【お知らせ】
ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.3(録画視聴のみ、8/20まで視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。

7/29(月)30(火)10:00-17:00 オンラインでのレベル1授業(要2日間)、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
8/7(水)10:00-18:00 オンラインでのレベル2授業、お申し込み受付中。7/31お申込み〆切。
8/21(水)22(木)10:00-14:00 オンラインでのレベル3授業、お申し込み受付中。8/15お申込み〆切。97シートもあるので2日に分けましたが、「1日だったら参加できるのに」という方がいたら1日間にすることも可能ですので、早めにご相談ください。

レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2022/11/30

屋久島リトリートレポその3〜嵐を起こして すべてを壊した?!二人✨


☆「屋久島リトリートその1
〜海で水中リラクゼーションと、川でプカプカ」はこちら

☆「屋久島リトリートその2
〜こだまの森と夜光貝&マッコウクジラの牙磨き」はこちら


だーいぶ経ってしまいましたが、
その3、書きますね❣️
(秋の秘湯巡りレポもいつになるやら〜。😂)


9/18(日)5日目

さて、台風直撃の日。
昼前後には台風の目の中にも入るということで、
この日の屋久島はすべてがストップな感じ。

停電も続く中、それでも
おいしくて体にやさしい朝ごはんが食べられる、しあわせ💕

こんなタイミングで、ここの宿を2泊連泊で予約してた私、
(今日2人を見送ったら、一人でもう1泊泊まる予定でした)
我ながらグッジョブすぎる❣️

おかげで、台風の中、移動する必要もなく、安全に
宿で過ごすことができる、ありがたい〜💕


そして、ダメ元でオーナーのまみさんに
「なんでも、簡単なものでいいので、
 何かお昼に作っていただくことってできますか?」と
聞いてみたら、

温かい、おいしいお素麺を作ってくれました❣️
わーい。なんてありがたい〜。😆


そして、横のテーブルにいたお母さんと小学生の女の子。
どうにも声に聞き覚えがあり、
「このお母さんとは、絶対どこかで会ってる気が…」と思い
声をかけて話してみたら、なんと、今年の1月に
うみたま庵のイベントにいたことが判明❣️


この時↑は特に一緒に話もしてなかったのですが、
誰かと話している声が、なんだか印象に残っていたんですよねぇ✨

いやぁ、世界は狭い!😆


あともう1組、泊まっていたご夫婦の奥さんが
私、どうにもどこかでお見かけしている気がしてならず、、
こちらもお話ししてみたのですが、最後まで思い出せず💦でした。😂

すごくアクティブな仲良し夫婦で、☞こちらに
お二人の縄文杉トレッキングの様子がレポされてます。

私も10年ほど前に縄文杉まで往復11時間かけて歩きましたが、
あれはもう無理だな〜。1度で十分。😅


台風でどこにも行けない私たちのために、
宿のスタッフでもあり、コケの研究をしている大水くんが、
コケの話をいろいろしてくれる時間も作ってくれました。


これ、顕微鏡越しにスマホで撮ったんですが、
小さなコケも、拡大するとこんなワールド🌟

大水くんのコケへの愛もバシバシ伝わってくる、
楽しい時間でした。


さて、部屋に戻ると、おもむろに、
スーパーで買っておいた菓子パンを頬張りだすR子さん…。

その様子が、食べたくて食べているというより、
欠乏感を埋めるような食べ方で、
しかもすっかり習慣化して、自動的な感じだったので、
ちょっとひっかかりました。🤔

「コーヒー飲みながら食べたくない?食堂行こっか?」
「飲みたーい!」

と、2つ入りだったので、1つ残して食堂へ。


すると、宿の5歳くらいの女の子が、すかさず見つけて寄ってきて、
いかにも食べたそーに、
R子さんのパンをじーっと見つめる、という。。😂

「げ」という表情のR子さん。
奪われまいと、攻防戦始まる…。🤣

「お母さんに、もらっていいかどうか、聞いてみてね〜」とか。
もろもろ、無駄な抵抗に終わり、😂
さすがに大人なので、観念してパンを女の子にあげる、という
コントのような一幕…。

すごいわぁ、あの子❣️
本当はR子さんに必要なパンじゃなかったから、
しっかり取り上げてくれたねぇ。😂

と、この一連の流れの意味するところについて、
話は盛り上がったのでした。


そして、停電中につき、
そうそうスマホやPCも見ていられないので、

それぞれに、宿にあった
気になる本を読んで過ごしたり。

私は屋久島に住んでいた詩人・山尾三省さんの
「火を焚きなさい」を。


クリックして拡大して読んでみてくださいね。☺️


私はタイトルにもなっているこの詩が、
やはり一番響きました。🔥


山尾三省さん、私は知らなかったんですが、
「ラマナ・マハルシの教え」も訳してて、
詩だけでなく、生き方や人間性も、かなり興味深い方だと感じました。☺️

      


こちらは前々からよく目にする本でしたが
ちゃんと読んだことがなかったので、この機会に✨🌈

 


