【お知らせ】
2019年5月から、RAS認定ファシリテーター養成講座の内容が改変され、受講料も上がる予定でしたが、延期となりました。改定内容が確定し次第とのことですので、決まり次第また告知させていただきます。
講座内容について、詳しくはこちら
12/8(日)音と色と香りのワークvol.4@代々木上原、お申し込み受付中。詳しくはこちら
12/16(月)小さなお茶会vol.53@代々木上原〜自傷行為がやめられない、もしくは過去に経験のある方限定、残2席となっております。詳しくはこちら

【リトリート】
12/21(土)〜23(月)冬至に春原恵子さんのコンサートと沖縄の聖地を巡る旅〜闇を見つめて光に還す2泊3日は残1席となっております。詳しくはこちら

【ゼニスオメガヒーリング・プラクティショナー養成講座】
12/14(土)15(日)レベル5授業は満席となりました。
場所が取れた場合のみ、2名まで増席可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
12/14(土)11:00-19:00にレッスンのみを、
12/15(日)10:00-13:00にティーチャー希望の方用の座学を行う予定です
レベル1授業、来年1月に開催予定ですので、ご希望の方はメールくださいね。今なら日程調整可能です。
レベル2、3授業をご希望の方はご連絡ください。あと1名いらしたら日程を調整いたします。
レベル1〜5まで、ご希望に合わせて随時開催中です。他校からの生徒さんもどうぞ。お気軽にお問い合わせ下さい。
授業内容について詳しくはこちら

花粉症やアトピーなど、アレルギーにお悩みの方へ☞こちら
RASセルフケア講座に関するQ&Aはこちら。(受講された方へ)

2016/05/08

おとの雫 in シャスタ〜ホントの自分に還る旅7泊9日

シャスタ山の中、サウスゲートにて

☆☆おかげさまで満員御礼☆☆

2014年の柚楽弥衣さんとの森の遠足,
2015年の梅澤さやかさんとのthe shift  - プレイ!ツーリズム篇 in シャスタ、
に続きまして、今年はドラマーでヒーラーでクリウタルボウルも演奏するchacoさんと一緒にシャスタへの旅、開催させていただきます!!
16回以上に渡って二人で開催してきた「おとの雫」のシャスタ篇。
体験ヒプノはやりませんが、自然に包まれながらクリスタルボウルが聞けますよ♪

シャスタ山から見た夕日

皆さん、長いお休みは取りづらいかと思いきや、過去2回やってみて、意外と「もう少し長くてもよかったのにな〜」「もっとシャスタにいたかった!」などと言われることが多く、5泊では物足りない様子だったんですね。

それならば、祝日を2日もはさんだこの時期なら、有休4日取ればいいから休みも取りやすいかもしれないし、7泊9日コースのみでやってみよう☆と思った次第です。

しかも、魚座の満月にスウェットロッジ(ネイティブアメリカンの浄化の儀式)を体験できますよ〜。なんてパワフル!
なかなかない、かなりラッキーなタイミングですので、ご都合のいい方は是非ご参加下さいね♪


シャスタ山は、以前地球のチャクラについて書いたことがありますが、そのひとつ。シャスティーナとシャスタという2つの山が合わさるようにできていて、それは陰と陽、女性性と男性性、その融合を象徴するともされ、世界7大聖山のひとつでもあります。
古くからネイティブアメリカンの聖地でもある他、レムリア人の末裔が地下都市テロスを作って住んでいる、という説もありますので、興味のある方は本もいくつか出ていますし、読んでみると面白いかもしれません。

オーラソーマのセント・ジャーメインのボトルと
タロットカード

アッセンデッド・マスター(アセンションした存在)であるセント・ジャーメインの伝説も残っており、シャスタのお店にはセント・ジャーメインを描いた絵もたくさん売られています。セント・ジャーメインと言えばオーラソーマでもバイオレットに象徴されますが、バイオレットと言えばキーワードは、「変容」。バイオレットの錬金術の炎で、変容を促してくれるともされ、人生の転機に訪れる人も少なくありません。かくいう私も、2010年に会社を辞めてすぐ、「今だ」とばかりに訪れました。(笑)

ちなみに空港からシャスタまでは公共の交通機関がありません。個人的に送迎を頼むと片道だけで2万円ほどかかってしまいます。シャスタの街にはレンタカー会社もバスもタクシーもありません。ですから、個人で行こうとすると何かとお金もかかるし不便。こういったリトリートツアーのご利用がお勧めです。

シャスタ山から見た夕景

私にとっては、今回で4度目のシャスタとなります。
毎回お客さんを連れてリトリートをさせていただいて感じるのは、
大自然の中では自ずとハートも開いて解放されるし、
同じ意図を持って集まったご縁のある仲間たちと過ごす時間というものは、それだけでもうとっても貴重で、気づきに満ちた特別なものだということ。


朝日を見ながら目のポーズ!

