【お知らせ】
チャリティ企画:5/8(水)屋久島のなおちゃんと、ZOOMでクジラお話会🐳(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
5/12(日)ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.2(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2024年4月より、RASのセルフケア講座、ファシリテーター養成講座、特別解放コース、ファシリ向けカラーカード講座の料金が10%UPすることになりました。

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/01/28

ABH(米国催眠療法協会)の認定更新、やめました!

ハートレイクとシャスタ山

「ABH(米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピスト」
という肩書きだけのために、
ただ年会費を払って更新するのって、なんか意味ないなぁ〜…と思い、
2月で更新だったのですが、更新するの、やめることにしました。

なので、この肩書きは消えます。
プロフィールには「ABH(米国催眠療法協会)認定ヒプノセラピー・ベーシックコース修了」とだけ、書いておきますね。


更新制度っていろいろあって、
例えばオーラソーマだったら2年に1度なのですが、
更新料を払うだけでなく、その間に規定の講座を受けないといけないんですね。

お金と時間がかかるのは面倒といえば面倒ですが、
でもその方が更新する意味はまだあると、私は思います。

一番いいのは、ちゃんと活動実績をもとにして更新を許可すること
なんじゃないかと個人的には思いますけどねぇ。。


この肩書きは消えても、ABHの授業だけでなく、
ワイス博士のプロフェッショナルトレーニング、
NLP(神経言語プログラミング)、
催眠療法についていろいろ学んできたことは消えませんし、
もうそれなりの経験もありますので、
私自身は今までどおり、何も変わりません。
ご安心下さい。
ヒプノセラピーの体験談」などを読んでいただき、
私に任せたいかどうか、お客様に判断していただけたらと思います。

相性もありますから、
心配な方は「おとの雫」などのワークショップで
一度「体験ヒプノ」を受けてみていただくもよし。


結局、肩書きじゃなくて、最後は「人」なのでねぇ。。
「やり方」ではないんですよ。
特にヒプノは、何が起こるか分かりませんから。
無意識の世界は、突拍子もないことが普通に起こりますので、
とっさの判断力と対応力と柔軟性が必須です。
「習ったこと」には収まりきれません。
知識は役にはたつけれど、習った通りにいくことなんて、
ほとんどないですからね。

だから余計に「肩書きいらないなぁ…」って、
思ってしまってます。^ ^;


皆さんが安心するならあった方がいいのかな、
って今までは思ってましたが、、

どうぞ「私自身」に安心して下さい!!

なんかもう、そう言えちゃいます。


さらりとプロフィールだけ修正してもよかったのですが、
一応そうすることにした思いもお伝えしておこうと思いました。
引き続き、よろしくお願いします。


☆ヒプノセラピーについて詳しくはこちら