information


【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。講座内容について、詳しくはこちら
7/27(土)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.8@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
6/30(日)森の中で過ごす、日帰りドライブリトリートvol.4〜ヒルデガルトレシピのランチも♪は満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。詳細はこちら
7/9(火)〜12(木)「教会で春原恵子さんのコンサートと空海を巡る旅(高知)」2泊3日と、「+剣山(徳島)」3泊4日、残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
6/22(土)レベル3授業は満席となりました。
6/23(日)レベル4授業は満席となりました。
6/24(月)レベル5授業(レッスンのみ)満席となりました。
6/25(火)レベル5ティーチャーコースは満席となりました。(レベル5レッスン受講済みの方のみ)
キャンセル待ちご希望の方はお気軽にご相談ください。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら
レベル1授業は、年内の土日にあと1回だけ開催予定です。

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2015/10/05

あつみさんに教わる野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノのご報告


5月の「おとの雫」であつみさんに酵素作りの話を聞いたことがきっかけで、「絶対作ってみたい!」という個人的な思いから実現しました(笑)、今回のワークショップ
あつみさんのおかげで、想像以上に素晴らしく楽しい経験となりました〜。ありがとうございます!!

雨の予報でしたけどね、太陽も顔を出してくれました。いぇい!
私のイベント、全体的に天気には味方してもらえるんですよ、ホント。
森の遠足@屋久島」の時も、前週に噴火はあるわ、当日は私たちの直後の便から欠航になるくらいの雨だわ、でも夜には満月も見れて、翌日は晴れたり。「蓮ツアー」の時も、直前まで台風が来てたけど、香取神宮に着くなり日が射したり。
ありがたいことです。


まずは酵素作りに使う野草摘みから。
あつみさんから、どういう野草があるのかレクチャーを受けながら、お庭から自由に摘ませてもらいました。これはもう、左脳であれこれ考えるんじゃなくて、右脳の直感で。「使いたい」「入れたい」と思うものを、摘んでいきます。


いい香りのする金木犀も銀木犀も、入れました♡


気持ちの赴くままに、自由に、一時間ほど。
こうやって静かに自然と対話するのって、瞑想そのもの。


私はこの↑ホーリーバジルの香りが好きで、いっぱい摘んじゃいました。



レモンバームやミントなどのハーブもあれば、
つゆ草やヨモギ、月桂樹も。
柚子や柘榴、山葡萄も入れました〜。


この自然の中を歩いているだけで、
癒されます。。

でも一時間摘んでも、意外とそんなに重さはいかず…
足りない分は、用意していただいた野菜や果物を多めにすることで、2キロに増やすことにしました。


ちなみに私が摘んだ野草はこちら↑
なんかね、愛おしいのですよ〜。
「ありがとうね」と言いながら摘みました。


あつみさん手作りの酵素ジュースで一休み〜。
これがまたおいしいんです!
人が作った酵素を飲む時は、一度自分の指でかき混ぜてから飲むのがポイント。


一息ついたら野菜を手分けして洗って切る作業。
人参、かぶ、ラディッシュ、青梗菜、蔓紫、インゲン… 山盛りの地元の新鮮な野菜に、思わず「これ、全部使い切るのかな?!」と思うほどでしたが、結果、むしろ足りなかったのでした〜。^ ^;


葡萄と山葡萄も、たっぷり。秋の味覚ですもんね。


茗荷や生姜も入れます。


カボチャやサツマイモだって、入れちゃいます!


みんなで切る作業も、楽しい♪


こんな感じで↑1〜3cmくらいに切っていきました。



そしてお楽しみの、あつみさんの手作りランチ↑
今日はサラダとカレー。もちろんご飯は酵素玄米!!
おいしかった〜。


そしていよいよ各自用意してきた瓶に、詰めていく作業。
砂糖は甜菜グラニュー糖を使います。


ざっくり切った野菜を、ここでまた一人一人、小さめサイズにカット。


砂糖を敷いた上に野菜、そしてまた砂糖をふって、野菜。。そうやって、ミルフィーユしていきます。


「これ、この瓶に全部入るのかなぁ〜??」と言いつつ、詰めていく私たち。
でもこれが、最初は入らないくらいツメツメでも、砂糖が溶けていくにつれて、だんだん隙間ができてきて、入るもんなんですねぇ〜。


