【お知らせ】
9/29(火)RAS認定セルフケア&親子で出来るストレスケア講座vol.24、お申し込み受付中。詳しくはこちら
10/1(木)野草入り酵素作りとピラミッドでヒプノvol.11@梁川(山梨県)、お申し込み受付中。詳しくはこちら
小さな寺子屋vol.20〜「する」をおとすを深める、録画視聴できるようにしました。詳しくはこちら。9/28まで。
瞑想のためのキャンドル作りと体験ヒプノvol.9@葉山は、開催延期とさせていただきます。詳しくはこちら


【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
この状況ですので、ZOOMでのオンライン授業が可能になりました。詳しくはこちら当面はオンラインのみで開催させていただきます。テキストを事前に送る都合上、開催1週間前には受付終了とさせていただきます。
9/21(月・祝)26(土)レベル1授業、お申し込み受付中
10/10(土)レベル2授業、お申し込み受付中
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/05/29

いちなる(東吉野)2016春の番外編♪

向って左が緑さん、右が愛美さん♡

さて、ここからは 「the shiftプレイ!ツーリズム篇inいちなる」2016春レポの番外編でございます〜。
お客様を駅でお見送りした後、さやかちゃんと私、そして延泊希望のお客様1名は、あきののゆ(大宇陀温泉)に立ち寄って、再びいちなるへと帰って参りました!

そして私はですね、緑さんの「アロマ90」セッションも受けさせていただきましたよ〜。贅沢ぅぅ♡ 去年は直観で自分で精油を選ぶコースだったんですが、今回はまた、エーテル体〜アストラル体にも作用するという、新たなコースをお願いしました。内容はよく分からずとも、緑さんを信用しているので、おまかせ〜って感じなのです。マッサージが始まったら、意識はあっという間に落ちますしね。気持ちよかったです。受けとったメッセージも、うれしいものばかりでした。そしてこの一連の流れの中、全てが繋がっている…。ありがとうございます。



そしてまた、心のこもったおいしいご飯を
「うまい!」「おいし〜!」と言いながら
思う存分堪能し・・・ヽ(≧∀≦)ノ

緑さんを囲んで、さやかちゃんと♪

翌朝は「いちなる」のお二人と、
去年はバタバタしてできなかったので、お庭で記念撮影しまくり〜。

愛美さんを囲んで、さやかちゃんと♪

妙なハイテンションで、ひとしきり盛上がってみました〜!!


これはですね、
オランウータンのポーズ!(笑)
なぜこうなったかは… 
前の晩の… 皆を動物に例えるのの流れなのですが… 
参加者のみぞ知る〜。。


そうそう、さやかちゃんと私は、前乗りした時にベーターセッションを受けたんですが、ちょっとそのお話もしておこうかな。

ベーターにはいろんなプログラムがあるんですが、
さやかちゃんは「大解放」を受けてました。
さやかちゃんの感想はこちらでどうぞ。

私は「大解放」か「女性性の解放」にしようかな〜と思ってたんですが、事前カウンセリングの時になぜか愛美さんに、まだ正式にメニューに入っていない、できたての新しいプログラム「大和魂:日本人のDNAを目覚めさせる(タイトルうる覚え〜。笑)」をさりげなく、でもしきりに勧められてる感じがして、ちょうど前の週に皇居勤労奉仕を終えたばかりというタイミングなのもあり、「これは受けろってことなんだろうなぁ…」と、それを受けてみることにしたんですね。

ただ私、和太鼓の、お腹にドーンッ!とくる響きがある時から急に苦手になっちゃったんですよ。というのも数年前、「上妻宏光 日本流伝心祭 クサビ -楔- 其ノ参」っていうイベントライブを見に行った時、太鼓奏者・林英哲さんの和太鼓演奏を聞いていたら、急に今世では感じたことのないような恐怖感に襲われちゃったのです…。
なんなんだ、なんなんだ?この何とも言えない恐怖感は〜?!?!と思ったんですが、「こりゃあ、前世だな…」と。こういう感じの音を聞きながら、殺されたこと、あるんだなぁ…と感じておりました。

なので、このプログラムにもし和太鼓の大きな音とか入ってたら、ちょっとヤだな…と思い、その話を愛美さんにもしたところ、、、日本ではありませんでしたが、太鼓の大きな音のする儀式の中、生け贄になっていたようなんですよねぇ…私。^ ^;
そりゃあ〜、コワイわっっ!!
思い出したくないわっっ!!

