【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
12/8(日)音と色と香りのワークvol.4@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12/16(月)小さなお茶会vol.53@代々木上原〜自傷行為がやめられない、もしくは過去に経験のある方限定、残2席となっております。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル1授業、来年1月に開催予定ですので、ご希望の方はメールくださいね。今なら日程調整可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2012/03/22

バースボトルとイヤーボトル


20日、春分の日の出来事。
春分の日は西洋占星術では元旦なようなものでもありますし、シャスタで会ったヒーラーのアモラさん曰く「2012年の春分の日には、非常に特別な調整が起こります」とのことでしたので、私は自分のイヤーボトル(その年のボトル)である9番ボトルについて考えてみようと思い立ち、棚から取り出して写真に撮ろうとしました。
そしたらつい誤って、棚を倒してしまい、30本近いボトルが落ちてきて・・・ 悲しい状態に。でもびっくりなことに、割れたボトルは他でもない、私のバースボトル(誕生日のボトル)である5番ボトル!!この偶然には思わず必然を感じてしまいました。今の私が考えるべきは、イヤーボトルではなくてバースボトルについてだったのかもしれません。

そんなわけで、今回はみなさんに、バースボトルとイヤーボトルの出し方について説明しておこうと思います。

例)1978年4月5日生まれの場合

<バースボトルの出し方>
1+9+7+8+4+5=34
3+4=7
→34番と7番がバースボトルとなります。

<2012年のイヤーボトルの出し方>
2+0+1+2+4+5=14
1+4=5
→14番と5番がイヤーボトルとなります。

2本とも自分に関係のあるボトルとなりますが、 最終的にはすべてのものが成り立つ基礎である一桁の数に戻りますので、二桁のボトルはあくまで全体像の一部、参考ボトルとみなし、一桁のボトルを基本的なエネルギーと考えます。

ただし、マスターナンバー(11, 22 ,33, 44, 55, 66, 77, 88, 99)の場合、これを足す必要はなく、参考ボトルは存在しません。


オーラソーマのボトルにはすべてナンバーがふられていて、数秘とも関係しているので、こうやって誕生日から自分と関連のあるボトルを出すこともできるのです。
イヤーボトルからは、その年の自分のテーマや方向性を読み取ることもできます。

直感で選ぶよりも占い的ではありますが、ボトルから何を受け取るかは自分次第ですので、総合的に見て分析していくのも、なかなか面白いですよ。



★オーラソーマについて、詳しくはこちら
★オーラソーマのプロダクトについて、詳しくはこちら