【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
12/8(日)音と色と香りのワークvol.4@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12/16(月)小さなお茶会vol.53@代々木上原〜自傷行為がやめられない、もしくは過去に経験のある方限定、残2席となっております。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル1授業、来年1月に開催予定ですので、ご希望の方はメールくださいね。今なら日程調整可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2014/07/22

the shift vol.2のご報告

アートセラピー中の皆さん

7/21にアカシック・リーダーの梅澤さやかちゃんと一緒に開催しました2回目のthe shift、10名の方にお集りいただき、またまた濃厚な時間を過ごさせていただきました。皆さん、夜遅くまでありがとうございました!!

今回も自己紹介からスタート。
でも、ただの自己紹介タイムではありません。the shiftへの参加動機などを聞きながら、さやかちゃんがリーディングをして、その人のガイドと調整しながら適切な言葉を選んで、どうシフトしたいか意図設定をしてくれます。この時間だけでも皆さんいろんなことに気づかれ、表情が変わっていくんですよ〜。

これは人生全般に言えることですが、意識的にしろ無意識的にしろ、すべては意図することから始まります。意図が現実を作っていきます。だから、「何を意図するか」ってとっても大事。

せっかくなのでインドで買って来たばかりのシンギング・ボウルも使って、軽く瞑想して皆さんの意図をご自身の中に一旦なじませてもらってから、その後のワークをスタートしてみました♪

ポマンダーを使って浄化とプロテクションもして、
自分と向き合っていただきつつ「自己認識シート」に各自記入。この間さやかちゃんは、皆さんが先ほど設定した意図にスムーズに繋がれるように、高次元エネルギーによるプロテクションとヒーリングを。なんと時間に無駄のないことか。自画自賛。(笑)

その後、前回は皆でシェアしましたが、人数が多いとどうしてもお客さん同士でのやりとりがしづらくなってしまうので、今回は2グループに分けてシェアしました。少人数の方がお客さん同士の距離が近づきますからね、やっぱり、盛り上がります。(笑)

そして前半の「顕在」意識のワークに続き、
後半の「潜在」意識のワークへ。
アートセラピー→体験ヒプノセラピー「自分の人生が終わる地点の未来を見る」→現実化ワークをやりました。

思いっきり絵を描いたり、大声を出したり、意外と普段しないことをやってみると、改めて気づくことって結構あるもの。自分の内側に眠っているものが、むくむくと出て来ますよ〜。(笑)

体験ヒプノでは、過去世ではなく、今世の終わり、つまり死の場面へ誘導しました。
もちろん、未来はひとつではないので、あくまでもたくさんある未来の可能性のひとつです。ここは、声を大にして言いますけど、占いやリーディングでもそうですが、未来を知ることで、その未来に縛られてしまったり、執着してしまったりしては意味がありません。未来は、今の選択次第で変わっていきます。「当たった」というのは、言われたことが頭に残っていて、知らず知らず、そちらに意識が引っ張られていった結果、とも考えられると思いませんか? だから、もしその未来があなたにとって安心できるものであれば、今をもっと安心して生きていって欲しいし、望む未来でなければ、今これからの選択を変える決意をしてもらえたら、と思うのです。だから、死から今を考えることは意味のあることだと思い、the shiftではこういうヒプノをしています。

最後に。
ワークショップでは、「気づいて、明確にする」ことで後押しすることまではできますが、より気づきを深めたかったり、何かを手放したい場合は、やはり個人セッションをお勧めします。グループだからこそできることと、個人で対応した方がいいことというのは、どうしてもありますので。もちろん「こういう考え方をするといい」といったアドバイスはできるんですが、顕在意識から変えるより潜在意識を味方につけてしまった方が早いので、私はヒーリングを活用していただきたい派、です。

いつも使っているティンシャと
今回インドで買って来たシンギング・ボウル。
中に白ターラが彫られてます。


皆さんのご感想を、許可をいただいた中からいくつか掲載させていただきますね。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!!

「自分が何がこわくて何がいいのかいつもよりはっきりわかりました。大声で叫ぶことは大事だなーと思いました。
たっぷりいろんなことをやって最後に叫んだことで、すでに解放感とやりきった気持ちでいっぱいです。」

「人に受け入れられない恐怖があると思ったが、人を受け入れないようにしている自分もいたことに気づいた。
アートセラピーは有意義だった。絵はシンプルになったけど満足できました。『意図』の言葉はピッタリでした。」

「音楽をやりたいという流れを後押ししてくれました。
うっすら気づいていたことが明確に分かり始めたワークが多かった。」

「周りの認められないことを、自分の中に発見!!『ありのまま』で良いんだ!!
初対面の人と話&ワークをシェアできるところ(が有意義だった)」

「自分でぼんやりとこうではないかと思っていたことをはっきり言ってもらえて、スッキリしました。色々な気づきがありました。」

「今までバラバラと見えていたけどちらばっていたものがつながって、こう進んでみようと気づいた。
この場に集まった人たちとのつながり、それぞれの人の話がすべてうなずけるシェアの感覚が有意義でした。」

「ワークを通して、思っていた以上に周囲を気にしていたこと、自分で自分に制限をかけていたことが分かりました。自分で自分を許す、自由にすることができると分かり、気持ちが楽になりました。
今回集まった皆さん一人一人の問題(?)が自分にも当てはまる様な事だったので面白いなと思いました。水辺が好きで水のある場所に行くことも多いので、それも皆さんとの共通点かも?と思えたことが面白かったです。」


ちなみにさやかちゃんのリーディングによると、
今回集まった皆さんの共通点は、「平安時代の何か大きな行事に関わっていた」「水と龍」でした〜。私と龍との関わりは以前もブログに書きましたが、龍は龍を呼びますねぇ。(笑)私のまわりには龍の人、いっぱいいます。


さて次回は平日、8/25(月)乙女座の新月の午後に開催予定です。
新月は新しいことを意図するにはぴったりの日。
特に乙女座の新月では「仕事」「健康や生活」に関する意図が叶いやすいと言われています。乙女座のキーワードには「勤勉」「誠実」「理解力」「観察力」「責任感」「分析力」「謙虚」「自己管理」などもありますので、自分を知ることを後押ししてくれると思いますよ〜。
平日しか無理な方は、この機会にぜひどうぞ☆
また近く告知しますね。


☆the shift vol.1のご報告はこちら。さやかちゃんのブログはこちら