【お知らせ】
ヒマラヤの山奥に暮らす、むっちゃんとのZOOMお話会vol.3(録画視聴のみ、8/20まで視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会、録画視聴は受付中。7/23まで視聴できます。詳しくはこちら
7/19(金)日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。
7/23(火)日帰りドライブリトリートvol.14〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、残1席となりました。詳しくはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、満員御礼となりました。詳しくはこちら
リトリートのリクエストは、場所にもよりますが、宿などが取りづらいので、少なくとも開催の2ヶ月前、できれば3ヶ月前 にはいただけるよう、お願いします。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
7/27(土)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.20@ZOOM、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。

7/29(月)30(火)10:00-17:00 オンラインでのレベル1授業(要2日間)、お申し込み受付中。7/22お申込み〆切。
8/7(水)10:00-18:00 オンラインでのレベル2授業、お申し込み受付中。7/31お申込み〆切。
8/21(水)22(木)10:00-14:00 オンラインでのレベル3授業、お申し込み受付中。8/15お申込み〆切。97シートもあるので2日に分けましたが、「1日だったら参加できるのに」という方がいたら1日間にすることも可能ですので、早めにご相談ください。

レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/04/19

さまざまな問題に、心が揺れてしまう方へ〜お話会への質問より

photo by なおちゃん

に寄せられた質問へのけんちゃんからの答えを、
先日ブログでもシェアさせていただきました。☺️



同じ方から、また質問があり、
それに対してのけんちゃんの答えがまた、皆さんにもぜひ
シェアしたい内容だったので、許可をいただきましたよ〜💓
(ありがとう❣️)


私はまだお会いしたことはないのですが、
質問者は、ange りえさん
「匿名でなくてだいじょうぶですよ。」
と言っていただきましたので、お名前出させていただきますね。☺️
(ありがとうございます❣️)


私たちが「現実」と呼んでいるこの世界では
日々、さまざまな理不尽なことが起きているし、
いまだに戦争も終わりません。。


いわゆるスピリチュアルな世界に触れていると
そういった「現実」から目を背けているように見えることも
あるだろうな、と思います。


「現実」には「問題」があるように見えるし、
「問題」は解決すべきなのではないか?と。


やさしい人ほど、
そう思うのかもしれませんね💓


私もそういった疑問を持っていた時期もありましたし、
お客さんたちからも、時々、
そういう質問をされたりしますから、
きっと、多くの方が感じるところなんじゃないかな…
と思います。☺️


私はこういうことを仕事にしていることもあり、
皆さんにも「まず自分」「まず内側から」「内側=外側」と
言い続けてるくらいですから😂
当然ですが、自分でも、なにかと実践し続けてきました。


そして行き着いた答えは、
けんちゃんなおちゃんと同じです。


私がメルマガやブログで書き続けていることも、
人が変わると表現も伝え方も変わるので、

丁寧でやさしいけんちゃんの言葉、
私の言葉では届かなかった方たちにも、届いたらいいな❣️

ぜひ読んでみてくださいね。☺️


まずは、りえさんの質問メールの一部を
シェアさせていただきます。


肉体をもってこの地球にいる以上、 
あきらかにそれを見過ごすことはできない 
地球の環境、動物たちの命、尊厳を守りたいと思ったとき、 
ハートがいたたまれなくなって 
人は行動をおこします。 
どうしても、心が揺れてしまうから。 

ときに、わからんちんの外側の世界に怒りも私は 
まだ未熟で感じてしまいます。 

私はお家のない外猫、犬の問題についてなのですが。 

よく、意識が高くなるとそういう世界と繋がらなくなるのよ、 
と言われますが、それもわかったようで 
わからないのです。 

なおさんが前回のZOOMで「ひとりがひとりが自分を大切にして 
幸せになること」が結局、高いエネルギーとなり 
地球に広がっていき、望む世界に繋がっていく最短の方法だとも。 

だけど。 

屋久島に飛行場をつくり、観光客をもっと増やして 
島の活性化して、島民に豊かさを広げようという 
行政の働きかけが、より強く、現実化しそうになったとき。 

やっぱり行動しますよね? 
それは黙っていられない、って。 

でも、それは政治的なことに関与するようなことになるので 
エネルギーになるので、波動が下がってしまってる人なのでしょうか? 

