶会」の様子はこちら
☆第十一回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十二回目の「オーラソーマお茶会〜新月の昼下がり〜」の様子はこちら
☆第十三回目の「オーラソーマお茶会〜新月の夕べ〜」の様子はこちら
☆第十四回目の「オーラソーマお茶会〜満月の夕べ〜」の様子はこちら

2014/02/15

ベルリン在住の雲水、星覚さんとのコラボ企画☆禅とヒプノ@目白庭園赤鳥庵


禅とヒプノ。。
まんまなタイトルにしてみました。(笑)

ベルリンから一時帰国中の雲水、星覚さんにお願いしまして、
コラボイベントをやらせていただきます!

星覚さんとの出会いは、
ブログにも書きましたが、去年の秋の「禅の旅」。

永平寺、天龍寺へ向かう道程で、たくさんお話させていただいたのですが、中でも印象に残っているのは、「あまり不安を感じていない」という共通点でした。私たちは会社に属しているわけではないので、定期収入が約束されているわけではないし、不安になろうと思えば不安になる要素なんて、いくらだってあります。ではなぜ、不安を感じることなく日々を過ごしていられるのか。星覚さんの場合は、禅の教えに従っていることにも秘密がありそうです。

お客さんとお話していても「不安」を感じている方が多いのを感じるので、心を穏やかに保つために、坐禅から何か考え方のヒントを感じていただけたらなぁ、と思いました。
一緒に何をするかは、いろいろ考えてみたんですが、結局、坐禅と体験ヒプノに落ち着いた次第です。「ただ、受け入れる」「無意識だけで、在る」「思わないを、思う」…その辺に共通するものを感じますしね。

場所は「おとの雫」でもおなじみ、目白庭園赤鳥庵。
京都の北山杉を用いた木造瓦葺き平屋建ての数寄屋建築です。
和室を2部屋とも貸し切ります。

この風流な場所で、坐禅を体験していただき、呼吸が整い、身も心もゆるんだところでそのままヒプノに突入するという、なんともめったにない組み合わせ。

でも、ちゃんと意味があると思っています。
気になる方は、体感してみて下さい。
お申込み、お待ちしています。
男性も歓迎しますよ!

<禅とヒプノ@目白庭園赤鳥庵>

日 時:2014年3月5日(水)18:10~20:50(18:00 OPEN)
場 所:目白庭園赤鳥庵
豊島区目白3-20-18 TEL 03-5996-4810(目白庭園管理事務所)
JR「目白駅」より徒歩約5分、または「池袋駅」より徒歩約15分
http://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/access/
参加費:4500円
定員:16名
持ち物:飲みもの(できればお水)、筆記用具、横になった時に何かかけたい方は掛け物、目に載せたい場合はタオルなど
坐禅用の座布団をお持ちの方は、ご持参いただいても構いません。
予約:件名を「禅とヒプノ」とし、お名前、携帯番号を明記の上、 neiro.healing@gmail.com までメール下さい。
少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

キャンセルについて
◆ご予約3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆ご予約前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。

<当日スケジュール(仮)>
18:00 受付スタート
18:10-18:30 自己紹介タイム
18:30-18:50 禅とは何か?など星覚さんによるお話
     ヒプノセラピーについて 私からの説明
18:50-19:10 坐禅
   -19:50 私による体験ヒプノセラピー
                  「今のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」
5分休憩
19:55- シェアリング
20:45 終了

坐禅には私も参加し、体験ヒプノには星覚さんにも参加してもらう予定です。なのでシェアリングは、私たちも含むみんなでのシェアリング。気づきを共有する時間には、いつも意義深いものを感じます。個人的に、星覚さんがヒプノでどんな体験をすることになるのかも、とても楽しみ。(笑)

坐禅は、私は禅の旅で体験済みですが、ブログにも書いた通り、あのパシッ!っていうのを体験できなかったので、今回はあえてパシッ!ってやってもらいたいなぁと思っています。希望すれば、叩いてもらえるんですよ。

体験ヒプノセラピーは、
「ヒプノに興味はあるけど1人で受けるのは不安」という方や、「まずは体験してみたい」という方にも気軽にご参加いただけたらと思い、ワイス博士の授業でのグループヒプノをヒントに、イベントなどに取り入れ始めました。体験版といっても、通常のヒプノと同じように誘導していきますので、慣れている方、催眠に入りやすい方は、十分にその世界を堪能していただけますよ。初めての方、慣れない方は、「1対1でやる本番前の練習」としても活用して下さいね。他の方とビジョンをシェアする機会もなかなかありませんので、シェアリングからの気づきもたくさんあると思います。