せっかくなのでいろいろワークもやりたくなってしまうところですが、
お客さんの感想の中に、
「行ったからにはいろいろ見たいし、体験したいけれど。 同等に、みんなで話をする時間も貴重だったと思いました」
というものがあり、考えが変わりました。

限られた時間をいかに有意義に過ごしていただくか。
それを思うと、ワークは日本にいてもできますので、
あまり決め込まずに、
この時、この場所で、この仲間でしかできないことを最優先に、
みんなで楽しい時間を作っていきたいなぁと思っています。

シャスタ山をサウスゲートまでトレッキング

今回、chacoさんと決めたテーマは
ホントに自分に還る旅

私たちは、皆さんが「ホントの自分に還る」ために
自分だけでは気づきにくい、自分の本質・個性に気づくお手伝いをさせていただきます。 

大自然の中で、「あるがまま」でいることを許し合った仲間同士で過ごす時間というのは、友達同士で過ごすのとはまた違った、不思議な深さみたいなものが生まれるんですよねぇ。。 この濃さは、体験した人にしか分からない感覚かもしれません。

 友達に「どうだった?」と聞かれて
「山に登って、湖に行って・・・」と説明したら
「それだけ?!」って言われてしまったんです、、、
と苦笑する参加者の方がいらっしゃいました。
そうなんです、人に説明するとそんな感じになってしまうんです。
でも実際の体感は、
すんごい濃いんですね〜〜。(笑)

どうぞ参考に、参加者の皆さんのご感想を読んでみて下さいね。
伝わってくるものがあると思います。


ネイティブ・アメリカンの神域
アッパー・パンサーメドウズ

まあ、そもそも、
同じ時に同じ場所に魅かれる、しかもシャスタ、
そして実際に参加する、ってことは、
十分ソウルメイト、、、なわけです。(笑)
初対面でも心配はいりません。

非日常の特別な日々を共有するってだけで距離は縮まりますし、
みんなで気づきを毎日シェアしあうと、
自分の気づきがみんなの気づきに、人の気づきも自分の気づきになっていき・・・何気にとっても大きな意識の拡大が、起きます。
これは一人ではできないこと。

 その時の、その仲間だから起きる共鳴、 っていうのが必ずあるんです。
 それを是非、楽しんでいただけたらと思います。^ ^

ハートレイクから眺めるシャスタ山

当日の体調やトレッキングが不安という方もいるかもしれません。
もちろん参加できれば素晴らしい体験になるかとは思いますが、無理に絶対参加しなくてはいけないものでもありません。当日になって体調的に厳しいとか、もともとトレッキングは体力的に無理、という場合は、宿でのんびり過ごしていただいてもいいですし、シャスタの街を散策しながら待っていていただてもいいんです。その辺は自由ですので、お気軽にご相談下さいね。

山の中の温泉宿 Stewart Mineral Springs

今回は、私もずっと泊まってみたかった、
スウェットロッジの開催地でもあるStewart Mineral Springsという温泉地に2泊、そして日本人ご夫婦が経営しているシャスタクラブに5泊する予定です。

Stewart Mineral Springsはミネラル濃度が高く、「世界で最もパワフルなヒーリング・ウォーター」のひとつとも言われています。(「水からの伝言」でも有名な江本勝さんが撮影したその水の結晶は、こちらで見れます。)とっても美しいですよね〜。満月にここに滞在できるなんて、私自身もとてもワクワクします☆