ただ、ただ、祈ってそれを見守るだけでは 
いま、この3次元では待ってくれない(時間もないのかもしれませんが) 
うまく伝わっているかわからないのですが。 

人それぞれの選択があり、 
大切なものがある、ということなのかな。

photo by なおちゃん


こんにちは♪ 
健太です (^_^)」 

りえさんも『ナゼナゼ星人』だったのですねぇ。 
僕も、昔から他の人が疑問に思わないことを
「なんでだろう?」と不思議に思うことが多々ありました。 
それは、今でもですが・・・ 

さて、今回も個人的な考えを述べさせて頂きます。 

りえさんは、
『ヴィパッサナー瞑想』、『ホ・オポノポノ』をご存知ですか? 
僕と奈央は、長年これらのことを実践しながら
日々の『浄化』に励んでいます。 
今の地球上における人類にとっての大きな課題は『浄化』だと思っています。 

『ホ・オポノポノ』においては、
全ての事象は潜在意識下で繋がっていると考えられます。 
例えば、りえさんが僕に質問を投げかけ、それに答える。 
一見、僕が答えを述べている様に見えますが、実際には
りえさんの潜在意識が僕の潜在意識に働きかけ、答えを導き出している。 
ある意味、僕が言わされている!?みたいな感じです。 

人間が皆目覚め始めると、人から答えを得ずとも、
自分の内なる声をもっと聴きとれる様になるはずなのですが・・・ 
そして、全ての『意識』は繋がっているため、
今回の外苑再開発や馬毛島問題(←ご存知ですか?)にしても、
全ての原因は僕達の内側にもある。 

ですから、全て身の回りで起きている事柄は、
自分達にも責任があるということです。 
世界で争い事が絶えない原因も、自分の内側に要因が・・・ 
他人を変える事は、出来ないですが、自分を変える事は出来ます。 

そうやって考えると、世の中から争い事を無くす最短の方法は、
自分の内側の要因を浄化することだと思います。 
もちろん、署名運動等、現実社会における活動も大切ではあるのですが・・・ 

以前は、僕も「なぜ戦争は無くならないのだろう?
何か自分達で出来ないだろうか?」と考え、
イベントやワークショップ等で皆に訴えたりしていました。 

ところが、ある時
俺達が夫婦喧嘩をしている限り、世の中から戦争は消えない。
自分の内側に怒りがある限り、世界は平和にならない。
それならば、まずは第一に自分自身を平和に。」と。 
そう考えると、とても楽になれました。 

世の中には、理不尽な事も多く・・・
でも、それを解決するには、まず自分の内側の問題を解決する。 
そうすれば、全ては意識下で繋がっているため、
その作用が周囲へと広がっていきます。 
まるで、水一滴からなる波紋の様に♪ 
結局のところ、この肉体を持ってして行えることは、
手の届く範囲内だけ、という事です。 

そうやって考えると、自分の成すべき事がはっきりと見えてきます。 
世の中から、ゴミを無くすためには、ただただ拾うしかありません。 
そして、その際に湧き起ってくる感情を浄化すれば良いのです。 

外苑の再開発、最終的には行われるかもしれません。 
でも、一番大切なのは、りえさんの家周辺、家族が平穏に幸せであること。 
ある意味、自分の周囲が幸せで平和ならば、
それで『平和』は確立されているのです。 
その波動が、世界へと広がっていけば、いづれ世界も平和になります。 

(ここに現代人が使用している『時間』に関するトリックが
あるのですが・・・ 今、僕達が利用している『時間』というのは、
宇宙には存在しません。 あるのは、『リズム』です。 
この僕達の『時間』は、人間中心で都合よく利用しているだけ。 
その昔の太陽太陰暦の方が、まだ宇宙の流れをとらえていました。 
りえさんの言う、三次元的には時間が無い、という概念では
『平和』に辿り着くためには膨大な時間がかかりそうですが・・・ 
いづれ『平和』になるのであれば、それは、ある意味
一瞬で起こっている!?と言うことにもなり・・・少しわかりにくいですが・・・) 

全ては、まず『自分』からなのです。 
どこかで木が切られるのなら、自分の周りに植物を育てる。 
木から作られる紙を大切に使う。 
アイデア次第で、いくらでも地球に貢献する方法はあります。 