最後に、光のもとで何かしらの存在に会い、メッセージやギフトを受け取れるように誘導しますので、お楽しみに。

みんなで、なので、一人一人のビジョンにそった誘導はできませんが、皆さんが経験したであろうたくさんの前世の中から「今のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」を選んで行ってみていただこうと思ってます。
瞑想に近い感じなので、あまり心配なさらずにご参加下さい。
リラックスが大切なので、楽な恰好をオススメします。
あと、寝てしまわないように、前日はしっかり睡眠をとった方がいいですよ。

☆体験ヒプノセラピーは、グループで行うため、一人一人をケアすることができません。そのため、医師の診断や投薬治療を必要とする身体的・精神的な疾病を患っている場合は受けていただくことができませんのでご了承ください。医師の許可を得た上で、個人セッションを受けられることをお勧めします。個人セッションを受けることを前提に、一度体験してみたい、という場合は、ご相談下さい。

★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら



<星覚さんからのメッセージ>
現実の世界で絶え間なく起こる様々な問題。
それらにとらわれることなく今の自分を受け入れ、ただ安心してそこに在るにはどうしたらいいのでしょうか。

その鍵は禅の基本、坐禅にあります。

今回の「禅とヒプノ」では坐禅を毎日継続するための最も基礎的な作法を体験して頂きます。
その後は、萬夕さんのヒプノセラピー。

禅とヒプノ。この新しい出会いを通じてどんな気づきが生まれるのか、僕自身一番楽しみにしています。
どうぞよろしくお願い致します。


<星覚さんプロフィール>
鳥取県出身。慶応義塾大学卒業後、大本山永平寺にて三年間の修行を経て中国、アメリカ、ポーランド、ドイツなど多くの海外道場に参禅。現在はベルリンの道場を中心に、坐禅指導や禅の作法を伝える活動をしている。妻子あり、アパート暮らし。ごく普通の都市生活の中で禅の実践を試みている。著書に『身体と心が美しくなる禅の作法』(主婦の友社)『坐ればわかる 大安心の禅入門』(文藝春秋)など。ウェブマガジン「雲水喫茶」(unsui.net)のマスターも務めている。


2014/02/13

森の遠足お庭編のご報告


2/11に柚楽弥衣さんと開催しました森の遠足お庭編、当日3名来られなくなってしまったものの、第一部、第二部合わせて27名+お子様3名にご参加いただき、とても楽しく終了しました。皆さん、雪もちらつく寒い中、どうもありがとうございました!


まずは第一部「聖音」からスタート。
弥衣さんに30分ほど歌ってもらって、場と皆さんのエネルギーを調整。
弥衣さんが歌っている間は雪がちらついていたのに、
歌い終わったら止んでた。(笑)

そして体験ヒプノ。
今回は「今年のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」で誘導しました。

許可をいただいた中から、いくつかお客様の感想を紹介しますね。

「初めての体験でしたが、映像として見ることができました。
ただ、映像のみで、そこからのメッセージをつかむ事まではできませんでした。ですが初めてのヒプノで何となく全体の流れや概要を把握でき良かったです。また参加して深くまで見てみたいです。」

「今の自分のままでも良いと感じられる内容でした。
幸せな人生を送り、メッセージも必ず幸せになれるから大丈夫というもので、ギフトもハートでした。使い方は、ハートをずっと持っていなさい、ということでした。初めてで不安もありましたが、ちゃんと見えて良かったです。」

「弥衣さんの聖音を初めてライブでききました。本当に気持ちよかったです。音って波紋のように広がっていくし、体が振動するなと感じてました。
雪のつもってる静かで気持ちのいい空間でヒプノもできて、たのしい体験でした。
お二人の、それぞれの説明も分かりやすかったです。
今日はありがとうございました。」