やり出すと、集中してしまうもので。
結構みんな、ゆるりとしつつも真剣です。(笑)


つめ終わったところで、自由な時間。
川に行きたい人は、川へ〜。
ただただ、自然とともに在ることを感じる時間が過ぎていきます…。


続いてピラミッドの中でグループヒプノセラピー。
「今のあなたに一番メッセージを与えてくれる前世」へ誘導しました。
その後シェアして、この日のワークショップは終了。
あっという間に日は暮れていくのでした。。
日帰りチームを見送って、お泊まりチームは夕飯までまったりタイム。






そして夕飯。思わず「わぁ〜い!」という歓声があがりました。^ ^
5月にも泊まった3人は「これ、また食べたかったぁ〜!」と車麩を揚げたやつに大喜び♪ もちろん全部おいしかったです。食べるだけで元気になります。

ご飯の後は、地下の瞑想ルームで恒例のカードも引きました。
これまたピッタリなメッセージに、盛り上がり。

お風呂に入って、気づけば0時近くになっておりました。。




そして、朝〜!
「この不眠症の私が、昨晩はぐっすり眠れました!」という声も。
ピラミッド・パワーですな。^ ^

軽く雨が降っていたので川に行くのは止めて、ピラミッドでのんびり。
またまたおいしいご飯を食べながら、幸せ気分でまったり。
もう、絶対ね、ピラミッドに来たら泊まって、あつみさんのご飯を3回食べること!これ、何度でもお勧めしますよ〜〜!!


そしてみんなで酵素マゼマゼタイム〜。
ピラミッドのちょうど中心のところに置いてみたら、他のところに置いておくより、発酵の進み具合がね、早いんですよ〜!一晩置いたので、だいぶ沈んでいました。

「混ぜる時は、自分の気分がいい時がいいのよ。それも入るからね。」
と、あつみさん。

ですよね〜。すごくよく分かります。


小5のりょうちゃんを心配そうに見守るあつみさん。^ ^
りょうちゃんの酵素、どんな味になるのかなぁ〜。
屋久島に続き、今回もムードメーカーになってくれました☆


では、許可をいただいた皆さんの感想、掲載させていただきますね。
いつもありがとうございます!!


「自然の中、草花やあつみさんのエネルギーにふれることができ、とっても気持ちよかったです。ヒプノでは、今の自分に必要なことが分かり、感謝します。また伺います!」


「用意された材料でなく、自分が感じた野草を摘んで 作るなんて… おもしろそう!気持ちよさそう!自分が選ぶものは どういう味になるの!? 興味津々でした。 野草が、不思議とかわいくて… 摘む時に、ゴメンね〜と 思ってしまいました。いただくよ…という気持ちが、湧きました。匂い、手触り、そよ風、山の緑、全てが 心地よかったです。 五感を開いて作った酵素が、私の中に入った時、どんなに身体が喜ぶでしょうか。本当に参加して よかったです!」

お泊まりチームで、あつみさんと。

「以前から体にいいということで酵素ジュースに興味がありました。

『野菜や果物など、数ある材料のなかでも野草を使ったものが一番パワーがすごい気がする』という知り合いのお墨付きがあった野草で、しかも自然あふれるあつみさんのお庭で摘み取ったもので作れるとなれば参加しないわけにはいかない!と即決しました(笑)。

自分で野草を選ぶということで、自分と相性が合うものや必要としているものが集まるというところが面白いなと思いました。それぞれ家に持ち帰って毎日手で混ぜて作っていく、育てていくのに近い感じ、できるのを楽しみに待っているワクワク感などがいいなぁと思いました。 できあがった らみんなで持ち寄って試飲パーティーなんて面白いなぁと想像したり・・・。

