information


【お知らせ】
12/16(日)セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.21@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12月1月限定☆新しい意識へのシフトをサポートするための遠隔ゼニス、やります!詳しくはこちら

【リトリート】
1/4(金)5(土)新春☆体験ヒプノ会vol.4〜ご縁の杜で合宿篇、お申し込み受付中。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2017/10/11

起きてきたことを楽しむ。起こることを許す。を、旅は教えてくれるのです

壱岐の夕景

壱岐&対馬リトリート
お天気にも、毎度ながらの珍道中に恵まれ(笑)、
無事に終了いたしました〜。

ハワイのレポもまだなんで、たまる一方でありますが、
伝えたいことは山ほどあるので、、
またおいおい書きますね☆


対馬で出会ったオモロイおっちゃんが
「旅はいろいろ起こらんとつまらんからねぇ〜」
なんてこと、言ってましたが、
ほーんと、私も、そう思います!

予定調和なんて、つまらんっっ!!
旅も、人生も、ねっ!!!


私が30ヶ国以上旅してきて、
もう一人旅には飽きて、
こうして皆さんとリトリートを通してシェアしたいことの
ひとつは、まさにそこ。


起きてきたことを、楽しむ。
起こることを、許す。


これを旅を通して実際に体験していくことで、
日常に帰った時に、人生にも活かせると
葛藤との付き合い方もだいぶ変わりますから〜。


帰り道、お客さんに
「なんか今回、想像以上に受け取れた気がします…」
と言ってもらえたのも、
とっても嬉しかったです。


自分が自分に、受け取ることを許して、
「受け取る!」って決めるだけで、
その分受け取れるようになりますからね。^ ^


「自己否定」「受け取る」といった辺りも、
今回の旅のテーマになってました。
そして見事に、旅の出来事も、それに呼応。(笑)
詳しくはまた、レポします。
☞こちら

今まで、もう14回?かな、
泊まりのリトリートをやってきましたが、

お客さんによって、
いろいろ調べて参加するタイプの方と
「萬夕さんにお任せで〜」って、
あえて何も情報入れないで参加するタイプの方と、
いらっしゃるんですね。

で、見ていると、
事前に情報を入れてこない方の方が、
目の前のことに対して、感動が大きいように
見えるのです。
情報に邪魔されていない、と言いますか。


私たちは、情報を入れてしまうと、その情報に
よくも悪くも影響を受けてしまうんですよねぇ。


例えば、今回の場合でいうと、
参加者のお二人とも、Happyちゃんのブログを読んでいて、
「壱岐の月讀神社は素晴らしい!」
って情報が入っていました。


だから「素晴らしいに違いない!」
=「Happyちゃんと同じように感じたい!」と思って
月讀神社に行ったわけです。


でも、実際は、、
特に感動は、、なかった。。^ ^;


もちろん、私たちの場合は、ですよ!
人によって、ご縁やタイミングって違いますし、
感じることだって違って当たり前なのです。
それで、いいんです。


でも、下手するとですね、
Happyちゃんと同じように感じることができない
自分はダメなのだ、とか
感じる能力がないのだ、とか
思ってしまいがち、じゃないですか?


そんなことは、全然ありません。


違う、っていうだけです。


人の感じ方に、自分を寄せていく必要は、
ないんです。


それをやっちゃうとね、
いつまでたっても自分を信じることは
できませんから。


「実際に行って、自分で感じてみないと
わからないものだなぁ…」

ってことを知る意味では、
事前に情報を入れておくのもいいかもしれませんけど。


とはいえ、一人旅とか友達や家族との旅など、
事前にいろいろ決めておかないといけない場合は
事前に情報を入れないわけにはいきませんもんね。


でもリトリートは、その必要はありません。

「何も調べずに参加してもいいんですか?」
って言われたこともありますが、もちろん!です。

だからこそ!のリトリート。
むしろ情報を全く入れずに参加してみてほしいくらい。
(少なからず、告知の情報は入るでしょうけど。笑)


まっさらな状態で、その場に立った時、
ただただ感じて、その、自分が感じることを
大切にしてみて下さいね。


それも、リトリートの楽しみ方のひとつです。
^ ^


リトリートは、
その場所に行くってこと自体が目的なわけではなくて、
そこに行くことを通して起こることを楽しむ、
そのプロセス自体が目的だったり、します。
人生と、一緒。


人生も、何かをなすことが目的になりがちですが、
そうなると、「何もなしてない自分はダメ」とかって
ジャッジして苦しくなりがちでしょう?