シャスタクラブの朝ご飯
photo by S. Himei

シャスタクラブのリビングルームはボルテックス(大地のエネルギーが渦巻き状に出ているパワースポット)だそうで、シャスタ山を眺めながら食べる、オーガニック野菜、果物中心の心のこもった朝食も、とっても楽しみ♡ 私の友人も絶賛してました。 この朝ご飯の写真2枚はその友人から借りたものです。
シャスタに暮らすお二人のお話もぜひお聞きしたいなぁと思います。

ヒデさんの作るスムージーも見るからにおいしそう♡
photo by S. Himei

ずっと行ってみたかったという方も、
今初めて知ったという方も、
なんとなく魅かれるという方も、
少人数ならではの一体感とともに、
今この時を私たちとご一緒に、楽しみましょう♪


サウスゲートへのトレッキング道中

♪こんな方におすすめ♪

◯自分の本質・個性に気づきたい
◯シフトの波に乗りたい
◯スピリチュアルなことも気軽に話せる仲間に出会いたい
◯大自然の中でリラックスして心を開きたい
◯ありのままで過ごしたい
◯自分らしくありたい
◯浄化して、すっきりしたい
◯自然の中でクリスタルボウルを聞いたり瞑想したりしたい
◯魚座の満月にスウェットロッジを体験してみたい
◯シャスタに行きたい

基本コースは設定していますが、みなさんのエネルギーや意識の状態、また目的によって、より有意義となる行き先や過ごし方を随時チャネリングによりご提案させていただきます。



<おとの雫 in シャスタ概要

開催日:
2016年9月16日(金)~24日(土)日本着 7泊9日

集合:2016年9月16日(金)16:00レディング空港(カリフォルニア州)

宿泊場所:
9/16〜2泊 Stewart Mineral Springs Retreat(シャスタ近郊の温泉)
9/18〜5泊 シャスタクラブ (シャスタ市内)

定員:6名(最小催行人数4名)
*第一次〆切6/30(木)、第二次〆切7/20(水)とさせていただきます。
6/30までに最小催行人数に至らない場合は、開催されません。満員御礼!
*部屋割りの都合上、基本的には女性のみですが、男性も2名集まれば受け付けられますので、お早めにご相談下さい。

参加費:
7泊9日 291,600円(税込)
*ご希望の方は2分割払いも可能ですので、ご相談下さい。

【参加費に含まれるもの】
7泊分の宿泊費(2〜6人部屋になります)、朝食、現地でのグループワーク代、コーディネイト料、レディング空港⇄シャスタの交通費、ツアー中の交通費、初日と7日目の夕食(アルコール代別途)
【参加費に含まれないもの】
日本からの航空券(格安航空券で12〜15万円くらい)、空港使用料、ESTA、任意の海外保険、昼食、夕食、スチュワート・ミネラル・スプリングスの入場料$31、スウェットロッジの寄付金$30




【モデルフライト】
行きの便:9/16(金)
UA7950便 成田17:10発→サンフランシスコ10:35着
UA5490便 サンフランシスコ14:42発→レディング15:49着
帰りの便:9/23(金)
UA5233便 レディング16:19発→サンフランシスコ17:22着
UA0875便 サンフランシスコ19:20発→羽田9/24(土)22:35着

◎航空券は集合時間に合わせて各自ご手配下さい。
◎ご希望の方は、成田空港にて合流し、一緒に渡航することもできます。合流しない場合は、レディング空港の手荷物受け取り所に、16:00集合です。
◎個室対応はしておりません。
◎部屋割りはくじ引きで決めます。ご縁をお楽しみに。
◎貴重品の管理は各自でお願いします。
◎宿にはタオルはありますが、基本、シャンプー、リンス、歯ブラシなどはありません。シャスタクラブには、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ヘアードライヤーはあります。
◎宿はすべて禁煙です。
◎シャスタクラブには12才以下のお子様連れでのご宿泊はできません。
◎シャスタクラブには小型犬が居ますので、犬アレルギーの方はご遠慮下さい。
◎香水やにおいの強い整髪料、化粧品は控えてください。



持ってきた方がいいもの:歯ブラシ、シャンプー、リンス、寝間着、歩きやすい靴、帽子、リュックサック、日焼け止め、虫除け、レジャーシート、水着(スチュワート・ミネラル・スプリングスで温泉に入りたい方は必須)詳しくはこちらをご覧下さい