あつみさんの手作りのお昼ごはんもおいしくて、やさしい味なのに栄養やパワーはぎゅっと凝縮されている感じで身体が喜んでいる~♪と思いながらいただきました。

初めてのヒプノ体験で、結果はやっぱり何も感じたり見えたりしなかったなぁという感想でした。小さいころから一人でも空想しながら遊んでいるような子どもだったので想像力は人一倍あると思うのですが・・・。何かまだ自分を解放できていない、封じ込めているものを感じるので(自分で自分をでしょうが)時間がかかるのかなという気がしています。シェアの場で みなさんの体験を聞いてへぇ~と感心するばかりでした。

次回があればぜひお泊りコースで参加したいです。」


「◉酵素づくり:  楽しそう!と思ってたのを上回って楽しかったです! 野草を集めたり、材料を刻んでいるときはかなり「無」に。 酵素な瞑想状態でした。 あつみさんが「(酵素との)コミュニケーションをとって…」と お話されてたのが印象的です。 毎日話しかけたりしながら混ぜ混ぜしてます(そろそろ漉そうかな)。

 ◉ヒプノ: あまり集中できない回ではありましたが ピラミッドのなかはいるだけで気持ちいいし、 一緒に受けてるみなさんとの不思議な場ができるのもいつも興味深いです。 

◉そのほか:  一度やってみたいとずっと思っていた酵素づくりに加えて、 山を眺めたり、ピラミッドのなかにいるだけですごくほぐれて最高でした!
そして酵素てんこ盛りなあつみさんのごはん… 美味しいだけでなく中からスッキリ。
あつみさん、まゆさん、ご参加の皆さんとのおしゃべりも楽しかった♪
数日経って、グラウンディングが強くなっていることに気づきました。
前のめりになりがちでしんどかったのが、背中が自然と意識されて ゆったり構えやすくなってます。 アタマで分かっててもなかなかできなかったので、ラッキ〜? ぜひまた行きたい場所です。
開催してくださってありがとうございました^ ^」

朝の食卓にやってきたカエルさん

「5月におとの雫でピラミッドセンターに行って
山や空気やあつみさんの美味しいご飯にすっかりはまり
また行きたいっと思っていました。
酵素づくりの話をあつみさんから聞いたときすごく面白そうで、
萬夕さんが秋頃に企画しようかなというのを聞いて
待ってました(笑)

酵素づくりは自分でピンと来た野草、目が合った野草を摘むというのが 面白かったです。 普段は気にも留めないただの草、口に入れるものに入れようなんて 思いもしない草を摘んでるのがなんだか不思議だったけれど これが自分を助けてくれる草なんだと思うとますます不思議。 

これはどう見ても入りきらないと思った大量の野草と果物、野菜が 大量の砂糖と共に4.2リットルの瓶に入り切ったのがまたまた不思議。 

作った酵素は重たいから絶対宅配で送ろうと思っていたのに だっこして帰りたくなったのがこれまた不思議。 

ピラミッドの中心に置いたら砂糖の溶ける速さが段違いだったのが ピラミッド的不思議。 

不思議不思議の酵素ちゃん、毎日かき混ぜてます。
混ぜた後手についたのを顔につけたりしています。
つけたあとすべすべする気がします。 

ヒプノは5月に見たのと同じ時代のようでした。
今回はけっこういろいろ見えました。
自分の空想かなとか考えなくなったら見やすくなった気がします。
浮かんだら全部それがそれだと思うとそれっぽい。
その時代の自分の部屋から見た景色、山と湖と森が見えるのですが
その景色が本当に落ち着くので、いつかそんな場所に住めたらいいなあと思いました。 

Fさんと大体同じ場所だったのも面白かったです。
二度目の一緒のお泊りだったし、何か縁があるのかも(●´ω`●) 

あつみさんのごはんはとっても美味しかったし
お風呂も気持ちよかった~(*´▽`*)
地下の瞑想ルームでカードをひいたのも楽しかったです。
5月の時もそうでしたが毎回ミラクルですよね、あのカードのぴったり感。
家に帰ってから自分でもう一度ひいてみたら、レイラのカードで
りょうちゃんとまたかぶってました(笑)
帰る前に瞑想ルームで歌えて気持ちよかった。

