【お知らせ】
日々と宇宙の講座 ベーシック、10/17(日)よりスタートしてます。詳しくはこちら
接種前でも後でも、受けておいたらいいゼニスオメガヒーリングのセット、年内はメニューに追加します。11月の予定について詳しくはこちら
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
2022年1/16(日)〜19(水)大分・阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日は満員御礼となりました。告知はしていないので、キャンセル待ちご希望の方、別日程でのリクエストなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
受講料に関しまして、長年『税込』でやってまいりましたが、2022年より『税別』とさせていただきますので、実質10%高くなります。特にレベル5は差額が大きくなりますので、2021年中の受講をお勧めします。

12/15(水)10:00-17:30レベル5授業、お申し込み受付中
12/19(日)10:00-18:00レベル3授業、お申し込み受付中
12/23(木)27(月)10:00-17:00レベル1授業、新規受講者3名集まったら開催決定します。2日間必要。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2020/09/18

コロナがコワイもワクチンがコワイも、反応としては同じコト


コロナをただ怖がっている人たちを見て、
「メディアの情報を鵜呑みにして…」
と、そこまでは気づいている人でも、

「ワクチンの強制接種なんてことになったら絶対イヤだ!」
とか、支配され、自由を奪われること、
そっちに対して怒りや不安の反応をしている人たちがいるように
見受けられます。


もちろん気持ちはわかりますよ。


ただ、その時点で既に
<自我の奴隷>にはなってしまっているわけで。😅


むしろ前者よりも厄介なのは、
「自分は分かっている」という自負があるところ。
正義感の強い人が、多いのです。


私も個人的にはワクチンを打つ気はありませんが、
怒りや不安で反応してはいません。
闘う気も、ありません。


「自分と、闘わない選択」はこちら


恐れる対象が違っていても、反応が恐れなら、
放っているエネルギーとしてはどちらも同じこと。


それが別に悪いという話ではなくて、

そのように反応してしまうということは
もともと内にあったものが浮上しているということであり、

恐れや怒りが未消化なままだから
今のうちに消化しましょうね、ってことでもあります。


外側を変えようとするのはなく、外側がどうだろうと、
あくまでも内側を見ることを、忘れずにいてください。
(もちろん自由ですが。☺️)


簡単に、ブレます。


他者がどうするかを気にするより、
自分がどう反応しているか、です。
そこに、気づいているようにしましょう。


恐れは、どんどん分離を強めます。
そして、利用されやすい。。
コワイと、何とかしようとして、ワクチンだって打つわけですしね。
逆に、反対運動を繰り広げたりね。
溝は、深まるばかり…


でも、動機=結果。

動機が恐れでした行動は、また恐れを生む。
恐れのスパイラルにハマってしまいます。

動機を喜びに、していきたいですよね。☺️


今、私たちは、もはや古い価値観である
善悪とか、正しい間違ってるとかの、
二極の世界を越えようとしています。


これから先、ますます、私たちは
白が黒に、黒が白に変わるくらいの
ひっくり返りを体験していくことになるでしょう。


外側の事象に振り回されている場合ではありません。
振り回されるのではなく、機会として活用してやる!くらいな
気持ちで、「まず、自分」を大切にしてくださいね。

能動的に受容する、って感じかな。☺️


小さな寺子屋でも何度も使わせていただいている
ギャラクティック・ルーツカードを作ったリサさんの
月1のカードリーディングが私は好きで読んでいるのですが、
9月は「9番 アークトゥルス(パラレル)バランス」でした。


バランスって、二極のどちらにも偏っていない状態。
そこに、恐れはありません。


自分の「正しさ」に執着してしまうと、
何とかして分からせようと、他者をコントロールしようとするし、
結局、二極化を強めてしまうことに、気づいていてください。


相手に「こうしてほしい」「こうなってほしい」と求めること
=「思い通りにしたい」というコントロール欲は
もう手放していかないと、、次に進めない時、です。


だからこそ、今、何かと「思い通りにいかない」っていう、、
こういうことになっているのだと、思います。


とても示唆のあるメッセージだったので、
シェアさせていただきますね。

   