予約:こちらのお申込みフォームよりお申込み下さい。
フォームからうまく申し込めない場合はお手数ですが neiro.healing@gmail.com (日々の音色メアド)までその旨メール下さい。
お申し込み後こちらからお知らせしますので、参加費を指定の口座まで5日以内にお振込み下さい。(振込手数料はご負担下さい)
ご入金確認次第、お申込み完了とさせていただきます。
定員がございますのでご了承ください。

*おかげさまで7/13時点で再び満員御礼となりました!キャンセル待ちご希望の方はご一報下さい。

航空券は、手配時期が遅くなるほど金額も上がりますし、手配が難しくなります。開催確定後、できるだけ早めにご手配下さい。

メールをいただいた方には必ず返信しておりますので、もし1日たっても何も届いていない場合は、迷惑メールに入ってしまっているか、迷惑メール設定によってはじかれてしまっている可能性もあります。ご確認下さい。
その際はTwitter @hibino_neiro やFacebook でのご連絡も可能ですので、ご利用下さい。



<キャンセルについて>
予約した段階から宿泊費のキャンセル料が発生してしまうため、お申込みいただいた時からキャンセル料が発生します。あらかじめご了承下さい。
◆開催一ヶ月前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は30%とし、振込み手数料を除く料金の70%を返金いたします。
◆開催2週間前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は50%とし、振込み手数料を除く料金の50%を返金いたします。
◆開催7日前までのキャンセルにつきましては、キャンセル料は70%とし、振込み手数料を除く料金の30%を返金いたします。
◆開催前日~当日のキャンセルにつきましては、キャンセル料は100%とし、料金は返金いたしかねます。
◆ただし、他人への譲渡は可能とします。
◆6/30までに最小催行人数にいたらない場合は催行されません。その場合、全額を返金致します。
ご返金の際の振込手数料はお客様のご負担となります旨、あらかじめご了承下さい。


<お願い>
旅行中の万が一の事故、怪我、盗難等を含む一切のトラブルについて主催側では責任を負いかねることをご了承ください。必ず海外旅行保険に加入するようお願い致します。

*お申込みいただいた方は、このページの内容について、すべてご了承いただいているとみなさせていただきます。





<主なスケジュール(予定)>
全ての行程は、天候や参加者のその日のエネルギーによって変更されることがあります。あらかじめご了承下さい。



9/16(金)1日目 
夕方シャスタの街に着いたら、オーガニックスーパーBerryvaleで温泉宿用の朝食の買い出しをし、出会ったばかりの仲間たちと楽しい夕食。そしてStewart Mineral Springsへ。山間の温泉宿に2泊します(いわゆる日本の温泉の在り方とは違いますけどね)。晴れていれば、美しい星空も見られるはず。


9/17(土)2日目 ☆魚座の満月☆
スチュワート・ミネラル・スプリングス(希望者のみ)で浄化
ネイティブ・アメリカンによって発見された、ミネラル濃度の高い温泉。本当にヌルヌルで、刺激も強いので、温泉に浸かる時間は合計20分までが目安。一人一部屋があてがわれます。部屋が開くまでは、サウナに入って待つことも可。サウナは男女一緒なので、水着必須。毒素が抜けますよ〜。利用料は$31。


スウェットロッジ(希望者のみ)で生まれ変わる
毎週土曜日にスチュワート・ミネラル・スプリングスで、メディスンマンのウォーキング・イーグル氏によって開催されている神聖な儀式。
詳しくはこちら
浄化にはもってこいの満月に、この儀式に参加できるなんて、めったにない機会ですよ〜。
生理中の方は参加できません。儀式前後24時間は飲酒も禁止されています。$30以上の寄付にご協力下さい。

クリスタルボウルで満月の瞑想
すっかり浄化された夜は、chacoさんのクリスタルボウルの演奏を聞きながら、自然に包まれて満月の瞑想を☆


9/18(日)3日目 
プルート・ケイブスを探検
溶岩と野生のセージに囲まれた洞窟。ここには私もまだ行ったことがないのですが、かつてネイティブ・アメリカンが生活し儀式などを行なっていたと言われ、ビジョンクエストに適した、異次元な場所のようです。レムリア人もよく訪れたとか。
可能そうであれば、ここでクリスタルボウルを鳴らしてみるかもしれません。

