【お知らせ】
2020年新春ソウルメッセージカードは、おかげさまで全て行き先が決まりました。詳しくはこちら
2/5(水)春原恵子さんとの「真実の、宝物の声と出会う」合唱WS vol.7、お申し込み受付中。1/26(日)は満員御礼となりました。詳しくはこちら
1/27(月)恵子さんとのお話会vol.2〜自分と仲良くする@恵比寿、お申し込み受付中。詳しくはこちら
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
また、2020年度よりファシリ講座は『セッションの提供をなさる意欲がある方』が受講条件となりました。そうでない場合は、解放コースをご検討ください。
講座内容について、詳しくはこちら

【リトリート】
インドに行きたい方、募集中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1授業、2月の平日で日程調整中。レベル1授業は年2回しか開催しませんので、ご希望の方はお見逃しなく。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2012/10/09

お茶会でやる瞑想のこと。



みなさんは、「瞑想」と聞くとどんなイメージが思い浮かびますか?

私は「瞑想」というと、2006年にブータンを旅した時、現地のガイドさんが山の斜面にいくつも立っている小屋を指差して言っていたことを思い出します。

「あの小屋が何のためにあるのか、分かりますか?ブータン人は、冬になると寒いし雪だし何もやることがないので、あの小屋に籠って瞑想するんです。」

これは、なかなかの衝撃でした。(笑)
何もやることがないからって瞑想?!とも思いましたが、瞑想することが当たり前で、日常な国民て、すごいなぁ…と。少なくとも、今の日本では考えられないじゃないですか。自分の内側に幸せと平和を見つけられるからこそ、「国民総幸福量」というあり方が成立するのかもしれないな、と思いました。

瞑想って、それくらい手軽で身近なものであってもいいですよね。
自分の内側のスペースへと入っていく、静かで平和な時間。
これだけ情報があふれた世界にいると、メディアや人の言うことなど、つい外側の情報に惑わされてしまって、不安や恐怖の方が先にたち、本当は自分がどうありたいのか、どうしたいのか、分からなくなってしまう場合も多いようです。

だからこそ、静かに自分と向き合う時間って大切だな、と思うのもあって、8月から始めたお茶会では、瞑想を取り入れてみています。お茶会をキッカケに、普段の生活の中にそういう時間を意識して持ってもらうことができたら、もしそれでブレてた軸が中心に戻っていったら、いいな、って思っています。

先日の6次元でのお茶会での瞑想の感想をいただきましたので、紹介しますね。この日は新月だったので、「なりたい自分」「やりたいこと」を思い浮かべてもらって、さらに「すでにそうある自分」「すでにそれをやっている自分」をイメージしてもらい、その中に浸ってもらいました。(ご本人の許可は得ています)

***

6次元に行って、瞑想するというので(誘導の)声を聞いていたら、
「なりたい自分よりも、既にそうある自分をイメージしてください」
とか言われた時に、なんかふっと楽になって、ナチュラルな自分みたいのがイメージ出来たんです。
その時の感覚が不思議だったので、次の日自宅に居た時に、あの時の感覚を思い出しつつ瞑想してみよう、と思ってさらに「何か思っても、深く追わないで眺めている感じ」と言われたのを思い出してなんとなく集中していたら、丹田の辺りにぐっと力が入って、気持ちが過去にぐっと引き寄せられる感じがしたんです。
そしたら、小さい頃の何の苦労もしていなかった頃というか、純粋だったころの気持ちになったような気持ちになりました。
でもあれは本当の過去や子供の頃に戻ったというよりは、そういう気持ちにマインドセットしたような感じでした。

***

こんなふうに「家でもやってみよう」とか、なにかしら、その人の気づきに繋がっていくと嬉しいな、と思います。


さて、13日のお茶会では、7つのチャクラを浄化する瞑想をする予定。
こういう世界のことを学べば学ぶほど思うんですが、イメージってホント、馬鹿にできないんですよ。だから、どんどん正しく活用していくべき!って思います。
今回の瞑想でも、第1チャクラから第7チャクラまで、イメージを使いながら順に浄化していくよう、誘導していきます。チャクラがくすんでいると、エネルギーの流れが遮断され、心身ともにポジティブではいられなくなりがち。体の中から負のエネルギーを解放していくんだ、という意思を持って、ひとつひとつのチャクラを丁寧に浄化していくと、エネルギーの流れがスムーズになり、直感も冴えてきて、本来の創造的な自分でいられるようになります。
音楽は、各チャクラのエネルギーのバランス調整や活性化を意図して構成された、Steven Halpernの「CHAKRA SUITE」を使う予定。

チャクラについては以前のブログ、こちらこちらをどうぞ。

里香ちゃん発案の面白い試みとして、瞑想を挟んで2回、オーラソーマのボトルを選んでいただくので、その前後でのご自身の変化も、ボトルを介することで、より感じていただけるんじゃないかな、と思いますよ。

「なんだか最近滞ってる感じがする」という方、是非お試しを〜。
残2席です☆(今回は男性も2名参加予定ですよ。10/8現在。)