【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
12/8(日)音と色と香りのワークvol.4@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12/16(月)小さなお茶会vol.53@代々木上原〜自傷行為がやめられない、もしくは過去に経験のある方限定、残2席となっております。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル1授業、来年1月に開催予定ですので、ご希望の方はメールくださいね。今なら日程調整可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2015/10/19

憑依霊をヒプノで浄霊する方法

トリシア・カエタノさんと

この二日間、30年以上に渡り世界でご活躍のセラピスト、トリシア・カエタノさんの講座を受けて来ました。

戦後日本のカウンセリングに最も影響を与えたとも言われる、心理学者カール・ロジャーズのもとで学んだ方で、今回私も生徒さんから聞いて初めて知ったのですが、ワイス博士もトリシアさんに師事していたとか。

以前トリシアさんの著書を読ませていただいて、内容にもセラピストとしての姿勢にもとても共感したので、「一度会ってみたい!」と思っていたんですね。

そしたら今回、「スピリット・アタッチメントとスピリットの解放」という講座をされるということで、「これは行かない理由がないではないか!」と。(笑)


「スピリット・アタッチメント」と書くとライトなイメージですが、
日本語で言ったら要は「憑依霊」。

一気に「こわっ」って思われそうですよね?^ ^;

でもねぇ、
何も特別なことではなくて、
全く本人は気づいていなくても、憑依されてることって、
結構普通にあるんですよ。

私もこの5年間、ヒプノセラピストとしてお仕事させていただいた中で、お客さんに憑依している霊が出てきたこと、もちろんありました。

お客さんに許可をいただいている体験で近いのは

ライトボディの最中にヒプノ
インナーチャイルドセラピーでの意外な出来事

ですかね。


ヒプノって、言ったら毎回ライブなんです。
本当に、何が起こるか分からない。
症例通りにいくことなんて、まずないですから。

だからヒプノセラピストには、
何が起こっても動じない
完全なセンタリング&グラウンディングと
常に直感を信頼して動ける柔軟性が必須です。

私はそれで対応できてきましたが、
何でも『一生勉強』。
トリシアさんには是非学びたい!と思いました。


憑依している霊にもいろいろいて、
直接害を与えてくる霊ばかりではないんです。
悪気なんてなくて、むしろ
「守っているんだ」って主張してくる霊も多い。
「この子には自分がいないとダメなんだ」って信じていたりね。
子供の頃からずっと憑いている霊も少なくない。


「じゃあ別にいいじゃん」
って思います?(笑)


でもね、自分以外のエネルギーやスピリットが共にあると、
自分の可能性を完全に発揮して生きる、
ってことはできないんですよ。
多かれ少なかれ、
コントロールされて生きることになってしまうんです。
それは依存の関係であって、
真の自由ではありません。
エゴはそれを望むかもしれませんが、
魂はそれを望みません。


憑依には、何かしら、憑いた理由があります

特にトラウマとなるような強烈な経験や
事故、麻酔を伴う手術などをしていると、
(アル中やドラッグなどの中毒でも)
オーラやエネルギーに隙間や裂け目ができるので、
そこから入り込んで憑依するんですね。

その時にご本人が抱いた
何らかの気持ちや信念に共鳴して
引き寄せられていることも多いです。


私はエネルギーワークでも除霊はしてきましたが、
ヒプノでは、憑いた原因も探っていけるし、
その原因そのもの(インナーチャイルドと関係していることも多い)にも
必要な対処ができるし、
憑依した霊とお客さんを介して交渉することで、
憑依霊がちゃんと納得したうえで光のもとへ還るのを
見届けられるので、
プロセスとしてはヒプノでやる方が好きかもしれません。
(いずれも、もちろんちゃんとプロテクトした状態で行ないます。)


抵抗する霊だった場合、
憑依霊を過去世に退行させたりもします。
憑依する原因となった思いから解放してあげるんですね。

こうなると、
肉体を持つスピリット(お客さん)と
肉体を持たないスピリット(憑依霊)の
2人のお客さんがいる状態。ヾ(。・ω・。)

それだけのことといえば、
それだけのこと。


憑依してる霊だって、抵抗する霊ばかりじゃないですからね。
むしろ、「やっと光のもとに還れる!」って喜んでもらえることも多いんです。どうしていいか分からなくて、そこにいるしかなかっただけ、だったりするんで。


しっかし、まずいないですよ〜。
ヒプノで浄霊する方法を教えてくれるセラピストなんて!!^ ^;
けど絶対、ヒプノをずっとやっていたら
こういうケースがない訳がないんです。
出てきます。

だから本当に、今回受講できてよかった。
特にトリシアさんのヒプノのデモを拝見できたことは、
とてもいい勉強になりました。

トリシアさん自身も、
一度も出会ったことがないケースになった場合、
何より自分がしっかりセンタリング&グラウンディングした状態を保って、
インスピレーションで降りて来た方法で対応していく、
と知れたことも良かったです。
私もそうなので、「それでいいんだ」と確信できました。

言ったら、
チャネリングしながら進めていくような感じです。
セラピストはそういう言い方はしませんが。
でも実際、そういった状態になるんですよねぇ。。


あ。別に私、積極的に浄霊がしたいわけではありません。^ ^;
ただ、ヒプノを受けにくるお客さんに対して、
『私ができる最善』の幅が広げられたことは、嬉しい。
やっぱり、本来の自分100%で生きられるのが
一番だと思いますから。


トリシアさん。
何ひとつおっしゃっていることに違和感がなくて、
心から尊敬できる方でした。
また何か学びたいなぁ…。

「仕事は何をしているの?」と聞かれ、答えたら、

「やっぱり。あなたはしっかりグラウンディングしていて、
とても経験豊富に見えたから」
「Keep Learning!(学び続けてね!)」

と言っていただけたので(嬉しい…(T ^ T))、
このありがたいお言葉を胸に、
これからも、自分を信じて、精進したいと思います!!