ヘッジ・クリーク・フォールズで水と戯れる
ここもまだ行けていない滝なのですが、Stoney Brook Innのスサナさんに勧められて気になっていた場所です。
滝の裏側に入り込むこともできるそうですよ。
間近で滝壺を眺められるので、精霊に見守ってもらいながら、水に流したい思いは流してゆきましょう。


ハートレイク

キャッスルレイク

キャッスルレイク、ハートレイクをハイキング
ランチ用にサンドイッチなどを買い込んでから、湖へ。

キャッスル・レイクは昔ネイティブアメリカンのサマーキャンプが行われていたという場所で、UFOも多数目撃されているそう。ここから歩いて約1時間のハート・レイクは、その名の通りハート型。ハートチャクラを開くのにもいい場所と言われています。
美しい景色を眺めながら、のんびりランチしましょう。


毎週月曜日15:30-18:00にシャスタの町で開かれるマーケット。規模は小さいですが、楽しいですよ♪


9/20(火)5日目
シャスタ山で朝日を見る&早朝のアッパーパンサーメドウズ
滞在中、一度は早起きしてシャスタ山から朝日を見ましょう。そして、早朝のまだ誰もいないアッパーパンサーメドウズも、昼間とは全く違う顔を見せてくれますので、是非訪れたいですね。
アッパーパンサーメドウズは、シャスタ山の中腹に位置する、ネイティブ・アメリカンの聖地。今でも初夏にはネイティブの長老を中心に山明けの儀式が行われているそう。ここには、ある男性がセント・ジャーメインと出会い、恐怖に愛をもって打ち勝ち、覚醒を体験したという話も残っています。「10人以上の団体で入ってはいけない」というルールもあり、守られている大切な場所ですので、敬意を持って訪れましょう。

マクラウドの滝
どこかの滝へ・・・
早起きした分、午前中はゆっくり過ごして、午後からはどこかの滝へ。
マクラウドの滝か、バーニー・フォールズか、、はたまた、、、
当日の皆さんの感じで、決めます!


9/21(水)6日目
ロウワー&アッパーパンサーメドウズと
サウスゲートをトレッキング
この日は一日中シャスタ山で過ごします。
ロウワー&アッパーパンサーメドウズを散策した後、
目の前にシャスタ山を見ながらランチ。
そしてシャスタ山のさらに奥深くにある神聖な場所、サウスゲートへ。
自由時間も設けますので、天国のような空間で、好きなように過ごして下さい。
ここまで入って行けるのは、基本7〜9月という短い期間だけ。雪が降ると閉ざされてしまいますので、ベストシーズンならではのトレッキングが楽しめます。片道1時間半くらいです。
帰りは、美しい夕景を見てから帰りましょう。

サウスゲート

9/22(木)7日目
この日どこに行くかは、あえて決めません。
当日の皆さんの感じで決めたいと思いますので、お楽しみに。
最終日ですので、お土産タイムも作りたいと思います。
(他の日にも、ちょこちょこお店を見る時間は作る予定)


9/23(金)8日目
お昼過ぎに空港へ向いますので、午前中は自由。
買いそびれたお土産を買うもよし、カフェでまったりするのもよし、シャスタにはヒーラーも多いのでセッションを受けるのもよし(シャスタクラブの篠原さんご夫婦もヒーリングをされています)。
シャスタでの最後の時を、思い思いに過ごして下さい。

ハートレイクでランチ

<chacoさんからのメッセージ>

恥ずかしい話ですが、かつてのわたしは
カラダとマインドとスピリットが分離し、不協和音を奏でておりました。仕事のストレス、母の闘病、自分をダメな人だと思う気持ちなどから
完全にカラダとマインドとスピリットが分離して コントロール不能な状態に陥っていたんですね。 どうやって抜け出したかを書くと、このページがいっぱいになってしまうので 割愛しますが、そこから抜け出すために、色んなヒーリングを学び 肉体のデトックスをたくさんやりました。 いわゆる修行のようなこと。で、抜け出してみて、わかったのは そんな修行は必要なかったということです。 日常の中でのちょっとしたことで自分の感覚を取り戻せるんです。