でも、プログラムに入っていた和太鼓はそこまでではなく、大丈夫でした。巫女やら陰陽師やら側室やら武家やらをやってた前世もありますので、懐かしさ、の方が大きかったですね〜。
魂の私としての日本での前世、そして肉体として日本人の私のDNAの中に受け継がれているご先祖様の思い、そのどちらもが癒され、目覚めていく… そんな感じでしょうか。

面白かったのは、私はこれでベーターに乗るのは4回目だったんですけど、大抵ベッドが揺れるんですよ。エネルギーが動くから。それも今までは実際に体感してたんですが、今回は体感としてはピターーーッと静止してたんですね。あれ?今回は全然動かないなぁ〜って、思っていたんです。ところが、終わってみたら愛美さんに「ありえないくらい揺れてましたよ〜」と言われ、しかも、パーン!って、めったにない動きも見せていた模様。。「ええぇぇ?!どういうこと?!」って、きょとんとしてしまいました。(笑)摩訶不思議です…。肉体と意識が、別々の場所にいたのかもしれません。ありがとうございます。


さて最終日。
この日は、KARIKAお茶会でもおなじみの心友・小林里香ちゃんが行きたがってた室生龍穴神社へ。この辺りにはたくさん魅力的な神社があるので、さやかちゃんともどこに絞るか悩みましたが、里香ちゃんのお勧めでもあるし、愛美さん緑さんのご意見も参考に、私も龍神さんには何かとご縁もありますのでね、ここから行ってみることにしました。


まずは奥宮から。。
山を車で登って、川までは徒歩で下ります。
すると、こんなふうに川沿いに、小さな奥拝殿が。


そこに立つと、ちょうど正面の対岸に龍穴があります。
龍神さんが住むと伝わる洞窟で「妙吉祥龍穴」と呼ばれ、龍穴神社の御神体。
ここ、気持ちよくて、いつまででもいれます…。

里香ちゃんより先に来ちゃったので、
里香ちゃんの分も、祈らせていただきましたぁ〜!


右手には静かに「招雨瀑」という滝が流れています。

さやかちゃんに「玉もらってたね」と言われました。
ここのとこ、連続でよく玉を授かります。。(笑)
分かってるだけでこれで4玉目。
ドラゴンボールかっ?!?!
里見八犬伝かっ?!?!
集めたら何か起こるのかな〜・・・(* ´艸`) 楽しみ。


それから少し下ったところにある、天の岩戸にもお参り。


最後に本殿をお参りしました。
ここにも高龗神が…。
去年から特に、とてもご縁を感じている神様です。
ありがとうございます。


龍穴神社は、すぐそばにある室生寺よりも古い歴史を持っていて、奈良時代から平安時代にかけて、朝廷からの勅使により雨乞いの神事も営まれていたそう。

私は中学の修学旅行で室生寺を訪れた時からこの辺が大好きで、高校の修学旅行でも訪れ、数年前、母との旅行でも来ていたのですが、すぐそこの室生寺までは来ているのに、ここ龍穴神社については全く知りませんでした。タイミング、なのでしょうねぇ。


そして私はこれで人生4度目の室生寺へ。

といいつつ、まずは
緑さんオススメのよもぎ入り回転焼き♡
初めて食べましたが、もちもちしてて確かにめちゃうま!!
もう1コ食べたいくらいでした。
おばあちゃんが作ってくれる感じも、なんかいいのです。


食べる場所もあって、そこで3人で食べてたら、常連のキュートなおじちゃんおばちゃんが話しかけてきて、なんとも楽しかったです。


室生寺は、平日にもかかわらず、年配の方々で賑わっていましたよ〜。
国宝の仏像も多いので、見応えあります。


五重塔の向こうをさらに進むと奥の院なのですが、
結構な石段を上らないといけないのと、私はすでに行ったことあるし、他に行きたい神社もあるし時間もないしね、ってことで今回はここまでにしておきました。


そして、さやかちゃんが行きたがってた八咫烏神社へ。
八咫烏(武角身命の化身)は神武天皇をお導きしたとされてますので、境内奥には「橿原神宮遥拝所」という場所もありました。(橿原神宮には神武天皇が祀られています)
瞑想したくなる場所です。


今年は神武天皇が崩御されて2600年。
橿原神宮では「式年祭 神武天皇二千六百年大祭」が執り行われたばかり。
気になりますねぇ… 神武天皇。
私、全然詳しくないんですけど。^ ^;

そんなわけで、番外編は終了です。
京都駅でさやかちゃんとも別れ、私は京都の友達宅へ向ったのでした。

時空間が何次元かに分かれていた旅、
って感じでしたね。

面白い。
人生、面白いです。
人間、面白いです。


☆the shiftプレイ!ツーリズム篇inいちなる(東吉野)
2016春2泊3日の旅のレポはこちら
☆皆さんのご感想はこちら
☆さやかちゃんのブログレポはこちら

☆the shift vol.1のご報告はこちら
☆the shift vol.2のご報告はこちら
☆the shift vol.3のご報告はこちら
☆the shift vol.4のご報告はこちら
☆the shift vol.5のご報告はこちら
☆the shift vol.6{感情解放}篇のご報告はこちら
☆the shift vol.7{感情解放}篇のご報告はこちら
☆the shift vol.8{感情解放}篇のご報告はこちら
☆the shift vol.9のご報告はこちら

☆プレイ!ツーリズム篇inシャスタの皆さんのご感想はこちら
☆プレイ!ツーリズム篇inいちなる2015秋の皆さんのご感想はこちら