【お知らせ】
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、2021年秋以降の開催予定です。日程リクエスト受付中。詳しくはこちら

【リトリート】
10/24(日)〜27(水)大分阿蘇秘湯巡りリトリート3泊4日、告知してませんがおかげさまで満員御礼となりました。

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。

7/29(木)ゼニスオメガヒーリング勉強会vol.15、お申し込み受付中。詳しくはこちら。
8/8(日)10:00-18:00 レベル5授業、お申し込み受付中
8/9(月・祝)10:00-13:00 レベル5ティーチャーコース授業、お申し込み受付中
8/20(金)10:00-18:00 レベル3授業、お申し込み受付中
8/22(日)23(月)10:00-17:00 レベル1授業、お申し込み受付中。3名集まったら開催確定します。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/08/15

それでも問題は問題なのだ〜と思ってしまう方へ


以前「『問題』にばかり目を向けるのは止めてみる」というブログを書いたところ、お客さんからこんなメールをいただきました。許可をいただいているので抜粋しますね。

***

まったくのところ耳が痛かったです。 
ついつい“こうなりたい”という「意図」の方を
忘れてしまうんですよね。σ^_^; 

私の母がスゴイ心配性で、
まだ起きてもいないことを年中心配しています。 
「この人は心配したくて心配しているんじゃないか?」
「もはや心配が生き甲斐なのでは?」と思うくらい。 

萬夕さんから見れば母も私も似たようなものなのかもしれません。 
でも萬夕さんの文章を読んでいて私の脳裏に浮かんだのは矢ガモ。
(あまりイイ例えではありませんが。) 

矢ガモは「矢(問題)」が痛いのですよ。 
「自由に空を飛んでる姿をイメージして!」と言われても、
まず「矢」の方をどうにかしたい!、、、>_< 

ず~っと生きづらさを感じてきた人生なので、
自分らしく生きている人生というのが想像しにくいし、
「意図」してもどこか信じきれないのですよね。 

ヒプノ等を受けても、何となくイメージが浮かぶだけで
実感が伴っていないから自分の「体験」とはならないし、
「こうありたい自分」「かつてこうであった自分」
と繋がった気がしない。 

だからつい、ないがしろにしがちなのですが、
それでも自分が意図したことに明確な意志を持って
地道に取り組んでいかないと「描きたい未来」に行きつかないですね。 

萬夕さん自身は瞑想などで〝「描きたい未来」に繋がる”のは
得意だったのでしょうか?

***

同じように思われた方もいるだろうな、と思ったので
いくつか書いておこうかな、と思います。


「矢」の方をどうにかしたい!
・・・ですよねぇ。。って思いました。^ ^;


でもどんな問題も、
問題を問題にしているのは、自分自身なんです。
突き放されたように聞こえるかもしれませんが、
それが真実。


思考、マインド、自我、エゴって呼ばれる部分の自分は、
問題を探すのが好きなんですよ。
それが役割だから。


だから、どんなに「大丈夫」って言っても
「大丈夫じゃないこと」を探し出す、
そういうものなんですね。


ここはもう、
そういうもんなんだ、って思っちゃった方がいいです。
そっか、問題を探し出しちゃうのは、
「私」じゃなくて「私の思考」なのね〜、って。
実際そうなんで。みんな。


でもって、
そんな思考を満足させるために、
私が私の思考を使って答えたところで、
皆さんの思考を満足させることはできないですからね。

残念ながら、思考に何を言っても無駄なんです。
結局、安心なんてしてくれません。


だから、思考で問題は解決されないんだ〜って
諦めた方がいいです。

今までだって、解決されなかったでしょう?
なのになぜ、まだ思考でがんばろうとするんでしょ?

もう抵抗するの、やーめた!って
委ねてしまえば楽ですよ〜。


・・・

そうしたくたってできないの!
って声が聞こえてきそうですね。。^ ^;


でもお母さんを見て思うわけですよね。
「この人は心配したくて心配しているんじゃないか?」


その通り。

これはみんなそうです。
究極ですけどね。
心配したいから心配してるし、悩みたいから悩んでる。
そうしたいから、してるんです。


心配しない。悩まない。
そっちを選択することだってできるんです。
でも、不安がないとそれもまた不安になるから
不安を持ち続けようとするんですね。


ずーっと、不安と一緒だったから。
ずーっと持ち続けてきたものを手放すのって、
何であれ勇気がいることですからね。
「いらない!」って思いながら、
「ないのも不安…」って、反作用が働いてしまう。
潜在意識で思ってるだけで本人は気づいてないこともありますが、
これも結構よくあるパターンなんですよ。


例えば、家族のことで悩んでいたとしても、
仕事がすごく忙しくて、大事なプレゼンしなくちゃいけないとか、
そういう状況にあったとしたら、
そっちに集中している間は
その悩みにはフォーカスすること、
なかったりしますよね?
その時点では、プレゼンが一番大事な事項になっているから。

つまり、選択しているんです。
そっちを。
選択できるってことなんですよ。


悩んでよくなるなら、それはいいですよね。
でも悩んでも意味がない、ってことの方が多いはず。
ただ、疲れるばかりだったり。
悩んだっていいことなんて何もないじゃん!ってことに
気づいても、まだ悩みたいでしょうか?

普通みんな、自分に必要がない、って思ったら
モノでも何でも、捨てますよね?