では、どうやったらいいのでしょう?
気づいた人と共に過ごすということも一つのいい方法ですね。

そして、じっくりと自分と向き合い、
心とカラダを観察する

自分と周りの世界全体をただ批判なく見て、今にいること

そして、頭で考え過ぎることから脱出して、五感と六感で感じきることを思い出すこと。

しかし
日常の生活の中では、なかなか自分と向き合う時間も取れませんし
大きな変化を起こすにはあまりにも日常が近くにあり過ぎて 仕事の〆切りや、メールの着信が鳴って、結局もとの状態に、戻されてしまう。

そんなときは、すべてを断ち切って 自然の中、特にエネルギーの高い場所で過ごすのがオススメです。

そんなゆったりした時間を持つと、
自然と自分の中のいらないエネルギーがデトックスされ
すっきりと冴え渡った状態になり
ただ生きているだけで幸せという感覚を思い出すことと思います。
そう、本来知ってるんですよね。みんな。 雑多な日常の中で忘れているだけ。

で、今回、シャスタの旅はそういう意味で本当にオススメです。

シャスタのエネルギーは『変容』です。

人生の大きな変容を起こしたいとか
自分のカラを脱ぎ捨てたいとか
余計な思考を手放したいとか
自分の深いところにある本当の自分の魂を知りたいとか

そんな思いがあるなら、最高の旅になるはずです。
意図的にそういう時間を持つことは、
人生の中でどんなにすてきな
宝物をあなたにもたらすか。
時間がないとか、お金がかかるとか、そういうことを言っていると、
いつのまにか人生は終わってしまいます。

振り返ったとき、あのとき行けばよかったと思っても
時間は戻りません。

また、人は移動の距離の大きさで、
エネルギーを大きく変えることが容易になります。
きっと旅をした事がある方ならご存知のはずです。

そして一番大事な、変化する、と自分が決めること

これは、時間やお金など、自分に取って大切なものをつかうことで
自分も真剣になるんですよね。

そういう環境を、意図的につくってあげることで
変化するための深いところの意識が動き出すんです。

それによって大きな変化が起きます。

なかなか踏み出せなかった自分の新しいスタートのために

自分を愛する気持や大切に感じる事、
人を許す気持を思い出すために

ただ、生きている幸せを思い出すために

この旅があなたにとって、
有意義なものになると私は確信しています。

しかも今回、魚座の満月の日!!
にインディアンの儀式スウェットロッジで浄化された翌日
プルート・ケイブルスという洞窟を探索します。

ここはインディアンの儀式が行われていた場所。
行ってみてからの決定になっちゃうんですが、
音の響く洞窟の中で クリスタルボウルを聞いて瞑想するという
イベントも考えています!場を見て決定しますので、
流れる可能性もありますが、ここは、
レムリアの人たちが使用していたとされる場所です。
暗闇だと視覚が遮断されるので、第3の目が開きやすいんですよ。
ビジョンクエストに最適です。
さらにそこで、脳波をシータ波にする
クリスタルボウルを聞きながらというのは
一生体験できないようなすごい体験ができることと、
私自身もワクワクしています!!

ご一緒に大自然の中で、思いっきり手足を伸ばして自然と一体化して、
自分という大きな存在を思い出しましょう。

あなたのご参加をお待ちしています♪



<chacoさんプロフィール>
'89 Picklesのリーダー&ドラマーとして、東芝EMIよりデビュー、作詞作曲も担当。 解散後、森山良子、CHAGE、南こうせつ、ムッシュかまやつなど、 数々のアーティストのサポートへ。2013年は加山雄三ツアーに参加。2011年、母の死をきっかけに、心のストレスや傷を閉じ込める事で人は病気になるという事に気づき、528Hzのクリスタルボウルの音とシータヒーリングを組み合わせた心を解放するヒーリングを始める。 2012年、シータヒーリングインストラクター取得。 脳科学の権威である苫米地英人のクライシスサイコロジーを学ぶ。 心的な原因による病気をなくして関わる人の夢を叶えるお手伝いをしたいと 音楽と治癒の統合と周波数を研究中。 全ての人が時間やお金に縛られず自由で創造的な暮らしの出来る社会の実現を最終目標として活動。 また自身の夢実現の体験からセルフイメージを改善し、脳波をシーター状態にしてダイレクトに潜在意識に働きかけるシータヒーリングのテクニックと独自のテクニックを用いて新しい手法を開発し Fandamental Happiness Work と名付けセッションを実施している。