この文章がチャネリングされている2020年7現在、
みなさんの世界ではコロナウィルスの感染者数が依然として増え続け、
政治的分断や権力争いも増加しています。

何よりも懸念されるのは、人類を二極に分断しつづけようとする
静かな第三の勢力の存在です。

おや、私たちは今、何と言ったのでしょう? 
このことについては今まであまり触れたことがありませんが、
今こそ話すべき時です。

このカードのテーマから逸脱しているように思えるかもしれませんが、
話を進めるうちに、そこに密接なつながりがあることが分かるでしょう。

太古のオリオンで、2つの勢力が最も深く分断されていた時代に、
この絶え間ない分断から秘かに利益を得ている第三のグループが存在しました。
実際のところ、これはどの惑星文明でも、
最も深い二極化が起きている時によくあることです。

権力を欲するグループが、社会の二極化に便乗し、
分断と混乱を機に利益を得ようとするわけです。

こうしたグループは影に隠れたり、誰もが惹かれるような派手な
(または匿名の)人格をかぶったりしながら、
 二極の炎に油を注いで利益を得ようとします。

しかしカオスに気を取られ、
どちらかの側を非難することに気を取られる人々は、 
暗がりを覗き込んで誰が、 何のために
二極の炎を燃やしつづけているのか見ようとしません

上記に述べたことは、これまで発信してきたメッセージに比べ、
あまり私たちらしくないかもしれません。

このような話をしているのは、 地球で今、二極化が進む中、
暗がりを覗き込み、隠れた立役者が明らかに存在することに
気づき始めている人もいるからです。
複雑で、込み入った話を捏造しているのは彼らです。
その話は一抹の真実を含むものの、不釣り合いなほど誇張されています。
彼らはその誇張された話をインターネットや、
考えを同じくするコミュニティの間で拡散させています。

特に感化されやすいのが、今まで捨てられたり、虐待されたりして
心の傷を負った人々です。

このような傷を負った人は、
責任転嫁すべき「悪者」を必要としています
ここで「悪者」とは特定の政党でもいいし、 特定の人種や、
有名人や、個人の権利を奪う想像上のカバル(陰謀団)でもいいのです。
こうした状況は人々をどんどん無力化し、社会に亀裂を入れていきます。

やがて、その圧力に耐えられなくなった社会は、根底から粉々に砕けます。
それが今現在、まさに地球で始まっていることです。

ですが、どうか希望を失わないでください。
実は、これは第三密度から第四密度に移行する際に起きる自然なことです。

たしかにつらいでしょうが、これは
地球のように深い極性の中にある世界においては、 
どうしても覚醒に必要なプロセスです。

この「粉々に砕ける」プロセスなくしては、
幻想を崩壊させることもできないし、 自分を映し出し、
自分のつくった幻想を映し出すための多数の鏡も得られません

ここで「他人には見えていないが、自分だけは見えている」
という考えに気をつけましょう。 
これは罠です。
今の時点でちゃんと見えている人間は誰一人いません。

この粉々に砕けるプロセスの間、あなたはミラーハウス
 (訳注:遊園地やテーマパークにある鏡でいっぱいの迷路)
の中にいるような体験をするでしょう。
どの鏡に映った映像もゆがんでいます。
ミラーハウスを抜け出すには「中に」入るしかありません。

全文は☞こちら



ドラマ「MIU404」でいうところの、
警察 vs エトリまでの善悪は見えても、
その裏の久住の存在に気づかない、みたいなものですね。😁


だからといって、原因探しや犯人探しは、
モンキーマインドにエサをあげるばかりで
どこまでもドラマの中、です。


二極に囚われている限り、
ミラーハウスを抜け出すことはできません。


何かに支配されることを恐れる前に、
自分自身(セルフ)を自我に支配させたままでは
真の自由はないことに、気づいてください。


この世界は、マトリックスです。
閉じ込められたままで生を終えたいですか?


歪められた鏡に、振り回されないでください。


映っている大元を、見てください。


なんで私が「する」をおとす なんてことをしてるかって、
そのためです。


自我をセルフに明け渡すこと。


ミラーハウスを抜け出したかったら、
それしかないんじゃないかなぁ…
と私は思っております。☺️




☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら


連続4回小さな寺子屋〜「する」をおとす 参加者のご感想
☆「『なんでこんな可愛い子を放ったらかしにしてきたの』
って思うくらい、自分を愛おしく思うように
☆「頭の中でゲームのレベルアップの効果音が鳴ってるよう
〜「する」をおとすの寺子屋感想

参考ブログ
☆「沈黙。あけまして、
☆「何を「瞑想」って、呼んでいますか?
☆「自我は気づかれると、一旦、すごく活性化します
☆「瞑想をやめた方がいい時も、あります