「今日は、寝るんだろうな〜スッキリしよう。まゆさんとやよいさんに会えるし。というくらいで参加してみました。ところが2014年に必要なメッセージということで、自分は、人をさしおいて幸せになってはいけないんだという思いが潜在意識にあるという気づきを得ました。どうしても罪悪感がでてしまうのは、ここにあったのかと思いました。今自分が断った人もそのことで不幸になってしまっているのではと思ってしまうことも、その人も幸せであると思えました。今日は素敵な歌声で癒されました。ありがとうございました。」

「ヒプノの前の弥衣さんの歌が、身体が洗われた感じでヒプノに入りやすかった。須藤さんの誘導も入りやすかったです。終わった後、頭がスッキリしました。」

「今回は(2度目の参加です)ストーリー仕立てで具体的に見ることができ、弥衣さんの歌を聞きながらずっと涙が流れていました。失ったものに目を向けて生きるのではなくて、幸せに感謝して生きたい、というふうに思いました。ありがとうございました。」

「ヒプノはびっくりな世界でした。何かを真面目に探求していて、勉強好きはそこから続いているのかな、と思いました。想像力ありすぎるのか、見たことのない世界や文化にびっくりしました。でもそれだと『過去世』というよりは『想像の世界』な感じがしちゃいました。メッセージとギフトは、言葉で理解できるものではありませんでしたが、もらってとても嬉しかったし、ギフトをもらうために今回参加したような気がしました。」

「初めてヒプノセラピーを受けたのですが、じわじわと何かがつながっていく感じがしています。体験している最中はイメージが何を表しているのか分からなかったのですが、時間が経つにつれてメッセージとなってくるのを感じています。イメージと共に、感情を追体験できたのは驚きでした。」

ブログに今回の体験を書いて下さったお客さんもいまして。
上手な文章で、読みやすくて面白いので、
ご紹介させて下さいね。☞こちら


弥衣さんが見た前世も面白かったんですよ。
小さな穴で暮らしてるホビットみたいな一族で。
とにかく普通の毎日なのに、楽しそうで、
みんな笑って暮らしてるんですって。
でもある日人間がやってきて、そこを離れるわけです。

その時の彼らの姿勢は
「彼ら(人間)がほしいというものは全部差し出してしまえばいい」

欲しがる存在がいたら、欲しがるだけすべて差し出すことができたのだそう。不満もなく、それが当たり前。
自分のものなど何もないのだから。
与えられて、いっとき使わせていただいているだけなのだから。
だから、分かち合うことができる。
素敵ですよねぇ。

皆さんの意識を前世の肉体から離して、光のもとへ誘導する手前で、弥衣さんが「歌う?」と目配せしてきたので、私はちょっとだけ待ってもらって、皆さんが光のもとへ着いてから、歌い始めてもらいました。これは予定にはなかったこと。でも、光の世界で弥衣さんの音霊に包まれるなんて、至福じゃないですか。

清水さんの奥さんがご好意で用意してくれた
手作りクッキー
おいしいお茶も!智美さん、ありがとうございました〜。


第二部「楽音」が始まる頃には、外も暗くなっていました。
弥衣さんも歌いながら、時々清水さんの楽器をならしにやってきます。


今回はお子さんも3名いたので、とてもにぎやかで、あったかい空気が流れてました。途中で弥衣さんが渡したベルを思い思いに鳴らしてくれてたんですが、計算はしていないのに、なんだかちゃんと音感もリズムもつかんでいて、「音楽の瞬間的な理解力」はさすが。まさに「楽音」でありました。

「やはり、大人だけ、という不自然な制約があるよりも、大人も子供もいて、というのは、なんだか自然で、すごくいいなあ。と、ほっっとした気持ちに。子連れOKにしてくださって本当にありがとうございました。個人的に、音の狂ったおもちゃのピアノとか、いわゆる子供だましは、ぜったいにせず、柔軟でやわらかい、子供の無限の感性にこそ、いい音楽や芸術に触れさせたい、というポリシーがあるので、今回は、こどもを連れて行くことができたこと、感謝でいっぱいです。もちろん暖かい会場のお客さんにも感謝を。」と書いて下さったお母さんも。

私は子供がいないから、そういう、不自然な制約を実感したことがなかったけど、確かにそうだよなぁ、お母さんだったら、そう感じるかもしれないなぁ、と。気づかされたのでした。