でもそうじゃないと思うのです。
人生も、プロセス自体が目的なんだから、
何かをなすとかなさないとか、
ホントはどっちでもいいんですよ。


目的のせいで苦しむなら、本末転倒。
もったいないです。

辰の島にて

あとね、
リトリート・マスターなお客さんにも言われるのが、
リトリート中に、感じたくない感情が浮上してくる!ってこと。


まあ、すべては、
起こるべくして起こりますからねぇ。


リトリートは、
宇宙にお任せで設定しておりますので、、(笑)
感情の浮上も、必要な方には当然ながら、起こります。
普段、感情を抑圧している方ほど、それは起こる、かなぁ…
でも、それで、いいのです。


リトリートだからって、楽しくなきゃいけない、とか
全体の空気を自分のせいで壊しちゃいけない、とか
余計なことは考えなくて、いいのです。


だってそれじゃ、いつもと一緒でしょ?(笑)


いつもと違う選択をすることを試せるのが
リトリートの活用法でもあるのだ〜〜っ!


なんで、周りのことは気にせず、
素直に自分の感情を表現してみること。


もしそれで気まずいなら、
二度と会わなきゃいいじゃないですか!(笑)

会社とか家族じゃね、
そうはいかないでしょうけど。


試してみてください。
意外と大丈夫なんだ… って体験をしてみてください。


そしてその感覚を
日常に戻った時にもうまく使ってもらえたら、
と思います。



さてさて、
今年のリトリートは、あとふたつ。


☆11/3(祝)〜5(日)
雲水の星覚さんと行く禅の旅

永平寺さんと天龍寺さんから、参加人数の確認が来てますので
迷っている方はそろそろご決断のほど〜。

私が一人でやってるリトリートと違って、
こちらはパパっと簡単には開催できません。
来年開催する予定も、ありません。

ベルリンから来てくださる星覚さん、
永平寺と天龍寺の僧侶の方々、、、と
たくさんの方々のご協力がないとできない内容ですので、
少しでも興味がある方は、この機会に、ぜひぜひ♪

禅は頭で理解するものではなく、
自分が体験して、つかむもの。

日常ではなかなかできない体験を、
ご一緒できたら、嬉しいです。

詳しくはこちらをどうぞ



☆12/2(土)〜4(月)
神在月の出雲で、自分の中の神さまと出逢う旅

こちらも、出雲大社で行われる「縁結大祭」のお申し込みが
すでに始まっております。
定員がありますので、早めのご決断を〜。

ちなみに、この「縁結」とは
男女の縁はもちろんですが、
さまざまな人と人、人と物などのあらゆるつながりである
「むすび」を意味しています。
ですので、すでにご結婚されてる方も、もちろんどうぞ。^ ^

日本人なら、日本中の神様が出雲に集まると言われる
神在月の出雲に、一度はお参りしたいと思うものでしょう。

でもね、私が意図しているのは
外側の神様じゃなくて、「自分の中の神様と出逢う」こと。
出逢い直す、と言いましょうか。

詳しくはこちらをどうぞ



ちなみにリトリートでリクエストいただいてる場所は、
インド、ハワイ島、再びのシャスタ、
沖縄、再びの仙酔島、熊野、長野、四国、、、
などがありまして。

沖縄は、久しぶりにまた
宮古島&伊良部島に行きたいと思っているので、
リクエストいただいている方と相談しつつ、
二月の終わり辺りで組もうと思っております。

仙酔島も、リクエストいただいているお二人のスケジュールに合わせて
来年のどこかで組もうかと。
宇宙人な会になりそう。(どんなだ?!笑)


まあ、ビュンビュンとエネルギーも変わって行く今、
未来もどんどん変わってくもんで、
あんまり先のことはどうなることやら分かりません。
なので、決め込まず、
その時々の感じで、いこうと思いまーす!