 また行きたいです(≧▽≦)」


「土曜日は酵素作りで大変お世話になりました。
ありがとうございます。
また、ヒプノでは爆睡してしまい 大変申し訳ございませんでした。 

日曜日のお墓参りも無事に終わり、
5月から始まった大きな流れが終わりました。 

酵素の攪拌は教わったとおり(たぶん)進めており
翌日あたりから液体が褐色になってきました。
酵素を漬けているビンの上には
小型のMP3プレイヤーを置いてありまして
chacoさんのクリスタルボウルを24時間聞かせています(笑)。
これは絶対にいい!という確信があります。 

今回のワークですが、最初の野草摘みで
あつみさんの庭の草花と触れ合う時点で
結構満足していました。
ああ、慣れ親しんだ日本に帰ってきたんだな、みたいな。
あつみさんの庭のエネルギーは
シャスタのそれと比べると、丸くて、やさしくて、 慣れ親しんだ感じ。 

それから、シャスタのレポートにも書きましたが
シャスタに行ってから草も木も虫たちも
個々ではなく、全てでひとつという感覚が強くなっており、
それは、あつみさんの庭でも感じました。
腰をかがめて観ると、草花の間に
てんとう虫や、バッタや、ミツバチがいて、
みんなでひとつの山というか、
みんなでひとつの自然というか何だなと感じました。
じーっと、その様子を見ているだけでもかなり楽しい。
こうして野草を摘む時間が短くなりました、、、。 

なので猛烈に「この野草ほしい!」みたいな感覚はなく、
前半はちょっと気になった野草を少しずつ頂き、
後半はあつみさんが説明してくださって
いいかなと思ったものを少しずつ頂きました。 

結構楽しかったのが、野草や野菜を細かくして
砂糖と一緒に瓶に詰めていくプロセス。
初めての体験だったので
こうやって作っていくのかあと思いながら
詰めていました。 

今回の参加動機のメインは
「この場所にもう一度帰る」「山に帰る」
だったのですが、それとは別に
酵素作り自体に興味がありました。

ヒーリングの先生が昨年長野県の水輪に行かれた時に
酵素ジュースを作って帰ってこられていて
それがすごく美味しかったので
このジュースはどうやって作るのだろうと
ずっと思っていました。
ようやく体験することが出来ました。

 *** 

今回参加してよかったことのひとつに
屋久島に行かれたりょうくんのお母様と
お話ができたことです。 

ご主人に内緒で息子さんと屋久島行かれた方がいらっしゃったのは
萬夕さんのメルマガで拝見して知っていたのですが
ちょうどメルマガを読んだ頃、
自分は会社には秘密でシャスタに行くために
あれこれ準備をしていた時で、
「ああ、同じようにがんばっている人がいる」と共感して
強く印象に残っていたので、
今回お昼ご飯の時に近くの席でお話が出来て良かったです。 

奥様もりょうくんも屋久島に行くことが出来て
良かったなあと思いました。
そういう体験や選択の連続で 一生は出来上がっていると思うからです。

 *** 

今回最後に引いたカード3枚がまた神がかったように
すごい良いというか、ズバッときた内容だったのでシェアします。

 1枚目が、Bethany。
「あなたの魂は、休息とリラックスをして ゆっくりしたいと叫んでいます」 
休息のカードはシャスタでも引いていて シャスタがそれかなと思っていたのですが まだ足りないのかなと思いました。 常に何かに追われているような、駆り立てられる感覚があるのを 解放しなさいということかなと思いました。 

2枚目が、Francesca。
「私たちは、あなたが自分自身で決断するのを 待っています」 
これにはズバッときたなと。 最近感じていることが出ました。 

3枚目が、Yvonne。
「あなたには動物たちとの特別な絆があります」 
これは少し以外でした。 動物より植物だと思っていたからです。 確かに実家にいた時に ハムスターやシマリスやラブラドールがいましたが ラブラドールには家族の中で 一番しつけが厳しかったですし。 もしかすると、シャスタで出会ったシマリスたちは 昔一緒だったシマリスの使いだったのかもしれません。