あと、情報に惑わされない事も大切です。 
現代人は、情報が事実だと錯覚しがちですから・・・ 
まずは、自分自身で体験する必要があります。 

馬毛島問題に関して、僕が体験した事を書きますね。 
ある日、馬毛島開発に反対する人達の会合に誘われて、
行くかどうか迷ったのですが・・・ 
その理由は、昨年、奈央は馬毛島に関する署名運動にかかわり、
かなり疲れてしまい・・ 
でも、「せっかくだから、ちょっと行ってみよう。」と参加しました。 

そこには、10~20人くらいの人がいて、
それぞれの人の思いや考えを聞きました。 
僕達も、自分達の考えを述べました。 
「みなさんも、まずは自分を大切にしてください。」と。 

たいがい、この様な運動を行うと、疲弊してしまう方が多いわけで・・・ 
まずは、自分自身を元氣な状態に保ちながら行わなければ、
長続きしません。 
そして、なぜ開発に賛成する人達がいるのか?という原因を理解する事。 
屋久島のジェット化における飛行場拡大に関しても、同じ様に思いました。 

説明会へ行ってみたのですが、来ている人は10人未満くらいでした。 
きっと、島民の9割以上は賛成派なのかもしれません。 
その理由は、単純に観光資源という考えに基づき、
観光客数を増やしたいからというのが主だと思われます。 

馬毛島問題にしろ、この飛行場開発にしろ、
賛成している人達の奥底には、お金の問題があるのではないでしょうか? 
世の中からお金が無くなれば・・・ この様な問題に関して、
きっと多くの人々が地球(自然)を第一に考えられる様になる、
と思われます。 
自分を大切にする=地球を大切にする、に繋がっていきます。 

余談ですが、馬毛島問題の会合に参加した後、
当時オンライン・ゲームにはまっていたのですが(苦笑)・・・ 
「自分がネット上で争い事に参加している限り、
戦争は無くならない・・そんな自分が出来る事は、ゲームを止める事!」
と、素直に理解でき、即ゲームを止める事が出来ました(笑)。 
そして、『ダーニング』に目覚めたのです♪ 

今では、「そのうち、学校の家庭科等の教育の一環として、
ダーニングを取り入れて欲しい!」という野望!?を抱いています♪ 

周囲の人々の考え方や行動に意識を向けるのではなく、
まずは自分の内側を見つめる。 

ヴィパッサナー瞑想を初めると、他人をあまり氣にしなくなります。 
と言うか、自分が思ったり感じていた他人の考え方や行動には、
かな~り誤解があるという事。 
勝手に自分の都合で想像したりしています。 
特に、疲れているとネガティブに想像しがち (^_^; 

それと、ヴィパッサナー瞑想は、仏教が基本となっているため
『殺生』が禁じられています。 しかしながら、今の現代人で
殺生せずに生きている人は皆無に等しいでしょう。 
まずは、火を使う時点でアウト。 
この『火』を使うという生き物、地球上で人間だけですが・・・
これが不思議でなりません。 

話が多岐にわたり、それちゃってますが・・・ 
確か、奈央も熱がある時に森へ行き、熱が下がった体験がある
と言ってました。 詳しくは、彼女に聞いてみてください♪ 

最後に『いかり』を逆に読むと『りかい』となり・・・ 
人は、他の人に理解されないと、
瞬時に思いが怒りへと変化することがあります。 
特に、親友、身内に理解して貰えないと、その怒りは大きくなりがち。 

『怒り』とは、本来、その奥にある『愛』が変化したモノ
と考えられるらしく・・・ 
ちなみに『愛』に対する反意語は『罪悪感』だったり『自己嫌悪』だと。 
人間一人一人が愛の存在だとするならば、それは、うなずけます。 

自分を愛する☆ 
まずは、自分の内側に存在する『怒り』を見つめて、
可能ならば『浄化』してみて下さい☆ 

P.S. 
子供の頃、唄うのが好きだったということは、まず、
それを始めてみてはいかがですか? 
人には、それぞれが持つ『アート』という才能があります。 
子供の頃は、素直にそれを実践できているのですが、
大人になるにつれ出来なくなってしまいます。 
それを続けていれば、
自分の持つ『魂のテーマ』へと繋がっていったはずなのに・・・ 
本来、アートとは、自己理解のためのツールであり、
評価の対象ではありません。 
アートを通して、自分を理解し、他人に理解して貰う。 
いわば、コミュニケーションのツールなのです。 
アートを介すれば、争いごとに発展しにくくなり、
お互いの理解も深まっていきます。 
言葉は、情報の伝達手段であり、
コミュニケーションにはあまり適していないかもです (^_^; 