そうそう❣️

「地球の1日1日は 
 どの日も
 お祝いする価値があります」

「ばんざい!
 それは 今日です!」


いいですね〜✨😆

「特別な日」を作ってしまうと、同時に
「特別じゃない日」もできてしまいますから。

いつだって、特別❣️


このページなんてもう、秘湯巡りリトリートの告知
追加したいことが書いてありますね。😆

「地中から水の湧き出ている場所は、どこも神聖です。
 温泉は、特に人体にとって薬になります。」

「体温よりも熱い湯につかるということは、
 もともと天然の鎮静作用を持っているのです。」


台風の屋久島で、読書をして過ごす時間も、
なかなかに豊か✨でありました。


そしてオラクルカードもね。
先に帰ることになったKさんには、一昨日ひいてもらったんですけど、
今回はこんな3枚🌟

さすが、嵐を呼んだリトリート😂 に参加できた3人だけに、
大きな変容の時を迎えているのがわかるカードですよねぇ。

嵐は、まさに、通過儀礼の象徴✨🌈


そして台風の目も通り過ぎ、まだまだ暴風雨の中ではありつつも、
平和に夕食〜♪


停電中に、こんなにちゃんとしたご飯をいただけるなんて✨
おいしさも倍増ですよ。


そして二人は、小学生の女の子とオセロ対戦。
見事、負けまくっておりましたとさ。😂

負けず嫌いの女の子は、すっかり満足げな表情。
弱い大人たちで、よかったねぇ。😆


一応リトリート最後の夜なので、
いろいろ波乱万丈あったこの5日間の振り返りシェアも。
しかし、濃い…。

ちなみに二人は翌日、
屋久島→鹿児島までは飛べることになりましたが、
台風の進路が羽田方面につき、さらに鹿児島で1泊して翌日羽田、
ということになりました。😂


9/19(月)6日目

台風一過の朝。
停電は続いていましたが、今朝もおいしい朝ごはん❣️
まみさんのご飯、最高です。☺️

そしてまみさんはなんと、実家が平戸🌟ってことも
後に判明〜。もっと平戸話もしたかったわぁ。😆



そしてすっかり「嵐の素顔」が
頭の中をリピートしちゃってる我ら。😂

踊りたがってる二人に「踊って踊って〜❣️」とけしかけ、
心のままに、踊り狂っていただきました〜。
伝わりますよね?このハイテンション。🤣

(ちゃんと掲載許可はいただいてますよ。😂)


けんちゃんに見せたら、「映像で撮ればいいのに。漫画みたい」
と言われちゃいましたけど。🤣

この後は「ka:mi:to花美人」も待ってるし、
ここまで来るともはや、いろいろ吹っ切れてきたのもあって、
二人ともすっかり、心も体も踊ってましたね。😆

軽やかになればなるほど目からウロコも落ちていくわけで、
R子さんなんて
「あれぇ〜?なんで私、あんなに早く帰らなきゃ!って
思ってたんだろう…。別に早く帰らなくてもいいよねぇ?!
この際、桜島も観光してから帰ろう!」
って、なっておりました。お見事❣️


モッチョムさんも、ありがとう❣️

R子さんからパンを奪ってくれた野生な天使ちゃんと
見るからに優しいまみさんと。↓
宿だけでなく、カフェもやってるなんて、エネルギッシュすぎる!😆


そして、宿を出て、表通りに出ると、
目の前を走る車から、誰かが手をふりまくっている…😳


ん?この車は…😳


と思ったら、

なおちゃんの車じゃーん!!😂

手をふるけんちゃん!!


こんな偶然あるぅぅ??!
どんだけ〜!🤣


二人は、台風直後の大川の滝を見てきた
帰りだったそうな。

いやぁ、自然って、すごい!↓





そんなこんな、興奮さめやらぬ中、
10:30にはHeavenly Kitchenへ到着。

台風直後だから大丈夫かな、と思いましたが、
「ka:mi:to花美人」用の綺麗なお花たちも✨
見事に用意されていて、わくわく♪


私から、準備スタート。
まずは美希ちゃんによるヘアメイク。

「海を感じる…」と言われました。
海に入り、川に入り、
マッコウクジラさんの牙も磨いた後だしね。😆

その後、
じゅんじゅんが髪に即興で花を生けていってくれます🌺🌿


次にTさん、R子さん、と順番にヘアメイク、
そしてお花アレンジ。

二人は急に決まったことでもあったので、
当然これ用の服も用意してきてなかったのですが、
それにしてもR子さん、
「いいんです、これで。」と、
PatagoniaのロゴTシャツで撮影されようとしてたので、
「いや、それはいくらなんでも…」と全員で止めました。😂