第二部の感想もご紹介します。

「うっとり空間でとても気持ちがよかったです。色々な楽器が醸し出す音と柚楽さんの声が、何というか、波動となって、私の汚れた細胞をクリーニングしてくれたような。
子供がいたのもとても良かったです。存在がLive会場の空気を活性化していて、足音、声が楽器みたいで、プラスエネルギーとして私には届きました。会場もとても素敵でした。また、参加したいと思いました。柚楽さんの歌、大好きです♥」

「二部のみの参加でしたが、できたら一部ともに参加したかったです。不思議な歌声に癒されて、心も身体もリラックスができました。また機会がありましたら参加したいと思います。森の遠足というタイトルにピッタリの弥衣さんの歌声でした。」

「打楽器も弥衣さんの歌唱もとても本能に訴えかけるものがあり、楽しめました。カリンバの音色が特に好きです。夢見てるみたいな音で、そこにやさしく音が歌が言葉がのって、心地よかったです。」


あっという間に過ぎていく時間。
幸せなひとときを共有して下さった皆さんには感謝感謝です。

清水さんと同じ会社の津山さん夫婦も会場準備を手伝って下って、とても助かりました!
そしてこの素晴らしい会場を貸してくれた、シェアカンパニーの前川さんも、ホントにありがとうございました!!

みんなで作り上げていく感じも、嬉しかったです。


片付けをした後は、清水さん夫婦と一緒に近所のチャランケへ。
沖縄料理からエゾ鹿料理、酵素料理まで、メニューが豊富過ぎてびっくりでしたが、オーダーした料理がこれまた全部おいしくて、またびっくり。ここは沖縄か?タイか?みたいな空間もゆる〜い空気が流れてて、時間を忘れました。また行きたい。。オススメのお店です。

さて、森の遠足、次回はお客様のリクエストにお答えして、
奈良の洞川&天川に行っちゃいますよ〜!
来週には告知できると思いますので、
とりあえず4/26(土)〜28(月)、空けて待ってて下さいね☆

2014/02/03

浄化とプロテクション講座のご報告


2/2に初めて開催しました「浄化とプロテクション講座」、14名の方々にお集りいただき、想像以上に気づきにあふれた会となりました。参加して下さった皆さん、どうもありがとうございました!!

前半はオーラソーマのプロダクト、ポマンダーとクイントエッセンスを使ったワークを中心にやらせていただいたんですが、ワークをすることで「私にもエネルギーって感じられるんだ」と驚いていた方も多く、嬉しかったです。そうなんです、エネルギーって誰でも感じられるもの。特別なことではありません。ワーク後に身体の痛みが和らいだ方もいて、改めてオーラフィールドに働きかけることの大切さを教えてもらった気がします。

ワークが終了した時には部屋の中が確実に暑くなっていて、エネルギーが循環しまくってました。やっぱり14人分のエネルギーって、すごい。(笑)

後半はワークシートに「〜でなければならない」「〜べきだ」と思っていることをリストアップしてもらってから、NLP(神経言語プログラミング)の一種であるコア・トランスフォーメーションの手法を使って、本当は自分ではなく他人からもらってしまっていたエネルギーを、その人に返すイメージワークもしました。

オーラフィールドを浄化した後ということもあって、意識がクリアな状態になっていたのもあるでしょう。私が思っていた以上に、皆さんがいろんなことに気づかれていたので、本当にやってよかったと思いました。

許可をいただいた感想をいくつか掲載させていただきますね。
アンケートにご協力いただいた皆さん、どうもありがとうございました!

「職場のことで来たのですが、最後は自分のかかえていた悩みを解決することができてすごくよかったです。」

「いつも思う事ですが、言葉がすごくわかりやすく、現実をよりよく生きるためにという軸があって、楽しいです。あちらにいきすぎていない感じがすごく良いです。資格とかはすごいのに。」

「相手のことを色々考えるよりも、まず、自分のネガティブなものを先に手放すべきだと再確認できました。ペアでやったワークは、香りに包まれ心地よかったけれど、途中、エネルギーが活性化され暑いくらいになりました。」

「『人をコントロールしようとしない』というのは、私が他人に対して怒りすら持って思っていたことでした。でも、それを今正に自分がしようとしていたことに気づきました。そして、それは他人の影響でした。それに気づくきっかけになって、よかったです。」

「すごく参考になりました!!いろんなことで満足というか充実感を得ることができました。エネルギーの影響ってあまり考えていなかったのですが、とても大きいと改めて感じました。」

