【お知らせ】
9/29(火)RAS認定セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.24、お申し込み受付中。詳しくはこちら
10/1(木)野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.11@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
小さな寺子屋vol.20〜「する」をおとすを深める、録画視聴できるようにしました。詳しくはこちら。9/28まで。
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、開催延期とさせていただきます。詳しくはこちら


【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
9/21(月・祝)26(土)レベル1授業、お申し込み受付中
10/10(土)レベル2授業、お申し込み受付中
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2014/10/07

the shift vol.4@新宿のご報告


10/5にアカシック・リーダーの梅澤さやかちゃんと一緒に開催しました4回目のthe shift、台風前のザーザー降りにもかかわらず、8名の方にお集りいただきました。皆さん、ありがとうございました!! 


今回も、最初にポマンダーワークからスタート。
いつも通り、自己紹介をしてもらいながら、さやかちゃんがリーディング→「自己認識シート」に各自記入(この間、さやかちゃんによる高次元エネルギーによるプロテクションとヒーリング)→2グループに分かれてシェア、をやっていきました。

皆さんの感想にも書かれていますが、人の話からの気づきって、やっぱり大きいもの。自分では「話し過ぎたかな」と思っても、一方でちゃんとその話を必要としている人がいて、しっかり受け取ってもらえてるんですよね〜。その度に、人生には無駄なこととか、失敗って、ないんだよなぁと思います。
シェアは今回もわいわいと盛り上がり、大幅時間オーバー。(笑)

続いてアートセラピー→体験ヒプノセラピー「自分の人生が終わる地点の未来を見る」をやりました。

体験ヒプノでは、過去世ではなく、今世の終わり、つまり死の場面へ誘導。
でも何故か今回は、今世の死に際じゃなくて、過去世や未来?世の死に際に行った人が多かったですねぇ。不思議なもので。
ヒプノはいつでも、その人の潜在意識が、その時の自分にとってベストなものを見せてくれますから、きっとそれを感じることが必要だったのでしょう。

でももし、体験ヒプノで見た内容でその後かえって混乱してしまうような場合には、必ずご相談下さいね。どうしてもワークショップでは一人一人を細かくケアできませんが、個人セッションが必要なことももちろんありますので。一人で思い悩むのが、一番よろしくありません。


最後に、許可をいただきました、皆さんのご感想を掲載させていただきますね。ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました!!

「the shift 全体のプロセスを追って気づきが深まっていったように思います。
あーだこーだと迷いや理屈が邪魔して気づきづらくするときに、さやかさんのリーディングで降りてきた言葉を伝えてもらうことで、気づきが受け入れやすくなりました。
グループのシェアと萬夕さんのフィードバックからの発見もたくさんあり、またグループヒプノは気楽に催眠に入れるので、ブロックの多そうな自分に向いているのかも、という気がしました。
自分を信じて進んでいけそうな気がしてきました。
有意義な時間をありがとうございました。」

「みなさんのお話をシェアしてもらえて、そこにも大変たくさんの気づきがあり、共感しまくりました。
アートセラピーは全く期待してなかったけれど、得る物は非常に大きかった。
今回のワークショップ、全体を通して一貫して自分のテーマに関する気づきがそこかしこにあり、参加して本当に良かったと思えた。
ありがとうございました。」

「色々なヒーリングの方法があったり本もあると思いますが、自己流でやるより、実際に慣れた方と対面でできることは貴重な体験でした。今日のことを思い出しながら、自分流にまた癒しの方法を探ってみたいと思います。」

「今年の春頃から仕事で悩んでいて、萬夕さんと一度話した際に少し自分の悩みが明るくなっていました。7~9月でさらに仕事で悪いループに入ってしまい、今回参加しました。結果から言うと、実は自分で分かってはいたけど、やっぱりそうだったんだな、そこがネックというか病原だったんだな、というのを再認識しました。普段は、こういう自分のナイーヴな所をグループで見せあうというのが苦手なのですが、過去同じようなループにいて脱出した方のお話や、他の方の悩み、ハナシを聞けて、全く自分と同じものではないですが、自分への気づきに役立ちました。
どんどん扉を開いて、自分の居場所を探したいと思います。
手放すことで次がくる、というお話も、なるほどと思いました。」

「自己認識シートが前回よりも書きやすくなっていて、すらすら書けました。
シェアリングで人の話を聞いて気づいたことがたくさんあって、頭でわかる、というよりも、気持ちでわかる感じでした。
今回二回目なんですけど、文字や考えでわかるというよりも、感覚でわかる感じがしました。もっと研ぎすませていきたいな、と思います。」



次回の開催は未定ですが、さやかちゃんとは「また違ったワークショップもやりたいね〜」と話しております。^ ^ これから揉んでいきますので、どうなるかは 分かりませんが、決まり次第、お伝えしますね〜。


☆the shift vol.1のご報告はこちら。さやかちゃんのブログはこちら
☆the shift vol.2のご報告はこちら。さやかちゃんのブログはこちら
☆the shift vol.3のご報告はこちら。さやかちゃんのブログはこちら
☆the shift vol.4のさやかちゃんのブログはこちら