本気で「悩む必要ないじゃん!」って気づいたら
やめるはずです。


止めないってことは、、、


悩みたいんですよ。


少なくとも、悩んだ方が悩まないよりいいって
どこかで思っているんです。


人は飽きるまでやりたい生き物ですから、
飽きるまでやり尽くしたら、自然と止めます。


ここで、宇宙の法則。
この世界では、
私たちが一番フォーカスしているものが現象化します。


目の前で起こっているすべては、
私たちが一番フォーカスしたこと、なんですねぇ。


科学を持ち出してみると、
「二重スリットの実験」っていうものもあります。



観測者が見ている時と見ていない時で、
粒子の動きが変わる、というもの。

つまり、私たちの意識が物質に影響を与えている、ってことです。

だから、例えお客さんが問題にばかりフォーカスしていたとしても、
少なくとも私は、お客さんが描きたい未来の方に
フォーカスするようにしています。
で、できるだけ、お客さんもそっちに引っ張り込みます。(笑)

だって、二人でそっちを見た方が、そっちが現実化するから。
なのに、私まで一緒になって問題にばっかりフォーカスしてたら、
問題の方が現実化しちゃうでしょう?


ず~っと生きづらさを感じてきた人生なので、
自分らしく生きている人生というのが想像しにくいし、
「意図」してもどこか信じきれないのですよね。

「自分らしく生きている人生が想像しにくい」
ってありますが、 お客さんにも時々言われます。
「愛を知らないから、愛に満たされた状態なんて想像できない」と。

でもそんなの私は信じていません。

人は、自分が知らないものなんて、欲しがらないからです。
人が欲しがるのは、それを手に入れた時に自分が幸せを感じる
ってことを知っているからです。


例えば「素敵な服が欲しい」だったら、
その服を着た時の自分が想像できているし、
「家が欲しい」だったら、
その家に住んでいる自分が想像できているんです。
だから、欲しいと思える。


そうなりたい、それが欲しい、と思うってことは、
自分らしく生きている自分のことも、愛も、
本当は知っている、ってことなんですよ。
少なくとも、魂(本質)はね。
顕在意識の自分は「そんなことない!」って思っても、
ちゃんと奥では知っているんです。
だから欲しいんです。


「私は本当は知っているから欲しいと思うんだ」
ってことを、まずは信じてみたらどうでしょう?


萬夕さん自身は瞑想などで〝「描きたい未来」に繋がる”
のは得意だったのでしょうか?


私はわざわざ瞑想して「描きたい未来」に繋がったりはしません。^ ^;
そんなことしなくても、普段、普通にやってることです。

例えば、「こういうワークショップやりたいな。」とか
「こんなことしたらお客さんも喜びそうだな。」とか
妄想しますよね、これ、「描きたい未来」です。

誰とやったら楽しそうだな、
どこでやったら気持ちよさそうだな、
・・・そんなふうに妄想を具体的にしていきます。

あとは実際にそのまま行動するだけ。
それが現実化。
それだけの話ですよ〜!

皆さんが普通にやってることです。
これやってなかったら、人生が展開してませんから。
難しく考える必要はありません。
日常の中の、小さなことからでいいんですよ。


そして、まあ、ここまで言ってなんですけど、
別に描かなくってもいいです、未来。無理にはね。
(。uωu。)


なにせ一番大事なのは「いまここ」ですから。
それしかありません。


問題にばかりフォーカスするよりは、
描きたい未来にフォーカスした方がいいですよ?

でも、未来にとらわれ出したらそれはもう違うんです。


なんと申しましょうか・・・


私がブログやメルマガで書いてることというのは、
特定の誰か、ではなくて大勢に向けて書くことになるので、
どうしても読む側一人一人の性格や状況やタイミングに
合わせた書き方はできない、っていうところがあります。

本当は、スピリチュアルな話って、
大勢に向けて書くもんじゃないんですよねぇ。
誤解が生じやすいので。いろんな層がありますから。
だから、まぁ、違うなぁと思ったら、スルーして下さいね〜。


以前ブログ「相反するもの?」にも書きましたけど、
真実って結局、相反するものが同時存在するわけですよ。
要は、矛盾だらけなんですよ、
だから、こうやって文章とかで説明しようとするとね、
訳が分からないことになりやすいんですねぇ。
どうしても。^ ^;

一側面だけでは説明しきれないから。
もっと言うと、思考の域を超えたところにあるから。


なので、ちゃんと理解したい!とか思わない方がいいです。
そう思えば思うほど、真実から離れてしまうから。
「なんとなくしか分からないけど… ま、いっか!」
って精神がちょうどいいと思いまーす。
( ・∀・)ノ


私も、ちゃんと分かってませんから。所詮。
いつか死んだら分かるのでしょう。
いつかは分かるんだから、
今そんなにやっきになることもありません。
気楽にいきましょう。
( ´ ▽ ` )ノ




・・・とはいえ、
自分ではどうにもできない〜って
ループにハマってしまうこともあるって分かってますので、
私はこうしてヒーリングやセラピーをお仕事にしています。
なので、一人でがんばりすぎずに頼って下さいね。
思考ではどうにもできないことを、
なんとかするためにお手伝いしますので。


ブログ「バシャールの創造の法則」
ブログ「今この瞬間に幸せを感じてみる」
もよかったら合わせてどうぞ。