「自分自身の存在価値は『やっかいな場面で自分を犠牲にして、その状況を丸くおさめること』にあり、それができなくなったら(例えば、自分の気持ちに素直になって、自分を最優先にするなど)、誰からも相手にされなくなるという恐怖があったことに気づきました。そして、瞑想の中で、それは父親からもらったエネルギーであることが分かり、もらったエネルギーによって、今まさに職場で体験しているストレスの多い状況を引き起こしていることが明らかになって、思わぬところから気づきが得られたようです。また、同じようなテーマを持つ人が集まり、シェアを通して必要としていた情報が得られたことが、とても興味深かったです。」

「・ペアになってオーラの浄化をするワークで。
感触の変化は分からなかったのですが、なぜか『背中をたくさんやってあげたい』と感じました。お相手の方が『背中が楽になった』と言っていたので、特殊能力がなくてもそういうのを分かってあげられるんだなー、とうれしくなりました。
・人のテーマを肩代わりできない、自分と人のエネルギーを区別する、という話をきいて『そうか』と感動しました。」

「自分がどのくらい思いこみがあったかわかりました。浄化の瞑想は毎晩できるようにしたいです。」

「とても分かりやすく、効果も実感できたので是非習慣にしていきたいです。色々な香りや色のポマンダーがあって、一層興味がわきました。その他、期待していた以上の情報を頂けました。良いタイミングでこのような機会を頂き、ありがとうございます。」

「プロテクションは大切ですね。毎日します。
ペアになってやっていただいた時、調子の悪いところを当てられたことにおどろきです。」


今回は写真を撮りそびれてしまったのですが、皆さんの感想からその様子を想像していただけましたら幸いです。

ありがたいことに、何人かのお客様から「行きたかったけど今回は日程が合わなかったのでまたやって下さい」というご希望もいただいているので、またやるかもしれません。実際にやってみて、私もまたやった方がいいように思えてきました。それくらい、開催した私の方も有意義なものを感じることができて、ホントに嬉しいです。

決まったらまた告知しますね。


2014/02/02

おとの雫(クリスタルボウル+体験ヒプノセラピー)vol.4@目白庭園赤鳥庵

目白庭園の赤鳥庵

赤鳥庵にてドラマーchacoさんと開催しております「おとの雫」、
おかげさまで好評で、リピーターで半分埋まってしまうような状況です。
4回目は魚座の新月に開催することになりました。
テーマは「夢を叶える」です。
このワークをこの価格でやるのもおそらくあと1〜2回。
今回は土曜日なので、平日が無理だった方はこの機会にぜひご参加下さいね。

魚座のキーワードには「許し」「寛容」「受容」「想像力」「霊感」「精神性」「芸術性」「感受性」「慈愛」「理解」といったものがあり、無意識に耳を傾け、スピリチュアルなことをするのにとても向いている日と言えます。

赤鳥庵は、京都の北山杉を用いた木造瓦葺き平屋建ての数寄屋建築。
和室を2部屋とも貸し切ります。
窓から眺める庭園も素敵なんです。
畳にごろんと寝っこがってクリウタルボウルの音色に包まれたり、
ヒプノセラピーを体験したり。
魚座の新月パワーも借りて、
リラックスしてイメージの旅を楽しみましょう!!

お申込み、お待ちしています。


<おとの雫(クリスタルボウル+体験ヒプノセラピー)@目白庭園赤鳥庵>

日 時:2014年3月1日(土)18:10~20:50(18:00 OPEN)
場 所:目白庭園赤鳥庵
豊島区目白3-20-18 TEL 03-5996-4810(目白庭園管理事務所)
JR「目白駅」より徒歩約5分、または「池袋駅」より徒歩約15分
http://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/access/
参加費:3800円
定員:16名
持ち物:飲みもの(できればお水)、筆記用具、横になった時に何かかけたい方は掛け物、目に載せたい場合はタオルなど
予約:件名を「おとの雫4」とし、お名前、携帯番号を明記の上、 neiro.healing@gmail.com までメール下さい。
少人数制のため、事前振込とさせていただきます。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、指定の口座まで3日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい) 
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

おかげさまで2/19時点で満席となりました!キャンセル待ちご希望の方はお気軽にメール下さいね。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。

