【お知らせ】
ゼニスオメガヒーリングのプラクティショナー養成講座、9/1から受講料が上がります。詳しくはこちら
6/23(日)紅海のイルカたちとの日々と、受け取ったもの🐬ZOOMお話会(録画視聴可)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
6/25(火)野草入り酵素作り&ピラミッドでヒプノvol.21@梁川(山梨県)、開催決定しました。6/21お申し込み〆切。詳しくはこちら
7/19(金)に日帰りドライブリトリートvol.13〜感動の桃フラッペ&源泉掛け流し温泉♪は、告知してませんが満員御礼となりました。キャンセル待ち受付中。参考までに去年のレポはこちら

【リトリート】
7/9(火)〜14(日)加計呂麻島&奄美大島リトリート5泊6日は、残1席となっております。詳しくはこちら
現在、五島列島、天草でのリトリートのご希望をいただいております。2名いらっしゃったら日程を決めて、あと1名募集しますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
2020年より、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。2023年4月より対面授業も再開しますが、オンラインの方が人数は集まりやすいです。
レベル1を受講希望の方がいらっしゃいます。新規受講者3名以上でオンライン開催決定(4名以上で対面開催も可能)となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。授業内容について詳しくはこちら

RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2023/04/17

「まゆさん冷たい…」と思って終わりにしてもいいけれど、


お久しぶりのブログです🌸

4/12に沖縄リトリートのお客さんをお見送りした後、
今回は、一人で南に1泊、再び北のやんばるに3泊して、
日曜のほぼ夜中に帰宅しました〜。☺️


古代出雲薬草探究会 代表でもあるひとみちゃんが、
なんと!出雲から沖縄に引っ越したというので
久しぶりに会ったり、

やんばるで美和子ちゃんが始めた宿「ニライカナイ」にも
行ってみたくてね🌿


すぐ目の前が海だったので、4/13の遠隔ゼニス
夜の海の窓辺で、波の音を聴きながら、
送らせていただきましたよ〜✨


そんなわけで、ちょっと間があいてしまいましたが、
ブログで書きたいことは、溜まっておりまーす❣️

さて。

「日々と宇宙の講座」のアドバンスを修了した方々に
一定数の希望がある時だけ、月1ペースで
フォローアップの時間を作っているんですけどね。☺️

4月に久しぶりに参加してくれた方から、
こんなご感想をいただきましたので、シェアさせていただきます。
(ありがとう💓)



萬⼣さん,フォローアップの動画を送信していただき,
ありがとうございました。 私の感想をお伝えします。 

講座を受ける前と受けた後では,⼤きく変わりました。 
なにかできごとが起きても,『問題』にせずに済んでいます。 
また,不安に思ったり,悩んだりする時間が極端に短くなりました。
⾃分がどこに反応するのかがわか ったおかげです。 

私は,フォローアップの講座を⼀時期お休みしていました。
それは,萬⼣さんに対するある2つの思いからです。 

萬⼣さんには,「今のRさんの抵抗にRASをやりたい」
と⾔っていただきましたが,「⾃分の頭で考えたい」
そうお伝えしてお休みしました。 

はじめは,なぜ休みたいのかよくわかりませんでした。
考えるのをやめて放置していました。
そして, 何度かこのことに,向かい合おうとしてはやめ,
また向かい合おうとしてやめ,ふと気づきました。 
「萬⼣さんに認めてもらいたい」
という気持ちが強くなってきていたのです。

⾃分と向かい合うのでな く,萬⼣さんの誉め⾔葉を期待して,
答えを考えるようになってしまいました。 
ひぇ〜っ,キモチワル・・・ 💦 

その出来事から,私は⾃分の根っこに「⼤切にされたい」があり,
そして,「萬⼣さんの望む正解がだせない⾃分は値打ちがない」
ということを思っていました。う〜ん,根深い!!! 

それでも,次第に「そんな私でもいいよね,可愛いし💕」
と⾃分に⾔えるようになってきました 

もう⼀つは,他の⽣徒さんへの萬⼣さんの態度が
「なんだか冷たい」と感じたのでした。
今回の録画視聴をして,それは違うと気づきました。
萬⼣さんは,お⼿当をしていなかったのですね。 

冷たいどころか,私たちが本当の意味でわかるまで,
付き合ってくれています。それは,
「本当の意味 でわかるということが,どういうことなのか」
よくわかっているからだと思います。

⽣活の中で,すぐに今までの思考パターンにひきもどされそうになる私。 
「そっちでもいいけど,こっちにきたら〜〜〜???」
という感じで萬⼣さんは声掛けをしてくれていま す。
「冷たい」とか⾔ってごめんなさい!!! 
私⾃⾝の中に「⼤切にされたい」があるので,
そう感じていただけでした。 

私は,お悩みをお聞きして,
リーディングやヒーリングをするセッションを仕事としているので,
その中でも学んだことの中で,⾃分なりに変化を感じたこと,
納得できることについてお話させていただいています。 

⾃分と向かい合い,⽇々,⾯⽩がって実験を繰り返しての気づき,
私⾃⾝の変容を,私⾃⾝が⾒ています。
そして,⼼がとても軽くなってきました。
頑張るというより,今は実験が楽しいのです。 