 *** 

そういえば、
5月のおとの雫~今回の酵素作りを見ていて、
萬夕さんはこうやって現実を作るんだなあと 思っていました。 

5月の時にあつみさんと酵素ジュースのお話をされていて
それをすぐこういう形で現実化されている。 

いいなと感じたらすぐ行動して現実を作るって
こうやるんだなあみたいな、、、。
ありがとうございます。」


「あのピラミッドで酵素を作ってからというもの、激動でした。 

本当に、あれから物事が急に動き出したので、ご報告と感想をと思いまして。
事情が落ち着くまで時間がかかりました。

いまは穏やかです。  

まず、いまの現状
○時期が延びましたが、仕事を辞めることが正式に決まりました。 
○後任の人が来ましたが、わずか3日で辞めました(笑) 
  いまだ後任決まらず…
○次の仕事がはじまるのが辞めた翌週から。
なので、私の辞める時期延長はなし!(同じ派遣会社内での現場変更なので)
 ○その合間に私の節目の誕生日(笑)

ピラミッドでもお伝えしたかと思うんですが、あの酵素作り当日、私とっても具合悪かったのです。 前日休みで1日寝ていたのにあまりよくならず、ぐったり電車に乗ったくらいで。 

それが、あつみさんのところのテラスに座って、山を見ながらお茶を飲んでたら、するする体がゆるまって。 あんなに背中が痛かったのに軽くなって、楽になりました。 

野草をとっている時は、
目が合った人(草)にもらう時に、体の一部をもらうので「もらうね。ごめんね。ありがとう」と声をかけてました。 

その静かな会話と香りだけでも、さわさわした気持ちがゆるやかになっていきました。 だんだんよくばりになってきてたくさん野草をいただいてしまいましたが。 

野草を切って詰めるのも、瞑想に近いかんじで、自分の思うがままに入れて行くのがとても気持ちよくて。 

帰ってきて、自分の気持ちいい時にあの酵素をかき回す時、
あつみさんのところの庭の森の匂いがします。
それを深く吸い込むと、
ピラミッドを思い出します。 

実はあの後、自分の家の庭でも、あつみさんのところと同じようにして野草を摘んで酵素を作ってみたんです。 そうしてかき回したら、やっぱりうちの庭の匂いがしました。 

それがとっても気持ちいいんです。野草生きてる!ってかんじがして。 
なんというか、ピラミッドで皆さんとあの晴れた空の下で静かに夢中になって作った空気も、一緒に入っている気もするんです。 

屋久島に行った方とシャスタに行った方の、具体的にどうやって日程や色々な調整をして、現地に行ったかのお話を間近で聞くこともできましたし。 

やっぱり「行く!」っていう意志、意図が大事なんだと思いました。 そう思った気持ちも酵素に入ってると思います(笑) 

帰りにシャスタ行かれた方々のお話と、ジャムさん(笑)に現地の素敵な写真をたくさん見せていただいて、自分もすっかり行った気になりました。
とってもよかったです。 

ピラミッドで帰り際に引いたカードCELESTE(セレステ)も、特に意図せず、何の気なしにカードを切って、落ちてきたカードだったんですが、「なんで知ってるのぉー!」というくらい、見てたの?っていうくらい大当たりの内容(仕事が変わります。新しい流れになります)で、  本当にその次の日から物事が具体的に「動き」だしました。 

次の仕事は決まるし、人は決まるしで、動かざるをえないかんじで。 

私の気持ちも体調も揺れましたが、結果的にこれまでの生活と自分を見つめなおす、とてもいい機会になりました。 

また5月も参加したいです。今度こそ泊まってごはん食べますー! 
本当にありがとうございました。」


あつみさん、みなさん、ありがとうございました!
酵素作り、この後も毎日手で混ぜたりしているんですが、これまた気持ちよくって、クセになりますよ〜。
絶対また作りたい♡
というわけで、また、2016年春にもやろうと思ってます♪
5/21 &22で予定してますので、手帳に書いておいて下さいね。

長くなりましたので、
この後の酵素の様子については、また別途書きまーす!