キャンセルについて
◆ご予約3日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は0%とし、振込み手数料を除く料金の全額を返金いたします。
◆2日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の半額を返金いたします。
◆ご予約前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。

<当日スケジュール(仮)>
18:00 受付スタート
18:10-18:30 自己紹介タイム
18:30-19:25 ポマンダーワーク
私による体験ヒプノセラピー with クリスタルボウル
「今の自分に自信を与えてくれる前世」
5分休憩
19:30-20:00 chacoさんによる「ザ・マニフェスト 」with クリスタルボウル
20:00-20:45 シェアリング
20:50 終了

体験ヒプノセラピーは、
「ヒプノに興味はあるけど1人で受けるのは不安」という方や、「まずは体験してみたい」という方にも気軽にご参加いただけたらと思い、ワイス博士の授業でのグループヒプノをヒントに、イベントなどに取り入れ始めました。体験版といっても、通常のヒプノと同じように誘導していきますので、慣れている方、催眠に入りやすい方は、十分にその世界を堪能していただけますよ。初めての方、慣れない方は、「1対1でやる本番前の練習」としても活用して下さいね。他の方とビジョンをシェアする機会もなかなかありませんので、シェアリングからの気づきもたくさんあると思います。

最後に、光のもとで何かしらの存在に会い、メッセージやギフトを受け取れるように誘導しますので、お楽しみに。

みんなで、なので、一人一人のビジョンにそった誘導はできませんが、今回も前回に引続き、皆さんが経験したであろうたくさんの前世の中から「今のあなたに自信を与えてくれる前世」を選んで行ってみていただこうと思ってます。
瞑想に近い感じなので、あまり心配なさらずにご参加下さい。
リラックスが大切なので、楽な恰好をオススメします。
あと、寝てしまわないように、前日はしっかり睡眠をとった方がいいですよ。

☆体験ヒプノセラピーは、グループで行うため、一人一人をケアすることができません。そのため、医師の診断や投薬治療を必要とする身体的・精神的な疾病を患っている場合は受けていただくことができませんのでご了承ください。医師の許可を得た上で、個人セッションを受けられることをお勧めします。個人セッションを受けることを前提に、一度体験してみたい、という場合は、ご相談下さい。


★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら
★第一回目のおとの雫の模様はこちら
★第二回目のおとの雫の模様はこちら
★第三回目のおとの雫の模様はこちら

世界でも貴重な528Hzの周波数の
クリスタルボウル
<chacoさんからの「ザ・マニフェスト」ワークの説明>

シータヒーリングの、豊かさと願いの実現のテクニックの一部を使い
夢の実現に必要な、具体的なビジョンを見るワークをします。
528Hzのクリスタルボウルを使って
潜在意識にアクセスし
自動操縦で夢を叶える行動が
できるように導きます。

今回は宿題があります。
叶えたい夢を書いてきてください。
そしてその夢について詳細を想像して書き出して下さい。

例えば
<夢 >
ハワイで豊かに暮らす

<詳細>
4LDK
窓が沢山ある
窓枠は白
床は自然素材
パートナーがアメリカ人でラブラブ
家事を手伝ってくれる
犬を飼ってる…
など30〜50個ほど書けるとよいです。


*528Hzとは、1秒間に振動する回数、音の周波数の事で、遺伝子の修復や、奇跡の実現、無条件の愛、悟りに至る音を導びくと言われる特別な周波数です。




2014/02/01

おとの雫vol.3@赤鳥庵のご報告


1/31の水瓶座の新月に目白庭園の赤鳥庵にて開催しました、ドラマーchacoさんとのコラボイベント「おとの雫」、おかげさまで16名の方にお集りいただき、「理想の自分になる」をテーマにエネルギーに満ちた時間を過ごさせていただきました。参加して下さった皆さん、ありがとうございました! 