ポンコツだと思っていた夫は神のように優しく,
びっくりするほど私に親切です。
⺟との仲がよろしくなかったことは,遠い昔のことのようです。 

気が付いたら,⼼地よい毎⽇になっていた・・・そんな感じです。 

⼈間っていくつになっても知らないことがあるし,
こんなに変わるものなのですね。 

次回のフォローアップを楽しみにしています。
ありがとうございました。



ご本人にもお伝えしましたが、
私はもちろん気づいておりましたよ〜。
彼女が「お休みしたい」とくれたメールの雰囲気というか
エネルギーから、私への反抗心に。😂

「冷たい」と思っているであろうことにも。

なんでしょうねぇ、こういうの、
わかっちゃうんですよねぇ。
ほんと、人のことはよく分かる。。😂


でも、そういう時、昔の私だったらね、
「誤解されたくない」という痛みがあったので、

すぐに「どうしてですか?」と聞いてみたり、
「あれだけをとったら冷たいと感じるかもしれませんが
あなたの知らないところで、個人的にかなりなメールのやりとり、
してるんですよ〜」とか、

誤解を解くためのあれやこれやを、
その場でやっていたかと思います。

が。

RASのファシリ講座で、39セッション以上受けて
さんざん自分と向き合って、続くイントラ講座でも
これでもかというほど痛みを消化してからというもの、、、

いまや、
別に誤解されても気にならなくなりました。😆


そしたら、
相手がいつかは気づくってことを信頼して
見守ることもできるようになったんですよねぇ。。


「わかって欲しい」という痛みからの行動は、
結局、相手へのコントロールになっていきますから。。


私への誤解を解くことよりも、
誤解したからこそ、彼女の中に湧き出てきた

「認めてもらいたい」とか「大切にしてもらいたい」
(子供の頃にご両親に対して感じていたことのはずです💓)
という感情に気づいて、

ご本人が、自分でその感情に寄り添ってあげて
痛みを終わらせていくことが、何より大切✨


悪く思われてでも、スイッチを押す役ができること、
私のようなお仕事をしている人には
大切なことだと、私は思っています。


彼女もそういうお仕事をされているので、なおさら
この体験は生かされていくといいなぁ。☺️


動機が『愛』なら
結果も『愛』になりますよ💓
(時間がかかることはあるかもしれないけど。😂)


「お客さんにいい人と思われたい」とか
「お客さんに離れてほしくない」というマインドでいると
その方に対して、本当に必要なことが
できなくなってしまう場合も、ありますからね。。

ざっくり言えば、
(無意識でも)相手の求める手当をし続けて、
結果、依存させてしまうことに・・なりやすいのです。


「無意識でも」と書いたのは、
自分も相手も、それが『手当』ではなく『愛』だと
思ってやっている場合がほとんどだから。。



そうそう。
フォローアップの中で何をお伝えしたかというと、、、


「自分で自分(インナーチャイルド)をかまってあげるように」
と何年も何年もお伝えし続けても、

やりかけてはやめてしまったりして(←これをやるくらいなら、
むしろやらない方がいいですよ〜。その子に絶望されてしまって
かえって大変になりますので。。😅)

気づくとまた、巧妙に避けて、
外側で起きているあれやこれやの出来事にばかり
意識を持っていかれている方、というのは

どうしても、『かまってちゃん』が発動し始めます。


自分が自分を一向にかまってあげないので、
他者に「かまってほしい」が向くのです。


この時、例えば私がいろいろ返信してあげたら、
「かまってほしい」の一時的な『手当』にはなるでしょう。

でも、自分で自分をかまってあげない限り、
また『かまってちゃん』は発動し続けます。
他者には『手当』しかできません。


『依存』が必要なタイミングもあるとは思いますから
『手当』がだめだと言っているのではないですよ?


が、しかし。
『手当』を5年だったり8年だったり、
ずーっとやってるようなら、、、さすがにそれは甘え。


そういう方には、私からはもう『手当』はしません。
長年のつきあいがあるからこそ、
たとえ、「冷たい」と思われてでも。😂


『手当』することで一時的に満足してしまうと、
自分で自分をかまってあげることを、延々、
後回しにしてしまいますから。。


そっちの方がキツイはず。
同じところをずーっとぐるぐる しますからね。


ずっと避けてきたことに向き合うのは
そりゃあイヤだと思いますよ。


でもそれは(今までもお伝えしてきましたが)

向き合う=自分を責める

になってしまっているからじゃないかなぁ…
と思うんですよね。


責める必要は、全くないです。


以前、受講生が感想に書いてくれた

向き合うことは怖くないし 
 自分やまわりへの愛へつながっていると実感しました。

これです、これ↑💓

自分を責めるのではなく、否定するのではなく、
どこまでもYESの姿勢で寄り添ってあげてくださいね。


感情に寄り添うのは苦手、という方は
以前ブログに書いた、身体を使って感じる方法で、ね❣️




今回、ご感想をここにシェアさせていただこうと
思ったのも、

 「まゆさんが私に冷たい…」と感じて、
一方的にただ傷ついてるだけの方が読んでくれたら、 

そこで止まってないで
(もしくは他の依存先を探し続けてないで) 

自分をちゃんと観ることに意識が向くかもしれないし、 
それはその人が前に進むきっかけになるかもしれないので。


私は冷たいと思われたままでも別に構いませんが、😂
「あなたがあなたに冷たくしてませんか?」
とは、問いたいところ ですのでね。


必ずや、「自分を大切にできていない自分」を
発見するはずだから。。


痛みがあると、
その痛み越しにしか、
他者や外側の出来事を観ることはできません。


それはそれでいいのですが、、
それがドラマを生むので、そのままだと苦しいのは
仕方ないよね、ということです。



こちらの過去ブログ↑で紹介した
津留晃一さんのエッセイも今一度、読んでみてくださいね。☺️


▶︎▶︎その後も続いている彼女の気づき✨ 
さすが❣️な続編はこちらです☞




【日々と宇宙の講座フォローアップなどのご感想】

【日々と宇宙の講座アドバンス第二期】

















【日々と宇宙の講座ベーシック第一期生の皆さんのシェア】


☆「気づきのヒント まとめ」はこちら
☆メニューと料金はこちら。