Art heal the heart of the earth ★ 


楽しく、平穏な日々をお過ごしください♪ 

髙田健太

2022年9月の屋久島リトリートにて


私も311の後、
原発反対デモに3回ほど参加したことがあるんですけど、

その時に、拡声器を使ってデモ隊をあおる男性の声が
怒りのエネルギーに満ち満ちていて、
その場にどんどん怒りが拡散されていくのを見ていたら、

「これは・・・何かが違う・・・」
と思うようになったんですね。。


この男性は、原発にだけ怒っているわけではなく、
もともと彼の中にあった怒りが
原発問題を通して噴出しているようにも、私には見えたのです。


私は、怒りや闘いのエネルギーを拡大させることに
自分のエネルギーを注ぎたいわけではなかったから、
それ以降、デモに参加するのはやめました。


それをきっかけに
「じゃあ、どうすればいいんだろう?」と考えるようになり、

やっぱり、
一人一人が自分の痛みを終わらせていくことは大切な
気がしました。


私はすでにこのお仕事を始めてましたので、
ゼニスオメガヒーリングなどで、まず自分、そして
ご縁のあった皆さんにその大切さをお伝えし、
クリアリング(浄化)していくこと。


私にできることは、結局それでしたし、当時から
一人一人が大河の一滴💧 と思っていましたから。


そして2016年から
RASファシリ講座を受けることによって始まった
感情の大消化祭り😂で、とことん自分の内側にあった
痛みに寄り添い、消化し、昇華し、、

そうしている中、苦しみの頂点で出会ったのが、
ムージやパパジ、ガンガジやOSHOといった覚者たちの言葉✨で、、

そのタイミングで出会ったからこそ、もー、
何から何まで腑に落ちまくり!!

やっと瞑想もちゃんとする気になりました。😂


2019年には、ムージのサットサンに参加するのに
インドまで行っちゃいましたしね。😆



そして、
クンルンネイゴン(道教の秘技)のマスターMaxの呼びかけで
2020年には一人で部屋にこもって、
9日間のサイレントリトリートもやるに至ったわけです。。


その話をしたら、
けんちゃんなおちゃんに「ヴィパッサナー瞑想みたいだね!」
って言われたわけで。☺️


ざっくり、こういう体験を経て↑
「まず自分(ていうか、全部自分)」
「内側=外側(ていうか、内も外もなかった!)」
ってことが、腹落ちしていった感じですね。


だから、外側が特に騒がしかったこの3年、
情報に振り回されて疲弊ぎみのお客さんも多かったですが、

外側への対処よりも、
その時、自分がどう反応していて、どんな感情が浮上しているのか、
その感情に寄り添ってあげること、の大切さをお伝えしてきました。



photo by なおちゃん

外苑の再開発による木々の伐採の件は、今月、
私もたまたまTwitterで著名運動のリンクが流れてきたので
著名&リツイートはしました。

でもそこに、怒りや悲しみのエネルギーは載せていません。
木々のある外苑が私は好きだし🌿
木々への感謝とともに、粛々と、できることはする、
という感じでしょうか。。


私がなおちゃんの活動を応援したいのは、

なおちゃんが、クジラやイルカを「救いたい!」とか
「なんとかしなくちゃ!」とか🐋🐬

そういう痛みベースの動機でやっていないから、
というのも大きいです。


「まず自分」を実践した上で、
地球に対してもできる限りのことをしてる🌍✨

そして、人には押し付けない。


ほーんと、素晴らしいよぉ〜〜〜💓


りえさんも
「私のこのキリキリかりかりしてしまうエネルギーも
 なおさんに触れると、ふにゃーんってなるんですけどね。」
と書いてくれてましたが、😆

ぜひ皆さんにも、この機会に
なおちゃんとけんちゃんのバイブレーションに
触れていただきたい〜✨って、心から思います。🐳


4/25(火)のZOOMお話会「クジラと自然と私たち。」
楽しみにしててくださいね💕 (☞詳しくはこちら
当日参加が無理な方も、録画視聴できますよん。


そして❣️



色使いといい、カタチといい、
すんごい可愛いの〜😍

女子よりよっぽど女子力高し!🤣


なおちゃんのボロボロになった服のダーニングとか、
可愛いだけじゃなくて
愛がこもってるのが伝わるんだよね〜🥰


私もやりたくなって、材料だけは買いました。
が! まだやってない。。😂