【お知らせ】
2020年新春ソウルメッセージカードは、おかげさまで全て行き先が決まりました。詳しくはこちら
2/5(水)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」合唱WS vol.7、お申し込み受付中。1/26(日)は満員御礼となりました。詳しくはこちら
1/27(月)恵子さんとのお話会vol.2〜自分と仲良くする@恵比寿、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
また、2020年度よりファシリ講座は『セッションの提供をなさる意欲がある方』が受講条件となりました。そうでない場合は、解放コースをご検討ください。
講座内容について、詳しくはこちら

【リトリート】
インドに行きたい方、募集中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1授業、2月の平日で日程調整中。レベル1授業は年2回しか開催しませんので、ご希望の方はお見逃しなく。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2011/12/12

皆既月食を見て、宇宙に想いをはせてみる。



先日の皆既月食、素晴らしかったですね。あんなにしっかり見たのは初めてかも。
首が痛くなるほど夜空を見上げてもまだまだ見てたいくらい、飽きない光景でした。
宇宙を感じるし、宇宙に想いを巡らせてしまいます。

ついにもうすぐ噂の2012年になってしまうんですよねぇ。

3600年の太陽系周期、26000年のプレアデス銀河周期、2億2500万年の大銀河周期が重なる、宇宙規模でめったにない年。


太陽系の10番目の惑星ニビルは3600年周期で太陽系に交差するらしいんですが、それが2012年なんだそう。

さらに太陽系はプレアデス星団の一番明るい星アルシオーネを中心として約26000年周期で回っているらしいのですが、その際11000年毎にフォトンベルトを通過するとされていて、完全に突入すると言われているのが、2012年12月23日。通過するには2000年くらいかかるとか。(ちなみにフォトンベルトに突入すると、強力な電磁波で太陽や地球の活動に大きな影響が出て、電子機器が使用できなくなるとも言われています。20世紀末から異常気象や 火山活動・地震が頻発しているのは、地球がフォトンベルトに入り始めたからと言う人もいます。)

大銀河周期っていうのは、太陽系が銀河系内の軌道を一周するのに約2億2500万年〜2億5000万年かかると言われていて(太陽系が誕生してから現在までに約20-25周していると考えられています)、今、ちょうどその周期にきているらしいんですね。

2012年12月22日(冬至)の11:11PMには、地球と太陽が銀河系の中心と一直線になるとも言うし、マヤ暦の終わりがその日だという説もあれば、今年の10月28日だったという説もあり・・・いずれにせよ、私たちの生きている今という時は、宇宙規模で変容の時代であることは確かですよね。

そんな2012年に、伊勢神宮の式年遷宮があるのも不思議です。1300年に渡って続く、20年に一度のこの行事が、見事にここにハマるのも、偶然ではない気がします。

少なくとも地球の地軸が変化しているのは確かなようで、航空関係者からもそういう話は聞きますから、体がしんどいのは仕方がないですね。
意識ばかりが先に変化して、体がついていかないからしんどい、と言う人もいます。

そういう時なので、ゼニスオメガTMヒーリングのスペシャルなワーク「ライトボディ」を2012年からメニューに加えるべく、準備しています。88枚のゼニスのシートを約3時間に渡ってソウルに転写し、魂の波動を矯正する、特別なヒーリング・セッションです。
詳しくは、またこちらに書きますね。
ピンと来た方は、楽しみにしていて下さい。