いつもの通りまずは自己紹介タイムに始まり、
chacoさんによるクリスタルボウルを使った上昇のワークでスタート。

クリスタルボウルって、周波数を狙って作ることってできないんですって。
できてみたらたまたまその周波数だった、って感じなんだそうです。
だから、528Hzのクリスタルボウルは世界でも貴重で、
なかなか生で聞ける機会はないんですよ〜。
遺伝子の修復、奇跡の実現、無条件の愛、悟りに導くとも言われる周波数に包まれながら、あっという間に身体がゆるんだところで、
私の体験ヒプノセラピー。

今回のテーマが「理想の自分になる」でしたので、
「今のあなたに自信を与えてくれる前世」へ誘導させていただきました。

今まで個人セッションをしたきた中でも、
例えば自信をなかなか持てないお客様が、思いのままに、自由に生きていた前世を体験することで、「私にもそんなふうに生きたことがあったんだ…」と思えたり、自信を持って生きる感覚を体感で思い出したりするのを見てきました。

この、感覚を思い出すって結構重要で、
その感覚に意識的に浸ることで(特に寝る前)、無意識にまで浸透させることができると、現実化しやすくなるんですよね。

こうして過去へ旅をしていただいた後、
chacoさんによる「理想の自分に周波数を合わせるワーク」で、今度は未来へ。

過去へ行ってから未来へ行く、というのも好評で、
時空の旅を楽しんでいただけたようでよかったです。


許可をいただいた中から、いくつか皆さんの感想もご紹介しますね。(時間のない中アンケートにご協力下さった皆さん、ありがとうございました!!)

「突然の参加でしたが、すんなり入り込めて、この内容をこんなに手軽に体験できるのはすばらしいと思いました。
転職について悩んでいましたが(1年近く)今日で決めることができました。今の場所でも学べることがたくさんあって、やりたいこともできることに気づきました。」

「今回の順番(ヒプノ→シータ)は自分にとっては入りやすかったです。クリスタルボウルがたっぷり堪能できました♥ ヒプノでも何でもこれまでは何かを達成することに幸せを感じたり、重要に思ったりすることがほとんどだったのが、今回はなーんにもしてなくて自然を感じているだけでした。自分が変わってきたのかなーという気がします☆ 上昇のワークは自分でもやってみます♪ 
職場で自分がどこにいればいいのか、何をすればいいのか、迷いがちでしたが、今日のヒプノで、えらいおじさん(過去世)にいろいろ教えてもらいました。すごくよいアドバイスでした。」

「ヒプノは残念ながら見ることはできませんでした…。仕事を始めたばかりで、なかなか神経が休まらなかったのかもしれません。どんな感じで誘導していくのか感覚がわかったので、いつかちゃんと体験してみたいと思います。クリスタルボウルの音色、マユさんとchacoさんの声が気持ちよく、リラックスできました。眠る前のイメージを大事にしたいと思います。」

「やっぱり素晴らしい時間でした。ありがとうございました。クリスタルボウルの音色は本当にすてきですね。今回は全部幸せなイメージばかりが浮かんだので、これを忘れないようにします。実は今年に入ってから、いろんな習い事に興味を持っていて、ヒプノで幸福なシーンも勉強しているところだったし、未来のシーンでも勉強しているようだったので、やりたいことはできるだけやってみようと思いました。ありがとうございます。
(悩みは)仕事にしたいことが見つからないことでしたが、今日思い浮かべました!たぶん解決しました。」

「前世で黒人の地位向上のための運動や弁護士等の仕事を通じて、人を助けるために一生懸命働いた黒人男性だった。その人生を全うした後で、自分にメッセージを持って来てくれたのも、彼自身だった。メッセージは『愛が一番大事』『他人も自分のことのように大切に』というものだった。私は『愛』という言葉が苦手だった。『それは自己愛、執着、依存、煩悩、幻想のようなものじゃないの?』『人が他人を本当に愛することなんて出来るのだろうか?』と。でも、彼の言葉は説得力があって素直に聞けた。人は誰でも本当はそういうふうに他人を愛することが出来るのかもしれない。」

アンケートを読みながら、毎回感動させてもらっている私たちです…。

次回は3/1(土)魚座の新月に開催します。
詳しくはこちら
土曜日ですので、平日が難しい方はこの機会にぜひ。

もしかしたら、このイベントをこの価格でやるのも、次回が最後になるかもしれません。場所の都合上、延長が一切きかないので毎回バタバタ終了になってしまうことも含め、いろいろ検討中です。抽選が当たらないと無理ですが、せっかくお庭も素敵な場所なので、土日の昼間開催もやりたいな〜とずっと思ってます。
また決まった際にはご報告しますね。


★ヒプノセラピーについて詳しくはこちら
★前回のおとの雫の模様はこちら
★ワーク中にもかかっていた、chacoさんの
CDはこちら↓