結局、美希ちゃんに黒のチューブトップを借りることに。👍


それぞれに、黒バックと、外と、両方で撮影。
黒バックの方が花は確かに映えるかもしれないけど、
やっぱり私は、自然光で撮るのが俄然好き。☺️


感動で涙目のR子さん。化粧、落ちちゃう。😂
素直で可愛い。☺️

みんながお花を飾られて生き生きとした表情になっていくのを
見てるだけで、幸せな気持ちになります✨
女性はこうでなくっちゃ❣️


Tさんの選んだお気に入りはこちらの2枚。

外で撮ってもらってるTさんは、自然と体も踊ってて、
喜びに溢れてて、やわらかで、笑顔も最高✨でした。


黒バックだと、やっぱりちょっと緊張しちゃうよね。
でも、おしとやかモードのこちらも素敵💕

じゅんじゅんに「魔女だね!」って、言われまくってました。😆


R子さんの選んだお気に入りはこちらの1枚。
少女のような、ピュアな、いい笑顔〜💕
カラフルなお花もとってもお似合い✨

「妖精さんみたい!」って言われてたけど
ホントそんな感じでした。


二人とも、こーんなに素敵なのに、後日、
送られてきた写真を見て、ひとしきり落ち込む、、、
っていうね。😂

自分にダメ出しするパターン、
もう卒業しようよぉ〜❣️

しっかし、
昭和な日本男児たちは、女性を褒めるのが下手すぎる。
逆に凹ませるような、余計なことばっかり言って。😂

でもそれは、きっと私たち日本女性もそうなんだわ。
お互いにダメ出ししあっちゃってる。

気づいた方から変わるしかないからね。
褒めてもらいたかったら、「いいね、いいね」って
まずは相手を認める❣️褒める❣️ことから。
やってまいりましょうぞ。😆



なんか、岡本敏子さんのこの映像↑のことを思い出したので、
またリンク貼っておきます〜。😆



私のお気に入りは、お天気雨のキラキラ✨と一緒に撮った
この辺りかな〜。


屋久島在住・よねちゃんのやってる
キブカバンのワンピを着て💕


最後に撮ってもらった祈りのポーズのも。

じゅんじゅんには「巫女だし!」
「隠したって出ちゃうし!😂」って言われましたが。😂


一応、反対からのも。
お花、カチューシャ風にしてくれてて綺麗でしょう?
すごいわ。ホントじゅんじゅんて器用だしセンスもいい🌟


最後の最後、赤いお花を投げ入れた瞬間にパシャリ🌟
(ほぼ私にかぶっておる。😂)
みんな最高に楽しそうで、いいっ❣️


これは撮影風景をじゅんじゅんが撮ってくれたやつ。↑
やっぱり楽しそう。☺️


そんな夢のような時間はあっという間で、
二人を空港に送り届けないといけなかったので、
この後バタバタと花を取って、去るんですけどね。
シンデレラか。😂



じゅんじゅんが↑
「花生け時、3人様が、天界・地上界・海界 
 各々の祈り人のイメージがしていて、同じ時を経て、
 また地上に繋がりを持ちながら生まれてきた…ような感覚を
 持ったのを覚えています」と書いてくれたので、

R子さんが
「まゆさんは天界、Tさんは海界、私は地上界かな☺️」と。

で、じゅんじゅんに聞いてみたら
「R子さん正解w 
 でも地上っていっても、R子さんて、人っていうより
    妖精さんみたいよね。 ふわふわ舞って踊っているイメージ。 
 だから、メリーポピンズって出てきたんだと思うのよ🍀」って。

ふふふ〜🌸


急いで空港へと向かう車中、二人が、
「まゆさん、もっとゆっくりしてたかったですよね、
すみません。」と気を遣ってくれたんですが、

もちろん「個」としての「私」は、
ゆっくり過ごしたかったけど、「大いなる流れ」がね、
3人ともに花美人をやることを望んだ、といいますか。
=こうなることになってた、といいますか。☺️

「私」の意思とか希望なんて、
「大いなる流れ」の前では、ちっぽけといいますか。

だから私はただ、
その時々の流れに乗っただけ なんです。


それに、大河の一滴だから。

私1人より、私たち3人が喜んだ方が、
宇宙も絶対嬉しいよね❣️って、思うしねぇ。


いやはや、今回もてんやわんや、
なかなかなリトリートでありました。😆


屋久島と、屋久島で出会った人たちと、
みんなで奏でたハーモニー♪

ありがたき時間✨


今回参加した3人とも、「また来年9月に来たい❣️」
と言ってくれているので、もうすでに満員御礼状態😂

ですが、
「私も行きたいです」と他にも結構言われてますので、
集まれば7月にもやるかもしれません。

水中リラクゼーションをやりたかったら7か8月なのですが、
この時期は旅行者も多いのでね、、

なおちゃんや千穂ちゃん、美希ちゃんやじゅんじゅんの
スケジュールを早めに抑えておかないと…
結構埋まってしまうのですよ。

なので、ご希望の方はとりあえずお気軽に、
お早めにご相談くださいね。☺️





☆「屋久島リトリートその1
〜海で水中リラクゼーションと、川でプカプカ」はこちら

☆「屋久島リトリートその2
〜こだまの森と夜光貝&マッコウクジラの牙磨き」はこちら